PR

Keeep:レシートポイント化おすすめアプリ「習慣維持をポイントに」

スポンサーリンク

レシートアプリの「Keeep」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 新着ニュース
  • レシートアプリの類似サービス・製品
  • SNSなどでの口コミ・評判

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

スポンサーリンク

2024年の「Keeep」新着情報まとめ

レシートアプリや「Keeep」について調べている際に見つけた新着情報についてはここの項目で随時更新しています。

レシートアプリ/Keeepに関する新着ニュース

Keeepに関する新着ニュースをまとめています。

「毎日CBDキャンディでリラックス!FleexとKeeepのコラボキャンペーン開始」

「毎日CBDキャンディでリラックス!FleexとKeeepのコラボキャンペーン開始」

2021年10月21日の、CBDキャンディの習慣化を促進するコラボキャンペーンに関する情報をお届けします。

  • 株式会社Fleexは、習慣化アプリKeeepとのコラボチャレンジキャンペーンを10月21日より開催。
  • Keeepの「CBDキャンディ#Chills3日間チャレンジ企画」を完了すると、1280円のボーナス獲得。
  • 参加方法は、Keeepアプリのインストール後、3日間毎日CBDキャンディ#Chillsを食べ、写真投稿で完了。
  • キャンペーン参加は先着100名限定。
ニュースについてのポジティブな影響や意見
  • CBDキャンディの習慣化によるリラックスやフォーカス感の促進。
  • 習慣化アプリを通じた健康習慣の奨励とボーナスの提供。
  • CBD製品への関心向上とアプローチの容易化。
ニュースについてのネガティブな影響や意見
  • CBD製品への誤解や懸念の可能性。
  • キャンペーンの限定性による一部利用者の排除。
追加情報/補足
  • FleexはCBD製品の企画、開発、製造を一貫して行うヘルステックカンパニー。
  • #Chillsは北欧のCBDメーカー製、趣味に没頭するためのCBDキャンディー。
  • CBD(カンナビジーオール)はWHOにより安全性が認められた化学物質。

「健康的な朝食代替として『パワーコーヒー』チャレンジ!Keeepとウエニ貿易のコラボキャンペーン」

「健康的な朝食代替として『パワーコーヒー』チャレンジ!Keeepとウエニ貿易のコラボキャンペーン」

2021年10月6日の、習慣化アプリKeeepとパワーコーヒーのコラボチャレンジ企画に関する情報をお届けします。

  • 株式会社ウエニ貿易は、Keeepと共同で「パワーコーヒー21日間チャレンジ企画」を開催。
  • 3週間の継続で333円の特別ボーナス獲得。
  • 10月1日から12月31日まで実施、参加はKeeepアプリ経由。
ニュースについてのポジティブな影響や意見
  • 朝食の代替として栄養を提供することで、忙しい朝の栄養摂取をサポート。
  • 習慣化アプリを利用することで、健康習慣の維持を楽しく支援。
  • 3週間のチャレンジを通じて、健康的な習慣の定着を促進。
ニュースについてのネガティブな影響や意見
  • パワーコーヒーの味や栄養バランスが全ての人に合うとは限らない。
  • チャレンジの期間限定や特定アプリ必要とすることで、一部の利用者が参加できない可能性。
追加情報/補足
  • パワーコーヒーは、プロテイン豊富で朝食代替可能な水溶性パウダーコーヒー。
  • 株式会社ウエニ貿易は、時計やファッション雑貨などの専門商社。
  • チャレンジの参加方法:Keeepアプリをインストール、21日間毎日パワーコーヒーを飲む。

「Keeepとすこやか商店のコラボ!毎日おからクッキーで健康的な生活を」

2024年1月23日の、習慣化アプリKeeepとすこやか商店おからクッキーのキャッシュバック企画に関する情報をお届けします。

  • 習慣化アプリ「Keeep」と健康志向の「すこやか商店 おからクッキー」がコラボレーション。
  • 「毎日おからクッキーを食べよう!【すこやか商店コラボチャレンジ】」9月1日から開催。
  • Keeepで10日間のチャレンジを100%達成すると、商品代金の半額1240円のボーナス獲得。
  • 80%〜99%達成でも744円のボーナス。
ニュースについてのポジティブな影響や意見
  • 健康志向のおやつであるおからクッキーの日常的な摂取を促進。
  • 習慣化アプリを通じて、楽しく健康的な生活習慣を支援。
  • 成功した参加者へのキャッシュバックで、モチベーション向上に貢献。
ニュースについてのネガティブな影響や意見
  • 一定期間のチャレンジのため、長期的な習慣化が困難な場合がある。
  • 特定の食品に対する依存や過剰な摂取のリスク。
追加情報/補足
  • 「すこやか商店 おからクッキー」は、水を含むと3倍膨らむ特徴を持ち、オレンジ味も提供。
  • Amazonクッキーランキングで1位を獲得した人気商品。
  • Keeepは、健康的な生活習慣をサポートする「習慣化お小遣い稼ぎアプリ」。

直近のKeeepのキャンペーン/セール情報

Keeepのセールやキャンペーンなどのお得な情報があった場合に随時更新しています。

「Keeep」:「レシートで大金ゲットキャンペーン」

2024年1月23日時点での「Keeep」の「キャンペーン」情報について紹介します。

「レシートで大金ゲットキャンペーン」の概要
  • 「Keeep」と株式会社フレークスのコラボレーションによるキャンペーン。
  • CBDキャンディ購入のレシートを撮影し、アプリでアップロードすることで参加可能。
  • 抽選で3名に8000円相当のポイントが当たる。
  • 対象商品はフレークスが販売している全ての商品(キャンディ以外も含む)。
お得度
  • CBD製品購入者には大きなお得感。購入した製品の価値に加え、追加で8000円相当のポイントが得られる可能性。
  • 様々な購入場所(オンラインショップ、他社EC、実店舗等)のレシートが参加対象。
「レシートで大金ゲットキャンペーン」期間

