PR

ロボット掃除機総集編「本当に使えるコスパの良い擬似ルンバ機」

スポンサーリンク

このページでは、「絶対にルンバにしておけば後悔しないんだけど、それでも他のロボット掃除機のことを知っておきたい」という方のために、ルンバにはない魅力を持ったロボくんたちを紹介していきます。

3行でわかる「ロボット掃除機の選び方」
  • ルンバはハズレのない無難な選択
  • 高機能モデルも廉価モデルも種類は豊富に
  • 自分が「何をしたくないか」で機能を選んでコストを見積もる
スポンサーリンク

2024年のロボット掃除機 最新情報

ロボット掃除機に関する新着情報を淡々と更新しています。

ロボット掃除機に関連した新着ニュース

ロボット掃除機関連のニュースを簡単にまとめています。

DreameBot L10s Ultraが家電批評で「ベストバイ」を受賞

2023年8月28日の、ロボット掃除機に関する情報をお届けします。

  • Dreame Technology(ドリーミーテクノロジー)の日本支社であるDreame Technology Japan株式会社が発売した全自動ロボット掃除機 DreameBot L10s Ultra が家電批評9月号で「ベストバイ」を受賞。
  • 受賞理由としては、DreameBot L10s Ultraが持つ全面カメラ、自動ゴミ収集、水拭きモップの自動洗浄&乾燥、モップリフトなどの充実した機能、高い吸引力と水拭き性能が評価されました。
  • さらに、マップ作成の高精度と障害物情報も表示するマッピング性能が評価されました。
製品詳細と販売情報
  • 販売価格: 188,000円(税込/送料込み)
  • 販売チャンネル: 家電量販店(Bic Cameraとコジマの主要店舗)、ECサイト(Amazon、ビックカメラ.com、楽天、Yahoo!)
商品特徴説明
AI+3Dマッピング部屋の環境をすばやく学習し、清掃経路を生成
物体回避技術AIカメラと3D物体回避技術で障害物を回避
強い吸引力5,300Paの吸引力でゴミを確実に除去
高性能モップデュアル加圧回転式電動モップで頑固な汚れも除去
自動ゴミ収集最大75日間ゴミ捨て不要
モップ自動洗浄熱風で乾燥させ、ニオイ・カビ・雑菌の繁殖を抑制
リモートカメラ留守中のペットの様子を確認可能
複数階対応一戸建て住宅の複数階の部屋も対応
音声操作Siri、Alexa、Googleアシスタント対応
Amazon タイムセール祭り
  • 期間:2023年9月1日 0時から9月4日 23時59分
  • 対象店舗:ドリーミージャパン公式Amazon店舗
  • 対象製品と特別価格:
    • DreameBot D10 Plus: 通常販売価格 69,800円 → タイムセール特価 45,370円(35%OFF)
    • DreameBot D10s: 通常販売価格 52,800円 → タイムセール特価 42,240円(20%OFF)

Ankerのロボット掃除機でバッテリー発火の報告

  • アンカー・ジャパンが2023年8月22日に、ロボット掃除機など8製品のバッテリーにおいて発火トラブルが発生したと発表。
  • 7月にユーザーから発火報告を受け、特定の生産ロットに問題があることが判明。該当のバッテリーを搭載した製品の販売は中止。
  • 該当するロボット掃除機やバッテリーの所有者は、アンカー・ジャパンの受付フォームや電話窓口でバッテリー交換手続きを行うよう呼びかけ。
対象製品と交換用バッテリー
  • 該当する機種:Eufy RoboVac 15C/G30(ブラックのみ)/G30 Hybrid(ブラックのみ)/X8 Hybrid、Eufy Clean G40 Hybrid/G40+/G40 Hybrid+/X9 Pro with Auto-Clean Station。
  • 交換用バッテリー:Eufy RoboVac交換用バッテリー(X8/X9 Pro以外)、Eufy Clean 交換用バッテリー(X9 Pro用)(2個入り)、Eufy RoboVac交換用バッテリー(X8シリーズ用)。
シリアルナンバーの確認方法
  • 該当する製品は、2023年4月1日から8月21日までに販売されたものの一部。
  • シリアルナンバーは16桁で、ロボット掃除機の底面シールや交換用バッテリーのQRコード下に記載。
  • シリアルナンバーが読みにくい場合、スマホのカメラでQRコードを読み込み、リンク先で確認可能。

2024年、ルンバじゃないロボット掃除機の新製品情報

2023年に登場したルンバじゃないロボット掃除機に関する情報をまとめておきます。

新製品:Eufy X10 Pro Omni

新製品:Eufy X10 Pro Omni

2024年02月28日時点でのAnkerのEufyブランド製ロボット掃除機の最上位モデル「Eufy X10 Pro Omni」について紹介します。

Eufy X10 Pro Omniの特徴
  • 全自動クリーニングステーション付属
  • 8000Paの高い吸引能力
  • 毛がらみ除去システム
  • 高機能設計の水拭き機能
  • モップ自動リフトアップ機能
  • エッジモード機能
価格

99,990円(税込)

Eufy X10 Pro Omniのおすすめポイント
  • Anker最上位モデルで、吸引や水拭き掃除だけでなく、ゴミ収集からモップ洗浄・乾燥までができる
  • Anker史上最大の8000Paでパワフルに吸引掃除
  • Anker独自のAI.Seeシステムで障害物を回避
  • セルフクリーニング機能でお手入れが簡単
Eufy X10 Pro Omniの気になるところ、注意点
  • 障害物回避機能の認識精度は使用環境や物体によって異なる場合がある
Eufy X10 Pro Omniの購入時参考情報
  • 本日販売開始
  • 価格は99,990円(税込)
  • パッケージ内容:X10 Pro Omni、全自動クリーニングステーション、電源コード、クイックスタートガイド、安全マニュアル

新製品:DreameBot L20 Ultra Complete

2023年9月16日時点でのDreame Technologyの新型ロボット掃除機「DreameBot L20 Ultra Complete」について紹介します。

DreameBot L20 Ultra Completeの特徴
  • 5way全自動ステーションを搭載し、最大75日間ゴミを溜めることができる。また、自動水補充と自動洗浄液補充の機能があり、モップの自動洗浄・乾燥も可能です。
  • 「MopExtendテクノロジー」を採用し、部屋の隅や壁際を自動で識別し、隅から隅まで掃除が可能。
  • 「Duo-Scrub水拭きシステム」による高速回転モップで、頑固な汚れやこびりついた汚れにも効果的に対処できます。
価格

「未定」円(税込)

DreameBot L20 Ultra Completeのおすすめポイント
  • 先進的な「MopExtendテクノロジー」や「Duo-Scrub水拭きシステム」を搭載し、他社製品と比較して高い清掃効率と多機能性を提供。
  • AI学習と3D構造化ライトテクノロジーを利用した「Pathfinder Smart Navigation」により、障害物を認識して回避し、掃除プロセスの中断エラーを防ぐことができます。
DreameBot L20 Ultra Completeの気になるところ、注意点
  • 購入時の注意点やデメリットは、具体的な情報がまだ公開されていないため、公式サイトやレビューでの確認が必要。
  • 価格情報がまだ未定であり、商品のコストパフォーマンスが確認できない点。
DreameBot L20 Ultra Completeの購入時参考情報
  • Dreame TechnologyはIFA 2023で新製品を発表し、韓国やヨーロッパではすでに販売が開始されており、日本でも近日中に発売予定です。
  • 詳しい情報や購入に関しては、今後の公式サイトでのアップデートを確認することが推奨されます。

商品名:「Roborock S8 Pro Ultra」

2023/07/17時点でのRoborockの「S8 Pro Ultra」について紹介します。

「Roborock S8 Pro Ultra」の特徴
  • 4way全自動ドックを搭載し、モップ洗浄・給水・ゴミ収集・モップ乾燥を自動化
  • Roborock製品で最強となる6,000Paの吸引力
  • 高速振動エリアが60%アップし、こびりついた頑固な汚れにも対応
価格

「未定」円(税込)

「Roborock S8 Pro Ultra」のおすすめポイント
  • 新開発のメインブラシにより、カーペットの清掃力が向上
  • 「水拭き超強力モード」の新機能搭載により、頑固な汚れにも対応
  • 高精度の3Dストラクチャードライトとカメラ、赤外線イメージングシステムにより、暗い部屋でも小物や家具を認識し、障害物を避けながら掃除可能
「Roborock S8 Pro Ultra」の残念なところ
  • 価格が未定であり、高額になる可能性がある
  • 障害物の認識・回避の精度は部屋の環境により異なる場合がある

Roborock / SB C&S

「Roborock S8 Pro Ultra」、「Roborock S8 Pro Ultra」について紹介します。

商品リンクは前モデルを置いておきます。

ショップボタンを押すと「Roborock S7 MaxV Ultra」と検索できます。
「Roborock S8 Pro Ultra」の特徴
  • ロボロック製品では最強の吸引性能6,000Paを持つロボット掃除機で、メインブラシが2本に新開発されており、カーペットの清掃力が向上しています。
  • 水拭き性能は、最大毎分3,000回のモップ高速振動エリアが、「S7 MaxV Ultra」と比較して60%アップし、2カ所に拡大されています。
  • 4way全自動ドックを搭載しており、掃除中および終了時に自動でドックに戻り、モップの汚れを洗浄します。
価格・コスパ

価格情報は提供されていません。 「Roborock S8 Pro Ultra」のコスパの良さは、「多機能性と高性能」だと評価できます。

「Roborock S8 Pro Ultra」の使い方手順
  • アプリを使って掃除ルートをリアルタイムで確認し、部屋全体の掃除が終わるとアプリ上にマップが完成し、進入禁止エリアや掃除したい部屋・エリア・回数などの詳細な設定をする。
  • 新開発の「お急ぎ掃除モード」を選択すると、部屋の外周の掃除を省略することで、通常よりも30%早く掃除を完了する。
「Roborock S8 Pro Ultra」のメリット、デメリット
  • メリット:吸引力・水拭き性能が高く、多機能で自動化されている。
  • デメリット:価格情報が提供されていないため、コストパフォーマンスが不明。
「Roborock S8 Pro Ultra」と他社製品の比較ポイント
  • 前モデルの「S7 MaxV Ultra」と比較すると、カーペットの髪の毛やペットの毛の除去率は30%アップしています。
  • 水拭き性能は、最大毎分3,000回のモップ高速振動エリアが、「S7 MaxV Ultra」と比較して60%アップし、2カ所に拡大されています。
スポンサーリンク

メーカー別のロボット掃除機まとめ

ぶっちゃけた話、ルンバを買っておけば後悔はありません。それくらい、満足度の高い商品です。

ルンバが便利すぎるので新築時は間取りに注意が必要
新築時におけるルンバ活用法です。もはやロボット掃除機なしの生活はできないくらいに便利なルンバなので、家を建てる際にはルンバのある生活を想定して間取りや動線構造を考えるべきです。
しろくま
しろくま

新築してから、家電で買って良かったものは、「食洗機、ルンバ、洗濯機」くらいなもんだよね。ブログ記事のためにいろいろ買ったけどさ。

という私の金言を無視して、ルンバ以外の掃除機を探そうというのは、なかなか肝っ玉の座った方だと感服致すところですが、実は、ルンバ以外のロボット掃除機も「コスパの良さ」から「日本の住環境に適した」モデルまで様々です。

しろくま
しろくま

あえて、ルンバを外してロボット掃除機を購入したい、という方に役立つ情報をまとめておきます。

ルンバを「選ばない」という選択肢を選ぶために

根本的に、「なぜ、ルンバじゃダメなのか」について考えていきたいと思います。

ルンバが高く感じたら

コスパに関しては、ルンバよりも良い製品はたくさんあります。というより、ルンバを選ばずにロボット掃除機を買う理由は「値段」との釣り合い以外に存在し得ないと言って良いのかもしれません。

ルンバにも普及モデルが
ルンバの普及モデルで十分じゃないか

個人的には、ルンバの普及モデルほどコスパの良いロボット掃除機はないと考えています。

基本的なルンバアルゴリズムは備えておきながら、機能を削減したとはいえ家の掃除を勝手にしてくれるに変わりはありません。

ルンバの普及機を買ってから、ルンバのこう価格帯を購入するかどうかを悩んだ方がいいと思います。多分、そのまま廉価版を使い続けるくらいには、日常使用には問題ないはずです。

スポンサーリンク

コスパを重視する際にチェックするロボット掃除機メーカー

つまり、ルンバの廉価モデルよりもさらに安い「ロボット掃除機」が欲しい場合に、どのメーカーにするべきかを悩む、ということになってきます。

しろくま
しろくま

この辺りは価格との兼ね合いなので、セール情報なども合わせて確認していくと満足のいく買い物ができるかと思います。

ILIFE V8e

ILIFEが高評価なのは本当なの?

ロボット掃除機を探していると、必ず目に止まるのが、ILIFEのロボット掃除機です。

しろくま
しろくま

安すぎない?

そう感じたものの、買うには躊躇されている方も多いと思います。

中華人民共和国広東省深川市に拠点を置き、深川市と香港の二都市に研究開発センターを設け、大規模な製造拠点を構えています。

これは中国ロボット掃除機産業においてILIFEがトップとして君臨している理由といえます。商品デザインに関しては6つの特許を取得しており、深川市からはハイテクノロジー企業として公式認定されています。

https://iliferobot.co.jp/about/

どう考えても中国製なのですが、やっぱり中国製だったのが、ILIFEのロボット掃除機の特徴。

しろくま
しろくま

日本支店は札幌市にあるというのが、何というか、意外。

かめ
かめ

当たり前ですが、変な会社ではない。

細かいところにまでは手が届かない

しかし、レビューを見ると及第点と評価しているものが多く、買い物としての満足度は高いようです。

家電を買う時のワクワクがない

しかし、私個人は、家電を購入する際の「ドキドキ感」が得られにくいと感じたので、今回はスルー。

しろくま
しろくま

動画なども確認しましたが、完全なランダム走行、吸引力も普通、水拭きはおまけ程度、だけどやっぱりロボット掃除機って便利だな、と思った次第です。

他サイトは上位にランク付

MONOQLOのレビューでは一位になってたけど、確かに、コスパは異常。

かめ
かめ

「自分がいない間に、ランダム走行で適当でもいいから掃除しておいて欲しい」場合だと、どのロボット掃除機でもできるから、機能性は十分だと評価されているのかも。

しろくま
しろくま

部屋ごとの掃除だと、結局、自動帰還機能はいらないし、冷暖房などの空調効率も考えると、各部屋ごとにしか使用しないってこと、あるしね。

 ECOVACS DEEBOT

ECOVACS DEEBOTの特徴
  • スマホアプリに対応し設定は簡単
  • アレクサに対応、音声操作でもっと便利に
  • 衝突防止

特徴としては、「安い」が第一に、ロボット掃除機的なギミックは随所に施されている、そんな感じです。

かめ
かめ

かなり無難に機能をまとめてくれているので、あとは値段を安いと感じるかどうか、ってところですね。

しろくま
しろくま

DEEBOTの上位機種はそれなりに高いのですが、もっと値段を抑えようと思えば、下位機種にしてお試ししてみる、というのもひとつの手かと。

スポンサーリンク

ハイスペック機を機能性で選ぶなら

値段との兼ね合いもそうですが、ロボット掃除機に求める性能が、ルンバの方向性と異なる場合に、他のメーカーも検討したくなるところです。

ルンバって本当に高性能

ルンバといえば、今はマッピング能力も高まって、アプリ上に自分で部屋の間取り図を作るくらいに進歩しています。

将来的には「マップ」からスマート家電の操作に

この能力は、今後、他の家電への情報共有などに繋がり、スマートホームの核となる存在になるのではないか、と考えられています。

しろくま
しろくま

ルンバの弱点は「片付けはできない」ことだけど、別のメーカーがお片付けロボットを開発したら、ルンバのマッピングと協力して「ここに絵本が落ちてる」などを指示することも、あるかも。

お手入れ知らずのホームドック

さらに、自動でルンバ内のゴミを回収してくれるホームドックも進化しており、向かうところ敵無しなんじゃね? と思うのですが、どうでしょうか。

かめ
かめ

全部、欲しい機能じゃない

というあなたのために、いろいろ探していきます。

水拭きがしたいなら

水拭き専用ロボット掃除機が本当は欲しいので、こちらの記事も役に立つかもしれません。

水拭きしてくれるロボット掃除機がほしい「ローラン、ミズロボ」
2019年にパナソニックから「ローラン」、レイコップから「ミズロボ」がリリースされて、いよいよ「水拭きロボット戦争」が巻き起こるかと思ったら、意外とそうでもなかった。感染予防からは掃除は頑張りたいところ。

Anker Eufy RoboVac

基本的な性能は、ルンバと比べても「ハイスペック」に感じるくらいに豊富。ロボット掃除機の「できたらいいな」という部分は網羅しています。

Anker Eufy RoboVacの特徴
  • 衝突防止機能や落下防止センサーなどの基本性能は完備
  • モッピングモードで水拭きの綺麗さ
  • WiFi接続でアプリで簡単操作
  • 7.2cmの薄型設計でソファ下でもつっかえない
  • 強化ガラスの透明感あるデザイン
  • フィルターは水洗い可能

ルンバの上位クラスと遜色ない機能性でありながら、AmazonのセールなどでAnkerが割引してくれるので、お得に手に入れるチャンスが多いことも好印象です。

Shark EVOROBOT

アメリカで大流行した、という情報だけがこっちにきて、いまだ使用している人に出会ったことはない、Shark。

しろくま
しろくま

Sharkハンディクリーナーの、ワインボトルみたいなやつが欲しいんだけどね。

ルンバの機能が多すぎると感じたら

コスパ部門での紹介でもいいくらいに安いのですが、シンプルなロボット掃除機という印象。

しろくま
しろくま

私はあまり欲しいとは思わないのですが、無駄な機能はいらない、でもある程度名の知れた会社のロボット掃除機が欲しい、という場合には選んでもいいかも。

吸引力は実績のある会社なので、「掃除機」の機能として魅力に感じたら、いかがでしょうか。

アイリスオーヤマ ロボット掃除機

アイリスオーヤマらしいロボット掃除機。

アイリスオーヤマは、他社が真似しないような(いるのかいらんのかよくわからん)「プラスワン」が特徴。ロボット掃除機ではどんな機能が、と期待してみてみたのですが、「水拭き」だったので、「普通やん」となってしまった。

無骨な専用リモコンが付属

スマホとは連動せずに、普通にリモコンで使用します。

かめ
かめ

リモコンさえあれば、スマートリモコン側でアプリやSiriでスマホ制御可能なので、ある意味ではお得な商品と言えます。

Neato Robotics Botvac D8000

Dラインが素敵なneato roboticsのbotvac
デザインは特徴的

ネイトロボティクスを知らなかったのだけど、Botvacが主力製品らしく、これを知らないなら仕方がないというところでしょうか。

ネイトは最先端のテクノロジー企業が多い米国シリコンバレーに本社を持ち研究開発しています。そのため、他のロボット掃除機よりスマートな人工知能とパワフルな吸引力を兼ね備えています。

https://www.neatorobotics.com/jp/ja/

というわけで、シリコンバレーに会社があるらしいのだけど、シリコンバレーにあるだけでAIや吸引力が保証されるわけではないので、こういう文言があると突っ込みたくて仕方がなくなる。

独自のレーザーセンサーで、部屋の形や最適な掃除のナビゲーションを導いてくれるようです。

しろくま
しろくま

独創的な形状で、家にあると「おっ」となる点は、欲しいと思わせてくれます。

スポンサーリンク

日本の住宅事情にあった小型ロボット掃除機

機能に通じるところではありますが、住環境次第では、「もっと小回りが効くモデルが欲しい」という場合もあろうかと思います。

しろくま
しろくま

サイズは小さくしたいけど、機能は妥協したくない!

性能はルンバか、それ以上のものが欲しい、という場合にお勧めのモデルをご紹介します。

かめ
かめ

小さいサイズを重宝するのは、日本の家屋を知っている、国内メーカーが多いね!

パナソニック RULO mini

小型でお勧めのモデルといえば、パナソニックのRULO miniです。

小型すぎて、おもちゃなんじゃないかと心配になりますが、ロボット掃除機の基本的な能力は遺憾無く発揮してくれます。

今は一人暮らしの荷造りで親が持たせてくれるらしい

小回りが効くモデルなので、一人暮らしのワンルームでも、二階の書斎など「ルンバ持ってくの面倒だな」という2代目・サブ機のような使用方法も検討可能。ただ、コストは嵩む。

本体サイズ

幅249mm×奥行249mm×高さ92mm

日立 minimaru

その名の通り、という感じがして紹介するのも恥ずかしいくらいなのですが、とにかく小さい。

先ほどのパナソニックと同程度の大きさ。でも、たぶん、パナソニック製品の70%くらいの値段で買えるコスパの良さは紹介しやすいところ。

かめ
かめ

小さいと、椅子の下でつっかえなくて、ルンバよりもお掃除がスムーズになるね。

本体寸法

幅250×奥行250×高さ92mm

Dyson 360 Heurist

Dyson 360 heuristが一回りしてカッコよく見えてきた
Dysonなのに、カッコよく見えてきた。

価格さえ考えなければ、最強モデルであるDyson Heurist。

コスト度外視モデル

もちろん、価格しか考慮しないコーナーとも言えるので、お勧めモデルとしてはもっとも対極に位置した「帝王」的な存在。いつか、絶対、倒す、という気持ちで紹介だけはしておきます。

しろくま
しろくま

見た目小さそうですが、やっぱり小さいです。

本体寸法

幅230×奥行240×高さ120mm

Dysonの吸引力

小型というだけで選んでも最強クラスなのですが、さすがのDysonという吸引力と、Dysonだからといって許されるものではない吸引音は流石の一言。

かめ
かめ

果たして、そこまでの吸引力をロボット掃除機に求めるのか、というところかと思います。

しろくま
しろくま

基本的に、ロボット掃除機はこまめに掃除してくれるのがいいところだからね。一回の掃除ではなく、分散して効率よく掃除してくれるモデルがいいね。

粘着性の高い抜け毛を大量発生させるヘドロ的な生き物を買っている場合は、特におすすめと言えるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:ロボット掃除機の選び方の基本

かめ
かめ

ここまで読んで、まだ悩まれている人は、いるのだろうか。

普段と違い、先に各メーカーの主力商品を紹介しました。機種を知ってもいまいち選びきれないのは、「自分の家にマッチするのは何か」の判断が難しいから。

自宅にフィットするロボット掃除機のチェックポイント

ロボット掃除機に関しては、以下の点だけチェックしておけば大丈夫です。

あなたの欲しい、ロボット掃除機
  • 価格は適正かどうか
  • 使用する部屋は個室か全部屋か
  • 設置している家具のサイズとのマッチング
  • 「どの隙間」まで掃除してもらうか
  • 外出中に使うか、在宅中に使うか

必要なのは別の掃除機かも

私個人の主観だと、掃除機の中で一番必要性が高いと言えるのが「ロボット掃除機」です。ただ、ロボット掃除機は「掃除できないところ」がある以上、他の掃除機と合わせて使う必要があります。

ハンディクリーナー

パートナーとして最も優秀なのが、使い回しのいい、ハンディクリーナーです。

こどもでも使える安くて丈夫なハンディクリーナーを探す
こどもが生まれると、掃除機の使用頻度が悪魔的に増加したので、黒魔術(小遣い)でお手軽に使えるハンディクリーナーを召喚することにしました。おすすめと、気づいたことなんかをまとめています。
スティッククリーナー

オールジャンルをこなせる現代の掃除機の基本系とも言えるのが、スティッククリーナー。ただ。フローリングやカーペットはロボット掃除機が掃除してくれる環境だと、案外使わないというのも事実。

ダイソンじゃない、最高のスティッククリーナーを手に入れる旅
スティッククリーナーが根本的に必要なのかどうかを解説した上で、おすすめのクリーナーをピックアップしていきます。
水拭きロボット掃除機

ロボット掃除機ついでに、水拭きも対応するロボット掃除機の発展系。

水拭きしてくれるロボット掃除機がほしい「ローラン、ミズロボ」
2019年にパナソニックから「ローラン」、レイコップから「ミズロボ」がリリースされて、いよいよ「水拭きロボット戦争」が巻き起こるかと思ったら、意外とそうでもなかった。感染予防からは掃除は頑張りたいところ。
高圧洗浄機

ロボットには絶対にできない「水圧での解決」を図る高圧洗浄機

外壁の苔を落とすために高圧洗浄機は買うべきか
自分の疑問に自分で答えるスタイルです。 しろくま まだ新築なのに、苔が生えてきたせいで築何十年という雰囲気が出てきてしまいました。 家を建てる時には、外壁のスペックにも気を配って「よし、こんなに完璧なコーティングがされているならしばらくはメ...
スチームクリーナー

高圧洗浄機とは違うけど、高温スチームを使った掃除方法についても要検討。

スチームクリーナーで浴室・外壁のカビ・苔を撃退する
我が家のカビ・苔対策にはスチームクリーナーでなんとかなるのかどうかを調べています。

ロボット掃除機のサイズを考える

すでに小さいロボット掃除機についてご紹介していますが、「横幅」なのか「高さ」によって決めるサイズを考える必要があります。

しろくま
しろくま

言い換えると、ソファ下は自分でクイックルワイパーで掃除するのか、椅子の隙間などを縫うように進んで欲しいのかを決めること。

かめ
かめ

「小型」でも、高さを抑えるのか、最大幅が小さい方がいいのか、必要とするサイズが異なってくるということですね。

ダストボックスサイズもメンテナンスの手間に影響

また、サイズが小さくなれば、当然、ダストボックスの許容量も小さくなります。

掃除のしやすさを求めて小型ロボット掃除機を購入しておきながら、却って手間がかかる、なんて可能性もあります。

しろくま
しろくま

「ゴミ捨ての頻度」と、掃除したい場所を考えながら、サイズを決めていきます。

ダストボックスのサイズや、集塵容積なども一緒に確認することをお勧めします。

価格について

価格は変動するものです。基本的には、不要な機能は「いらない」と強い心で押しのけて、この価格で買えたらいいな、というラインはしっかりと設定しておきます。

悩むほど高級品買いがち

どうしても、選んでいると「やっぱりこの機能もあった方がいいかな」となりがちです。

できない子ほど可愛い

ロボット掃除機はランダム走行で、充電切れしているやつを適宜回収する手間があったとしても、便利だし「手間のかかるかわいいやつ」になっていきます。

かめ
かめ

価格は抑えておいても、自動掃除のあるなしだけで生活は十分に変わります。それ以上の機能は、それほど気にならないかも。

生活スタイルでの「部屋の構造」を考慮する

現在の住宅事情は、ロボット掃除機の稼働を考慮して間取りをとる、くらいに迎合しています。

ふくろう
ふくろう

ルンバ基地を想定して注文住宅の間取りを設計するところもあるくらいですよね。

ドアは閉めておきたいさが

部屋のドアを開放してルンバを使用するのは、結構意識して生活する必要があります。

しろくま
しろくま

ルンバは自動で起動するのに、ルンバのために各部屋のドアを明け放しに立ち上がる必要があったりね。

だんだん面倒になって自分でルンバ持ち運んだりすることになるのも事実。

かめ
かめ

いくら断熱・機密性が上がったとはいえ、よほど対策されている家ではない限り「熱源のない部屋は寒い」ので、なんだかんだ各部屋のドアは閉めっぱなしにしますしね。

ルンバが便利すぎるので新築時は間取りに注意が必要
新築時におけるルンバ活用法です。もはやロボット掃除機なしの生活はできないくらいに便利なルンバなので、家を建てる際にはルンバのある生活を想定して間取りや動線構造を考えるべきです。

ロボット掃除機比較表

2020年の4月の情報になります。欲しいなと思ったら、また情報を書き換えます。未確認のものは「-」という表記になりますが、その機能は多分ないです。

メーカー名アイロボットILIFENeato(ネイトロボティクス)Shark(シャーク)アイリスオーヤマDysonAnker(アンカー)パナソニック日立エコバックス
商品名ルンバ e5V8eBotvac D8000Evorobot R72IC-R01-WheuristEufy RoboVac G10RULO MC-RSC10ミニマル RV-EX20DEEBOT N79T
掃除方法吸引吸引・水拭吸引吸引吸引・水拭吸引吸引・水拭き吸引吸引吸引
自動充電
自動再開×××
部屋の形状把握××衝突防止のみ××
段差対応2cm1.5cm1.6cm2cm2cm1.8cm
落下防止
進入禁止○(仮想壁ブロック)磁気テープ詳細設定可××
スケジュール設定
サイズ351mm330×320mm32.1×33.5cm320mm×315mm約33.0×奥行約33.0cm幅230×奥行240325mm幅249mm×奥行249mm250mm337mm
高さ92mm81mm10cm90mm78mm120mm72mm92mm92mm95mm
重さ約4.0kg2.7kg4.1kg3.3kg2.8kg2.51kg
2.0kg2.3kg
遠隔操作専用アプリ予約付属リモコン付属リモコン専用スマホアプリ専用スマホアプリ専用アプリ(EX1はリモコン)Alexa対応、専用アプリ
稼働時間最大90分1時間 20分180分~270分1時間
約75分(静音)40~80分間1時間 30分1時間2時間
追記アレルゲンカットフィルター、ダストカップ丸洗いHEPAフィルター音控えめモード静音

「ロボット掃除機」に関するよくある質問(FAQ)

「ロボット掃除機」に関するよくある質問FAQを5点作成してください。Google検索でランク付けされる形式を意識してください。

Q
「ここに質問を作成してください」
A

「ここに回答を作成してください」

「ロボット掃除機」に関する各種SNSの口コミ・評判など

Twitterやinstagramで参考になりそうな口コミ情報や評判などをメモがわりに引用しておきます。

Twitterの情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「ロボット掃除機」と検索できます。

instagramの情報

instagram検索用リンクはこちらです。「ロボット掃除機」とタグ検索できます。

「ロボット掃除機」に関して参考になる記事リスト

「ロボット掃除機」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

掃除機の記事一覧

掃除機のセール情報はこちら。

「掃除機・クリーナー」の底値セール情報、決算〜歳末・福袋も
「掃除機・クリーナー」を年末年始/決算セールに購入するタイミングを見極めるための情報をまとめていきます。福袋情報をまとめるついでですが、セール情報もキャッチしたら更新します。
Dyson

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「collaborative collaborative robotics humanoid」に関する最新情報です。

    Collaborative Robotics(Cobot)は、人間とロボットが協力する方法に興味を持っており、人間の問題解決を重視しています。同社は、人間の形をしたものや自律移動ロボットに取り付けられた可動式マニピュレーターではない新しいコボットシステムを展開しています。このシステムは、一部のサイトで展開が始まっています。人間とロボットの効率的な連携を示すAmazonのAMRが広く使われており、AIは「人間の問題解決」の基盤となるでしょう。また、人間の形状からの移行は、これらのシステムの導入コストを削減するための一環です。

    https://techcrunch.com/2024/04/10/collaborative-robotics-is-prioritizing-human-problem-solving-over-humanoid-forms/

  2. buchikuma-info より:

    「家電 受賞 製品」に関する最新情報です。

    パナソニック製品が「冷蔵庫」「洗濯機」「衣類ケア家電」の3部門で金賞を受賞し、さらに冷蔵庫部門では「総合銀賞」も受賞。製品の人気の理由は、食材のおいしさを保ちフードロスを削減する機能やスタイリッシュなデザインなどが挙げられる。洗濯機では自動投入機能が充実し、衣類ケア家電ではスマートクローゼットが話題を呼んでいる。パナソニックはくらしに寄り添った製品を提供し、高い評価を受けている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKWh0dHBzOi8vZ2V0bmF2aS5qcC9ob21lYXBwbGlhbmNlcy85NDkyNTgv0gEA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「amazon roborock セール」に関する最新情報です。

    Amazon.co.jpで開催される「Amazon新生活ラストセール」では、Roborockの最新ロボット掃除機やスティック型水拭き掃除機が最大6万5010円引きで販売される。特にお勧めの商品として、吸引力にこだわった「Roborock Q5 Pro+」や「Roborock S8 Pro Ultra」が紹介されている。セール期間中には他にも多数の製品が特別価格で販売されるので、Roborockの製品をチェックする絶好の機会となっている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvcGN1c2VyL2FydGljbGVzLzI0MDMvMjIvbmV3czAwNC5odG1s0gE5aHR0cHM6Ly93d3cuaXRtZWRpYS5jby5qcC9wY3VzZXIvYW1wLzI0MDMvMjIvbmV3czAwNC5odG1s?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「robotics open open source」に関する最新情報です。

    NvidiaとQualcommがOpen Source Robotics Allianceに参加し、ROS開発を支援することが発表された。OSRFは同様の名前のOpen Source Robotics Allianceを立ち上げ、オープンソースのロボティクスプロジェクトの開発とメンテナンスを維持する取り組みを行う。NvidiaはROS 2と連携して高速コンピューティングとAIを開発者や研究者、商用アプリケーションにもたらす取り組みを行う。

    https://techcrunch.com/2024/03/19/nvidia-and-qualcomm-join-open-source-robotics-alliance-to-support-ros-development/

  5. buchikuma-info より:

    「humanoid ai robotics」に関する最新情報です。

    Nvidiaは、新しいAIプラットフォームであるGR00Tにおいて、人間型ロボットの分野で最も有名な名前を採用しています。CEOのJensen Huangは、人間型ロボットの基礎モデルを構築することが現在のAIの中で解決すべき最もエキサイティングな問題の1つであると指摘しています。GR00TはNvidiaの新しいハードウェアもサポートし、Marvel Cinematic Universeに登場するJetson Thorは、人間型フォーム向けにシミュレーションワークフロー、生成AIモデルなどを実行するために設計された新しいコンピュータです。Nvidiaの強い関心は、このカテゴリーの承認であり、開発をほぼ確実に加速させるでしょう。

    https://techcrunch.com/2024/03/18/nvidia-enlists-humanoid-robotics-biggest-names-for-new-ai-platform-gr00t/

  6. buchikuma-info より:

    「スマート家電 便利 掃除機」に関する最新情報です。

    3月に実施されたアンケートによると、スマート家電の中で最も便利だと感じられた1位はスマートスピーカーで、2位はロボット掃除機であった。スマート家電の中では、スマートスピーカーやロボット掃除機が人気であり、特にスマートスピーカーは音声で家電を操作できることが便利とされている。また、スマートエアコンも帰宅時に快適な温度に調整できる機能が高く評価されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vd3d3Lmh1ZmZpbmd0b25wb3N0LmpwL2VudHJ5L3N0b3J5X2pwXzY1ZjE2MWExZTRiMDk5NTNmMmY4MWM3YdIBAA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「reflex humanoid reflex robotics」に関する最新情報です。

    Reflex Roboticsの車輪付きヒューマノイドは、食べ物を取ってくれるために登場しました。Modexで展示され、来場者がリクエストするとロボットが棚からアイテムを取ってくれるデモが行われました。会社が無料の食べ物と飲み物を提供していたため、多くの人々が注目しました。

    https://techcrunch.com/2024/03/13/reflex-robotics-wheeled-humanoid-is-here-to-grab-you-a-snack/

  8. buchikuma-info より:

    「roborock 掃除機 受賞」に関する最新情報です。

    2023-2024年の家電大賞で、Roborockの2製品が受賞しました。Roborock S8 Pro Ultraはロボット掃除機部門で銀賞を受賞し、Roborock Dyad Proは水拭き掃除機部門で銅賞を受賞しました。投票者からは、S8 Pro Ultraに対しては自動掃除機能や障害物回避機能の優れた性能が評価され、Dyad Proに対しては水拭きとゴミ吸引のバランスの良さが称賛されました。Roborockは今後も日本の掃除に知性で応える製品開発に取り組んでいくとしています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMjguMDAwMDg1NTgxLmh0bWzSAQA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「agility agility robotics ceo」に関する最新情報です。

    Agility Roboticsの新しいCEOは、現在の状況に焦点を当てており、会社の成長と継続性に注力しています。先月のイベントで撮影されたビデオは、Agilityのロボットを広く紹介し、産業用ロボティクス部門の基本的な側面を示しています。このイベントをきっかけに、前CEOは後任者の選定を始めました。AgilityはCOOとしてApple/iPad出身のAindrea Campbellを迎え、製造計画の拡大に対応しています。また、共同創業者のJonathan HurstがCTOの役割を退き、Melonee Wiseが後任として就任しました。

    https://techcrunch.com/2024/03/05/agility-robotics-new-ceo-is-focused-on-the-here-and-now/

  10. buchikuma-info より:

    「リアル 日立 すぎる」に関する最新情報です。

    日立グループの職場のリアルについて、現役社員4名の本音を取材した座談会形式の記事があります。記事では日立グループの伝統的な企業からの変化に焦点を当てています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/737808?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  11. buchikuma-info より:

    「拠点 研究開発 研究開発 拠点」に関する最新情報です。

    株式会社point0は、羽田空港に開設される空港・航空に関する研究開発拠点「terminal.0」の施設運営と共創活動支援を受諾することが決定した。この拠点は、異業種連携で羽田空港の課題解決に取り組む研究開発拠点であり、企業参画型のコワーキングスペースとして機能する。また、point 0はオープン・イノベーションを通じて新たな空間ソリューションの開発や働き方に合ったコンテンツを提供し、未来の空港における価値創造を支援する。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000054884.html

  12. buchikuma-info より:

    「一人暮らし 家具 家電」に関する最新情報です。

    不動産会社AlbaLinkが行った調査で、一人暮らしの家具・家電に関する意識調査の結果が明らかになった。必要な家具・家電のランキングでは、3位が洗濯機、2位が冷蔵庫、1位が電子レンジとなった。一方、不要な家具・家電のランキングでは、3位がソファ、2位が掃除機、1位がテレビとなった。特にテレビはスマホで視聴できるコンテンツが豊富な現代では不要とされている。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65debec8e4b005b858321f28

  13. buchikuma-info より:

