PR

「ヘルスケア」マスター編:Appleデバイスで健康管理

スポンサーリンク

AppleWatchユーザーが知っておくと便利な「ヘルスケア」に関する裏技情報についてまとめていきます。

スポンサーリンク

「ヘルスケア」の最新アップデート情報

watchOSのアップデートにより、ヘルスケアでできることが増えましたので、まずはその情報についてまとめていきます。

最新watchOSのアップデート情報

最新のwatchOSアップデート情報に関してはこちらの記事にまとめてあります。

WatchOS10へのアップデート、AppleWatchでできるようになること
watchOS10の更新情報を元に、AppleWatchで何ができるようになったのかをまとめていきます。ついでにアップデートでの注意点などにも触れています。

最新watchOSで改善された「ヘルスケア」の要点

最新watchOSでヘルスケアの仕様が変更・改善されたところがあるので、まずは要点だけ解説していきます。

iOS 17、iPadOS 17、およびwatchOS 10での更新内容

  1. メンタルヘルスのサポート: 新しいヘルスケアアプリ(iOS 17、iPadOS 17)とマインドフルネスアプリ(watchOS 10)は、ユーザーが自己の感情を認識し管理するためのツールを提供します。ユーザーは、自分の感情を「非常に快適」から「非常に不快」まで評価でき、気分に影響を与える事柄(旅行、家族など)を選んで記録することができます。さらに、心の状態の長期的な傾向を確認する機能も提供されます。
  2. 近視の予防: Appleは、近視リスクを低減するために、日中に屋外で過ごすことや、デバイスや本を目から離して見ることを推奨しています。watchOS 10では、Apple Watchの環境光センサーを活用して日光の下で過ごした時間を測定でき、そのデータはiOS 17とiPadOS 17のヘルスケアアプリで確認することができます。「画面からの距離」は新機能で、iPhoneとiPadのTrueDepthカメラを活用して、30cm未満の距離でデバイスを持っている時間が長い場合、デバイスを遠ざけるようにユーザーに通知します。
  3. iPad向けのヘルスケアアプリ: iPadOS 17では、大画面用に最適化されたデザインのヘルスケアアプリが登場します。新デザインの「よく使う項目」などが追加され、さまざまな情報を簡単に確認することができます。
  4. プライバシーの強化: デバイスがパスコード、Touch ID、またはFace IDでロックされている場合、ヘルスケアアプリのデータはデバイス上で暗号化されます。また、iCloudに同期される健康データも送受信中およびAppleのサーバー上で保存されている間、暗号化されます。さらに、2ファクタ認証とパスコードがデフォルトのwatchOS、iOS、iPadOSを使用している場合、ヘルスケアやアクティビティのデータはAppleが読み取れない形で保存されます。Appleは、ユーザーが明示的に許可しない限り、ヘルスケアアプリのデータを第三者に共有しないと明言しています。
  5. その他のアップデート: 新しいOSでは、服薬機能もアップデートされ、スケジュールに従った薬の服用を記録しなかった場合にフォローアップのリマインダーを受け取るオプションが利用できます。また、iOS 17には新しいジャーナルアプリが用意され、内省などに役立てることができます。

iPadでも「ヘルスケア」が利用できるように

本当に必要?

iPadでヘルスケアアプリを利用することには、いくつかのメリットがあります。

  1. 大きな画面:iPadの大きなディスプレイは、情報を見やすくするだけでなく、より詳細なインタラクティブなグラフを見るのに適しています。これにより、ユーザーは健康情報をより深く理解することができるでしょう。
  2. マルチタスキング:iPadOSのマルチタスキング機能を利用して、健康データを見ながら他のアプリを使うことができます。例えば、健康情報を見ながらダイエットやエクササイズのアプリを開いたり、健康情報を参照しながら医師とのビデオ通話を行ったりすることができます。
  3. 包括的な管理:ヘルスケアアプリは、ユーザーの健康とフィットネスに関する情報を一元化して管理できるため、iPad、iPhone、Apple Watch、そして他の対応するアプリやデバイスから得られる情報を一箇所で確認できます。
  4. データの共有:ヘルスケア共有機能を使えば、自分の健康情報を家族や介護者と共有することが可能です。これにより、他の人があなたの健康状態を把握し、必要なケアを提供することが容易になります。
  5. デベロッパーの支援:iPadでHealthKitを使えるようになったことで、デベロッパーはユーザーがヘルスケアアプリから共有したデータを使って、新たな健康とフィットネスの体験を作り出す機会を得られます。これは、将来的にはユーザーが利用できる健康とフィットネスのアプリケーションの選択肢を増やす可能性があります。

これらの要素から、iPadでヘルスケアアプリを利用することには価値があると言えます。特に、健康情報を頻繁にチェックしたり、他人と共有したり、マルチタスキングを活用したりするユーザーにとっては、特に有用な機能だと思われます。

スポンサーリンク

ヘルスケアの知っておきたい小技、裏技情報まとめ

ヘルスケアを利用する上で知っておきたい裏技・チート級のテクニックをまとめていきます。

おさらい:Appleデバイスでできる「健康管理」

2023年6月のプレスリリース内容をまとめています。Appleのビジョンが見えてきますね。我々の健康データを取得する以上のことを目指していることがわかります。

「心の健康」機能

新たな「心の健康」機能により、ユーザーは自分の感情と日々の気分を記録し、感情を認識して対処することで心の回復力を高めることが可能になります。また、ユーザーは、自分がどのように感じているかを選ぶために多次元の図形をスクロールし、気分に影響を及ぼす要素(例えば、「旅行」や「家族」)を選び、自分の感情(例えば、「感謝」や「心配」)を記述することができます。

ヘルスケアアプリでは、ユーザーは人間関係や生活習慣(睡眠や運動など)が自分の心の状態にどのように影響を及ぼしているかを認識するのに役立つ情報を確認できます。このアプリを使用すると、ユーザーはうつ病や不安症のスクリーニングテストに簡単にアクセスし、自分のリスクレベルを確認したり、利用可能なリソースにアクセスしたり、PDFを作成して医師と共有することができます。

これらの新機能により、ユーザーは自身の心の健康についてより深く理解し、この重要な問題への認識と理解を深めることができるでしょう。

視覚の健康

視覚の健康は、私たちが日々の生活を送る上で重要な要素です。近視は世界中で最も一般的な視覚障害の一つで、人口の30%以上が影響を受けており、今後も増加すると予測されています。

近視のリスクを低減するためには、子供の頃から特定の行動を習慣化することが推奨されています。その一つは、日中の屋外活動の時間を増やすことです。太陽の光を浴びることで近視のリスクを低減することができると考えられており、また心身の健康にも良い影響を及ぼします。

さらに、近視のリスクを低減するためには、デバイスや本を読む際にはある程度の距離を保つことも大切です。目との近すぎる距離で物を見続けることは、近視のリスクを高めるとされています。

この2つの行動を支援するために、Appleは新しい技術を導入しています。Apple Watchの環境光センサーを利用して日光の下で過ごした時間を測定する機能や、iPhoneとiPadのFace IDを利用してデバイスを近すぎる距離で見ている時間を警告する機能などがあります。

要点をまとめると以下のようになります。

  • 近視は世界的な視覚障害で、その影響は増加傾向にあります。
  • 日中の屋外活動の時間を増やすと、近視のリスクを低減することができます。
  • デバイスや本を見る際は、目から適切な距離を保つことが重要です。
  • Appleは、これらの健康的な行動を促す新しい機能を導入しています。日光の下で過ごした時間を測定する機能や、デバイスの見る距離を警告する機能などです。

ヘルスケア機能の小技:「ノイズ」

新機能「ノイズ」について紹介します。

「ノイズ」の特徴

  • Apple Watchのマイクを使って周囲の音のレベルを測定します。
  • 一定のデシベル値以上の音が検出されると、ユーザーに警告通知を送ります。
  • 個人情報保護のため、音声データは録音や保存されません。

「ノイズ」の使い方手順

ノイズ検知機能の有効化
  • Apple Watchで「ノイズ」Appを開きます。
  • 「有効にする」をタップして、監視をオンにします。
ノイズ通知の設定
  • Apple Watchで「設定」Appを開きます。
  • 「ノイズ」>「ノイズ通知」と選択して、設定を選択します。
ノイズの測定をオフにする方法
  • Apple Watchで「設定」Appを開きます。
  • 「ノイズ」>「環境音測定」と選択してから、「サウンド測定」をオフにします。

「睡眠」をフル活用する

「睡眠」の通知やリマインダーを設定する あなたが希望する時間に就寝するためのリマインダーや、起床のためのアラームを設定することができます。これらの通知は、あなたの生活習慣や睡眠目標に合わせてカスタマイズすることができます。

通知やリマインダーの設定

  1. ヘルスケア App を開き、「睡眠」をタップします。
  2. 「通常スケジュールとオプション」をタップします。
  3. 「通知」をタップします。
  4. 「睡眠に関する通知」をオンにします。
    これにより、就寝時間のリマインダー、アラーム、または起床時間のリマインダーが受け取れます。
  5. 「就寝前のリマインダー」では、就寝時間の何分前にリマインダーを受け取るかを設定できます。
  6. 「アラーム」では、アラーム音の種類、音量、バイブレーション(触覚)の設定を変更できます。
  7. 「完了」をタップし、変更内容を保存します。

「睡眠」のデータを確認する 「睡眠」のデータを定期的に確認して、自分の睡眠パターンを理解することは、質の高い睡眠を得るための重要な一歩です。

オプションの設定

  1. ヘルスケア App を開き、「睡眠」をタップします。
  2. 「今日の詳細」または「先週の詳細」をタップします。
  3. 「データの表示」をタップして、過去の睡眠データを見ることができます。これには、毎日の睡眠時間、起床時間、就寝時間、睡眠の質などが含まれます。
  4. 「完了」をタップし、データ画面を閉じます。

スポンサーリンク

「ヘルスケア」の基本仕様と設定に関する情報

ヘルスケアの基本的な仕様とおすすめの設定についての情報をまとめていきます。

ヘルスケアの基本的な設定

ヘルスケアの基本的な設定は以下のようになっています。特に変更の必要がなければ、まずは基本の設定を理解することで、ヘルスケアの使い方を学んでいくのが良いかと思います。

最初に設定すること

  1. ヘルスケアプロフィールを設定する
    • ヘルスケアAppを開き、「概要」タブをタップします。
    • 右上隅のプロフィール画像をタップします。
    • 「ヘルスケアの詳細」をタップし、「編集」をタップします。
    • 生年月日や血液型などの情報を追加します。
    • 「完了」をタップします。
  2. 「よく使う項目」に表示するカテゴリを選ぶ
    • ヘルスケアAppを開き、「概要」タブをタップします。
    • 「よく使う項目」の横にある「編集」をタップします。
    • よく使う項目にカテゴリを追加したり、よく使う項目から削除するには、そのカテゴリをタップします。青い星印が付いているカテゴリが、よく使う項目として表示されます。
    • 終わったら「完了」をタップします。
  3. ヘルスケアに関する情報を追加する
    • ヘルスケアAppを開き、「ブラウズ」タブをタップします。
    • カテゴリ (「アクティビティ」など) をタップします。
    • サブカテゴリ (「歩数」など) をタップします。
    • 右上隅の「データを追加」をタップします。
    • 日付、時間、該当するデータを入力します。
    • 終わったら、「追加」をタップします。
  4. ヘルスケア App と情報を共有する App を選択する
    • ヘルスケアAppを開き、「概要」タブをタップします。
    • 右上隅のプロフィール画像をタップします。
    • 「プライバシー」で「App」をタップします。すでに所有しているAppのうち、ヘルスケアAppに対応しているものが表示されます。表示されないAppは、互換性がないと考えられます。
    • Appをタップし、そのAppで記録したいヘルスケアデータのカテゴリをオンにします。

ヘルスケアの基本仕様

あまり興味はないかもしれませんが、ヘルスケアが基本的にできることは以下のこと。

参考として公式HPの「ヘルスケア」の情報を一部引用しています。

ヘルスケアで設定可能な項目

ヘルスケアの設定可能な項目についてまとめておきます。

変更しておきたいヘルスケアの設定・ルール

先に説明した基本設定では使い勝手が悪いと感じた時に、私なりに考えたおすすめの設定があるので、使いやすそうと思った項目に関してはぜひ真似してみてください。

iPhone「ヘルスケア」のおすすめ設定

前述の通り。

ヘルスケアの知っておきたい上級テクニック

情報があり次第まとめます。

「ヘルスケア」を使っていて困ること

裏技のネタ探しにTwitterなどでの「ヘルスケア」の反応をまとめておきます。

「ヘルスケア」に関するTwitterの反応

Twitterやinstagramで参考になりそうな口コミ情報や評判などをメモがわりに引用しておきます。

Twitter検索用リンクはこちらです。「Apple ヘルスケア」と検索できます。

ヘルスケアでできるようになったこと(過去ログ)

アップデート情報で古くなったものをここに載せておきます。

スポンサーリンク

「ヘルスケア」の代替アプリ比較

「ヘルスケア」の代わりとなる、あるいは併用すると便利なアプリについての情報をまとめます。

チェックしておくもの

とりあえずChatGPTに教えてもらったものを列挙しておきます。

アクティビティ

  1. MyFitnessPal: カロリーカウンター、食事トラッカー、運動ログなど、健康とフィットネスに関する包括的な情報を提供します。また、数百万の食品の栄養成分情報データベースを持っており、食事の記録が容易です。
  2. Strava: 自転車乗りやランナー向けのアプリで、運動距離、ペース、消費カロリー、心拍数、ルートなどの詳細なデータを記録します。また、他のユーザーと結果を共有したり、友達と競争したりすることも可能です。
  3. Fitbod: 個々のユーザーのフィットネスレベルと目標に基づいたパーソナライズされたトレーニングプランを提供します。これにより、筋力トレーニングやウェイトリフティングのプログラムを効果的に行うことができます。
  4. 7 Minute Workout: 短時間で行える高強度インターバルトレーニング(HIIT)ワークアウトを提供します。これにより、忙しい一日でも運動する時間を見つけることができます。
  5. Nike Training Club: プロのトレーナーからのワークアウト、エクササイズ、ヨガセッションなど、幅広いフィットネスクラスを提供します。レベルに応じたパーソナライズされたプランも用意されています。

睡眠系

  1. Sleep Cycle: これは、睡眠パターンを分析し、ユーザーが最も軽い睡眠の段階にいるときに目覚ましを鳴らすことで、自然な目覚めをサポートするアプリです。
  2. Pillow: このアプリは、睡眠分析、心拍数の分析、音声録音などの機能を提供しています。また、Apple Watchでも使用することができます。
  3. SleepScore: このアプリは、ユーザーの睡眠を詳細に分析し、ユーザーがより良い睡眠を得るためのパーソナライズされた提案を提供します。
  4. AutoSleep Tracker: このアプリは特にApple Watchのユーザーに人気で、深部睡眠期間や心拍数の分析など、詳細な睡眠データを提供します。

アプリ名

アプリ名に関する情報です。

アプリ名の概要

アプリ名の価格

アプリ名は「円」で利用することができます。

アプリ名の操作方法

簡単に、アプリ名の操作方法について説明します。

スポンサーリンク

まとめ:ヘルスケアのやっておくべきこと

最後までお読みいただきありがとうございました。

iPhoneユーザーは標準で利用できる機能であるヘルスケアですが、知っておくと時短につながったり毎日のルーティンに作業が簡単になる方法などをまとめました。

おさらいとしてこのページの内容をまとめておきます。

ヘルスケアで知っておきたいことまとめ

  • 全体的なヘルスデータの管理: ヘルスケアアプリは、健康とフィットネスに関する情報を一元的に管理できる場所を提供します。これには、運動量、食事、睡眠パターン、心拍数、血圧など、さまざまなデータが含まれます。
  • データの自動記録: Apple WatchやiPhoneなどのAppleデバイスは、ユーザーの日々のアクティビティを自動的にトラッキングし、そのデータをヘルスケアアプリに送信します。これにより、健康状態をリアルタイムで把握し、時間とともに変化を見ることができます。
  • サードパーティアプリとの連携: ヘルスケアアプリは、他の健康とフィットネスに関するサードパーティアプリとデータを共有することが可能です。これにより、ユーザーは自分の好みや目標に最適なアプリを使用しつつ、全体的な健康データの一元管理を保つことができます。

ヘルスケアのよくあるQ&A

Q
ヘルスケアアプリでどのようなデータを管理できますか?
A

ヘルスケアアプリでは、活動レベル、栄養摂取、睡眠パターン、心拍数、血圧など、あらゆる健康データを管理できます。また、Apple Watchや他の互換性のあるデバイスからデータを自動的に取り込むことができます。

Q
ヘルスケアアプリのデータはプライベートですか?
A

はい、ヘルスケアアプリのデータは非常にプライベートな情報で、Appleはこれを厳重に保護しています。ユーザーが許可しない限り、Appleやサードパーティアプリにデータが共有されることはありません。

Q
ヘルスケアアプリのデータをバックアップする方法は?
A

iCloudを利用すれば、ヘルスケアアプリのデータを自動的にバックアップすることができます。これにより、新しいデバイスに移行するときやデバイスが壊れたときでも、健康データを失うことなく復元できます。

Q
Apple Watchがなくてもヘルスケアアプリを利用できますか?
A

はい、Apple WatchがなくてもiPhoneを使って多くのデータをヘルスケアアプリに記録できます。しかし、Apple Watchを使用すると、更に多くの健康情報を自動的に追跡し、より詳細なデータを得ることが可能です。

Q
ヘルスケアアプリに表示されるデータが正確でないと感じた場合、どうすればよいですか?
A

データの正確さは、デバイスの設定や装着方法によることがあります。デバイスの説明書で推奨されている使い方を確認してみてください。それでも問題が解決しない場合は、Appleのサポートに問い合わせることをお勧めします。

「ヘルスケア」に関する参考記事リスト

ヘルスケアの他にも役に立ちそうな記事をリスト化しておきます。

Apple Musicの記事一覧

iCloudに関する記事一覧

ファミリー共有に関する記事

AppleTVに関する記事

Apple製品の機能使い方まとめ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「apple apple ルール アプリ」に関する最新情報です。

    Appleが欧州連合(EU)域内で人気のアプリ開発企業から新たな手数料を徴収すると決定し、テクノロジー業界のトップが批判している。AppleはEUの規制に対応し、外部のアプリストア開設を認める一方、さらなる圧力を受けている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9HTjE2MEM4MFc0QTIxMEMyMDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「アイドル アイドル マスター マスター」に関する最新情報です。

    『アイドルマスター ミリオンライブ』と多摩電子工業のコラボ商品として、PD65W対応のAC充電器と5000mAhモバイルバッテリーが2024年2月23日より数量限定で発売される。両商品には10周年キービジュアルを使用したスペシャルホログラムカードが付属される。AC充電器は「アイドルマスター ミリオンライブUSBアダプタ」、モバイルバッテリーは「アイドルマスター ミリオンライブモバイルバッテリー5000」として発売され、どちらもプロデューサー業や普段使いに最適な商品となっている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKWh0dHBzOi8vYXBwLmZhbWl0c3UuY29tLzIwMjQwMjIyXzIxOTk0Njkv0gEA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「アイドル アイドル マスター マスター」に関する最新情報です。

    『アイドルマスター ミリオンライブ』と多摩電子工業のコラボ商品として、PD65W対応のAC充電器と5000mAhモバイルバッテリーが数量限定で発売される。両商品には10周年キービジュアルを使用したスペシャルホログラムカードが付属される。発売日は2月23日で、AC充電器は「アイドルマスター ミリオンライブUSBアダプタ」、モバイルバッテリーは「アイドルマスター ミリオンライブモバイルバッテリー5000」という商品名で販売される。商品はプロデューサー業や普段使いに最適なデザインとなっている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKWh0dHBzOi8vYXBwLmZhbWl0c3UuY29tLzIwMjQwMjIyXzIxOTk0Njkv0gEA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「オプション 監視 リリース」に関する最新情報です。

    アイビーシー株式会社は、システム情報管理ソフトウェア「System Answer G3」の新バージョンVer.03.29にて、「CX監視オプション」にWindows版エージェントを追加しました。さらに、無線環境の利用状況を可視化し管理できる「Wifi監視機能」も追加されました。これにより、CX監視オプションの対象OSがWindowsにも対応し、幅広いシステムへの導入が可能となりました。無線LANの利用が増えたことで、無線に関するトラブルも増加していますが、多くの企業では無線アクセスポイントまでしか監視・管理されていません。新機能の追加により、無線環境の管理も行えるようになります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000088336.html

  5. buchikuma-info より:

    「アプリ apple ルール」に関する最新情報です。

    Appleは、欧州連合(EU)のデジタル市場法に対応するため、App Storeのルールを変更しました。これにより、アプリのサイドローディングやストアを経由しない支払い方法が可能になりました。しかし、SpotifyやEpic Gamesなどの大手アプリ開発者は、Appleの変更を「茶番劇」と批判しています。なぜなら、新たな手数料が発生するため、大手アプリ開発者はほとんど恩恵を受けることができないからです。また、App Storeで配信されるアプリは、従来通りにアプリ内決済の手数料を支払う必要があります。ただし、新たなEU向けのルールでは、開発者がApp Store以外の決済オプションを提供することも可能になりました。しかし、この場合には新たな基礎技術手数料(CTF)が発生し、大手アプリ開発者は毎月数百万円の支払いを求められることになります。結果的に、大手アプリ開発者には実質的な選択肢が存在しないと言えます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTczOTkxL9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTczOTkxL2FtcC8?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「録音 iphone 通話」に関する最新情報です。

    「Magmo Pro」というアクセサリーは、iPhoneの通話を簡単に録音することができるという記事が紹介されています。通常、iPhoneでは通話の録音ができないため、サードパーティーのアプリや別の機器を使用する必要がありましたが、Magmo Proを使えば便利に録音することができます。Magmo ProはMagSafe技術を利用してiPhoneの背面に取り付けることができ、通話の録音は自動的に行われます。また、録音の設定や選択は手動で行うこともできます。さらに、Magmoアプリを使えば録音した通話を検索や共有、整理することもできます。また、人工知能(AI)を利用して録音した通話をテキスト表示する機能も備えています。

    https://japan.cnet.com/article/35213862/

  7. buchikuma-info より:

    「abortion abortion pill orders」に関する最新情報です。

    タイトル:中絶薬の注文が急増している
    見出し:中絶薬の注文が急増しています、あなたも興味があるかもしれません…、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックのキーワード:中絶、中絶薬の注文、急増
    トップ段落:
    エンティティ:4, 2024年8:00、米国の中絶薬の注文が急増しています。多くの州で中絶規制が緩和され、中絶が完全に違法とされています。これには、中絶へのアクセスを制限するいくつかの州も含まれています。WIREDのシニアライターであるケイト・ニブスが、中絶薬の事前提供要求について詳しく説明します。米国での中絶へのアクセスに関する私たちの入門記事を読んでください。最も近い関係について詳しくは、ケイト・ニブスの記事をご覧ください。マイケル・カロアは@です。ブリング・ブーン・アシュワースは、私たちのポッドキャストを通じて毎週のエピソードを提供します。どうすれば聴けるか:OvercastやPocket CastsのGadget Labで聴いてください。Google Podcastsアプリのトランスクリプトもありますが、エラーが含まれている可能性があります。ローレン・カロアはLauren.Most Goodeです。ローレン・カロア:こんにちはみなさん。Gadget Labへようこそ。私はローレン・グッドです。WIREDのシ

    https://www.wired.com/story/gadget-lab-podcast-627/

  8. buchikuma-info より:

    「アプリ ジャーナル ジャーナル アプリ」に関する最新情報です。

    富士通は、半導体パッケージの子会社をJICに約8千億円で売却することを計画している。岸田派の政治家がパーティー収入を過少記載していた疑いが浮上し、特捜部もこの問題を把握している。安倍派の不満が爆発し、予算後に退陣の噂も出ている。裏金疑惑に関しては、政治家たちは捜査中であるとして「お答え差し控える」としている。五輪招致に関して、馳知事が自民党の予算でアルバム数冊を作成したと一転して説明している。性被害を告白した五ノ井さんの事件では、元自衛官3人が有罪判決を受けた。また、放課後デイで行方不明になった13歳の少年が死亡し、施設代表らが業過致死容疑で再逮捕された。

    http://www.asahi.com/articles/ASRDD6K3YRDDULFA028.html?ref=rss

  9. buchikuma-info より:

    「アプリ ジャーナル ジャーナル アプリ」に関する最新情報です。

    アップルは、iOS 17.2をリリースしました。このアップデートでは、新しい「ジャーナル」アプリが追加されました。また、メッセージの連絡先キーの確認や、「iPhone 15 Pro」シリーズのアクションボタンの更新なども行われました。このアップデートには、バグ修正やセキュリティアップデートも含まれています。iOS 17.2のリリースは、iOS 17.1から約1カ月以上の経過後に行われました。また、iOS 17.2のリリースに先立ち、6月のWWDCでジャーナルアプリが発表され、9月18日にiOS 17と共にリリースされました。iOS 17.2のアップデートにより、iPhoneに新機能が追加されました。

    https://japan.cnet.com/article/35212652/

  10. buchikuma-info より:

    「iphone apple インド」に関する最新情報です。

    Appleは、今後2〜3年以内にインドでのiPhone生産を増やし、年間5,000万台以上のiPhoneをインドで生産する計画を立てていると報じられています。これにより、世界のiPhone生産の4分の1がインドで行われる見込みです。これは、中国からインドへの生産拠点の移行によるものであり、Appleの野望として注目されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTYxNjgzL9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTYxNjgzL2FtcC8?oc=5

  11. buchikuma-info より:

    「アプリ ジャーナル 17」に関する最新情報です。

    iOS 17の「ジャーナル」アプリを1カ月間試した結果、自分自身を見つめ直す良い機会になりそうだと感じました。このアプリは空白のページに思ったことや記録を書き込むことができます。筆者は毎日書き込んでいましたが、完璧ではない記憶や機能の制限もありました。しかし、このアプリは自分自身を振り返るためのツールとして役立つことがあります。また、他の記事では、iOS 17のジャーナルアプリの機能や使い方について紹介されています。

    https://japan.cnet.com/article/35212311/

  12. buchikuma-info より:

    「セル 測定 33774」に関する最新情報です。

    NXPセミコンダクターズは、EVやエネルギー貯蔵システム向けのリチウムイオンバッテリーコントローラーIC「MC33774」を発表しました。このICは、4〜18の電圧チャンネルを備えており、最小0.8mVのセル測定精度を持っています。また、ISO 26262 ASIL Dをサポートしています。このICは2023年11月にリリースされる予定です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiO2h0dHBzOi8vZWRuLml0bWVkaWEuY28uanAvZWRuL2FydGljbGVzLzIzMTEvMjgvbmV3czA3NC5odG1s0gEA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「睡眠 季節 運動」に関する最新情報です。

    秋の季節に質の高い睡眠を手に入れたい人にとって、運動の「ゴールデンタイム」は何時かを知っておくことが重要です。睡眠コンサルタントの友野なお先生によると、ゴールデンタイムは通常、夜の19時から23時の間に位置します。この時間帯に運動をすることで、入眠の質を高める効果があります。一方で、深夜1時以降の激しい運動は逆効果となりますので注意が必要です。秋の季節には体温が上昇しやすいため、ゴールデンタイムに運動することで体温を高め、より良い睡眠を得ることができます。友野先生は、運動の種類としてスクワットや無酸素の運動をお勧めしています。また、運動の前後には十分な休息を取ることも大切です。運動習慣を身につけることで、日頃の活動量や安眠にも良い影響を与えることができます。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65602fd2e4b0c0333bef2463

  14. buchikuma-info より:

    「ステッカー 測定 フォース」に関する最新情報です。

    カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のエンジニアが、バッテリーレスで物体間の力を測定する「フォース・ステッカー」を開発しました。このステッカーは、物体との接触を測定するために使用され、UCSDの研究者は関節やインプラントなどの応用に活用することを目指しています。フォース・ステッカーは、RFID技術とワイヤレスデバイスを利用しており、バッテリーを必要とせず、狭いスペースにもフィットすることが特徴です。この技術は、倉庫の在庫管理やロボットの触覚装備、VRやARの体験向上など、幅広い用途に応用される可能性があります。UCSDの研究者は、2種類のフォース・ステッカーを開発し、関節の測定や物体の重量の正確な測定などを行いました。フォース・ステッカーは、軟質ポリマーやコンデンサなどの材料で作られており、箱の裏側に貼り付けることで物体の重量を正確に測定することができます。この技術は、2つの部品で構成されており、厚さ数ミリのサイズで、米粒程度の小ささのRFIDステッカーと銅ストリップが使用されています。フォース・ステッカーは、外力が加わるとポリマーが圧縮され、銅ストリップが

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiP2h0dHBzOi8vZW5naW5lZXIuZmFiY3Jvc3MuanAvYXJjaGVpdmUvMjMxMTIwX2ZvcmNlLXN0aWNrZXIuaHRtbNIBAA?oc=5

  15. buchikuma-info より:

    「没収 ヘアアイロン ルール」に関する最新情報です。

    最近、関西国際空港での保安検査で、モバイルバッテリーやヘアアイロンなどの持ち込みが禁止され、没収される事例が急増していることがわかった。1日平均163個の没収があるという。これは国内外の旅行需要の回復に伴い、空港での搭乗前の保安検査が厳しくなっているためだと言われている。関西国際空港第2ターミナルでは、1日240個以上のライターが没収されている。これらの制限は安全確保のために行われているが、一部の女性にとっては必需品であるヘアアイロンの没収が増えており、対応に苦慮しているという。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2311/04/news040.html

  16. buchikuma-info より:

    「17 apple ipados」に関する最新情報です。

    AppleはiPadOS 17.1を公開しました。このアップデートでは、USB-C版のApple Pencilに対応し、AirDropも強化されています。USB-C版のApple Pencilは、iPadとの接続がよりスムーズになり、より高度な操作が可能になります。また、AirDropの強化により、ネット経由での転送も可能になり、消えない残像問題も修正されました。これにより、iPadの利便性がさらに向上しました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDIzMTAyNi0yODAyNTE2L9IBAA?oc=5

  17. buchikuma-info より:

    「17 ios ipados」に関する最新情報です。

    Appleは「iOS 17.0.2」と「iPadOS 17.0.2」のアップデートを配信しました。このアップデートでは、機種変更時のデータ転送に関する問題が修正されています。これにより、新しいiPhoneやiPadにデータを移行する際に起きる問題が解消されます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLWh0dHBzOi8vdG91Y2hsYWIuanAvMjAyMy8wOS9pb3MxNzAyX3JlbGVhc2VkL9IBMWh0dHBzOi8vdG91Y2hsYWIuanAvMjAyMy8wOS9pb3MxNzAyX3JlbGVhc2VkLz9hbXA?oc=5

  18. buchikuma-info より:

    「今日 15 iphone」に関する最新情報です。

    本日のライフハックツールの特集は、iPhone 15と一緒に使いたい「Anker Nanoシリーズ」です。このシリーズはコンパクトでありながら超高速充電が可能な特徴があります。Anker Nano Charger(20W)は3倍の速さで充電ができるため、便利なアイテムとなっています。また、Anker Nano Power Bank(22.5W)はケーブルレスな充電が可能で、持ち物をスッキリさせることができます。Anker Nanoシリーズは充電の環境を考えた商品ラインナップであり、おすすめのアイテムです。

    https://www.lifehacker.jp/article/2309-lht-anker-nano-series/

  19. buchikuma-info より:

    「17 ipados ipados 17」に関する最新情報です。

    Appleは「iPadOS 17」の配信を開始し、ロック画面のデザインを一新しました。新しいバージョンでは、「メッセージ」の機能追加など多数の新機能が追加されており、セキュリティ関連の更新も行われています。ただし、一部のモデルは更新対象外となっています。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2309/19/news072.html

  20. buchikuma-info より:

    「17 17 ipados 17 一般」に関する最新情報です。

    Appleは、「iOS 17」と「iPadOS 17」の一般提供を開始しました。これにより、現在の「iOS 16」と「iPadOS 16」から無料でアップグレードすることができます。新しいバージョンでは、FaceTimeや連絡先ポスターなどの通信ツールが強化され、写真やメッセージの表示が改善されます。また、新機能としてAirDropやNameDropが追加され、iPhoneやApple Watchとの連携もよりスムーズになります。さらに、iPad ProやiPad miniなどの特定のデバイスに対する最適化も行われています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOWh0dHBzOi8vZm9yZXN0LndhdGNoLmltcHJlc3MuY28uanAvZG9jcy9uZXdzLzE1MzIyMTkuaHRtbNIBAA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「iphone iphone 写真 ps」に関する最新情報です。

    自立型スマホスタンドホルダー「PS-2」は、iPhoneで写真を撮る際に便利なアイテムです。このホルダーはスタパ齋藤によって開発され、Leofotoから販売されています。PS-2は1台で3つの役割を果たし、60mmから90mmまでの幅広いスマートフォンに対応しています。クランプタイプのホルダーと2本脚ホルダーの組み合わせで、安定感があり滑りにくくなっています。また、取り外しが簡単で面倒な操作が不要です。さらに、PS-2は1/4インチのネジ穴を備えており、三脚や雲台にも対応しています。Leofotoの製品なので、精密に作られており堅牢性があり、満足度も高いです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vay10YWkud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL2NvbHVtbi9zdGFwYWFwcGxlLzE1MzA3NTUuaHRtbNIBAA?oc=5

  22. buchikuma-info より:

    「17 17 使える ipados」に関する最新情報です。

    「iPadOS 17」では、PDFの整理や編集が可能になる「メモ」アプリなど、新機能が利用できるようになります。また、直接操作できる「インタラクティブウィジェット」も追加されます。これにより、iPadのロック画面やホーム画面にウィジェットを配置し、より自由度の高い操作が可能になります。

    https://toyokeizai.net/articles/-/700141?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  23. buchikuma-info より:

    「17 17 使える ipados」に関する最新情報です。

    「iPadOS 17」では、PDFの整理や編集が可能になる「メモ」アプリなど、新機能が使えるようになります。また、直接操作できる「インタラクティブウィジェット」も注目されています。これにより、iPadのロック画面やホーム画面にウィジェットを配置し、より自由度の高い操作が可能になります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vdG95b2tlaXphaS5uZXQvYXJ0aWNsZXMvLS83MDAxNDHSAQA?oc=5

  24. buchikuma-info より:

    「提供 chatgpt chatgpt 機能」に関する最新情報です。

    位置情報アプリ「Palmap(R)」が、ChatGPT機能「バーチャルフレンド」を搭載して提供を開始した。この新機能は、最先端の生成AI技術であるChatGPTを活用し、自然な人間のコミュニケーション体験を提供することができる。ユーザーはバーチャルフレンドとチャット形式で会話し、趣味の情報交換や悩み相談などを行うことができる。Palmapの特長である位置情報とチャットの組み合わせにより、利用者は手続きの煩雑さなく楽しむことができる。また、ACCESS社は最先端の位置情報技術を取り入れ、安全性と操作性を重視したUIを提供している。今後も価値創造に取り組み、社会への提供を続ける予定である。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiO2h0dHBzOi8vd3d3LmppamkuY29tL2pjL2FydGljbGU_az0wMDAwMDA0MTIuMDAwMDExNDc2Jmc9cHJ00gEA?oc=5

  25. buchikuma-info より:

    「apple apple watch ipad」に関する最新情報です。

    「iPhone、Apple Watch、iPadを同時充電できる1台5役のモバイルバッテリー」は、Appleデバイスの充電をまとめて行える便利なアイテムです。最大20Wの急速充電に対応し、スマホスタンドとしても使用できます。USB Type-AとUSB Type-Cの2つのポートが備わっており、ワイヤレス充電も可能です。AppleのiPhone、Apple Watch、iPadなどのデバイスを持ち歩く際に、身軽に充電できる便利なアイテムです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiP2h0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS9tYWNoaS15YS1kb2tvbW92YS1lbmQtNjgyNDQxL9IBAA?oc=5

  26. buchikuma-info より:

    「apple apple watch ipad」に関する最新情報です。

    新着記事では、iPhone、Apple Watch、iPadを同時に充電できる1台5役のモバイルバッテリーが紹介されています。このモバイルバッテリーは最大20Wで急速充電が可能であり、スマホスタンドとしても使用できます。また、特集一覧や連載一覧、週間ランキングなども掲載されています。このモバイルバッテリーは、Appleデバイスの充電に便利であり、USB Type-AとUSB Type-Cの2つのポートが備わっています。さらに、ワイヤレス充電スタンドも付いており、角度調整も可能です。容量は10000mAhで、iPhoneを約2回充電することができます。このモバイルバッテリーは、持ち運びに便利であり、デジタルライフを快適にすることができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJmh0dHBzOi8vd3d3LnJvb21pZS5qcC8yMDIzLzA4LzEwNTEzMDkv0gEA?oc=5

  27. buchikuma-info より:

    「apple face face id」に関する最新情報です。

    AppleがMacBookシリーズにFace IDを導入する可能性があるという新しい特許が発見されました。この特許によれば、Appleは顔認証システムをMacBookに組み込むことでデバイスのセキュリティを強化することを検討しているようです。これにより、ユーザーは顔を認識することでデバイスにアクセスできるようになります。この特許は、Appleがセキュリティの強化とデバイスの洗練されたフォームファクターを維持するためにFace IDの統合を検討していることを示しています。今後の開発に注目です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKmh0dHBzOi8vanAudWJlcmdpem1vLmNvbS8yMDIzLzA4LzIxLzIzMDMwL9IBAA?oc=5

  28. buchikuma-info より:

    「ボタン 通話 apple」に関する最新情報です。

    AppleのiOS 17のアップデートにおいて、通話終了ボタンの位置が一転二転と変更されていることが報じられています。Appleはなぜこのように場所を変えたいのか悩んでいるようです。ユーザーにとっては、ボタンの位置が変わることで通話終了ボタンを誤って押してしまうことがあり、不便を感じることもあるようです。iOS 17の最新バージョンでは、通話終了ボタンがオーディオやFaceTimeのボタンと一緒に配置されており、誤って押すユーザーも多いようです。Appleは今後のアップデートでこの問題を解決するための機能を追加する予定です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiV2h0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8wOC9hcHBsZS1pb3MtMTctYmV0YS1tb3Zlcy1lbmQtY2FsbC1iYWNrLWNlbnRlci1zY3JlZW4uaHRtbNIBAA?oc=5

  29. buchikuma-info より:

    「17 17 アップデート apple」に関する最新情報です。

    AppleのiOS 17アップデートにより、ニュースレターのリンクトラッキングに影響が出る可能性があることが報告されています。しかし、ニュースレターパブリッシャーには特別な変化はなく、影響はないとの声もあります。一部のパブリッシャーは、iOS 17のリリース後にトラッキングの変化があるかどうかを確認するために協力してくれると述べています。また、広告主はiOS 17によって見ている場所が変わる可能性があると指摘しています。iOS 17のアップデートは2023年9月に公開予定であり、プライバシーやセキュリティの新機能が搭載される予定です。ニュースレターパブリッシャーは引き続きビジネス展開を行い、リンクトラッキングの影響を最小限に抑える方法を模索しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMifGh0dHBzOi8vZGlnaWRheS5qcC9wdWJsaXNoZXJzL3NvbWUtcHVibGlzaGVycy1kb250LXRoaW5rLWFwcGxlcy1pb3MxNy11cGRhdGUtd2lsbC1pbXBhY3QtdGhlaXItbGluay10cmFja2luZy1pbi1uZXdzbGV0dGVycy_SAQA?oc=5

  30. buchikuma-info より:

    「apple 登場 10」に関する最新情報です。

    Amazonで開催されているタイムセール祭りでは、Apple製品がセール中です。特に第10世代のiPadが人気で、売り切れる前に急いで購入することをおすすめします。また、Apple WatchのCellularモデルやAirTagなどの人気商品も多数登場しています。さらに、iPadやMacBook Proなどの製品は最大23%オフで購入することができます。また、Apple製品との互換性が向上したBeats Studio Buds+やBeats Flexのイヤホンもお買い得です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQ2h0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8wOC9hbWF6b24tdGltZXNhbGUtZmVzLTIwMjMtMDgxNS0yLmh0bWzSAQA?oc=5

  31. buchikuma-info より:

    「apple センサー apple watch」に関する最新情報です。

    Apple Watchには、筋トレセンサーが搭載される可能性があるという情報が浮上しています。このセンサーは、手首に装着されたウォッチを通じて皮膚の伸縮や血圧の測定を行い、トレーニングの効果を測定し改善することができます。また、新しいバンドシステムやアクチュエーター、温度センサー、フォトダイオードなども搭載される予定で、具体的な負荷や重量、セット数などの情報を記録することができるようになると報じられています。これにより、トレーニングの効果をより具体的に把握することができると期待されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiImh0dHBzOi8vZ2V0bmF2aS5qcC9kaWdpdGFsLzg5NTgxNC_SAQA?oc=5

  32. buchikuma-info より:

    「iphone ios 17」に関する最新情報です。

    iOS17にアップデートした後にiPhoneからロックアウトされた場合の対処法を紹介する記事が、PassFab iPhone Unlockの公式サイトで公開されました。PassFab iPhone Unlockは、iPhoneの画面ロックを解除するソフトウェアであり、最新のバージョンではiOS17にも対応しています。記事では、iPhoneを初期化する方法や、PassFab iPhone Unlockを使用して画面ロックを解除する方法など、5つの対処法が紹介されています。PassFab iPhone Unlockは、PassFabというソフトウェア開発企業によって開発されており、最新のバージョンではバグ修復や体験の最適化が行われています。記事では、PassFab iPhone Unlockの公式サイトへのリンクも提供されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000341.000098839.html

  33. buchikuma-info より:

    「通話 ios 17」に関する最新情報です。

    アップルは、最新のiOS 17で通話終了ボタンの位置を変更する予定です。これにより、通話中に終了ボタンがより使いやすくなります。現在のiOSでは、通話画面の一番下にある終了ボタンをタップする必要がありますが、iOS 17では、画面の上部に移動される予定です。これにより、ユーザーは通話中でも画面を見やすく保つことができます。具体的な位置の変更はまだ明らかにされていませんが、赤いボタンが3つある6つのボタンの2列目に配置される可能性があります。iOS 17のリリースはまだ予想されていませんが、秋のAppleイベントで発表される可能性があります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vYXJ0aWNsZS8zNTIwNzc1OS_SAQA?oc=5

  34. buchikuma-info より:

    「17 ios ios 17」に関する最新情報です。

    iOS17ベータ5の新機能には、ヘルスケアアプリの改善、Safariのプライベートブラウズモード、Siri Remoteの場所を探す機能、ショートカット機能、目的地への到着を大切な人に通知する「Check In」機能などがあります。また、iOS17では日本語以外の言語設定に関する問題や、Live Voicemail機能の改善なども行われています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTQ4MTk2L9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTQ4MTk2L2FtcC8?oc=5

  35. buchikuma-info より:

    「ディスプレイ apple apple watch」に関する最新情報です。

    Appleは、マイクロLEDディスプレイに関する特許を買収し、Apple Watch Ultra向けに採用する可能性があると報じられています。特許には、基板へのマイクロLEDチップの実装に関するものも含まれており、LG Displayとの協力も噂されています。また、将来的にはiPhoneにもマイクロLEDディスプレイが搭載される計画があるようです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTQ3NTU3L9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTQ3NTU3L2FtcC8?oc=5

  36. buchikuma-info より:

    「17 17 新機能 ios」に関する最新情報です。

    iOS 17では、パスワードを他の人と安全に共有する方法が導入されています。これにより、パスワードをプレーンテキストで公開する必要がなくなり、データの転送も暗号化されます。具体的には、iOS 17以上のデバイスでiCloud Keychainを使用して、パスワードをグループ内の関係者と共有することができます。また、パスワードはエンドツーエンドで暗号化されるため、中間攻撃の危険もありません。これにより、個人的なパスワードの共有が安全に行えるようになりました。

    https://www.lifehacker.jp/article/2308-you-can-now-securely-share-apple-passkeys/

  37. buchikuma-info より:

    「apple apple watch ipad」に関する最新情報です。

    この記事は、iPhone、Apple Watch、iPadを同時に充電できる1台5役のモバイルバッテリーについて紹介しています。このモバイルバッテリーは最大20Wの急速充電が可能で、スマホスタンドとしても使用できます。また、Appleデバイスに対応しており、2つのUSB Type-AポートとUSB Type-Cポートが備わっています。これにより、外出時にも身軽に充電ができる便利なアイテムです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQWh0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS9tYWNoaS15YS1kb2tvbW92YS1zdGFydC02ODI0NDEv0gEA?oc=5

  38. buchikuma-info より:

    「apple ai apple gpt」に関する最新情報です。

    Bloombergによると、Appleが生成AI競争に参入する予定であると報道されています。すでにApple内で「Apple GPT」というチャットサービスが開発されているようです。MicrosoftやGoogleが生成AIの開発を進める中、Appleもこの分野で競争に参戦する可能性があります。詳細な発表はまだありませんが、AppleがAI技術を活用した新しいサービスを提供する計画があるとされています。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2307/25/news059.html

  39. buchikuma-info より:

    「apple ai apple gpt」に関する最新情報です。

    Bloombergによると、Appleが生成AIの競争に参入する予定であると報道されています。既にApple内部で「Apple GPT」というチャットサービスが開発されているようです。MicrosoftやGoogleが生成AIの開発を進める中、Appleもこの分野に参戦する可能性があります。Bloombergの報道によれば、Appleの従業員は社内で基本的なチャットボットサービスの開発に取り組んでおり、新しい機能や技術を提供する予定です。具体的なリリース計画や公式発表はまだありませんが、Appleが生成AI分野での存在感を高めるために動いていることが伺えます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQmh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvZW50ZXJwcmlzZS9hcnRpY2xlcy8yMzA3LzI1L25ld3MwNTkuaHRtbNIBAA?oc=5

  40. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – AppleはiPhoneの生産を安定させる方針を維持する
    – iOS 16.6がリリースされ、新機能が追加された
    – AirPods Max 2では、Beats Studio Proからいくつかの機能を取り入れるべきだと言われている
    – iPhone 15 Proは発売されない見込み
    – iOS 16.6は今日発売され、iPhoneの重要なアップデートが行われる

  41. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – M3 iPad Proが新たな進化を遂げた
    – Apple Storeで全てのApple製品を購入した
    – M3 MacBook Airが5つの大幅なアップデートを受けた
    – MagSafeの改良型やiPhone 13以降の改良型について再挑戦している
    – iPhone 15 Pro Maxの発売日と価格が発表され、3つの大きなカメラのアップグレードがある

  42. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – NewJeans(뉴진스)の「ETA」の公式MVがリリースされた。
    – iPhone 15とiPhone 14の比較について、どちらを選ぶか迷う。
    – NewJeans(뉴진스)が「ETA」のミュージックビデオをiPhone 14 Proで撮影した。
    – Appleは、イギリスで法案が可決されればFaceTimeとiMessageが利用できなくなると発表した。
    – iPhone 15にはAppleの新しいバッテリー技術が搭載され、5つの利点がある。

  43. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – Appleの株価が上昇している。報道によると、同社は生成型AIツールの開発に取り組んでいる。
    – Appleは独自の生成型AIフレームワークの構築に向けて急ピッチで取り組んでいる。
    – Appleが発表した新しいAirPods Maxはあまり評判が良くないようだ。
    – Beats Studio Proが発表された。新しいヘッドホンの特徴や機能についてまとめられている。Studio3やAirPods Maxとの違いも紹介されている。
    – アップルミュージックの新しいコンテンツ「A Day with Ice Spice in The Bronx」が公開された。

  44. buchikuma-info より:

    「apple ai apple gpt」に関する最新情報です。

    Appleは、来年に関連機能を発表する可能性がある生成AIである「Apple GPT」を開発していると報じられています。このAIの基盤は「Ajax」と呼ばれており、現在は社内でテストが行われています。Apple GPTは、Siriや地図検索などのAI関連機能の改良に活用される予定です。また、Apple社員はこのAIを自由に利用することができるようになると報じられています。一般的なリリースはまだ予定されていないようですが、来年にはAI関連機能に関する大きな発表が期待されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQWh0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8wNy9hcHBsZS1nZW5lcmF0aXZlLWFpLWFwcGxlLWdwdC5odG1s0gEA?oc=5

  45. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – 「The Underdogs: Swiped Mac | Apple at Work」は、Appleの広告キャンペーンの一環であり、Macを使って仕事をする人々のストーリーを描いている。
    – 「Apple Vision Pro: One Month Later」は、Appleの最新のディスプレイ製品であるApple Vision Proの発売から1ヶ月後のレビューやユーザーの反応を紹介している。
    – 「Apple Reacts to the Nothing Phone 2」は、Appleが競合他社の新しいスマートフォン「Nothing Phone 2」に対してどのように反応しているかを取り上げている。
    – 「BREAKING! APPLE BUYING DISNEY, MARVEL & STAR WARS? Disney Being Sold?!」は、Appleがディズニーやマーベル、スター・ウォーズを買収する可能性やディズニーの売却に関する噂を報じている。
    – 「【あと2ヶ月】iPhone 15のUSB-Cポート化で起きること:まとめ・良い面/悪い面/注意点」は、次期iPhoneであるiPhone 15がUSB-Cポートに変更されることによって起こるであろう良い面、悪い面、注意点をまとめている。

  46. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – Appleに対する正直なメッセージ
    – 新しいM3 iMacが登場!iMac Proも復活する?
    – 実際のAppleカンファレンスでの面白い瞬間 – リアクション!| WWDC
    – Apple Watch Ultra 2にこの新機能が追加される!| Appleニュース
    – Appleが嘘をつくもう一つの事柄

  47. buchikuma-info より:

    「ipad ipad 使用 iphone」に関する最新情報です。

    ロシア政府は、アメリカによるスパイ活動への懸念から、省庁でのiPhoneやiPadの使用を禁止することを命じました。イギリスの経済紙・Financial Timesによると、ロシアの貿易省を含む数千人の政府職員が、iPhoneの使用をやめることになります。この措置は、ロシア連邦保安庁(FSB)が6月初めに行った摘発によるもので、アメリカ諜報機関との関係が疑われるAppleデバイスの使用を禁止するものです。また、FSBはNATO諸国の外交使節も含めて、数千台のiPhoneを監視ソフトウェアに感染させていたと主張しています。この禁止措置は、7月17日から施行される予定であり、ロシアの財務省やエネルギー省などの省庁も追随する見通しです。一方、一部の役人や専門家は、この制限に反対しており、iPhoneの使用制限が安全保障上の必要性を満たしていないと主張しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiWGh0dHBzOi8vZ2lnYXppbmUubmV0L25ld3MvMjAyMzA3MTgtcnVzc2lhLWJhbnMtc3RhdGUtb2ZmaWNpYWxzLWZyb20tdXNpbmctYXBwbGUtZGV2aWNlcy_SAQA?oc=5

  48. buchikuma-info より:

    本日の「Apple」YouTube話題まとめ

    – Appleは12インチMacBookを復活させることはないと考えられている。
    – ユーザーはApple Storeでの体験について語っており、特にムンバイの店舗について触れている。
    – AppleがVRをリリースした場合、世界はどのように変わるのかについての予想がされている。
    – ジャンク品を使ってApple製のMacを自作する方法についての動画が紹介されている。
    – Appleがゲームに対して抱えている問題について議論されている。

タイトルとURLをコピーしました