小学生、これからお小遣いをあげるなら「家計簿アプリ」を利用しよう

スポンサーリンク

家計簿の選び方」という記事を書きました。お小遣い帳との違いについても触れています。

小学生はお金の管理方法を学ぶ時期にあります。では、お金のことを学ぶためには何ができるか。

まずはお金の使い方を学んでもらうために「家計簿アプリ」を使ってもらおうかな、と考えているのですが、実際のところどうなのでしょうか。

このページでは「小学生」におすすめの家計簿アプリについてまとめていきます。参考になれば幸いです。

3行でわかる小学生と家計簿アプリ
  • 現金会計は正義ではないし、手書きが学びでもない
  • 小学生だからこそ、「考える時間」をつくることも大事
  • 親子でお金の管理について話し合えるかどうかが大事

ちなみに、ページ内の画像まとめはインスタグラムでまとめてみることができます。

スポンサーリンク

小学生に「家計簿の使用」を勧める理由

小学生に「家計簿の使用」を勧める理由、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー

まず、端的に「スマホ家計簿」を「小学生」にお勧めする理由について簡単に説明します。

  • 「おこづかい」の管理に便利
  • 両親ともおこづかいの管理情報が共有できる
  • プリペイド式のチャージ機能があるアプリも
  • 記入が簡単(でも、デメリットでもある)

理由1:「おこづかい」で記録すべきものは何?

まず、家計簿/おこづかいアプリを決める際に、「そもそも、こどもがお金を管理するのに何を記録したらいいの?」ということから考えていきたいと思います。

目的を整理する

  • ものの価値をお金の基準から考える
  • 収支を合わせる方法を考える
  • 将来を見据えた計画性を養う
  • お金を使う楽しさ、我慢する喜びを知る
モノの値段とお金の価値を紐づける

まずは、出費内容を見ながら「お菓子は1個100円」「ニンテンドーSwitchのソフトは3,000円」のように、記録しながらお金とモノの価値を体感していくのがいいと思います。

その時に、「お菓子を30回我慢すればニンテンドースイッチが買える」と教えてみるのもいいと思います。

「今欲しい」を我慢して、未来の「本当に欲しい」を手にいれる

お小遣いの渡し方にも工夫は必要ですが、一回のお小遣いでは買えないものを子供が欲しいと思った時に、貯蓄する方法を教えます。

そのためには、目標の設定(欲しいものの金額)と、そのために何を買うのを我慢して、何ヶ月続ければいいかを考えます。

しかし、ただ我慢するだと「失敗」してしまうので、必ず余裕のある予定を組ませるように援助します。例えば、友達と遊びに行って一緒に買う予定のお菓子まで我慢してはいけない、予定が変わっても変更できる、ということを教えることが大事です。

我慢の成功体験、購入の失敗体験を学ぶ

個人的には「我慢すれば成功」「貯金こそ正義」みたいなお金の教育は間違いで、あくまでも「お金の管理」に着目して満足度が高くなればそれでいいかな、と思っています。

お金は使うためにあり、使うために貯金をして、使った後に幸福が得られて、かつ、その幸福が長く、多く得られるようにお金の使い方をコントロールするのです。

お金の出入りを記録することで、「ここは我慢しても良かったな」「この時は楽しかったから上手にお金が使えたな」と振り返りをしてもらうことが大事。

この時は、たとえば本人が「無駄遣いしてしまった」と感じた時でも、「その時は楽しそうだったよ」とかの声かけもしてあげるといいと思います。また、我慢して目標を達成できればやはり成功体験として伸ばすべき。

小学生のおこづかい帳、記録すべきもの

  • 収入(おこづかい)
  • 支出
  • 目標
  • 目標までの計画
  • 考えていること、話し合ったことメモ
作業量は調整する

最初の段階では、記録できれば十分だと思います。

項目を細かく書かなくても、「自分が今、どれくらいのお金を持っているか」をおこづかい帳だけ見ればわかる、という状態にしておくのがいいと思います。

細かく書いた方が「モノとお金」の感覚は身につきそうですが、日本は「手書き信仰」が強くて書けば学べると思いがち。書くことが多くなると、頭の中はサボってしまうので、作業量は厳選すべきです。

親としては、この辺りの作業は、発達の段階に合わせて調整してあげるべきです。計算を頑張って欲しいなら計算部分を集中してやってもらう。モノの価値を学んでほしいなら、項目と価格だけは書いてもらう。

記録部分よりも、計画を考えてもらう

ただの記録になるのであれば、小学生の家計簿としては物足りないところ。できれば、目標を設定した上で、「そのために何ができるか」を一緒に考えていくことが大事だと思います。

目標は基本的には変更しないものですが、小学生くらいだと欲しいものが変わったり、好きなアニメが嫌いになったりと安定しないかもしれません。

計画部分に関しては、自分の行動によって適宜修正をしていけばいいので、予定とは違うイベントが発生しても、臨機応変に対応できることを学んでもらういい機会だと思います。

理由2:小学生には親はどこまで介入すべき?

家計簿/おこづかい帳を始めるとして、親はどこまで介入すべきでしょうか。

家計簿アプリは、子供用のアプリだと「保護者が記録を共有できる」機能がついていたりします。

そもそも、ほとんどの家計簿サービスは利用規約で「未成年の場合は必ず保護義務者の管理のもと使う」旨が示されています。子供用アカウントを作る際に、必ずこの規約に同意することになるはず。

とはいえ、せっかく子供が自由に使えるお金、あまり口出しすると鬱陶しがられるのは仕方がないとしても、お金のトラブルになったり、自分で全く考えなくなったりしても困るところです。

こどもは家計簿アプリをどの端末で使う?

家族共有、こどもが利用できるタブレットを利用する

小学生の間は、共用スペースで利用するタブレットくらいが子供が利用しやすい家計簿アプリを操作する端末としておすすめできます。

子供におススメしたいタブレット端末はどれ?
実は、当サイトではすでに結論としてiPadが「教育目的」としては最上位だという結論を出していました。とはいえ、子供にとってのタブレットは、「エンタメ」目的というか、つまり「おもちゃ」であるべきだとも思うのです。おもちゃとして買い与...

Amazon Kids + などで子供用のアプリが利用し放題なプランもありますので、家計簿アプリを探している段階ではぜひご検討ください。プライム会員ならさらにお得。

うっかりAmazon Kids +に加入したが、このまま継続すべきか否か
Amazon Kids +に加入すべきかどうか3時間くらい考えてみたので、情報をまとめておきます。プライム会員ありきの価格設定だけど、すでにAmazon系デバイスを持っている方ならかなりおすすめできる仕上がりに。

この場合、保護者は子供用のタブレットを操作することはできると思うので、特に情報共有の方法で悩むことはないと思います。

こども用のスマホがある場合

こどもが自分で管理できるスマホがある場合には、子供のスマホに家計簿アプリをダウンロードすることになります。

キッズケータイに関してはそれぞれ設定があると思いますし、端末によっては利用できる家計簿アプリも異なるので、それぞれの利用環境に合わせてご相談ください。

家計簿アプリの利用方法としては、こどもが管理できているかどうかを確認することが「共有タブレット」と比較してやりにくくなります。

子供用のスマホでも親がスマホの利用を管理する方法は、親が管理する方法に関してはペアレンタルコントロールを紹介したページで触れていますが、家計簿アプリはむしろ使ってほしいアプリなので、この内容を評価したい場合には少し不便です。

親のスマホからでも内容がチェックできる家計簿や、キャッシュ型カードのアプリを利用することで解決することができますので、情報共有やお金の管理方法を検討している場合にはご参照ください。

「バンドルカード」と「B/43」子供に持たせるならどっち?
家計簿プリカ「B/43」に、2022年12月14日から「ジュニアカード」のサービスが追加されました。すでにバンドルカードという錬金カードについて触れていたので、この手のサービスが登場することについては驚きは無くなったものの、実際に...

自由であると同時に守られるべきでもある

小学生に関しては、親が管理することについて、お互いにそれほど抵抗はないと思います。知られたくない会計くらいはあると思いますが、家計簿の共有を嫌がるほどではないかと。

中学生くらいが相手でも言えることですが、「自由にさせること」は「責任を持つこと」でもありますが、子供にとっては、この責任は「親」が持つことになります。

この歪な関係性のために、「親が責任を持ちたくないから過剰に管理する」ようになるか、あるいは「子供に責任を押し付けて自由に放任するか」のどちらかに偏りやすい傾向にあります。

家計簿に関しては、これはそのまま子供の「お金の管理」の問題になります。

懸念されるのは、この「両極端なお金の価値観」を持った子供たちが小さな社会を形成して、友達との関係性を気づいていく音になります。これって結構危ういことですよね。

長くなってしまうので子供たちの関係性にまでは踏み込みませんが、「こどもが自由に使えるお金のことなら、こどもに任せる」は子供の権利や考え方を育むためにも大事ですが、「子供にトラブルの責任まで押し付ける」ことのないように、問題があった時には察知してやれるのがいいのかな、と考えています。

小学生なら「おこづかい帳」か「家計簿」か

小学生の場合は、「おこづかい帳」を選びがちですが、お金の管理は一生涯、続くことになります。

子供が成長してから、子供の時のお金の記録も確認できた方がいいな、と考えるようであれば、使い勝手の良い家計簿アプリを使うことも検討できます。

おこづかい帳か、家計簿か

大人の場合に「お小遣い帳がいいか、家計簿がいいか」悩んだ際に何を考えるべきかは、こちらの記事で解説しました。

家計簿の選び方「デジタル、アナログ、お手軽アプリ」どれにする?
家計簿の選び方、というよりも「どうして家計簿アプリを選ぶことになるのか」についてまとめています。手書きアナログ家計簿は練習台としては最適ですが、「ずっと続ける家計簿」としては将来性も不安なので、今から始めるならどうするべきかまとめました。

小学生に関しては、その時の発達課題によって「トライしてみてほしいこと」が変わってくるので、どちらがいいかは一概には言えません。

例えば、子供の通帳管理のために、子供用の家計簿アプリのアカウントを作成しておきつつ、こどもの勉強のために、自分で管理する「おこづかい帳」を用意するのがベターかな、という感じはします。

最初は「お金の計算」が大事だったり、「お金の価値」を知ることが大事だったり、さまざまです。少し慣れてきたら、目標に合わせての計画性を育むことが課題となるでしょう。

子供に続けてもらうことを考えるなら、なるべくシンプルで、かつ子供の好みのキャラクターや、あるいは多少のゲーム性があった方がいいと思います。

アプリか、手書きノートか

もし、「記録を残す」という観点で考えるならば、最初のうちは手書きのおこづかい帳でもいいかもしれません。頑張った記憶と、無機質な数字の記録が結びつきやすいのは、手書きの「感覚」だと思います。

ただ、「習慣化」という観点で言えば、最初からアプリの形式のほうがいいかもしれません。子供にとって心理的な距離感が近い方を選ぶといいと思います。毎日タブレットやスマホを触る子だったらアプリのほうがチェックしやすい。

一方で、これはすでに小学生の子育てをされている方ならご存知でしょうが、タブレットやスマホを一度いじり始めたら、気がついたらゲームや動画に夢中になって過ごしていることも多いでしょう。

意図的にスマホやタブレットから動線を剥がしたい時には、おこづかい帳は手書きのものにして、管理しやすい場所に置いておき、お小遣いを渡す際に一緒に記入する習慣づけをして手伝うのがいいかと思います。

スポンサーリンク

小学生には気をつけてほしい、家計簿アプリの罠

小学生には気をつけてほしい、家計簿アプリの罠、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー

ここまでは「家計簿アプリって便利」という話をしてきました。とはいえ、なんだかんだで危険なんじゃないかと感じている方もいらっしゃることでしょう。

ここからは、小学生にとっても「危険な側面がある家計簿アプリ」についても説明しておきます。

  • 小学生には難しい、外部サイトと広告
  • 家計簿アプリの偽物、不正アプリに注意
  • 無料プランが有料化したり、サービスが終了する可能性

家計簿アプリと広告の考え方

「小学生」の方でも、すでに家計簿アプリを利用されていたり、あるいは他のアプリを使っていたりして「広告が鬱陶しいな」と感じたことがあるかもしれません。

「子供用の家計簿」の場合は、そもそも子供には支払い能力はないと考えられているので、広告は出さないところもあります。子供に広告閲覧させても、広告主は喜びませんからね。

一方で、親が子供用にアカウントを設計させるパターンの場合は、親のメールアドレスなどでアカウント登録を促すこともあります。この場合は親のメールアドレスに「学資ローン」などの広告を入れるわけですね。

小学生ならではの、「家計簿アプリと広告」の気をつけたいことを簡単に説明します。

無料の家計簿アプリに広告はあっていい

  • 無料アプリの収益源は「広告」
  • 小学生が対象の場合は、親の個人情報と結びつけたい
  • 無料で収益源がわからないアプリはむしろ危険

たとえば、「おかねレコ」という人気の家計簿アプリがあります。おカネレコを運営しているスマートアイデアが運営している子供用/おこづかい用の家計簿アプリとして「おこづかい&貯金レコ」というアプリもリリースされています。

おこづかい&貯金レコ

おこづかい&貯金レコ

Smart Idea inc.無料posted withアプリーチ

金融サービスとの連携機能はありませんが、ほぼ「家計簿アプリ」と同じくらいの機能で使うことができます。

これは、「貯金レコ」を通して保護者にも「おカネレコ」を含めたスマートアイデアのサービスを利用してもらおうという実質的な広告アプリになります。

無料で利用できるアプリに関しては、必ず「どうしてこのアプリは無料なのか」を考えて利用すると、自分たちの利用目的とマッチした家計簿を見つけることができるようになります。

家計簿アプリのサービスが続くかは「広告の質」と「ユーザー数」

小学生用の家計簿アプリを考える際に、大事なのは以下の点だと思います。

  • ユーザー数が多い方がいいが、小学生ユーザーが増えても直接はお金にならない
  • 金融サービスの広告が出せない「子供用アプリ」で、効果的な広告が作れているか
  • 広告レギュレーションがちゃんと機能しているか

簡単に言えば「子供を意識した運営がちゃんとできているか」ということになります。

こどもは直接お金を出すことはありませんが、子供の興味をひいてサービスに加入させたり、親の心配を解決するような商品で興味を持ってもらえれば、子供が使うアプリであっても広告の効果はあると考えられます。

ただ、例えば「大人のため」の不健全な広告が表示されたり、誤操作を狙ってクリックさせるような広告の出し方をすれば、アプリ運営の健全性を疑われます。これは金融系サービスを展開する家計簿アプリとしては不都合が大きい。

もし、親目線で子供に使わせるアプリをちゃんと選ぶのであれば、「どのような広告が表示されているか」、あるいは「広告の表示方法が適切であるか」についてもチェックしてみてください。

しろくま
しろくま

アカウント登録で利用する子供の年齢は、アプリ側は把握できるので、年齢に合わせて広告の表示が工夫されるアプリだと「頑張っているな」という感じがしますね。

安全な家計簿アプリと、危険性のあるアプリの違い

家計簿アプリの安全性についてはこちらの記事でもまとめました。

家計簿アプリが安心な理由と、危険な不正Appの違いを見極める
家計簿アプリのセキュリティを心配する声が届きましたので、今回だけ特別に疑問にお答えする形で記事を書きました。結論、リスクはあれど利用するメリットの方が大きい、がやっぱり危険と隣り合わせだから対策はしておこう、です。

心配なら、スマホで手軽に使える「オフライン」

オフラインに対応している家計簿アプリに関する情報はこちらにまとめています。

連携しない家計簿アプリ|このご時世でもオフラインがいい
世の中には、時代に取り残されようと「連携しないタイプの家計簿アプリが欲しい」という需要はあります。連携しないメリットとデメリットを簡単に説明しつつ、お勧めの簡単お手軽な家計簿アプリを紹介します。