    「水拭き eufy ロボット」に関する最新情報です。

    Ankerグループの家電ブランド「Eufy」から、新しいロボット掃除機「Eufy X10 Pro Omni」が登場。吸引と水拭きが可能で、全自動クリーニングステーションが付いており、99,990円で販売される。初回300台には25%オフの74,992円で購入可能。掃除時間は最大180分で、水拭き用モップは圧力をかけながら掃除する仕様。アプリで細かい設定が可能で、ゴミ収集やモップ洗浄のタイミングなどを調整できる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0MDIyOC0yODkzODQxL9IBAA?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「一人暮らし 家具 家電」に関する最新情報です。

    不動産会社AlbaLinkが行った一人暮らし経験者500人を対象とした調査によると、一人暮らしで必要な家具・家電のランキングが明らかになった。必要なものでは、3位が洗濯機、2位が冷蔵庫、1位が電子レンジとなった。一方、不要な家具・家電ランキングでは、3位がソファ、2位が掃除機、1位がテレビとなり、特にテレビはスマホで視聴できるため不要という意見が多かった。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vd3d3Lmh1ZmZpbmd0b25wb3N0LmpwL2VudHJ5L3N0b3J5X2pwXzY1ZGViZWM4ZTRiMDA1Yjg1ODMyMWYyONIBAA?oc=5

  15. buchikuma-info より:

    「一人暮らし 家電 家具」に関する最新情報です。

    一人暮らしの家具・家電に関する意識調査結果によると、一人暮らしに必要な家具・家電の1位は「電子レンジ」であり、その理由として総菜や冷凍食品を温めることやレンチン料理ができることが挙げられています。一方、不要な家具・家電の1位は「テレビ」であり、社会人になるとリアルタイムでテレビを見る機会が減少し、スマホやパソコンで代用できるため、ほとんど使用されていないという意見がありました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0MDIyMS0yODg4NzI5L9IBAA?oc=5

  16. buchikuma-info より:

    「10 bts ft」に関する最新情報です。

    2月9日のラジオ番組「K-STAR CHART presents POP-K TOP10 Friday」で、UMI,Vの「wherever u r (ft.V of BTS)」が再び1位を獲得しました。この番組は、日本国内初のK-POPアイドル応援アプリ「IDOL CHAMP」と連動した投票機能を持つもので、今週のNo.1曲として放送されました。また、番組には韓国ボーイズグループONE PACTのメンバーがゲストとして登場し、日本語を交えながらトークを披露しました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001481.000010988.html

  17. buchikuma-info より:

    「1890 eufy eufy 紛失」に関する最新情報です。

    Eufyの紛失防止トラッカーは、財布や鍵などの物をなくしやすい人におすすめです。トラッカーはカード型やタグ型があり、Eufy SecurityアプリやAppleの「探す」アプリで使用できます。トラッカーは鳴らして物の場所を特定したり、置き忘れ通知アラートをしてくれます。位置情報も確認できるため、AirTagと同様の機能を持っています。ただし、AndroidとiPhoneでは若干の機能の違いがあるため、iPhoneユーザーには特に満足度が高いと思われます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiNGh0dHBzOi8vc3B1ci5ocHBsdXMuanAvYmVhdXR5L3NrYi8yMDI0LTAyLTA5LWFQTWxOUS_SAQA?oc=5

  18. buchikuma-info より:

    「amazon amazon タイムセール anker」に関する最新情報です。

    Amazonタイムセール祭りで注目のAnkerの小型モバイルバッテリーが大特価で登場しています。これらのバッテリーは小さいながらも大容量で、スペックもコスパも申し分ありません。さらに、Ankerの電源タップも同時充電が可能で、ケーブルの乱れを解消することができます。価格は2,990円です。

    https://www.lifehacker.jp/article/2401-amazon-timesale-anker-mini-mobile-charger/

  19. buchikuma-info より:

    「amazon amazon タイムセール anker」に関する最新情報です。

    Amazonタイムセール祭りで注目の新型のAnkerの小型モバイルバッテリー5選を紹介します。これらのバッテリーは大特価で販売されており、必ず狙いたいアイテムです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUWh0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS8yNDAxLWFtYXpvbi10aW1lc2FsZS1hbmtlci1taW5pLW1vYmlsZS1jaGFyZ2VyL9IBAA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「amazon amazon タイムセール way」に関する最新情報です。

    Amazonタイムセール祭りで注目されている2wayで使えてバッテリー持ちも良いコードレス掃除機の5つの選択肢を紹介しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRGh0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS8yNDAxLWFtYXpvbi10aW1lc2FsZS1wcmUtY29kZWxlc3Mv0gEA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「パナソニック ボックス ボックス 戸建て」に関する最新情報です。

    パナソニック ハウジングソリューションズは、自宅からEC商品やレンタル商品を発送できる宅配ボックス「SMARIサービス」に対応した製品を発表しました。これにより、2024年夏から全国でメルカリの「らくらくメルカリ便」の発送サービスにも対応することができます。これまでにもパナソニックは、三菱商事と協力して受け取りと発送ができる宅配ボックス「e-COMBO LIGHTスマリ対応タイプ」を発売しており、約20社のECサービスでの発送が自宅から可能になっていました。今回の新たな対応により、自宅の玄関前から簡単にメルカリの商品を発送することができるようになります。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1562923.html

  22. buchikuma-info より:

    「サイズ anker anker ハイスペック」に関する最新情報です。

    Ankerのハイスペックなモバイルバッテリーは、20,000mAhの容量と22.5Wの出力を実現しており、USB-Cケーブルも内蔵されています。このバッテリーは非常に軽量でありながら、大容量のバッテリーを持つことができるため、非常に便利です。

    https://www.lifehacker.jp/article/2401_roomie_anker-power-bank/

  23. buchikuma-info より:

    「サイズ anker anker ハイスペック」に関する最新情報です。

    Ankerのハイスペックなモバイルバッテリーは、20,000mAhの容量と22.5Wの出力を実現しており、USB-Cケーブルも内蔵されています。このバッテリーは非常に軽量でありながら、大容量のバッテリーを持つことができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiP2h0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS8yNDAxX3Jvb21pZV9hbmtlci1wb3dlci1iYW5rL9IBAA?oc=5

  24. buchikuma-info より:

    「robotics dextrous dextrous robotics」に関する最新情報です。

    タイトル:Dextrous Roboticsが閉鎖

    Dextrous Roboticsは、メンフィスに拠点を置くロボティクス企業であるが、CEOのエヴァン・ドラムライト氏によって最近の市場の支援がなかったため、18ヶ月前に閉鎖することが確認された。Dextrous Roboticsは、危険な作業を自動化することに特化した会社であり、4年前に設立された。しかし、最近の投資と市場の支援がなかったため、会社は破産した。

    https://techcrunch.com/2024/01/11/dextrous-robotics-closes-up-shop/

  25. buchikuma-info より:

    「中国 バイク バイク バッテリー」に関する最新情報です。

    中国・上海のマンションで、室内で充電中だった電動バイクのバッテリーが発火し、住人が行政拘留されたと中国の報道が伝えています。火災はマンションの一室で発生し、バイクのバッテリーが燃えて家具などを巻き込みました。この事件では、バイクの充電スタンドが設置されていた部屋で充電中だったため、バッテリーを外して持ち帰ることが推奨されていました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiIWh0dHBzOi8vZ3Vub3N5LmNvbS9hcnRpY2xlcy9lWXY0ctIBAA?oc=5

  26. buchikuma-info より:

    「モデル roborock 掃除機」に関する最新情報です。

    Amazon初売りでは、Roborockの掃除機が特別価格で販売されます。2024年最初のビッグセールで、人気モデルのS7+や最上位モデルのS8 Pro Ultraがラインアップされます。S7は通常80,000円ですが、セール価格は49,800円となっています。S8 Pro Ultraの通常価格は229,900円ですが、セール価格は187,000円となっています。これらの掃除機は高い吸引力や水拭き機能など、優れた性能を備えています。セールは2024年1月3日から1月7日まで開催されます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMjIuMDAwMDg1NTgxLmh0bWzSAQA?oc=5

