「家電」カテゴリ

「家電」カテゴリ家電

「家電好き」がお勧めする家電レビュー記事一覧

洗濯機:Cubleをおすすめ中

Cuble1年間使用したレビュー【洗浄機能は抜群、乾燥機能はおまけ】
Cubleを購入して約1年半経ちましたので「洗浄力」と「乾燥機能」のレビューをします。
洗浄力はさすがパナソニックのドラム式、という最先端の「温水泡洗浄」で感涙。「乾燥機能」はせっかくのパナソニックの「ヒートポンプ式」が使えないので悔涙。

掃除機:Dyson以外をおすすめ

Dyson買ったら激しく後悔する理由【非ダイソンオススメをご紹介】
ダイソンのV6 Triggerを購入してみましたのでそのレビューとダイソンじゃなくてもよかったという理由を説明します。というか、実はコードレス掃除機は他社も力を入れていて、定番で価格破壊のマキタと、ツインバードお勧めしてます。

空気清浄機:結局買わないのがおすすめだけど検討記事あり

大人気のブルーエアはフィルター交換が購入のポイント【暴力的に維持費高い】
ブルーエアが思いのほか人気になってしまいました。維持費はめっちゃかかります。ただし、空気清浄機の機能としては格別。この辺りを天秤にかけて「子供の健康が大事」と言える(収入の)大人になりたい、という記事です。
家電

ミルクを作るために電気ケトルを選ぶ 安全性ならタイガー

赤ちゃんにミルクを作ってあげるため、速攻でお湯が沸かせて、かつ安全な電気ケトルを探してみました。ひとつだけ電気ケトルでつくるデメリットがありますのでそちらも。結論から言うと、タイガー製の「わく子さん」が一番安全で、しかもお買い得。なのに、一番人気は「T-fal」の調温機能のついた最新式。
2020.02.11
加湿・除湿・空気清浄機

サンルームで除湿機を使って洗濯物を速攻乾燥|パナソニックF-YZR60

サンルームに除湿機を置こうと思い調べたところ、パナソニックのF-YZR60に決まりました。サンルームだとコンパクトサイズでも十分衣類乾燥ができます。
2020.02.10
加湿・除湿・空気清浄機

赤ちゃんがいて新築の我が家で加湿器は必要か【結論は不要】

赤ちゃんにおすすめの加湿器はダイニチ。加湿器に必要な機能は揃えておきながら、シンプルベストなデザイン。かつ静音性が抜群なので赤ちゃんの眠りを妨げない。
2020.02.09
加湿・除湿・空気清浄機

2020年お勧めの空気清浄機は「赤ちゃんに最適」なDAIKIN

赤ちゃんでも花粉症になります。なんだったら、最近は花粉症が若年化してきていることが話題になっています。そこで、子供も生まれたことだし空気清浄機を買うことにしました。お勧めはいつの時代もDAIKINです。
2020.02.04
洗濯機

「Cuble」の洗濯槽カビ取りお掃除で匂い問題を解決!

パナソニック洗濯機「Cuble」も使用して1年となり、カビ臭さが気になってきた今日この頃。思い切って千円を超えるメーカー品のカビ取り剤「N-W2 洗濯槽クリーナー ドラム式専用」を使用してみました。
2020.02.04
加湿・除湿・空気清浄機

大人気のブルーエアはフィルター交換が購入のポイント【暴力的に維持費高い】

ブルーエアが思いのほか人気になってしまいました。維持費はめっちゃかかります。ただし、空気清浄機の機能としては格別。この辺りを天秤にかけて「子供の健康が大事」と言える(収入の)大人になりたい、という記事です。
2020.02.04
エアコン・クーラー・ヒーター

脱衣所・浴室の暖房にはセラミックファンヒーターで対応できる

二世帯住宅に住む者としては脱衣所・洗面所でのヒートショックが怖い。というわけで、お勧めのセラミックファンヒーターについて解説しました。
2020.02.03
家電

パナソニック洗濯機【Cuble】賢い買い時とお得な買い方講座

Cuble、かっこいいですね。ステンレスのプレミアムなモデルも発表され、かつ新機能がとても使い勝手が良くてこれは正統進化でした。最新のパナソニックドラム式洗濯機情報をお届けします。また、VXとCubleどちらを買うべきか解説。
2020.02.03
家電

Cuble1年間使用したレビュー【洗浄機能は抜群、乾燥機能はおまけ】

Cubleを購入して約1年半経ちましたので「洗浄力」と「乾燥機能」のレビューをします。
洗浄力はさすがパナソニックのドラム式、という最先端の「温水泡洗浄」で感涙。「乾燥機能」はせっかくのパナソニックの「ヒートポンプ式」が使えないので悔涙。
2020.02.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました