PR

「資産管理におすすめの家計簿」NISAが気になったら

家計簿アプリの「資産管理におすすめの家計簿」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 家計簿アプリの資産管理におすすめの家計簿とは
  • 資産管理におすすめの家計簿の問題点
  • 資産管理におすすめの家計簿の解決方法

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

家計簿アプリ「資産管理におすすめの家計簿」の解決方法が知りたい

家計簿アプリの基礎知識や、資産管理におすすめの家計簿に関する情報をまとめています。

資産管理アプリとは?

資産管理アプリは、スマホで日々の決済から公共料金の支払い、資産運用、保険など幅広い資産を一括管理できる便利なツールです。

総資産の一括管理

資産管理アプリでは、現金だけでなく銀行口座の残高や保険、証券など総資産を一括で管理できます。これにより、資産管理の効率化が図れます。

  • 現金、銀行口座、保険、証券などを一元管理
  • 資産運用状況を簡単に確認できる

見える化による資産管理の効率化

資産管理アプリを使用することで、日々の支出額や保有資産額の変動を見える化でき、家計や資産の状況を一目で把握できます。

  • 支出額や資産額をグラフで表示
  • 家計や資産の状況を簡単に把握

クレジットカードやポイントとの連携

多くの資産管理アプリでは、クレジットカードや各種ポイントと連携が可能です。これにより、キャッシュレス決済の記録も自動で管理できます。

  • クレジットカードやポイントの使用状況を一元管理
  • キャッシュレス決済の記録を自動で管理

資産管理アプリは、家計簿アプリと何が違うの?

資産管理アプリは、家計簿アプリと何が違うの?

資産管理アプリは現在の資産の内訳や内容を把握するためのもので、家計簿アプリは収入と支出を管理するためのものです。機能として重複する部分もありますが、更新頻度や管理の焦点に大きな違いがあります。

更新頻度の違い

資産管理アプリは月1回の手動更新でも十分なことが多いですが、家計簿アプリではレシート読み取りなどを通じて、すべての支出を把握する必要があります。

  • 資産管理アプリ:月1回の更新で資産の把握が可能
  • 家計簿アプリ:日々の支出を細かく記録する必要がある

管理の焦点の違い

資産管理アプリは資産全体の残高を把握することに焦点を当てていますが、家計簿アプリは収入と支出のバランスを細かく管理することに焦点を当てています。

  • 資産管理アプリ:資産全体の残高を把握することに重点
  • 家計簿アプリ:収入と支出のバランスを細かく管理することに重点

適切なツールの選択

正確に収入と支出を細かく管理したい場合は家計簿アプリが、資産全体の残高を自分で把握しておきたい場合は資産管理アプリがおすすめです。

  • 細かい支出管理:家計簿アプリを選択
  • 資産全体の把握:資産管理アプリを選択

資産管理アプリの選び方が知りたい

資産管理アプリの選び方が知りたい

資産管理アプリを選ぶ際には、自分に合った機能やセキュリティ面を考慮することが重要です。ここでは、資産管理アプリを選ぶためのポイントをいくつか紹介します。

無料と有料の違い

資産管理アプリには無料と有料のものがありますが、初めは無料のアプリを使ってみて、必要に応じて有料のアプリに切り替えるのがおすすめです。

  • 無料アプリ:日常使いに十分な機能
  • 有料アプリ:より使い勝手の良いサービス、広告非表示、レシート撮影機能など

セキュリティ面で安全かどうか

資産管理アプリは大切な個人情報を扱うため、セキュリティ面で安全なアプリを選ぶことが必須です。

  • データの暗号化
  • 2段階ロック
  • 自動ログアウトやパスワードロック機能

連携サービスの多さ

資産管理アプリは、キャッシュレス決済サービスや銀行口座、証券口座との連携機能が充実しているものを選ぶと便利です。

  • キャッシュレス決済サービスとの連携
  • 銀行口座との自動記録
  • 証券口座との連携で投資状況を一目瞭然

レシート読み取り機能

支出情報を手軽に記録したい場合は、レシート読み取り機能付きのアプリがおすすめです。

  • レシートを読み取るだけでデータ入力完了
  • 精度や速さ、詳細情報の読み取り能力に注目

投資や資産運用を管理できる

生活費だけでなく、株や投資信託などの投資や資産運用も管理できるアプリを選ぶと、お金の流れをより正確に把握できます。

  • 証券会社との提携
  • ねんきんネットやiDeCoとの連携
  • 不動産投資の状況を記録できる機能

資産管理アプリのおすすめはどれ?

資産管理アプリのおすすめはどれ?

効率的に資産管理を行いたい場合、目的や使用環境に合わせたアプリを選ぶことが重要です。以下では、さまざまなニーズに応じたおすすめの資産管理アプリを紹介します。

提携数で選ぶなら「マネーフォワード」

マネーフォワードは多くの金融サービスと提携しており、資産管理を自動化できます。家計改善に役立ち、ポイント管理や入出金の通知機能も充実しています。

  • 2,000以上の金融サービスと提携
  • 保有ポイントの管理や期限切れの確認が可能
  • 入出金やカード支払いの通知機能があり、口座残高不足を防げる

セキュリティで選ぶなら「Money Pro」と「Zaim」

Money ProはFaceID認証機能があり、支払期日通知や予算管理機能が便利です。Zaimは二段階認証に対応し、さまざまな資産を一括管理できます。

  • Money Pro: パスコードとFaceID認証、支払期日通知、予算管理機能が充実
  • Zaim: 二段階認証対応、証券口座やクレジットカードなどと連携可能

株式投資で選ぶなら「ロボフォリオ」と「カビュウ」

ロボフォリオは資産推移の確認や適時開示情報の確認が可能で、複数の証券口座との連携が便利です。カビュウは損益一覧が見やすく、操作がシンプルです。

  • ロボフォリオ: 資産推移の確認、適時開示情報の確認、複数の証券口座との連携が可能
  • カビュウ: 損益一覧の確認が容易、直感的な操作性

無料で選ぶなら「おかねのコンパス」

おかねのコンパスは完全無料で利用でき、金融機関の口座連携数に制限がありません。証券口座での金融資産の投資管理も可能です。

  • 完全無料で利用可能
  • 銀行口座や証券口座の一括管理が可能
  • 口座からの現金引き落としを支出として換算する方法で現金決済にも対応

家計簿アプリの資産管理におすすめの家計簿に関する口コミ・評判

資産管理におすすめの家計簿の情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「家計簿アプリ 資産管理におすすめの家計簿」と検索できます。

資産管理におすすめの家計簿の口コミ、レビュー、評判まとめ

口コミやレビュー、評判についての情報です。

25歳、男性、エンジニア

「マネーフォワードは使いやすいけど、広告がちょっとウザいかな。無料版を使ってるから仕方ないけど、有料版にする価値はあるのかな?資産管理は自動化されてるからラクだし、ポイント管理もできるから、全体的には満足してるけどね。」

45歳、男性、会社員

「セキュリティが重要だと思って、Money Proを使ってみたんだ。FaceID認証があるから安心だし、支払期日通知も便利だよ。でも、予算管理機能がもう少し直感的に使えたらいいのにな。全体的には機能が充実していて良いと思うけど、もう少し使いやすさを改善してほしいかな。」

35歳、女性、主婦

「おかねのコンパスは完全無料で使えるのがいいよね。銀行口座や証券口座を一括管理できるから、資産管理がラクになったわ。でも、収入と支出の手入力ができないのと、PayPayに対応していないのがちょっと不便。でも無料だし、全体的には満足してるわ。」

資産管理におすすめの家計簿に関連した当サイトの参考ページを紹介

「資産管理におすすめの家計簿」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

家計簿アプリを選ぶ話に関連した情報

家計簿アプリを選ぶ際には、機能やセキュリティ、提携サービスの数など、さまざまな点を考慮する必要があります。以下の記事では、家計簿アプリの選び方やおすすめのアプリについて詳しく解説しています。

おすすめの家計簿アプリ

子供とお金の話に関連した情報

子供にお金の大切さを教えることは、将来の自立に向けて重要なステップです。以下の記事では、子供とお金に関する話題や、子供にお金を稼ぐ方法を紹介しています。

子供とお金に関する話題

これらの記事を通じて、資産管理に関する知識を深めたり、子供にお金の教育を行ったりすることができます。

まとめ:資産管理におすすめの家計簿の解決策は「」

最後までお読みいただきありがとうございました。

家計簿アプリの「資産管理におすすめの家計簿」の特徴をまとめました。

まとめ:資産管理におすすめの家計簿の解決方法

家計簿アプリ/資産管理におすすめの家計簿に関するページ内の情報をまとめていきます。

知っておきたい「資産管理におすすめの家計簿」まとめ

  • マネーフォワード: 2,000以上の金融サービスと提携しており、日常の収支に加えて資産運用も一元管理できる。無料版と有料版があり、有料版では広告が非表示になるなどのメリットがある。
  • Money Pro: パスコードとFaceID認証機能があり、支払期日通知や予算管理機能が充実している。セキュリティ面が強化されている。
  • Zaim: 二段階認証に対応しており、銀行口座や証券口座、クレジットカードなどと連携できる。有料版ではカテゴリー名称を自由に設定できる。
  • おかねのコンパス: 完全無料で利用でき、銀行口座や証券口座を一括管理できる。収入と支出の手入力には対応していない。
  • ロボフォリオカビュウ: 株式投資をしている方におすすめ。ロボフォリオは資産推移の確認や複数の証券口座との連携が可能。カビュウは損益一覧が見やすく操作がシンプル。

家計簿アプリの「資産管理におすすめの家計簿」の課題と解決方法

  • 広告の問題: 無料版のアプリでは広告が表示されることがある。有料版にアップグレードするか、広告が少ないアプリを選択することで解決できる。
  • セキュリティの懸念: 個人情報や金融情報を扱うため、セキュリティが重要。二段階認証やパスコード、FaceID認証機能があるアプリを選択することで安全性を高める。
  • 連携サービスの限定: 一部のアプリは特定の銀行やクレジットカードとしか連携できない。自分が利用している金融機関と連携できるか事前に確認することが重要。
  • 手入力の不便さ: おかねのコンパスのように手入力に対応していないアプリもある。現金決済が多い場合は、手入力が可能なアプリを選択するか、口座引き落としを利用する方法がある。
  • 投資管理の不足: 一部のアプリは投資や資産運用の管理機能が限定的。投資管理に特化したアプリを選択するか、複数のアプリを併用することでカバーすることが可能。

資産管理におすすめの家計簿の知っておきたいよくあるQ&A

Q
家計簿アプリで資産管理をするメリットは何ですか?
A

家計簿アプリを利用することで、日常の収支管理だけでなく、資産運用の状況も一元的に把握できます。これにより、資産全体のバランスを確認しやすくなり、効率的な資産管理が可能になります。また、多くのアプリが自動で収支を記録してくれるため、手間を省くことができます。

Q
無料の家計簿アプリと有料の家計簿アプリの違いは何ですか?
A

無料の家計簿アプリは基本的な機能を備えていることが多いですが、広告が表示されたり、連携できる金融機関の数に制限があったりすることがあります。一方、有料の家計簿アプリは広告が非表示になる、連携できる金融機関の数が増える、より詳細な分析機能が利用できるなど、追加の機能やサービスが提供されることが一般的です。

Q
家計簿アプリのセキュリティは大丈夫ですか?
A

家計簿アプリは個人情報や金融情報を扱うため、セキュリティは非常に重要です。多くのアプリはデータの暗号化や二段階認証、パスワードロックなどのセキュリティ対策を講じています。アプリを選ぶ際には、セキュリティ機能について確認し、信頼できるアプリを選択することが重要です。また、定期的なパスワードの変更や、セキュリティ対策の更新など、ユーザー自身も意識的にセキュリティ管理を行うことが推奨されます。

「資産管理におすすめの家計簿」に関して参考になる記事リスト

家計簿アプリや「資産管理におすすめの家計簿」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

家計簿アプリ

今年おすすめの家計簿アプリ「レシート読取は時代遅れ」という記事でアプリの選び方やおすすめについてまとめています。

2024年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。
家計簿アプリの選び方

 

この家計簿アプリはどう?レビュー記事

 

MoneyForward ME
Zaim

おこづかいアプリに関する記事一覧

「資産管理におすすめの家計簿」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「私服 お金 お金 かかっ」に関する最新情報です。