  27. buchikuma-info より:

    「anker バッテリー 楽天」に関する最新情報です。

    Ankerの最新版プラグ付きバッテリーは、さらに小型化されており、Macまで充電することができます。楽天大感謝祭では、Ankerの新作モバイルバッテリー「511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)」がお買い得に登場しています。また、Ankerのマグネット式スマホリングやスマート体組成計、Apple Watch用コードレス充電器などもクーポン利用で割引されています。さらに、Ankerの完全ワイヤレスイヤホンなどもポイント還元の対象となっています。楽天市場では、Ankerのお買い得商品が多数販売されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8xMi9yYWt1dGVuLXNhbGUtMjAyMy0xMjIyLTEuaHRtbNIBAA?oc=5

  28. buchikuma-info より:

    「anker バッテリー 楽天」に関する最新情報です。

    Ankerの最新のプラグ付きバッテリーはさらに小型化され、Macまで充電することができます。楽天大感謝祭では、Ankerの新作モバイルバッテリー「511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)」がお買い得に登場しています。また、Ankerのマグネット式スマホリングやスマート体組成計、Apple Watch用コードレス充電器などもクーポン利用で割引されています。その他にもAnkerのお買い得商品が多数あります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8xMi9yYWt1dGVuLXNhbGUtMjAyMy0xMjIyLTEuaHRtbNIBAA?oc=5

  29. buchikuma-info より:

    「robotics berkeley goldberg」に関する最新情報です。

    UC BerkeleyのKen Goldberg教授とのロボティクスQ&AがTechCrunchのロボティクスニュースレターで行われる予定です。Ken Goldberg教授はUC BerkeleyのWilliam S. Floyd Distinguished Chairを務めており、ロボティクスに関するトップの専門家の一人です。彼はまた、ロボティクスのパーセルソーティングスタートアップの共同創業者兼最高科学者でもあります。今後のロボティクスの進展についてのアップデートや、彼の役割、ジェネレーティブAIが将来のロボティクスに果たす役割などについても話し合われる予定です。

    https://techcrunch.com/2023/12/16/robotics-qa-with-with-uc-berkeleys-ken-goldberg/

  30. buchikuma-info より:

    「roborock amazon 楽天」に関する最新情報です。

    ロボット掃除機Roborockが、ブラックフライデーに最大57%OFFで販売されることが発表されました。人気の機種がAmazonと楽天市場で販売され、特にRoborock S7は2,500Paのパワフルな吸引力とスマート自動ゴミ収集ドックを搭載しており、通常価格の90,460円から49,800円で購入できます。また、Roborockの特徴として、4mm以上の毛足のカーペットを回避する機能や部屋の間取りを把握して効率的に動くAIアルゴリズムなどが挙げられています。さらに、Roborock Q7やQ5もセール対象となっており、吸引力や障害物回避機能などの性能が兼ね備えられています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMTYuMDAwMDg1NTgxLmh0bWzSAQA?oc=5

  31. buchikuma-info より:

    「ゴミ捨て ゴミ捨て 回数 スティック」に関する最新情報です。

    日立は、ゴミ捨て回数を減らすことができる紙パック式のスティック掃除機を発売しました。この掃除機は、紙パック式の集じん方式を採用しており、0.6Lの容量で約4カ月分のゴミを集めることができます。また、吸引力も従来モデルと比べて約16%向上しており、パワフルな吸引力を実現しています。これにより、ゴミがたまりやすい箇所でも効果的にゴミを集めることができます。このスティック掃除機は、12月上旬に発売される予定で、価格は77,000円前後となっています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8va2FkZW4ud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTU0NTk5OC5odG1s0gEA?oc=5

  32. buchikuma-info より:

    「gpt ai ai robotics」に関する最新情報です。

    タイトル: AIロボティクスの「GPTの瞬間」が近づいている
    AIロボティクスの「GPTの瞬間」が近づいていること、成功の要因、基礎モデルアプローチ、大規模な独自の高品質データセットでのトレーニング、強化学習(RL)の役割、基礎モデルの次のフロンティアはロボティクスにあること、基礎モデルアプローチ、大規模な独自の高品質データセットでのトレーニング、強化学習の役割、挑戦的で爆発的な成長が来ることについての分析データを利用して要約を作成します。

    要約: AIロボティクスの分野で、GPT(Generative Pre-trained Transformer)の成功が近づいている。GPTの成功の要因は、基礎モデルアプローチ、大規模な独自の高品質データセットでのトレーニング、強化学習(RL)の役割などがある。次のフロンティアはロボティクスであり、GPTをロボティクスに応用することが期待されている。これにより、挑戦的で爆発的な成長が予測されている。

    https://techcrunch.com/2023/11/10/ai-robotics-gpt-moment-is-near/

  33. buchikuma-info より:

    「ルンバ 自動化 ページ」に関する最新情報です。

    アイロボットのルンバシリーズには、新しいフラグシップモデル「ルンバ コンボ j9+」が登場しました。この新モデルには複数の新機能が搭載されており、自動化レベルが向上し、安心感をもたらしています。実際に製品を借りて試してみた結果、最新のロボット掃除機の進化点を検証することができました。また、この新型ルンバでは自動給水も可能になっており、さらなる便利さを提供しています。この記事では、最新のロボット掃除機の考察とともに、新型ルンバの機能について紹介しています。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2311/11/news011.html

  34. buchikuma-info より:

    「リモート order 韓国」に関する最新情報です。

    チームビューワーは、韓国のタブレット注文プロバイダーであるt’orderとのパートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、チームビューワーはt’orderのリモート制御とサポート支援を提供することができます。これにより、韓国全土で12万台以上のタブレットデバイスに安定したリモートカスタマーサポートを提供することが可能となります。また、TeamViewerはCDP(Customer Data Platform)を通じてタブレット注文プロバイダーの統合システムを提供し、レストランオーナーが直面する技術的な問題に対処する支援も行います。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwODEuMDAwMDM0NTU5Lmh0bWzSAQA?oc=5

  35. buchikuma-info より:

    「バイク バッテリー 交換」に関する最新情報です。

    2023年のジャパンモビリティショーでは、メーカーごとに異なるアプローチを持つバッテリー交換型バイクが展示されました。ホンダは王道スクーターを出品し、カワサキはハイパフォーマンスにこだわり独自のバッテリーを開発しました。また、スズキは電動アシスト自転車とバッテリーを共用するアイデアを提案しました。これらのバイクは、バッテリーの交換が容易であり、バイクの性能やパフォーマンスを向上させることができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vY2xpY2NjYXIuY29tLzIwMjMvMTEvMDIvMTMyNjI4MC_SAQA?oc=5

  36. buchikuma-info より:

    「家電 amazon amazon タイムセール」に関する最新情報です。

    【Amazonタイムセール祭り】では、AnkerやSwitchBot、シャープなどの人気ブランドの目玉商品が販売されています。特に空気清浄機、洗濯機、冷蔵庫などの大型家電を購入するなら、今がチャンスです。また、おうちの家電を一括操作できるSwitchBotのスマートホーム製品もお見逃しなく!防寒対策にはヘインズのロンTがおすすめで、現在25%オフで購入できます。Ankerのイヤホン「Soundcore Liberty」やマグネット式ワイヤレス充電器もお得な価格で販売されています。さらに、テレビの録画や写真・動画保存に便利なストレージ商品も多数揃っています。PC周りのアイテムはロジクールがおすすめで、トラックボールマウスが14%オフやキーボードが6%オフで購入できます。また、可愛らしいロボット顔の「UGREEN Nexode RG」もクーポン利用で20%オフです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJmh0dHBzOi8vd3d3LnJvb21pZS5qcC8yMDIzLzEwLzEwOTg3NDQv0gEA?oc=5

