PR

Galaxyスマホのおすすめモデルと最新情報

スポンサーリンク

「Galaxy スマホ」についてブログでまとめているのですが、「記事としてまとめるほどではないけど、情報としては共有しておきたい」新製品情報をまとめるページになります。

では、「Galaxy スマホ」の情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2024年の「Galaxy スマホ」新着情報まとめ

Galaxy スマホについて調べているついでに見つけた「新製品情報」や「発売が噂されるもの」などの情報をざっくりまとめて置いておきます。

Galaxy スマホに関する新着ニュース

Galaxy スマホに関する新着ニュースをまとめています。

「Galaxy S24シリーズのリーク情報が続々登場:複数の改善点と1つの懸念材料」

2023年12月19日の、サムスンの新しい主力スマートフォン「Galaxy S24」シリーズに関するリーク情報をお届けします。

  • サムスンの新しい「Galaxy S24」シリーズの特長がリーク情報を通じて明らかに。
  • 「Galaxy S24 Ultra」はカメラの画像飽和とシャープニングの改善が期待される。
  • 色と素材に関して、「Titanium Gray」は「iPhone 15 Pro」の「ナチュラルチタニウム」よりも高級感があるとの主観的意見。
  • 人工知能(AI)の活用が最大の追加機能として挙げられている。
  • 「Galaxy S24 Ultra」のディスプレイは最大輝度2600ニト、Corningの強化ガラスを採用。
  • RAMに関する懸念:基本モデルのRAMが8GBという報道。
ニュースについてのポジティブな影響や意見
  • カメラとAI機能の改善はユーザーエクスペリエンスを向上させ、サムスンの競争力を高める可能性がある。
  • 高級感あるデザインと素材の使用は、購入を検討している顧客に魅力的に映るだろう。
ニュースについてのネガティブな影響や意見
  • 基本モデルのRAMが8GBに限定されていることは、特にAI機能を駆使する上で不安材料となる可能性がある。
  • RAM容量が他のハイエンドモデルと比較して少ない点は、性能面での懸念を生じさせる。
追加情報/補足
  • 「Galaxy S24シリーズ」は2024年1月中旬に発表される予定。
  • このリーク情報は、主にAlvin氏(@sondesix)、Ahmed Qwaider氏(@AhmedQwaider888)、およびArsene Lupin氏(@MysteryLupin)から得られたものである。

Galaxy Z Flip5 (256GB) & Galaxy Z Fold5 (256GB) 発売記念キャンペーン

  • 期間中にGalaxy Z Flip5 (256GB)またはGalaxy Z Fold5 (256GB)を購入すると、au PAY ギフトカード(5,000円相当)とGalaxy Buds2がプレゼントされる。
  • 予約期間は2023年8月22日~8月31日、購入・応募期間は2023年9月1日~9月30日。
  • 応募条件は、auでの予約購入とSamsung Membersアプリからの応募。
Galaxy Buds2 プレゼント詳細
  • 期間中にGalaxy Z Flip5 (256GB)またはGalaxy Z Fold5 (256GB)を購入し、Samsung Membersアプリで引き換えクーポンを取得すると、Galaxy Buds2がもらえる。
  • 購入期間は2023年9月1日~9月30日。

オンライン限定 Galaxy Z Flip5 (512GB) & Galaxy Z Fold5 (512GB/1TB) 発売記念キャンペーン

  • 期間中にGalaxy Z Flip5 (512GB)、Galaxy Z Fold5 (512GB)、またはGalaxy Z Fold5 (1TB)をau Online Shopで予約・購入すると、下位容量モデルとの差額相当のau PAY ギフトカードとGalaxy Buds2がプレゼントされる。
  • 予約期間は2023年8月22日~8月31日、購入・応募期間は2023年9月1日~9月14日。
  • 応募条件は、au Online Shopでの予約・購入とSamsung Membersアプリからの応募。
au PAY ギフトカード詳細
  • Galaxy Z Flip5 (512GB):11,000円相当
  • Galaxy Z Fold5 (512GB):11,000円相当
  • Galaxy Z Fold5 (1TB):16,000円相当
    • ギフトカードの額は、対応する下位容量モデルとの差額相当額。

Galaxy Z Flip5とGalaxy Z Fold5の純正アクセサリー、国内発売決定

  • サムスン電子ジャパンが「Galaxy Z Flip5」と「Galaxy Z Fold5」の国内発売を2023年9月1日に決定。auや沖縄セルラー電話株式会社向けに納入する。
  • 「Galaxy Z Flip5」および「Galaxy Z Fold5」の純正アクセサリーも同時に国内発売。全国のau +1 collection取扱店やau Online Shopでの販売が予定されている。
  • 純正アクセサリーは様々な種類やカラーが用意され、サスティナブルなアクセサリーとして再生素材を採用している。
Galaxy Z Flip5専用アクセサリー詳細
  • Clear Gadget Case:クリアなカラーで、付属のリングガジェットやその他のアタッチメントでカスタマイズ可能。
  • Flipsuit Case:カスタマイズ可能なカバーディスプレイ機能を持つ。カバーディスプレイにミラーセルフィーでの撮影画像を映し出すことができる。
  • Silicone Case with Ring:インディゴ、クリーム、ミントの3色展開。シリコン素材で、付属のリンググリップで片手操作が容易に。
  • Flap Eco-Leather Case:植物由来のレザーを採用したエコレザーケース。内側に柔らかなコーティング、外側にはヒンジを保護するセキュリティレイヤーを追加。
Galaxy Z Fold5専用アクセサリー詳細
  • Slim S Pen Case:ブラック、アイシーブルーの2色展開。背面にSペンのスロットを内蔵。
  • Eco-Leather Case:端末にフィットする洗練されたモダンデザイン。トウモロコシ等の植物由来のレザーを採用。
  • Standing Case with Strap:背面に付け替え可能なストラップとキックスタンドを装備。
  • Clear Gadget Case:クリアなカラーで、背面に頑丈なグリップを装備。グリップはスタンドにもなり、片手操作やハンズフリーでの動画視聴が容易に。

Galaxy S24 Ultra、チタン製フレーム導入で前モデルより軽量化

  • サムスンの次期フラッグシップ「Galaxy S24 Ultra」は、頑丈なチタン製フレームを採用予定。
  • 一部では、現行モデル「Galaxy S23 Ultra」よりも重くなるとの予想があったが、著名リーカーによれば逆に軽くなるとのこと。
  • 「iPhone 15 Pro」もチタン製フレームを搭載予定で、iPhone 14 Proよりも軽量化が予想される。
Galaxy S24 Ultraの重量に関する情報

著名リーカーのIce universe氏によれば、Galaxy S24 Ultraの重さは約233gとされ、前モデルよりも軽量化されている。対照的に、iPhone 14 Pro Maxの重さは240gで、現在の最も重いスマートフォンの1つである。

Galaxy S24 Ultraの特徴と予想されるスペック
  • メインカメラは変更なし。しかし、3倍望遠レンズの画素数は5倍に増加。
  • プロセッサーが大幅に強化。
  • バッテリー容量が増加し、65W高速充電に対応予想。
  • チタンは割れにくいが高密度な素材で、通常は重くなるが、サムスンが新技術を導入した可能性。
  • 発表は来年の1~2月に予想され、すでに多くのスペックが明らかになっている。

サムスンの新スマホ「Galaxy Z Flip5」と「Galaxy Z Fold5」、日本発売決定

  • サムスンが「Galaxy Z Flip5」と「Galaxy Z Fold5」の日本市場投入を発表。
  • 「Galaxy Z Flip5」には背面の大型「フレックスディスプレイ」が搭載。3.4インチの画面には基本情報が表示され、カスタマイズが可能。
  • 「Galaxy Z Fold5」は、軽量化・薄型化を実現。多機能なマルチタスク関連のUIと「Sペン」による手書き機能が特徴。
取り扱いキャリアとラインアップ詳細
  • 「Galaxy Z Flip5」
    • ミント:256GB(ドコモ/au)
    • クリーム:256GB(au)
    • ラベンダー:256GB(ドコモ)
    • グラファイト:256GB(ドコモ)、256/512GB(au)
  • 「Galaxy Z Fold5」
    • アイシーブルー:256GB(ドコモ/au)
    • ファントムブラック:256/512GB(ドコモ/au)、1TB(au)
その他の情報
  • 「Galaxy Z Flip5」と「Galaxy Z Fold5」以外にも、ハイエンドタブレット「Galaxy Tab S9」シリーズ、スマートウォッチ「Galaxy Watch6」シリーズの日本市場投入が発表された。

Galaxy スマホの新製品情報

Galaxy スマホの新製品情報についてまとめています。

新製品:Galaxy Z Flip5(ギャラクシーZフリップ5)

2023年8月23日時点でのサムスンのGalaxy Z Flip5(ギャラクシーZフリップ5)について紹介します。

Galaxy Z Flip5の特徴
  • フレックスウィンドウという新機能を搭載。
  • 多色展開があり、ミント、グラファイト、クリーム、ラベンダーの4色を展開。
  • 約6.7インチのアダプティブ120Hz Dynamic AMOLEDディスプレイと、約3.4インチのSuper AMOLEDカバー画面を搭載。
価格

