PR

話題のNothing Phoneって実際はどうなの?

スポンサーリンク

「Nothing Phone」についてブログでまとめているのですが、「記事としてまとめるほどではないけど、情報としては共有しておきたい」新製品情報をまとめるページになります。

では、「Nothing Phone」の情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2024年の「Nothing Phone」新着情報まとめ

Nothing Phoneについて調べているついでに見つけた「新製品情報」や「発売が噂されるもの」などの情報をざっくりまとめて置いておきます。

Nothing Phoneに関する新着ニュース

「Nothing Technology、新メッセージングアプリ『Nothing Chats』発表」

2023年11月15日、英国のスマートフォンメーカーNothing Technologyが新しいメッセージングアプリ「Nothing Chats」を発表しました。このアプリは、AndroidスマートフォンでAppleの「iMessage」サービスと同様の機能を提供します。詳細情報はこちら

  • Nothing Chatsは、Nothingの主力スマートフォン「Nothing Phone (2)」向けに提供され、17日にベータ版がリリースされます。
  • アプリは、クロスプラットフォームのメッセージングサービス「Sunbird」を利用してAppleのiMessageサービスをサポートし、Nothing Phone (2)のユーザーがiPhoneユーザーに青い吹き出しでメッセージを送信できるようにします。
  • また、SMS、MMS、リッチコミュニケーションサービス(RCS)もサポートし、他のAndroidスマートフォンにテキストを送信できます。
「競合他社との比較」

他のクロスプラットフォームのメッセージングサービスと比較して、Nothing ChatsはiPhoneとAndroidデバイス間でのコミュニケーションを容易にすることを目指しています。競合サービスは同等の機能を提供していますが、Nothing ChatsはiOSに組み込まれた利便性を目指しています。ただし、AndroidスマートフォンでiMessageテキストを送受信するための他のサービスに比べて、セキュリティ上のトレードオフがある可能性が指摘されています。

iPhone14 PlusとNothing Phone (2)の実処理速度比較結果

  • iPhone14 PlusとNothing Phone (2)による実処理速度比較テストを実施。
  • テスト完了までの時間はNothing Phone (2)の方が約6秒速い。
  • 用いられたアプリケーションにはMicrosoft Word、Snapseed、ゲームアプリなどが含まれる。
デバイスの詳細とテスト結果の補足
  • iPhone14 Plusはシステム・オン・チップ(SoC)としてA15 Bionicを、Nothing Phone (2)はSnapdragon 8+ Gen 1を搭載。
  • Nothing Phone (2)のテスト完了時間は2分50秒85、一方、iPhone14 Plusは2分56秒92。
  • Nothing Phone (2)の勝因として、12GBのLPDDR5のRAM搭載と負荷の軽いユーザーインターフェースの採用が挙げられる。

【表: 実処理速度比較テスト結果】

デバイス完了時間SoCRAM
Nothing Phone (2)2分50秒85Snapdragon 8+ Gen 112GB LPDDR5
iPhone14 Plus2分56秒92A15 Bionic未記載

Nothing Phoneの新製品情報

NothingのPhone (2)に関しては記事中編でまとめています。

直近のNothing Phoneのセール情報

Nothing Phoneの商品で、「これはお得!」と感じたセール情報も残しておきます。購入の決め手となる価格の参考にどうぞ。

「Nothing Phone(1) & Ear(1) 」がホリデーキャンペーンでお得

2023/01/10時点での「Nothing Technology」の「Phone(1)」および「Ear(1)」について紹介します。

Phone(1)とEar(1)の特徴
  • 世界で最も注目を集めるスマホとイヤホン
  • ホリデーキャンペーンにより最大10,000円引き
  • 独特のスタイリッシュなデザインが特徴の「Nothing」ブランド
価格
  • Phone(1) RAM 8GB+ROM 128GB: 「63,800円」(税込)
  • Phone(1) RAM 8GB+ROM 256GB: 「69,800円」(税込)
  • Phone(1) RAM 12GB+ROM 256GB: 「79,800円」(税込)
  • Ear(1): 「16,500円」(税込)
お得度

「スマホは10,000円、イヤホンは2,000円の大幅割引」により大変お得

セール期間

「2022年12月16日(金)」〜「2023年1月15日(日)」

Phone(1)とEar(1)のメリット、デメリット
  • メリット: 世界的に注目のブランド、大幅な割引キャンペーン、買い替えユーザーも多数
  • デメリット: キャンペーン期間が限定、公式ストアの年末年始休業、納期の確認が必要

