家づくりでお勧めしたい厳選アプリ集【注文住宅・新築必見】

スポンサーリンク

家づくりノートの記事をまとめていたところ、もう今の時代、アプリで家づくりの全てを完結できるんじゃないかと思いました。

家づくりに関する便利なアプリをまとめてみました。カテゴリ別に、ひとつずつでも良いのであると便利なアプリたちです。

とにかくたくさんの参考になる画像がほしい! という方から、住宅ローンの計算とか面倒、という方にも役立つアプリを盛り込みました。

スポンサーリンク

家づくりではどんなアプリが必要になる

「家づくり」は、これから新築する方、注文住宅を検討中の方であればご存知かと思いますが、かなり幅広い分野の専門的な知識が必要となります。

ぶちくま
ぶちくま

だからこそ、何も考えないと住宅会社に良いようにお金を搾り取られるようになっているんですけどね。

自分でできることを、自分でやる。知っておくべきことを知っておくだけで、家づくりはかなりお得になります。

今回の記事では、これから家を建てるあなたの役に立つアプリをがっつり集めてみましたので、ご参考にしてみてください。

新築や注文住宅で役立つアプリのカテゴリ

各カテゴリオススメのアプリもひとつずつ載せましたので、参考になさってください。

iOSにもAndroidのもあるものを選定基準にさせてもらいました。

デザインを集めるための画像収集系アプリ

Pinterestは家づくりのためのアプリではありませんが、お洒落な部屋の画像などが、探したいテーマで簡単に見つかります。

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest無料posted withアプリーチ

家づくりの知識がたまる情報系アプリ

家づくりは知識で勝負!ということで、なるべく簡単に家づくりの基本がわかるアプリ。

家づくりの基本情報をまとめたページ
家づくりの基礎知識についての情報をまとめたカテゴリページになります。全くわからない、家づくりを考えたことがない人でも読んでらためになる、体験談を盛りだくさんにしてみました。
すまい塾アプリ

すまい塾アプリ

Sekisui House, Ltd.無料posted withアプリーチ

家族と画像共有できるアプリ

写真を共有できるアプリやサービスについては、こちらの記事もどうぞ。

家族で写真を共有するための方法「データクラウドサービス」
私はiPhone使いです。ただ、Appleと添い遂げようとは思っていないので、基本的にはAppleのサービスだけには依存せずに、GoogleやAmazon関連のクラウドサービスなんかも利用しています。ぶちくまiCloud...
Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

間取りアプリで自分の理想の家づくり

間取りについて考えるのも大事。ただ、いまいち自分では作れないので、あなたの理想的な間取りをつくるお手伝いをしてくれるアプリ。

magicplan

magicplan

Sensopia無料posted withアプリーチ

住宅ローンを計算するアプリ

住宅ローンの計算も、慣れないと大変ですが、最近はアプリで簡単に計算できます。

SUUMO 住宅ローンシミュレータ for iPhone

SUUMO 住宅ローンシミュレータ for iPhone

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

デザインに悩んだらまずは参考画像を探せ!

住宅や部屋づくりの参考にする画像をファイリングしていけるアプリといえば、このふたつを紹介せずにはいられませんね。

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest無料posted withアプリーチ

RoomClip 部屋のインテリア・家具・DIYの写真を共有

RoomClip 部屋のインテリア・家具・DIYの写真を共有

RoomClip Inc.無料posted withアプリーチ

あえてひとつに絞るならPinterestがお勧め

どちらがオススメかと言われると、Pinterestの方がお勧めです。

Pinterestは、インターネット上の「気に入った画像」をとにかく収集することに、めっちゃ特化しています。

Roomclipと何が違うか

Pinterestの特徴と、Roomclipと比較しながらお伝えしていきます。

RoomClipはおうちのSNS

Roomclipはあくまでも投稿者が「自分の写真」をアップしていくもの。いわば、インスタのお部屋・住宅特化バージョンですね。

かっこいい、クールな、あるいは可愛い家や部屋の写真を投稿すると、徐々にファンがついて良いねなんかを集められる、いわゆるSNSです。

しろくまさん
しろくまさん

SNSは好きな人は好きですが、嫌いな人はただただ面倒なだけ。

Pinterstは画像のブックマーク共有

これに対して、Pinterestというのは、ネット上にある全ての画像を自分専用のボードに貼り付けていくものです。

画像に対してはブックマークしていくイメージに近いので、そこにSNS的な要素が介入するわけではありません。より気軽な、好きな写真集を自分で作っていくような感じですね。

Pinterestでの画像収集方法はピンを挿すだけ

ぶちくま
ぶちくま

えー、自分で画像探すのとかめんどい

とか感じますよね。

ただ、一度、例えば「リビング」などのトピックをフォローするだけで、恐ろしい量の画像が集められます。

ぶちくま
ぶちくま

ちなみに、RoomClipの画像も結構拾ってきます(笑)

こればかりは一度利用してみたほうが実感できると思います。

Pinterestの画像実例

例えば「キッチン」と検索するだけで、全世界のオサレ「キッチン」画像が怒涛の勢いで流れ込んできます。

Pinterestの使い方画像検索で精度の高いおしゃれ画像が簡単に手に入る
精度の高いおしゃれ画像が溢れる図

これは家づくりノートにもつながるのですが、好きなものをピンして集めておくだけで、かなり家づくりの参考になると思います。

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest – おしゃれな画像や写真を検索

Pinterest無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

お金より大事なのは知識の貯蓄!

続きまして、家づくりでは、ついつい予算や住宅ローンのことばかり考えがちですが、「家づくりの基礎知識」を持っているかどうかが運命の分かれ道だったりします。

すまい塾

すまい塾はとても便利です。便利だし、何より、簡単に家づくりの知識を手に入れることができます。

家づくり無料情報アプリ「すまい塾」を使い倒そう!注文住宅で損する前に
家づくりの情報アプリ「すまい塾」が使い勝手が良かったのでご紹介します。家を建てる前に知ってればどれだけ助かったかと思うほど。設問に答えていくだけで、自分の好きな家デザインについて知ることができ、しかも住宅ローンなど資金計画についても学べます。
スポンサーリンク

画像共有で、家族全員参加の理想の家づくりを

家族や夫婦で共有、というのは今の家づくりアプリのトレンドですね。インターネットクラウドで、情報の共有が簡単になり、家づくりでも活用できるようになりました。

写真共有アプリ

私は純正アプリをこよなく愛する男なので、iPhoneユーザーならiCloudを利用した純正の写真アプリで十分でしょう。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、夫婦でiOSとAndroid、異なるメーカーのスマホをお使いの方も多いと思うので、汎用性の高い「Google フォト」をお勧めします。

普段使っているCloud系のサービスを、夫婦・家族共通のアカウントを作成して利用するだけで事足りるんですけどね。

Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

この辺りの詳しい使い方については、住宅カタログ整理術についての記事で画像に残して家族共有するあたりの内容が参考になるかと思います。

WordとPagesで家づくりノート作成

突き詰めていけば、家づくりノートほど、新築や注文住宅を検討する際に役に立つアイテムはないと自負しているわけなのですが。

WordやPagesといった文書作成ファイルが、いってしまえば最強の家づくり共有アプリだったりします。

ただ、共有のために別のクラウド系のファイル管理アプリが必要となるのが玉に瑕ですね。

わがやの家づくりノートを公開!Wordで簡単にまとめるポイント
家づくりノートはWordで作って、使いまわせるようにしたらめっちゃ負担減ったので共有します。注文住宅で新築する際には、依頼する建築会社に要望書、ヒアリングシート、アンケートなどの記入が大変。全部フォーマットが違って面倒だったので、自分で作ると印刷するだけでいいのでよかった、という話。

メモアプリ

メモアプリも基本、純正アプリで大丈夫です。実際に、メモアプリだけで家づくりノートを作ってみた記事もあるので参考にしてみてください。

ぶちくま
ぶちくま

あるいは、Evernoteも良いですね。画像なんかを貼りながら、夫婦で画像についてのコメントを残していくことで、自然と情報共有と知識を深めることが期待できそうです。

Evernote

Evernoteなら、テキストデータも画像と一緒に残しやすいので、使いこなしたときには、デジタル上に家族で共有できる家づくりノートが出来上がってますね!

Evernote

Evernote

Evernote無料posted withアプリーチ

スケジュールも共有

これも、べつに純正アプリで(略)

お勧めはこちらになります。

  • TimeTree
  • Lifebear

TimeTree

TimeTreeはカレンダー共有アプリとしてはかなり人気が高いのでご存知の方も多いかと。

基本的なカレンダー機能に関しては、だいたいどこのアプリも一緒ですし、純正アプリの方が高機能だったりします。

ですが。

TimeTreeの良いところは「チャット機能」ですね。この辺りはママリーナ様の記事を参考にされると良いかなと思います。

https://mamaiina.com/868

書類関連の管理に使い勝手が良いのです。タイムラインがそのままワークシートとして使えるっていう寸法ですね。忘れがちな約束もこれでキープしておけるのがとても素晴らしい。

純正アプリはカレンダーに画像を紐付けできないのが難点だと思っています。タイムラインに大事な書類、例えば学校の提出書類や保育園の連絡などを貼っておくことで、半強制的に伴侶にも予定を開けさせることができる最強アプリです。

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree [タイムツリー]

TimeTree, Inc.無料posted withアプリーチ

Lifebear

LIfe bearで簡単電子手帳ライフ
LIfe bearで簡単電子手帳ライフ

個人的にはこちらの方がお勧めですね。

わたしはリマインダー(To Doリスト)もカレンダーもメモ帳も、おそらく純正アプリをここまで使いまわして使いこなしている方はいないんじゃないかと思っているくらい使っているのですが。

Lifebear、これひとつのアプリでできます。

  • カレンダー
  • To Do
  • ノート
  • 日記
  • 同期機能(アカウントを家族で共有すればOK)
  • 可愛いスタンプ&着せ替え機能

これだけで記事が書けるので今回は割愛しますが。

とにかく便利な電子手帳アプリです。

ぶちくま
ぶちくま

唯一の難点が、広告表示と月額課金であることですね。もちろん、課金に見合う高機能なのですが。

Lifebear カレンダーとToDoと日記のスケジュール帳

Lifebear カレンダーとToDoと日記のスケジュール帳

Lifebear inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

間取りもアプリで作れる時代

  • magicplan
  • 間取りTouch +
  • Roomle

magicplanと間取りTouch+

間取りに関しては3Dである必要はないので、簡単に使える間取りTouch+をご紹介します。合わせて紹介するmagicplanも概ね使い勝手は一緒ですが、海外アプリなので使いづらいと感じる方も多いかもしれません。

magicplan

実際の部屋も、取り込むことができるという夢のようなアプリ。カメラキャプチャで部屋を撮影することで、間取りとして取り込めるという、もう何が起きているのかよくわからない。

magicplanの間取りイメージ
magicplanの間取りイメージ

家具などの配置も直感的に行えるので、部屋の模様替えアプリや、引越しの際の動線ツールとしても使えます。

唯一デメリットなのが海外製アプリであること。調度品が海外製なので、我々の感覚からするとずれているような印象も受けます。ただ、海外移住を今後目指し夢を膨らませるという意味では大変に優れた大型助っ人外国アプリでした。

magicplan

magicplan

Sensopia無料posted withアプリーチ

間取りTouch+

間取りTouchで間取りを作るイメージ
間取りTouchで間取りを作るイメージ

magicplanだけでも十分かな、と思ったのですが、iOS利用者は間取りTouchの方が使いやすいと思うので、こちらも紹介しておきます。

角度調整やレイアウトの操作感は、間取りTouchの方が使いやすいと感じました。

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ

Magichour Corporation無料posted withアプリーチ

3Dで実際に住むイメージをつくる

間取り図をつくる段階では不要ですが、一度出来上がった間取りとなると、3Dにして遊んでみたくなりますよね(笑)

ぶちくま
ぶちくま

住宅会社でシミュレーションするんだけど、あれは家でじっくりやりたくなるんです

色々、妄想したい部分がありますからね。

そんな夢を簡単に叶えてくれるのが、Roomleです。

Roomle

Roomleは、間取り図を3Dに起こして確認することができるアプリです。少なくともわたしはそのように認識しております。

しかも、今流行りのARモードまで搭載しているという。使ったことはないけど。ARモードだと、自分の部屋にいながらにして、家具などの位置を体感できるというもの。

ぶちくま
ぶちくま

未来はすぐそこまで来ていました(ARモード)

部屋作りのレイアウトに関しては、距離感とか体感してみないとわからない部分も多く、一度間取りが出来上がった時に試してみるのもいいと思います。

Roomle 3D & AR

Roomle 3D & AR

Roomle GmbH無料posted withアプリーチ

収納はもういらない? 本当の外部収納

間取りついでに、収納にどうしても場所を避けない時に便利なアプリもあります。

アプリというよりは、サービスですが。

サマリーポケット

サマリーポケットは、ぶっちゃけて言えばただのレンタルトランクルームサービスです。

ただ、アプリとしての完成度と、サービス内容と世のニーズへのマッチが素晴らしいと思います。

ぶちくま
ぶちくま

これ、本当に部屋・収納を拡張したようにものを預けることができるんです。

しろくまさん
しろくまさん

アプリを駆使することで、4畳半でも快適に過ごせる時代がやって来ましたね

子供部屋の収納はなくてもいい、にも書きましたが、無駄に収納を儲けるよりは、こういった必要な時に必要な分だけを預けることができるサービスを使うことで、無駄なスペースをつくる必要がなくなるのはとても便利。

読まない漫画本とかは一度預けて、いらなくなったらヤフオクに代理出品できるオプションはすごいなと手放しに褒めてしまいました。

よめくま
よめくま

普段、無口で辛口なのにね

すいません。思わず興奮してしまって。あまりものは持ちたくないくせに、物が捨てられないタイプの人には必須のサービスのご紹介でした。

サマリーポケット

サマリーポケット

Sumally Inc無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

住宅ローンを計算するなら

最後に、住宅ローンの計算ですね。

住宅ローンの計算は、ぶっちゃけネットでも、計算機アプリでも、なんだったらExcelでもできるのですが。

お世話になったSUUMOの住宅ローン

SUUMOの住宅ローンシミュレータは何がいいかというと、「とにかくいくら借りれるのか知りたい」という、ローン初心者にこそお勧めしたいアプリです。

SUUMO 住宅ローンシミュレータ for iPhone

SUUMO 住宅ローンシミュレータ for iPhone

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

家づくり
いま、おすすめしたいもの

こども用のアイテムならSmarbyにおまかせ!

私は、セールが大好きで、ついつい50%OFF!とか目にすると、カートに投げ込んでしまう悪い癖があります。

そんな私が絶対に使ってはいけない、「セール情報が一網打尽にできる」アプリがあります。

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

Smarby, Inc.無料posted withアプリーチ

タイムセールが一目でわかる!

 

よめくま
よめくま

タイムセール情報を探すだけで時間が浪費しがち。。。

そんなあなたにsmarbyのある生活を。

smarbyのタイムセール情報

smarbyのタイムセール情報

セール情報だけピックアップされます。

ぶちくま
ぶちくま

アプリが見やすくて使いやすいデザインなのもおすすめですね!

「もう少しだけ買いたい」に「バイヤーおすすめ」

セール情報も大事だけど、今のトレンドも知りたい、なんて時には「バイヤーおすすめ」。

smarbyのバイヤーおすすめ

smarbyのバイヤーおすすめ

「ママとこどものためのグッズ」が集中している

よめくま
よめくま

だから、無駄遣いしない! と言いたいところだけど、むしろ欲しい商品がたくさん見つかって、つい買っちゃう。。。

ぶちくま
ぶちくま

リピーターがすごく多いのは、「ママの欲しい」をしっかり掴んでるからだね!

というわけで、今の一押しアプリでした!

当サイトの子育てアプリ特集も読んでね!

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

smarby(スマービー) ママのための通販アプリ

Smarby, Inc.無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました