PR

レシトル:レシートポイント化おすすめアプリ「運営が信頼できれば」

スポンサーリンク

レシートアプリの「レシトル」に関する情報をまとめています。

このページでは以下のポイントを押さえて情報をまとめています。

  • 新着ニュース
  • レシートアプリの類似サービス・製品
  • SNSなどでの口コミ・評判

少しでも情報収集に役立てば嬉しいです!

スポンサーリンク

2024年の「レシトル」新着情報まとめ

レシートアプリや「レシトル」について調べている際に見つけた新着情報についてはここの項目で随時更新しています。

レシートアプリ/レシトルに関する新着ニュース

レシトルに関する新着ニュースをまとめています。

「レシトル:新レジ活アプリのリリースでPayPayキャッシュバック」

2024年1月18日の、レシトルがPayPayキャッシュバックを提供する新しいレジ活アプリをリリースに関する情報をお届けします。

  • レシトルはスーパーやコンビニでの買い物レシートを撮影することでキャッシュバックが受けられるアプリ。
  • アプリ内の「ホーム」画面で商品を選択し「レシリスト」に追加、該当商品のレシート撮影でキャッシュバックが可能。
  • 貯めたキャッシュバックは500円からPayPayギフトに交換可能。スマホ完結のサービス体験を提供。
  • レシ活アプリとしては初めてキャッシュバックの交換先をPayPayに限定。
  • アプリは主婦層やレシ活、ポイ活に関心のある幅広い年代の消費者向けにシンプルなデザインを採用。
  • アンケートリサーチへの回答で追加キャッシュバックの獲得も可能。
ニュースについてのポジティブな影響や意見
  • レシトルは日常の買い物をお得にする機会を提供し、消費者の節約意識を高める。
  • PayPayへの直接キャッシュバックは、デジタル決済の普及と利便性向上に寄与する。
  • 幅広い層へのアプローチにより、新たなユーザー層の獲得が期待される。
ニュースについてのネガティブな影響や意見
  • キャッシュバックの交換先がPayPayに限定されているため、他の決済サービスを利用するユーザーは恩恵を受けにくい。
  • レシート撮影という手間がユーザーにとって負担となる可能性がある。
追加情報/補足
  • レシトルアプリの公式ウェブサイト:レシトル公式サイト
  • キャッシュバックの詳細条件や対象商品、サービスの利用方法などについては、公式サイトで確認できる。
かめ
かめ

2022年リリースからアップデート情報がプレスリリースされていないのは心配になりますね。

直近のレシトルのキャンペーン/セール情報

レシトルのセールやキャンペーンなどのお得な情報があった場合に随時更新しています。

レシトルに関連した当サイトの参考ページを紹介

「レシトル」に関連した私が取り扱うサイトの各ページへのリンクを紹介していきます。

「ポイント関連情報」に関連した情報

レシトルアプリの登場に伴い、日常生活でのポイント活用が注目されています。ここでは、ポイントを賢く活用する方法やトリックに関するおすすめ記事を紹介します。

ポイント関連のおすすめ記事
  1. 【退会前】auのポイントを使いきりたいが複雑で戸惑う(Ponta統合対応)
  • 記事を読む
  • auのポイント構造が複雑なため、退会前に効率的に使い切る方法を詳しく解説。Pontaへの統合やギフトセレクション、PAYやプリペイドチャージによるポイント利用についても言及。
  1. auでんきに変えるメリットと、労力に見合わない「お得なポイント」
  • 記事を読む
  • auユーザーが電気会社を変える際のメリットとデメリットを分析。お得に見えるポイント制度の真実に迫る。
  1. ポイントで生活するならどっちがいいの【Yahoo!と楽天を比較】
  • 記事を読む
  • ポイント生活に必要な準備と、Yahoo!と楽天のポイントシステムを比較。PayPayや楽天Payなどの活用法についても詳しく解説。

「家計簿関連情報」に関連した情報

デジタル時代における家計管理は、多くのアプリケーションによってサポートされています。ここでは、家計簿アプリの利用方法やセキュリティに関するおすすめ記事を紹介します。

家計簿関連のおすすめ記事
  1. 連携しない家計簿アプリ|このご時世でもオフラインがいい
  • 記事を読む
  • オフラインでの家計簿アプリのメリットとデメリットを紹介。シンプルで使いやすいお勧めの家計簿アプリも紹介。
  1. 家計簿アプリが安心な理由と、危険な不正Appの違いを見極める
  • 記事を読む
  • 家計簿アプリのセキュリティ懸念に対する解説。安心して使用できるアプリと危険な不正アプリの見分け方。
  1. OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
  • 記事を読む
  • 夫婦やパートナー間での貯金管理をサポートするOsidOriアプリの特徴と使い勝手について詳細に紹介。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

スポンサーリンク

レシートアプリ「レシトル」の基礎知識

レシートアプリの基礎知識や、レシートアプリの類似商品/サービスに関する情報をまとめています。

レシートアプリ「レシトル」の特徴

レシートアプリ「レシトル」の特徴

レシトルは、日常の買い物をよりお得にするレシートアプリです。このアプリを使用すると、スーパー、コンビニ、ドラッグストアで購入した商品のレシートを撮影するだけで、スマホ決済ポイントを獲得することができます。

シンプルな3ステップでポイント獲得

  1. キャンペーン商品の選択 – アプリ内で買いたい商品のキャンペーンを選択します。
  2. 「レシリスト」への追加と商品購入 – 選んだ商品を「レシリスト」に追加し、指定された店舗で商品を購入します。
  3. レシート撮影でキャッシュバック – 購入した商品のレシートを撮影することでキャッシュバックが得られます。

お得な限定キャッシュバック

  • スーパー、コンビニ、ドラッグストアで購入する日常の食料品や日用品がキャッシュバックの対象となります。
  • 買い物前にアプリで商品をレシリストに追加し、購入後にレシートを撮影するだけでお得になります。

スムーズな決済ポイント交換

  • 貯めたポイントは、500円分の「えらべるPay」としてスマホで交換可能です。
  • 面倒な手続きは不要で、スマホを通じて簡単にポイントを貯めて使うことができます。

レシトルの利用メリット

  • お得なキャッシュバック:日常の買い物がお得になる。
  • シンプルな操作:アプリで商品を選び、レシートを撮影するだけ。
  • 便利なレシリスト機能:購入予定の商品を忘れずに済み、キャッシュバックも見逃さない。
  • スムーズなポイント交換:500円分の「えらべるPay」に簡単に交換できる。

レシートアプリを運営する「レシトル株式会社」はどんな会社?

レシトル株式会社は、消費者向けレシ活アプリ「レシトル」と、企業向け消費者データリサーチサービス「レシトルBiz」を運営する比較的新しい企業です。2021年に設立されたこの会社は、レシートを撮影してキャッシュバックを提供するサービスを中心に展開しています。

企業の基本情報

  • 業種と本社所在地
    • レシトル株式会社は情報通信業に分類され、本社は東京都港区虎ノ門に位置しています。
  • 設立と資本金
    • 2021年4月に設立されたこの企業の資本金は500万円です。
  • 代表者と上場情報
    • 代表者の詳細は明らかにされておらず、会社は未上場です。

レシトル株式会社のサービス内容

  • レシトルアプリ
    • コンシューマー向けのレシ活アプリで、レシート撮影によるキャッシュバックサービスを提供。
  • レシトルBiz
    • グロサリーメーカーや小売業向けに、消費者データリサーチサービスを運営。

情報開示の限界と信頼性

  • 情報開示の状況
    • 企業情報の開示量が少なく、公式ウェブサイトやプレスリリースからの情報も限定的です。
  • 個人情報の取り扱いに関する懸念
    • 企業の情報が限られているため、レシートなどの個人情報を預ける際の信頼性に関して疑問が生じる可能性があります。

レシトル株式会社の概要

  • 新設立の情報通信業企業
  • レシートを使ったキャッシュバックサービスを提供
  • 企業情報の開示が限られている
  • 個人情報の取り扱いに対する信頼性に懸念がある可能性

レシトルのお得な使い方

レシトルのお得な使い方

レシトルはレシートを撮影してポイントを獲得し、PayPayギフトカードと交換できるアプリです。ここではレシトルの効率的な使い方と稼ぎ方を解説します。

アカウント設定の重要性

アプリをインストールした後、最初に行うべきはアカウント設定です。アカウント設定を完了させないと、貯めたポイントを出金することができません。設定手順は次の通りです。

  • アプリホーム画面の「マイページ」をタップ
  • 「登録/ログイン」を選択し、電話番号を入力
  • 認証番号を受け取り、入力して「認証する」をタップ
  • 名前、電話番号、メールアドレスなど必要事項を入力し、「保存する」をタップ

レシート撮影によるポイント獲得

レシトルではホーム画面でキャッシュバック対象商品を確認し、レシリストに追加することで、該当商品の購入レシート撮影によりキャッシュバックを受けることができます。

  • キャッシュバック対象商品を確認し、レシリストに追加
  • 購入した商品のレシートを撮影してキャッシュバックを得る

PayPayポイントの出金方法

レシトルで稼いだポイントはPayPayギフトカードとして出金します。PayPayアプリを利用していない場合は、事前にインストールが必要です。出金手順は以下の通りです。

  • アプリホーム画面の「マイページ」をタップ
  • 「出金申請」を選択し、出金金額を指定
  • 「出金申請」をタップして完了

レシトルの効果的な利用方法

  • アカウント設定を最初に完了させることが重要
  • レシリストに追加した商品のレシートを撮影し、キャッシュバックを獲得
  • 稼いだポイントはPayPayギフトカードとして出金可能

レシトル比較、評判や口コミ

レシトル比較、評判や口コミ

レシトルはレシートを撮影してキャッシュバックを得られるアプリです。ここでは、レシトルの安全性、運営会社情報、セキュリティ対策、そして評判や口コミを比較してみます。

危険性と安全性の判定

レシトルはサービスリニューアル時に、一部のユーザーがポイント失効の問題に直面しました。しかし、運営からは事前に特別対応の案内メールが送られており、最低換金額に達していなくても神対応で換金が可能でした。

  • リニューアル時には、ユーザーへの案内メールが送信されていた
  • ポイント失効の問題は、登録メールアドレスの誤り等による場合も考えられる

運営会社の情報

レシトル株式会社は2021年に設立された企業で、所在地や公式サイトが限定的な情報しか提供していません。スタートアップ企業であるため、運営歴が短く、一部の不安が指摘されています。

  • レシトル株式会社は、設立年や資本金など基本情報は公開
  • 所在地はレンタルオフィスであり、会社情報に関する謎が多い

セキュリティに対する取り組み

レシトルアプリのセキュリティ対策に関する具体的な情報は見当たりませんが、大きな問題は報告されていないため、標準レベルのセキュリティが実施されていると推測されます。

  • セキュリティ対策の具体的な情報は不明
  • しかし、大きなセキュリティ問題は報告されていない

レシトルアプリの特徴と評価

  • ポイント失効の問題は事前通知があったものの、一部ユーザーが気づかなかった
  • 運営会社は情報が限定的で、一定の不透明さがある
  • セキュリティ対策は明確ではないが、大きな問題は報告されていない

レシートアプリの安全性は信頼できる?

レシートアプリは、日常の買い物レシートを使ってポイントや現金を得る方法として人気がありますが、その安全性については利用者からの関心も高いトピックです。これらのアプリを使用する際には、個人情報の取り扱いやアプリの信頼性が重要な検討ポイントになります。

安全性の評価基準

レシートアプリの安全性を評価する際、最も重要な基準はアプリの運営会社、サービス運営歴、会員数(利用者数)です。運営元の信頼性、運営実績、世間からの信頼度がこれらの基準で判断され、ユーザーにとって信頼できるアプリかどうかを見極めることができます​​。

人気アプリの安全性と特徴

市場には多くのレシートアプリが存在しますが、人気のあるアプリは通常、高い安全性と利用者に優れた経験を提供する特徴を持っています。これには、レシートの画像送信要件、ポイントの交換方法、特定の商品に関する要件などが含まれます​​​​​​​​​​​​​​​​。

利用者の声と評価

実際の利用者の声や評価は、アプリの安全性を判断するうえで非常に重要です。利用者はアプリの使いやすさやポイントの貯めやすさ、家計簿機能の有効活用などを基に、アプリを評価しています​​​​​​。

  • 安全性の評価基準: 運営会社、運営歴、会員数
  • 人気アプリの特徴: 高い安全性、使いやすさ、良好なポイント還元率
  • 利用者の評価: アプリの使い勝手、機能性、家計簿機能の有効活用

レシートアプリの安全性を正しく評価するためには、運営会社の信頼性、アプリの特徴、実際の利用者の声と評価を総合的に考慮することが必要です。

レシートアプリでポイントを稼ぐ方法

レシートアプリでポイントを稼ぐ方法

レシートアプリを使用してポイントや現金を稼ぐ方法は、日常の買い物を有効活用する賢いアプローチです。これらのアプリは、ユーザーがレシートの画像を送信することで、ポイントを獲得し、その後で現金やギフトカードなどに交換する仕組みを採用しています。

アプリ選びのポイント

レシートアプリを選ぶ際には、安全性、ポイント還元率、利用しやすさなどが重要な要素です。安全性の高いアプリの見分け方としては、運営会社の信頼性、サービス運営歴、会員数(利用者数)が考慮されます​​。

ポイント獲得の流れ

ポイントを稼ぐための一般的な流れは、まずアプリをダウンロードし、必要な情報を入力して登録することから始まります。その後、レシートの画像をアプリに送信し、ポイントを獲得します。獲得したポイントは、アプリによって異なるが、一般的には現金やギフトカードなどに交換可能です​​。

利用者の評価とキャンペーン情報

実際の利用者の評価や口コミは、アプリ選びの際に参考になります。また、アプリによっては特定のキャンペーンを行い、ポイント獲得のチャンスを提供しています。これらの情報をチェックすることで、より効率的にポイントを稼ぐことが可能です​​​​。

  • アプリ選びのポイント: 安全性、ポイント還元率、利用しやすさ
  • ポイント獲得の流れ: アプリ登録後、レシート送信でポイント獲得
  • 利用者の評価とキャンペーン情報: 実際の利用者の声とキャンペーンを活用

これらのポイントを踏まえ、レシートアプリを上手く活用することで、日々の買い物が小さな収入源に変わる可能性があります。

レシートアプリと家計簿利用

レシートアプリと家計簿利用

レシートアプリは、単にポイントや現金を稼ぐ手段にとどまらず、家計簿としての活用も可能です。これにより、日々の支出を効率的に管理し、財務状況をより明確に把握することができます。

レシートアプリの家計簿機能

多くのレシートアプリは、レシートの画像を送信することで自動的に支出を記録し、家計簿として利用することができます。これにより、手間をかけずに日々の支出を追跡し、財政管理を効率化することが可能になります​​。

レシートアプリの分析機能

いくつかのレシートアプリには、支出の分析機能が備わっており、カテゴリ別の支出を可視化することができます。これにより、どのカテゴリにどれだけの費用を使っているかを一目で確認し、無駄遣いを抑えることができます​​。

レシートアプリのユーザーフレンドリーさ

レシートアプリは使い勝手が良く、家計簿アプリとしても容易に使えることが多いです。特に、レシートの読み取り精度が高く、手入力の手間を省くことができるアプリは、ユーザーにとって特に便利です​​。

  • 家計簿としての機能: レシート送信で自動的に支出記録
  • 分析機能: カテゴリ別の支出を可視化して無駄遣いを抑制
  • ユーザーフレンドリー: 高い読み取り精度と手入力の手間削減

これらの特徴により、レシートアプリは単なるポイント稼ぎのツール以上の価値を持ち、家計簿としての利用にも最適です。

2024/03/20時点でのランキング

家計簿アプリのまとめ記事はこちらにあります。他のページに移動するのは面倒という方はここで簡易版をご覧ください。

2024年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。

 

  1. マネーツリー(MoneyTree)
  2. Zaim
  3. OshidOri
  4. マネーフォワードME
  5. ファミリーバンク

 

2024/03/20に更新したランキングになります。

マネーフォワードMEが「金融サービスの連携数」が10件から4件に引き下げ対応となったことを受け、「有料前提」として4位に下げました。

無料での使いやすさとバランスで考えると、現在はMoneyTreeを上位に。

MoneyTree(マネーツリー)が1位の理由

    • 無料でできる範囲が圧倒的で、広告まで非表示

    • 他は無料で利用できるレシート読み取りが一部有料プランのみ対応

    • 個人情報やセキュリティ対応が誠実

これからの時代はMoneytreeのような「個人情報はしっかり守ろう、利用するならフェアであろう」みたいな家計簿アプリの方が安心できるんじゃないかと思い、2位へ。

Moneytreeを利用するかどうか悩んだら

Moneytreeの情報をまとめたページはこちらになります。

家計簿アプリ「Moneytree」がいまいちと感じるところ
家計簿アプリ「Moneytree」、実はセキュリティ面への配慮はトップクラスで、しかも無料でできることが多いことから、改悪マネフォの移行先として人気が高いんです。

Zaim(ザイム)が2位の理由

    • 細かな機能改善は高評価

    • マネーフォワードとの二択になった時の押しの弱さ

    • 2位ポジションからの脱却に期待

かめ
かめ

zaimを選んで損することはないけど、マネフォが強すぎて競り合った時の「押し」が欲しいところ。

zaimを利用するかどうか悩んだら

zaimの最新機能やいいところ、悪いところ情報をまとめた記事はこちらになります。

Zaimの最新事情「新機能盛り沢山でオンリーワンに」
Zaimは一度切り捨てたアプリでしたが、最近になって急に新機能を実装し始めて何事かと思ったら、家計簿データを運用して統計データを利用できるサービスができて資金に余裕ができたようです。

また、zaimの有料プランについて悩んだ場合にはこちらのページを参考にしてみてください。

Zaimの有料会員で生活は変化するのか、プレミアムな比較検討を
Zaim、かなり進化しています。マネフォユーザーの私が言うことでもありませんが、家計簿として然るべき進化をした先にZaimがあるような気がしてきました。有料会員のお得度などを考察しています。

OshidOri(オシドリ)が3位の理由

    • カップル・夫婦特化というニッチな需要にしっかり応える

    • 財布を分ける前に、まずは二人でお金の話ができる習慣を

しろくま
しろくま

私の反省なんですけど、夫婦でしっかり稼ぐ場合、財布わけがちだけど、一度分けた財布を一緒にするのってけっこう大変。

特に、子供が生まれると、今まで平等だった「稼ぎ」のバランスが崩れるので、フェアであり続けるには財布は分けてても目標や合算資産は把握できた方が絶対にいいです。本当に。

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

osidori無料posted withアプリーチ

OshidOriを利用するかどうか悩んだら

OshidOriの情報をまとめたページはこちらになります。

OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
貯金管理・共有アプリのOsidOriが思いのほか使い勝手が良かったので情報をまとめておきました。財布分ける型のカップルや共働きで口座も別の夫婦はぜひ導入しておいてもらいたい。

カップルで資産を管理することについて考えたことなどをまとめた記事はこちらになります。

夫婦・カップル・パートナーと一緒に使える、おすすめの家計管理アプリ
家計簿のデータ、共有したくないですよね。自分で稼いだお金の使い道までとやかく言われたくないし。ですが、メリットも多いのです。逆に言えば「あまりしたくないお金の情報」を共有する最高のツールですからね。

MoneyForward(マネーフォワード)ME)が4位の理由

「無料で使いづらくなる」仕様変更があり4位へ。ただし、有料プランを検討した場合は圧倒的1位。今後もサービス拡充が期待できます。

    • ユーザー数が1,200万人と圧倒的

    • 家計簿アプリとしての機能は申し分なし

当サイトでのマネーフォワードアプリの掲載は休止しています。

マネーフォワードを利用するかどうか悩んだら

マネーフォワードの新機能やいいところ・悪いところなどの情報が知りたければこちらの記事をご覧ください。

家計簿アプリ「マネーフォワードME」の不満と心配事
マネーフォワードをずっと使っていますが、Zaimのように大きなアップデートもなく少し物足りなく感じてきました。ただ、マネフォをやめられない理由や将来どの家計簿アプリが生き残るか、などつらつらと。

プレミアムプランの利用で悩んだ際にはこちらの記事をどうぞ。

マネーフォワードME、プレミアム会員に移行するか悩む
マネーフォワード、月額500円、プレミアムは果たしてお得なのか考えて小一時間。結論は「無料でいいや」なんですけど、お得に使いこなせる人のために「どこがお得か」を解説しました。

ファミリーバンクが5位の理由

家族で口座共有できるファミリーバンクのサービスが面白かったので紹介しておきます。

ファミリーバンクはおすすめ?夫婦利用でイマイチだと思ったポイント
夫婦/カップルで「共同口座」を持つ際に便利な、ファミリーバンクに関するレビューをしています。率直に言えば「家計簿としては微妙」な部分はありますが、まだ生計を共にする前の2人がお金の面でも腹を割って協力する時に便利なサービスだと思います。

    • 「家族でWebサービスのログイン共有」など、家計簿とは違う方向へのアプローチあり
    • 家計簿としては「たくさんの口座連携をしたい」という需要は満たせない
    • 他の家計簿を利用していて「家族で収入・支出を統一した窓口が欲しい」という時におすすめ。
ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

FamilyTech, Inc.無料posted withアプリーチ

進化するレシートアプリの機能

レシートアプリはただポイントを稼ぐ手段を提供するだけではなく、日々進化し、多様な機能を備えてユーザーの生活を便利にしています。これらの機能により、買い物の効率化や家計管理が容易になります。

自動的な家計簿機能

最新のレシートアプリは、レシートの写真を送信するだけで自動的に支出を記録し、家計簿として利用できる機能を提供しています。これにより、ユーザーは手間をかけずに日々の支出を管理できるようになります​​​​。

ポイントとキャッシュバックの統合

多くのレシートアプリは、ポイント獲得だけでなく、キャッシュバックの提供も行っています。これにより、ユーザーはより多くの節約を実現でき、買い物の際に実質的な割引を享受できます​​​​​​。

データ分析とカスタマイズされたオファー

レシートアプリは、購入データの分析を通じて、個々のユーザーの購買行動に合わせたカスタマイズされたオファーやクーポンを提供するようになっています。これにより、利用者により適したショッピング体験が可能になります​​​​​​。

  • 自動的な家計簿機能: レシート送信での支出記録
  • ポイントとキャッシュバックの統合: 買い物の節約効果
  • データ分析とカスタマイズされたオファー: 個々の購買行動に合わせたクーポン提供

これらの機能により、レシートアプリは単なるポイント稼ぎのツールから、生活全般をサポートする多機能なツールへと進化しています。

レシートアプリのおすすめが知りたい!

レシートアプリのおすすめが知りたい!