スポンサーリンク

とりあえず知っておきたい「Nothing Phone」の基礎知識

記事構成上、一応書いて置いた方がいい「Nothing Phoneとは」的な内容になります。

Nothing Phone 2の概要

Nothing Phoneの主な特徴

  • OS: 独自設計の Nothing OS 2.0
  • カメラ: 50 MPのデュアルリアカメラ + 32 MPのフロントカメラ
  • ディスプレイ: 6.7インチ・LTPO OLEDディスプレイ、ピーク輝度1600 nit
  • チップセット: Snapdragon® 8+ Gen 1 (前モデルに比べてパフォーマンスが80%向上)
  • 容量: 12+256GB (8+128GB/グレーは公式サイト限定)
  • バッテリー: 4,700mAhの大容量、55分で満タン、一度の充電で22.5時間使用可能、15W Qi ワイヤレス充電互換

Glyph Interface

  • 光と音を組み合わせた通知システム
  • Glyph コンポーザーでオリジナルの着信音が作成可能
  • タイマー、充電残量、音量チェックがライトの点滅で確認可能
  • Essential Notificationsでスマートフォンを開かずに重要な通知を確認

デザイン

  • 高級感のあるデザイン、美しい背面の曲線、ダークグレーのカラー
  • セグメント化されたグリフを特徴とするデザイン

その他の特徴

  • ウィジェットを使用してアプリへのアクセスが直感的
  • ホーム画面からWindows Media PlayerやNothing Xなどのアプリ情報にアクセス
  • LTPO技術採用でリフレッシュレートを自動調整し、バッテリーを節約

スペック

ディスプレイ
  • 6.7 インチ、フレキシブル LTPO OLEDディスプレイ
  • Corning® Gorilla® ガラス
  • HDR10+ & SGS ローブルーライト
  • 10 ビット色深度
  • 2412 x 1080 ピクセル解像度、394 ppi
  • 1,000,000:1 コントラスト比
  • 屋外フルスクリーン輝度:1000 ニト、HDR ピクセル輝度最大:1600 ニト
  • 1 Hz ~ 120 Hz アダプティブリフレッシュレート
  • 240 Hz タッチサンプリングレート
  • 触覚タッチモーター
メモリ容量
  • 8 RAM + 128 GB メモリ
  • 12 RAM + 256 GB メモリ
  • 12 RAM + 512 GB メモリ
寸法
  • 高さ: 162.13 mm
  • 幅: 76.35 mm
  • 厚さ: 8.55 mm
  • 重量: 200.68 g
内容物
  • Phone (2)
  • USB Type-C to C ケーブル
  • 安全ガイド
  • SIM トレイ取出し用ピン
チップセット
  • Glyph Interface
  • Snapdragon® 8+ Gen 1
  • 4nm TSMC プロセス
  • 1x X2 Prime3.0GHz 3xA710 2.5GHz 4xA510 1.8GHz
  • Adreno 730 GPU
  • 第 2 世代 HTP V69 4xHVX プロセッサ
ロック解除
  • 指紋認証または顔認証に対応
  • 顔の一部が隠れていても認証可能
その他
  • IP54
  • 4700 mAh バッテリー容量
  • 45W PPS (3.3~20V/2.25A) ケーブル充電:55 分でフル充電
  • デュアル充電対応、15W Qi ワイヤレス充電:130 分でフル充電
  • 5W リバースチャージ

NothingPhoneのカメラ性能評価

Nothing Phone (2)

1. カメラの性能と機能性

  • 高画質:
    • メインカメラと超広角カメラはともに約5000万画素。
    • インカメラは3200万画素。
  • 本格的なメインカメラ:
    • 約5030万画素、ソニーのIMX890を採用。
    • サイズは1/1.56型。
    • レンズは24mm相当でF1.9。
  • 優れた階調:
    • 鮮やかな色で階調もしっかり。
    • ハイライト部の階調が特に良い。
  • 実用的なズーム:
    • 最高10倍ズームだが、実用的なのは4倍まで。
  • 超広角カメラの詳細:
    • サムスン電子のISOCELL JN1を使用。
    • サイズは1/2.76型。
    • レンズは14mm相当(0.6x)でF2.2。
  • 5000万画素モード:
    • 超広角とメインでの解像度。
  • HDR機能:
    • 強力なHDR性能。
    • さまざまな状況での撮影に適している。
  • 夜景モード:
    • 暗い環境での高品質撮影。
  • 動画撮影機能:
    • 4Kの60fps対応。
    • スローモーションはフルHDで480fpsまで。
  • その他の撮影機能:
    • ポートレートモード、マクロモード、特別な照明機能など。

2. ユーザビリティとデザイン

  • 進化したデザイン:
    • 背面が透明でLEDが装備。
  • シャッター音のカスタマイズ:
    • オフ機能。
  • 便利な撮影補助機能:
    • 電子水準器、グリッド機能。
    • 本体が震えて水平を示す機能。
  • ユニークな撮影情報パネル:
    • 撮影情報の追加が可能。
  • 録画ランプ機能:
    • 動画撮影中の確認が容易。
  • ディスプレイの明るさ:
    • 屋外でも見やすい。

3. コストパフォーマンス

  • 10万円未満で、上記の高機能を持つスマートフォン。

Nothing Phoneの知っておきたいよくあるQ&A

Q
Nothing Phoneの主なスペックは?
A

Nothing Phoneは6.7インチのフレキシブル LTPO OLEDディスプレイ、最大12GB RAMと512GBのストレージ、Snapdragon® 8+ Gen 1チップセット、4700mAhのバッテリーを搭載しています。詳しいスペックについては公式ページを参照してください。

Q
Nothing Phoneのバッテリー寿命はどのくらいですか?
A

4700mAhの大容量バッテリーを搭載しており、一般的な使用状況で1日持続します。ただし、使用状況によってバッテリーの持ち時間は異なります。

Q
Nothing Phoneのロック解除方法は?
A

Nothing Phoneは指紋認証と顔認証の2つの方法でロックを解除できます。顔認証は一部の顔が隠れていても認証可能です。

Q
Nothing Phoneの充電速度はどれくらいですか?
A

45W PPSケーブル充電を使用すると約55分でフル充電が可能です。また、15W Qi ワイヤレス充電を使用すると約130分でフル充電できます。

Q
Nothing Phoneは防水・防塵仕様ですか?
A

はい、Nothing PhoneはIP54の防水・防塵仕様を持っています。ただし、完全に水没させることは避けてください。

「Nothing Phone」に関する各種SNSの口コミ・評判など

Twitterやinstagramで参考になりそうな口コミ情報や評判などをメモがわりに引用しておきます。

Twitterの情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「Nothing Phone」と検索できます。

instagramの情報

instagram検索用リンクはこちらです。「Nothing Phone」とタグ検索できます。

「Nothing Phone」に関して参考になる記事リスト

「Nothing Phone」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

iPhone端末に関する記事一覧

iPhoneと一緒に買いたい

iPhoneじゃないスマホを選ぶ

iPhoneじゃないスマホ情報も取り扱うようになりました。

スポンサーリンク

「Nothing Phone」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

iPhone
スマホやPCの故障が心配なら

スマホに保険なんていらないっていう方も「意外に安いかも」という、キャリア(携帯会社)ではないスマホ保険について考えてみませんか?

故障が心配ならモバイル保険が便利

ここからは、私がお勧めするこれからの時代のスマホの保険に関する話題です。

しろくまさん
しろくまさん

今後は「ずっと同じ携帯会社」を利用するメリットはどんどん減るし、いつでも乗り換えられるようにスマホの補償サービスも「携帯会社ではないところ」にしておくほうがいいな、と。

ぶちくま
ぶちくま

色々と調べて、「スマホ保険は不要か」「保険はどこがお得か」などを記事にしましたが、長々とした解説は抜きにして、とりあえずお勧めをお伝えすると「モバイル保険」が一番でした。

【PR】

「モバイル保険」の詳しい情報をみる

修理保証は実は無駄が多い

AppleCare+に代表される「端末故障に対する有料保証サービス」、あれよりもお得なのが「モバイル保険」です。

そもそも、端末修理保証というのは、言ってみれば故障に対する「保険」で、初期不良などは有料サービスに加入しなくても対応してもらえます。

しろくまさん
しろくまさん

iPhoneの場合は、AppleCare+に入らなくても1年間は保証期間があるから、ほとんどの場合は、大丈夫なんだけどね。

高額の修理費用はかなりの負担

とは言え、スマホに関しては常に故障のリスクが付きまといます。私はうっかりスマホを洗濯してしまったことが何度かあります。

例え有料保証に加入していても、過失による修理は一回で3万円くらいかかります。保証が使えなければ、端末料金くらいの修理代がかかってしまうこともあります。

毎月少しのお金でスマホに保険をかけよう

というわけで、シンプルにスマホにはスマホにふさわしい保険をかけることにしました。

モバイル保険」は月々700円で、年間最大10万円の保険金を受け取ることができます。

ぶちくま
ぶちくま

なんだ、高いじゃないか!

そう感じられたと思いますが、実は、WiFiにつながる端末であれば、1契約で3台まで登録することができます!

よめくま
よめくま

つまり、実質1台あたり233円!

ぶちくま
ぶちくま

契約者の家族端末でも保険にかけられるので、共有のタブレットやカメラ、ニンテンドーSwitchなんかを登録してもいいですね!

 

【PR】


「モバイル保険」の詳しい情報をみる

シェアする
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「nothing nothing phone phone」に関する最新情報です。

    Nothingは、Mobile World Congress(MWC)で「Nothing Phone(2a)」を披露し、開封動画を公開した。動画では、デザインの変更点として、背面のカメラ配置や透けて見える側面などが紹介されている。また、スマートフォンの電源が入っている様子は確認できないが、上半分には「Glyph Interface」が点灯しており、下半分には数字の「2」のようなデザインが施されている。

    https://japan.cnet.com/article/35215869/

タイトルとURLをコピーしました