PR

【HS105レビュー】スマートプラグで家中快適にはならない

スポンサーリンク

スマートプラグ、ご存知でしょうか。

ぶちくま
ぶちくま

どんな家電も、コンセントに接続するものであれば、IoTでスマートな音声コントロールデバイスに変換してくれる優れものだよ!

という、幻想を抱いて購入してみたが、我が家はスマートにならなかったのでご報告します。

スポンサーリンク

2024年の「スマートプラグ/コンセント」新着情報まとめ

スマートプラグ/コンセントについて調べているついでに見つけた「新製品情報」や「発売が噂されるもの」などの情報をざっくりまとめて置いておきます。

スマートプラグ/コンセントに関する新着ニュース

スマートプラグ/コンセントに関する新着ニュースをまとめています。

スマートプラグの特長と購入ガイド

2023年9月18日の、スマートプラグの特徴と購入ガイドに関する情報をお届けします。

  • スマートホーム家電の認知率が2023年時点で73.6%に増加
  • スマートプラグの利用経験者は10.9%
  • Amazonで6月2日からタイムセール祭りに参加する3大スマートプラグの特徴紹介
3大スマートプラグの特徴と推奨点

以下の表に、3社のスマートプラグの特徴と推奨点をまとめました:

スマートプラグ特徴推奨点製品情報ページ
Gosund WP6簡単スタート、秒単位のタイマー設定、多様なオートメーション条件設定可能音声コントロールやWi-Fi遠隔操作が可能、機能性が高いGosund WP6
SwitchBot プラグミニ売上No.1、Siri対応、5時間以上のタイマー設定可能長時間のタイマー設定が可能、Siri対応でiOSデバイスとの連携が容易SwitchBot プラグミニ
WOOX スマートプラグ圧倒的コンパクトデザイン、上下に2個設置可能、多様なオートメーション条件設定可能コンパクトで場所を取らない、上下に2個設置可能で省スペースWOOX スマートプラグ
まとめと購入の勧め
  • スマートプラグは、サイズや機能によって異なる利用シーンや利便性があります。
  • 音声コントロールやWi-Fiを使用した遠隔操作が可能で、電源の手動切り替えが不要となります。
  • 6月2日から開始されるAmazonのタイムセール祭りで、これらの商品が対象となります。この機会にぜひご購入ください!

詳しくは、BENRI LIFEの報告書でご覧いただけます。

夏場うつ予防に効果的なWi-Fiスマートコンセント「Gosund」

2023年9月18日の、夏場うつ予防と規則正しい生活リズムの助けとなるWi-Fiスマートコンセント「Gosund」に関する情報をお届けします。

  • 新入社員を中心とした夏場うつの増加と規則正しい生活リズムの重要性
  • Wi-Fiスマートコンセント「Gosund」の利用で規則正しい生活リズムの構築が可能
  • Amazon Prime Dayにて「Gosund」が特別価格で提供される
「Gosund」の特長と利用の勧め

Wi-Fiスマートプラグ「Gosund」は、スマホアプリを通じて家電製品のコントロールを可能にし、タイマー設定で自動的に家電製品をON/OFFできます。この機能によって、規則正しい生活リズムを作り、夏場うつの予防が期待できます。さらに、この製品はAlexa/Google Assistantとの音声操作が可能であり、安全性も考慮された設計(難燃性の素材使用と過負荷保護機能を有し、保証期間は1年)が特徴です。

Amazon Prime Dayの特別提供

「Gosund」は、7月11日0時から12日23時59分までの48時間、Amazon Prime Dayにて特別価格で提供されます。対象商品としてJP2とWP6があり、以下のリンクから確認と購入が可能です:

会社概要

株式会社スタイルニックは、2020年に設立され、スマートホームデバイスの輸入、販売、サポートやECモール内広告の運営代行業務を行っており、お客様のニーズを満たす海外メーカーの日本市場進出をサポートしています。この取り組みは、テクノロジーの日々の進化を利用して、お客様の生活を豊かにし、社会に変化をもたらすことを目指しています。

スマートプラグ/コンセントの新製品情報

スマートプラグ/コンセントの新製品情報についてまとめています。

新製品:「Eve Energy Outlet」

2023年12月19日時点でのドイツのEve Systemsの「Eve Energy Outlet」について紹介します。

「Eve Energy Outlet」の特徴
  • 世界初のMatter対応スマートコンセント。
  • 「Matter over Thread」接続方式を採用。
  • 2つの差し込み口を備え、それぞれ別々に制御可能。
  • 「iPhone」「iPad」用「Eve」アプリ、サムスンの「SmartThings」アプリで高度なエネルギーモニタリング機能を提供。
価格

約7120円(税込)

「Eve Energy Outlet」のおすすめポイント
  • 家電製品の消費電力をモニタリングし、電気代の節約に貢献。
  • Matter規格に対応し、様々なオートメーションシステムとの互換性を持つ。
  • 人気の高いスマートホームハブと連携可能(Google Nest Hub、SmartThings Station、HomePodなど)。
「Eve Energy Outlet」の気になるところ、注意点
  • 対応するハブが必要な場合がある。
  • スマートホーム環境によっては、追加の設定や機器が必要になる可能性がある。
「Eve Energy Outlet」の購入時参考情報
  • 発売日:2024年2月6日。
  • 価格:49.95ドル(約7120円)。
  • 販売店舗やオンラインショップで購入可能。

新製品:TP-Link「Tapo P110M」

2023年9月11日時点でのティーピーリンクジャパン株式会社のミニスマートWi-Fiプラグ「Tapo P110M」について紹介します。

「Tapo P110M」の特徴
  • Matter対応:異なるブランドのデバイス間でシームレスな通信と連携が可能
  • 電力モニタリング機能:接続デバイスの電力使用状況の確認と電気料金の設定が可能
  • スケジュールおよびオートメーション機能:日常のリズムに合わせたプラグのオン/オフ動作指定と組み合わせたオートメーションの作成が可能
価格

1,760円(税込)

「Tapo P110M」のおすすめポイント
  • Matter対応により、異なるブランドのIoT機器を一元管理でき、スマートホームライフがさらに便利かつ快適に
  • 電力モニタリング機能を利用し、節電と安全対策が可能
  • 複数の便利な機能(音声コントロール、遠隔操作等)が組み込まれており、コンパクトかつ効率的なデザイン
「Tapo P110M」の気になるところ、注意点
  • 動作環境は0 ºC–40 ºCで、高湿度や結露の環境は避ける必要があります
  • 最大負荷は1500W, 15Aまでとなっています
「Tapo P110M」の購入時参考情報
  • 販売日程:2023年9月18日(月)
  • 製品ページ:Tapo P110M製品ページ
  • 保証期間:業界最高クラスの3年間

詳細は、ティーピーリンクジャパン公式サイトで確認できます。

新製品:ePlug3

2023年7月20日時点での株式会社リンクジャパンのePlug3について紹介します。

ePlug3の特徴
  • 節電効果: コンセントに差すだけで消費電力を計測し、電気代を算出可能
  • 自動電源OFF機能: HomeLinkアプリのGPS連動機能を利用して、外出時に自動で電源をOFFにできる
  • エコ意識のデザイン: 背面にグリーンを採用し、持続可能なライフスタイルへの意識を高めるデザイン
価格

2,980円(税込)

ePlug3のおすすめポイント
  • 電力と電気代の可視化: 複数台使用時に家中の合計消費電力と各家電の電力消費割合を簡単に確認できる
  • エコ意識の高いデザイン: 従来の白基調のデザインから変わり、グリーンを採用してエコ意識を高めるデザインを実現
  • 直感的なタイマー設定: HomeLinkアプリで時計の針を動かすような直感的なタイマー設定が可能
ePlug3の気になるところ、注意点
  • アプリの開発状況: 開発状況により、一部機能のリリースが遅れる可能性があります
  • 保証期間: 購入後12ヶ月のメーカー保障が付いています
ePlug3の購入時参考情報
  • 販売情報: 8月1日より自社ECサイトで予約販売開始 (販売サイト)
  • 商品詳細: 製品サイズは3.6×7×2.9cmで、重量は63g

詳細と購入はこちらで確認できます。また、会社の詳細や最新のニュースはリンクジャパンの公式サイトでご覧いただけます。

直近のスマートプラグ/コンセントのセール情報

スマートプラグ/コンセントの商品で、「これはお得!」と感じたセール情報も残しておきます。購入の決め手となる価格の参考にどうぞ。

アマゾン:Wooxスマートプラグ

2023年8月30日時点での株式会社スタイルニックのWooxスマートプラグについて紹介します。

Wooxスマートプラグの特徴
  • 小型設計: 45x70x35mmのサイズで、既存製品より約30%小型化、他のコンセントを邪魔しません
  • 遠隔操作可能: Woox homeアプリを使用して、家からでも外からでも制御できます
  • 多機能: タイマー設定, シーン設定, 消費電力の可視化, 音声操作(アレクサ、Google Assistant、Siri対応)
価格

セール特価:9月1日より公開(詳細は公式URLを参照)

お得度

季節先取りセールにより、特別割引価格で購入可能

セール期間

2023年9月1日(金) 9:00 〜 2023年9月4日(月) 23:59

Wooxスマートプラグのメリット、注意したいポイント
  • メリット: 便利なタイマーとシーン設定機能で、日常生活をより快適に
  • 注意点: セール期間中に限り、お得な価格で購入できます。セール情報はスタイルニック公式LINEでも受け取ることができます

セールの詳細と製品情報はこちらで確認できます。また、スタイルニック公式LINEでもセールや製品の情報を受け取ることができます。ぜひ、ご登録ください。

スポンサーリンク

スマートプラグって何もの?

スマートプラグと聞いても、いまいちピンとこないので、いつ、どこで、何に使うものなのか解説していきます。

スマートプラグとは

スマートプラグは、最近流行りのIoTに乗っかったアイテムで、「生活に関する身の回りのもの、というか家電が全部インターネットで操作したり、情報がわかるようになったらいいよね」と言った希望を、どの家電にも対応できるように商品化されたものです。

しろくまさん
しろくまさん

スマートコンセント、とも言います。

とはいえ、やってることは実にシンプルで、「コンセントのON/OFFをスマホアプリで管理する」と言った程度のものです。

スポンサーリンク

スマートプラグが必要とされるシーン

よめくま
よめくま

ん、それ、リモコンがあればできるんじゃないの?