    2024年上半期に反響の大きかった記事では、有名人の私服にお金がかかっていそうなランキングが紹介されている。調査によると、1位はデヴィ夫人で、叶姉妹を抑えてトップに選ばれた。2位には叶恭子さんがランクインし、3位には叶美香さんが選ばれた。デヴィ夫人は元祖セレブタレントとして活躍し、高価なイメージが強いとされている。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_668cae89e4b0a62057b81579

  2. buchikuma-info より:

    「持っ クレジットカード イオンカード」に関する最新情報です。

    調査によると、持っているクレジットカードの2位は「イオンカード」であり、1位は「楽天カード」であることが分かった。調査によると、楽天カードが最も多く、イオンカードがその次である。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2406/29/news048.html

  3. buchikuma-info より:

    「ポイント 2024 クレジットカード」に関する最新情報です。

    2024年4月22日に「Tポイント」と「Vポイント」が統合されて「新Vポイント」が誕生し、これにより「5大ポイント経済圏」が注目されている。主要ポイントを効率よく貯める方法として、携帯電話キャリアのポイントを活用することが重要であり、各キャリアごとに共通ポイントが存在している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKWh0dHBzOi8vZGlhbW9uZC5qcC96YWkvYXJ0aWNsZXMvLS8xMDMyODY40gEA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「私服 お金 お金 かかっ」に関する最新情報です。

    「私服にお金がかかっていそうな有名人」に関する調査結果が発表され、1位はデヴィ夫人で、2位に叶恭子さん、3位に叶美香さんがランクインした。デヴィ夫人は元祖セレブタレントとして知られ、高価な服やアクセサリーを身に着けているイメージが強い。一方、叶姉妹は2位と3位にランクインし、ゴージャスな装いから私服にもお金がかかっているとの印象を持たれている。調査は全国の1000人を対象に行われ、有名人の私服事情に関心が寄せられていることが伺える。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6662552be4b0f9f6da808d84

  5. buchikuma-info より:

    「スタート クレジットカード ビジネスマイボカード」に関する最新情報です。

    2024年10月より、全国でホームセンター事業を展開するDCM ホールディングス株式会社が、事業者向けのクレジットカード「DCMビジネスマイボカード」を開始する。この新しいビジネス向けクレジットカードでは、お買い物の利用金額に応じたポイントが付与され、従来の事業者クレジットカードとの違いを解消するためにサービスが統一される。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000344.000022024.html

  6. buchikuma-info より:

    「開発 talon ツール」に関する最新情報です。

    2024年4月24日から26日に東京ビッグサイトで開催される「Japan IT Week春 ソフトウェア&アプリ開発展」に、株式会社HOIPOIが純国産ローコード開発ツール「TALON(タロン)」を出展します。TALONは業務システムを素早く開発する最先端技術を備えており、展示会では実際に体験できます。展示会情報やTALONの特徴、展示会での体験内容が紹介されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000122835.html

  7. buchikuma-info より:

    「連携 coedo coedo kawagoe」に関する最新情報です。

    埼玉県川越市に拠点を置くサッカーチーム「COEDO KAWAGOE F.C」が、川越商工会議所と包括連携協定を締結した。この協定により、地域の経済団体として活動するCOEDO KAWAGOE F.Cと川越商工会議所は、中小企業の連携強化や地域の魅力発信、健康増進などを通じて地域の発展に貢献することを目指している。COEDO KAWAGOE F.Cは2024年にJ6に相当する関東サッカーリーグ2部に参入する予定であり、地域貢献活動やオウンドメディア事業を展開している。今後は川越商工会議所との連携を強化し、地域の中小企業振興支援や健康づくり、安全・安心に関する取り組みを推進していく予定となっている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000498.000069683.html

  8. buchikuma-info より:

    「life save 000」に関する最新情報です。

    記事は、効果的利他主義に焦点を当て、GiveWellのCEOであるElie Hassenfeldとのインタビューを通じて、$5,000で1人の命を救うことがどれだけコスト効果が高いかを説明しています。GiveWellは、寄付金を受け取り、それをマラリア予防や子供の死亡率低下などに役立てる慈善団体を支援しています。Hassenfeldは理論的な質問には興味を持たず、数値やデータに基づいたアプローチを重視しています。彼は寄付者に対して、$5,000で1人の命を救うことはお得だと信じるように説得し、透明性を重視しています。GiveWellは、数値やデータを通じて、寄付者が自分のお金がどれだけ影響を与えているかを確信することを支援しています。

    https://www.wired.com/story/elie-hassenfeld-givewell-ea/

  9. buchikuma-info より:

    「op op クレジットカード クレジットカード」に関する最新情報です。

    小田急電鉄は、OPクレジットカードの20周年を記念して、3月28日から6月15日まで「OPクレジットカード 20th Anniversary キャンペーン」を実施する。キャンペーンでは、箱根のホテル宿泊券や小田急ポイントなどが抽選で当たり、メインカード設定したカードでの利用金額ごとに抽選に参加できる。詳細は公式サイトで確認できる。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001198.000012974.html

  10. buchikuma-info より:

    「出資 投資 apollo」に関する最新情報です。

    Bee Alternatives Limitedは、Apollo Capital1号投資事業有限責任組合への出資を通じて、株式会社セレスのインターネットマーケティング分野の未上場企業の株式を承継しました。この取り組みにより、セレスは投資資金の一部を回収し、国内セカンダリー市場の発展に貢献します。また、Apollo Capital/セレスは、インターネットメディアやブロックチェーン分野での技術の高度化や新規事業の促進を目指し、投資育成事業を展開しています。外部出資によるガバナンス体制の強化や専門的知見の取入れを通じて、スタートアップの成長を支援し、投資育成事業を拡大していく方針です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000111998.html

  11. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – 異世界漫画「ポイントギフター」では、主人公が経験値分配能力を持ち、異世界で最強のソロライフを送るストーリーが展開されている。
    – 保育園選びのポイントについて、置き去り実体験から考える内容が紹介されている。
    – 水原一平氏の違法賭博疑惑に関するニュースでは、大谷翔平選手に刑事責任の可能性が取り上げられており、送金者の特定が重要なポイントとされている。
    – BLAST R6 Japan League 2024 Stage 1 Group Stage Day 4の試合結果や情報が含まれている。
    – 最後のタイトルは「またやんのかい 生配信」という内容である。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  12. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – 統合できているかを図るポイントとは何か、未来から夢を叶える方法について並木良和さんが解説
    – SBI証券で4月28日以降に必ず確認すべき事柄がある
    – ガチでポイントを使い果たす瞬間に奇跡が!? 妖怪ウォッチのイベントに関する実況動画
    – NBA Rakutenの2023-24シーズンでのCJ・マッカラム選手の好調な3ポイントシュートに関するハイライト
    – デッドバイデイライトのプレイ動画で、ブラッドムーンのマイケルがチェイスポイントをほぼ1周する1撃技を披露 #DeadbyDaylightPartner

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  13. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – デビン・ブッカーがファウルトラブルに苦戦しながらも、30点を記録し、そのうち6本は3ポイントシュートだった。
    – ザイオン・ウィリアムソンがポイントガードとしてプレーする可能性について解説されている。
    – 水原一平氏の捜査のポイントは、巨額の金がどのように送金されたかにある。
    – 海外ロケでのケニア訪問では、大自然とポイントカードがテーマとなっている。
    – APEXの伝説で地獄なマスター企画が始まる。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  14. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – 水原一平氏の今後の捜査ポイントは、「巨額の金」がどう送金されたか
    – 生活の一部がポイントに!?イマドキのポイ活事情が進化している
    – NTTドコモが新料金プランを発表し、「ポイント経済圏」を狙う
    – フォートナイトのソロ大会で100ポイント獲得できなかったら歌ってみた
    – NBA Rakutenのハイライトで、グレイソン・アレンが3ポイントシュートで成功率48.3%を記録し、試合最多32点をマーク

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  15. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – Amazonでリクルートポイントが利用可能に
    – NBAのジェイソン・テイタムが3ポイントシュートを含む31点を記録し、セルティックスが7連勝
    – 東京都での10%ポイント還元キャンペーンが前倒しで終了、予算額91億円達成見込み
    – 異世界漫画では男性主人公の独占欲と女性主人公の鈍感さが特徴
    – 異世界漫画ではポイントギフター《経験値分配能力者》が主人公で、万能最強職として活躍

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  16. buchikuma-info より:

    「new candela 25」に関する最新情報です。

    スタートアップ企業のCandelaは、新たに2500万ドルの資金調達を行い、ニュージーランドで新しいP-12フェリーの商業展開を開始している。同社は高効率な船舶を世界規模で展開する野心を持ち、これまでに数十隻の船舶を完成させ、納入してきた。また、100年以上の歴史を持つボートメーカーであるGroupe Beneteauも資金調達ラウンドに参加し、持続可能なボート製造のための革新的なソリューションの拡大に向けた投資を行っている。

    https://techcrunch.com/2024/03/20/candelas-electric-ferries-multiply-as-the-startup-lines-up-25m-in-new-funding/

  17. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – NBAの試合でディアンジェロ・ラッセルがシーズン183本目の3ポイントを決める活躍を見せる
    – QRコードポイント還元事業が前倒しで終了することが決定される
    – ポイントが集まる釣りスポットが発見される
    – 春キャベツの保存テクニックにおいて成長を止めることが鮮度を保つポイントとして紹介
    – 東京都のQR決済ポイント還元キャンペーンが予定より早く終了する予定で、予算額91億円に達する見込み

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  18. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – 「新Vポイント」はTポイント統合に向けての最新情報をまとめた記事
    – チームで安定を取るか、野良でポイントを取るかという選択肢についてブロスタのプレイヤーが考えるポイント
    – 筋トレにおける正しいダンベルフライの4つのポイントについて解説
    – サービスの成長につなげるための3つのポイントをFacebook Japan元副代表が伝授
    – 3月に開催されるFOMCの注目ポイントについてSBIリクイディティ・マーケット公式Xが解説

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  19. buchikuma-info より:

    「開始 25 becs」に関する最新情報です。

    イークラウドが主催する株式投資型クラウドファンディングサービスにて、環境配慮素材の開発・製造を行うBECSが新素材「kamimol」を開発し、3月25日から資金調達を開始する。この新素材は紙でありながらプラスチックのような複雑な成形が可能で、汎用成形機を使用できるなどの特徴があり、2024年中に量産化を目指している。プラスチック問題の解決に向けた取り組みとして注目されている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000054017.html

  20. buchikuma-info より:

    「メニュー 25 グランド」に関する最新情報です。

    3月25日(月)に株式会社ピエトロが全国のレストランで新しいグランドメニューを発表しました。ピエトロはドレッシングメーカーでもあり、おいしさと見た目の楽しさを追求したサラダやスモールサイズのメニューを導入しました。期間限定でサラダを注文すると、人気のトッピング調味料「ピエトロPATFUTTE フライドオニオン&ナッツ」がプレゼントされます。40年以上にわたるこだわりを持つピエトロの新グランドメニューをお楽しみください。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000044322.html

  21. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – ダンカン・ロビンソンが史上最速で3ポイントシュート1000本到達
    – ロビンソンが30点を記録し、自己最多の7本の3ポイントシュートを成功させる
    – 2023-24シーズンのハイライトからその瞬間が紹介される
    – スマホ口座を紹介するOliveの15秒のCMがポイント篇とポイント還元篇で放送
    – ポイント活動(ポイ活)に関する動画コンテンツがお得に見れる3選が紹介される
    – 米製造業の景況感が悪化していることが報じられる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

  22. buchikuma-info より:

    「ポイント」に関するYouTubeの話題です。

    – 楽天証券で月10万円のクレジットカード積立を行う際には、楽天ゴールドカードがお得
    – 楽天ゴールドカードを利用すると、もらえるポイントを計算してみた結果が紹介されている
    – Vポイント×ENEOS ゴルフトーナメントの最終日の模様がVOL.1として配信されている
    – 初心者でも稼げるYポイントの増やし方が紹介されており、妖怪ウォッチぷにぷにのイベントがチャンスとして紹介されている
    – 芸人たちが珍しいほどポイントUPする激レアバイト対決が行われ、その模様が収録された動画が公開されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ポイント

タイトルとURLをコピーしました