PR

iPhoneユーザーのブラウザ最適解は本当にSafari?

スポンサーリンク

iPhone/iPadユーザーが知っておくと便利な「Safari(ブラウザ)」に関する裏技情報についてまとめていきます。

スポンサーリンク

「Safari(ブラウザ)」の最新アップデート情報

iOSのアップデートにより、Safari(ブラウザ)でできることが増えましたので、まずはその情報についてまとめていきます。

最新iOSのアップデート情報

最新のiOSアップデート情報に関してはこちらの記事にまとめてあります。

iOS17にアップデートするべき?知っておきたい機能など
iOS17の情報をまとめています。

最新iOSで改善された「Safari(ブラウザ)」の要点

最新iOSでSafari(ブラウザ)の仕様が変更・改善されたところがあるので、まずは要点だけ解説していきます。

新機能:「iOS17 Safariのアップデート」

新機能「iOS17 Safariの進化」について紹介します。

iOS17 Safariの特徴
  • 用途に応じて切り替えられる「プロファイル」機能の追加
  • プライベートブラウズを開く際の「生体認証」機能の強化
  • プライベートブラウズ用と通常用で「検索エンジン」を使い分けることが可能

新機能:「プロファイルの作成と切り替え」

新機能「iOS17 Safari」について紹介します。

「プロファイル」の特徴
  • 用途ごと(「仕事」「趣味」など)にプロファイルを作成して切り替え可能
  • お気に入り、履歴、機能拡張、タブグループ、Cookieを各プロファイルごとに分けて管理
  • 各プロファイルでCookieやポップアップの設定を使い分け可能

新機能:「プライベートブラウズのセキュリティ強化」

新機能「プライベートブラウズのセキュリティ」について紹介します。

「生体認証を要求」の特徴
  • 閲覧履歴、検索履歴、自動入力情報がSafariに残らないプライベートブラウズを開く際に、Face IDまたはTouch IDが必要
  • ロックを解除したiPhoneを他人に渡しても、プライベートブラウズのタブを見られる心配がない
  • ユーザー認証はデフォルトでオンになっているが、オフにすることも可能

新機能:「検索エンジンのカスタマイズ」

新機能「検索エンジンの選択」について紹介します。

「検索エンジンの使い分け」の特徴
  • 通常の検索とプライベートブラウズ用の検索エンジンを別々に設定可能
  • Google、Yahoo、Bing、DuckDuckGo、Ecosiaから検索エンジンを選択可能
  • デフォルト設定を選ぶことで、通常のブラウジング時と同じ検索エンジンを利用することも可能

新機能:「URLのトラッキングパラメーターの自動削除」

新機能「URLからのトラッキングパラメータの削除」について紹介します。

「トラッキングパラメータの自動削除」の特徴
  • URLからトラッキングパラメーターを自動的に削除して、サイト間トラッキングを防ぐ
  • デフォルトではプライベートブラウジング中のみ動作
  • 通常のブラウジング時にも有効化する設定が可能

新機能:「WebサイトへのIPアドレス非公開」

新機能「iCloudプライベートリレーを使用したIPアドレスの非公開」について紹介します。

「IPアドレス非公開」の特徴
  • iCloudプライベートリレーをオンにすると、Webサイトに対してもIPアドレスを非公開にできる
  • これにより、WebサイトがIPアドレスを使用して位置を特定することができなくなる
  • 「設定」アプリから簡単に設定変更が可能

新機能:「検索の改善」

新機能「Safariの検索性能の向上」について紹介します。

「検索の改善」の特徴
  • 検索が高速化し、検索結果が早く表示される
  • より多くの検索候補が提案されるようになる
  • 検索結果のトップ候補にはファビコン(Webサイトのアイコン)が表示され、識別が容易になる

新機能:「ページの読み上げ」

新機能「Siriの音声でのWebページ読み上げ」について紹介します。

「ページの読み上げ」の特徴
  • リーダー表示に対応したWebサイトをSiriの音声で読み上げることができる
  • 長文の記事を聞きながら他の作業をすることが可能
  • 読み上げ中の操作(一時停止、再開、戻る/早送り、読み上げ速度の変更)が可能

新機能:「パスワードとパスキーの共有」

新機能「信頼できる人とのパスワードとパスキーの共有」について紹介します。

「パスワードとパスキーの共有」の特徴
  • iOS17、iPadOS17、macOS Sonomaで、家族や友人とパスワードやパスキーを共有できるようになる
  • 共有メンバーは、パスワードの追加や変更が可能
  • 共同で使用するWebサービスのログイン情報の共有などに便利

新機能:「プライバシー設定の変更」

新機能「Safariのプライバシー設定の場所の変更」について紹介します。

「プライバシー設定の変更」の特徴
  • iOS17でSafariのプライバシー関連メニューが移動されている
  • iOS16の「プライバシーとセキュリティ」から、iOS17では「詳細」の中に設定が移動している

2023年のSafariに関する新着ニュース

Safariに関して知っておきたいニュースがあった時にまとめています。

「MacOS Sonomaに登場したSafari 17の新機能8選」

2023年12月2日、AppleはmacOS Sonomaと一緒にSafari 17をリリースしました。ここではその新機能をまとめてご紹介します。

  • 仕事用とプライベート用のプロファイル設定:別々のプロファイルを作成し、ブックマーク、拡張機能、履歴などを分けられます。
  • プライバシー保護の強化:トラッカーブロックとブラウザフィンガープリント保護が改善され、プライバシーがより守られます。
  • プライベートブラウジングの安全性強化:タブをロックし、Face ID、Touch ID、またはMacのパスワードで解除が必要です。
  • ウェブページをDockに保存:お気に入りのウェブページを「アプリ」としてDockに保存できます。
  • Safariタブの自動閉鎖:開いているすべてのタブを自動で閉じる機能がMacにも追加されました。
  • お気に入りバーへのファビコン追加:ブラウザのタブに表示されるウェブサイトのアイコンをお気に入りバーに表示できるようになりました。
  • ブラウザ拡張機能のアクセス範囲制御:拡張機能のプライバシー保護の範囲をより細かく設定できます。
  • リーディングリストをウィジェットに追加:リーディングリストをデスクトップのウィジェットに追加でき、サイズも3種類から選択可能です。
「macOS SonomaとSafari 17についての補足」

macOS Sonomaのリリースに伴い、Safari 17も多くの新機能を搭載しました。これらの機能はユーザーのプライバシー保護を強化し、ブラウジング体験をよりカスタマイズ可能にします。特にプロファイル管理やプライベートブラウジングのセキュリティ強化は、個人と仕事のデータを効果的に分けるのに役立つでしょう。また、ウェブページのDock保存やリーディングリストのウィジェット化は、効率的な情報アクセスを提供します。

「iPhoneのSafari検索バーを元の位置に戻す方法」

2023年11月27日の、iPhoneでSafariの検索バーを上部に戻す手順に関する情報をお届けします。

  • iOS 15からSafariの検索バーが画面下部に移動しましたが、従来の上部に戻す方法があります。
「Safari検索バーを上部に戻す方法」
  • Safariアプリ内で直接検索バーを上部に移動する方法と、iPhoneの設定アプリを使用する方法があります。
  1. Safari内で検索バーを上部に移動する方法
    • iPhoneのSafariを開き、任意のウェブサイトにアクセス。
    • アドレスバー左側の「ぁあ」アイコンをタップ。
    • 「上のアドレスバーを表示」を選択すると検索バーが上部に移動。
  2. 設定から検索バーを上部に移動する方法
    • iPhoneの設定アプリを開く。
    • 「Safari」をタップし、「タブ」の下で「シングルタブ」を選択。
「画面下に検索バーを戻す方法」
  • Safariの「ぁあ」アイコンから「下のタブバーを表示」を選択。
  • 設定アプリの「Safari」内で「タブバー」を選択することも可能。
「横向き時にタブバーを表示」オプションの利点
  • iPhoneを横向きにすると、ブラウザのように開いているタブが上部に表示される。
  • タブの管理を向上させるため、このオプションを有効にしておくことが推奨されます。
「Appleの大型iPhone向けSafariのリデザイン」
  • 大型iPhoneでは、上部の検索バーにアクセスするのが困難になり、リデザインにより検索バーが下部に移動。
  • しかし、古典的なSafariの外観を好むユーザーのために、上部に戻すオプションも提供。

Google Chrome、iOS版でアドレスバーの下部配置をテスト中

「2023年8月24日」の、「Google ChromeのiOS版のアップデート」に関する情報をお届けします。

  • Google ChromeがiOSデバイスでアドレスバーを画面の下部に移動するオプションのテストを開始。Appleは約2年前にSafariのタブバーをiOS 15で下部に移動した。
  • この変更は現在TestFlightバージョンのアプリでテスト段階にあり、iOS開発者Steve Moserが最初に指摘。
  • アドレスバーの位置を変更するのは任意で、設定 > アドレスバーから変更可能。もしTestFlightバージョンのChromeでアドレスバーのメニューが表示されない場合は、”chrome://flags/#bottom-omnibox-steady-state”フラグを有効にすることで変更可能。
追加情報/補足
  • Safariもユーザーにタブの位置を変更するオプションを提供しているが、下部に配置されたアドレスバーは2年間デフォルトとなっている。
  • Chromeのこの変更はまだ全てのユーザーには展開されていないが、異なるブラウザを交互に使用する人々にとっては統一されたインターフェースを提供する利点がある。また、大きな画面のデバイスで一方の手でアクセスしやすくなる。
  • Googleは2020年にAndroid版Chromeで類似の実験を試みたが、最終的には中止された。

iPhone、iPad、Macに関する緊急セキュリティ対応のリリース

2023年7月11日の、Apple製品のセキュリティ対応に関する情報をお届けします。

  • 米Appleが2023年7月10日にiPhone、iPad、Macの「緊急セキュリティ対応」をリリース。
  • このセキュリティ対応は、2023年5月以来の公開で、重要なセキュリティ修正が含まれており、すべてのユーザーに適用が推奨されている。
  • 問題が発生したのは「WebKit」で、特定のWebコンテンツを処理することで任意のコードが実行される可能性がある。
対象となるアップデートの詳細
対象デバイス/ソフトウェアバージョン
iOS/iPadOS16.5.1 (a)
macOSVentura 13.4.1 (a)
Safari16.5.2 (macOS Big Sur/Monterey)
追記情報
  • 2023年7月13日に一部のWebサイトが正しく表示されない問題が発見され、新しいセキュリティ対応がリリースされた。
  • iOS/iPadOSのユーザーは、「設定」アプリの[一般]-[ソフトウェア・アップデート]セクションからアップデートをダウンロードできる。アップデートが正常に適用されると、バージョン番号の後に「(a)」が表示される。
スポンサーリンク

Safari(ブラウザ)の知っておきたい裏技情報まとめ

Safari(ブラウザ)を利用する上で知っておきたい裏技・チート級のテクニックをまとめていきます。

裏技/Tips:「Safariの動画リンクからYouTubeを起動できなくなる問題の対処法」

裏技/Tips「Safariの動画リンクからYouTubeを起動できなくなる問題の対処法」について紹介します。

「Safariの動画リンクからYouTubeを起動できなくなる問題の対処法」の特徴

  • iPhoneユーザは、動画リンクの開き方によって動画の再生アプリが変わる可能性がある
  • iOSの仕様により、最初にURLを開いたアプリが以降のデフォルトアプリになる
  • ある操作を行うと、YouTube動画のデフォルト再生アプリがSafariに変更される

「Safariの動画リンクからYouTubeを起動できなくなる問題の対処法」の使い方手順

  • リンクを長押しして現れるポップアップメニューで「開く」や「バックグラウンドで開く」を選ぶと、YouTube動画のデフォルトの再生アプリがSafariに変更される
  • 問題が生じた場合、Safariで動画リンクを長押しし、ポップアップメニューで「”YouTubeで開く”」を選択することで、YouTubeアプリが再びデフォルトの再生アプリとして設定される

裏技/Tips:「iPhoneでデフォルトのWebブラウザを変更する」

裏技/Tips「iPhoneでデフォルトのWebブラウザを変更する」について紹介します。

「iPhoneでデフォルトのWebブラウザを変更する」の特徴

  • iOS標準の「Safari」以外のブラウザでリンクを開けるようになる
  • Safari以外のブラウザをインストールしている必要がある
  • iOSのバージョンは14以降が必要

「iPhoneでデフォルトのWebブラウザを変更する」の使い方手順

  • デフォルトにしたいWebブラウザのアプリをiPhoneにインストールする
  • ホーム画面あるいはAppライブラリで[⚙ 設定]アイコンをタップして[設定]アプリを起動
  • 下にスクロールして、アプリ一覧から対象のWebブラウザを選び、タップする
  • 選択したWebブラウザの設定画面で、[デフォルトのブラウザApp]をタップ
  • 「デフォルトのブラウザApp」画面で、デフォルトにしたいWebブラウザをタップして[✔ チェック]マークを入れる

裏技/Tips:「iPhone/iPadでSafariの履歴が削除できない場合の対処法」

裏技/Tips「iPhone/iPadでSafariの履歴が削除できない場合の対処法」について紹介します。

「iPhone/iPadでSafariの履歴が削除できない場合の対処法」の特徴

  • Safariの履歴を削除できない原因が複数考えられる
  • 原因としては、Safariの異常、スクリーンタイムのオン状態、キャッシュデータの蓄積など
  • さまざまな方法で対処可能

「iPhone/iPadでSafariの履歴が削除できない場合の対処法」の使い方手順

  • スクリーンタイムパスワードを解除するソフトPassFab iPhone Unlockでスクリーンタイムをオフにする
  • Safariアプリを再起動する
  • iPhone/iPadのSafariからCookie履歴を一括削除する
  • Safariから履歴とWebサイトデータを消去する
  • ペアレンタルコントロール制限機能をオフにする
  • Safariの履歴を個別に削除する

スポンサーリンク

「Safari(ブラウザ)」の基本仕様と設定に関する情報

Safari(ブラウザ)の基本的な仕様とおすすめの設定についての情報をまとめていきます。

Safari(ブラウザ)の基本的な設定

Safari(ブラウザ)の基本的な設定は以下のようになっています。特に変更の必要がなければ、まずは基本の設定を理解することで、Safari(ブラウザ)の使い方を学んでいくのが良いかと思います。

Safari(ブラウザ)の基本的な使い方

Safari(ブラウザ)の基本的な使い方や設定について紹介します。詳細は公式HPでご確認ください。

Safariでできるカスタマイズ
  • スタートページをカスタマイズする
  • テキストサイズを変更する
  • 表示とプライバシーコントロールを変更する

スタートページのカスタマイズ方法

  • 新しいタブを開くとスタートページが表示される
  • スタートページにはお気に入りのWebサイトやリーディングリスト、他のAppleデバイスで開いているWebサイトなどが表示される
  • スタートページの下部にある「編集」ボタンをタップして、表示する内容をカスタマイズできる
その他のSafari設定
  • Safariのその他の設定は「設定App」から変更できる
  • 「設定」>「Safari」と選択して、検索エンジンの変更、プライバシーとセキュリティの設定、ダウンロードの保存場所などを設定できる
  • 「アクセシビリティ」の設定からもSafariの特定の設定を変更できる

「Safari(ブラウザ)」のSNSの口コミ/評判

裏技のネタ探しにTwitterなどでの「Safari(ブラウザ)」の反応をまとめておきます。

「Safari(ブラウザ)」に関するTwitterの反応

Twitterやinstagramで参考になりそうな口コミ情報や評判などをメモがわりに引用しておきます。

Twitter検索用リンクはこちらです。「Safari(ブラウザ)」と検索できます。

Safari(ブラウザ)でできるようになったこと(過去ログ)

アップデート情報で古くなったものをここに載せておきます。

スポンサーリンク

「Safari(ブラウザ)」の代替アプリ比較

「Safari(ブラウザ)」の代わりとなる、あるいは併用すると便利なアプリについての情報をまとめます。

Safariよりも使えるおすすめアプリ

Safari(ブラウザ)の代替アプリ: Google Chrome

Google Chromeについてご紹介します。

Google ChromeとSafari(ブラウザ)の比較ポイント
  • 定番のGoogle製ブラウザで、使いやすさと多機能さが魅力
  • データ圧縮機能により動作が快適で、PCとブックマークの同期も可能
  • 翻訳や音声検索、カメラ検索などの独自機能を搭載

Safari(ブラウザ)の代替アプリ: Firefox

Firefoxについてご紹介します。

FirefoxとSafari(ブラウザ)の比較ポイント
  • タブやブックマークをPCと同期することができ、トラッキングを防止する機能で安全性も確保
  • リーディングリストなどの閲覧機能が豊富で、カスタムの幅も広い
  • 各機能がメニューにまとまっているため、手間なく操作ができる

Safari(ブラウザ)の代替アプリ: Microsoft Edge

Microsoft Edgeについてご紹介します。

Microsoft EdgeとSafari(ブラウザ)の比較ポイント
  • タブやブックマークをPCと同期することができ、連携がスムーズ
  • PC連携のほか、読み上げなどの閲覧サポート機能が充実している
  • 機能をアイコンで一覧表示する直感的なデザインだが、説明が不足している場面もある

ブラウザアプリの選び方

ブラウザアプリ選びの際に考慮すべきポイントについてまとめます。

スムーズに動作するアプリを選ぶ

  • ページの読み込みが速いアプリを選択することで、サイトや動画の閲覧が快適になります。
  • 『Google Chrome』のようにデータ圧縮機能が付いているアプリは、通信データの量を削減し、ページの読み込みも高速化します。
  • 広告ブロック機能を持つアプリは、広告の表示を抑制し、誤タップの防止や読み込み速度の向上に寄与します。

拡張機能でカスタムできるアプリを選ぶ

  • 拡張機能に対応したアプリは、基本機能に加えて追加の機能を利用できます。
  • 『Google Chrome』や『Firefox』のように拡張機能が充実しているブラウザは、多機能を求めるユーザーに適しています。

ブックマークや履歴をPCと同期できるアプリを選ぶ

  • 『Microsoft Edge』は、現在表示しているページやタブも同期が可能で、デバイス間での連携がスムーズに行えます。

セキュリティが万全なアプリを選ぶ

  • セキュリティが確保されていないアプリは、ウィルス感染やスマホの乗っ取りのリスクが高まる。
  • 『Opera』のようなVPN接続に対応したアプリは、データの安全性が高まります。

便利な独自機能を備えたアプリを選ぶ

  • 『Vivaldiブラウザ』はページ全体のスクリーンショットの取得、『Yahoo!ブラウザー』はカメラで撮影した写真からの検索など、アプリ独自の機能が利用可能です。

プライベートモードで履歴を残さずサイトを閲覧

  • 『Firefox』のプライベートモードは、閲覧履歴や入力データを残さずにウェブサイトを閲覧することができます。

名前や詳細がわからない時に役立つカメラ検索&画像検索

  • 『Yahoo!ブラウザー』のカメラ検索や画像検索機能は、名前や詳細が不明なアイテムや人物を調査する際に役立ちます。

翻訳機能があれば、外国語の記事も読みやすい

  • 『Google Chrome』のような翻訳機能を持つアプリを利用することで、外国語の文章も簡単に翻訳できます。

片手で操作しやすいアプリなら、いつでも快適に使える

  • 『Sleipnir Mobile』は、片手での操作が容易なジェスチャー機能を搭載しており、快適なブラウジングが可能です。

スポンサーリンク

まとめ:Safari(ブラウザ)のやっておくべきこと

最後までお読みいただきありがとうございました。

iPhoneユーザーは標準で利用できる機能であるSafari(ブラウザ)ですが、知っておくと時短につながったり毎日のルーティンに作業が簡単になる方法などをまとめました。

おさらいとしてこのページの内容をまとめておきます。

Safari(ブラウザ)で知っておきたいことまとめ

  • 基本的な使い方と設定: Safariでは、スタートページのカスタマイズや、テキストサイズの変更、表示やプライバシーの設定が簡単に行えます。特にiCloudを使用していると、タブやブックマークの同期が全てのAppleデバイス間でスムーズに行えます。
  • セキュリティとプライバシー: Safariはユーザーのプライバシーを重視しており、特定の設定を行うことで、追跡防止やプライベートブラウジング機能を利用できます。
  • 代替ブラウザの選択: Safari以外にも多くの高機能ブラウザが存在します。『Google Chrome』や『Firefox』は拡張機能が豊富で、『Microsoft Edge』はPCとの同期が強化されています。これらのブラウザは、特定のニーズや好みに応じて選択することができます。

Safari(ブラウザ)のよくあるQ&A

ここまでの内容を踏まえて、「Safari(ブラウザ)」に関してよくあるFAQを5セット作成してください。なるべく、簡潔に、パソコンやスマホ操作が苦手な形でも理解できるように配慮いてください。

Q
Safariのスタートページを変更したいのですが、どうすればいいですか?
A

新しいタブを開いたときに表示されるスタートページは、Safariの「編集」ボタンをタップしてカスタマイズできます。好きな背景画像や表示オプションを選べます。

Q
Safariでウェブサイトの広告を非表示にしたいです。可能ですか?
A

Safari自体には広告ブロック機能が組み込まれていませんが、App Storeから広告ブロックアプリをインストールすることで、広告を非表示にすることが可能です。

Q
Safariでの履歴やブックマークを他のAppleデバイスと同期する方法は?
A

iCloudを使用していれば、開いているタブやブックマーク、ブラウジング履歴などをすべてのAppleデバイスで同期することができます。設定からiCloudの「Safari」オプションをオンにしてください。

Q
Safariの代わりに使えるおすすめのブラウザはありますか?
A

『Google Chrome』や『Firefox』、『Microsoft Edge』などがあり、それぞれに独自の機能や特色があります。例えば、『Google Chrome』にはデータ圧縮機能があり、『Firefox』はプライベートモードが充実しています。

Q
Safariでのウェブサイトのセキュリティは大丈夫ですか?
A

Safariはユーザーのセキュリティを重視して設計されています。追跡防止機能やプライベートブラウジング機能を利用することで、安全にインターネットを楽しむことができます。

Q
Safari(ブラウザ)で紹介されている機能が使えないのはなぜ?
A

まずはOSのバージョンをご確認ください。最新の機能に関してはOSのバージョンアップ(更新)が必要になる場合があります。

また、他のアプリやインストールを失敗することでエラー・バグが起きている可能性があります。

うまく復旧できない場合は、iPhoneの復旧ソフトに関する情報もまとめていますのでこちらもご参照ください。

「Safari(ブラウザ)」に関する参考記事リスト

Safari(ブラウザ)の他にも役に立ちそうな記事をリスト化しておきます。

Apple Musicの記事一覧

iCloudに関する記事一覧

ファミリー共有に関する記事

AppleTVに関する記事

Apple製品の機能使い方まとめ

iPhone端末に関する記事一覧

iPhoneと一緒に買いたい

iPhoneじゃないスマホを選ぶ

iPhoneじゃないスマホ情報も取り扱うようになりました。

iPhoneのトラブル対策の記事一覧

iPhoneを交換する
バックアップする
iPhone
スマホやPCの故障が心配なら

スマホに保険なんていらないっていう方も「意外に安いかも」という、キャリア(携帯会社)ではないスマホ保険について考えてみませんか?

故障が心配ならモバイル保険が便利

ここからは、私がお勧めするこれからの時代のスマホの保険に関する話題です。

しろくまさん
しろくまさん

今後は「ずっと同じ携帯会社」を利用するメリットはどんどん減るし、いつでも乗り換えられるようにスマホの補償サービスも「携帯会社ではないところ」にしておくほうがいいな、と。

ぶちくま
ぶちくま

色々と調べて、「スマホ保険は不要か」「保険はどこがお得か」などを記事にしましたが、長々とした解説は抜きにして、とりあえずお勧めをお伝えすると「モバイル保険」が一番でした。

【PR】

「モバイル保険」の詳しい情報をみる

修理保証は実は無駄が多い

AppleCare+に代表される「端末故障に対する有料保証サービス」、あれよりもお得なのが「モバイル保険」です。

そもそも、端末修理保証というのは、言ってみれば故障に対する「保険」で、初期不良などは有料サービスに加入しなくても対応してもらえます。

しろくまさん
しろくまさん

iPhoneの場合は、AppleCare+に入らなくても1年間は保証期間があるから、ほとんどの場合は、大丈夫なんだけどね。

高額の修理費用はかなりの負担

とは言え、スマホに関しては常に故障のリスクが付きまといます。私はうっかりスマホを洗濯してしまったことが何度かあります。

例え有料保証に加入していても、過失による修理は一回で3万円くらいかかります。保証が使えなければ、端末料金くらいの修理代がかかってしまうこともあります。

毎月少しのお金でスマホに保険をかけよう

というわけで、シンプルにスマホにはスマホにふさわしい保険をかけることにしました。

モバイル保険」は月々700円で、年間最大10万円の保険金を受け取ることができます。

ぶちくま
ぶちくま

なんだ、高いじゃないか!

そう感じられたと思いますが、実は、WiFiにつながる端末であれば、1契約で3台まで登録することができます!

よめくま
よめくま

つまり、実質1台あたり233円!

ぶちくま
ぶちくま

契約者の家族端末でも保険にかけられるので、共有のタブレットやカメラ、ニンテンドーSwitchなんかを登録してもいいですね!

 

【PR】


「モバイル保険」の詳しい情報をみる

シェアする
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「chrome ブックマーク google」に関する最新情報です。

    この記事では、Google Chromeの同期機能を使用することで、スマートフォンとPC間でブックマークを簡単に共有する方法について説明しています。Windows OS、iPhone(iOS)、Android OSの各Chromeに対応しており、操作手順や注意点も解説しています。スマートフォンで追加したブックマークはデフォルトで「モバイルのブックマーク」フォルダに保存されるため、PC側でこのフォルダを開けば簡単にアクセスできます。外出中にスマートフォンでWebページを開きたいけど、ブックマークはPCにしか保存していないという経験をしたことがある方にとって、この記事は役立つ情報となるでしょう。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vYXRtYXJraXQuaXRtZWRpYS5jby5qcC9haXQvYXJ0aWNsZXMvMTgxMi8xMi9uZXdzMDMzLmh0bWzSAQA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「chrome ブックマーク google」に関する最新情報です。

    この記事では、Google Chromeの同期機能を利用して、Windows PCに保存されているブックマークをiPhoneやAndroidスマートフォンで簡単に開く方法を紹介しています。iPhoneやAndroidのChromeでブックマークを追加すると、自動的に「モバイルのブックマーク」というフォルダに保存されます。そのため、Windows PCでこのフォルダを開くと、スマホで追加したブックマークを簡単に開くことができます。外出先でスマホでWebページを開きたいけど、ブックマークはPCにしか保存されていないという場合に便利な方法です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vYXRtYXJraXQuaXRtZWRpYS5jby5qcC9haXQvYXJ0aWNsZXMvMTgxMi8xMi9uZXdzMDMzLmh0bWzSAQA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「macos macos アップデート sonoma」に関する最新情報です。

    VenturaからSonomaへのmacOSアップデートにより、不具合が解消されたという記事を読んだ。特に、Apple Musicの再生停止やアルバムの選択不可といった不具合が解消されたとのこと。自身のMacでは、Venturaを使用していたが、Sonomaへのアップデートを検討していた。Sonomaへのアップデート後、気持ち悪い不具合が解消され、特にSafariでのGoogle検索時のフォントの滲みや、Macの写真アプリでのポートレート写真編集機能の不具合が改善された。ただし、他の問題も発生したが、iPhone上での編集が可能なため、大きな問題ではなかった。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vay10YWkud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL2NvbHVtbi9zdGFwYWFwcGxlLzE1Njg0MjAuaHRtbNIBAA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「chrome chrome microsoft chromium」に関する最新情報です。

    Microsoftは、Chromiumベースのブラウザである「Microsoft Edge」の安定チャネルと拡張安定チャネルの両方にセキュリティ更新をリリースしました。この更新では、Chromiumで見つかった2つの脆弱性が修正されています。修正された脆弱性は、メモリ利用後の問題とグラフィックエンジンのバッファーオーバーフローです。既にMicrosoft Edgeを使用している場合は、自動的に更新されますが、手動で更新する場合は、メニューからアクセスすることができます。また、同じ問題はGoogle Chromeでも解決済みです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOWh0dHBzOi8vZm9yZXN0LndhdGNoLmltcHJlc3MuY28uanAvZG9jcy9uZXdzLzE1Njc2NzEuaHRtbNIBAA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「feature instagram test」に関する最新情報です。

    Instagramは、ユーザーの「finstas」と呼ばれる別々の、プライベートで個人的なアカウントを新しい製品機能に変換する「Flipside」という機能のテストを行っていることを確認しました。Flipsideは昨年開発中であることが最初に報告されましたが、当時は内部のプロトタイプに過ぎませんでした。しかし、Mosseri氏は、ユーザーの反応を見るためにこの機能をテストすると述べました。ただし、テストが行われるということは、その機能が公開されることを意味するわけではないということに注意が必要です。

    https://techcrunch.com/2024/01/29/instagram-head-confirms-test-of-flipside-a-feature-that-turns-finstas-into-an-official-product/

  6. buchikuma-info より:

    「17 17 リリース apple」に関する最新情報です。

    Appleが「iOS 17.3」をリリースしました。このアップデートをすぐに行うべき理由は3つあります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiS2h0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS8yNDAxLWJlc3QtZmVhdHVyZXMtY29taW5nLWluLXRoZS1uZXctaW9zL9IBAA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「カスタム 21 vol」に関する最新情報です。

    「トラッカー」とは、日本で独自に進化したカスタムスタイルであり、フラットトラックレーサーを元にしています。このスタイルは、ストリートバイクに興味がなかった若者たちを引き込む一大ブームとなりました。多くのストリートバイクは、幅広いハンドルやフラットシートを装着し、エアクリーナーボックスを取り払った軽快なカスタムが施されています。このブームのきっかけは、ファットタイヤを履いたトレールバイク・TW200をベースにしたカスタムでした。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiXGh0dHBzOi8vY2Fydmlldy55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC9hZDIwOGUwMjk2ZmI4Njk5MTg3ZDhmNDA4NmM0NGY5ZTNkNDYyNGEwLz9tb2RlPXNob3J00gEA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「apple chrome chrome firefox」に関する最新情報です。

    AppleがiOS 17.4で、Safari以外のブラウザエンジンであるChromeやFirefoxを完全に動作させることを許可することが明らかになりました。これはEUのデジタル市場法(DMA)施行に対応したもので、EU圏内のみ適用されます。これまでAppleはWebkit以外のエンジンの使用を許可していませんでしたが、2024年1月26日に発表されたiOS 17.4のベータ版では初めて許可されることとなりました。開発者は特定の基準を満たし、プライバシーとセキュリティの緩和を約束する必要があります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiT2h0dHBzOi8vZ2lnYXppbmUubmV0L25ld3MvMjAyNDAxMjYtaW9zLTE3LTQtd2Via2l0LWFsdGVybmF0aXZlLWJyb3dzZXItZW5naW5lcy_SAQA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「パスキー 米国 ログイン」に関する最新情報です。

    米国の「iPhone」で、X(旧Twitter)がパスキーに対応し、パスワードなしでログインが可能になった。パスキーは、指紋認証や顔認証などの生体認証技術を使ってアカウントにログインするための認証情報を保存する。パスキーに対応するオンラインサービスが増えており、FIDO Allianceは2023年までにコンシューマーブランドでの導入を推進している。ただし、現時点ではこの機能は米国のみで利用可能。

    https://japan.cnet.com/article/35214370/

  10. buchikuma-info より:

    「apple apple カーブ カーブ」に関する最新情報です。

    Appleは、売上高の伸びが鈍化しているという「S字カーブ」の経験則に該当する可能性があると、著名アナリストの中山淳史氏が指摘しています。現在、Appleの売上高の約5割はiPhoneによるものですが、スマートフォン市場の競争が激化し、今後の成長が難しくなる可能性があります。そのため、Appleは人工知能(AI)の成長に注力し、新たな成長エンジンを見つける必要があるとされています。このような経験則に基づき、Appleの主戦場は産業データに移行する可能性があると言われています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9DRDEwQlBQMFE0QTExMEMyMDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  11. buchikuma-info より:

    「支援 ブックオフ 緊急」に関する最新情報です。

    ブックオフと認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンが連携し、不要な本、CD、DVDの買取金額を「令和6年能登半島地震」の被災地の緊急支援に活用する取り組みを開始しました。この取り組みでは、ブックオフが不要品を買い取り、その金額をピースウィンズ・ジャパンに寄付します。寄付された金額は、被災地の医療支援や捜索救助活動などに活用されます。この取り組みに参加するためには、ブックオフのホームページから申し込みを行い、不要品を送る必要があります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000123523.html

  12. buchikuma-info より:

    「ブラウザ chrome セキュリティ」に関する最新情報です。

    Google Chromeブラウザのセキュリティを強化するための7つの方法を追加コストなしで紹介しています。IT管理者や企業にとって、セキュリティの課題に直面し、日々解決に奔走している実情があります。この記事では、Google Chromeブラウザのセキュリティを強化するための具体的な設定方法やツールを無料で提供しています。例えば、ブラウザのクラウド管理を活用したセキュリティの強化や、個人アカウントのログインを禁止するなど、7つの設定方法を分かりやすく解説しています。追加コストをかけずにGoogle Chromeブラウザのセキュリティを強化するための資料として、この記事が役立つでしょう。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vamFwYW4uemRuZXQuY29tL3BhcGVyLzIwMDEyNjIxLzMwMDA3NjE1L9IBAA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「古典 ことば 選び」に関する最新情報です。

    学研ホールディングスは、スマートな辞書『古典情景ことば選び辞典』を2023年12月21日に新発売することを発表しました。この辞書は、古典ブームに乗っている人々にぴったりのアイテムであり、心にしみ入る郷愁を誘う言葉の数々を楽しむことができます。本書はスマホサイズで持ち運びに便利であり、古語辞典としても活用できます。収録されている言葉は厳選されたものであり、雨や動植物などのキーワードでピンポイントに探すことができます。また、雨や植物などの古典情景のイメージをコラムで紹介しており、忘れ草や野守の鏡、冬ざれなどの言葉も収録されています。この辞書は、年末年始の自分へのクリスマスギフトにもおすすめです。価格は880円で、2023年12月21日に発売されます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005705.000002535.html

  14. buchikuma-info より:

    「サウナ オープン プライベート」に関する最新情報です。

    建築家と不動産屋がタッグを組んで作り上げた新感覚のプライベートサウナ施設「SAU.」が2023年12月14日にグランドオープンしました。SAU.はセレクトショップとカフェも併設されており、写真家の横浪修が撮影したオリジナルメインビジュアル「王子のととのい王子」もあります。また、SAU.オリジナルグッズも充実しています。SAU.では新しいアプローチを試みたプライベートサウナを提供しており、オンライン予約制で個室を利用することができます。清潔なタイルの浴槽やチラーシステム搭載のアロマ入り水風呂など、心地よいサウナ環境を楽しむことができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000135037.html

  15. buchikuma-info より:

    「chrome chrome desktop updates」に関する最新情報です。

    Googleはデスクトップ版Chromeをプロアクティブなセーフティチェックでアップデートしました。このアップデートにより、ブラウジングエクスペリエンスをより安全にするためのコントロールが提供されます。Chromeのメモリ使用量を制御するための新機能も追加されました。セーフティチェックはバックグラウンドで実行され、パスワードの漏洩やマルウェアのインストールなどを検出し、プロアクティブなアラートを送信します。さらに、Chromeは特定のサイトがスリープモードに入るかどうかを簡単に判断できるようになりました。

    https://techcrunch.com/2023/12/21/google-updates-chrome-on-desktop-with-proactive-safety-check/

  16. buchikuma-info より:

    「macos macos sonoma sonoma」に関する最新情報です。

    macOS Sonomaのアップデートにより、新機能「リアクション」が追加されました。この機能をZoomで試してみた結果、すぐに使えることがわかりました。リアクションはハンドジェスチャーでエフェクトを表示することができ、Zoomの会議やプレゼンテーションで活用することができます。macOS初心者でも簡単に使えるため、便利な機能と言えます。

    https://www.lifehacker.jp/article/2312-macossonoma-review/

  17. buchikuma-info より:

    「apple amazon 製品」に関する最新情報です。

    Amazonのホリデーセールで注目すべき18の目玉商品を紹介しています。セールではApple製品がお買い得であり、AirTagやApple Pencilなどが割引されています。また、Anker製品も安心の品質でセール特価で販売されています。さらに、バッファローやエルゴトロン、SwitchBotなどのPC周辺機器やスマートホーム商品もお見逃しなく。大型家電も50%オフで購入できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQ2h0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8xMi9hbWF6b24tdGltZXNhbGUtZmVzLTIwMjMtMTIxNi0xLmh0bWzSAQA?oc=5

  18. buchikuma-info より:

    「iphone 大型 画面」に関する最新情報です。

    草彅剛が主演するドラマが、感動的なストーリーではないことが話題となっている。国会中に使途が決められた予備費の大部分が1カ月以上も放置されていたことが判明し、緊急性があったのではないかと指摘されている。鈴木前総務相が裏金を認め、キックバックが政治の世界では文化とされていることも明らかになった。診療報酬では、人件費に割り当てられる「本体」が0.88%プラスになる一方、全体ではマイナスとなっている。ドジャースの幹部2人が資金力と育成力で大谷翔平から信頼されている。目黒で小学生2人が薬を多量摂取したが、命に別条はないとされている。女性の副大臣と政務官がゼロだった後、今度は別の問題が浮上し、政治学者からは不透明だと指摘されている。

    http://www.asahi.com/articles/ASRDF54VWRDFUCVL00L.html?ref=rss

  19. buchikuma-info より:

    「iphone 大型 画面」に関する最新情報です。

    「iPhone 16」のうわさまとめによると、次世代のiPhoneは画面の大型化やズームの向上、新しいチップなどが予想されています。特に「Pro」モデルでは画面が大型化されると言われており、現行のiPhone 15と比較して画面サイズがどの程度変わるかも注目されています。また、AIによる機能強化や電力効率の高いディスプレイの採用も期待されています。さらに、Proモデルのズーム機能も向上すると予想されています。全モデルで新しい「A18」チップが搭載されるとの情報もあります。具体的な発表や発売時期についてはまだ明確ではありませんが、2023年前半に発売される可能性があるとされています。これまでに分かっている情報をまとめると、iPhone 16は画面の大型化や機能の進化、AIによる新機能の登場などが予想されています。

    https://japan.cnet.com/article/35212640/

タイトルとURLをコピーしました