2022年3月10日(木)〜2022年3月23日(水)

「レシートで大金ゲットキャンペーン」の注意したいポイント
  • 2022年3月10日以降に発行されたレシート、領収書、納品書が対象。
  • レシート以外にも領収書や納品書など、購入証明が可能なものなら参加可。
  • KEERPアプリをインストールし、指定のタブからキャンペーンに参加する必要がある。

Keeepに関連した当サイトの参考ページを紹介

「Keeep」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

スポンサーリンク

レシートアプリ「Keeep」の基礎知識

レシートアプリの基礎知識や、レシートアプリの類似商品/サービスに関する情報をまとめています。

Keeepの特徴

Keeepの特徴

Keeepは、写真を撮影したり歩くことでポイントを獲得できる、ユーザーフレンドリーなポイント活動アプリです。無料で利用でき、豊富なポイント獲得方法が特徴です。簡単な操作で日常生活に簡単に取り入れられることから、多くのユーザーに支持されています。

Keeepの基本情報

Keeepは2018年に設立された株式会社LAETIAが運営しています。iOSに対応しており、シンプルなアプリ内デザインで使いやすさが評価されています。

  • 運営会社:株式会社LAETIA
  • 対応OS:iOSのみ(Androidは未対応)
  • iOSユーザー評価:⭐️4.3(2023年10月現在)

ポイント獲得の方法と交換

Keeepでは、歩数を稼ぐことや写真を撮影することでポイントを獲得できます。獲得したポイントはAmazonギフト券などに交換可能で、交換手順もシンプルです。

  • ポイントの獲得方法:歩数計測、写真撮影
  • ポイント交換:Amazonギフト券への交換可能

Keeepの利用料金と利便性

Keeepは完全無料で提供されており、年会費や登録料、利用料は一切発生しません。また、日常のスキマ時間に簡単にポイントを稼ぐことができるため、ポイ活初心者にもおすすめです。

  • 利用料金:無料
  • 利用のしやすさ:初心者にも使いやすいシンプルな操作性

Keeepは、日常生活に簡単に取り入れられる利便性と無料での利用が可能な点が魅力です。誰もが気軽に始められるポイ活アプリとして、多くのユーザーに利用されています。

Keeepの使い方、ポイントの稼ぎ方

Keeepの使い方、ポイントの稼ぎ方

Keeepは様々な方法でポイントを獲得できるポイ活アプリです。日常生活の中で簡単にポイントを貯めることができるため、多くのユーザーに利用されています。

写真・レシートでポイントを貯める

Keeepでは、日常の写真やレシートの撮影を通じてポイントを獲得できます。特にレシートは7回撮影ごとにボーナスポイントが付与されるため、日常の買い物がポイント獲得のチャンスになります。

  • 撮影が成功すると0.3〜1円分のポイント獲得
  • 13種類の写真を毎日撮影可能
  • レシートは7回ごとに継続ボーナス

歩数計測でポイントを貯める

Keeepでは、1,000歩ごとにカプセルを獲得し、1日の歩数上限は8,000歩です。歩数に応じてポイントが入ったカプセルを得ることができ、特に5,000歩と8,000歩で獲得できる虹色カプセルは高額ポイントを獲得するチャンスです。

  • 1日最大8,000歩までポイント獲得可能
  • 虹色カプセルで高額ポイント獲得の可能性

ポイントの交換と利用

Keeepで貯めたポイントは、Amazonギフト券や銀行振込で利用できます。交換レートは1ポイント=1円相当で、500ポイントから交換可能です。ただし、銀行振込の場合は手数料がかかります。

  • 交換先:Amazonギフト券、銀行振込
  • 交換手数料:Amazonギフト券無料、銀行振込に手数料あり
  • ポイントの有効期限:6ヶ月以内

Keeepは多様なポイント獲得方法と簡単な交換プロセスを備えており、日常生活の中で効率的にポイントを貯めることができます。写真撮影や歩数計測を通じてポイントを貯め、Amazonギフト券や銀行振込での利用が可能です。

Keeepを運営している会社が知りたい

Keeepは、写真を撮影するだけでポイントが貯まる画期的なアプリですが、このアプリを運営している企業についても知っておくと良いでしょう。Keeepの背後にある企業の概要と代表者の情報をまとめました。

株式会社LAETIAの概要

株式会社LAETIAは、Keeepの運営会社であり、VTuberの制作・マネジメント事務所WINKSも運営しています。石川拓也氏によって設立されたこの会社は、海外市場にも展開しており、中国市場における子会社も持っています。

  • 設立: 2018年
  • 事業内容: VTuberの制作・マネジメント、アプリ「Keeep」の運営
  • 主要タレント: 陸婉蛍(bilibili)

代表者石川拓也氏について

石川拓也氏は、筑波大学情報学群在学中に海外のVTuber市場に魅力を見出し、株式会社LAETIAを設立し、代表取締役に就任しました。彼のもとで、多くのVTuberが輩出されています。

  • 代表者: 石川拓也
  • 経歴: 筑波大学情報学群出身、VTuber事務所WINKS創業者

Keeepの運営方針と事業展開

株式会社LAETIAは、VTuber事業の他に、ポイ活アプリ「Keeep」の運営を通じて、日常生活の中で簡単にポイントを貯められるサービスを提供しています。また、健康的な生活を続けることで毎日お金がもらえるアプリの提供も行っており、生活習慣の改善を促しています。

  • 提供アプリ: 「Keeep」、「毎朝7時に起きる」チャレンジアプリ
  • 事業展開: 国内外におけるVTuber事業とアプリ開発

Keeepを運営している株式会社LAETIAは、VTuber事業とアプリ開発に力を入れる革新的な企業です。代表取締役の石川拓也氏は、若くして多くの成果を上げており、今後の事業展開にも注目が集まります。

レシートアプリの安全性は信頼できる?

レシートアプリは、日常の買い物レシートを使ってポイントや現金を得る方法として人気がありますが、その安全性については利用者からの関心も高いトピックです。これらのアプリを使用する際には、個人情報の取り扱いやアプリの信頼性が重要な検討ポイントになります。

安全性の評価基準

レシートアプリの安全性を評価する際、最も重要な基準はアプリの運営会社、サービス運営歴、会員数(利用者数)です。運営元の信頼性、運営実績、世間からの信頼度がこれらの基準で判断され、ユーザーにとって信頼できるアプリかどうかを見極めることができます​​。

人気アプリの安全性と特徴

市場には多くのレシートアプリが存在しますが、人気のあるアプリは通常、高い安全性と利用者に優れた経験を提供する特徴を持っています。これには、レシートの画像送信要件、ポイントの交換方法、特定の商品に関する要件などが含まれます​​​​​​​​​​​​​​​​。

利用者の声と評価

実際の利用者の声や評価は、アプリの安全性を判断するうえで非常に重要です。利用者はアプリの使いやすさやポイントの貯めやすさ、家計簿機能の有効活用などを基に、アプリを評価しています​​​​​​。

  • 安全性の評価基準: 運営会社、運営歴、会員数
  • 人気アプリの特徴: 高い安全性、使いやすさ、良好なポイント還元率
  • 利用者の評価: アプリの使い勝手、機能性、家計簿機能の有効活用

レシートアプリの安全性を正しく評価するためには、運営会社の信頼性、アプリの特徴、実際の利用者の声と評価を総合的に考慮することが必要です。

レシートアプリでポイントを稼ぐ方法

レシートアプリでポイントを稼ぐ方法

レシートアプリを使用してポイントや現金を稼ぐ方法は、日常の買い物を有効活用する賢いアプローチです。これらのアプリは、ユーザーがレシートの画像を送信することで、ポイントを獲得し、その後で現金やギフトカードなどに交換する仕組みを採用しています。

アプリ選びのポイント

レシートアプリを選ぶ際には、安全性、ポイント還元率、利用しやすさなどが重要な要素です。安全性の高いアプリの見分け方としては、運営会社の信頼性、サービス運営歴、会員数(利用者数)が考慮されます​​。

ポイント獲得の流れ

ポイントを稼ぐための一般的な流れは、まずアプリをダウンロードし、必要な情報を入力して登録することから始まります。その後、レシートの画像をアプリに送信し、ポイントを獲得します。獲得したポイントは、アプリによって異なるが、一般的には現金やギフトカードなどに交換可能です​​。

利用者の評価とキャンペーン情報

実際の利用者の評価や口コミは、アプリ選びの際に参考になります。また、アプリによっては特定のキャンペーンを行い、ポイント獲得のチャンスを提供しています。これらの情報をチェックすることで、より効率的にポイントを稼ぐことが可能です​​​​。

  • アプリ選びのポイント: 安全性、ポイント還元率、利用しやすさ
  • ポイント獲得の流れ: アプリ登録後、レシート送信でポイント獲得
  • 利用者の評価とキャンペーン情報: 実際の利用者の声とキャンペーンを活用

これらのポイントを踏まえ、レシートアプリを上手く活用することで、日々の買い物が小さな収入源に変わる可能性があります。

レシートアプリと家計簿利用

レシートアプリと家計簿利用

レシートアプリは、単にポイントや現金を稼ぐ手段にとどまらず、家計簿としての活用も可能です。これにより、日々の支出を効率的に管理し、財務状況をより明確に把握することができます。

レシートアプリの家計簿機能

多くのレシートアプリは、レシートの画像を送信することで自動的に支出を記録し、家計簿として利用することができます。これにより、手間をかけずに日々の支出を追跡し、財政管理を効率化することが可能になります​​。

レシートアプリの分析機能

いくつかのレシートアプリには、支出の分析機能が備わっており、カテゴリ別の支出を可視化することができます。これにより、どのカテゴリにどれだけの費用を使っているかを一目で確認し、無駄遣いを抑えることができます​​。

レシートアプリのユーザーフレンドリーさ

レシートアプリは使い勝手が良く、家計簿アプリとしても容易に使えることが多いです。特に、レシートの読み取り精度が高く、手入力の手間を省くことができるアプリは、ユーザーにとって特に便利です​​。

  • 家計簿としての機能: レシート送信で自動的に支出記録
  • 分析機能: カテゴリ別の支出を可視化して無駄遣いを抑制
  • ユーザーフレンドリー: 高い読み取り精度と手入力の手間削減

これらの特徴により、レシートアプリは単なるポイント稼ぎのツール以上の価値を持ち、家計簿としての利用にも最適です。

2024/01/23時点でのランキング

家計簿アプリのまとめ記事はこちらにあります。他のページに移動するのは面倒という方はここで簡易版をご覧ください。

2024年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。

 

  1. マネーツリー(MoneyTree)
  2. Zaim
  3. OshidOri
  4. マネーフォワードME
  5. ファミリーバンク

 

2024/01/23に更新したランキングになります。

マネーフォワードMEが「金融サービスの連携数」が10件から4件に引き下げ対応となったことを受け、「有料前提」として4位に下げました。

無料での使いやすさとバランスで考えると、現在はMoneyTreeを上位に。

MoneyTree(マネーツリー)が1位の理由

    • 無料でできる範囲が圧倒的で、広告まで非表示

    • 他は無料で利用できるレシート読み取りが一部有料プランのみ対応

    • 個人情報やセキュリティ対応が誠実

これからの時代はMoneytreeのような「個人情報はしっかり守ろう、利用するならフェアであろう」みたいな家計簿アプリの方が安心できるんじゃないかと思い、2位へ。

Moneytreeを利用するかどうか悩んだら

Moneytreeの情報をまとめたページはこちらになります。

家計簿アプリ「Moneytree」がいまいちと感じるところ
Moneytreeを利用してみたので、他の家計簿アプリと比べてよかった点、いまいちだと感じた点などをまとめていこうと思います。 Moneytreeの簡単な説明 まずは、Moneytreeついて知っておきたいことを簡単にまとめておきます。ここ...

