「家電」カテゴリ

「家電」カテゴリ 家電

「家電好き」がお勧めする家電レビュー記事一覧

洗濯機:Cubleをおすすめ中

Cuble1年間使用したレビュー【洗浄機能は抜群、乾燥機能はおまけ】
Cubleを購入して約1年半経ちましたので「洗浄力」と「乾燥機能」のレビューをします。
洗浄力はさすがパナソニックのドラム式、という最先端の「温水泡洗浄」で感涙。 「乾燥機能」はせっかくのパナソニックの「ヒートポンプ式」が使えないので悔涙。 だけどデザインがいいので何でも許せるCuble、という記事です。

掃除機:Dyson以外をおすすめ

Dyson買ったら激しく後悔する理由【非ダイソンオススメをご紹介】
ダイソンのV6 Triggerを購入してみましたのでそのレビューとダイソンじゃなくてもよかったという理由を説明します。というか、実はコードレス掃除機は他社も力を入れていて、定番で価格破壊のマキタと、ツインバードお勧めしてます。

空気清浄機:結局買わないのがおすすめだけど検討記事あり

大人気のブルーエアはフィルター交換さえ許容できれば最高の空気清浄機
ブルーエアが思いのほか人気になってしまいました。仕方がないので改めて書きますけど、維持費はめっちゃかかります。ただし、空気清浄機の機能としては格別。日本のメーカーはフィルター長持ちですが、実際には目詰まりなど起こすともともと表示しているほどの機能はでないので、フィルター交換の方が長持ちする。
家電

ヨドバシカメラのお年玉箱2020【最速情報と攻略法を伝授】

2019年のヨドバシカメラお年玉箱のエントリーが開始となりました。中身予想とお勧め度を含めた福袋一覧表も作りましたので、ぜひご活用ください。ビックカメラに完封された2018年の雪辱を晴らすべく、話題性の高いアイテムには「大当たり」を仕込んでくる可能性が高いので、本当に楽しみです!
2019.09.19
掃除機

ルンバが便利すぎるので新築時は間取りに注意が必要

新築時におけるルンバ活用法です。もはやロボット掃除機なしの生活はできないくらいに便利なルンバなので、家を建てる際にはルンバのある生活を想定して間取りや動線構造を考えるべきです。
イヤホン・スピーカー

ランニング・サイクリングに勧めたいウェアラブルスピーカー

運動、というかサイクリング時に仕様したいウェアラブルスピーカーを検討しています。機能や価格面ではワイヤレスイヤホンが圧勝なのですが、自転車走行中にイヤホンを使用すると罰則が取られるので流石にお勧めできず。代替案としてのウェアラブルという選択肢。
2019.06.17
イヤホン・スピーカー

車の運転中でも音楽が楽しめるスピーカーはKENWOOD

ウェアラブルスピーカーが欲しくなったのは、「車の運転中でも程よい音量で楽しめる」からです。周囲の音はある程度聞こえて、大音量まで上げなくてもしっかりと耳に届くのでお勧めです。
2019.06.17
加湿・除湿・空気清浄機

赤ちゃんがいて新築の我が家で加湿器は必要か【結論は不要】

赤ちゃんにおすすめの加湿器はダイニチ。 加湿器に必要な機能は揃えておきながら、シンプルベストなデザイン。 かつ静音性が抜群なので赤ちゃんの眠りを妨げない。 自動湿度調整で手間いらず。 でも一番手間いらずなのはパナソニックだったりする。
2019.06.17
加湿・除湿・空気清浄機

DAIKINの空気清浄機が赤ちゃんに最適

赤ちゃんでも花粉症になります。なんだったら、最近は花粉症が若年化してきていることが話題になっています。そこで、子供も生まれたことだし空気清浄機を買うことにしました。オススメはダイキンでバランスが良くお手入れが比較的楽だから、なんですが。買い時がいまいちつかめず様子見が長く続いています。
2019.06.17
エアコン・クーラー・ヒーター

三菱のズバ暖で新潟の冬でも「エアコンだけで生活できる」

新潟在住ですが、大雪の日でも「エアコンだけで生活できる」ことが証明されたので記事にしてみました。我が家はズバ暖利用ですが、寒冷地仕様のエアコンがあれば、灯油や床暖房とおさらばできるので、新築時には寒さ対策として「エアコン」だけという選択肢はありだなと思いました。
イヤホン・スピーカー

むしゃくしゃした時に海に向かって投げたいイヤホンランキング

イヤホンほど投擲に適したものはありません。この記事では、イヤホンを投げる際の心構えや投げるにふさわしいイヤホンの形状などを吟味し、打ち砕き、そして最終的にはアウフヘーベンです。
イヤホン・スピーカー

お風呂で使いたいスピーカーでJBLのCHARGEを選んだ理由

私はお風呂で使うためのスピーカーとしてJBLのCHARGE3を購入しました。レビューに加えて「選んだ理由」と対抗馬としてSONYを蹴った訳などを解説しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました