PR

最新のiPad OS16で変更されたところを解説「ステージマネージャ」

スポンサーリンク

iPad OSの情報を更新していきます。

スポンサーリンク

2022年 iPadOS 16の新機能

Appleイベント、待たれる。

2022年9月8日AM2:00にスタンバイしながら、現在までに発表されているiPad OS16の新機能などをまとめておきます。

内容はiOSと被るところがあるので、Apple製品全体に共通することなどは、それぞれのOS変更点にまとめています。

iPad OS16の概要

とりあえず、要点だけ知りたい方へ。

  • iCloudを利用した写真・動画共有がもっと簡単に
  • iPad独自に、ステージマネージャが登場
  • ディスプレイモードに「リファレンスモード」が登場
  • ゲームエンジン、強化されている
  • デスクトップクラスのアプリ、一体なんなのか(詳細待ち)

写真・画像に関する変更点

写真や動画などの情報をまとめています。

iCloud共有がもっと簡単に

シームレスにビデオや写真を共有できる「iCloud共有写真ライブラリ」が登場。共有すべき写真なども、iPadが判断して教えてくれます。

背景から対象物の抜き出し

これはiOSでも使えるのですが、画像認識のレベルが上がって、背景と対象物の分離がより簡単に。

iPadの場合は、そのまま画像・動画編集ソフトに入れられるのでかなり便利になることが予測できます。

マルチタスクが、もっと捗る

iPadといえば、パソコンのように使える賢いタブレット。とうとう、パソコンを超える使い勝手になるかもしれません。

ステージマネージャが登場

iPadOS16ステージマネージャ

ステージマネージャの登場により、複数のウィンドウ表示やウィンドウのサイズ変更が可能に。もうパソコンの使い勝手と変わりませんね。

外部ディスプレイのサポート

6K解像度の外部ディスプレイに対応。複数のアプリを表示しながら、画面を跨いでファイルやアプリを操作できる。

ディスプレイが更なる高みへ

リファレンスモード

12.9インチのiPad Proから、SDRおよびHDRのビデオフォーマットのリファレンスカラーも表示できるようになるようです。

ディスプレイのサイズ調整モード

ディスプレイのサイズ調整をすることで、画面上の作業スペースが一段と広がります。ディスプレイのピクセル密度を増やすことで、アプリ内でより多くのものを表示できるようになります。

ゲーム機を目指すiPadくん

Metal 3でゲーム機能もよりハイスペックに進化します。

Metalに関する情報はこちらのページへどうぞ。

Metalの概要 - Apple Developer
Metalには、低オーバーヘッドのAPI、ハイレベルのシェーディング言語、緊密に統合されたグラフィックスと演算プログラム、GPUのプロファイル/デバッグ用の高度なツールセットが用意されているため、Appleプラットフォームでハードウェアアク...

詳細に解説したいところですが、ゲーム用のサイトではないので、別サイトで解説するかも。

ぶちくま創作ベース
ゲームと音楽と副業の「趣味でまったりお金を稼ぐ」サイト
スポンサーリンク

iPadOSに関する基本的なこと

iPad OSに関する基本的な情報をまとめています。

iPadOSとiOSの違い

iPadOSは2019年のVer.13からiOSから独立しました。

iOSとは何が違うのか

iPadOSとiOSの最大の違いは、利用できるデバイスが「iPad」と「iPhone」で異なること。当たり前の話ですが、これまでは同じOSでやってきたのにあえて分離したのには理由があります。

iOSはもともとMacのようなパソコンを動かすOSを簡易にしたようなものが使われていましたが、徐々にモバイルユーザー層が厚くなり、iOSに新機能が登場するように開発の比重が変化していきました。

iPadの登場は2010年ですが、ただスマホをでかくしただけのiPadが紆余曲折を経て市民権を得ているのは、やはりユーザーの需要は細かく異なり、かつ変化しているからです。

iPad登場時はiPhoneの画面がもっと小さかった中で「もっと大画面で」からiPadが生まれた。モバイルとコンテンツ利用ではデバイス適性が異なるため、ただ「できる」ことと、「もっと楽しむ」にユーザーが反応するようになった結果だと思います。

つまり、iOSでも「できる」ことが、iPadでやりたいことと若干の乖離が見られるようになり、それぞれが独自に進化する必要性が生まれたことで、iOSとiPadOSが別れることになった、と考えられます。

MacOSとの違い

タブレットとしての機能を高めたiPadOSですが、iPadの機能が進化するほどに、今度はMacOSとの差別化も必要となってきました。

さらに、現在はMacも利用するチップが「M1」という、Appleの独自のSoCとなっています。

このM1チップ、iOSも起動できるようになっており、将来的にはアプリの利用はすべてのデバイスでシームレスに横断できるようになるのではないか、と私は考えています。

現在は、iPadOSとMacOSは「モバイル型タブレット」と「パソコン」という明確な役割の違いがありますが、数年もすれば開発も利用環境も横断しやすい形態に変わっていくと妄想しています。

iPadOSが更新されるタイミング

iPadOSが更新・アップデートされる時期についてまとめました。

最新のiPadOSはいつ登場する?

過去のiPadOSの更新タイミングを見ると、例年9月更新の可能性が高いです。先んじてAppleのイベントが開催されるため、そこでの発表を待つことになります。

過去のiPadOSの更新タイミング

バージョンリリース日
iPadOS 13.x2019年9月24日
iPadOS 14.x2020年9月16日
iPadOS 15.x2021年9月21日
iPadOS 16.x2022年9月

iPadの購入に関する情報まとめ

当サイトのiPadに関する情報や、関連する記事などのリストを載せておきます。興味があるものがあれば、ぜひ、読んでみてください。

HomePodの関連記事一覧

HomePodのセールに関する情報はこちら。

HomePodを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
HomePod(mini)を買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

HomePodに関連する情報は以下記事にまとめてあります。

HomePodの設定、最初に知っておくこと

iPhoneのトラブル対策の記事一覧

iPhoneを交換する
バックアップする

iPhone端末に関する記事一覧

iPhoneと一緒に買いたい

iPhoneじゃないスマホを選ぶ

iPhoneじゃないスマホ情報も取り扱うようになりました。

Apple Musicの記事一覧

iCloudに関する記事一覧

ファミリー共有に関する記事

AppleTVに関する記事

Apple製品の機能使い方まとめ

Appleの最新情報記事一覧

iPhoneやiPad、AppleWatchじゃない、Apple製品の記事一覧です。

AirPods

AirPodsのセールに関する情報はこちら。

AirPodsを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
AirPodsを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。
AirTag

AppleWatchの関連記事一覧

AppleWatchを購入するときに参考にしたいことはこの記事にまとめています。

「AppleWatch Series9対応」現役でも使えるモデルはどれ?
AppleWatchの最新機種が発表されたので、最新機種を買うべきか、中古市場でお値打ち品を探すべきか、情報をまとめています。

AppleWatchのセールに関する情報は別サイトでまとめています。

AppleWatchを今買うならどこが安い?「Apple製品のセール情報」
AppleWatchを買う際に参考にしたい価格やセールに関する情報をまとめています。お得なセールがいつくるのか、今買うならどこのサイト・家電量販店がお得化などの情報を随時更新しています。

以下、AppleWatchについて知りたい場合に参考になる記事をまとめておきました。

スポンサーリンク

過去のOS変更点

過去のOS変更点をまとめておきます。

2021年iPad OS15の概要

  • マルチタスク機能がより充実(フルスクリーンモード/Split Viewモード/Slide Overモードの切り替えなど)
  • センターウィンドウの活用
  • クイックメモの登場
  • キーボードショートカット
  • ホーム画面にウィジェット表示
  • Appライブラリの改善
  • FaceTimeのSharePlay機能
  • 写真のメモリー機能が進化
  • 通知要約
  • ミー文字がさらに進化
  • iCloud+
  • ユニバーサルコントロールでMacと連携

2020年iPad OS 14の新機能

2020年の新モデル登場に合わせてiPad OSが14に更新されます。発表されている内容をもとに、「たぶんこれは実生活に役立つ」という情報をお届けしていきます。

Apple Pencilが便利になる

iPadは進化を続け「ノートパソコンを超える」ことを一つの目標にしてきましたが、iPadである理由としてはむしろ「Apple Pencilをもっと使いやすく」という点も大事なのかな、と思います。

テキストフィールドへの書き込み
ApplePencilで直接書き込めるテキストフィールド
狭いテキストフィールドをはみ出しても良さそう

現時点では(たぶん)日本語には対応していないのが残念なところですが、テキストフィールドにApple Pencilで直接文字を書き込めるようになり、かつ、文字を自動で認識して変換してくれるようになりました。

ぶちくま
ぶちくま

Apple Pencilでの作業中に、キーボードを立ち上げる必要がなくなり、より直感的に、スピーディな操作が可能になりました。

テキストフィールドとは

テキストフィールドは、文字が入力できる場所です。

そのまんまなんですけど、実は「テキストエリア」という言葉もあって定義は少しややこしいです。

テキストフィールドは基本的には1行のみ入力できる場所です。「検索」や「パスワード」「個人情報」の入力などに使われます。

実生活で使い分けることはないと思いますし、たぶん、iPad OSでの入力もテキストフィールド、テキストエリア共に対応しているような気はします。

Pencil操作ショートカット

ショートカットと呼んでいいのかわかりませんが、文字の修正やコピペなども、「文字を擦る」「該当部分を丸で囲む」などで行えるようになりました。

ぶちくま
ぶちくま

これで、もっと直感的にPencil作業ができそうですね!

メモアプリ上では、手書きの文字を認識する範囲を決めて選択できる
Apple Pencilでメモアプリをもっと使いやすく
手書き文字を認識している

例えば100%手書きで作り上げたノートの一部の手書きテキストをなぞって「コピーする範囲・テキストに置き換える」などの操作が可能になりました。やばい。

ウィジェットが使いやすくなる

iPadのウィジェットエリアが使いやすくなる

ウィジェットを使いこなせている方は少数派だと思いますが、ウィジェットエリアはとても便利です。

iPad OS 14ではウィジェットエリアに表示できる情報のサイズなどを調整できるようになりました。

その他にも、「検索」「通知」がみやすくなり、サイドバー、プルダウンメニューなどがみやすくなるように改良されました。

ウィジェットエリアに表示できるもの
iPhoneのウィジェットエリア
iPhoneだとこんな感じでした

そもそも、ウィジェットエリアってなんだ?という方も多いかと思います。

ウィジェットエリアは、見たい情報、ショートカット操作など「すぐに確認・実行したい機能」などを自分で選んで表示させることができる場所です。

ウィジェットエリアに表示できるもの
  • アクティビティ
  • カレンダー
  • 連絡先
  • FaceTime
  • ファイル
  • メール
  • マップ
  • ミュージック
  • News
  • メモ
  • 電話
  • 写真
  • Podcast
  • リマインダー
  • ショートカット
  • 株価
  • ヒント
  • TV
  • 天気
ぶちくま
ぶちくま

つい、欲張っていろいろ表示させがちですが、一目で確認できる範囲に制限した方が、ウィジェットの意味合いとしては大きいと思います。

ウィジェット設定方法

蛇足ですが、ウィジェットの確認と設定方法をさらっとだけ書いておきます。

  1. 右フリックでウィジェットを表示
  2. ウィジェット部分を下フリックで「編集」をタップ
  3. 緑の「+」で追加したい項目を選ぶ
  4. 赤の「−」はウィジェットから表示させない場合に選ぶ
  5. 各項目の右側のメニューバー「≡」を押しながら表示位置を変える
ぶちくま
ぶちくま

おすすめとしては、iPadなら常時表示でカレンダーやリマインダーなどの予定を表示させます。

ファイルがさらに使いやすく

iPadがパソコンよりも使いやすくなっています。

もともと、iCloudにファイルを入れておけば、パソコン関連のデータとの連続性は保たれて痛いのですが、データ周りについてはもう、パソコンを経由する項目は一つもなくなった、そう言えそうです。

iPad OS14でできること
  • USBドライブ、SDカードの接続が可能
  • SMBファイルへのログインをファイルアプリからできるように
  • ファイルアプリ上で、マークアップ、回転、PDF作成などが簡単にできるように
  • ローカルストレージの実装
  • Zipファイルの圧縮/解凍
  • キーボードショートカットの追加
ぶちくま
ぶちくま

ファイル関連は、iPadOSの更新のたびに改善されていますが、本当にiPadがパソコンの代わりになるようになりましたね。

カスタムフォントを使う

実は、ファイルアプリの導入以後、もともとフォントの変更は簡単にできるようになっていました。

AppStoreでカスタムフォントを入手できるように

今回の変更では、システムと連動することで、各アプリでも使用しやすくなり、しかもAdobeやモリサワなどのフォントがApp Storeでダウンロードできるので、クリエイターだけではなく、一般の方が興味を持ってフォント変更を楽しめるようになりました。

フォントのインストールの仕方

App Storeでフォントを入手して、iPadで作成した書類に使うことができます。

Any Fontなどのアプリを使うのが一番スムーズですけどね。

AnyFont

AnyFont

Florian Schimanke¥250posted withアプリーチ

1. App Storeからフォントが含まれるAppをダウンロードしたら、フォントAppを開き、フォントをインストールします。

2. インストールしたフォントを管理するには、「設定」>「一般」>「フォント」と選択します。

https://support.apple.com/ja-jp/guide/ipad/ipad9b4cea76/ipados

拡張現実ARキット

これからのアプリの可能性を広げる、AR機能が向上します。とは言え、一般ユーザーレベルでは、まだ大きな変化を体感しづらい部分ではありますが。

Depth APIをアプリに適応できる

精密な測定をしたり、ユーザーの環境にエフェクトを適用するといった、新しい機能をAppに搭載できるようになります。

https://developer.apple.com/jp/augmented-reality/arkit/

これは、名前の通り、カメラで奥行きを正確に把握するための機能で、例えば、身体測定などがより正確に可能になります。

家づくり系アプリでも紹介したような気はしますが、これからの時代は「部屋の採寸をして、そのまま似合う家具をネットで探せる」ようになります。

家づくりでお勧めしたい厳選アプリ集【注文住宅・新築必見】
家づくりで実際に役立つアプリを新築をやり遂げた30代男性ブロガーが紹介します。「家づくり」は実際には複数のカテゴリの専門知識が必要となるので、アプリを便利に使うことで実に効率よく新築・注文住宅を計画できます。
ぶちくま
ぶちくま

現地でチェックしないとわからない大型家具が失敗なく置けるようになるし、搬入ルートの計測にも利用できるから引越しの際にも安心ですね。

AR Kit4とは

先述のDepth APIを含む、最新のAR Kitです。ざっくりとした内容は以下の3点。

  • Depth API
  • ロケーションアンカー
  • フェイストラッキング
ぶちくま
ぶちくま

実用レベルだと、ミー文字の表情認識精度が上がったり、特定の場所にオブジェクトを設置して「仮想空間体験」ができるようになったりします。

しろくまさん
しろくまさん

観光地なんかは、忠臣蔵を再現したAR作品を設置しておいたりして臨場感を演出できたりするわけですね。しかも、自分のスマホで楽しめるから利用しやすいし、デバイス費用が浮かせられる。

ARKit 6 - 拡張現実 - Apple Developer
ARKitの最新機能を利用して、Appleプラットフォームでインパクトのある拡張現実体験を創造しましょう。

メッセージアプリも進化

メッセージアプリも革新します。

チャットをピンで固定

メッセージアプリの上部に、特定の会話を固定できます。他のグループスレッドをしている最中にも確認できるようになりました。

ミー文字のバリエーション追加
  • ヘアースタイル
  • 帽子
  • フェイスカバー

たぶん、もっと追加されていると思いますが。

マップの変更点をまとめる

マップでは、新機能として自転車、EV用の経路を探索できるようになり、シティガイドも追加されました。

自転車での経路表示

自転車に乗っていることを想定して、マップ上の勾配や道路の混雑状況が表示されるようになります。階段の有無も把握できるようです。

電気自動車の経路

EVステーションが表示されるようになるとのこと。こちらは日本での対応は遅れるのではないかと予想。

シティガイドはどんな機能?
Appleのシティガイド、マップの変更点

レストラン、アトラクションなどの情報が表示されるようになります。

情報源は、AllTrails、Complex、The Infatuation、TimeOut Group、ワシントン・ポストなどが挙げられています。

ぶちくま
ぶちくま

日本での対応は時間差になるかもしれませんね。

ホームアプリで簡単スマートホーム

ホームアプリも使い勝手が良くなりました。

オートメーションの提案

スマートホームのコントロールがやりやすくなるとのこと。

ぶちくま
ぶちくま

我が家ならHomePodの連携がよくなればいいのですが、今回は影響なさそう。

照明の色温度調整

Homekit対応の照明自体が少ないのですが、おそらく時間帯(あるいはiPad の光量センサー)に適応して色温度を調整するようになります。

新築での失敗しない照明の選び方【スマートホームガイド】
家を建てて3年ほど経過しましたが、「照明」は失敗の多い事案だなと痛感しているので記事にまとめました。各部屋の注意点や失敗ポイント、基本的な知識をまとめました。
画像認識をHomekitカメラにも適応

テレビドアホンやカメラで家族・友人を認識できるようになりました。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、対応しているHomekitセキュアカメラが、ほとんど見かけないという。。。

活動ゾーン

重要エリアを活動ゾーンとして監視できるように。動きがあったときにアラート通知。

顔認識

iPhoneやiPadのカメラだけではなく、Homekitで接続されたカメラから表示される映像に関しても適応されます。

Safari、ブラウザの機能更新

少し疲れてきたので、飛ばし気味に。

プライバシーレポート

ウェブサイトのプライバシーの取り扱いがわかる、ということらしいのがいまいちピンときませんね。

ぶちくま
ぶちくま

Appleはプライバシーや個人情報の取り扱いはかなり丁寧な印象なのですが、何をしているかわからんというのももったいない話ですね。

パスワード管理

あなたの保存したパスワードが、データの漏えいで侵害されていないことを確認するために。Safariはパスワードを安全な状態で監視します。

https://www.apple.com/jp/ipados/ipados-preview/

もともと、クラウド上でAppleはパスワードを管理していてくれたのですが、さらにパスワードが適正かどうかをチェックしてくれる機能が追加されたみたいですね。

JavaScriptの高速化

Windowsよりすごいらしい。

Air Podsとの連携が強化

  • バッテリーの通知
  • 自動切り替え
  • ヘッドフォン調整
  • AppleTVでのオーディオ共有

Siriの対応する情報量が増える

  • ウェブから回答を探す
  • オーディオメッセージに返信する

プライバシー管理について

  • App Storeのプライバシー情報
  • 録音と録画のインジケータ
  • Appleでサインインの強化
  • 現在位置のぼかし

iPad OS14に対応するデバイス

  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2

https://www.apple.com/jp/ipados/ipados-preview/features/

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「表示 ルート クイック」に関する最新情報です。

    Googleマップの新機能「クイックルート表示」が話題となっており、移動中に最新の到着予定時刻や次の曲がり角がロック画面やルート概要画面に表示される便利な機能として注目されています。設定からオンにすることができ、iPhoneではまだ実装されていないようです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTc2NTI4L9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTc2NTI4L2FtcC8?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「ev energy energy share」に関する最新情報です。

    日産自動車は、3月1日から新サービス「Nissan Energy Share」を開始し、EVバッテリーの充放電を制御する独自のエネルギー管理技術を特徴としている。このサービスは、企業や自治体向けに提供され、顧客のニーズや状況に合わせた最適なエネルギー管理を実現するワンストップサービスとして展開される。EVの価値を引き出す取り組みとして注目されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMmh0dHBzOi8vcmVzcG9uc2UuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0LzAyLzI5LzM3OTg0Ni5odG1s0gEA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「株価 apple meta」に関する最新情報です。

    NvidiaとMetaの株価が急上昇し、AppleとTeslaとの格差が広がっている理由について、2024年の株式市場の動向が注目されています。巨大テック7銘柄と呼ばれるグループが株式市場を支配しているが、アナリストはそれぞれの運命の分岐点に差しかかっており、その栄華の時代が終わる可能性があると指摘しています。マグニフィセント・セブンと呼ばれるこのグループは、アルファベット、アマゾン、メタ・プラットフォームズ、アップル、マイクロソフトに加えて、テスラとNvidiaが含まれています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKmh0dHBzOi8vd3d3LmJ1c2luZXNzaW5zaWRlci5qcC9wb3N0LTI4MzEzMNIBAA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「演出 照明 照明 演出」に関する最新情報です。

    パナソニックはSAGAアリーナで、照明と来場者のスマートフォンを連動させた実証実験を行い、スマートフォンをタップすることで照明演出を変える参加型の演出を採用。選手入場時の演出は、推し選手を元にタップ数が一定数を超えると照明演出がバージョンアップし、より華やかになる。これにより、従来の演出照明とは異なる体験を提供する。

    https://japan.cnet.com/article/35215337/

  5. buchikuma-info より:

    「自動車 電気 電気 自動車」に関する最新情報です。

    MINIは2024年2月14日に、新しい3ドアハッチバックの電気自動車『MINI Cooper E』の「クラシックトリム」を発表しました。この新型EVの詳細については、ドイツのウェブサイトによるものであり、日本向けの導入時期や仕様はまだ明らかではありません。新型MINIファミリーは4種類のトリムがあり、内外装をコーディネートしたデザインが特徴です。クラシックトリムでは、ボディカラーとは別にルーフカラー(白か黒)を選択することができ、2トーンの組み合わせも可能です。ドアミラーも基本的には黒ですが、ルーフカラーが白の場合は白の組み合わせになります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMid2h0dHBzOi8vYmxvZy5ldnNtYXJ0Lm5ldC9ldi1uZXdzL21pbmktYW5ub3VuY2VzLW5ldy1lbGVjdHJpYy12ZWhpY2xlLW1pbmktY29vcGVyLWUtYmF0dGVyeS1vcHRpb25zLTQwLTdrd2gtYW5kLTU0LTJrd2gv0gF7aHR0cHM6Ly9ibG9nLmV2c21hcnQubmV0L2V2LW5ld3MvbWluaS1hbm5vdW5jZXMtbmV3LWVsZWN0cmljLXZlaGljbGUtbWluaS1jb29wZXItZS1iYXR0ZXJ5LW9wdGlvbnMtNDAtN2t3aC1hbmQtNTQtMmt3aC8_YW1w?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「new macos features」に関する最新情報です。

    タイトル:macOS Sonomaのトップの新機能すべて
    見出し:macOS Sonomaのトップの新機能すべて、あなたも興味があるかもしれません…、WIREDクーポン
    トピック1のオリジナルテキスト:
    2024年2月4日午前7時、Appleは公式にmacOS 14をリリースしました。ここでは、新機能の詳細、サポートされるMac、およびダウンロード方法を紹介します。macOS SonomaはAppleの最新のデスクトップOSであり、対話型ウィジェット、新しいビデオ会議ツール、Safariの改良など、さまざまな新機能を提供しています。ここでは、トップの機能を紹介し、対応するマシンや新しいソフトウェアのダウンロード方法について説明します。2024年2月の更新:Apple Musicとの共同プレイリスト、PDFのための強化されたAutoFill、Catch Up Arrow、および設定からAppleCareと保証を確認するオプションに関する詳細を追加しました。あなたのMacは互換性がありますか?macOS Sonoma、またはmacOS 14は、Appleのハードウェア向けの無料のアップデートですが、古いデバイスではサポートされない場合があります。自分のMacモデルを確認するには、画面の左上隅にあるメニューバーのAppleアイコンをタップし、[このMacについて]をクリックします。Sonomaを実行できるすべてのモデルのリストを以下に示します

    https://www.wired.com/story/apple-macos-sonoma-features/

  7. buchikuma-info より:

    「arc ai building」に関する最新情報です。

    Arcは、AIエージェントを開発して、あなたの代わりにウェブを閲覧することを目指しています。これまで、Googleなどの検索エンジンがウェブサイトやコンテンツを発見するための主要なゲートウェイでしたが、Arc Browserは、検索エンジンをバイパスしてウェブをサーフィンし、結果を提供するAIを構築することで、それを変えようとしています。Arc Browserは、ウェブを閲覧し、素早く結果を得る方法を変えようとしています。また、AIエージェントをサイドバーに固定せず、異なる方法で使用しようとしています。2023年10月、同社は新しいAI機能をリリースし、タブやダウンロードしたファイルの名前の変更、リンクのプレビュー要約の表示などを行いました。

    https://techcrunch.com/2024/02/01/arc-is-building-an-ai-agent-that-browses-on-your-behalf/

  8. buchikuma-info より:

    「arc ai building」に関する最新情報です。

    Arcは、AIエージェントを開発して、検索エンジンをバイパスしてウェブを閲覧し、結果を提供することを目指しています。Arc Browserは、ウェブを閲覧し、素早く結果を得る方法を変えようとしています。また、AIエージェントをサイドバーに配置して投稿を書くだけでなく、異なる方法で活用しようとしています。2023年10月には、タブやダウンロードしたファイルの名前変更、リンクのプレビュー要約の表示など、新しいAI機能がリリースされました。

    https://techcrunch.com/2024/02/01/arc-is-building-an-ai-agent-that-browses-on-your-behalf/

  9. buchikuma-info より:

    「ゲーム フルスクリーン 仮想」に関する最新情報です。

    『原神』の最新アップデートVer.4.4では、PC版が仮想フルスクリーンに正式対応し、ゲーム内オプションから簡単に設定できるようになりました。これにより、ウィンドウ操作をしながらゲームをプレイすることができます。また、新たなマップやプレイアブルキャラクターの追加なども行われています。これまではフルスクリーンやウィンドウモードにしか対応していなかったため、仮想フルスクリーンを利用するためには別のツールが必要でしたが、今回のアップデートで簡単に切り替えることができるようになりました。『原神』はオープンワールドアクションRPGであり、プレイヤーはテイワットという世界を冒険しながら、兄や妹を探す旅を続けます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240131-280756/

  10. buchikuma-info より:

    「pc エンド エンド フィールド」に関する最新情報です。

    オンラインアクションRPG『アークナイツ:エンドフィールド』がPC/モバイルに加え、PS5向けにもリリースされることが発表されました。PCテクニカルテストの参加者募集も開始され、必須スペックも判明しました。このゲームは、中国のゲーム開発会社Hypergryphが手がける3Dリアルタイム戦略RPGで、舞台は謎の世界「タロ II」です。プレイヤーはオペレーターとなり、エンドフィールドと呼ばれる危機に立ち向かうことになります。また、PS5版『ブループロトコル』の配信日が12月13日に決定し、PC版もクロスプレイやクロスセーブに対応することが発表されました。さらに、ゾンビサバイバルゲーム『7 Days to Die』の開発元のシニアプログラマーが交通事故で亡くなったことが報じられ、多くの人々が彼を惜しんでいます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231208-275249/

  11. buchikuma-info より:

    「ステージ ファイナル ファイナル ステージ」に関する最新情報です。

    ソニーミュージックとJYPの日韓合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project Season 2」のファイナルステージが近づいています。ファイナルステージにはStray Kidsのメンバーが特別審査員として参加し、さらにスペシャルステージではNiziUが登場します。ファイナルステージではデビューメンバーが決定され、9人のメンバーがデビューする予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003972.000013546.html

  12. buchikuma-info より:

    「ステージ 中学 中学 準備」に関する最新情報です。

    通信教育のZ会が、中学生向けのタブレットコースで「中学準備ステージ」を来年1月に新たに開講することが発表されました。このコースは、中学に進学する前の生徒たちが中学の学習に備えるための内容で構成されています。Z会は、ICT(情報通信技術)を活用した学習を推進しており、この新しいコースでもタブレットを活用した学習が行われます。詳細は関連URLから確認することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vaWN0LWVuZXdzLm5ldC8yMDIzLzEyLzAxemthaS0xMy_SAQA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「apple pencil new」に関する最新情報です。

    タイトル: 新しいApple Pencilのレビュー:アーティストでないiPadユーザーにとっておそらく最良の選択肢
    見出し: 新しいApple Pencilのレビュー:アーティストでないiPadユーザーにとっておそらく最良の選択肢、USB-Cポートが付属し、まだiPadに磁気的に取り付けることができますが、ワイヤレスで充電することはできません、デザイン、機能とパフォーマンス、価格と互換性はどのくらいですか?、結論
    トピック1:
    トピックキーワード: apple pencil new ipad apple pencil artist ipad best option ipad users non non artist
    トップの段落:
    エンティティ: Appleがついにリリースしたことはかなり予想されていました。マット仕上げの新しいApple Pencilは、手に持った感触が良く、しっかりとしたグリップ感があります。ディメンション的にはわずかな違いですが、重量は軽すぎず、適度な感じです。機能とパフォーマンスでは、新しいApple PencilはiPadに磁気的に取り付けることができますが、接続中は充電されません。また、Pencilは磁気的に取り付けることができるため、充電が不要です。Pencilは他のiPadとのペアリングも自動的に行われ、ペンの感触も他のモデルと同様です。圧力感度は、メモを取る際に重要です。価格はDh

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiigFodHRwczovL3d3dy50aGVuYXRpb25hbG5ld3MuY29tL2J1c2luZXNzL3RlY2hub2xvZ3kvMjAyMy8xMS8xOS9uZXctYXBwbGUtcGVuY2lsLXJldmlldy1wcm9iYWJseS10aGUtYmVzdC1vcHRpb24tZm9yLW5vbi1hcnRpc3QtaXBhZC11c2Vycy_SAZkBaHR0cHM6Ly93d3cudGhlbmF0aW9uYWxuZXdzLmNvbS9idXNpbmVzcy90ZWNobm9sb2d5LzIwMjMvMTEvMTkvbmV3LWFwcGxlLXBlbmNpbC1yZXZpZXctcHJvYmFibHktdGhlLWJlc3Qtb3B0aW9uLWZvci1ub24tYXJ0aXN0LWlwYWQtdXNlcnMvP291dHB1dFR5cGU9YW1w?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「アーキテクチャ リファレンス リファレンス アーキテクチャ」に関する最新情報です。

    K合同会社は、Azure OpenAI Serviceのリファレンスアーキテクチャを公開し、リファレンスアーキテクチャ賛同プログラムでAdvanced Partnerに認定されました。K合同会社は、企業や店舗における安心・安全な大規模な生成AIモデルのビジネスへの組み込みや成果の生み出しを支援しています。また、日本マイクロソフト株式会社の推奨パートナープログラムにも参加しています。K合同会社のリファレンスアーキテクチャは、生成AIの活用を支援するための基盤となり、企業や店舗のビジネスプロセスの効率化や顧客体験の向上に貢献しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000118441.html

  15. buchikuma-info より:

    「ひょうご ひょうご シティ シティ」に関する最新情報です。

    ひょうごスマートシティ・チャレンジに参加する事業者が決定しました。このチャレンジは、ひょうご県でスマートシティの実現を目指す取り組みです。参加事業者は、スマートシティの構築に関する技術やサービスを提供する企業です。これにより、ひょうご県のスマートシティの開発が進められることが期待されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiNmh0dHBzOi8vd2ViLnByZWYuaHlvZ28ubGcuanAvcHJlc3MvMjAyMzExMDlfMTQ0MTUuaHRtbNIBAA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「シティ シティ 竹芝 ポート」に関する最新情報です。

    東京ポートシティ竹芝では、Buddycomを活用したスマートビルの運営が推進されています。この取り組みにより、設備管理、警備、清掃の効率化とサービス向上が実現されています。Buddycomは、デスクレスワーカーをつなげるライブコミュニケーションプラットフォームであり、設備管理や警備、清掃などの業務においてコミュニケーションツールとして利用されています。また、Buddycomを導入することで、企業間のリアルタイムな情報連携が実現されています。東京ポートシティ竹芝では、最新の技術を取り入れた設備管理サービスの向上を目指しており、Buddycomの導入もその一環として行われています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000130.000006457.html

  17. buchikuma-info より:

    「自転車 ルート 提案」に関する最新情報です。

    ナビタイムジャパンは、自転車用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」の新機能「周遊ルート」を提供し始めました。この機能では、走りたい距離に合わせて自動でサイクリングコースを提案してくれます。現在はiOS版で提供されており、Android版の対応も予定されています。この機能を使うことで、地図上で走りたいエリアを選び、走行距離を指定することができます。さらに、自動で周回ルートを作成してくれるため、車通りの少ない道や舗装の良い道を選択し、最大4つのルートを提案してくれます。これにより、自転車でのサイクリングを楽しむ際に便利な機能となっています。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2310/31/news142.html

  18. buchikuma-info より:

    「17 features ios」に関する最新情報です。

    タイトル: AppleのiOS 17とiPadOS 17のトップの新機能
    見出し: AppleのiOS 17とiPadOS 17のトップの新機能、iOS 17のトップの機能、iPadOS 17のトップの機能、近日公開予定、関連記事、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックのキーワード: 17機能、iOS 17、トップ17、ipados、アップル、アップルiOS機能、アップルipados
    トップの段落:
    エンティティ: 10月27日7:00、Appleのトップの新機能、AppleはiOS 17.1とiPadOS 17.1をリリースしたが、iOS 17とiPadOS 17で利用可能なトップの新機能。最新のオペレーティングシステムには、Macで利用可能な便利な機能が詰まっています。2023年10月に更新されました:iOS 17では、iPhone 8とiPhone Xのサポートを終了します。iPhoneのモデルがわからない場合は、設定の一般>モデル名で確認できます。これはすべての機能が利用可能であることを意味するわけではありません。第6世代以降のiPad:第5世代以降のiPad Mini:第3世代以降のiPad Air:第2世代以降のiPad Pro:iOSをインストールする前に、新しいオペレーティングシステムをダウンロードする前に、iCloudバックアップで一部のアプリを選択したり、別の方法でアップデートしたりする場合は、デバイスを充電器に接続しておく必要があり

    https://www.wired.com/story/apple-iphone-ios-17-ipados-17-new-features/

  19. buchikuma-info より:

    「テレビ テレビ ドアホン ドアホン」に関する最新情報です。

    アイリスオーヤマ株式会社は、外出時でもスマートフォンから来訪者の対応ができる「テレビドアホン」2機種と「宅配ボックス」を発売する。テレビドアホンは、親機と子機がWi-Fiで連携し、スマートフォンやタブレットからカメラ映像を確認し、来訪者との通話も可能。さらに、自動録画機能や機械音声応答機能も搭載されており、不在時の来訪者の確認や宅配ボックスへの対応も可能となっている。これにより、快適な生活を実現し、防犯意識も高まると期待されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vcmVsZWFzZS8zMDkwODk4OC_SAQA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「世代 apple apple pencil」に関する最新情報です。

    Apple Pencilの最新版である第2世代には「筆圧感知」機能がなくなったことが話題になっています。しかし、この変更に対してはまだまだ必要性があるという声もあり、第1世代のApple Pencilが再び注目されています。初代のApple Pencilは2015年に発表され、筆圧感知機能がありました。この機能は絵を描く際に重要であり、一部のユーザーからは再評価されるべきだとの声も上がっています。第2世代のApple Pencilは新しい機能や低価格で注目されていますが、筆圧感知機能がないことが一部のユーザーにとって心配材料となっています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_652f29efe4b03b213b07af24

  21. buchikuma-info より:

    「apple usb apple pencil」に関する最新情報です。

    Appleは、USB-C対応の新しいApple Pencilを発表しました。このモデルでは、筆圧感知などの機能を省いて従来のモデルよりも安価になっています。新しいApple Pencilは、iPad Proや一部のiPadモデルと互換性があります。価格は99ドル以上で、第2世代のApple Pencilは129ドルです。この新しいモデルは、より手頃な価格でApple Pencilを購入したいと考えている人にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

    https://japan.cnet.com/article/35210387/

  22. buchikuma-info より:

    「macos ウィジェット 機能」に関する最新情報です。

    新macOS「Sonoma」のウィジェット機能について、コンピュータを長く扱ってきたオジサンにはピンと来ない理由がある。macOSの歴史と共に、デスクトップにウィジェットを配置する機能が今さら新機能として紹介されても、オジサンには理解しづらいのだ。また、macOSには通知センターという機能があり、そこでもウィジェットを表示することができるが、オジサンにとってはデスクトップに固定されたウィジェットの方が使いやすいと感じるようだ。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2310/10/news164.html

  23. buchikuma-info より:

    「macos ウィジェット 機能」に関する最新情報です。

    新macOS「Sonoma」のウィジェット機能について、コンピュータを長年扱ってきたオジサンにはピンと来ない理由がある。macOSの歴史と共に、デスクトップにウィジェットを配置する機能が新機能として紹介されても、オジサンには新鮮さを感じないのだ。また、macOSには通知センターという機能があり、そこで必要な情報をまとめて表示することができるため、オジサンにとってはウィジェット機能はあまり必要性を感じないのかもしれない。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2310/10/news164.html

  24. buchikuma-info より:

    「macos ウィジェット 機能」に関する最新情報です。

    新macOS「Sonoma」のウィジェット機能について、オジサンがピンと来ない理由が紹介されています。macOS Sonomaは、デスクトップのどこにでもウィジェットを配置できる機能が注目されていますが、長年コンピュータを扱ってきたオジサンにとっては新機能としてはピンと来ないようです。記事では、macOSの歴史と共にその理由が説明されています。また、macOSの通知センターについても触れられており、ウィジェットの機能がデスクトップ上に固定されることに対して、オジサンは必要性を感じないようです。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2310/10/news164.html

  25. buchikuma-info より:

    「new airpods amazon」に関する最新情報です。

    要約:
    – Tinderが超プレミアム化し、AmazonがAnthropicに投資し、Appleが新しいAirPodsを説明しています。
    – Tinderは新しいプレミアムティアを導入し、月額499ドルで利用できるようになりました。
    – Amazonは人工知能スタートアップのAnthropicに40億ドルを投資しました。
    – Appleは新しいAirPodsの新機能について説明しました。
    – その他のトピックとして、Redditがユーザーに高品質な投稿に対して報酬を支払うことを開始し、OpenAIが資金調達を行い、Telegramがスーパーアプリに変わりつつあることなどがあります。

    https://techcrunch.com/2023/09/30/tinder-goes-ultra-premium-amazon-invests-in-anthropic-and-apple-explains-its-new-airpods/

  26. buchikuma-info より:

    「new airpods amazon」に関する最新情報です。

    タイトル: Tinderが超プレミアム化、AmazonがAnthropicに投資、Appleが新しいAirPodsを説明

    要点: Tinderが超プレミアム化、AmazonがAnthropicに投資、Appleが新しいAirPodsを説明、最も読まれた記事、オーディオ、TechCrunch+

    要約: Tinderは新しいプレミアムサービスを導入し、AmazonはAnthropicに投資し、Appleは新しいAirPodsについて説明しています。これらのニュースはTechCrunchの記事で取り上げられており、最も読まれた記事やオーディオも提供されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMie2h0dHBzOi8vdGVjaGNydW5jaC5jb20vMjAyMy8wOS8zMC90aW5kZXItZ29lcy11bHRyYS1wcmVtaXVtLWFtYXpvbi1pbnZlc3RzLWluLWFudGhyb3BpYy1hbmQtYXBwbGUtZXhwbGFpbnMtaXRzLW5ldy1haXJwb2RzL9IBf2h0dHBzOi8vdGVjaGNydW5jaC5jb20vMjAyMy8wOS8zMC90aW5kZXItZ29lcy11bHRyYS1wcmVtaXVtLWFtYXpvbi1pbnZlc3RzLWluLWFudGhyb3BpYy1hbmQtYXBwbGUtZXhwbGFpbnMtaXRzLW5ldy1haXJwb2RzL2FtcC8?oc=5

  27. buchikuma-info より:

    「features features macos macos」に関する最新情報です。

    macOS Sonomaは、最新のOSであり、さまざまな新機能を提供しています。これには、インタラクティブなウィジェットや新しいビデオ会議ツール、Safariの改善などが含まれます。macOS Sonomaをダウンロードするには、マシンがサポートされているかどうかを確認する必要があります。また、macOS Sonomaのインストール方法についての詳細な手順も提供されています。新しいOSでは、ホーム画面のウィジェットやビデオエフェクトの強化、プライバシーの向上、通信の安全性の機能などが追加されています。さらに、メッセージやリマインダー、ノートアプリのアップグレードも行われています。macOS Sonomaは、Macユーザーにとって便利な新機能が多数追加されたOSです。

    https://www.wired.com/story/apple-macos-sonoma-features/

  28. buchikuma-info より:

    「ウィジェット apple macos」に関する最新情報です。

    Appleは、最新のMac向けOSである「macOS Sonoma」の配信を開始しました。この新しいOSには、デスクトップウィジェットや新しいスクリーンセーバーなどの新機能が含まれています。デスクトップウィジェットは追加され、シームレスに壁紙へ移行するスクリーンセーバーも利用できます。また、ビデオ会議で自身の姿を投影資料に合成する機能なども追加されています。さらに、Safariの機能強化やゲームモードなどもあります。この新しいOSは、2018年以降のMacモデル(MacBook ProやAirなど)にインストールすることができます。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2309/27/news138.html

  29. buchikuma-info より:

    「17 features ios」に関する最新情報です。

    タイトル:AppleのiOS 17とiPadOS 17のトップの新機能
    見出し:AppleのiOS 17とiPadOS 17のトップの新機能、iOS 17のトップの機能、iPadOS 17のトップの機能、近日公開予定、WIREDでさらに入手、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックのキーワード:17機能ios ios 17トップ17 ipados apple apple ios機能apple ipados
    トップの段落:
    エンティティ:9月1日:10トップAppleの最新のあなたのiPhoneがありますが、iOS 17とiPadOSシステムで利用可能なトップのいくつかの機能は、Mac用にも利用可能です。2023年9月に更新:iOS 17とiPadOS 17の発売に関する詳細と、iOS AppleがiPhone 8とiPhone Xのサポートを終了します。 iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XR、iPhone XS以降を含む新しいiPhoneモデルをお持ちの場合は、設定で一般>モデル名をタップします。これはまだ、すべての機能が利用可能であることを意味しません。新しいプロセッサが必要です。 iPadの場合は少し複雑です。 iPadのモデル名ではなく、世代が数えられます。iPadOS 17は、第6世代以降のiPad、第5世代以降のiPad Mini、第3世代以降のiPad Air、第2世代以降のiPad Proで利用可能です。 iOS 17をインストールする前に、新しいオペレーティングシステムをダウンロードする前に、iCloudバックアップにデバイ

    https://www.wired.com/story/apple-iphone-ios-17-ipados-17-new-features/

  30. buchikuma-info より:

    「usb airpods 対応」に関する最新情報です。

    アップルは、新しいAirPods Pro(第2世代)をUSB-C充電に対応させることを発表しました。これにより、従来のLightningケーブルではなく、USB-Cケーブルを使用して充電することができます。また、新しいAirPods Proには、USB-C対応のイヤホンが付属しています。この変更は、アップルのイベントで発表され、2024年初頭に発売予定のAirPods Pro(第2世代)にも搭載される予定です。これにより、AirPods Proの充電方法がより便利になり、ユーザーにとって使いやすい製品となります。

    https://japan.cnet.com/article/35209012/

  31. buchikuma-info より:

    「usb airpods 対応」に関する最新情報です。

    アップルは、AirPods Pro(第2世代)をUSB-C充電に対応させることを発表しました。これにより、有線のUSB-Cケーブルを使用してAirPods Proを充電することができます。また、新しいAirPods Pro(第2世代)は、ロスレスオーディオや高性能なビジョンプロ機能を備えており、2024年初頭に発売される予定です。さらに、iPhone 15モデルの発表イベントでUSB-C対応のAirPods Pro(第2世代)が注文受付開始される予定です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vYXJ0aWNsZS8zNTIwOTAxMi_SAQA?oc=5

  32. buchikuma-info より:

    「15 15 株価 apple」に関する最新情報です。

    Appleの新型iPhone15シリーズの発売に伴い、株価が「割高感」を抱えていると報じられています。この状況には、米中の対立が影響しているとされています。新型iPhoneの価格が5年ぶりに100ドル上がり、日本では18万9800円と高級な価格設定となっています。これにより、Appleの収益性を高める戦略となっていますが、米中の対立が株価に影響を与え、12日には米国市場で1.7%下落しました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9HTjExQ1NFMFIxMEMyM0E5MDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  33. buchikuma-info より:

    「apple apple データ meta」に関する最新情報です。

    Meta製のSNSアプリ「Threads」が、Appleのデータ保護は幻想であるとの指摘がなされている。2023年7月6日にリリースされたThreadsは、プライバシーに関する情報が不透明であり、デザインや関連する情報の公開が問題視されている。この指摘は、MetaとAppleのプライバシーに関する慣行の違いを浮き彫りにしているとされている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vZ2lnYXppbmUubmV0L25ld3MvMjAyMzA5MTEtYXBwbGUtbWV0YS10aHJlYWRzLXByaXZhY3ktcG9saWN5L9IBAA?oc=5

  34. buchikuma-info より:

    「apple used day」に関する最新情報です。

    タイトル: AppleがPegasusスパイウェアを植え付けるために使用されたゼロデイバグを修正

    Appleは、Pegasusスパイウェアを植え付けるために使用されたゼロデイバグを修正しました。Appleは木曜日にセキュリティのアップデートをリリースし、2つのゼロデイエクスプロイトを修正しました。これは、未知の時間に使用されたハッキング技術を意味します。Appleは、市民社会組織のメンバーであるワシントンD.C.に対して攻撃が行われたことを調査した研究者によって、これらの脆弱性が発見されました。

    Citizen Labというインターネットの監視団体は、政府のマルウェアについて調査しており、先週、ゼロクリックの脆弱性が見つかりました。これは、ハッカーがターゲットの被害者になるようにタップやクリックをする必要がないという意味です。研究者によれば、この脆弱性は、Pegasusとして知られるNSOグループのマルウェアを配信するために設計されたエクスプロイトチェーンの一部として使用されました。

    https://techcrunch.com/2023/09/07/apple-fixes-zero-day-bugs-used-to-plant-pegasus-spyware/

  35. buchikuma-info より:

    「apple apple 株価 iphone」に関する最新情報です。

    中国政府が政府職員に対して「iPhoneの利用禁止」を通達したと報じられ、このニュースによりAppleの株価が連日下落しています。報道によると、中国政府は海外技術への依存を減らし、セキュリティを強化するキャンペーンの一環として、政府職員に対してiPhoneの使用を禁止する命令を出したとされています。この報道により、Appleの株価は下落し、サプライヤーのSTマイクロエレクトロニクスなどの株価も影響を受けました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vZ2lnYXppbmUubmV0L25ld3MvMjAyMzA5MDgtY2hpbmEtZ292ZXJubWVudC1iYW5zLWlwaG9uZS_SAQA?oc=5

  36. buchikuma-info より:

    「apple airpods apple pencil」に関する最新情報です。

    AmazonがAppleのアクセサリーをセール中であり、AirPodsやApple Pencilなどがお買い得となっています。セールは2023年9月4日までの期間限定で、最大10%のポイント還元キャンペーンも開催されています。セール対象のアイテムは随時紹介されており、AirPodsの第3世代やLightning充電ケースモデル、MagSafe充電ケースモデル、Apple Pencilの第1世代、Magic Mouseのホワイトモデルなどがお買い得となっています。詳細はAmazonのサイトで確認できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiTWh0dHBzOi8vZG9nc29yY2FyYXZhbi5jb20vMjAyMy8wOS8wMi9hcHBsZWFjY2Vzc29yaWVzLWFtYXpvbnRpbWVzYWxlMjAyM3NlcDIv0gEA?oc=5

  37. buchikuma-info より:

    「apple apple podcast クリエイター」に関する最新情報です。

    Appleは、Podcastのクリエイター向けに3つの新機能を発表しました。その中には、Apple Podcasts Connectのサブスクリプション分析機能や、マーケティングプラットフォームLinkfireとの提携、Delegated Deliveryに新たな外部ホストが含まれています。サブスクリプション分析機能では、無料トライアルを始めるリスナーや有料サブスクリプションに移行するリスナーの割合、推定収益の確認などが可能です。これにより、クリエイターはより効果的なマーケティング戦略を立てることができます。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2308/22/news144.html

  38. buchikuma-info より:

    「apple apple podcast クリエイター」に関する最新情報です。

    Appleは、Podcastのクリエイター向けに3つの新機能を発表しました。その中には、Apple Podcasts Connectのサブスクリプション分析機能が含まれています。この機能を利用することで、クリエイターは無料のトライアルから有料のサブスクリプションへの移行の割合や、サブスクリプションから得られる推定収益を確認することができます。また、AppleはマーケティングプラットフォームLinkfireと提携し、新たな外部ホストとしてDelegated Deliveryを導入しました。これにより、クリエイターはより効果的なマーケティング戦略を展開することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvbmV3cy9hcnRpY2xlcy8yMzA4LzIyL25ld3MxNDQuaHRtbNIBAA?oc=5

  39. buchikuma-info より:

    「写真 入れ カバー」に関する最新情報です。

    タレントの辻希美がスマートフォンのカバーに入れていた写真に共演者が驚いたと報じられました。写真には辻希美の次男がママに似ているというコメントがあり、共演者たちは驚きを隠せませんでした。辻希美は夫で俳優の杉浦太陽との間に3人の子供を育てており、共演者たちはその写真を見て驚きと興奮を感じたようです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiW2h0dHBzOi8vd3d3LnNwb25pY2hpLmNvLmpwL2VudGVydGFpbm1lbnQvbmV3cy8yMDIzLzA4LzA3L2tpamkvMjAyMzA4MDdzMDAwNDEwMDA0ODgwMDBjLmh0bWzSAWFodHRwczovL3d3dy5zcG9uaWNoaS5jby5qcC9lbnRlcnRhaW5tZW50L25ld3MvMjAyMy8wOC8wNy9raWppLzIwMjMwODA3czAwMDQxMDAwNDg4MDAwYy5odG1sP2FtcD0x?oc=5

  40. buchikuma-info より:

    「apple ポスト つい」に関する最新情報です。

    イーロン・マスク氏は、Appleのティム・クックCEOと「Apple税」について話し合う意向を示しました。彼はクリエイター収益化改善に関するポストで、Apple税の軽減を提案しました。この話し合いは、マスク氏がX(旧Twitter)のオーナーとして行われる予定です。マスク氏は、AppleのCEOであるクック氏との対話を通じて、この問題についての解決策を模索しているようです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvbmV3cy9hcnRpY2xlcy8yMzA4LzAzL25ld3MxMzkuaHRtbNIBAA?oc=5

  41. buchikuma-info より:

    「api api 利用 apple」に関する最新情報です。

    Appleは、アプリ開発者に対して特定のAPIの利用目的について説明することを義務付けることを発表しました。これにより、開発者はアプリの開発中に特定のAPIの使用理由を説明し、必要性を宣言する必要があります。これにより、APIの悪用やプライバシー侵害の可能性を防ぐことが目的とされています。また、Appleは今後もAPIの利用目的を継続的に見直し、更新を行う予定です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiNWh0dHBzOi8vcGMud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTUyMDIyNC5odG1s0gEA?oc=5

タイトルとURLをコピーしました