  37. buchikuma-info より:

    「complete destruction destruction gaza」に関する最新情報です。

    ガザのインターネットは完全に破壊された。イスラエルの地上作戦が進行する中、ガザはほぼ完全なインターネットの停止に直面している。10月7日の夜、ガザへの爆撃が激化し、最後のインターネット接続が消えた。ガザの人々は家族や友人とのコミュニケーションができなくなり、生存しているかどうかもわからなくなった。信頼できるニュースを見つけることも困難になり、救助活動が妨げられている。ガザのインターネット接続は完全に途絶え、通信が不可能になっている。この状況は恐ろしいものであり、何かひどいことが起こる予兆だと言える。ガザのインターネット接続は、イスラエルのインフラに依存しており、国際的な接続が遮断されたことで、ガザの人々はオフラインになってしまった。インターネット通信会社の施設が攻撃され、インフラが破壊されたため、ガザのインターネット接続は壊滅的な状況に陥っている。このようなインターネットの停止は、ガザの人々にとって人道的な災害を引き起こしている。

    https://www.wired.com/story/gaza-internet-blackout-israel/

  38. buchikuma-info より:

    「complete destruction destruction gaza」に関する最新情報です。

    ガザのインターネットは完全に破壊された。ガザはほぼ完全なインターネットのブラックアウトに直面しており、ケーブルや携帯電話の基盤などのインフラが破壊されている。イスラエルはガザへの地上侵攻を拡大し、インターネットとモバイルの接続が途絶えた。ガザの人々は家族や友人とのコミュニケーションができず、生存しているかどうかが分からない状況に置かれている。信頼性のあるニュースの入手も困難になり、救助活動が妨げられている。ガザのインターネット接続は完全に中断され、通信が不可能になっている。この状況は恐ろしいものであり、何かひどいことが起こる前兆となっている。ガザの建物やインターネット通信会社は攻撃によって損傷を受け、人々はオフラインの状態にある。インターネットは戦争や危機時において重要な役割を果たすが、ガザでは電力不足や通信インフラの破壊により、情報の伝達が困難になっている。インターネットの接続はイスラエルのインフラに依存しており、ガザの人々は制御を失っている。国際的な組織や専門家は、

    https://www.wired.com/story/gaza-internet-blackout-israel/

  39. buchikuma-info より:

    「アイリス アイリス ドア ドア」に関する最新情報です。

    アイリスは、ドアホンと連携することができる宅配ボックスを発売する予定です。この宅配ボックスは、工事不要で簡単に設置することができます。アイリスの宅配ボックスは、ドアホンの親機とスマートフォンやタブレットと連携し、宅配業者が訪れた際に荷物の受け取り情報を通知してくれます。また、荷物の有無を確認するために電源や配線の工事も不要で、本体を傾けると警報音が鳴るため、荷物の持ち去りを防ぐことができます。宅配ボックスのサイズは490×389×558mmで、重量は約9.5kgです。また、最大の受け取りサイズは435×309×505mmです。アイリスの宅配ボックスは、ダークシルバー、ダークブラウン、ホワイトの3つのカラーが用意されています。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は約88,000円前後です。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1541324.html

  40. buchikuma-info より:

    「絵本 10 10 18」に関する最新情報です。

    10月18日、読み聞かせアプリの絵本発行数が300冊を突破しました。このニュースはPR TIMESという配信サービスから発表されました。絵本アプリの需要が拡大している中、紙の絵本市場が1.2倍に成長していることが注目されています。このアプリは、子育てや知育をサポートするために開発されており、株式会社Avirity Informationが提供しています。過去にも新作や夏休みにおすすめの絵本が公開されており、画面の見やすさも改善されています。絵本の需要が増えている理由としては、自治体や書店、教育機関などが絵本の普及に取り組んでいることや、少子化が進む中で絵本市場が安定していることが挙げられます。絵本作家たちも新しい作品を発表し続けており、絵本は話題となっています。また、電子絵本の需要も拡大しており、KIKASETEというアプリも300冊の絵本を公開しています。このアプリは、携帯電話やタブレットを使って絵本を楽しむことができ、多様なテーマやオリジナルストーリーが取り扱われています。保護者と子どものコミュニケーションを確保するために開発されたこのアプリは、子育て経験を生かしたサービスとして注目されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000045105.html

  41. buchikuma-info より:

    「robotics open open robotics」に関する最新情報です。

    Open RoboticsのROSは、AlphabetがOSRCを買収したとしても安全であるとIntrinsicは述べています。IntrinsicのCEOであるWendy Tan Whiteは、TechCrunch Disruptで語ったところによれば、Intrinsicの目的はロボティクスへのアクセスを民主化することです。また、Open RoboticsのディレクターであるBrian Gerkeyと共に登壇した彼女は、最近Alphabetによって買収されたOpen Roboticsの商業部門のOSRCについても言及しました。

    この買収については、Open Roboticsの財団であるOSRFが独立したままであるという点で、業界内で賛否が分かれています。一部のメッセージングは曖昧であり、一部の部門が買収され、一部は残ったとされています。

    一方で、Alphabetの資金力は提供される一方で、GoogleはAndroidを完全ではないものにする選択を続けています。例えば、電話の基本的な機能である通話やテキストの受信ができないなど、Androidは不完全なものとなっています。これは、GoogleがAndroidを含むオープンソースプロジェクトに対して独自の選択を行っていることに批判があります。

    要約すると、Open RoboticsのROSはAlphabetによるOSRCの買収にも関わらず安全であり、Intrinsicはロボティクスへのアクセスを民主化することを目指しています。しかし、OSRCの買収には賛否があり、GoogleはAndroidを不完全なものにする選択を

    https://techcrunch.com/2023/09/26/is-open-robotics-ros-safe-with-alphabet/

  42. buchikuma-info より:

    「ガラス ガラス パナソニック パナソニック」に関する最新情報です。

    パナソニックは、窓と一体の太陽電池を実用化する取り組みを行っています。この技術では、ガラス基板上に透過度の高いシリコン系太陽電池を配置し、最高レベルの発電効率を実現しています。パナソニックは、ガラス建材と一体型のペロブスカイト太陽電池のプロトタイプを開発し、長期実証実験を開始しました。この技術により、建築物の窓やバルコニーなどの建材として利用することが可能であり、デザインの自由度も高くカスタマイズに対応しています。また、800cmのモジュールサイズで世界最高レベルの発電効率を達成しており、認証機関からも効率性が認められています。この取り組みは、再生エネルギーの普及を目指し、カーボンニュートラルな社会の実現に向けた取り組みの一環です。また、都市部での太陽電池の設置場所の課題も解決することが期待されています。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1527810.html

  43. buchikuma-info より:

    「掃除機 水拭き amazon」に関する最新情報です。

    ティネコインテリジェント株式会社がAmazonとのコラボセール「Tineco×Amazon 季節先取りSALE」を開催しています。このセールでは、人気の水拭き掃除機をお得な価格で購入することができます。セール期間は2023年8月31日から9月4日までで、対象の掃除機は最大30%オフで購入することができます。また、Tinecoの公式サイトやAmazon公式Tinecoストアで購入することができます。セール対象の掃除機は、掃除と水拭きが1台で完結する乾湿両用のコードレス掃除機です。特に注目の製品は、軽量で使いやすいFloor One S3とFloor One S5 Comboです。セール情報や購入URLなどの詳細は、Tinecoの公式サイトやAmazon公式Tinecoストアで確認できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwNTIuMDAwMDYxMTAzLmh0bWzSAQA?oc=5

タイトルとURLをコピーしました