御察しの通り、いってしまえば、スマートプラグなんてカッコつけていってるけど、実質スマホがリモコンになっただけみたいなものです。

ぶちくま
ぶちくま

そう、使えるシーンが少ないし、適応となる家電はかなり限られています。

スマートプラグが適応となるものは

  • リモコン操作のないもの
  • 電源コードの抜き差しで、オン/オフが切り替えられるもの
  • 安全装置などないもの
  • 電圧が高くない・アース線の接続が必要のないもの
しろくまさん
しろくまさん

全く想像がつきませんね、今時、そんな家電あるんですかね。

ぶちくま
ぶちくま

はい、「今どき」の家電はほぼ適応外だと思ってください。つまり、スマートプラグの役割は、手元のスイッチで操作したり、電源をぶっこぬいたりして電源を切っていた「昔ながらの家電」ということになります。

想定される家電リスト

  • 加湿器・除湿機
  • ホットカーペット
  • こたつ
  • 扇風機
  • PCの遠隔OFF
  • 照明・電気スタンド
  • イルミネーション
  • 省エネ目的でWiFiルータ
  • リモコンをなくしたテレビ
  • 子供がゲームやりすぎた時にファミコンの電源を切る
  • いやらしいビデオ・DVDを突っ込んだデッキの管理
しろくまさん
しろくまさん

うーん、やっぱり思ったほどはないですね。今の家電なんて、扇風機にもリモコンがありますからね。

ぶちくま
ぶちくま

外出中に、うっかりAV入れたままのビデオデッキのことが気になった時とかは、アプリでON/OFFが管理できるから、家族がデッキを使おうとした時に強制的にシャットダウンさせるという裏技はあるよね

スポンサーリンク

スマートプラグが使えない家電

逆に、「使えると思ったらダメだった」となりがちな家電は以下の通り。

  • 加湿器試そうと思ったけど、人がいない時にONになると家事の原因になりそうでやめた
  • コンセントを入れても「電源ボタン」を押さないと起動しない家電だった
  • コンセント(電源プラグ)の形状が違った・対応していなかった

リモコンがあって外で操作したい家電は

ちなみに、リモコンがある家電を、外出中に操作したい場合は圧倒的に「スマートリモコン」の方が便利なので、そちらもご贔屓に。

NatureRemoが便利すぎて歓喜|スマートリモコンのレビュー
NatureRemoを買ってみたので、レビューします。スマートリモコンについての便利な使い方とオススメの製品についても解説しています。
スポンサーリンク

スマートプラグの使い方

スマートプラグの実際の使い方をシーン別で考察していきます。

リモコンがわりに使用する

まずは、シンプルにリモコンがわりに使用します。

ぶちくま
ぶちくま

ただのリモコンではなく、スマホで操作でき、かつ外出中でも管理できる、という点がポイント。

家に着く前に少し部屋を暖めたい

個人的には、人がいない時に熱源となるヒーターのようなものに使用するのは心配ですが、使い方としては「あと少しで家に着くから、脱衣所を少し暖めたい」なんて時に便利です。

ぶちくま
ぶちくま

セラミックファンヒーターと相性がいいですね。

脱衣所・浴室の暖房にはセラミックファンヒーターで対応できる
二世帯住宅に住む者としては脱衣所・洗面所でのヒートショックが怖い。というわけで、お勧めのセラミックファンヒーターについて解説しました。

PS1を起動させておいてロード時間を待たなくてもすむ

同様に、家に着く前に起動させておきたい、といえばPS1ですね。ロードに時間がかかるので、数分前には起動させておきたいところ。

プラグ(コンセント)の状態を知る

リモコンではできないのが、「コンセントの状態を知る」ことです。これは、外出先で「あっ、扇風機つけっぱなしじゃね?」と思った時に便利です。

消費電力を計測するものも登場

あとで、お勧めのスマートプラグも紹介しますが、スマートプラグの機能のひとつに「消費電力を計測する」というものがあります。

省エネのため

意外と大事なのが、省エネ。例えば、外出中は絶対に使わないけど、電源の管理はしないなってものは意外とあると思います。

  • WiFiルータ
  • 差しっぱなしの充電器
  • あまり見なくなったDVD/BDなどのデッキ
  • スピーカー
  • 長期外泊の時の冷蔵庫

これらの「外出中には必要ない家電」の電源は、スマートプラグの根元に差したマルチタップなどでまとめておき、外出した途端に電源を切る、なんて使い方は非常に地球に優しいですね。

よめくま
よめくま

でも、電源オフにするくらいマメにやればできるし、そもそもその操作を忘れちゃいそうじゃない?

いえいえ、その辺りが「スマート」なコンセントである理由なんです。

外出時をトリガーにできる

KASAアプリで外出時を設定
ちなみに今回のプラグは面倒な設定が必要

何がスマートかっていうと、電源管理に関しては、いろいろな「条件付け」をすることで自動で管理してくれるんです。

ぶちくま
ぶちくま

例えば、「外出した時」というトリガー(条件が達成された時に起動する仕掛け)を設定しておくと、対応しているスマホが検出されなくなると電源操作を自動で行う、という感じですね。

よめくま
よめくま

よくわからないけど、「こういう時には、こうしてね」っていうのが登録できるってことね。朝起きたら目覚まし鳴らして、みたいな。

セキュリティ管理

WiFiルータなんかはセキュリティが甘いと、集合住宅だとPCやスマホが乗っ取られたり変なウイルスを仕込まれたりする危険性があります。不要な時は物理的に電源を切ってしまうことが最もセキュリティ対策としては優秀です。

外出中の電気をつける

いわゆる、ホームアローン的な感じで、外出していても電気スタンドをつけたりしてみることで「誰かがいる」ようにカモフラージュすることができます。

ホーム・アローン DVDコレクション(5枚組)
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,492(2024/04/14 00:57時点)
スポンサーリンク

TP-Linkのスマートプラグ【HS105】を買ってみた

と、いうわけで前置きは長かったですが、スマートプラグを買ったのでレビューします。

TPLINKのスマートプラグは2個入りがおトク

HS105を購入するメリット

今の所は、これといったメリットは感じていません。ただ、製品が悪いというよりは「スマートプラグ」という製品のコンセプトを使いこなせていないだけのような気もしますが。

アプリはスマート

シーンで簡単にセットアップできる、KASAアプリ

アプリでできることは、シーンの設定と、スマートプラグのOn/Offという感じです。この状況になったら登録した操作を行う、といったシーンを登録することができます。

スマートスピーカーとの相性はいい

以下の音声コントロールに対応しています。

  • Google Assistant
  • Microsoft Cortana
  • Alexa
Siriでも操作できる

できます。できますが、IFTTTの知識がないとかなり厳しいです。一応手順だけ。

  • iPhoneなどでSiriを呼び出す
  • Siriに「やってほしいこと」を伝える
  • 「やってほしいこと」はWebhookアプレットに登録しておく
  • Siriショートカットで「やってほしいこと」をトリガーにしてWebhookを実行
  • HS105の電源がWebhookで操作される

こういったややこしい操作を乗り越えられる人しか今の所は使用できません。

Home Kitの普及が鍵

ですが、HomePodも日本で発売されて、ようやくHomeKitの下準備が整ったところ。Alexaの「スキル」のように、そのうち「機能を選ぶだけで簡単に設定できる」ように調整されていくはずです。

ぶちくま
ぶちくま

あるいは、Siriとのやり取りだけで最適なHomeKitスキルを選択して全Apple製品で簡単に共有できるようになるかもね。

Homekit最新製品2024「HomePodやAppleTVと一緒に」
Homekit対応製品がぐいぐいと増えてきています。個人的にはAlexaには敵わないと思うところではありますが、HomePodもあることだし、早くホームアプリで管理したい、という願いを込めて情報収集しています。

HS105のデメリット

買わなきゃよかったな、と思う点です。

極性付きコンセントしか対応していない

これは我が家にとっては大きな罠でした。TP-LinkのHS105は、コンセントの極性を合わせて使用する必要があります。

よめくま
よめくま

コンセントの極性とは何だ?

コンセントには極性がある

実は、コンセントは、よく見ると穴の大きさが違います。

大体の家電は電圧の調整など必要ないので、コンセントの差す方(差込プラグ)は左右同じ大きさなので、差す方向はきにする必要がありません。ですが、HS105は、差込プラグにも左右差があるので、「決まった方向」で「極性のあるコンセント(テーブルタップ)」にしか使用することができません

延長コードとの併用はできない
スマートプラグを使うためにコンセントを自作する

んで、何が実害かっていうと、言ってしまえば延長コード先で使用することができない、ということです。

ぶちくま
ぶちくま

頑張って極性対応のテーブルタップ(延長コード)を見つけるか、自分で作るかすればいいのですが、そこまでの根気はありません。

延長コードをつなぐことはできる

ただ、延長コード→HS105のつなぎ方ができないだけで、HS105→延長コードのように、根元がHS105になる使用はできます。

ぶちくま
ぶちくま

ただし、その場合はHS105を消すと延長コード先の家電も丸ごと使えなくなるので、微調整ができなくなる感じですね。

カチカチ音がうるさい

ほとんど気にならないレベルではありますが、電源が入ったり消えたりする時にカチカチとクリック音みたいなものが聞こえます。物理的な操作が中で行われているようです。

家族は使用しない

だいたい、買った当人は盛り上がってるのですが、家族はアプリをダウンロードすらしないものです。

「電源を消す人」になる

というか、なんだったら電源管理をする人、という大任を任されることになるので、どちらかといえば面倒が増えるだけだったりします。

電源かついてるか消えてるかなんて外出中に気にしない

繋いでいる家電が、それほど重要度の高くないものだと、そもそも外出中に気にかけたりなんかしません。

よめくま
よめくま

別に、それはこのスマートプラグが悪いわけじゃないでしょ

ぶちくま
ぶちくま

スマートっていうくらいだから、この電気製品にこの電圧をかけすぎるとやばいぜ、みたいな感じで勝手に止まってくれるとばかり。。。

期待しすぎでした。

買うべきかどうか

使うシーンがしっかりと想像できている場合には、TP-LinkのHS105は一番お勧めできるスマートプラグではあると思います。

しろくまさん
しろくまさん

何より、安いですしね

スポンサーリンク

オススメのスマートプラグ

HS105以外のスマートプラグも簡単に紹介して終わりにします。

TECKIN

消費電力のモニタリングまでしてくれる

消費電力のモニタリングで省エネ効果もアップ、というよりはシンプルに「あれ、電源きれてなくね」ということに気付けるのが大きいかと。

JULES.V

2個口を探している場合には一番お勧め

2個口でありながら、それほど野暮ったくないデザインなのが好印象です。海外では、割と普及しているようで、2個口が便利とのこと。

Meross

マルチタップが売り切れ

以前はUSBポートも備えており、4口のコンセントのものがあったのですが売り切れ中。これなら少し高くてもTP-Linkの方が私としてはお薦めしやすいかな。

PC/MAC周辺機器
スマホやPCの故障が心配なら

スマホに保険なんていらないっていう方も「意外に安いかも」という、キャリア(携帯会社)ではないスマホ保険について考えてみませんか?

故障が心配ならモバイル保険が便利

ここからは、私がお勧めするこれからの時代のスマホの保険に関する話題です。

しろくまさん
しろくまさん

今後は「ずっと同じ携帯会社」を利用するメリットはどんどん減るし、いつでも乗り換えられるようにスマホの補償サービスも「携帯会社ではないところ」にしておくほうがいいな、と。

ぶちくま
ぶちくま

色々と調べて、「スマホ保険は不要か」「保険はどこがお得か」などを記事にしましたが、長々とした解説は抜きにして、とりあえずお勧めをお伝えすると「モバイル保険」が一番でした。

【PR】

「モバイル保険」の詳しい情報をみる

修理保証は実は無駄が多い

AppleCare+に代表される「端末故障に対する有料保証サービス」、あれよりもお得なのが「モバイル保険」です。

そもそも、端末修理保証というのは、言ってみれば故障に対する「保険」で、初期不良などは有料サービスに加入しなくても対応してもらえます。

しろくまさん
しろくまさん

iPhoneの場合は、AppleCare+に入らなくても1年間は保証期間があるから、ほとんどの場合は、大丈夫なんだけどね。

高額の修理費用はかなりの負担

とは言え、スマホに関しては常に故障のリスクが付きまといます。私はうっかりスマホを洗濯してしまったことが何度かあります。

例え有料保証に加入していても、過失による修理は一回で3万円くらいかかります。保証が使えなければ、端末料金くらいの修理代がかかってしまうこともあります。

毎月少しのお金でスマホに保険をかけよう

というわけで、シンプルにスマホにはスマホにふさわしい保険をかけることにしました。

モバイル保険」は月々700円で、年間最大10万円の保険金を受け取ることができます。

ぶちくま
ぶちくま

なんだ、高いじゃないか!

そう感じられたと思いますが、実は、WiFiにつながる端末であれば、1契約で3台まで登録することができます!

よめくま
よめくま

つまり、実質1台あたり233円!

ぶちくま
ぶちくま

契約者の家族端末でも保険にかけられるので、共有のタブレットやカメラ、ニンテンドーSwitchなんかを登録してもいいですね!

 

【PR】


「モバイル保険」の詳しい情報をみる

シェアする
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「取り組み 2024 認定」に関する最新情報です。

    富士ソフトは、「企業は人なり」の基本理念に基づき、健康経営を推進しており、健康管理センターの設置や様々な取り組みを行ってきた。その取り組みが評価され、経済産業省から「健康経営優良法人2024(大規模法人部門)ホワイト500」に3年連続で認定された。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000095.000061382.html

  2. buchikuma-info より:

    「世界 世界 進出 進出」に関する最新情報です。

    「にっぽんの宝物・JAPANグランプリ」は、地方の商品を全国・世界レベルのヒット商品に育てるプロジェクトであり、地方大会を勝ち抜いた事業者が東京でプレゼンを行います。毎年ヒット商品を生み出している本グランプリでは、日本代表となり、シンガポールで開催される世界大会に進むことができます。今年のチャンピオンは、驚きの栽培法で高品質なトマトを栽培する「農業生産法人 株式会社Agrish」の吉田 章記さんでした。プロジェクトには全国10地域から375人が参加し、10部門で競い合います。審査基準は商品評価、人物評価、影響力評価の3軸で行われ、日本代表にふさわしい商品と事業者が選ばれます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000095864.html

  3. buchikuma-info より:

