Amazonサイバーマンデーは12/1【火】23:59まで!

一人暮らし用の洗濯機について考えるべきこと「コインランドリーで良くね?」

スポンサーリンク

私は、ケチな性格で、「自分で洗濯した方が安いに決まってる!」と、一人暮らしは躍起になって自分で洗濯していました。

しかし、社会人となって一定額お給料が出るようになると、「臭くなった仕事靴は週一で洗濯したい!」という気持ちから、コインランドリーに足繁く通うようになりました。

ぶちくま
ぶちくま

肝心な時(職場で靴を脱がなきゃいけない時)に限って、すごい匂いなんだよなぁ。

この二つの経験から導き出された答えは、「一人暮らしなら、洗濯機なしで十分やっていけるな」ということでした。

具体的な検討事項は以下に記述しておきますので、何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

一人暮らしで洗濯機が不要な理由

一人暮らしでいらない家電ベスト5に必ず入ってくる「洗濯機」。

ぶちくま
ぶちくま

使い方も知らない、洗濯なんてしたことない、という方は根本的に洗濯機が必要ないかもしれません。

都心・一人暮らしの部屋は狭い

狭いですね。私は6畳未満のワンルームに暮らしていた男なので、「狭いけど暮らせる」派なんですけど、さらに洗濯機を置くとなると生活スペースが大きく奪われることになります。

洗濯機置き場がそもそもない場合も

狭いワンルームの場合、洗濯機を置くスペースを用意できないため、洗濯トレイなどの置き場、排水などの構造を持っていない部屋の可能性があります。これはお部屋を選ぶ段階で確認しておきたいところです。

くわしいひと
くわしいひと

説明義務はないが不利になる情報は、不動産屋は積極的には説明してこない場合もあります。自分でしっかりと確認しましょう。

危険な「ベランダ」洗濯

都心の古いアパートなんかは、ベランダに洗濯機を置く場合があります。これは、意外と危険です。

ベランダは避難経路

まず、ベランダは「公共スペース」なので、自由に物を置くことはできません。軽微なものであれば容赦されることがほとんどですが、防災の観点から、大きなものはおかないようにしましょう。

  • レンガやコンクリートや大量の土を使った、花壇の設置や造形
  • 木や大型の観葉植物や収納など、通路を妨げる物の設置や放置
  • フェンスやサンルームや小屋など、許可のない改修や改造
  • ごみの焼却やバーベキューや燻製など、引火や発火の可能性があること
  • 大量の散水や騒音、振動や悪臭を発生させる
  • テレビ用アンテナや無線アンテナ、音響機器や照明機器の設置

https://myhome.nifty.com/column/rent/180622257869/

当然、マンション側も、ベランダで洗濯などするように設計している以上、「禁止行為」であるとは言いませんが、防災上は人が通行できるスペースを確保することを求めています。

落下物が増える

ぶちくま
ぶちくま

ベランダで洗濯すると、高確率で洗濯物を落とすよね。

洗濯、慣れないうちは洗濯物を干す段階で固定が甘く、強風を甘く見て吹き飛ばされたり、洗剤がツルッと滑って落下してしまうことがあります。

高層マンションの場合は、ちょっとした落下物でも下階への影響は甚大となる可能性があります。自分が被害者になるならまだしも、自分のミスで加害者となる場合は胸が痛むものです。

さらに、同じマンションにすむ住人を怪我させた、となると今後の関係性も心配になるところ。リスクは少しでも減らしておきたいものです。

「二槽式洗濯機」しか入らない設置位置

全自動洗濯機しか見たことがない方は、お部屋選びの際に、洗濯機置き場の形状にも注意を払っておくべきです。

ぶちくま
ぶちくま

私は極小マンションの時は、二槽式様に洗濯機置き場が設えられており、全自動洗濯機をどうやって置くか苦慮した経験があります。

二槽式は奥行きが45cmなので、もし、一人暮らしの部屋に二槽式洗濯機しか入らないという場合は、全自動の奥行き45cm程度のものを選べばギリギリ入る可能性があります。

くわしいひと
くわしいひと

ただ、現実問題としては、全自動の奥行き45cmというものは、よほど特殊なタイプではない限り存在しません。

二槽式対策

二槽式は、使えば使えないことはないのですが、全自動しか使用したことがない方なら、使い慣れたものの方が混乱が少ない上に洗濯が習慣化しやすいのでお勧めです。

洗濯用トレイを買い換える

というわけで、仮に二槽式の洗濯置き場であっても、自分で防水トレイを買い換えて置ければ問題ありません。

ぶちくま
ぶちくま

設置できるのであれば、大家さんも喜んでくれるし、提案すれば費用は大家さんが出してくれる可能性はあります。

設置位置を跨ぐ

仮に、マンションなどの構造上、設置スペースに二槽式しか設置できない、という場合があるかもしれません。

例えば、すでに防水トレイのような代物が埋め込まれている場合は、トレイを跨ぐように台を設置する、という手もあります。

部屋干しするスペースがない

部屋干しって対策しないとデメリットしかないんですよね。

一人暮らしの場合は、洗濯物、割と放置しがちなので、湿度が上がりすぎてカビが生えたり、結露の原因になったり。

ぶちくま
ぶちくま

何よりも、ただでさえ狭い部屋が、生乾きの洗濯物で埋め尽くされるのが不快ですね。

浴室乾燥機などあって、スペースが有効活用できる、というか生活導線に干渉しないのであれば部屋干しでもいいと思います。

コスパは思ったよりも良くない

後述しますが、コスパは「思ったよりも良くない」というのが、一人暮らしの洗濯の特徴です。

  • 将来性のない「一人暮らし用の洗濯機」への投資
  • 洗濯という労働時間を捻出
  • コインランドリー、意外とやすい
  • 結露・黒カビなどは、賃貸物件へもダメージ

コインランドリーが生活圏内にあるようであれば、まとめて洗濯する習慣にすれば、思ったよりもお金はかかりません。

前述のスペースの問題も解決しますし、コインランドリーなら毛布の洗濯なんかもできるので、何にせよ利用してみるに越したことはありません。

スポンサーリンク

コインランドリーと比較する

コインランドリーのイメージ

ここからは、コインランドリーの利用と、一人暮らしの洗濯、どちらにするべきか考えていきます。

コインランドリーの価格一例

一人暮らしの洗濯機の場合、洗濯容量はだいたい5kgくらいです。異論はあるかもしれませんが、調べる都合、このくらいに設定しておきます。

洗濯だけなら、1回500円くらい

コインランドリーで洗濯すると、1回、300円〜500円くらいというのが相場です。2回分まとめても、コインランドリーは洗濯容量が大きいため、1回分の値段でできることが多いです。

乾燥も、1回500円程度

次に、乾燥機も利用します。家に持って帰ったら、すぐにクローゼットにしまえるのが理想です。

ビシャビシャのまま持ち帰って家で乾燥しても構いませんが、根本的なメリットが薄れるので、乾燥機も利用しましょう。これは、1回5〜10分の時間制で、乾燥容量によって変動あり。時間単位で、100円くらいとなります。

しろくまさん
しろくまさん

5kgくらいの洗濯物を完全に乾燥させるとなると、30分〜50分くらいはかかります。

一人暮らしの場合、コインランドリー利用は1,000円

というわけで、洗濯1回で500円、乾燥までさせると合計で1,000円というのが見立てで、実際にそのくらいという方が多いようです。

着るものは多めにストックしておく

1週間に一回というのが理想ですが、その分、着回す服が必要になります。

ただ、着るものにコストを投じるのは、「ファッションが好き」という方ならむしろメリット。

年間10万円程度の出費

仮に1週間に2回転でも、1ヶ月で1万円いかないくらい。1年で6万円から、多くても12万円くらいに収まる計算。

ぶちくま
ぶちくま

安めの洗濯機なら3台くらい買える!

これが、例えば大学4年間で償却する場合、コインランドリーを利用したおすと24〜48万円。結構しますね。

洗濯費用と比較する

一人暮らしに限らず、洗濯機を使用する場合は、電気代とか、水道代、洗剤のこともあります。

手間のことも忘れずに

自宅で洗濯だと、コインランドリーにはない「洗う・干す」手間が発生します。洗剤を買いに行く手間だってあります。さらに、一回の洗濯量は少ないので、週に数回は洗濯の必要性が出てきます。

洗濯費用

洗濯の年間費用概算
  • 水道代:年間2,000円〜3,000円程度
  • 電気代:年間500円〜1,000円程度
  • 洗剤:年間3,000円前後(諸説あります)

1年間の洗濯費用は、だいたい5,000円〜7,000円くらいですね。

ぶちくま
ぶちくま

稼働コストは思ったよりも安い。あと、洗剤は「必要量」だけで計算すると安いけど、目分量で使うと「多め」に入れがちなので、計算よりも絶対に高くなる説があります。

一人暮らしの生活スタイルに干渉しないか

一人暮らしは、身の回りのことを全部する必要がある上に、家事にかける時間対効果はそれほど高くない(家事は家族分まとめた方が圧倒的にコスパが良くなる)ので、時間の無駄感は強くなります。

プライスレスな経験を大事に

本当は、「洗濯するのとバイトするの、どっちがお得か」くらい比較したかったのですが、学生のアルバイトは得られるものが異なるので、単純な比較はできなそうなのと、洗濯=コインランドリーで奪われる時間の比較が難しいので今回は割愛。

洗濯物の重さの目安

洗濯物の容量がいまいちわからない、という方のために、大体の重さを載せているサイトがありましたのでご紹介します。

衣類の種類重さ(グラム)
ブリーフ(綿100%)50
くつ下(混紡)50
半袖肌着(綿100%)110
混紡のワイシャツ1枚(混紡)200
バスタオル(綿100%)300
パジャマ上下(綿100%)500
ジーンズ(綿100%)600
作業服上下(混紡)800

https://www.coin-laundry.co.jp/qa/1721/

コインランドリーのメリット

  • 大型の洗濯物もいける
  • 靴なんかの飛び道具もいける
  • 乾燥までできる
  • 仕上がりもいい

コインランドリーはメリット多めです。

しろくまさん
しろくまさん

何せ、サービスの分、お金とってますから。コストで相殺される以上のメリットないと、利用する意味がないですからね。

コインランドリーの利用は危険

  • 面倒だからもう一回着るの横行
  • 洗濯のために家の外に出れるか
  • 嵩張かさばる洗濯物を持って移動するという苦痛
  • 併設・通り道にあるコンビニの魅力に勝てるのか
  • 女性の夜間利用は普通に危険
  • 一人暮らしが終わった後は使わない洗濯機の末路

洗濯機の末路

使い道がないわけではないのですが、微妙なサイズの洗濯機は、処理に困るのも事実。

しろくまさん
しろくまさん

リサイクル料金で、ゴミ捨てにもお金がかかるくらいだしね。

一人暮らしから結婚までの生活の中ではずっと活躍してくれました。ベランダで使用する期間もあったのですが、洗濯機って、本当に頑丈な作りでまじで壊れない。

ぶちくま
ぶちくま

最近はメルカリなんかもあるので、売れないことはないですが、オフハウスなどのリサイクルショップの方が買取実績や諸々の手続きは簡単です。

オフハウスで冷蔵庫買取したら車に傷がついた話
オフハウスで買取してもらう場合の注意点を実体験を踏まえてまとめてみました。大きな傷にはならなかったのですが、「あの対応は」と腹が立ったのは事実。ですが、オフハウスには「接客」はサービスに含まれていないという裏事実が。
スポンサーリンク

一人暮らしにお勧めの洗濯機

さて、個人的には不要論に傾いた一人暮らしの洗濯機ですが、イニシャルコストは結構安いです。

中古でいい

試しに、近くのリサイクルショップに行くと、一人暮らし用の洗濯機は山のようにあります。

質のいい、未使用品みたいなものが多い

一人暮らしは期間が決まっていて、例えば大学生活終了で実家に戻って一人暮らし終了となると、洗濯機ともお別れすることになります。

そして、心配性の親が「洗濯も自分でできるように」と願いを込めて送り届けられたのに、不肖な息子は使用せずにコインランドリー利用、挙句付き合っている彼女に洗濯をやってもらうなど言語道断、不純極まりない行為のすえに洗濯機は全く汚れ知らず、なんて「新品同然のお宝中古洗濯機」があったりします。

ぶちくま
ぶちくま

中古市場って、見ていて飽きないですしね。

洗濯機は自分で設置できるか

洗濯機の設置は、洗濯置き場(洗濯バン)さえあれば簡単です。

水まきのためのホースと蛇口を繋ぐようなものや、一発で取り付け可能なアタッチメントがある場合もあります。排水に関してもホースを排水溝に繋ぐだけなので簡単。とにかく、漏れなく繋がっていればいいのです。

一人暮らし向きの洗濯機の選び方

ぶっちゃけ、一人暮らしの洗濯機にメーカーも何もなくて、以下の要領でパパッと選んじゃって大丈夫です。

一人暮らしの洗濯機チェックポイント
  • 5〜8kgくらいの洗濯容量
  • 価格は2〜4万円程度
  • 設置位置に収まるサイズ
  • ビビッときたデザイン
  • 乾燥機能はいらない

洗濯機置き場は採寸必須

地方から都会に一人暮らししに行く場合は、内見の際にメジャーアプリかなんか洗濯置き場の寸法を測っておくことをお勧めします。

Measure

Measure

Apple無料posted withアプリーチ

乾燥機能はいらないのでコストは抑える

いっそ、振り切って30万円くらいするドラム式洗濯機を買ってもいいのですが、逆に、それくらいお金出さないとまともな乾燥機として機能しないので、乾燥機能はいらない。

ぶちくま
ぶちくま

デザインも、お洒落な3LDKとかで住むならまだしも、剥き出しに設置しないなら関係ない。

洗濯機は通販購入でOK

私も最近知ったのですが、大型家電は家電量販店で購入するのがベターだと盲信していたのですが、最近はAmazonなんかでも、「配送後の設置まで保証」している商品が多く出品されています。

しろくまさん
しろくまさん

ただ、配送のお兄さんは「サービスを知らない」場合も多いみたいで、断られる事例もあったみたいだね。

Amazonと宅配業者との契約で、末端の社員はサービスを知らない可能性はなくはないですが、購入に含まれるサービスなので、購入画面を見てもらってしっかり設置までやってもらいましょう。

Amazonは大型家電の設置まで無料
ちゃんと無料って、書いてある。
ぶちくま
ぶちくま

ただ、対象商品は決まっているので、購入する際にはしっかりと確認することは大事ですね。

水漏れ・排水の確認までしてくれる

Amazonの大型家電設置サービスは、水漏れ・排水の確認も。
しろくまさん
しろくまさん

ここまでしてくれるなら、安心してAmazonで頼めるね。

スポンサーリンク

一人暮らし用の洗濯機お勧めメーカー

では、お勧めメーカーをご紹介して終わりとしたいと思います。

全自動で3万円以内のモデル

実際、3万円以内で新品も簡単に見つかります。

アイリスオーヤマ

乾燥機能付きのモデルもありますが、前述の通り、一人暮らしの洗濯機サイズでまともな乾燥機能はないので不要かと。むしろ故障の原因になるデメリットまである。

ツインバード

私が愛するツインバード製の洗濯機。

ハイセンス

ハイセンスのこのモデルなんかは、一人暮らしにはお勧めできるくらいに、「シンプル」で、適度な機能性だと思います。

ハイアール

ハイアールも、コスパに関しては安定しています。

二槽式から選ぶ

個人的には、洗濯を極めるなら2槽式から始めるべき。もちろん、一人暮らしで洗濯を極める必要性があるかどうかは個人の需要問題。

HITACHI 青空 2槽式洗濯機 

一人暮らしサイズの洗濯機は日立が強いんだけど、二槽式も安定の提供。

ハイアール

この辺り、二槽式でも全自動でももはや価格差がそれほどないのが驚き。

最小モデル

前述しましたが、二槽式しか置けないような狭い洗濯機置き場にもギリギリ入るような小さいモデルもチェックしておきたいところ。

BESTEK 全自動洗濯機

私が気になっただけですが。サイズ幅を見ると、思ったよりも小さくないのかな、という気はします。ですが、実は、この奥行き50cmというのが肝でして、

本体サイズ:幅470×奥行500×高さ790mm

コメント

タイトルとURLをコピーしました