PR

オーディオグラスって実際のところ使い心地はどう?

スポンサーリンク

「オーディオグラス」についてブログでまとめているのですが、「記事としてまとめるほどではないけど、情報としては共有しておきたい」新製品情報をまとめるページになります。

では、「オーディオグラス」の情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

2023年の「オーディオグラス」新着情報まとめ

オーディオグラスについて調べているついでに見つけた「新製品情報」や「発売が噂されるもの」などの情報をざっくりまとめて置いておきます。

オーディオグラスに関する新着ニュース

オーディオグラスに関する新着ニュースをまとめています。

「視力と聴力を拡張する骨伝導オーディオグラス[GLASSHORN]がソトコトSDGsアワード受賞」

2023年12月18日の、「ソトコトSDGsアワード受賞 視力と聴力を拡張する骨伝導オーディオグラス[GLASSHORN]」に関する情報をお届けします。

  • HYPHEN株式会社が開発した骨伝導オーディオグラス[GLASSHORN]が、第3回ソトコトSDGsアワードを受賞しました。
  • [GLASSHORN]は、高音質の骨伝導イヤホンとAIによる音のフィルタリングを備え、ビジネスやスポーツ、プライベートでの使用に適しています。
  • 骨伝導イヤホンは音漏れがなく、特許技術のダブルマグネット方式を採用しています。
  • [GLASSHORN]は着脱式で、サングラスやメガネにも変更可能です。
  • 製品のフレームは生分解性アセテートとリサイクル可能なチタン、3Dプリントパーツを使用しており、SDGsに貢献しています。
ニュースについてのポジティブな影響や意見

[GLASSHORN]は聴覚を拡張し、鼓膜の負担を減らし難聴リスクを予防します。また、サプライチェーンからコンセプトを体現し、サステイナブルなアイウェアリテールを構築している点が特筆されます。

ニュースについてのネガティブな影響や意見

骨伝導技術は一部のユーザーにとって慣れが必要かもしれません。また、周囲の環境音との調和に関しては個人差がある可能性があります。

「ソトコトSDGsアワードについての追加情報」
  • ソトコトSDGsアワードは、地域特色ある事業や人・プロジェクトを取り上げ、その取り組みを活性化させることを目的としています。
  • 「ソトコト」は「スローライフ」「スローフード」「ロハス」など、社会をリードするキーワードを発信してきた雑誌です。

「オーディオグラスでビジネスと生活はこんなに変わる」

2023年11月24日の、「オーディオグラスでビジネスと生活はこんなに変わる」に関する情報をお届けします。

  • ギズモード編集部員Aくんが、最近鋭い意見や優れたアイデアを連発するようになりました。
  • 会議室で音楽を聴いているかのようにノリノリのAくん。音楽は流れていないし、イヤホンも着けていません。
  • 部屋の隅でひとりごとを言っているように見えるAくん。実は「HUAWEI Eyewear 2」オーディオグラスで通話していたのです。
  • 「HUAWEI Eyewear 2」はBluetooth 5.3で接続の安定性が向上。スピーカーとマイクがテンプルに配置され、高音質な音声を提供します。
  • 「HUAWEI Eyewear 2」は音漏れを防ぎ、静かな環境では音量を自動的に下げる機能を持っています。
  • デュアルマイクはノイズ軽減アルゴリズムで環境音を軽減。新しい「大音量通話モード」で通話音量を約50%上げることができます。
ニュースについてのポジティブな影響や意見

「HUAWEI Eyewear 2」の使用により、ビジネスシーンでの効率とクリエイティビティが向上。オーディオブックを聴いて知識を広げるなど、仕事に活用できる点がポジティブです。

ニュースについてのネガティブな影響や意見

オーディオグラスの使用によって、周囲の人がコミュニケーションを取る際に混乱を感じる可能性があります。また、常に耳を塞がずにいられるメリットがある反面、周囲の音に気を取られやすいという点も考慮が必要です。

「HUAWEI Eyewear 2の詳細仕様と価格」
  • 重量: 約35g
  • バッテリー性能:
  • 待機時間:約4日
  • 着用:約22時間(通話約1.4時間、音楽再生約6.3時間,着用約10.3時間)
  • 通話:約9時間
  • 音楽再生:約11時間
  • 充電方法: USB Type-C接続の専用充電コンバーター
  • デザイン:
  • ブラック:11月24日発売/価格:37,800円(税込み)
  • チタニウムシルバー:11月24日発売/価格:47,800円(税込み)
  • IP54防塵防滴規格、日常の使用に適している点も魅力的です。

オーディオグラスの新製品情報

オーディオグラスの新製品情報についてまとめています。

新製品:「HUAWEI Eyewear 2」

2023年12月21日時点でのHuaweiの「HUAWEI Eyewear 2」について紹介します。

「HUAWEI Eyewear 2」の特徴
  • メガネ型オーディオグラスで、普通のメガネとしても使用可能
  • 音楽再生は最大11時間、オープンイヤー型イヤフォン機能搭載
  • 長時間の使用でも快適な着用感
  • スピーカーとマイクを搭載し、通話も可能
  • テンプル部分はタッチセンサーで操作可能
  • デュアルデバイス接続に対応
  • スマートフォンとPCなど2台同時に接続可能
価格
  • ブラックモデル:37,800円(税込)
  • チタニウムシルバーモデル:47,800円(税込)
「HUAWEI Eyewear 2」のおすすめポイント
  • 常に音楽をBGMとして流したい人に最適
  • 自宅やオフィス、喫茶店など静かな場所での使用に適している
  • スマートフォンの通知に常に気を配りたい人におすすめ
  • 通話機能も搭載で、スマートフォンでの通話にも使える
  • 音楽や通話の操作がテンプル部分のタッチセンサーで行える
「HUAWEI Eyewear 2」の気になるところ、注意点
  • テンプルにスピーカーが組み込まれているため、フィッティングの調整が限られる
  • 多少騒がしい場所では音漏れが生じやすい
「HUAWEI Eyewear 2」の購入時参考情報
  • Huawei直販サイトでの価格(税込み)はブラックが3万7800円、チタニウムシルバーが4万7800円
  • OWNDAやAmazonなどで購入可能
  • HuaweiはOWNDAYSと提携し、度付きレンズの作成も可能
  • 公式ストアやAmazonで購入した場合、度付きレンズの作成には別途費用が必要

新製品:「[GLASSHORN](グラスホーン)」

2023年12月21日時点でのHYPHEN株式会社の「[GLASSHORN](グラスホーン)」について紹介します。

「[GLASSHORN](グラスホーン)」の特徴
  • 骨伝導イヤホンを搭載したオーディオグラス
  • 聞きたい声だけをフィルタリングするAIマイクを搭載
  • TPOに合わせてスイッチング可能なオーディオグラス
  • 特殊構造フレームとこだわりの品質で長時間快適に使用可能
  • 最高音質の骨伝導イヤホンを採用し、音漏れを防止する設計
価格
  • サングラス+イヤホンセット:超早割で48,510円(税込)、早割で55,440円(税込)、限定価格で58,905円(税込)
  • オプティカル+イヤホンセット:超早割で40,810円(税込)、早割で46,640円(税込)、限定価格で49,555円(税込)
  • 一般販売価格:サングラス単体で38,500円(税込)、オプティカル単体で27,500円(税込)、イヤホン単体で30,800円(税込)
「[GLASSHORN](グラスホーン)」のおすすめポイント
  • 周囲の音とイヤホンの音を同時に聞くことができる骨伝導イヤホン
  • AIチップによる先進的なノイズキャンセリング機能
  • 複数のフレームデザインでファッションに合わせやすい
  • 瞬時に繋がるコミュニケーションアプリとの連携
「[GLASSHORN](グラスホーン)」の気になるところ、注意点
  • 骨伝導イヤホン特有の音質やフィット感に個人差がある可能性
  • AIマイクの性能に対する期待値に応じるかどうか
「[GLASSHORN](グラスホーン)」の購入時参考情報
  • 2023年12月20日よりGREEN FUNDINGで先行販売開始
  • クラウドファンディングにて特別価格で販売
  • サングラスとオプティカルの両方のモデル展開
  • LINE登録でお得に購入可能:LINE登録はこちら

直近のオーディオグラスのセール情報

オーディオグラスの商品で、「これはお得!」と感じたセール情報も残しておきます。購入の決め手となる価格の参考にどうぞ。

「Amazonブラックフライデー」:「Huawei Eyewear」

2023年12月21日時点でのファーウェイの「Huawei Eyewear」初代モデルについて紹介します。

「Huawei Eyewear」の特徴
  • セミオープンスピーカーを搭載し、没入感のあるサウンドを提供
  • 音漏れ防止ホールにより音漏れを大幅に軽減
  • HD通話と風ノイズ低減機能により高い通話品質を実現
  • マルチポイント対応でスマートフォン、タブレット、PCと同時に2台まで接続可能
  • 長時間バッテリーで連続通話時間約4.5時間、連続音楽再生時間約6時間
  • ジェスチャー操作でスマートコントロール、カスタマイズ可能
価格

22,800円(税込、30% OFF)

お得度

通常価格32,780円から30% OFFにて販売

セール期間

2023年11月27日(日)〜12月1日(木)23時59分まで

「Huawei Eyewear」のメリット、注意したいポイント
  • メガネ型でありながら優れたオーディオ機能を備える
  • OWNDAYSの店舗でレンズ交換が可能
  • ウェリントン型ハーフリムとボストン型の2機種がセール対象
  • ウェリトン型フルリムと「Eyewear 2」はセール対象外
  • セールの開催内容や価格は予告なく変更される場合があるため、販売ページでの確認が必要

この商品はAmazonブラックフライデーでお得な価格で提供されており、音楽や通話を新たな形で楽しむことができます。興味のある方はこの機会に是非ご検討ください。

オーディオグラスに関連した当サイトの参考ページを紹介

「オーディオグラス」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

「オーディオグラス・VRヘッドセット・スマートウォッチ・スピーカー・モバイル」に関連した情報

最新のテクノロジー商品、特にオーディオグラス、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スピーカー、モバイルなどに関する情報は、多くの消費者にとって注目の的です。これらの製品は、日常生活において便利さと楽しさを提供し、常に進化し続けています。

「スマートウォッチに関連した紹介したい記事」
「モバイルに関連した紹介したい記事」
「スピーカーに関連した紹介したい記事」

これらの記事を通じて、オーディオグラス、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スピーカー、モバイル関連の最新情報を深く、魅力的に伝えます。

スポンサーリンク

とりあえず知っておきたい「オーディオグラス」の基礎知識

記事構成上、一応書いて置いた方がいい「オーディオグラスとは」的な内容になります。

おすすめのオーディオグラス

最新のオーディオグラスは、機能性とファッション性を兼ね備えたアイテムです。音楽や通話を楽しむだけでなく、日常生活に溶け込むデザインが特徴です。ここでは、特におすすめのオーディオグラスを紹介します。

ANKER Soundcore Framesアンカー サウンドコア フレームス

  • 発売日: 2022年6月1日
  • 価格: 19,990円
  • 重さ: 約41g
  • Bluetooth: 5.2
  • 使用時間: 5.5時間
  • 特徴: メガネタイプとサングラスタイプがあり、アジア人の顔にフィットする設計。soundcoreアプリによるカスタマイズが可能。

HUAWEI Eyewearファーウェイ アイウェア

  • 発売日: 2022年5月26日
  • 価格: 32,780円
  • 重さ: 約37g
  • Bluetooth: 5.2
  • 使用時間: 6時間
  • 特徴: メガネタイプ。OWNDAYSで公式にレンズ交換に対応。装着感が良く、音質は通話や会議に適している。

Bose Frames Sopranoボーズ フレームス ソプラノ

  • 発売日: 2020年11月5日
  • 価格: 33,000円
  • 重さ: 約50g
  • Bluetooth: 5.1
  • 使用時間: 5.5時間
  • 特徴: サングラスタイプ。テンプルが太めで、臨場感あふれる音質。音の遅延がほとんどない。

これらのオーディオグラスは、音質、装着感、デザインのバランスが取れており、日常生活においても利用しやすい特性を持っています。ファッションアイテムとしても優れ、音楽や通話をより快適に楽しめることでしょう。

オーディオグラスにできること

オーディオグラスにできること

オーディオグラスは、近年の技術革新によって注目を集めているデバイスです。イヤホンの代わりとしてメガネ型のデザインを採用し、耳を塞がずに音楽や通話が楽しめるのが大きな魅力です。ここでは、オーディオグラスが提供する便利な機能について解説します。

オーディオグラスのメリット

オーディオグラスは長時間の使用でも快適で、周囲の音が聞こえるため安全性も高いです。

  • 長時間使用しても耳が痛くなりにくい。
  • 周囲の音が聴こえるので、安全に利用できる。
  • メガネとイヤホンが一体化しているため、持ち物を減らせる。

オーディオグラスでできること

オーディオグラスの基本的な機能は音楽の再生と通話です。

  • スピーカーから音楽を聴くことができる。
  • スピーカーとマイクを使って通話が可能。
  • 一部のモデルにはカメラが搭載されており、写真や動画の撮影も可能。

オーディオグラスでできないこと

オーディオグラスはスマートグラスとは異なり、映像や情報をディスプレイに表示する機能は持っていません。

  • ディスプレイで映像や情報を見ることはできない。
  • 基本的にスピーカーとマイクの機能に限定されている。

オーディオグラスは、耳を塞がない快適な音楽体験や通話機能を提供する一方で、映像表示のような高度な機能は備えていません。そのシンプルさが、日常生活での使用に適している理由の一つです。

オーディオグラスの選び方

オーディオグラスの選び方

オーディオグラスは、日常のさまざまなシチュエーションで便利に使えるアイテムです。しかし、種類が多く、どのように選べば良いか迷うこともあります。ここでは、オーディオグラスを選ぶ際のポイントを3つ紹介します。

用途に応じて選ぶ

オーディオグラスの選択は、使用するシーンや目的に応じて行うことが重要です。

  • 在宅勤務やオンラインゲーム、家事中の使用にはメガネ型が適しています。ブルーライトカットレンズ付きのものがおすすめ。
  • アウトドアやファッションアイテムとして使用する場合には、サングラス型を選ぶと良いです。
  • レンズ交換が可能なオーディオグラスは、用途に応じてレンズを切り替えることができ、コストパフォーマンスが良いです。

外観で選ぶ

オーディオグラスのデザイン、特にテンプルの太さに着目して選ぶことも大切です。

  • オーディオグラスはテンプルに電子基板やスピーカーなどを内蔵しているため、一般のメガネに比べてテンプルが太くなりがちです。
  • HUAWEIやANKERのようなブランドは、テンプルが比較的細めでスタイリッシュなデザインのものが多いです。
  • 外観を重視する場合は、テンプルの太さや全体のデザインを確認して選びましょう。

予算で選ぶ

オーディオグラスの購入において、予算の設定も重要なポイントです。

  • オーディオグラスの価格帯は1万円から3万円が相場です。
  • 1万円以下の製品もありますが、知名度の低いブランドのものが多いため、注意が必要です。
  • 予算に応じて有名なブランドの製品から選ぶと、品質やサポート面で安心です。

オーディオグラスを選ぶ際は、用途、外観、予算の3点を考慮に入れることで、自分に合った製品を見つけやすくなります。自分のライフスタイルや好みに合わせて、最適なオーディオグラスを選んでください。

オーディオグラスの口コミ・評判

オーディオグラスの福袋情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「オーディオグラス」と検索できます。

オーディオグラスの知っておきたいよくあるQ&A

Q
オーディオグラスとは何ですか?
A

オーディオグラスは、メガネやサングラスの形をしたウェアラブルデバイスで、音楽の再生や通話などのオーディオ機能を提供します。通常のメガネと同様に顔に装着し、耳を塞がずに音を楽しむことができます。

Q
オーディオグラスで音楽を聴くとき、周囲の人に音は聞こえますか?
A

オーディオグラスは耳に直接音を送るため、周囲の人には音があまり聞こえない設計になっています。しかし、音量が高い場合や静かな環境では、周囲の人にも音が聞こえる可能性があります。

Q
オーディオグラスは雨の中やスポーツ中に使用できますか?
A

ほとんどのオーディオグラスは、防水機能を備えていますが、使用できる環境は製品によって異なります。雨中やスポーツ中の使用に適した防水・防汗性能を持つモデルもありますが、製品の仕様を確認してください。

Q
オーディオグラスのバッテリー寿命はどのくらいですか?
A

オーディオグラスのバッテリー寿命はモデルによって異なりますが、一般的には数時間から一日程度の使用が可能です。連続使用時間や充電方法は製品ごとに異なるため、購入前に仕様を確認することをお勧めします。

Q
オーディオグラスはどのようなシーンで便利ですか?
A

オーディオグラスは、在宅勤務、通勤中、運動中など、様々なシーンで便利に使用できます。耳を塞がずに音楽や通話を楽しめるため、周囲の環境音に注意を払いつつ、オーディオコンテンツを楽しむことができます。

「オーディオグラス」に関して参考になる記事リスト

「オーディオグラス」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

スピーカー記事一覧

Appleの最新情報記事一覧

Vision Pro
AirTag
Apple TV
Beats

iPhone端末に関する記事一覧

iPadの関連記事

どれを買うべきか
iPadのおすすめ使い方

AppleWatchの関連記事一覧

HomePodの関連記事一覧

HomePodの設定、最初に知っておくこと

Apple Musicの記事一覧

iCloudに関する記事一覧

ファミリー共有に関する記事

iPhoneのトラブル対策の記事一覧

iPhoneを交換する
バックアップする
スポンサーリンク

「オーディオグラス」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「オフ bluetooth グラス」に関する最新情報です。

    Razerのスマートグラス「Anzu Smart Glasses Rectangle」LサイズはAmazonで33%オフで販売中。このスマートグラスは、耳を圧迫せず長時間使用しても快適で、Bluetoothで接続可能であり、外の音を聴きながらサウンドを楽しめる。さらに、マイクも搭載されており、ボイスチャットにも使用できる。レンズにはブルーライトカットや偏光レンズが付属し、バッテリー持続時間は約5時間。つるを折りたたむことで電源をオフにできるので、自然な感覚で使用できる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiX2h0dHBzOi8vanAuaWduLmNvbS9nYW1pbmctZGV2aWNlLzczNjEwL25ld3MvYmx1ZXRvb3RocmF6ZXJhbnp1LXNtYXJ0LWdsYXNzZXMtcmVjdGFuZ2xlbGFtYXpvbjMz0gEA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「ai frame グラス」に関する最新情報です。

    Brilliant LabsがマルチモーダルなAIアシスタントを搭載したスマートグラス「Frame」を発表しました。Frameは周囲に視覚的なオーバーレイを表示するウェアラブルデバイスであり、歩きながらさまざまなテキストが表示されます。Frameの最も注目すべき特徴はPerplexityの統合です。Perplexityは高速で信頼性の高い検索結果を生成することができます。Frameを使用すると、マルチモーダルな生成AIエージェントを通じて物理世界の物事を調べることができます。常にオンのAIアシスタント「Noa」に質問することができ、Noaは最適なAIモデルを選んで質問に答えてくれます。

    https://japan.cnet.com/article/35215068/

  3. buchikuma-info より:

    「vr victoria victoria vr」に関する最新情報です。

    暗号資産と仮想現実の融合を目指すVictoria VRが、Appleのヘッドセット「Vision Pro」で初のメタバースアプリを開発していることを発表しました。このメタバースは、超リアルなグラフィックと没入型のゲームプレイを特徴としており、Vision Proの技術と組み合わせることができます。アプリの公開は今年の第2四半期に予定されています。また、Victoria VRのメタバースではVRトークンが使用され、アクティブなユーザーやステーキングを行ったユーザーに報酬が与えられる仕組みがあります。このVRトークンはイーサリアムのブロックチェーン上で作成され、ゲーム内アセットの販売から得られる収益の一部が再分配されます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJWh0dHBzOi8vd3d3LmNvaW5kZXNramFwYW4uY29tLzIxODU0Ni_SAQA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「tone トーン トーン モバイル」に関する最新情報です。

    ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、トーンモバイルを運営しており、スマホ充電などでたまる「TONE Coin」を利用料金に充当できるようになったことを発表しました。TONE Coinは、スマートフォンを充電しながら専用アプリを起動するとポイントがたまります。1つのTONE Coinは、トーンモバイルの利用料金100円分として充当することができます。TONE Coinの取得と利用には「TONE Labo」への参加が必要です。トーンモバイルは、充電中のスマートフォンの余剰リソースと引き換えにTONE Coinを付与し、モバイルブロックチェーンのシーリング報酬による“リアル価値交換”を実現しています。これにより、メリットの高い取り組みや料金体系を提供しています。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2402/02/news156.html

  5. buchikuma-info より:

    「tone トーン トーン モバイル」に関する最新情報です。

    ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、トーンモバイルを運営しており、スマホ充電などでたまる「TONE Coin」を利用料金に充当できるようになったことを発表しました。TONE Coinは、スマートフォンを充電しながら専用アプリを起動するとポイントがたまる仕組みで、1つのTONE Coinはトーンモバイルの利用料金100円分として充当できます。TONE Coinの取得と利用には「TONE Labo」への参加が必要です。トーンモバイルは、充電中のスマートフォンの余剰リソースを利用してTONE Coinを付与し、モバイルブロックチェーンのシーリング報酬による「リアル価値交換」を実現しています。この取り組みは、メリットの高い料金体系を提供することを重視しています。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2402/02/news156.html

  6. buchikuma-info より:

    「ディスプレイ モバイル モバイル ディスプレイ」に関する最新情報です。

    イーホームウェイの15.6型モバイルディスプレイ「O156DSR」は、有機EL(OLED)を採用し、4K解像度に対応しています。製品のサイズは一般的な15.6型モバイルディスプレイと同じですが、最薄部は5mmと非常に薄く、CNCメタルを使用しているため頑丈です。ただし、重量は929gと15.6型としては重いため、持ち運びには注意が必要です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvcGN1c2VyL2FydGljbGVzLzI0MDIvMDEvbmV3czE4MS5odG1s0gE5aHR0cHM6Ly93d3cuaXRtZWRpYS5jby5qcC9wY3VzZXIvYW1wLzI0MDIvMDEvbmV3czE4MS5odG1s?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「ディスプレイ モバイル モバイル ディスプレイ」に関する最新情報です。

    イーホームウェイの15.6型モバイルディスプレイ「O156DSR」は、有機EL(OLED)を採用し、4K解像度に対応しています。最薄部は5mmと薄く、CNCメタルのボディーが頑丈さを提供しています。しかし、重量は929gと15.6型としては重いため、持ち運びには注意が必要です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvcGN1c2VyL2FydGljbGVzLzI0MDIvMDEvbmV3czE4MS5odG1s0gE5aHR0cHM6Ly93d3cuaXRtZWRpYS5jby5qcC9wY3VzZXIvYW1wLzI0MDIvMDEvbmV3czE4MS5odG1s?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「アウトレット アウトレット モバイル オウルテック」に関する最新情報です。

    オウルテックは、オウルテックダイレクト本店にてワイヤレスイヤホンや充電式ワイヤレススピーカー、モバイルバッテリーなどのアウトレット販売第4弾を開始しました。モバイルバッテリーやポータブル電源、ワイヤレススピーカーなど、50%以上の割引率が適用される商品もあります。例えば、モバイルバッテリーの「OWL-LPB5005」は通常価格の半額以下の1288円で購入できます。在庫限りのオンラインショップ限定価格であり、商品状態は1点ずつ異なりますが、全て新品未使用の商品です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vay10YWkud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTU2NDA0Ny5odG1s0gEA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「vr トレッドミル 自由」に関する最新情報です。

    ディズニーが新しいプロジェクト「HoloTile」を発表しました。この装置は仮想現実(VR)における課題の1つである、複数の人が自由に歩き回れるようにすることを目指しています。HoloTileを操作することで、複数の人が互いに衝突することなく自由に動き回ることができます。また、HoloTileはVRや拡張現実(AR)の他にも、演劇や映画制作にも利用できるようです。これにより、パフォーマーや物をトレッドミル上で魔法のように動かすことが可能になります。

    https://japan.cnet.com/article/35214363/

  10. buchikuma-info より:

    「vr 犯罪 ディスクロニア」に関する最新情報です。

    本日1月24日より、『ディスクロニア: CA デュアルエディション』のSteam体験版が配信開始されました。このゲームは、絶対に犯罪が起こらないはずの楽園都市で起きた犯罪を追うVR・Non-VRの捜査アクションアドベンチャーゲームです。体験版では、左手の特殊能力「メモリーダイブ」を使って事件の真相に迫る序章を体感することができます。また、本作は2024年に発売予定で、全3エピソードが収録される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000040198.html

  11. buchikuma-info より:

    「外来語 言い換え コア」に関する最新情報です。

    「コア」という言葉は、物事の中核となるものを指します。例えば、新商品の中核となる技術の共有や、従業員が自由に選択できる勤務時間制度において、必ず就業しなければならない中核となる時間帯を「コアタイム」と呼ぶことがあります。このように、外来語やカタカナ語の意味や言い換えを知りたい場合は、国立国語研究所の「外来語言い換え提案」が参考になります。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65b07977e4b0f55c6e316218

  12. buchikuma-info より:

    「設計 イヤー オープン」に関する最新情報です。

    深セン壹秘技術のEMEETブランドは、オープンイヤー型デザインを採用したBluetoothワイヤレスヘッドセット「AirFlow」を発表しました。このヘッドセットはBluetooth 5.3接続に対応しており、長時間の装着でも耳に負担をかけません。また、防水設計も備えており、IPX5の規格に準拠しています。初期割引価格は2万999円(税込み)で、同社のWeb直販で販売されています。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2401/22/news104.html

  13. buchikuma-info より:

    「bugs bugs sent fujitsu」に関する最新情報です。

    タイトル:無実の人々を刑務所に送った富士通のバグは「最初から知られていた」
    見出し:無実の人々を刑務所に送った富士通のバグは「最初から知られていた」、関連記事もご覧ください…
    トピック1:
    トピックのキーワード:バグ、富士通、無実の人々、知られていた、開始、人々、刑務所
    トップの段落:
    エンティティ:2024年1月20日午後1時、イギリスの郵便局員、富士通のソフトウェアのバグ、イギリス、富士通の幹部、ニュース、ポリシー、WIREDの親会社、富士通の子会社、1999年、富士通の不正な会計ソフトウェア、他の93件の有罪判決、ポストオフィスの弁護士、富士通の証人、裁判所、郵便の要約、パターソンの証言、バグの証人、裁判所、ポール・パターソン、リード・ジェイソン・ビアーKCに尋ねられた、14年間、700人の有罪判決を受けた900人のうち、1999年にポストオフィスを助けた、富士通のバグ、謝罪、人々を迅速に無罪にし、補償する」と述べた。
    キーワード:2024年1月20日午後1時、富士通のバグ、無実の人々、刑務所、開始、

    https://www.wired.com/story/uk-post-office-scandal-fujitsu-bugs-known/

  14. buchikuma-info より:

    「交換 バッテリー バッテリー 交換」に関する最新情報です。

    インドでは、2分でバッテリー交換が可能な電動三輪タクシー「Eリキシャ」が登場しました。これに対応するため、バッテリー交換所のネットワークが構築されています。オーナーはアプリを通じてバッテリー交換所を管理することができます。目標は2025年までに10万人の顧客を獲得することです。この取り組みにより、利便性が向上することが期待されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiI2h0dHBzOi8vZ2V0bmV3cy5qcC9hcmNoaXZlcy8zNDg4MTEz0gEA?oc=5

  15. buchikuma-info より:

    「amazon 50 37」に関する最新情報です。

    Amazonで、レグザの50インチ液晶テレビ「50Z570K」が37%オフで販売中です。このテレビは4K解像度のディスプレイを採用しており、高画質映像処理エンジンによって高精細な映像を楽しむことができます。また、120HzのリフレッシュレートやDolby Atmos対応の重低音立体音響システムなど、様々な機能も備えています。さらに、Android搭載でNetflixやAmazonプライムビデオ、Disneyなどのコンテンツも楽しむことができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiP2h0dHBzOi8vanAuaWduLmNvbS9nYW1pbmctZGV2aWNlLzcyOTE5L25ld3MvNGs1MDUwejU3MGthbWF6b24zN9IBAA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「catching catching tech finally」に関する最新情報です。

    大手テック企業に対する規制当局の追いつきが進んでいる。2024年には、世界中の裁判所や規制当局が、技術の特異性に対して適用される法律や規則の適用範囲を示し始めている。これにより、技術革新に追いつけないという前提が変わりつつあり、新しい問題に対しても古いルールが積極的に適用されるようになっている。特に、個人データの権利に関しては、連邦のプライバシー法が存在しないアメリカでは、規制当局が既存の法律や規則を再利用して対応し始めている。例えば、米連邦取引委員会(FTC)は、暗いパターンや欺瞞的なデザインを使用してユーザーをだますアプリやウェブサイトに対して数十億ドルの罰金を科している。また、プライバシーの侵害があったアマゾンにも重大な罰金が科されている。2024年には、他の国や地域でも規制当局が同様の手法を取り入れることが予想されており、FTCの成功例を受けてフランスのデータ保護当局(CNIL)も厳しい措置を取っている。これにより、テック企業は法の上にあるという前提が揺らぎつつあり、新しい法律や規制がテック企業のビジネスモデルや

    https://www.wired.com/story/regulators-are-finally-catching-up-with-big-tech/

  17. buchikuma-info より:

    「statista ワークショップ ビジネス」に関する最新情報です。

    日本郵船は、2024年1月10日にStatistaを活用したビジネス開拓に関するワークショップを開催しました。Statistaは世界最大級の統計調査データプラットフォームであり、日本郵船はその提供元であるスタティスタ・ジャパン株式会社と提携しています。ワークショップでは、ビジネスの潮流や成長性を読み解くためにStatistaの統計データを活用する方法について学びました。また、デザインシンキングのプロセスを辿りながら、海外でのプロダクト販売の可能性を探るテーマも取り上げられました。ワークショップに参加した受講生たちは、統計データの活用によるビジネスの可能性を複数の観点から読み解き、ビジネスプランの作成やアイディアの着想に活用することが期待されています。ワークショップ終了後のアンケートでは、受講生の満足度が8.62点(10点満点)と高く評価されており、今後も統計データの活用を通じてビジネスの効率向上に期待が寄せられています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000052265.html

  18. buchikuma-info より:

    「000 000 セール 16」に関する最新情報です。

    Blackview OSCAL Pad 16が21,000円でセール開始されました。このタブレットはPCモードを搭載しており、10.5インチのディスプレイや8コアのSoC、8GBのRAM、256GBのストレージなどのスペックを持っています。また、薄型で軽量なデザインやカラバリの選択肢もあります。セールはAliExpressで行われており、クーポンを使うことで22,486円から1,463円割引されて21,000円で購入できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiL2h0dHBzOi8vZGFpbHktZ2FkZ2V0Lm5ldC8yMDI0LzAxLzEwL3Bvc3QtNjcwNTIv0gEA?oc=5

  19. buchikuma-info より:

    「990 ウォッチ amazon」に関する最新情報です。

    「スマートウォッチが1,990円なので、僕は衝動的にポチりました #Amazon初売り」という記事では、Amazonの初売りセールで1,990円のスマートウォッチを購入したという体験が紹介されています。このスマートウォッチは必要な機能が一通り揃っており、バッテリーや充電器を持ち歩く必要がないため、便利だと評価されています。また、他の記事では、冷えない・ムレないワークマンの靴下や、財布にカード型の「ほぼAirTag」を入れることで安心感を得ることができるアイテムなどが紹介されています。さらに、スニーカーやデータストレージのセール情報、格安のデータプランへの乗り換え体験なども取り上げられています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiS2h0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyNC8wMS9hbWF6b24tbmV3LXllYXItc2FsZS1yZWRtaS1zbWFydC1iYW5kLTIuaHRtbNIBAA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「じゃがいも レシピ おすすめ」に関する最新情報です。

    このウェブサイトは、冬におすすめのホクホクじゃがいもレシピについての情報を提供しています。記事では、じゃがいもを毎日食べても飽きないレシピ3つを紹介しています。記事のタイトルや見出しからは、じゃがいものおすすめレシピに関する情報が主要なトピックであることがわかります。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_657a6276e4b020f3b673da2a

  21. buchikuma-info より:

    「セール レンジ comfee」に関する最新情報です。

    COMFEEブランドの電子レンジとトースターが最大35%オフのセールを開催します。セールは2024年1月3日から1月7日までの期間限定で、日本アマゾンで販売されます。COMFEEブランドは高品質な製品を提供しており、今回のセールはお客様への感謝の気持ちを込めて行われます。セール対象の電子レンジにはCFM-CK171とCFM-CX182があり、最大25%の割引率で販売されます。CFM-CK171は17Lの容量で、光るつまみや650Wの出力、15分のタイマーなどの特徴があります。販売価格は税込みで9980円から8483円(15%オフ)となります。CFM-CX182も17Lの容量で、タッチボタンや650Wの出力、チャイルドロックなどの機能があります。販売価格は税込みで10800円から9180円(15%オフ)となります。このセールはお得な機会なので、ぜひチェックしてみてください。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwNDEuMDAwMTE1NDU0Lmh0bWzSAQA?oc=5

  22. buchikuma-info より:

    「vivant 聞い vivant つい」に関する最新情報です。

    テレビドラマ『VIVANT』について、元別班員たちに取材したところ、彼らは放送前からこの作品について知っていたことが明らかになった。『VIVANT』は2023年12月31日からTBS日曜劇場で放送され、全79話のストーリーが展開された。最終回では最高視聴率20%を突破し、大きな話題となった。また、『VIVANT』は2023年のユーキャン新語・流行語大賞の候補にもノミネートされるなど、注目を集めた作品である。元別班員たちによると、彼らはスマートフォンで『VIVANT』についてチェックし、放送前から話題を捉えていたという。

    https://gendai.media/articles/-/122240

  23. buchikuma-info より:

    「プロジェクト gates funding」に関する最新情報です。

    不動産投資型クラウドファンディング「GATES FUNDING」は、第8弾プロジェクトの募集を開始しました。このプロジェクトでは、沖縄県那覇市のマンションのリノベーションと売却を行います。投資家は、27,900,000円以上の出資をすることができます。予定される利回りは9.0%です。GATES FUNDINGは、東京都新宿区に本社を置くGATES株式会社が運営しており、不動産投資型クラウドファンディングサービスを提供しています。詳細な会社情報やプロジェクトの概要は、公式ウェブサイトで確認することができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000081261.html

  24. buchikuma-info より:

    「サイト コンテンツ 提供」に関する最新情報です。

    エムアップホールディングスは、スマートフォン向けにファンクラブサイトや各種コンテンツを提供している。同社は、携帯電話やPC端末向けの有料コンテンツの提供や通信販売を行っており、2004年に設立された。また、同社はアーティスト公式コールやファンクラブサイトの運営も手掛けており、これらの事業が同社の業績に影響を与えている。エムアップホールディングスは、ファンクラブサイトやコンテンツ提供などの事業を通じて、安定的な収益を実現している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiIGh0dHBzOi8vd3d3Lm1vbmV5cG9zdC5qcC8xMDk5NTA00gEA?oc=5

  25. buchikuma-info より:

    「プロジェクト gates funding」に関する最新情報です。

    不動産投資型クラウドファンディング「GATES FUNDING」は、第8弾プロジェクトの募集を2024年1月6日(土)10:00より開始することを発表しました。このプロジェクトは、沖縄県那覇市のマンションを取得し、リノベーションを行った後に売却する計画です。投資家は最低投資額の一部を優先的に分配され、予定利回りは9.0%です。GATES FUNDINGは、不動産投資型クラウドファンディングサービスを提供している会社であり、東京都新宿区に本社を置いています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000081261.html

  26. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – 落合陽一氏と東浩紀氏の2時間対談では、AIに人格を与えることが「ヤバい世界」を生み出す可能性があると議論された。
    – 東浩紀氏は自身を「最悪な男」と表現し、メタ意識に囚われることの苦悩について話した。
    – 『西洋哲学の罠』とは、苦悩の原因となる西洋哲学の考え方についての議論である。
    – 動物ライターの江口絵理氏は、「ネイチャーテクノロジー」についての真実を伝える講演を行った。
    – S23Ultraのミニバージョンについては、価格が高くないという意見があるが、#shortsというタグが付けられた動画が話題となっている。
    – ソニーカメラのシャッタースピードについての情報も共有されている。
    – 「翼」というキーワードがタイトルに含まれているが、具体的な内容は不明。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  27. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – 動物ライターの江口絵理さんが「ネイチャーテクノロジー、ウソみたいなホントの話」というテーマで話をしている。
    – S23Ultraのミニバージョンは手頃な価格であり、人気があるようだ。#shorts
    – SamsungのS23Ultraは防水ディスプレイを搭載しており、samsungのモバイル電話に関連する話題がある。#shorts
    – 2000年から2023年までのWebブラウザのシェア率に関する情報があり、ゲーミングPCや自作PCに興味のある人にとって興味深い情報となっている。#shorts
    – 「翼」というキーワードが含まれているが、具体的な内容は不明。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  28. buchikuma-info より:

    「ポイント 交換 matic」に関する最新情報です。

    ポイントサイト「モッピー」と仮想通貨取引所「CoinTrade」が連携し、ポリゴン(MATIC)とニアプロトコル(NEAR)へのポイント交換サービスを開始しました。モッピーのユーザーは、モッピーポイントをMATICやNEARに交換することができます。取り扱う暗号資産は14銘柄で、最低交換ポイントは500Pです。交換手数料は無料で、口座開設が必要です。モッピーは累計1,100万人以上のユーザーを持つ国内最大級のポイントサイトで、さまざまなポイント交換サービスを提供しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vcmVsZWFzZS8zMDkyODU3NC_SAQA?oc=5

  29. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – 2024年上半期の初心者向けのコスパ最強のゲーミングPCについてまとめられた動画がある。
    – 動物ライターの江口絵理さんが「ネイチャーテクノロジー、ウソみたいなホントの話」というテーマで話している。
    – Galaxy Z Fold5のFoldの便利な使い方を紹介する動画がある。
    – ASUS ROG Zephyrus S17は素晴らしいゲーミングPCだが、稼働しない場合もあるようだ。
    – 充電コネクタの変更に関する動画がある。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  30. buchikuma-info より:

    「ポイント 交換 matic」に関する最新情報です。

    ポイントサイト「モッピー」と仮想通貨取引所「CoinTrade」が連携し、ポリゴン(MATIC)とニアプロトコル(NEAR)へのポイント交換サービスを開始しました。モッピーのユーザーは、モッピーポイントをMATICやNEARに交換することができます。このサービスは、2023年12月21日から利用可能で、最低交換ポイントは500ポイントです。また、交換手数料は無料です。CoinTradeの口座開設が必要です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000073968.html

  31. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – 米国でApple Watchの販売が停止された経緯について、詳細は不明ですが、何らかの問題が発生した可能性があります。
    – S23Ultraのミニバージョンがより魅力的であると感じられる理由について、具体的な説明はありませんが、価格や機能のバランスが関係している可能性があります。
    – PC Building PART-23では、コンピュータやゲーミングPCの組み立てに関する情報が提供されています。
    – 岸田政権が韓国のサムスンの半導体研究開発拠点に200億円の支援を行う理由について、「半導体戦争」という背景が関係している可能性があります。
    – LENOVOとAsusのどちらのノートパソコンがより優れた品質を持っているかについての比較が行われています。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  32. buchikuma-info より:

    「34 34 オフ オフ」に関する最新情報です。

    楽天大感謝祭で、ダイソン掃除機が数量限定で34%オフになっています。この掃除機は吸引力が唯一無二で、特に注目されています。さらに、ダイソンのコードレス掃除機の軽量モデルは、クーポン利用でさらに3000円オフになります。また、ダイソンのヘアドライヤーもポイント10倍で購入できます。さらに、ダイソンの空気清浄機能付きファンヒーターは、空機清浄機、扇風機、ヒーターの一台三役でお買い得です。掃除から解放してくれる全自動のロボット掃除機「ルンバ i3+」も45%オフの大特価です。急いで購入することをおすすめします。

    https://www.lifehacker.jp/article/rakuten-sale-2023-1223-1/

  33. buchikuma-info より:

    「26 12 12 26」に関する最新情報です。

    12月26日までにスマートフォンを購入することがお得であると、家電量販店のポスターで宣伝されている。その理由は、12月27日から新しい割引規制が導入されるためである。総務省が競争ルールの検証を行った結果、2023年までにスマートフォンの割引上限規制が改正されることが発表された。これにより、1円端末やロム割などの割引が制限されることが予想される。家電量販店では、この規制導入前に割引を利用してスマートフォンを購入することを促している。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/22/news173.html

  34. buchikuma-info より:

    「pc スニーカー 47万3000」に関する最新情報です。

    東京都千代田区のオリオスペックが、スニーカー型のケースを採用したゲーミングPC「CoolerMaster Sneaker X Gaming PC Desktop」の予約販売を開始しました。このPCの価格は標準仕様の場合で47万3000円です。発送は1月下旬を予定しています。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/22/news181.html

  35. buchikuma-info より:

    「10 10 800 800」に関する最新情報です。

    Apple Watchが数量限定の中古品セールで10,800円から購入できることが発表されました。セールは2024年1月14日まで実施されており、対象となるのはApple Watch Series 4の40mmと44mm、Apple Watch Series 6の40mm、Apple Watch Series SEの40mmです。また、セール期間中に購入すると、バンドや充電器なども1つもらえる特典があります。セールの詳細は公式Twitterアカウントで確認できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vYWtpYmEtcGMud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvbmV3cy8xNTU3MDg0Lmh0bWzSAQA?oc=5

  36. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – Hondaが開発したE-Clutchというテクノロジーについての動画。
    – 29歳の男性がリモートワークのために起床するまでのモーニングルーティンについての爆速な話題。
    – 2023年12月版のドコモおすすめAndroidスマホの人気機種ランキングについての動画。
    – 森の中で150インチのプロジェクタースクリーンを作る方法についての動画。
    – Dyson Purifiersというテクノロジーを使ったクリスマスの装飾についての動画。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  37. buchikuma-info より:

    「ヘッドコーチ fc 大槻」に関する最新情報です。

    FC大阪は、2024年シーズンから大槻紘士氏をトップチームヘッドコーチとして迎えることを発表しました。大槻氏は、1980年に京都府で生まれ、選手としての経験を経て指導者としても活躍してきました。彼は過去にはSP京都FCの監督やAC長野パルセイロのヘッドコーチを務めており、その経験を活かしてFC大阪の成長と目標達成に全力でサポートする意気込みを語っています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000538.000045155.html

  38. buchikuma-info より:

    「bluetooth 防爆 サービス」に関する最新情報です。

    防爆対応の長距離通信Bluetoothルータを導入することで、防塵エリアでの安全見守りサービスの運用が可能になります。このサービスは、作業員の転倒や転落、熱中症の予兆などを検知し、リアルタイムで位置情報を把握して管理者に伝えることができます。ユビテックとCassia Networks社が共同開発したBluetoothゲートウェイATX2000を使用し、最大1キロメートルの通信距離で最大40台のBluetoothデバイスを接続することができます。この技術は防爆エリアでの産業用途に最適であり、今後さらなる展開が期待されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000243.000010609.html

  39. buchikuma-info より:

    「ポイント 交換 matic」に関する最新情報です。

    CoinTradeとポイントサイトのモッピーが連携し、ポリゴン(MATIC)とニアプロトコル(NEAR)へのポイント交換が開始されました。この連携により、モッピーポイントを暗号資産に交換することが可能となります。ポリゴンとニアプロトコルを含む14の暗号資産が取り扱われ、最低500ポイントから交換が可能です。交換手数料は無料で、口座開設が必要です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000073968.html

  40. buchikuma-info より:

    「app app giving away」に関する最新情報です。

    タイトル: 無料のプレゼントを提供するバイラル動画アプリ「Flip」に出会おう
    見出し: 無料のプレゼントを提供するバイラル動画アプリ「Flip」、あなたも興味を持つかもしれません…
    トピック1:
    トピックのキーワード: アプリ、無料、Flip、バイラル、プレゼント、提供
    トップの段落:
    エンティティ: 12月21日午前9時、「Flip」というバイラル動画アプリが登場しました。Flipは、いくつかの早期の採用者が現金化している無料のプレゼントを提供しています。21歳のTikTokユーザーは、「誰でも無料の製品を手に入れる方法を知っている人がいたら教えてください」と言います。彼女はその後、セフォラから74ドル相当の商品が入ったパッケージを開けます。彼女は4ドルの費用でセフォラの商品を手に入れることができるため、喜んで無料のメイクアップを受け取ります。ニューヨーク市の大学生である彼女は、Flipというソーシャルビデオプラットフォームについて、30,000人のフォロワーに話します。Flipは最近、ショッピングに固執したソーシャルビデオプラットフォームで、インターネット上で混乱と喜びを引き起こしています。紹介プログラムは、新しいユーザーがアプリを購入すると、プラットフォームがギフトカードを提供し、その価

    https://www.wired.com/story/flip-viral-video-app-shopping-free-stuff/

  41. buchikuma-info より:

    「20 raising 20 evcs」に関する最新情報です。

    電気自動車充電スタートアップのEVCSが2,000万ドルを調達することを計画している。これにより、同社は7,500万ドルの目標に近づくことができる。また、以前にも1,2500万ドルの調達を検討していたが、具体的な詳細は不明である。EVCSは急速充電器のネットワークを拡大するために資金を必要としている。

    https://techcrunch.com/2023/12/21/evcs-ev-charging-fundraising/

  42. buchikuma-info より:

    「one hyperloop hyperloop one」に関する最新情報です。

    Hyperloop Oneは、報道によると閉鎖する予定です。Hyperloop Oneは、リチャード・ブランソンがバックアップしている最も長く運営されているハイパーループのスタートアップ企業の1つであり、2021年12月31日に営業を停止する予定です。このニュースは、テクノロジー業界での最新の挫折として注目されています。Hyperloop Oneは、2014年の設立以来、数億ドルを投資してきました。また、Hyperloop Oneは、共同創業者が名前を変更し、Virgin Hyperloop Oneとなりましたが、ブランソンが2018年のジャマル・カショギ殺害事件を受けてサウジアラビアを批判したため、サウジアラビアの計画プロジェクトを取り下げることになりました。

    https://techcrunch.com/2023/12/21/hyperloop-one-shutting-down/

  43. buchikuma-info より:

    「つけ つけ 入っ ととのう」に関する最新情報です。

    この記事は、サウナに専用の時計サウォッチをつけて入ることで、サウナ体験をより効果的にする方法について紹介しています。この時計サウォッチは、サウナのスコアや「ととのい値」といったデータを表示することができ、サウナ体験をより楽しむことができます。また、この時計サウォッチはアプリからサウナ施設を検索することもできます。記事では、この時計サウォッチの特徴や使い方について詳しく解説されています。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kaden/1551026.html

  44. buchikuma-info より:

    「10 10 12 12」に関する最新情報です。

    米テスラは、上海に新たなバッテリー工場を建設するための土地を取得しました。この工場では、2024年の10月から12月にかけて生産が開始される予定です。このニュースは、テスラのポートフォリオに関連するものであり、最近見た銘柄やマーケット指標などの情報も提供されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vZmluYW5jZS55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC8zZjQzNjMzNjc5NTZlNTQwNzI0Y2EzYmZkZThhYWIyOGE5YjhjZjM20gEA?oc=5

  45. buchikuma-info より:

    「22 白組 紅白」に関する最新情報です。

    【白組】Mrs. GREEN APPLEは「ダンスホール」を歌唱することが決定された。この情報は第74回NHK紅白歌合戦の22日に発表された。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRmh0dHBzOi8vbmV3cy50di1hc2FoaS5jby5qcC9uZXdzX2dlaW5vdS9hcnRpY2xlcy9ob3RfMjAyMzEyMjJfMDcwLmh0bWzSAQA?oc=5

  46. buchikuma-info より:

    「テクノロジー」に関するYouTubeの話題です。

    – 「ゆっくり解説」の動画では、近年再現に成功したロストテクノロジーの6つが紹介されています。
    – 「Como reconocer un cargador falso, explicación sencilla」の動画では、偽の充電器を見分ける方法が簡単に説明されています。
    – 「Vertex AI から Gemini Pro を利用したマルチモーダルのデータ活用デモ」では、Vertex AIとGemini Proを使用して、マルチモーダルデータの活用方法がデモンストレーションされています。
    – 「아이폰처럼 바뀐다!? 갤럭시 S24 실물 미리보기 #shorts」の動画では、ギャラクシーS24がiPhoneのように変わる機能についてのプレビューが行われています。
    – 「Motherboard lackieren ?」の動画では、マザーボードの塗装についての話題が取り上げられています。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=テクノロジー

  47. buchikuma-info より:

    「content tech based」に関する最新情報です。

    タイトル: ビッグテックの分裂を招く「個人化」に対し、EUではプロファイリングベースのコンテンツフィードがデフォルトでオフになるよう求める新たな要請が寄せられる
    見出し: ビッグテックの分裂を招く「個人化」に対し、EUではプロファイリングベースのコンテンツフィードがデフォルトでオフになるよう求める新たな要請が寄せられる
    トピック1:
    トピックのキーワード: コンテンツ テック ベース ベース コンテンツ 要請 個人化 プロファイリング ベース コンテンツフィード フィード プロファイリング
    トップの段落:
    エンティティ: ビッグテックの分裂を招く「個人化ベースのコンテンツ」
    キーワード: ビッグテックの分裂 個人化 要請 プロファイリング ベース コンテンツフィード デフォルト EU また別の政策の駆け引きが起こるかもしれない コミッションはユーザーデータに基づいたコンテンツ

    エンティティ: また別の政策の駆け引きが起こるかもしれない コミッションはユーザーデータに基づいたコンテンツ
    キーワード: また別の政策の駆け引きが起こるかもしれない テック コンテンツ推

    https://techcrunch.com/2023/12/20/dsa-recommender-systems/

タイトルとURLをコピーしました