未定

Galaxy Z Flip5のおすすめポイント
  • Galaxy Z Flip4と比較して、よりコンパクトなデザインとして進化。
  • フレックスモードでの動画再生や、フレックスモードパネルによる操作が強化されている。
Galaxy Z Flip5の気になるところ、注意点
  • 価格情報がまだ明らかにされていない。
  • Sペンや他のアクセサリーは別途購入が必要かもしれない。
Galaxy Z Flip5の購入時参考情報
  • 防水性能でIPX8規格を取得している。
  • 3700mAhのバッテリーを搭載し、音楽は最長57時間、動画は最長20時間再生が可能。

新製品:Galaxy Z Fold5(ギャラクシーZフォールド5)

2023年8月23日時点でのサムスンのGalaxy Z Fold5(ギャラクシーZフォールド5)について紹介します。

Galaxy Z Fold5の特徴
  • 多機能なマルチタスク関連のUIと「Sペン」による手書き機能が特徴。
  • カバーディスプレイでの再生が、メインディスプレイに切り替えてもシームレスに続く。
  • 高い耐久性があるデュアルレールの「フレックスヒンジ」を採用。
価格

未定

Galaxy Z Fold5のおすすめポイント
  • Galaxy Z Fold4と比較して、CPU性能が18%、GPU性能が32%、NPU性能が25%高まっている。
  • メイン画面がSペンに対応し、スムーズなノート作成や、エアコマンド機能が利用可能。
Galaxy Z Fold5の気になるところ、注意点
  • Sペンは付属していないため、別途購入が必要。
  • 価格情報がまだ明らかにされていない。
Galaxy Z Fold5の購入時参考情報
  • カラーバリエーションはアイシー ブルー、ファントム ブラックの2色。
  • 防水性能でIPX8規格を取得している。
  • 重量は約253グラム、厚さは約13.4mm(折りたたみ時)。

直近のGalaxy スマホのセール情報

Galaxy スマホの商品で、「これはお得!」と感じたセール情報も残しておきます。購入の決め手となる価格の参考にどうぞ。

au Online Shop スペシャルセール:Galaxy Z Flip4

2023年8月23日時点でのKDDIのGalaxy Z Flip4について紹介します。

Galaxy Z Flip4の特徴
  • 2022年9月29日に発売された折りたたみスマートフォン。
  • ファッション性の高い縦折り型。
  • Snapdragon 8+ Gen 1を搭載。
価格

未定

お得度

30,000円のau PAY 残高還元

セール期間

2023年8月4日(金)〜未定

Galaxy Z Flip4のメリット、注意したいポイント
  • 「スマホトクするプログラム」で購入することが条件。
  • 新規契約、機種変更、他社からの乗り換え(MNP)、端末単体購入のいずれでも対象。
  • 特典付与時期は回線切替完了の翌月下旬以降(単体購入の場合は注文完了日の翌月下旬以降)。

au Online Shop スペシャルセール:Galaxy Z Fold4

2023年8月23日時点でのKDDIのGalaxy Z Fold4について紹介します。

Galaxy Z Fold4の特徴
  • 2022年9月29日に発売された折りたたみスマートフォン。
  • タブレットのようにも使える大画面の横折り型で、Sペンにも対応。
  • Snapdragon 8+ Gen 1を搭載。
価格

未定

お得度

50,000円のau PAY 残高還元

セール期間

2023年8月4日(金)〜未定

Galaxy Z Fold4のメリット、注意したいポイント
  • 「スマホトクするプログラム」で購入することが条件。
  • 新規契約、機種変更、他社からの乗り換え(MNP)、端末単体購入のいずれでも対象。
  • 特典付与時期は回線切替完了の翌月下旬以降(単体購入の場合は注文完了日の翌月下旬以降)。

au Online Shop スペシャルセール:Galaxy S22 SCG13

2023年8月23日時点でのau(KDDI)のGalaxy S22 SCG13について紹介します。

Galaxy S22 SCG13の特徴
  • auのセール対象の一つ。
  • 高性能な最新モデル。
  • オンラインショップ限定の特別還元セール対象。
価格

未定

お得度

10,000円のau PAY 残高還元

セール期間

2023年6月15日(木)〜2023年7月31日(月)

Galaxy S22 SCG13のメリット、注意したいポイント
  • 機種変更、新規契約、他社からの乗り換え、スマートフォン単体購入の際に10,000円分のau PAY 残高が還元される。
  • 「スマホトクするプログラム」で購入する必要がある。

スポンサーリンク

とりあえず知っておきたい「Galaxy スマホ」の基礎知識

記事構成上、一応書いて置いた方がいい「Galaxy スマホとは」的な内容になります。

Galaxy各モデルの簡単解説

Galaxyは多岐にわたるラインアップを持つ人気スマートフォンシリーズです。ここでは、2023年時点での各Galaxyシリーズの特徴を紹介します。

Aシリーズ: スマホ初心者も安心のコスパモデル

Aシリーズはスマホ初心者にも向けたコストパフォーマンスに優れたモデルが多い特徴があります。

  • 定価5万円前後で比較的安価に購入可能
  • ミドルレンジのCPUや機能を搭載
  • 初心者や高齢者向けの機能も充実

Sシリーズ: ハイエンドで最新の技術を搭載

Sシリーズはハイエンドモデルのシリーズで、最新の技術と機能を持っています。

  • 10万円前後の価格帯
  • 「+」や「Ultra」の上位モデルも存在
  • カメラ性能が特に高い

Zシリーズ: 折りたたみ式で新しいスマホ体験

Zシリーズは新しいスマホのカタチ、折りたたみ式スマホのシリーズです。

  • スマホ型で15万前後、タブレット型で20万前後の価格帯
  • フォルダブルディスプレイを搭載
  • アプリを同時に並べて使用も可能

Noteシリーズ: Sペン搭載で手書きメモが可能

Noteシリーズは「Sペン」と呼ばれるスタイラスペンを特徴とするシリーズです。

  • Sペンをスマホ内部に収納可能
  • 即座に手書きメモが取れる
  • ビジネスシーンや手帳代わりに使うユーザーに人気

タイプ別、あなたにおすすめのGalaxyモデル

Galaxyシリーズは多岐にわたるラインアップを持つ人気スマートフォンです。2023年時点でのおすすめのモデルを、さまざまなニーズに応じて紹介します。

カメラ性能を重視するなら: Galaxy S23 Ultra

Galaxy S23 Ultraは2023年時点で最上級のカメラ性能を持つモデルです。

  • 100倍ズーム対応
  • ゲームや音楽、動画、SNSでの利用にも最適
  • その他の多機能・性能も充実

格安SIMとのセット購入を考えるなら: Galaxy A54 5G

Galaxy A54 5Gはコストパフォーマンスに優れたモデルで、格安SIMとのセットでの購入を考える方におすすめ。

  • ハイエンドモデルに近い多機能・性能
  • 5万円台での入手が可能
  • ahamoのGalaxy S20とのセット購入もおすすめ

中古での購入を考えるなら: Galaxy S22シリーズ

Galaxyシリーズは中古市場でも人気があり、性能と価格のバランスを考慮するとS22シリーズがおすすめ。

  • Galaxy S22は6万円台からの購入が可能
  • Galaxy S22 Ultraは10万円以下での購入が可能、しかし最新モデルと比較してやや性能が劣る可能性あり
  • Galaxy S21は2021年モデルで、中古なら4万円台での購入が可能

折りたたみモデルを考慮するなら: Galaxy Z Fold5 & Z Flip5

Galaxy Zシリーズは独自の折りたたみデザインを持つモデルで、新しいスマホ体験を求める方におすすめ。

  • Galaxy Z Fold5: CPU性能が18%、GPU性能が32%、NPU性能が25%向上。Sペンに対応し、エアコマンド機能を利用可能。
  • Galaxy Z Flip5: フレックスウィンドウ機能や、強化されたフレックスモードでの動画再生などの特徴を持つ。ミント、グラファイト、クリーム、ラベンダーの4色展開。

他社製品とGalaxyを比較

Galaxyはスマートフォン市場で非常に人気のある製品ですが、他のブランドとどう比較されるのかを見てみましょう。

iPhoneとGalaxy S21 5Gの比較

iPhone 13とGalaxy S21 5Gは2021年に発売されたモデルで、それぞれの特徴やスペックに違いがあります。

  • iPhone 13はGalaxy S21 5Gよりも選べる最大のROM容量が多い
  • Galaxy S21 5Gは指紋認証に対応しており、カメラの画素数も重視している
  • iPhone 13のストレージは最大512GB、Galaxy S21 5Gは256GB
項目iPhone 13Galaxy S21 5G
発売日2021年9月24日2021年4月22日
OSiOS15Android 11
サイズ縦146.7mm, 横7.65mm, 高さ71.5mm縦152mm, 横71mm, 高さ7.9mm
重さ173g171g
ディスプレイ6.1インチ, 2,532 x 1,1706.2インチ, 2,400×1,080
CPUA15 BionicSnapdragon 888
RAM非公開8GB
ROM128GB, 256GB, 512GB256GB
メインカメラ1,200万画素(広角・超広角)1,200万画素(超広角・広角)、6,400万画素(望遠)
フロントカメラ1,200万画約1,000万画素
バッテリー非公開4,000mAh

XperiaとGalaxy S21 Ultraの比較

Xperia 1 IIIとGalaxy S21 Ultraは、Snapdragon 888を搭載するハイエンドモデルであり、それぞれの特点が異なります。

  • Galaxy S21 Ultraは大画面のディスプレイと約1億800万画素の超高画質なカメラを持つ
  • Xperia 1 IIIはGalaxy S21 Ultraよりも軽く、MicroSDによるストレージの増量が可能
項目Xperia 1 IIIGalaxy S21 Ultra
端末名Xperia 1 IIIGalaxy S21 Ultra
発売キャリアドコモ、au、ソフトバンクドコモ、au
発売日2021年7月9日2021年4月22日
OSAndroid 11Android 11
サイズ縦165mm, 横71mm, 高さ9.7mm縦165mm, 横76mm, 高さ8.9mm
重さ188g228g
ディスプレイ6.5インチ, 3840×1644約6.8インチ, 3,200×1,440
CPUSnapdragon 888Snapdragon 888
RAM12GB12GB
ROM256GB256GB
MicroSD
メインカメラ1220万画(超広角)、1220万画素(広角)、約1220万画素(70mm・105mm望遠)約1億800万画素(広角)、約1,200万画素(超広角)、約1,000万画素(望遠)、約1,000万画素(ペリスコープ望遠)
フロントカメラ約800万画素4,000万画素
バッテリー4500mAh5,000mAh
ワイヤレス充電
nanoSIMnanoSIMnanoSIM
生体認証指紋認証:、顔認証:指紋認証:◯、顔認証:◯

Galaxy スマホの口コミ・評判

Galaxy スマホの福袋情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

Twitterの情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「Galaxy スマホ」と検索できます。

Galaxy スマホの知っておきたいよくあるQ&A

「Galaxy スマホ」に関するよくある質問FAQを5点作成してください。Google検索でランク付けされる形式を意識してください。

Q
Galaxy スマホの最新モデルは何ですか?
A

最新のGalaxy スマホは、毎年Samsungから新しいモデルがリリースされます。具体的なモデル名やリリース日はSamsungの公式ウェブサイトやニュースリリースをご参照ください。

Q
Galaxy スマホでのバッテリーの持ち時間を延ばす方法は?
A

Galaxy スマホのバッテリー持ちを良くするためには、不要なアプリの終了、画面の明るさの調整、バッテリー節約モードの使用などが効果的です。

Q
Galaxy スマホのカメラ性能はどれくらいのものですか?
A

Galaxy スマホのカメラ性能は、モデルやシリーズによって異なります。高画質のカメラや多機能なカメラを搭載したモデルも多く、詳細は各モデルのスペックシートを参照してください。

Q
Galaxy スマホのOSアップデートはいつ行われますか?
A

Galaxy スマホのOSアップデートは、Samsungから定期的に提供されます。アップデートの通知が端末に表示された場合、Wi-Fi環境下でダウンロードしてインストールすることを推奨します。

Q
Galaxy スマホのストレージ容量を増やす方法は?
A

一部のGalaxy スマホモデルでは、MicroSDカードを使用してストレージ容量を増やすことが可能です。ただし、全てのモデルがMicroSDカードに対応しているわけではありませんので、ご使用のモデルの仕様を確認してください。

「Galaxy スマホ」に関して参考になる記事リスト

「Galaxy スマホ」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

iPhone端末に関する記事一覧

iPhoneと一緒に買いたい

iPhoneじゃないスマホを選ぶ

iPhoneじゃないスマホ情報も取り扱うようになりました。

スポンサーリンク

「Galaxy スマホ」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

iPhone
スマホやPCの故障が心配なら

スマホに保険なんていらないっていう方も「意外に安いかも」という、キャリア(携帯会社)ではないスマホ保険について考えてみませんか?

故障が心配ならモバイル保険が便利

ここからは、私がお勧めするこれからの時代のスマホの保険に関する話題です。

しろくまさん
しろくまさん

今後は「ずっと同じ携帯会社」を利用するメリットはどんどん減るし、いつでも乗り換えられるようにスマホの補償サービスも「携帯会社ではないところ」にしておくほうがいいな、と。

ぶちくま
ぶちくま

色々と調べて、「スマホ保険は不要か」「保険はどこがお得か」などを記事にしましたが、長々とした解説は抜きにして、とりあえずお勧めをお伝えすると「モバイル保険」が一番でした。

【PR】

「モバイル保険」の詳しい情報をみる

修理保証は実は無駄が多い

AppleCare+に代表される「端末故障に対する有料保証サービス」、あれよりもお得なのが「モバイル保険」です。

そもそも、端末修理保証というのは、言ってみれば故障に対する「保険」で、初期不良などは有料サービスに加入しなくても対応してもらえます。

しろくまさん
しろくまさん

iPhoneの場合は、AppleCare+に入らなくても1年間は保証期間があるから、ほとんどの場合は、大丈夫なんだけどね。

高額の修理費用はかなりの負担

とは言え、スマホに関しては常に故障のリスクが付きまといます。私はうっかりスマホを洗濯してしまったことが何度かあります。

例え有料保証に加入していても、過失による修理は一回で3万円くらいかかります。保証が使えなければ、端末料金くらいの修理代がかかってしまうこともあります。

毎月少しのお金でスマホに保険をかけよう

というわけで、シンプルにスマホにはスマホにふさわしい保険をかけることにしました。

モバイル保険」は月々700円で、年間最大10万円の保険金を受け取ることができます。

ぶちくま
ぶちくま

なんだ、高いじゃないか!

そう感じられたと思いますが、実は、WiFiにつながる端末であれば、1契約で3台まで登録することができます!

よめくま
よめくま

つまり、実質1台あたり233円!

ぶちくま
ぶちくま

契約者の家族端末でも保険にかけられるので、共有のタブレットやカメラ、ニンテンドーSwitchなんかを登録してもいいですね!

 

【PR】


「モバイル保険」の詳しい情報をみる

シェアする
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「折りたたみ 新しい スマートフォン」に関する最新情報です。

    Samsungが新しい折りたたみ式スマートフォン、Galaxy Z Fold 6とFold 6 Ultraの内部コードネームを公開しました。中国市場向けには異なる名前が付けられる可能性があり、さらにSlimバージョンも2024年にリリースされる予定です。折りたたみ式スマートフォンは、スマートフォンとタブレットの機能を組み合わせた多機能デバイスであり、Samsung以外の企業も同様の技術を模索しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMi8wFodHRwczovL3NtYXJ0cGhvbmVtYWdhemluZS5ubC9qYS8yMDI0LzA2LzE2LyVFNiU5NiVCMCVFMyU4MSU5NyVFMyU4MSU4NCVFMyU4MiVCNSVFMyU4MyVBMCVFMyU4MiVCOSVFMyU4MyVCMyVFMyU4MSVBRSVFNiU4QSU5OCVFMyU4MiU4QSVFMyU4MSU5RiVFMyU4MSU5RiVFMyU4MSVCRiVFNSVCQyU4RiVFMyU4MiVCOSVFMyU4MyU5RSVFMyU4MyVCQyVFMyU4MyU4OCVFMyU4MyU5NSVFMyU4MiVBOSVFMyU4MyVCMyVFMyU4MSU4Qy_SAQA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「line line pay pay」に関する最新情報です。

    LINEは2025年4月30日に「LINE Pay」サービスを終了することを発表し、それに伴い「Visa LINE Payクレジットカード」も終了する。クレジットカード自体は有効期限内であれば4月30日以降も決済可能であり、チャージ&ペイは25年4月下旬に終了予定。また、「Visa LINE Payプリペイドカード」は2025年1月下旬に支払いを停止する予定。22年11月には、新しいカード「Visa LINE Pay クレジットカード(P+)」が登場し、チャージ&ペイの還元率を5%に高めた。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2406/13/news166.html

  3. buchikuma-info より:

    「au au collection collection」に関する最新情報です。

    KDDIが開催する「au +1 collection夏まつり2024」では、Apple Watchやチューナーレススマートテレビなどの対象製品が最大1万6500円割引となる。期間中はau公式アクセサリー「au +1 collection」で購入が可能で、au Online Shopでは回線契約がひも付かないau IDでも購入できる。キャンペーンは8月19日まで実施される。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2406/07/news183.html

  4. buchikuma-info より:

    「au au collection collection」に関する最新情報です。

    KDDIが「au +1 collection夏まつり2024」を開催中で、期間中はau公式アクセサリーであるApple Watchやチューナーレススマートテレビなどの対象製品が最大1万6500円割引となる。また、au Online Shopでは回線契約がひも付かないau IDでもApple WatchやChromebookが購入可能。キャンペーンは8月19日まで実施される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvbW9iaWxlL2FydGljbGVzLzI0MDYvMDcvbmV3czE4My5odG1s0gE5aHR0cHM6Ly93d3cuaXRtZWRpYS5jby5qcC9tb2JpbGUvYW1wLzI0MDYvMDcvbmV3czE4My5odG1s?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「au au collection collection」に関する最新情報です。

    au(KDDI)は、「au +1 collection夏まつり2024」キャンペーンを6月7日から8月19日まで開催。対象製品を最大16,500円割引で提供し、対象店舗は「au +1 collection」取扱店およびau Online Shop。詳細は同社ホームページに記載。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vbmV3cy5rYWtha3UuY29tL3ByZG5ld3MvY2Q9a2VpdGFpL2N0Y2Q9Nzc0NS9pZD0xNDEwMTMv0gEA?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「vi xperia ドコモ」に関する最新情報です。

    6月に入り、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが端末セールを実施中。ドコモでは「Xperia 1 VI」発売キャンペーンや「Xperia 10 V Fun Edition SO-52D」発売記念キャンペーンが行われており、購入者には特典が付与される。また、MNP利用や新規契約で端末を購入する際には、ドコモオンラインショップで一定料金が割引される。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2406/06/news064.html

  7. buchikuma-info より:

    「xperia ソフトバンク vi」に関する最新情報です。

    KDDI(au)とソフトバンクは、ソニー製の5G対応スマートフォン「Xperia 1」の発売日を6月7日に決定した。KDDIでは「au」から「Xperia 1 VI SOG13」、ソフトバンクでは「ソフトバンク」から「Xperia 1 VI」として予約受付を開始する予定で、ボディカラーはブラックとプラチナシルバーが用意される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vbmV3cy5rYWtha3UuY29tL3ByZG5ld3MvY2Q9a2VpdGFpL2N0Y2Q9MzE0Ny9pZD0xNDA3ODEv0gEA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「ニュースリリース」に関する最新情報です。

    ニュースリリースに掲載されている情報は、製品の価格や仕様、サービス内容などが記載されていますが、変更される可能性があるため、最新の情報は公式サイトで確認してください。

    https://www.global.toshiba/jp/news/energy/2024/05/news-20240528-01.html

  9. buchikuma-info より:

    「sim sim フリー xperia」に関する最新情報です。

    ソニーが「Xperia SIMフリーモデル発売記念キャンペーン」を開催し、期間中に特定のXperiaスマートフォンを購入し応募すると、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施している。Xperia 1 VI SIMフリーモデル(XQ-EC44)には10,000円のキャッシュバックが用意されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vbmV3cy5rYWtha3UuY29tL3ByZG5ld3MvY2Q9a2VpdGFpL2N0Y2Q9MzE0Ny9pZD0xNDA0MjEv0gEA?oc=5

  10. buchikuma-info より:

    「キャンペーン ahamo プレゼント」に関する最新情報です。

    ドコモ、au、ソフトバンクが提供するオンラインブランド「ahamo」「povo」「LINEMO」では、お得なキャンペーンが実施されており、スマホを安価に利用できる。ahamoでは家電やデータ容量のプレゼントキャンペーンやディズニープラスの無料利用キャンペーンが行われている。期間中にエントリーすると、Amazonギフトカードや人気家電が当たるチャンスがある。価格は全て税込みで、キャンペーン終了日は未定となっている。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2405/11/news038.html

  11. buchikuma-info より:

    「dumbphones subreddit online」に関する最新情報です。

    2024年5月6日に公開された記事では、スクリーンタイムに悩む人々に向けて、ダムフォン用のサブレディット「r/Dumbphones」が貴重な情報源であることが紹介されています。記事では、モデレーターのJose Briones氏がダムフォンを通じて時間と注意を大切にする方法を提案しており、彼自身もダムフォンの利用を通じて生活の質を向上させた経験を共有しています。ダムフォンコミュニティでは、ダムフォンの所有は成功や失敗ではなく、自分のスマートフォンから求められるものを考えることが重要であるとされています。また、新規参加者はBriones氏が作成したツールを使用して適切なダムフォンを見つけることができるなど、実用的なアドバイスも提供されています。ダムフォンの利用を通じてスクリーンタイムを減らし、生活の質を向上させる方法が紹介されています。

    https://www.wired.com/story/dumbphones-reddit-last-good-place/

  12. buchikuma-info より:

    「ゲーム 24 24 下旬」に関する最新情報です。

    バンダイカード事業部が、『仮面ライダー』をテーマにしたスマホゲーム『ライドカメンズ』を2024年5月下旬にリリースすることが発表された。

    https://gamebiz.jp/news/385572

  13. buchikuma-info より:

    「サムスン電子 galaxy 24」に関する最新情報です。

    サムスン電子は2024年4月3日、スマートフォンの新機種「Galaxy S24」シリーズの日本発売を発表し、従来の消極的な姿勢から一転して、自社オンラインショップでSIMフリーモデルも販売する方針を打ち出した。同シリーズはAI機能に注力し、Galaxy AIに重点を置いている。政府の値引き規制により、サムスン電子は「忖度」から「拡販」へと方針転換し、NTTドコモやKDDI向けだけでなく、SIMフリーモデルも同時発売した。これは、日本市場における新たな取り組みであり、携帯大手から数カ月後ではなく同時に発売されることが特筆される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS9tb2JpbGV0b3BpY3MtMTI1L9IBAA?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「online shein eu」に関する最新情報です。

    Sheinは、EUのデジタルサービス法(DSA)の下で非常に大きなオンラインプラットフォーム(VLOP)に指定され、追加のガバナンスルールの対象となることになる。これにより、Sheinは広告ライブラリの公開やプラットフォームデータへの外部研究者のアクセス提供などの義務を負うことになる。EUは、Sheinに最初のリスクアセスメントレポートの提出を4か月以内に期待している。

    https://techcrunch.com/2024/04/26/shein-dsa-vlop/

  15. buchikuma-info より:

    「10 cpu gb」に関する最新情報です。

    フィールドスリー株式会社が、8コアCPUと128GBのストレージを搭載した10.36インチAndroidタブレット「F3T10-WD4」を発売。法人向けに開発され、オフィスや教育現場など幅広いシーンで利用可能。USB Type-Cポートや顔認証、マルチタスク機能も搭載し、作業効率を向上させるタブレットとして注目されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJWh0dHBzOi8vd3d3LmF0cHJlc3MubmUuanAvbmV3cy8zOTI1NzXSAQA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「タブレット fold galaxy」に関する最新情報です。

    Galaxy Z Fold5はタブレットの代わりにはならず、3年間フォルダブル端末を使い続けた筆者の感想を紹介。フォルダブル端末はスマホとタブレットの中間に位置するサイズ感であり、Galaxy Z Foldシリーズもタブレットの代用品ではなく独自のジャンルとして存在していると述べている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMmh0dHBzOi8vb3JlZm9sZGVyLmpwLzIwMjQvMDQvZ2FsYXh5LXotZm9sZC0zeWVhcnMv0gE2aHR0cHM6Ly9vcmVmb2xkZXIuanAvMjAyNC8wNC9nYWxheHktei1mb2xkLTN5ZWFycy9hbXAv?oc=5

  17. buchikuma-info より:

    「10 10 予約 24」に関する最新情報です。

    株式会社ウエニ貿易のコラボ専門ブランド「GARRACK (ギャラック)」から、『鬼滅の刃』スマートウォッチが登場し、4月24日から予約販売が始まります。このスマートウォッチは、14日間のバッテリー寿命や歩数、心拍数、睡眠管理などの機能を備えており、運動や健康管理をサポートします。また、東京と大阪の限定店舗では商品見本の展示が行われます。特設ページではオリジナルデザイン文字盤モデルが紹介されており、竈門炭治郎と竈門禰豆子モデルの2種類があります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vY3JlYS5idW5zaHVuLmpwL3VkL3ByZXNzcmVsZWFzZS82NjI3OThjZmFmNmQzNDk2Y2UwMDAwMDDSAQA?oc=5

  18. buchikuma-info より:

    「ニュースリリース」に関する最新情報です。

    佐賀市の清掃工場でのCO₂分離回収商用設備において、環境にやさしいCO₂吸収液の実証運転が完了したニュースリリースが掲載されました。情報は変更される可能性があるため、最新のお問い合わせ先は公式サイトをご確認ください。

    https://www.global.toshiba/jp/news/energy/2024/04/news-20240418-01.html

  19. buchikuma-info より:

    「gb 256 256 gb」に関する最新情報です。

    本日見つけたお買い得品は、8GBメモリと256GBストレージを搭載したAndroidタブレット「TECLAST T50 Pro」が2万5,900円で購入可能。このタブレットは11型ディスプレイやMediaTek Helio G99を搭載し、最大20GBまでメモリを増量できる特徴がある。また、SIMスロットも搭載されており、4G LTE通信に対応している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQmh0dHBzOi8vcGMud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvdG9kYXlzX3NhbGVzLzE1ODM3MzEuaHRtbNIBAA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「12 13 予約」に関する最新情報です。

    スナドラ8 Gen2を搭載した12.4インチのXiaomi Pad 6S Proが10万円を切る価格で予約開始された。さらに、予約キャンペーンでは500名にRedmi Note 13がプレゼントされる。このタブレットは高性能で、Snapdragon 8 Gen 2、8GB/12GB RAM、256GB/512GBストレージ、12.4インチディスプレイ、最大144Hzリフレッシュレート、10,000mAhバッテリー、50MP+2MPのリアカメラ、32MPのフロントカメラなどを搭載している。さらに、120wの急速充電や指紋認証などの機能も備えており、高いコストパフォーマンスを誇る大画面タブレットとしてiPad ProシリーズやGalaxy Tab S9 Ultraと競合する。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiL2h0dHBzOi8vZGFpbHktZ2FkZ2V0Lm5ldC8yMDI0LzA0LzA4L3Bvc3QtNzA1MDYv0gEA?oc=5

タイトルとURLをコピーしました