Zaim(ザイム)が2位の理由

    • 細かな機能改善は高評価

    • マネーフォワードとの二択になった時の押しの弱さ

    • 2位ポジションからの脱却に期待

かめ
かめ

zaimを選んで損することはないけど、マネフォが強すぎて競り合った時の「押し」が欲しいところ。

zaimを利用するかどうか悩んだら

zaimの最新機能やいいところ、悪いところ情報をまとめた記事はこちらになります。

Zaimの最新事情「新機能盛り沢山でオンリーワンに」
Zaimは一度切り捨てたアプリでしたが、最近になって急に新機能を実装し始めて何事かと思ったら、家計簿データを運用して統計データを利用できるサービスができて資金に余裕ができたようです。

また、zaimの有料プランについて悩んだ場合にはこちらのページを参考にしてみてください。

Zaimの有料会員で生活は変化するのか、プレミアムな比較検討を
Zaim、かなり進化しています。マネフォユーザーの私が言うことでもありませんが、家計簿として然るべき進化をした先にZaimがあるような気がしてきました。有料会員のお得度などを考察しています。

OshidOri(オシドリ)が3位の理由

    • カップル・夫婦特化というニッチな需要にしっかり応える

    • 財布を分ける前に、まずは二人でお金の話ができる習慣を

しろくま
しろくま

私の反省なんですけど、夫婦でしっかり稼ぐ場合、財布わけがちだけど、一度分けた財布を一緒にするのってけっこう大変。

特に、子供が生まれると、今まで平等だった「稼ぎ」のバランスが崩れるので、フェアであり続けるには財布は分けてても目標や合算資産は把握できた方が絶対にいいです。本当に。

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

osidori無料posted withアプリーチ

OshidOriを利用するかどうか悩んだら

OshidOriの情報をまとめたページはこちらになります。

OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
貯金管理・共有アプリのOsidOriが思いのほか使い勝手が良かったので情報をまとめておきました。財布分ける型のカップルや共働きで口座も別の夫婦はぜひ導入しておいてもらいたい。

カップルで資産を管理することについて考えたことなどをまとめた記事はこちらになります。

夫婦・カップル・パートナーと一緒に使える、おすすめの家計管理アプリ
当サイトでおすすめしている家計簿アプリはZaimと比較の末「MoneyForward Me」なのですが、夫婦で使うにはOshidOriがいいよ、という話をしました。 このページでは、もう少し「夫婦やカップル、パートナーと家計を管理する必要性...

MoneyForward(マネーフォワード)ME)が4位の理由

「無料で使いづらくなる」仕様変更があり4位へ。ただし、有料プランを検討した場合は圧倒的1位。今後もサービス拡充が期待できます。

    • ユーザー数が1,200万人と圧倒的

    • 家計簿アプリとしての機能は申し分なし

当サイトでのマネーフォワードアプリの掲載は休止しています。

マネーフォワードを利用するかどうか悩んだら

マネーフォワードの新機能やいいところ・悪いところなどの情報が知りたければこちらの記事をご覧ください。

家計簿アプリ「マネーフォワードME」の不満と心配事
マネーフォワードをずっと使っていますが、Zaimのように大きなアップデートもなく少し物足りなく感じてきました。ただ、マネフォをやめられない理由や将来どの家計簿アプリが生き残るか、などつらつらと。

プレミアムプランの利用で悩んだ際にはこちらの記事をどうぞ。

マネーフォワードME、プレミアム会員に移行するか悩む
マネーフォワード、月額500円、プレミアムは果たしてお得なのか考えて小一時間。結論は「無料でいいや」なんですけど、お得に使いこなせる人のために「どこがお得か」を解説しました。

ファミリーバンクが5位の理由

家族で口座共有できるファミリーバンクのサービスが面白かったので紹介しておきます。

ファミリーバンクはおすすめ?夫婦利用でイマイチだと思ったポイント
夫婦/カップルで「共同口座」を持つ際に便利な、ファミリーバンクに関するレビューをしています。率直に言えば「家計簿としては微妙」な部分はありますが、まだ生計を共にする前の2人がお金の面でも腹を割って協力する時に便利なサービスだと思います。

    • 「家族でWebサービスのログイン共有」など、家計簿とは違う方向へのアプローチあり
    • 家計簿としては「たくさんの口座連携をしたい」という需要は満たせない
    • 他の家計簿を利用していて「家族で収入・支出を統一した窓口が欲しい」という時におすすめ。
ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

FamilyTech, Inc.無料posted withアプリーチ

進化するレシートアプリの機能

レシートアプリはただポイントを稼ぐ手段を提供するだけではなく、日々進化し、多様な機能を備えてユーザーの生活を便利にしています。これらの機能により、買い物の効率化や家計管理が容易になります。

自動的な家計簿機能

最新のレシートアプリは、レシートの写真を送信するだけで自動的に支出を記録し、家計簿として利用できる機能を提供しています。これにより、ユーザーは手間をかけずに日々の支出を管理できるようになります​​​​。

ポイントとキャッシュバックの統合

多くのレシートアプリは、ポイント獲得だけでなく、キャッシュバックの提供も行っています。これにより、ユーザーはより多くの節約を実現でき、買い物の際に実質的な割引を享受できます​​​​​​。

データ分析とカスタマイズされたオファー

レシートアプリは、購入データの分析を通じて、個々のユーザーの購買行動に合わせたカスタマイズされたオファーやクーポンを提供するようになっています。これにより、利用者により適したショッピング体験が可能になります​​​​​​。

  • 自動的な家計簿機能: レシート送信での支出記録
  • ポイントとキャッシュバックの統合: 買い物の節約効果
  • データ分析とカスタマイズされたオファー: 個々の購買行動に合わせたクーポン提供

これらの機能により、レシートアプリは単なるポイント稼ぎのツールから、生活全般をサポートする多機能なツールへと進化しています。

レシートアプリのおすすめが知りたい!

レシートアプリのおすすめが知りたい!

レシートアプリは、日々の買い物からポイントや現金を獲得する便利な方法です。どのアプリを選ぶかは、利用者の目的や好みによって異なります。ここでは、特におすすめのレシートアプリとその特徴を紹介します。

高ポイント還元率のアプリ

一部のアプリは、特にポイント還元率が高いことで知られています。たとえば、「CASHb」は、特定のキャンペーン商品を購入すると高額なポイントが付与されると評価されています。これらのアプリは、特にポイントや現金を効率的に稼ぎたい人におすすめです​​。

利用者評価が高いアプリ

利用者の評価が高いアプリは、使い勝手や安全性などで高い信頼を得ています。例えば、「ONE」は、レシートを撮影するだけで簡単にポイントが貯まると高く評価されています。また、アプリ専用モールでのショッピングもポイント獲得の手段として利用できます​​。

独自機能を持つアプリ

いくつかのアプリは、他にはないユニークな機能を提供しています。例えば、「CODE」では、レシートの撮影後に商品のバーコードを読み取ることでポイントが貯まります。このようなアプリは、楽しみながらポイントを稼ぎたい人に適しています​​。

  • 高ポイント還元率: 特定のキャンペーン商品購入で高額ポイントが付与
  • 利用者評価が高い: 使い勝手や安全性で高評価
  • 独自機能を持つ: レシート撮影後のバーコード読み取りなどユニークな機能

これらのアプリは、ポイント獲得を目的とする方に特におすすめできるものばかりです。利用者のニーズに合わせて最適なアプリを選ぶことが大切です。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

Keeepの口コミ・評判

Keeepの情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「Keeep」と検索できます。

スポンサーリンク

まとめ:Keeepは「習慣維持をポイントに」

最後までお読みいただきありがとうございました。

レシートアプリの便利な点や、Keeepの特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

Keeepの特徴まとめ

「Keeep」の活用方法

  • 写真・レシートの撮影: 日常の写真や購入レシートを撮影してポイントを獲得。
  • 歩数計測: 歩いた歩数に応じてポイントを獲得でき、1日最大8,000歩まで対応。
  • 動画視聴: 動画を視聴することでポイントが3倍になるチャンスあり。
  • ガチャを回す: デイリーガチャを利用して追加のポイントを獲得。
  • 広告案件: アプリ内の広告案件を利用してポイントを稼ぐ。
  • アンケート回答: アンケートに回答してポイントを獲得。
  • 招待コード: 新規登録時に招待コードを使用してボーナスポイントをゲット。
  • ポイント交換: 獲得したポイントはAmazonギフト券や銀行振込に交換可能。

レシートアプリ「Keeep」を使うべき人、シチュエーション

  • 日常の購入者: 普段の買い物で発生するレシートを活用してポイントを獲得したい方。
  • 健康志向の歩行者: 日々の歩数を記録して報酬を得たいウォーキング愛好者。
  • スキマ時間を有効活用したい人: 通勤中や待ち時間などのスキマ時間に簡単なアクティビティでポイントを稼ぎたい方。
  • 動画好き: 短い動画を見ながらポイントを獲得したい方。
  • ゲーム・ガチャ好き: 毎日のガチャでちょっとしたワクワクを楽しみたい方。
  • アンケートに興味がある人: 意見を共有することで報酬を得たい方。
  • 友達を招待するのが得意な人: 友人や家族をアプリに招待して追加ポイントを獲得したい方。

「Keeep」のプレゼンテーション by ChatGPT

こんにちは!今日は、あなたの日常をもっと楽しく、そしてお得に変える魔法のようなアプリ「Keeep」を紹介します!

📸 写真を撮るだけでポイントGET!

想像してみてください。毎日のお買い物で受け取るレシートを撮影するだけでポイントが貯まるんです!たとえば、スーパーマーケットでの食料品購入後、レシートをパシャリ。それだけで、あなたのお財布に嬉しいポイントがチャリン!しかも、その他にも日常の「朝ごはん」「空」「本」などの写真を撮影するだけでポイントが貯まります。こんなに簡単で楽しいポイント獲得、他にはないですよね!

🚶‍♂️歩くだけで健康もポイントもゲット!

健康志向のあなたに朗報です。1日8,000歩歩くだけで、健康的な生活とともにポイントも獲得できるんです。散歩やランニングのモチベーションアップにもつながりますよ。ちょっとした外出が、あなたにとっての宝探しの時間に早変わり!

🎥動画視聴でポイント3倍!

ちょっとした空き時間に動画を見るだけで、通常の3倍のポイントを獲得できるなんて、信じられますか?通勤中の電車の中、コーヒーブレイク中にサクッと動画を視聴して、ポイントをグングン貯めましょう!

🎁毎日ガチャでワクワク!

毎日無料で引けるガチャで、どんなポイントが当たるかはお楽しみ!「今日は何が当たるかな?」という期待感で、毎日がちょっと楽しくなりますよ!

🛍️広告案件やアンケートでさらにポイントUP!

アプリ内の広告案件を利用することでさらにポイント獲得。アンケートに答えるだけでポイントがもらえるので、意見を共有する楽しさとともにお得感も体験できます。

💬友達招待でWin-Win!

友達を招待して一緒にKeeepを楽しむと、あなたも友達もポイントがもらえる素敵なシステム。友達と一緒にポイ活を始めて、楽しさもお得感も倍増しましょう!

🌈 Keeepであなたの日常がもっとカラフルに 🌈

Keeepは、日常の小さな動作がポイントに変わる魅力的なアプリです。毎日の生活をもっと楽しく、そしてお得にするために、ぜひKeeepを始めてみませんか?あなたの日常が、Keeepでよりカラフルで楽しいものに変わること間違いなしです!✨

KEEEP - 写真を撮ってお金をゲット!レシートの写真も!

KEEEP – 写真を撮ってお金をゲット!レシートの写真も!

株式会社LAETIA無料posted withアプリーチ

Keeepの知っておきたいよくあるQ&A

Q
Keeepはどのようにポイントを獲得できますか?
A

Keeepでは、写真やレシートの撮影、歩数の計測、動画視聴、ガチャ、広告案件、アンケート回答、招待コードの使用など、さまざまな方法でポイントを獲得できます。これらの活動を通じて獲得したポイントは、Amazonギフト券や銀行振込に交換できます。

Q
Keeepのポイントはどのように交換できますか?
A

Keeepで獲得したポイントは、アプリ内の交換メニューからAmazonギフト券または銀行振込に交換できます。Amazonギフト券は500ポイントから交換可能で、手数料はかかりません。銀行振込の場合は手数料が発生することに注意してください。

Q
Keeepはどのプラットフォームで利用できますか?
A

現在、KeeepはiOSプラットフォームでのみ利用可能です。Androidユーザーは対応する類似アプリを利用することをお勧めします。

Q
Keeepでのポイント獲得に上限はありますか?
A

はい、Keeepでは特定の活動によって日々のポイント獲得に上限が設けられています。例えば、歩数によるポイント獲得は1日最大8,000歩まで、また写真撮影によるポイント獲得にも上限があります。

Q
Keeepの利用に年齢制限はありますか?
A

Keeepアプリの利用には特に年齢制限は設けられていないようですが、ポイントの交換や特定の機能利用には年齢に関する規制がある場合があります。利用規約を確認するか、アプリ内でサポートに問い合わせることをお勧めします。

「Keeep」に関して参考になる記事リスト

レシートアプリや「Keeep」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

2024/01/23時点でのランキング

家計簿アプリのまとめ記事はこちらにあります。他のページに移動するのは面倒という方はここで簡易版をご覧ください。

2024年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。

 

  1. マネーツリー(MoneyTree)
  2. Zaim
  3. OshidOri
  4. マネーフォワードME
  5. ファミリーバンク

 

2024/01/23に更新したランキングになります。

マネーフォワードMEが「金融サービスの連携数」が10件から4件に引き下げ対応となったことを受け、「有料前提」として4位に下げました。

無料での使いやすさとバランスで考えると、現在はMoneyTreeを上位に。

MoneyTree(マネーツリー)が1位の理由

    • 無料でできる範囲が圧倒的で、広告まで非表示

    • 他は無料で利用できるレシート読み取りが一部有料プランのみ対応

    • 個人情報やセキュリティ対応が誠実

これからの時代はMoneytreeのような「個人情報はしっかり守ろう、利用するならフェアであろう」みたいな家計簿アプリの方が安心できるんじゃないかと思い、2位へ。

Moneytreeを利用するかどうか悩んだら

Moneytreeの情報をまとめたページはこちらになります。

家計簿アプリ「Moneytree」がいまいちと感じるところ
Moneytreeを利用してみたので、他の家計簿アプリと比べてよかった点、いまいちだと感じた点などをまとめていこうと思います。 Moneytreeの簡単な説明 まずは、Moneytreeついて知っておきたいことを簡単にまとめておきます。ここ...

Zaim(ザイム)が2位の理由

    • 細かな機能改善は高評価

    • マネーフォワードとの二択になった時の押しの弱さ

    • 2位ポジションからの脱却に期待

かめ
かめ

zaimを選んで損することはないけど、マネフォが強すぎて競り合った時の「押し」が欲しいところ。

zaimを利用するかどうか悩んだら

zaimの最新機能やいいところ、悪いところ情報をまとめた記事はこちらになります。

Zaimの最新事情「新機能盛り沢山でオンリーワンに」
Zaimは一度切り捨てたアプリでしたが、最近になって急に新機能を実装し始めて何事かと思ったら、家計簿データを運用して統計データを利用できるサービスができて資金に余裕ができたようです。

また、zaimの有料プランについて悩んだ場合にはこちらのページを参考にしてみてください。

Zaimの有料会員で生活は変化するのか、プレミアムな比較検討を
Zaim、かなり進化しています。マネフォユーザーの私が言うことでもありませんが、家計簿として然るべき進化をした先にZaimがあるような気がしてきました。有料会員のお得度などを考察しています。

OshidOri(オシドリ)が3位の理由

    • カップル・夫婦特化というニッチな需要にしっかり応える

    • 財布を分ける前に、まずは二人でお金の話ができる習慣を

しろくま
しろくま

私の反省なんですけど、夫婦でしっかり稼ぐ場合、財布わけがちだけど、一度分けた財布を一緒にするのってけっこう大変。

特に、子供が生まれると、今まで平等だった「稼ぎ」のバランスが崩れるので、フェアであり続けるには財布は分けてても目標や合算資産は把握できた方が絶対にいいです。本当に。

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

osidori無料posted withアプリーチ

OshidOriを利用するかどうか悩んだら

OshidOriの情報をまとめたページはこちらになります。

OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
貯金管理・共有アプリのOsidOriが思いのほか使い勝手が良かったので情報をまとめておきました。財布分ける型のカップルや共働きで口座も別の夫婦はぜひ導入しておいてもらいたい。

カップルで資産を管理することについて考えたことなどをまとめた記事はこちらになります。

夫婦・カップル・パートナーと一緒に使える、おすすめの家計管理アプリ
当サイトでおすすめしている家計簿アプリはZaimと比較の末「MoneyForward Me」なのですが、夫婦で使うにはOshidOriがいいよ、という話をしました。 このページでは、もう少し「夫婦やカップル、パートナーと家計を管理する必要性...

MoneyForward(マネーフォワード)ME)が4位の理由

「無料で使いづらくなる」仕様変更があり4位へ。ただし、有料プランを検討した場合は圧倒的1位。今後もサービス拡充が期待できます。

    • ユーザー数が1,200万人と圧倒的

    • 家計簿アプリとしての機能は申し分なし

当サイトでのマネーフォワードアプリの掲載は休止しています。

マネーフォワードを利用するかどうか悩んだら

マネーフォワードの新機能やいいところ・悪いところなどの情報が知りたければこちらの記事をご覧ください。

家計簿アプリ「マネーフォワードME」の不満と心配事
マネーフォワードをずっと使っていますが、Zaimのように大きなアップデートもなく少し物足りなく感じてきました。ただ、マネフォをやめられない理由や将来どの家計簿アプリが生き残るか、などつらつらと。

プレミアムプランの利用で悩んだ際にはこちらの記事をどうぞ。

マネーフォワードME、プレミアム会員に移行するか悩む
マネーフォワード、月額500円、プレミアムは果たしてお得なのか考えて小一時間。結論は「無料でいいや」なんですけど、お得に使いこなせる人のために「どこがお得か」を解説しました。

ファミリーバンクが5位の理由

家族で口座共有できるファミリーバンクのサービスが面白かったので紹介しておきます。

ファミリーバンクはおすすめ?夫婦利用でイマイチだと思ったポイント
夫婦/カップルで「共同口座」を持つ際に便利な、ファミリーバンクに関するレビューをしています。率直に言えば「家計簿としては微妙」な部分はありますが、まだ生計を共にする前の2人がお金の面でも腹を割って協力する時に便利なサービスだと思います。

    • 「家族でWebサービスのログイン共有」など、家計簿とは違う方向へのアプローチあり
    • 家計簿としては「たくさんの口座連携をしたい」という需要は満たせない
    • 他の家計簿を利用していて「家族で収入・支出を統一した窓口が欲しい」という時におすすめ。
ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

FamilyTech, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

「Keeep」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「つい 株式会社 つい 株式会社」に関する最新情報です。

    株式会社福邦銀行が企業版ふるさと納税制度を活用し、株式会社RCGと連携して株式会社クリーンリースから福井県大野市に100万円の寄附が行われた。クリーンリースは福井県坂井市に本社を置き、玄関マットのレンタルサービスを提供しており、地域経済の活性化に貢献している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000037909.html

  2. buchikuma-info より:

    「友達 友達 招待 招待」に関する最新情報です。

    株式会社エブリーが運営する『TIMELINE クラウドファンディング』では、友達を招待してAmazonギフトカードが最大3,000円分もらえる「お友達招待キャンペーン」が2024年2月29日から開始されます。キャンペーン期間は5月31日までで、招待した方と招待された方それぞれに特典があります。招待コードを入力することで支援金額に割引が適用される仕組みとなっています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAzMjkuMDAwMDE4NzI5Lmh0bWzSAQA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「コンセプト 写真 手首」に関する最新情報です。

    写真に写っているモトローラの「手首に着けるスマホ」コンセプトモデルは、未来的な夢が形になったウェアラブルスマートフォンであり、ブレスレットのように装着できるデバイスとして注目されています。

    https://japan.cnet.com/article/35215747/

  4. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 新NISAで毎月10万円までクレジットカード積立が可能に
    – 家計簿締め日の1月分を公開、予算スレスレでポイント活用
    – 貧乏家庭の家計簿や節約ママの生活費管理方法
    – 2024年1月の家計簿公開、手取り20万円台で11万円貯金
    – ボーナスの振り分け方法や家計管理、節約術の共有

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  5. buchikuma-info より:

    「4980 79 79 割引」に関する最新情報です。

    BBソフトサービスは、3月1日から5日まで開催される「Amazon新生活SALE」にプラススタイルのスマートデバイスを出品し、割引価格で提供する。対象商品には、空気清浄機「Smartmi スマート空気清浄機」が79%割引の4980円、「Smartmi 小型スマート空気清浄機P1」が55%割引の6980円などが含まれる。また、照明やセンサーなども割引価格で提供される。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vay10YWkud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTU3MjE2Ny5odG1s0gEA?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 50代主婦が3月の現金を振り分ける様子を紹介
    – 看護師が散財を反省し節約爆買いする方法を紹介
    – 2024年3月の給料日ルーティンを紹介:契約社員、ひとり暮らし、借金返済、浪費家、家計管理
    – ゆで卵ダイエットの正しい食べ方を解説
    – 袋分け家計簿のメリットや費目の決め方を紹介:キャッシュレス派向け、年間100万円以上貯金、袋分け管理、4人家族

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  7. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 酒飲みが節約を考えずに作った晩御飯メニューを紹介しながら、浪費家のオハナシをする動画
    – 40代主婦がパートだけでは生活できない現状を明細と共に紹介
    – 手取り30万円台夫婦が給料日ルーティンで3月の生活費を振り分ける様子や家計簿のルーティンを紹介
    – 4人家族がお金を貯めるための26の行動や休日のルーティン、リアルな固定費生活費、節約方法を紹介
    – 音声付きで母子家庭の家計簿を公立看護専門学校進学にかかる費用や袋貯金の見直しを紹介

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  8. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – シングルマザーと3人の息子の1月の生活費と日常を家計簿で管理
    – 貯金100万、500万、1000万の壁を突破する方法や生活レベルのコツを紹介
    – 実家暮らしのやりくり費ルーティンや家計簿の使い方、節約術を紹介
    – ミニマリストの秘密の節約術10選で超貯まる生活を実現
    – 離婚後の一人暮らしでの2月の家計簿や生活費、節約生活、非正規雇用での低収入生活を紹介

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  9. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 年間100万円貯金チャレンジを公開し、家計簿を記入しながら黒字で着地できたかを確認
    – 2024年版のお金の管理方法や給料日ルーティン、家計管理、家計簿の紹介
    – 貯金100万、500万、1000万の壁を突破する方法や生活レベルのコツを紹介
    – 妻の衝動買いによる大量出費やクレジットカード内訳、浪費家や家計簿の話題
    – 世帯年収400万円台の給与明細公開や生活費予算、家計管理に関する情報

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  10. buchikuma-info より:

    「mattress get deals」に関する最新情報です。

    2024年2月23日の記事では、19の優れたマットレスとベッドシートのお得な情報が紹介されています。記事では、大統領の日のセールがまだ続いていることや、マットレスの購入を検討している人に向けてさまざまなおすすめの情報が提供されています。特に、Helix Midnight LuxeやLeesa’s Sapira hybridなどのマットレスの割引情報や、シートセットのお得な情報が紹介されています。また、子供向けのBluetoothスピーカーや睡眠グッズ、アクセサリーのセール情報も含まれています。記事では、購入を検討している人に役立つ情報が詳細に紹介されています。

    https://www.wired.com/story/presidents-day-mattress-deals-2024/

  11. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 年間100万円貯金チャレンジを公開し、家計簿を記入しながら黒字で着地できたかを確認
    – 2024年版のお金の管理方法を紹介し、給料日ルーティンや家計管理、家計簿の重要性を説明
    – 50代・60代が新NISAで老後破綻する理由と対策について解説
    – 給料日のルーティンを紹介し、2月分の給料仕分けや一人暮らし、家計管理について語る
    – 妻の衝動買いによる大量出費をクレジットカードの内訳として公開し、家計簿の重要性を強調

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  12. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 50代・60代が新NISAで失敗する理由と対策についての議論
    – 家計簿の重要性と毎日の積み重ねの大切さに関する情報
    – 30万円台の世帯収入夫婦の家計簿管理方法についてのアフレコ付き動画
    – 40代のお給料日ルーティンや老後への備えとしての家計簿や積立方法に関する情報
    – 30代主婦のCostcoやseriaでの購入品、5日間の主婦生活を収めたvlog

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  13. buchikuma-info より:

    「税理士 おすすめ 依頼」に関する最新情報です。

    株式会社SoVaがリリースした『税理士お探しガイド』は、税理士の探し方や依頼方法を紹介するメディアであり、経営者向けに税理士選びをサポートすることを目的としています。このメディアでは、税理士への依頼方法や費用相場、おすすめの税理士の紹介など、役立つ情報が提供されています。また、専門的な観点から税理士選びのポイントや依頼方法を解説し、ビジネスの成長を支援する環境を創出しています。『税理士お探しガイド』では、業種や依頼したい業務内容ごとにおすすめの税理士も紹介されており、税理士に依頼する際の不安や疑問を解消し、安心して税理士に依頼できるよう支援しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000051353.html

  14. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 中学入学準備金についての衝撃的な話題
    – 家計管理に関する2月の給料日ルーティン
    – 1ヶ月の家計簿と貯金額の公開
    – ずぼら主婦の家計管理に関する情報
    – ドコモを辞めた際の大儲けや、ANAマイル・ハピタスポイントを活用した節約術
    – 50代の独身一人暮らし女性の家計簿公開

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  15. buchikuma-info より:

    「家計簿」に関するYouTubeの話題です。

    – 全世界株やオルカンが上級者に嫌われる理由と新NISAのおすすめについての議論
    – 一人暮らし独身OLの1月の家計簿や生活費公開vlog
    – 崖っぷちYouTuberが脱税問題を楽勝で乗り越えるかどうかを2月のvlogで公表
    – 看護師が給料日のルーティンを紹介し、住民税の圧迫や家計簿管理について苦労する様子
    – 初めて家計簿を付けた人が食費に驚き、自分の生活について考えるきっかけとなる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=家計簿

  16. buchikuma-info より:

    「59 wh wh 59」に関する最新情報です。

    パナソニック補聴器株式会社は、耳かけ型補聴器「R5シリーズ」から新機能「ボイスフォーカス」を搭載した最上位モデル「WH-R59」を発売する。この製品は、会話音や音楽をよりクリアに届ける性能を高めており、騒がしい場所でも正面からの会話が聞き取りやすくなる。さらに、広周波数帯域に対応しており、音楽や動画の繊細なニュアンスを楽しむことができる。

    https://news.panasonic.com/jp/press/jn240221-1

  17. buchikuma-info より:

    「damdam pop pop up」に関する最新情報です。

    DAMDAM(ダムダム)は、日本の職人技と自然成分を活かしたクリーンなスキンケア製品を展開しており、春の肌のゆらぎに対応するためのPOP-UPショップを開催します。米ぬかやこんにゃく、紫蘇などの日本の素材を使用したスキンケア製品やお香、キャンドルなども取り揃え、肌と心を満たすリチュアルを提案します。伊勢丹新宿本店では、2月21日から3月5日までの期間で開催されます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000069999.html

  18. buchikuma-info より:

    「uber local pickup」に関する最新情報です。

    Uberは、インドの顧客向けに地元の店舗からの事前支払いアイテムのピックアップを可能にする機能をテストしています。この機能は「Store Pickup」と呼ばれ、米国の一部都市でテストされた後、デリー・NCRに拡大されました。顧客はUberアプリを通じてピックアップと配達を注文し、ライドを追跡するのと同様にライブで追跡できます。この機能は、Uberがインドの地元の店舗からの商品配達にビジネスチャンスを見出しており、アプリを顧客の日常生活にさらに組み込むことを支援しています。競合他社も同様のサービスを提供しているが、Uberの新機能は顧客に別の選択肢を提供しています。

    https://techcrunch.com/2024/02/20/uber-store-pickup-india/

タイトルとURLをコピーしました