小学生の使用を想定するなら、金融機関連携機能は不要だと思いますので、オフライン操作が可能なものを選ぶことをお勧めします。

無料プランに制限、有料化する可能性

2022年12月に、これまで一番人気があって、当サイトとしても安心しておすすめできていたマネーフォワードMEが無料会員の一部機能を制限する仕様変更がありました。

マネフォ乗り換え先のおすすめ「連携数4で継続、併用ルートも検討」
マネフォが「連携数」を10件から4件に減らすため、これまでのユーザーの中には「今までのように使えなくなる」方が出てきます。課金するか、他のアプリを使うか悩んだときに参考になる情報をまとめています。

家計簿アプリも有料化の流れが加速することが考えられますので、無料アプリを利用する際には、前述の「広告を含めた収益方法」に納得できるか考え、場合によっては有料アプリを継続して使うことも考えて選べるといいのかな、と思います。

小学生の時は、そもそも子供の能力は伸び盛り、興味の移り変わりが大きいので、「どのアプリが自分に合うか」はなかなか判断が難しいと思います。

こどもが気に入ったアプリをダウンロードするのもいいと思いますが、有料アプリに課金してから「やっぱり合わないな」だともったいない気もします。

まずは無料で利用できるものから少しずつ使ってもらうのがいいのかな、と思います。

スポンサーリンク

小学生におすすめな家計簿アプリ

小学生におすすめな家計簿アプリ、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー

ここからは具体的に、「小学生」におすすめしたい家計簿アプリについて簡単にご紹介しようと思います。

「簡単におこづかい管理」ができる家計簿アプリ

小学生なら活用してもらいたい家計簿の機能として「目標の設定」があります。

小学生のうちは、収入源が限られているので、どうしても高額になる欲しいものに関しては「他のものを我慢」して、目標金額の貯蓄をすることが必要になります。

「目標達成のために計画すること」は、「優先順位」や「計画性」を身につけることが必要となり、勉強や運動でも必要になる社会的なスキルです。

適切なサポートとするには、アプリの機能だけではなく親のサポートも必要不可欠ですので、親子で一緒に探してみるのが一番だと思います。

ハロまね ~親子で学ぶ、こどものお金管理~

ハロまね ~親子で学ぶ、こどものお金管理~、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー
  • 三井住友カード株式会社が運営
  • おうちの人を「銀行」に見立てて子供が引き出し申請を出したりできる
  • お手伝いに単価を設定、カレンダーで確認もできる

個人的には、絶対に「金融サービス系」のアプリがお勧めです。

金融機関は広告レギュレーションが厳しく、変なところの広告を表示したり、そもそも広告を出す必要がないくらい経営が安定しています。

ハロまね ~親子で学ぶ、こどものお金管理~

ハロまね ~親子で学ぶ、こどものお金管理~

三井住友カード株式会社無料posted withアプリーチ

かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー
  • マネーフォワードが運営
  • プレミアムプランは月額380円(税込)と、実は他のマネフォサービスより安い
  • 「予算設定機能」「レポート機能」など必要な機能は搭載

サンリオかー、無駄にキャラクター使用料とか回収しないといけないから有料なんじゃないのー、と思ったら、開発・運営が「マネーフォワード」、しかも無料アプリでした。

プレミアムプランは、マネフォとは異なる機能で、あくまでも「着せ替え」がメインではありますが、広告非表示やカテゴリごとのグラフ化などもできるようになります。

かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

プリペイド式アプリを活用して電子マネーをおこづかいに

少し広告になりますが、こども用にプリペイドカードを発行して、お小遣いの分をプリペイドカードにチャージして、自分でおこづかいを管理するという方法もあります。

B/43のジュニアカードを使おう

プリカアプリのB/43にジュニアカードサービスが登場しました。詳細は別記事へ。

子供のお小遣いでも大丈夫?家計簿プリカ「B/43」レビュー
家計簿プリカ「B/43」にジュニアカード機能が追加されたので、まずはB/43の使い勝手に関する情報をまとめて「利用する価値があるか」を判断していきたいと思います。
  • こどもが利用しづらい「電子マネー」としても使える
  • カードを利用したら親のスマホにも通知がいく
  • 残高情報なども親子で確認できる
  • 期間限定での無料

これから、お会計がどんどん電子化していくことが予想されます。すぐにはならなそうなのが日本の悪いところでもあるけど。

サービス開始してしばらくは無料で利用できます。かなりしっかりとしたシステムなので今後は有料化を検討しているようです。

子供にクレジットカードを持たせることはできませんが、現金では支払いが難しい世の中に対応するためにも検討の余地はあるのではないでしょうか。

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

その他にも、現在お勧めしている家計簿をさっくりと紹介しています。

2023/01/27時点でのランキング

家計簿アプリのまとめ記事はこちらにあります。他のページに移動するのは面倒という方はここで簡易版をご覧ください。

2023年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。

 

  1. スマー簿
  2. マネーツリー(MoneyTree)
  3. Zaim
  4. OshidOri
  5. マネーフォワードME

     

    2023/01/27に更新したランキングになります。

    マネーフォワードMEが「金融サービスの連携数」が10件から4件に引き下げ対応となったことを受け、「有料前提」として5位に下げました。

    相対的に「docomoユーザーでありさえすればマネフォ以上」のサービスを提供してくれるスマー簿を1位に置いてみます。ただ、スマー簿も有料化するかもしれんし、少し読めない。

    逆にいえば、マネフォに関しては「毎月500円くらいなら課金して快適になりたい」という方にはかなりお勧め。将来性も抜群。サービス拡充に期待。

    スマー簿が1位の理由

    • マネーフォワードとドコモが共同で開発
    • マネフォよりもみやすい設計が好印象
    • dアカウント連携でドコモユーザーが知りたい情報が簡単に把握できる

    マネーフォワードMEが無料では利用しづらくなったので、逆に「無料でも使えるマネーフォワード」としての立ち位置からスマー簿を一番としました。

    マネフォのような使い方ができて、マネフォよりも使いやすいのは大きなメリット。

    ただ、一番お得な使い方ができるのはドコモユーザー。ドコモ以外の方でも使えますが、連携数節約を念頭に置くならドコモの方が利用するのがおすすめ。

    スマート家計簿 スマー簿

    スマート家計簿 スマー簿

    株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

    MoneyTree(マネーツリー)が2位の理由

      • 無料でできる範囲が圧倒的で、広告まで非表示

      • 他は無料で利用できるレシート読み取りが一部有料プランのみ対応

      • 個人情報やセキュリティ対応が誠実

    これからの時代はMoneytreeのような「個人情報はしっかり守ろう、利用するならフェアであろう」みたいな家計簿アプリの方が安心できるんじゃないかと思い、2位へ。

    Moneytree 家計簿より楽チン

    Moneytree 家計簿より楽チン

    Moneytree無料posted withアプリーチ

    Moneytreeを利用するかどうか悩んだら

    Moneytreeの情報をまとめたページはこちらになります。

    家計簿アプリ「Moneytree」がいまいちと感じるところ
    Moneytreeを利用してみたので、他の家計簿アプリと比べてよかった点、いまいちだと感じた点などをまとめていこうと思います。Moneytreeの簡単な説明まずは、Moneytreeついて知っておきたいことを簡単にまとめて...

    Zaim(ザイム)が3位の理由

      • 細かな機能改善は高評価

      • マネーフォワードとの二択になった時の押しの弱さ

      • 2位ポジションからの脱却に期待

    かめ
    かめ

    zaimを選んで損することはないけど、マネフォが強すぎて競り合った時の「押し」が欲しいところ。

    Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)

    Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)

    Zaim Inc.無料posted withアプリーチ

    zaimを利用するかどうか悩んだら

    zaimの最新機能やいいところ、悪いところ情報をまとめた記事はこちらになります。

    Zaimの最新事情「新機能盛り沢山でオンリーワンに」
    Zaimは一度切り捨てたアプリでしたが、最近になって急に新機能を実装し始めて何事かと思ったら、家計簿データを運用して統計データを利用できるサービスができて資金に余裕ができたようです。