    「systems assist assist systems」に関する最新情報です。

    タイトル: テスラ、BMW、フォード、GM、メルセデスの運転支援システムの比較
    見出し: テスラ、BMW、フォード、GM、メルセデスの運転支援システムの比較、車種、テスト、BMW Highway Assistant、シボレー・スーパークルーズ、フォード・ブルークルーズ、メルセデス・ベンツ・アクティブディスタンスアシストディストロニック、メルセデス・ベンツ・ドライブパイロット、テスラ・フルセルフドライビング、結論
    トピック1:
    トピックキーワード: システム、運転支援、BMW、フォード、比較、ドライバー
    トップの段落:
    エンティティ: テスラ、BMW、品質調整子としての新時代に入る、自動車業界は新たな時代に入り、車両の安全性を確保するために設計されたカーシステムは、元々品質向上のためにも販売されている。保険調整者が次の通勤時に望むかもしれない技術の話題でもある。

    エンティティ: BMW Highway Assistant 2023 BMW、シボレー・スーパークルーズ、フォード・ブルークルーズ、メルセデス・ベンツ・アクティブディスタンスアシストディストロニック、メルセデス・ベンツ・ドライブパイロット、テスラ・フルセルフドライビング、テスト

    https://techcrunch.com/2023/12/28/how-tesla-bmw-ford-gm-and-mercedes-driver-assist-systems-compare/

  4. buchikuma-info より:

    「matter 対応 プラグ」に関する最新情報です。

    TP-LINKのスマートプラグ「Tapo P110MA」は、Matter対応であり、iPhoneからも利用可能です。専用アプリを使わずにiPhone純正の「ホーム」アプリでセットアップが容易に行えます。このプラグは、電力使用量のチェック機能を備えており、一般的な家庭のコンセントに差し込んで利用することができます。Matter対応デバイスは、2023年に日本国内でも多数登場する予定ですが、現在はまだ海外での対応製品が主流です。しかし、Tapo P110MAのような国内で利用できるMatter対応プラグが登場しており、Matterのメリットとデメリットを試してみることができます。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2312/20/news096.html

  5. buchikuma-info より:

    「コンセント matter 対応」に関する最新情報です。

    Eve Systemsは、「Matter over Thread」対応のスマートコンセント「Eve Energy Outlet」を発表しました。この新製品は、ドイツのスマートホーム規格であるMatterに対応しており、標準的な2口壁コンセントの代替として使用することができます。価格は49.95ドル(約7120円)で、2024年2月6日に発売予定です。また、Eve Systemsは2024年第2四半期には、Matter対応のスマート照明スイッチ「Eve Light Switch」も発売する予定です。この製品は音声アシスタントと連携し、照明のコントロールを行うことができます。MatterはWi-FiやThreadといった接続方式を使用し、iPhoneやサムスン、SmartThingsなどの製品と連携して使用することができます。また、Eveアプリを通じてエネルギーモニタリング機能も提供されます。

    https://japan.cnet.com/article/35212959/

  6. buchikuma-info より:

    「dvd 対応 電源」に関する最新情報です。

    ダイアモンドヘッド株式会社は、「OVER TIME® 地デジTVチューナー搭載 9インチ DVDプレーヤー」を発売しました。このDVDプレーヤーは、テレビを視聴することができるだけでなく、モバイルバッテリーも使用できる4つの電源に対応しています。製品は2023年12月13日に発売され、価格や販売店についての情報は提供されていません。製品の特徴としては、9インチの画面サイズや地デジTVチューナーの搭載、DVDやCDの再生、USBメモリーやSDカードのデータ再生などが挙げられます。さらに、車載バッグやアンテナも同梱されており、車での使用にも便利です。製品の詳細な仕様については、記事内の情報を参照してください。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAzMzcuMDAwMDEwMzc0Lmh0bWzSAQA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「制御 照明 アプリ」に関する最新情報です。

    日建設計などの企業が、人の位置情報可視化や照明の表示・制御が可能な統合UIアプリを実装することを発表しました。このアプリは、スマートフォンを使用して位置情報に基づいて照明の制御や表示を行うことができます。また、環境行動アプリAsappと連携し、環境への影響を軽減するために照明や空調の停止を促す機能も備えています。このアプリの実証実験は2023年12月20日に開始される予定です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKWh0dHBzOi8vaW90bmV3cy5qcC9zbWFydC1idWlsZGluZy8yMzkyNTIv0gEtaHR0cHM6Ly9pb3RuZXdzLmpwL3NtYXJ0LWJ1aWxkaW5nLzIzOTI1Mi9hbXAv?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「アプリ 制御 照明」に関する最新情報です。

    株式会社内田洋行は、人の位置情報の可視化や照明の表示・制御が可能な統合UIアプリを実装し、環境行動アプリAsappとの連携を目指しています。このアプリは、オフィスワーカーの一人ひとりの位置情報をスマートフォンで確認し、建築設備の照明や空調を操作することができます。また、株式会社日建設計もこの取り組みに加わり、2023年3月1日に環境行動アプリAsappとの連携を発表しました。この連携により、建物の環境に対するCO2削減量を可視化し、ポイントを付与することで環境への寄与を促すことを目指しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vcmVsZWFzZS8zMDkyMzU2NS_SAQA?oc=5

  9. buchikuma-info より:

    「asia southeast southeast asia」に関する最新情報です。

    Etailyは、東南アジアに参入したい消費者ブランドにとっての「ワンストップソリューション」です。Etailyは、ファッション、家電、ライフスタイル、美容、ホームリビングなどの6つのセグメントのブランドを主に取り扱っており、Lazada、Shopee、Zaloraなどのウェブサイトや電子商取引プラットフォームで販売しています。Etailyは、フィリピンを拠点としており、フィリピンが世界で最も成長している消費者市場の一つであることをTechCrunchに語りました。

    https://techcrunch.com/2023/11/13/etaily/

  10. buchikuma-info より:

    「apple apple homekit cons」に関する最新情報です。

    タイトル:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    見出し:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点、あなたにもおすすめ…、WIRED COUPONS
    トピック1:
    トピックのキーワード:Apple Apple HomeKit デメリット デメリット Apple HomeKit HomeKit ビデオ プロ プロ デメリット ビデオ
    トップの段落:
    エンティティ:2023年11月8日午前7時、Appleのことを考える前に、物件について考えるべきこと。あなたの物件に適したセキュリティカメラを見つけるのは難しいです。私は試してみましたが、紙上では素晴らしかったですが、諦めかけていたところで、それが始まりました。まだいくつかの制限があり、満足している家庭にしか適していませんが、魅力的な利点もあります。強みをすべて説明します。毎日何かを購入する場合は、サブスクリプションを使用してください。潜在的な購入ですが、私はこれをしないでしょう。これはHomeKit内の別のアップグレードで利用可能なものです。サポートされているカメラごとに50GBのストレージが$1、または200GBのストレージが$3、または2台以上のカメラごとに$10、または無制限のカメラが$10です。Appleの新しいHomeKit Secure Videoは無制限のHSVカメラをサポートしています。それがない場合は、追加の購入が必要です。しかし、これは魅力的な見込みです。HomeKit Secure Videoを

    https://www.wired.com/story/apple-homekit-secure-video-pros-and-cons/

  11. buchikuma-info より:

    「apple apple homekit cons」に関する最新情報です。

    タイトル:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    見出し:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点、関連記事、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックのキーワード:Apple、Apple HomeKit、利点、欠点、HomeKit Video
    トップの段落:
    エンティティ:2023年8月、7:00、Apple、物件、考慮事項、困難、見つけるのは難しい、試したことがある、Secure Video、HSV、書面上では素晴らしかった、諦めかけていたが、始まった、制約があり、満足している家庭向け、魅力的な利点がある、強みをすべて説明する、毎日何かを購入する場合、購読を使用する、潜在的な利点、この別売りのアップグレードを使用しない、サブスクリプション、サポートされているカメラ、50GB $1またはカメラ200GB $3または最大2台$10または無制限のカメラ、Appleの新しい無制限のHSVカメラのサポート、iCloudストレージの制限にカメラの映像がカウントされる、一般的な録画映像の保存、アップロードされたAppleの映像を誰も見ることはできない、デフォルトでは人気がない、記録されたビデオの保存、ドアベルの角、HomeKit Secure Videoの一部、AI認識が多くの他のカメラと比較して優れている、録画とアラートを調整する、複数のアクティビティや顔を認識

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiRWh0dHBzOi8vd3d3LndpcmVkLmNvbS9zdG9yeS9hcHBsZS1ob21la2l0LXNlY3VyZS12aWRlby1wcm9zLWFuZC1jb25zL9IBAA?oc=5

  12. buchikuma-info より:

    「apple apple homekit cons」に関する最新情報です。

    タイトル: AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    見出し: AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点、1年間のWIREDを$29.99で入手、AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点、WIREDクーポン、1年間$29.99で
    トピック1:
    トピックのキーワード: Apple, Apple HomeKit, 利点, 欠点, ビデオ
    トップの段落:
    エンティティ: 12:15ビデオApple HillApple via Simon HillMost PopularApple HillApple via Simon HillApple via Simon HillMore from Before you go on Apple things to consider.This premium streaming box is issued ID next-generation MacBook Pro models but Meta’s virtual towns.It might not be and does and Google are popular. But which one is right for you
    キーワード: 2023年11月8日12:15 PM、Apple HomeKitビデオの利点と欠点、Apple via Simon Hill、Appleの人気、WIREDショッピング、セキュリティカメラ、ビデオドアベル、Appleのフレームワーク、考慮すべきこと、プレミアムストリーミングボックス、トップノッチ、ホームハブ、Appleの家庭、Android、iOS、ユーザー、アメリカの一部の州で利用可能、デジタル版の政府発行のIDカード、電話、会社、新しいチップセット、次世代MacBook Proモデル、改良されたiMac、新しいM3プロセッサ、パフォーマンス向上、最新版のAppleのノートパソコン、競争を圧倒、混合現実、仮想現実、大幅に改善、Metaの仮想世界、まだゴーストタウン、修理

    https://www.wired.com/gallery/the-pros-and-cons-of-apples-homekit-secure-video/

  13. buchikuma-info より:

    「apple apple homekit cons」に関する最新情報です。

    タイトル:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    見出し:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点、関連記事、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックキーワード:Apple、Apple HomeKit、欠点、Apple HomeKit、HomeKitビデオ、利点、利点、欠点、ビデオ
    トップの段落:
    エンティティ:2023年8月、7:00、Appleのことを考える前に、物件のための選択肢を考えることは難しいです。私は試してみましたが、Secure Video HSVを持つ人は見つけるのが難しいでしょう。私はそれらを試しましたが、紙上では素晴らしかったですが、諦める寸前に始まりました。それにはまだいくつかの制限があり、満足している家庭にしか適していませんが、魅力的な利点もあります。私はすべてを詳しく説明します-強みも弱みも。毎日何かを購入する場合は、リンクを使用して購入してください。購読料金がかかる場合がありますが、それによってジャーナリズムをサポートすることができます。Appleの新しい無制限のHSVカメラをサポートします。それは魅力的な見通しですが、私はこれを購入しません。それは別のアップグレードで利用可能なものです。Homeアプリでサポートされているカメラを持っている場合、50 GBのプランは1ドル、200 GBのプランは3ドル、2台以上のカメラは10ドル、無制限のカメラは月額料金です。

    https://www.wired.com/story/apple-homekit-secure-video-pros-and-cons/

  14. buchikuma-info より:

    「apple apple homekit cons」に関する最新情報です。

    タイトル:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    見出し:AppleのHomeKit Secure Videoの利点と欠点
    トピック1:
    トピックのキーワード:apple apple homekit cons cons apple homekit homekit video pros pros cons video
    トップの段落:
    エンティティ:5:25 WIREDによるAppleの特集記事、Simon HillによるAppleの特集記事、最も人気のあるAppleの特集記事、WIREDのその他の記事、ログインをロックしてお気に入りのアプリにアクセスする方法、PC、Mac、Android、iPhone、ウェブブラウザでのアクセス方法、Android 14の最新バージョンでGoogleが追加した機能、OpenAIの新しい画像解析アップデート、チャットボットの使用方法、アドバイス、実験、最初はチェスと囲碁、AIが最も人間らしいボードゲームで私たちに勝つかもしれない、勝利は希望を提供する、おもちゃのブランドが石油フリーのプラスチック代替品の計画を殺す、まだ何十億もの非生分解性のレゴブロックを生産している、新しい拡張機能がリリースされたGoogleのチャットボットは重くて使い勝手が悪いかもしれないが、忍耐力があれば役立つ、修理人になるために待ち続ける必要がある、9月7日にOpenAIのCEOであるSam Altmanが新しいモデルChatGPTを発表した、会社の開発者会議での発表。
    キーワード:2023年11月7日午後5時25

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiT2h0dHBzOi8vd3d3LndpcmVkLmNvbS9nYWxsZXJ5L3RoZS1wcm9zLWFuZC1jb25zLW9mLWFwcGxlcy1ob21la2l0LXNlY3VyZS12aWRlby_SAQA?oc=5

  15. buchikuma-info より:

    「networking social social networking」に関する最新情報です。

    Mozillaは、分散型ソーシャルネットワーキングの未来に賭けている理由についての分析データを利用して要約を作成します。

    Mozillaは、分散型ソーシャルネットワーキングの未来に賭けている理由についての記事です。Mozillaは、セキュリティと安全性を重視するために、ビッグテックに頼らない選択肢を提供することを目指しています。

    Mozillaは、分散型ソーシャルネットワーキングアプリケーションのコレクションであるフェディバースに投資しています。Mozillaは、MastodonやActivityPubプロトコルなどの分散型ソーシャルネットワーキングアプリケーションを通じて、人々が安全にコミュニケーションを取る新しい方法を提供したいと考えています。

    現在のソーシャルネットワークは、MetaやSnap、Googleなどの大企業によって運営されており、広告主が利益を上げるために利用されています。Mozillaは、利益追求型の消費者ニーズではなく、人々が求めている分散型ソーシャルネットワーキングの選択肢が必要だと考えています。

    Mozillaは、昨年のインフレクションポイントで、分散型ソーシャルネットワーキングへの関心の高まりを受けて、この分野に投資しています。Mozillaは、Firefoxブラウザの背後にある使命を持つ

    https://techcrunch.com/2023/11/03/why-mozilla-is-betting-on-a-decentralized-social-networking-future/

  16. buchikuma-info より:

    「home プラグ プラグ 発売」に関する最新情報です。

    KDDIは、au HOMEから熱中症対策もできるIoTデバイス「かんたん見守りプラグ」を発売する。このデバイスは、水分補給や部屋の温度調整などを促すだけでなく、熱中症リスクも検知することができる。申し込みを完了したユーザーには、au損保の傷害保険が無料でプレゼントされる。デバイスの本体価格は1台8800円(税込み)で、月額利用料は539円が必要となる。デバイスには4つのセンサーが搭載されており、部屋の状況や動き、室内の温度や湿度などを把握することができる。また、au HOMEアプリを通じてデバイスの映像やネットワークカメラの確認も可能であり、プライバシーの配慮もされている。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2307/11/news099.html

タイトルとURLをコピーしました