レシートアプリは、日々の買い物からポイントや現金を獲得する便利な方法です。どのアプリを選ぶかは、利用者の目的や好みによって異なります。ここでは、特におすすめのレシートアプリとその特徴を紹介します。

高ポイント還元率のアプリ

一部のアプリは、特にポイント還元率が高いことで知られています。たとえば、「CASHb」は、特定のキャンペーン商品を購入すると高額なポイントが付与されると評価されています。これらのアプリは、特にポイントや現金を効率的に稼ぎたい人におすすめです​​。

利用者評価が高いアプリ

利用者の評価が高いアプリは、使い勝手や安全性などで高い信頼を得ています。例えば、「ONE」は、レシートを撮影するだけで簡単にポイントが貯まると高く評価されています。また、アプリ専用モールでのショッピングもポイント獲得の手段として利用できます​​。

独自機能を持つアプリ

いくつかのアプリは、他にはないユニークな機能を提供しています。例えば、「CODE」では、レシートの撮影後に商品のバーコードを読み取ることでポイントが貯まります。このようなアプリは、楽しみながらポイントを稼ぎたい人に適しています​​。

  • 高ポイント還元率: 特定のキャンペーン商品購入で高額ポイントが付与
  • 利用者評価が高い: 使い勝手や安全性で高評価
  • 独自機能を持つ: レシート撮影後のバーコード読み取りなどユニークな機能

これらのアプリは、ポイント獲得を目的とする方に特におすすめできるものばかりです。利用者のニーズに合わせて最適なアプリを選ぶことが大切です。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

レシトルの口コミ・評判

レシトルの情報で、ネット上の口コミやネタバレ情報をまとめておきます。

X(Twitter)の情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「レシトル」と検索できます。

スポンサーリンク

まとめ:レシトルは「運営が信頼できれば」

最後までお読みいただきありがとうございました。

レシートアプリの便利な点や、レシトルの特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

レシトルの特徴まとめ

「レシトル」の活用方法

  • アプリのインストール後、アカウント設定を完了させる:最初に行うべきはアカウント設定で、これにより貯めたポイントを出金可能に。
  • キャンペーン対象商品をアプリで選択:レシトル内でキャッシュバック対象の商品を選んで、レシリストに追加。
  • 商品購入後、レシートを撮影してキャッシュバック獲得:レシリストに追加した商品を購入し、そのレシートを撮影することでポイントが貯まる。
  • 貯めたポイントはPayPayギフトカードに交換可能:稼いだポイントは500円分からPayPayギフトカードと交換できる。

レシートアプリ「レシトル」を使うべき人、シチュエーション

  • 毎日の買い物でお得を求める人:スーパーやコンビニでの日常的な買い物で、レシートを活用してお得に生活したい人に最適。
  • ポイント収集が趣味の人:ポイントやキャッシュバックを通じて賢く節約をしたいと考えるポイ活愛好者にぴったり。
  • デジタル決済を頻繁に利用する人:PayPayなどのデジタル決済を活用しているユーザーにとって、貯めたポイントをスムーズに活用できる。
  • 新しいアプリを試すのが好きな人:新しいテクノロジーを積極的に試し、日常生活に取り入れたいと考えるテックサビーな人々に適している。

「レシトル」のプレゼンテーション by ChatGPT

皆さん、日常の買い物でお得を感じたいと思いませんか?ここでご紹介する「レシトル」は、まさにその願いを叶えるアプリです。これは、スーパーやコンビニでの普段の買い物が、ちょっとしたゲーム感覚でお得に変わる魔法のようなアプリ。では、どうして「レシトル」がそんなに魅力的なのでしょうか?

買い物が楽しくなる

想像してみてください。いつものようにスーパーで日用品を買って、レシートをパシャリと撮るだけ。すると、あなたのアカウントにポイントが加算され、それが次第にお金に変わるんです。買い物の度に「今日はどれだけポイントが貯まるかな?」とワクワクしながら、レシートをスキャンする日々を。

ポイントはPayPayギフトカードに

貯めたポイントは500円からPayPayギフトカードに交換可能。つまり、あなたが普段利用しているPayPayバランスに直接加えられるのです。これはつまり、レシトルを使えば使うほど、日常のデジタル決済がお得になるということ。

誰にとっても簡単で安心

レシトルの使用は非常にシンプル。アプリをインストールして、基本的なアカウント設定を行うだけ。セキュリティの面でも、大きな問題は報告されていないため、安心して利用できます。また、ポイントには180日の有効期限がありますが、定期的に利用すればその心配もありません。

こんな方におすすめ

  • 節約好きな主婦(主夫):日々の食料品や日用品購入で、無駄なく賢く節約。
  • ポイント収集が趣味の人:小さな楽しみとして、ポイントを貯める喜びを享受。
  • テクノロジーに興味のある若者:最新のアプリを試して、日常をアップデート。

ある日の利用シナリオ

例えば、あなたが週末にスーパーで買い物をし、必要なものをすべてカートに入れました。レジを通過した後、レシートを取り、レシトルアプリを開いてレシートを撮影。すると、あなたのアカウントにポイントが加算され、それがPayPayバランスに変わります。この小さな行動が、あなたの日々のお買い物をもっと楽しく、そしてお得にするのです。

皆さん、こんなに簡単で楽しいアプリ、試してみたくないですか?今すぐ「レシトル」をダウンロードして、賢く、楽しく、お得な買い物ライフを始めましょう!

毎日めっちゃ稼げる!楽々お小遣いレシトル

毎日めっちゃ稼げる!楽々お小遣いレシトル

reshitoru Inc.無料posted withアプリーチ

レシトルの知っておきたいよくあるQ&A

Q
レシトルでどのようにポイントを獲得できますか?
A

レシトルアプリでキャッシュバック対象商品を選び、購入後のレシートをアプリで撮影して送信することでポイントが獲得できます。

Q
貯めたポイントはどのように利用できますか?
A

貯めたポイントはPayPayギフトカードとして交換でき、500円分からの交換が可能です。

Q
レシトルアプリの利用に年齢制限はありますか?
A

公式な年齢制限は設けられていませんが、アプリ利用にはスマートフォンが必要で、PayPayアカウントを持っていることが望ましいです。

Q
レシトルアプリのセキュリティは安全ですか?
A

具体的なセキュリティ対策の詳細は公表されていませんが、大きなセキュリティ問題は報告されていないため、基本的なセキュリティ対策は実施されていると考えられます。

Q
アプリで獲得したポイントに有効期限はありますか?
A

はい、レシトルポイントには最後にポイントを獲得した日から起算して180日間の有効期限があります。181日目には保有ポイントが消滅します。

「レシトル」に関して参考になる記事リスト

レシートアプリや「レシトル」に関連した当サイトの記事リストを載せておきます。

おすすめのレシートアプリ

レシートアプリに関する情報をまとめています。

2024/03/20時点でのランキング

家計簿アプリのまとめ記事はこちらにあります。他のページに移動するのは面倒という方はここで簡易版をご覧ください。

2024年の家計簿アプリ、どれにする?「レシート読取は時代遅れ」
家計簿アプリに関する諸注意やおすすめなどの情報をまとめました。家計簿アプリの危険性や、安全なアプリの選び方について説明しています。

 

  1. マネーツリー(MoneyTree)
  2. Zaim
  3. OshidOri
  4. マネーフォワードME
  5. ファミリーバンク

 

2024/03/20に更新したランキングになります。

マネーフォワードMEが「金融サービスの連携数」が10件から4件に引き下げ対応となったことを受け、「有料前提」として4位に下げました。

無料での使いやすさとバランスで考えると、現在はMoneyTreeを上位に。

MoneyTree(マネーツリー)が1位の理由

    • 無料でできる範囲が圧倒的で、広告まで非表示

    • 他は無料で利用できるレシート読み取りが一部有料プランのみ対応

    • 個人情報やセキュリティ対応が誠実

これからの時代はMoneytreeのような「個人情報はしっかり守ろう、利用するならフェアであろう」みたいな家計簿アプリの方が安心できるんじゃないかと思い、2位へ。

Moneytreeを利用するかどうか悩んだら

Moneytreeの情報をまとめたページはこちらになります。

家計簿アプリ「Moneytree」がいまいちと感じるところ
家計簿アプリ「Moneytree」、実はセキュリティ面への配慮はトップクラスで、しかも無料でできることが多いことから、改悪マネフォの移行先として人気が高いんです。

Zaim(ザイム)が2位の理由

    • 細かな機能改善は高評価

    • マネーフォワードとの二択になった時の押しの弱さ

    • 2位ポジションからの脱却に期待

かめ
かめ

zaimを選んで損することはないけど、マネフォが強すぎて競り合った時の「押し」が欲しいところ。

zaimを利用するかどうか悩んだら

zaimの最新機能やいいところ、悪いところ情報をまとめた記事はこちらになります。

Zaimの最新事情「新機能盛り沢山でオンリーワンに」
Zaimは一度切り捨てたアプリでしたが、最近になって急に新機能を実装し始めて何事かと思ったら、家計簿データを運用して統計データを利用できるサービスができて資金に余裕ができたようです。

また、zaimの有料プランについて悩んだ場合にはこちらのページを参考にしてみてください。

Zaimの有料会員で生活は変化するのか、プレミアムな比較検討を
Zaim、かなり進化しています。マネフォユーザーの私が言うことでもありませんが、家計簿として然るべき進化をした先にZaimがあるような気がしてきました。有料会員のお得度などを考察しています。

OshidOri(オシドリ)が3位の理由

    • カップル・夫婦特化というニッチな需要にしっかり応える

    • 財布を分ける前に、まずは二人でお金の話ができる習慣を

しろくま
しろくま

私の反省なんですけど、夫婦でしっかり稼ぐ場合、財布わけがちだけど、一度分けた財布を一緒にするのってけっこう大変。

特に、子供が生まれると、今まで平等だった「稼ぎ」のバランスが崩れるので、フェアであり続けるには財布は分けてても目標や合算資産は把握できた方が絶対にいいです。本当に。

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

家計簿を共有!家族のかけいぼ-OsidOri

osidori無料posted withアプリーチ

OshidOriを利用するかどうか悩んだら

OshidOriの情報をまとめたページはこちらになります。

OsidOriで家族・夫婦・パートナーの貯金を把握できるようにする
貯金管理・共有アプリのOsidOriが思いのほか使い勝手が良かったので情報をまとめておきました。財布分ける型のカップルや共働きで口座も別の夫婦はぜひ導入しておいてもらいたい。

カップルで資産を管理することについて考えたことなどをまとめた記事はこちらになります。

夫婦・カップル・パートナーと一緒に使える、おすすめの家計管理アプリ
家計簿のデータ、共有したくないですよね。自分で稼いだお金の使い道までとやかく言われたくないし。ですが、メリットも多いのです。逆に言えば「あまりしたくないお金の情報」を共有する最高のツールですからね。

MoneyForward(マネーフォワード)ME)が4位の理由

「無料で使いづらくなる」仕様変更があり4位へ。ただし、有料プランを検討した場合は圧倒的1位。今後もサービス拡充が期待できます。

    • ユーザー数が1,200万人と圧倒的

    • 家計簿アプリとしての機能は申し分なし

当サイトでのマネーフォワードアプリの掲載は休止しています。

マネーフォワードを利用するかどうか悩んだら

マネーフォワードの新機能やいいところ・悪いところなどの情報が知りたければこちらの記事をご覧ください。

家計簿アプリ「マネーフォワードME」の不満と心配事
マネーフォワードをずっと使っていますが、Zaimのように大きなアップデートもなく少し物足りなく感じてきました。ただ、マネフォをやめられない理由や将来どの家計簿アプリが生き残るか、などつらつらと。

プレミアムプランの利用で悩んだ際にはこちらの記事をどうぞ。

マネーフォワードME、プレミアム会員に移行するか悩む
マネーフォワード、月額500円、プレミアムは果たしてお得なのか考えて小一時間。結論は「無料でいいや」なんですけど、お得に使いこなせる人のために「どこがお得か」を解説しました。

ファミリーバンクが5位の理由

家族で口座共有できるファミリーバンクのサービスが面白かったので紹介しておきます。

ファミリーバンクはおすすめ?夫婦利用でイマイチだと思ったポイント
夫婦/カップルで「共同口座」を持つ際に便利な、ファミリーバンクに関するレビューをしています。率直に言えば「家計簿としては微妙」な部分はありますが、まだ生計を共にする前の2人がお金の面でも腹を割って協力する時に便利なサービスだと思います。

    • 「家族でWebサービスのログイン共有」など、家計簿とは違う方向へのアプローチあり
    • 家計簿としては「たくさんの口座連携をしたい」という需要は満たせない
    • 他の家計簿を利用していて「家族で収入・支出を統一した窓口が欲しい」という時におすすめ。
ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

ファミリーバンク-共同口座アプリ(夫婦・カップルのお金管理)

FamilyTech, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

「レシトル」過去の情報

すでに古くなった情報を、まとめきれずにとりあえず放置しておく場所になります。ここはきれいになっているのが理想。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「paypay paypay ポイント ポイント」に関する最新情報です。

    PayPayポイントをコツコツ貯めて洗濯機を購入した体験を記した記事。キャッシュレス決済の便利さやポイント活用の楽しさを述べつつ、洗剤のプレゼントキャンペーンでラッキーなタイミングで洗濯機を手に入れた喜びを語っている。今後もPayPayポイントを積み重ねて大型家電購入を目指す意気込みが綴られている。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/puko/1599855.html

  2. buchikuma-info より:

    「paypay paypay ポイント ポイント」に関する最新情報です。

    PayPayポイントをコツコツ貯めて洗濯機を購入した体験を紹介している記事。キャッシュレス決済の便利さやポイント活用の楽しさを述べながら、洗濯機購入時の緊張感や喜びを共有している。今後もポイントを貯めて大型家電購入を目指す意欲を示している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiP2h0dHBzOi8va2FkZW4ud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL2NvbHVtbi9wdWtvLzE1OTk4NTUuaHRtbNIBAA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「外典 カゲマス シナリオ」に関する最新情報です。

    Aiming社は、TVアニメ『陰の実力者になりたくて!』のゲーム『陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン』において、新シナリオ外典『散りゆく陰への鎮魂歌』を開始。原作の逢沢大介氏がシナリオを完全監修し、多くのクリエイターが参加。物語は千年前の世界と現代を生きる者たちの物語で、様々な要素が絡み合う。

    https://gamebiz.jp/news/387643

  4. buchikuma-info より:

    「企業 情報 公式」に関する最新情報です。

    株式会社WOW WORLDが実施した調査によると、企業の公式アプリをダウンロードする主なきっかけは「割引クーポンがもらえるから」であり、位置情報を活用したマーケティングに消費者は好意的であることが分かりました。調査は全国47都道府県で13歳から80歳代の男女2,438人を対象に行われ、企業からの情報受け取り手段やコミュニケーションに関するデータが収集されました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLGh0dHBzOi8vbWFuYW1pbmEudmFsdWVzY2NnLmNvbS9hcnRpY2xlcy8zNDI40gEA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「paypay カード apple」に関する最新情報です。

    2024年5月より、PayPayアプリ内でPayPayカードのApple Pay設定が可能になり、最短1分で完了することが発表されました。これにより、iPhoneのウォレットアプリからカード情報を入力する必要がなく、簡単にタッチ決済やQUICPayが利用できるようになります。また、Apple Pay経由のPayPayカード利用でPayPayポイントが最大2%付与される仕組みも導入されます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vd3d3LmFwcGJhbmsubmV0LzIwMjQvMDUvMjcvaXBob25lLW5ld3MvMjczMzQzOS5waHDSAQA?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「カード paypay paypay カード」に関する最新情報です。

    PayPayとPayPayカードは、5月23日に、PayPayアプリ内でApple PayへのPayPayカード設定が可能になったことを発表しました。これにより、カード番号や有効期限、セキュリティーコードの入力が不要で、最短1分でApple Payに設定できるようになりました。これにより、クレジットカードを取り出したり暗証番号を入力することなく、簡単かつ便利にタッチ決済やQUICPayで決済が可能となります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0MDUyNC0yOTUxNzM5L9IBAA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「paypay スマートフォン スマートフォン 決済」に関する最新情報です。

    スマートフォン決済のPayPayが一部で利用できず、原因を調査中。2024年5月15日に一部でサービスが利用できない状態が発生し、PayPay社が原因を調査中であることを発表した。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMWh0dHBzOi8vd3d3Lm5paWdhdGEtbmlwcG8uY28uanAvYXJ0aWNsZXMvLS80MDU3NDDSAQA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「paypay paypay 利用 サービス」に関する最新情報です。

    2024年5月15日、スマートフォン決済サービス大手のPayPayで障害が発生し、一部ユーザーがPayPayを利用できない状況となりました。PayPayは復旧まで時間がかかる可能性があるとして、利用者にご迷惑をおかけしていると発表しました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiLGh0dHBzOi8vbmV3c2RpZy50YnMuY28uanAvYXJ0aWNsZXMvLS8xMTcwNDAz0gEA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「デジタ 株式会社 株式会社 デジタ」に関する最新情報です。

    株式会社デジタが提供開始した新感覚サービス「AirPri(エアプリ)」では、スマホやタブレットでデザインを作成し、そのままグッズを印刷注文できる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKmh0dHBzOi8vd3d3LmRyZWFtbmV3cy5qcC9wcmVzcy8wMDAwMjkzNDkyL9IBAA?oc=5

  10. buchikuma-info より:

    「規制 アダルト アダルト 決済」に関する最新情報です。

    「クレジットカードの表現規制」が厳しくなりつつあり、特にアダルトコンテンツとの決済に影響が出る可能性がある。業界では厳しい規制が進んでおり、ITを活用して業務部門の課題解決が進められている。SaaSやSFAを活用したデータ分析が営業成績向上に役立つ方法として注目されている。また、データドリブンの概念や2025年の課題についても解説されている。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2405/02/news110.html

  11. buchikuma-info より:

    「決済 請求書 カード払い」に関する最新情報です。

    マネーフォワードケッサイ株式会社の事業者向け請求書カード払いサービス『マネーフォワード 請求書カード払い for Startups』の累計決済金額が30億円を突破し、半数以上がリピート利用している。このサービスは、企業間の支払い効率化や資金繰り改善に貢献しており、今後はマネーフォワードグループのサービスにも拡大していく予定。企業間決済の便益を提供し、より多くの企業に利便性の高い決済手段を提供していく方針だ。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001239.000008962.html

  12. buchikuma-info より:

    「ポイント 000 paypay」に関する最新情報です。

    春のキャンペーンでは、キャリア決済を初めて利用するお客様や過去3ヶ月間に利用がないお客様に最大5,000ポイントのPayPayポイントがプレゼントされます。さらに、合計12,000円以上の利用で抽選で200名に5,000ポイントがプレゼントされます。キャンペーン期間は2024年4月25日から5月27日までです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiSGh0dHBzOi8vd3d3LnNvZnRiYW5rLmpwL21vYmlsZS9pbmZvL3BlcnNvbmFsL25ld3MvY21fY2FtcGFpZ24vMjAyNDA0MjVhL9IBAA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「ショーケース セルフレジ セルフレジ 決済」に関する最新情報です。

    パナソニック株式会社とデイブレイク株式会社、株式会社デリシャスノーツは、慶應義塾大学 綱島SST国際学生寮内で「セルフレジ決済型 冷凍スマートショーケース」を使用した冷凍食品無人販売サービスの実証実験を2024年4月24日から開始する。このシステムは、冷凍ショーケースにセルフレジユニットを組み合わせたもので、無人販売サービスを実現する仕組みを備えている。

    https://news.panasonic.com/jp/press/jn240424-1

  14. buchikuma-info より:

    「リンクス triton 株式会社」に関する最新情報です。

    株式会社リンクスは、2024年4月17日にWLAN/Bluetooth搭載の「TRITON」を発売開始しました。このモデルは高性能なハードウェアとOSを備え、産業用途に適した保護機能を持つオールインワンPLCです。価格は86,000円(税抜)で、製造装置メーカーや製造ラインにおけるIIoTゲートウェイとして利用可能です。展示会も予定されており、既存のTRITON標準モデルも68,000円(税抜)で販売中です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000064798.html

  15. buchikuma-info より:

    「リニューアル カード au」に関する最新情報です。

    KDDIと沖縄セルラー電話は4月23日に、Mastercardプリペイドカード「au PAY プリペイドカード」をリニューアルした。リニューアル後は、600円の手数料が必要となるプラスチックカードの新規発行や更新に加えて、バーチャルカードも利用可能となった。バーチャルカードは発行手数料無料で、Apple Pay対応端末でMastercardのタッチ決済やQUICPay+が利用できる。新プラスチックカードの有効期限は7年間に延長され、特典として6カ月間で5万円以上利用すると600円の「au PAY 残高」が還元される。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2404/17/news113.html

  16. buchikuma-info より:

    「株式会社 dop dop suite」に関する最新情報です。

    パナソニック システムデザイン株式会社は、ドローン・ジャパン株式会社が運営するDOP SUITE(TM)へソフトウェアライセンスの提供を開始した。これは、ドローンの安定的・安全性の高い運用管理を行うためのクラウドサービスであり、各企業が連携してドローン関連製品・サービスの社会実装を加速するプロジェクトに対応している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005691.000003442.html

  17. buchikuma-info より:

    「knowbe ディレクション ディレクション 株式会社」に関する最新情報です。

    KnowBe4は、三井物産セキュアディレクション株式会社と販売代理店契約を締結した。この契約により、グローバル企業グループ向けのセキュリティ意識向上トレーニングサービスを強化することが目指されている。三井物産セキュアディレクション株式会社は、高度なセキュリティ技術サービスを提供する企業であり、この協業により顧客企業のセキュリティ対策を支援する。KnowBe4は、セキュリティ意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーションを組み合わせたプラットフォームを提供している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000053624.html

  18. buchikuma-info より:

    「タブレット スマイルボードコネクト 運営」に関する最新情報です。

    住友商事は、倉庫運営の高度化システム「スマイルボードコネクト」に関連して、作業者個人ごとのシフトや作業予定をスマートフォンやタブレットで確認・変更できるアプリをリリースしました。これにより、作業者はより簡単にリアルタイムで情報を確認できるようになりました。また、デジタル端末のレンタルサービスも開始されました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiI2h0dHBzOi8vb25saW5lLmxvZ2ktYml6LmNvbS8xMDA4NzIv0gEA?oc=5

  19. buchikuma-info より:

    「paypay 利用 カード」に関する最新情報です。

    4月9日、PayPayはキャッシュレス決済アプリの一部機能が海外のWi-Fi接続下でも利用可能になったと発表した。これにより、国内履歴やPayPayカードの取引履歴、カード番号などがPayPayアプリで確認可能になる。海外でPayPayカードを利用する際には、利用速報で日本円に換算された金額が把握できる。また、PayPayほけんの「あんしん海外旅行」に加入している場合は、契約内容の確認や保険金請求も可能となる。海外での利用では、海外専用のホーム画面が表示され、不正利用防止のため新規端末でのログインはできず、日本国内での端末の継続利用のみが可能とされている。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2404/09/news118.html

  20. buchikuma-info より:

    「hdc システム 株式会社」に関する最新情報です。

    株式会社HDCと日本オラクルは、北海道内の総合行政情報システムのガバメントクラウド移行に向け連携を強化することを発表しました。具体的には、HDCが提供する「STARS V3」という地方自治体向けシステムをOracle Cloud Infrastructure(OCI)に対応させ、幅広いサポートとサービスを提供する予定です。現在、北海道内の25の自治体が「STARS」を利用しており、この連携によりシステムの効率化が図られる見込みです。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000307.000057729.html

  21. buchikuma-info より:

    「株式会社 jsol フォアーゼット」に関する最新情報です。

    株式会社フォアーゼットと株式会社JSOLが業務連携を開始し、サイバーセキュリティ分野で協力することが発表された。連携により、JSOLのセキュリティサービスとフォアーゼットのサイバーセキュリティ知見が組み合わさり、最先端のサイバーセキュリティサービスを提供する。また、セキュリティ研究会の設立やセキュリティリテラシー向上を目指す取り組みも行われる。フォアーゼットはサイバーセキュリティ関連のサービスや教育活動を行っており、JSOLはIT課題解決力を持つ企業である。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000136139.html

  22. buchikuma-info より:

    「株式会社 jsol フォアーゼット」に関する最新情報です。

    株式会社フォアーゼットと株式会社JSOLが業務連携を開始し、サイバーセキュリティ分野での協力や研究会の発足を発表。フォアーゼットはセキュリティサービスや教育活動を提供し、JSOLはIT課題解決力を持つ企業である。両社の連携により、最先端のサイバーセキュリティサービスの提供やセキュリティリテラシーの向上を目指す。また、セキュリティ研究会の設立や企業間の情報連携を通じて、日本国内のセキュリティ対策の向上に貢献する取り組みを行う。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000136139.html

  23. buchikuma-info より:

    「10 37 買い物」に関する最新情報です。

    37歳のミニマリストゆみにゃんさんは、家計簿をつけて節約し、投資を行うことで10年で資産7000万円を築き上げた。彼女は過去に買い物依存症や損失を経験し、節約とミニマリズムに目覚めた。家計簿をつけることから始め、自分の人生を変える気持ちで節約に励むことを推奨している。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiUGh0dHBzOi8vZmluYW5jZS55YWhvby5jby5qcC9uZXdzL2RldGFpbC8wZTQwZDRmOTkxODgyMWVhYjliYTkyYTAxMzBjMzA1MWJlZGQ1ZjU40gEA?oc=5

  24. buchikuma-info より:

    「限定 キャンペーン 1日」に関する最新情報です。

    バドワイザーとCreativeDrugStoreが初のタッグを組み、4月1日から期間限定のキャンペーン「Now Is Yours to Take ~ハジけろサイノウ~」を開始。CDSメンバーがプロデュースした限定キービジュアルとブランドムービーを公開。キャンペーンでは、Spotifyプレイリストのリリースや限定コラボTシャツなどの施策も実施される。新キャンペーンは若者の挑戦を支援し、クリエイティブな才能を引き出すメッセージが込められている。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000114.000034628.html

  25. buchikuma-info より:

    「polipoli 株式会社 株式会社 polipoli」に関する最新情報です。

    四街道市と株式会社PoliPoliが包括連携協定を締結し、地域の課題に対応し、活力ある地域社会の形成・発展を目指す取り組みを行うことが発表されました。協定では、政策提言のための寄付基金や地域課題解決のための連携が含まれており、地域の活性化や市民サービスの向上に貢献することが期待されています。四街道市は地域共創部を設置し、株式会社PoliPoliと連携して健康づくりや高齢者支援、地産地消、防災などの分野で協力し、市民の幸せにつなげる取り組みを強化していく考えです。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000469.000017159.html

  26. buchikuma-info より:

    「記事 22 22 28」に関する最新情報です。

    2024年3月22日から28日までのCNET Japanの週間人気記事の中で、特に注目された5本の記事を紹介。その中で、Appleが3月21日に「iOS 17.4.1」をリリースし、重要なバグ修正とセキュリティアップデートが含まれていることが話題になった。

    https://japan.cnet.com/article/35217122/

  27. buchikuma-info より:

    「ai apple 企業」に関する最新情報です。

    AppleはAI分野で出遅れているとされており、そのために企業買収を進めている。2011年に登場したSiriは一定の成功を収めたが、他社に比べてAI分野で遅れを取っていると言われている。AppleはAI戦略を強化するために積極的な投資を行っており、企業買収にはどんな思惑があるのかが注目されている。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOWh0dHBzOi8va24uaXRtZWRpYS5jby5qcC9rbi9hcnRpY2xlcy8yNDAzLzI5L25ld3MwOTMuaHRtbNIBAA?oc=5

  28. buchikuma-info より:

    「2024 最高 過去」に関する最新情報です。

    ジェネシスは2024年度に過去最高の業績を達成し、AI技術を活用したGenesys Cloudプラットフォームの成約が増加しています。CEOのTony Batesは、AIを活用した顧客と従業員のエクスペリエンスを変革すると述べ、企業の期待に応えるとしています。Genesys Cloudは新機能を継続的にリリースし、Radarr Technologiesの買収などを通じてイノベーションを加速しています。ジェネシスは研究開発にも積極的に投資し、新たなR&Dセンターを開設しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000121741.html

  29. buchikuma-info より:

    「開催 企業 ally」に関する最新情報です。

    2024年3月26日に開催された第1回「レインボービジネスネットワーク勉強会」では、ALLY企業のコミュニティ「レインボービジネスネットワーク」が発足し、企業同士がつながり、学び合う場が提供されました。パナソニック コネクトはこの取り組みを支援し、今後もDEIを推進していくことを表明しました。会場には70社120名が参加し、東京レインボープライドの歩みやLGBTQ+を取り巻く環境についての講演も行われました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005644.000003442.html

  30. buchikuma-info より:

    「レンタル au 14」に関する最新情報です。

    KDDIはau Online Shopで最新のスマートフォンやドローン、AIロボットのレンタルサービスを開始しました。Xperia 5 VやGalaxy Z Fold5などの最新スマートフォンを購入前にレンタルで試すことができます。レンタル期間は14泊15日で、追加料金を支払うことで期間延長や購入も可能です。au Online ShopのレンタルサービスはRentioと連携しており、ワンタイムプランや月額制プランがあり、気に入った商品は購入もできます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiM2h0dHBzOi8vb3JlZm9sZGVyLmpwLzIwMjQvMDMvYXUtb25saW5lLXNob3AtcmVudGlvL9IBN2h0dHBzOi8vb3JlZm9sZGVyLmpwLzIwMjQvMDMvYXUtb25saW5lLXNob3AtcmVudGlvL2FtcC8?oc=5

  31. buchikuma-info より:

    「開発 企業 博報堂」に関する最新情報です。

    博報堂と東京大学生産技術研究所が共同で推進する新領域開発プロジェクト「Leap Out Design」に参画する企業を募集開始。このプロジェクトでは、未来を描くための創造性や新しいビジネスアイデアを共に探求し、プロトタイプ開発や技術実装まで支援される。参画企業はスマートシチズン、ウェルビーイング、プラネタリーデザイン、ライフ・テクノロジーの領域での新価値創造を目指す。また、トレジャーハンティング手法やBXアプローチを活用し、枠外の新価値創造を促進。企業は研究内容との合致が条件で、参画費用が必要となる。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000834.000008062.html

  32. buchikuma-info より:

    「本社 フクシマガリレイ 齋藤」に関する最新情報です。

    齋藤経済産業大臣がフクシマガリレイ本社MILABを視察し、フクシマガリレイの成長や取り組み、中堅企業の重要性について意見交換を行った。フクシマガリレイは業務用冷凍冷蔵庫・ショーケースメーカーとして創業し、食品事業を中心に事業拡大を図っており、スタートアップ企業も支援している。齋藤大臣は中堅企業の成長を後押しする政策を実行したいと述べ、中堅企業の地域への貢献や雇用創出の重要性を強調した。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000142.000081206.html

  33. buchikuma-info より:

    「リリース プリストンテール 韓国」に関する最新情報です。

    FOWGAMESは、韓国で人気の王道スマホ向けゲーム『プリストンテールM』を日本国内向けに正式リリースし、リリース記念としてXキャンペーンを実施することを発表しました。このゲームは、20年以上にわたりサービスを続けるPC向けMMORPG『プリストンテール』のIPをベースに開発されたスマホ向けアプリであり、さまざまなアイテムが獲得できる出席イベントも行われています。キャンペーンでは、総額50万円分のAmazonギフトカードが25名に当たる山分けキャンペーンが実施されています。

    https://gamebiz.jp/news/383461

  34. buchikuma-info より:

    「2024 株式会社 queencard」に関する最新情報です。

    株式会社Queencardの代表取締役である大平ひかるが「夢叶えるプロジェクト2024」に特別協賛することを発表。このプロジェクトは、優勝賞金100万円を受賞者に提供し、日本最大級のエンタメビジネスコンテストである「全国学生ピッチ甲子園」を主宰している。また、Queencardは女性向けのフェムテックセレクトショップをオープンする準備を進めており、女性の健康やライフスタイルに役立つ商品を提供することを目指している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000132761.html

  35. buchikuma-info より:

    「企業 脅威 ゼロトラスト」に関する最新情報です。

    日本企業のセキュリティの実態と、ゼロトラストに関する認識の広がりについて、Cloudflareのレイモンド・メイサノ氏が指摘している。ゼロトラスト対策の重要性は依然高く、ランサムウェア攻撃以外にも注意すべき脅威が存在することが明らかになっている。企業が「ゼロトラスト疲れ」を感じている中でも、セキュリティ対策の必要性は依然として高いとの指摘がある。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2403/15/news030.html

  36. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、しょうが焼きが有名なカレー屋「ボーイズカレー」が東京・神保町にあることを紹介している。記事には、ボーイズカレーの場所やメニュー、ピン留めのススメなどが掲載されている。

    https://rocketnews24.com/2024/03/14/2189865/

  37. buchikuma-info より:

    「paypay クレジット つみたて」に関する最新情報です。

    PayPay証券とPayPayカードは、3月24日から「クレジットつみたて」の上限金額を毎月5万円から毎月10万円に拡大すると発表した。クレジットつみたては、PayPay資産運用内のサービスで、PayPayアプリを通じて簡単に口座開設や投資信託の積み立てができる。毎月27日15時までに申し込むと、当月中に積み立てが行われる。

    https://japan.cnet.com/article/35216452/

  38. buchikuma-info より:

    「リリース 引っ越し rising」に関する最新情報です。

    オープンワールド吸血鬼サバイバルゲーム『V Rising』が5月8日に正式リリースされる。新要素として、新エリアや“城丸ごと引っ越し”システムが追加される予定で、プレイヤーは吸血鬼として世界を探索し、敵と戦いながら成長していく。Steamでは好評を得ており、正式リリースではシステムの改善や新コンテンツの追加が予定されている。また、PS5向けの展開も2024年内に予定されている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240314-285859/

  39. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24の記事では、Temuで人気の「物干しワイヤー」の紹介が行われている。この物干しワイヤーは長さ約4.2mであり、使わない時はスッキリ収納可能だという特徴がある。記事では、ワイヤーの長さや固定方法などが詳細に紹介されている。

    https://rocketnews24.com/2024/03/12/2188295/

  40. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24は、近所のセブンイレブンでオススメされていたハリボーのグミについての記事を掲載している。記事では、ハリボーの「ベリーズ」と問題のアイテムが似ていることが取り上げられており、リアルさに驚きを隠せない内容となっている。

    https://rocketnews24.com/2024/03/12/2187153/

  41. buchikuma-info より:

    「ステップ ステップ 学び ドラッカー」に関する最新情報です。

    社会に出てからも勉強が必要なことは多い。大人のための勉強は自己選択と人生の進展のためのものであり、楽しく役立つものであり、快楽にもつながる。学生時代の勉強法ではなく、大人のための勉強法を身につける必要がある。限られた時間で楽しく結果を出す勉強法が本書で紹介されている。

    https://www.lifehacker.jp/article/2403_book_to_read-1422/

  42. buchikuma-info より:

    「株式会社 ダイヤル 株式会社 谷口」に関する最新情報です。

    Maker’s Watch Knotと石川県の株式会社谷口がコラボレーションし、桜の間伐材を使用したウッドダイヤルウォッチ「蘖(ひこばえ)」を数量限定で発売。このウォッチは2024年3月5日に発売され、日本の桜を象徴する特別なダイヤルが特徴。株式会社谷口はSDGsに取り組み、環境保全に貢献する木製品を開発しており、「縫える木」と呼ばれる新素材を使用しています。この取り組みは、森林の環境保全について考えるきっかけを提供しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000045371.html

  43. buchikuma-info より:

    「限定 絢香 ダウンロード」に関する最新情報です。

    auスマートパスプレミアム会員限定で、2024年3月3日から1カ月限定で絢香の楽曲「サクラ」が無料ダウンロード可能。絢香は人気の歌手で、この楽曲は卒業ソングとして知られる。auスマートパスプレミアムは、月額548円で様々な特典やサービスを提供しており、全キャリアの顧客が利用可能。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001044.000034485.html

  44. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24の記事では、愛知県豊田市にあるフジファミリーショップ前山店の魅力が紹介されています。店舗の雰囲気やお惣菜の美味しさ、ビンの自販機での楽しい体験などが取り上げられています。

    https://rocketnews24.com/2024/03/03/2178733/

  45. buchikuma-info より:

    「限定 ブロッサム メイク」に関する最新情報です。

    2024年2月29日に発売される韓国メイクアップブランドデイジークのサクラセットは、春の気配を感じさせるロマンチックなムードを演出するコレクションです。アイシャドウやティントなどが含まれており、桜をイメージしたデザインで春のメイクを楽しめます。特別セットも登場し、春のエネルギーや透明感を演出するアイテムが揃っています。ZOZOCOSMEなどで購入可能です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000109.000013975.html

  46. buchikuma-info より:

    「ニュース 24 ニュース 24」に関する最新情報です。

    ロケットニュース24による記事では、有名ラーメンチェーン「天下一品」のロゴが車の運転支援システムに誤認されるニュースが話題になったことが紹介されています。記事の執筆と写真はRocketnews24によるものです。

    https://rocketnews24.com/2024/02/29/2180830/

  47. buchikuma-info より:

    「カード fmv cloud」に関する最新情報です。

    FMVカードは、My Cloudプレミアムカードの名称を変更し、新たにVISAやMastercardを選択可能にした。カードには1%の現金キャッシュバックやFMVサポート特典に加え、富士通のショッピングサイト「WEB MART」での割引購入特典が追加された。VISAカードは歴代FMVをモチーフにしたデザインで、MastercardカードはAIアシスタント「ふくまろ」が際立つデザインとなっている。

    https://japan.cnet.com/article/35215840/

  48. buchikuma-info より:

    「カード fmv cloud」に関する最新情報です。

    FMVカードは、My Cloudプレミアムカードの名称を変更し、新たに富士通のショッピングサイト「WEB MART」での割引購入特典を追加したクレジットカード。VISAカードとMastercardカードの両方を選択可能であり、デザインも一新されている。

    https://japan.cnet.com/article/35215840/

タイトルとURLをコピーしました