    また、zaimの有料プランについて悩んだ場合にはこちらのページを参考にしてみてください。

    Zaimの有料会員で生活は変化するのか、プレミアムな比較検討を
    Zaim、かなり進化しています。マネフォユーザーの私が言うことでもありませんが、家計簿として然るべき進化をした先にZaimがあるような気がしてきました。有料会員のお得度などを考察しています。

    OshidOri(オシドリ)が4位の理由

      • カップル・夫婦特化というニッチな需要にしっかり応える

      • 財布を分ける前に、まずは二人でお金の話ができる習慣を

    しろくま
    しろくま

    私の反省なんですけど、夫婦でしっかり稼ぐ場合、財布わけがちだけど、一度分けた財布を一緒にするのってけっこう大変。

    特に、子供が生まれると、今まで平等だった「稼ぎ」のバランスが崩れるので、フェアであり続けるには財布は分けてても目標や合算資産は把握できた方が絶対にいいです。本当に。

    家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

    家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

    osidori無料posted withアプリーチ

    OshidOriを利用するかどうか悩んだら

    OshidOriの情報をまとめたページはこちらになります。

    OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
    貯金管理・共有アプリのOsidOriが思いのほか使い勝手が良かったので情報をまとめておきました。財布分ける型のカップルや共働きで口座も別の夫婦はぜひ導入しておいてもらいたい。

    カップルで資産を管理することについて考えたことなどをまとめた記事はこちらになります。

    夫婦・カップル・パートナーと一緒に使える、おすすめの家計管理アプリ
    当サイトでおすすめしている家計簿アプリはZaimと比較の末「MoneyForward Me」なのですが、夫婦で使うにはOshidOriがいいよ、という話をしました。このページでは、もう少し「夫婦やカップル、パートナーと家計...

    MoneyForward(マネーフォワード)ME)が5位の理由

    前述の通り、「無料で使いづらくなる」仕様変更があり5位へ。ただし、有料プランを検討した場合は圧倒的1位。今後もサービス拡充が期待できます。

      • ユーザー数が1,200万人と圧倒的

      • 家計簿アプリとしての機能は申し分なし

    家計簿 -マネーフォワード ME 人気の家計簿(かけいぼ)

    家計簿 -マネーフォワード ME 人気の家計簿(かけいぼ)

    Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

    マネーフォワードを利用するかどうか悩んだら

    マネーフォワードの新機能やいいところ・悪いところなどの情報が知りたければこちらの記事をご覧ください。

    家計簿アプリ「マネーフォワードME」の不満と心配事
    マネーフォワードをずっと使っていますが、Zaimのように大きなアップデートもなく少し物足りなく感じてきました。ただ、マネフォをやめられない理由や将来どの家計簿アプリが生き残るか、などつらつらと。

    プレミアムプランの利用で悩んだ際にはこちらの記事をどうぞ。

    マネーフォワードME、プレミアム会員に移行するか悩む
    マネーフォワード、月額500円、プレミアムは果たしてお得なのか考えて小一時間。結論は「無料でいいや」なんですけど、お得に使いこなせる人のために「どこがお得か」を解説しました。

    スポンサーリンク

    まとめ:小学生にこそ家計簿アプリを使ってほしい

    まとめ:小学生にこそ家計簿アプリを使ってほしい、小学生の家計簿アプリの選び方とレビュー

    小学生が利用する家計簿アプリに関する情報をお伝えしました。ページのおさらいにまとめていきます。

    小学生だからこそ使いたい、家計簿アプリのポイント

    • 親子で「お金の管理」が一緒にできる
    • 数字を見て「お金の価値」を想像する力が身につく
    • 目標に向けての達成度などを確認して、「続ける力」を育てる
    ふくろう
    ふくろう

    現金じゃないと、お金の感覚が掴めないんじゃないの?

    しろくま
    しろくま

    電子マネーでもお金の感覚となるように、数字とお金が連動していることを体験していくことが大事ですね。

    小学生と家計簿に関するよくある質問/FAQ

    Q
    小学生に家計簿はまだ早いですか?
    A

    中学生が「家計」を預かるわけではないので、家計簿である必要はありませんが、自分のお金を管理するおこづかい帳のようなものがあってもいいと思います。

    長く続けていくことを考えると、独り立ちした後でも使える家計簿で始めることもできますが、まずは自分で使いやすいものを使って、資金管理するスキルを磨いていくことが大事だと思います。

    Q
    小学生におすすめの家計簿アプリはどれ?
    A

    子供本人が利用する「おこづかい管理」のためのアプリであれば、親が確認した上で本人の好みのものであれば好きなものを利用するのがいいと思います。

    最初はアプリじゃなくて、自分で記入できるようなノート型のものの方が楽しいかもしれません。

    Q
    小学生に家計簿アプリは危険ですか?
    A

    小学生特有の危険性としては、「自分のスマホを持ち始めたことで、ネットトラブルに巻き込まれやすくなる」ということがあります。

    家計簿アプリに関しては、金融機関が運営しているものであれば提携している広告事業などもしっかりしていることが多いのですが、無料アプリを利用していたり、外部サイトに移行したことに気づかず色々なサイトをブラウジングしたりしていると危険性のあるサイトに遭遇するリスクは高まっていきます。

    小学生におすすめの家計簿アプリまとめ

    このページで紹介した家計簿アプリについてダウンロードしやすいようにまとめておきます。

    かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

    かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズはここからダウンロードできます
    かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

    かんたん家計簿 with サンリオキャラクターズ

    Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

    B/43

    B/43はここからダウンロードできます
    B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

    B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

    SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

    他にも色々、家計簿アプリに関する記事リスト

    当サイトでまとめている家計簿アプリに関する情報を載せている記事になります。

    家計簿アプリ

    家計簿アプリの選び方

     

    この家計簿アプリはどう?レビュー記事

     

    MoneyForward ME
    Zaim

    おこづかいアプリに関する記事一覧

    おこづかい
    Apple製品を買うならちょっと待って!

    Apple製品をご購入を検討の方におすすめの情報です。

    楽天リーベイツで公式ショップのお買い物をすると

    楽天リーベイツはご存知でしょうか。楽天経済圏に暮らす方にとってはポイントも「お金」と同じ価値になることは実感されるところだと思います。このポイントが溜まりやすくなるアプリです。

    ぶちくま
    ぶちくま

    「ポイント貯めるのとか面倒」という方は、年間の損失額は結構えぐいことになっていますよ!

    しろくまさん
    しろくまさん

    こういう細かいことをないがしろにできる人はサービス残業とかも平気そう。

    面倒くさいな、と思った方も大丈夫。アプリで普通に買い物すればポイントがつく、くらいの感じなので本当に簡単ですよ。

    普通はポイントがつかない公式ショップも対象

    私が楽天Rebatesをお勧めするのは、ポイ活民でも二重取りしにくい「Apple公式オンラインショップ」をはじめとした「ほぼ定額の商品」でもポイントが発生すること。

    しかも、やり方は簡単で、アプリ経由で気になる公式ショップをタップするだけ。リストは一例だけで、「あれはあるかな」は大体あります。

    • Apple
    • Microsoft
    • ヤマダ電機
    • Omni7/アカチャンホンポ
    • Edion
    • コジマネット
    • ノジマオンライン
    • Dyson
    • Joshin
    • Book-off
    しろくまさん
    しろくまさん

    au Pay マーケットもポイントつくけど、複雑だけどお得なのはわかるね。

    ぶちくま
    ぶちくま

    少し気になるだけの方も、情報収集で公式HPを眺めがてら、ぜひ利用してみてください!

    全ての商品が対象というわけではないので、どういう商品が対象なのかも確認してみてください。

    楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元

    楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元

    Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

    シェアする
    ぶちくまをフォローする
    スポンサーリンク
    ぶちくまどっとこむ

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました