PR

「Foxit PDF Editorレビュー」PDF編集ソフトのおすすめ

スポンサーリンク

PDF文書の編集や管理は、現代ビジネスにおいて欠かせない要素です。その中で、Foxit PDF Editorは多様な機能と使いやすさを兼ね備えたツールとして注目を集めています。

この記事では、Foxit PDF Editorの主要機能、使用シナリオ、およびユーザーレビューを詳細に掘り下げます。

あなたが法律事務所のスタッフ、金融業界のプロフェッショナル、またはデジタルドキュメントの管理に関わるあらゆる職種であれば、このツールがどのようにあなたのワークフローを効率化し、日常業務を簡素化するかを知ることができます。

おすすめのPDF編集ソフトとして「UPDF」を紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

ペーパーレスでPDF編集の機会が倍増「UPDFレビュー」
UPDFというPDFファイルを簡単に編集できるソフトのレビューをしつつ、PDFが編集できると文書をデジタル化した今の時代が便利に過ごせるようになるという話をします。
スポンサーリンク

「PDF編集ソフト」の活用方法

「PDFファイルの編集方法」

PDFファイルの編集は、ビジネスや学術の分野で広く利用されている重要なスキルです。この記事では、PDFファイルの効果的な編集方法について詳しく説明します。

Creative Cloud からエクスポートする

Adobe Creative Cloudを使用して、InDesign、Photoshop、Illustratorのファイルを編集可能なPDFとしてエクスポートすることが可能です。これにより、誤字の修正や画像の変更などを迅速に行うことができます​​。

ファイルを編集可能な文書に変換する

Google Doc、Microsoft Word文書(DOCX)、Excelシート、PowerPointプレゼンテーションをPDFに変換し、Acrobat Proを使ってテキストや画像の編集を行うことができます​​。

文書をスキャンする

Adobe Scanを使用して紙文書をスキャンし、PDFとして保存した後、Acrobatでテキストを編集することが可能です​​。

入力可能なPDFフォームを作成する

空白の文書から新しいPDFフォームを作成し、Acrobatのツールを使ってテキストを追加したり書式を変更したりすることができます​​。

画像を調整する

Acrobatを使用して、PDF内の画像の反転、クロップ、配置、回転、調整を行うことができます。PNGやJPEG形式の画像もPDFに簡単にインポートできます​​。

文書の書式を変更する

Acrobatを使用して、PDFのページを削除、並べ替え、回転させたり、元のPDF文書を別のファイルと統合させたりすることが可能です​​。

まとめ:「PDFファイルの編集方法」

  • Creative Cloudを使用して編集可能なPDFを作成し、迅速なテキストや画像の編集が可能。
  • 様々な形式のファイルをPDFに変換し、Acrobat Proでの編集が可能。
  • 紙文書のスキャンや、新しいPDFフォームの作成、画像の調整、文書の書式変更が行える。

「PDF編集ソフトの機能性」

PDF編集ソフトは、日常のビジネスや学術分野で広く利用されているツールです。以下の小見出しで、その主な機能を詳しく掘り下げます。

ページの編集

PDF編集ソフトの基本機能として、ページの編集があります。これには、本文の一部の編集、画像や図形の追加、不要な情報の削除などが含まれます​​。

ページの結合・分割

複数のPDFファイルを1つにまとめる結合機能や、長い文章のPDFファイルを任意の場所で分割する機能もあります。これらはファイルの管理や共有を容易にします​​。

ファイルの作成・変換

PDFファイルを他の形式へ変換したり、逆に他の形式のファイルをPDFに変換する機能もあります。この機能は、特にファイル形式の互換性を求める場合に便利です​​。

電子署名の追加

電子署名をPDFに追加することができ、これにはハンコのデジタルコピー挿入やタイムスタンプの使用が含まれます。これにより、文書の信頼性が高まります​​。

ウォーターマークの追加

ウォーターマークをファイルの背景に挿入することも可能で、これは文書の無断配布や盗用を防ぐために使用されます​​。

ファイルの保護

PDFファイルの閲覧や編集を制限するためのパスワード保護機能なども備わっています。これにより、文書のセキュリティが向上します​​。

まとめ:「PDF編集ソフトの機能性」

  • PDF編集ソフトは、ページの編集、結合・分割、ファイルの作成・変換などの基本機能を備えています。
  • 電子署名の追加やウォーターマークの挿入により、文書の信頼性やセキュリティが強化されます。
  • ファイル保護機能により、不正アクセスや内容の改ざんを防ぐことが可能です。

PDFファイル編集の必要性

PDFファイルの編集は現代のビジネスや学術の世界で不可欠な要素となっています。以下の小見出しで、PDFファイル編集の必要性について掘り下げてみましょう。

書類管理の効率化

PDFファイルを編集可能にすることで書類管理が効率化されます。PDFファイルの閲覧は一般的ですが、編集ができないと資料のコピー作成や別形式での資料作成などの追加手間が発生します。PDF編集ソフトの利用は、これらの手間を軽減し、書類管理の効率を向上させます​​。

データ改ざんの検出ができる

PDF編集ソフトは電子署名の追加を可能にします。これにより、データが改ざんされた場合にその検出が可能になり、デジタル処理での検出が可能なため、書面の捺印よりもデータの信頼性が向上します​​。

多様な働き方への対応

リモートワークの普及に伴い、オフィス外での作業が増えています。PDFファイルの編集は、オンラインでの情報共有をスムーズにし、紙媒体の利便性を損なわずに資料を作成できるようにします​​。

コスト削減

PDFファイルの編集は、紙やインク、郵送費、保管スペースにかかるコストの削減にも貢献します。また、業務効率の向上によって時間的コストも削減されます​​。

まとめ:「PDFファイル編集の必要性」

  • 書類管理の効率化:PDFファイルの編集が可能になることで、書類管理の効率が向上します。
  • データ改ざんの検出:電子署名の追加により、データ改ざんを検出し、信頼性を高めることができます。
  • 多様な働き方への対応:リモートワークなどの多様な働き方に対応するため、PDFファイルの編集は不可欠です。
  • コスト削減:紙やインク、郵送費などのコストを削減し、業務効率を高めることができます。

「人気のPDF編集ソフト」

PDF編集ソフトは多くの種類があり、無料と有料のものが存在します。以下に、2023年におけるおすすめのPDF編集ソフトを紹介します。

無料PDF編集ソフト

無料で利用できるPDF編集ソフトの中で特に人気のものは以下の5つです​​:

  • Adobe Acrobat Reader DC
  • CubePDF Utility
  • PDFエレメント
  • Smallpdf
  • オンラインPDFコンバーター

有料PDF編集ソフト

一方、有料のPDF編集ソフトでは、以下の6つが特におすすめされています​​:

  • JUST PDF
  • Microsoft365
  • PDF Extra
  • いきなりPDF
  • PDF-XChange Editor
  • SkyPDF

まとめ:「人気のPDF編集ソフト」

  • 無料PDF編集ソフトでは、Adobe Acrobat Reader DCやCubePDF Utilityなどが人気。
  • 有料PDF編集ソフトでは、JUST PDFやMicrosoft365などがおすすめされています。
  • これらのソフトは、それぞれ特徴的な機能や使いやすさで選ばれています。

PDF編集ソフトのおすすめ

PDF編集ができるソフト/ツールについての情報は以下のページにまとめています。

スポンサーリンク

PDF編集ソフトで「Foxit PDF Editor」をお勧めする理由

ここからは「Foxit PDF Editor」をお勧めする理由についてお伝えしていきます。

「Foxit PDF Editor」をお勧めするポイント

Foxit PDF Editorは、PDFファイルの編集に多くの便利な機能を提供しています。その特徴をまとめてみましょう。

Foxit PDF Editorにできること

Foxit PDF Editorの特徴は以下の通りです。

  • PDFの回覧と編集:自由自在にPDFファイルのページを回覧でき、文字入力やフォント変更、書体の強調などが可能。
  • 鉛筆ツール(手書き)と図形の挿入:手書きでの書き込みや、矩形、楕円、多角形などの図形の挿入ができる。
  • スタンプと画像・動画の挿入:「重要」、「極秘」などのスタンプの挿入や、画像や動画ファイルの挿入が可能。
  • サインの作成と挿入:サインを画像ファイルとして挿入したり、手書きでのサイン入力ができる。
  • ファイルの添付:PDFにエクセル、ワード、画像、テキストファイルなどを添付できる。
  • 3Dモデルの表示:3D-CADで作られた立体図形を3Dで回覧することができる。

Foxit PDF Editorを活用するシーン

文書の高速編集と修正

Foxit PDF Editorはインターフェースがマイクロソフトオフィスと似ており、使いやすいため、文書の高速編集や修正に最適です。起動速度が速く、直感的な操作性で作業効率が向上します。

豊富な文字入力機能

フォント、フォントサイズ、右揃え、中央、左揃え、太字、斜体字などの豊富な文字入力機能により、細かい文書の編集が可能です。リストや行間の調整など、詳細な設定ができるため、プロフェッショナルな文書作成に適しています。

総合的なドキュメント管理

ポートフォリオ機能により、PDF内に他のPDFファイル、動画、画像などをまとめて保存できます。これにより、複数の関連資料を一つのPDFで管理し、配布が容易になります。

入力フォームの作成

入力フォーム機能が充実しており、見積書などの作成に便利です。自動計算機能も搭載されており、業務用文書の作成が効率的に行えます。

セキュリティの強化

黒塗り、パスワード設定、電子署名機能など、セキュリティ関連の機能が充実しています。これにより、機密文書の保護や、信頼性の高い書類作成が可能になります。

まとめ:「Foxit PDF Editor」をお勧めするポイント

  • 使いやすさ:マイクロソフトオフィスに似たインターフェースで、直感的な操作が可能。
  • 豊富な編集機能:多様な文字入力オプション、図形挿入、手書き機能、スタンプ挿入など。
  • 総合的なドキュメント管理:複数の資料を一つのPDFにまとめて管理できるポートフォリオ機能。
  • 入力フォームの作成:複雑なフォームも作成可能で、業務用文書作成に効率的。
  • セキュリティ機能:文書の保護と信頼性向上のための機能が充実。

「Foxit PDF Editor」は購入すべき?

Foxit PDF Editorの購入に関して知っておきたい情報をまとめます。

「Foxit PDF Editor」のコスパに関する情報

「Foxit PDF Editor」の価格に関する情報を見てみましょう。

「Foxit PDF Editor」の「価格/料金プラン」
  • 通常版の価格:15,290円(税込み)
  • ボリュームライセンスの提供:企業や組織規模で10ライセンス以上の購入を検討している場合、ボリュームライセンスが利用可能。ライセンス数に応じた価格設定あり。
  • ライセンス単価(税込み):
    • 10 – 35ライセンス:14,526円
    • 36 – 99ライセンス:13,761円
    • 100ライセンス以上:お問い合わせ
  • アップグレード版価格:Foxit PDF Editor v13 Mac アップグレード、Editor Mac 11/12からのアップグレードは10,824円(税込み)

Foxit PDF Editorのスペックに関する情報

Foxit PDF Editorの仕様について、対応デバイスやバージョンなどの情報をまとめます。

Foxit PDF Editorのスペック表
  • オペレーティングシステム:macOS 10.14 以降
  • Microsoft® Office 2016 以降(一部のPDF作成関連機能に必要)
  • Safari 10.0 または 11.0
  • 推奨される最低動作環境:
    • IntelプロセッサまたはAppleシリコンプロセッサ
    • 1 GB RAM以上
    • 5 GBのHDD空き容量
    • 1024*768のスクリーン解像度

Foxit PDF Editorは、その機能性と価格面で優れた選択肢となり得ます。特にMacユーザーにとっては、高いコストパフォーマンスを提供していることが分かります。

「Foxit PDF Editor」の使用方法

Foxit PDF Editorの使用方法を簡単にお伝えします。

「Foxit PDF Editor」の設定方法

Foxit PDF Editorを利用する際の初期設定と準備について解説します。

  • デフォルト設定でも十分使いやすいが、初期設定を行うことでより快適に使用可能​​。
  • インストール手順はダウンロード後、案内に従って進めるだけ​​。

タブ表示を別ウィンドウ表示に変える

  • デフォルトではタブでファイルが表示されるが、別ウィンドウで開く設定も可能​​。
  • 「環境設定」から「文書」→「複数ウィンドウの表示を許可」にチェックを付ける​​。

「スタート」のタブを閉じる

  • 「スタート」のタブは、最近使用したファイルと広告が表示されるが、閉じても支障はない​​。

ナビゲーションパネルを非表示にする

  • 左側のナビゲーションパネルは「環境設定」から非表示に設定可能​​。

スナップショットの設定

  • PDFファイルから画像を切り取ってコピーする「スナップショット」機能​​。
  • 範囲を指定してクリップボードにコピーし、他のソフトウェアで利用可能​​。

文字入力には「タイプライター」がおすすめ

  • 「注釈」のタブから「タイプライター」を選択し、文字入力を開始​​。
  • フォントスタイル・サイズ・色などを変更可能​​。

PDF上の文字や画像を消したいとき

  • 文字や画像を「見えなくする」ために白い図形をかぶせる操作​​。
  • 「注釈」の「描画」から「長方形」を選択し、隠したい部分に描画​​。

Foxit PDF Editorは直感的な操作が可能で、初期設定を行うことで更に使いやすくなります。これらの設定方法は、PDFの閲覧や編集をより効率的に行うために役立ちます。

実際に「Foxit PDF Editor」を利用した感想

Foxit PDF Editorの使用経験とSNSやレビューサイトからの口コミ情報をまとめてみます。

「Foxit PDF Editor」の口コミ・評判

Foxit PDF Editorに関する口コミでは、多くのユーザーがその使いやすさや高速動作を評価しています。特にマイクロソフトオフィスのリボンに似たインターフェースが好評で、WordやExcelの利用経験があるユーザーにとっては取り掛かりやすいとの意見が多いです​​。

「Foxit PDF Editor」のポジティブな意見

  • 使いやすいインターフェース:マイクロソフトオフィスに似たインターフェースで直感的な操作が可能​​。
  • 優れた文字入力機能:フォントの自由な選択、サイズ調整、複数のテキスト整形オプションが利用可能​​。
  • 多機能性:ポートフォリオ機能や入力フォーム機能など、Acrobatに匹敵する多様な機能を提供​​​​。

「Foxit PDF Editor」購入時に注意すること

Foxit PDF Editorに関しては、ユーザーによってはリボンをカスタマイズできない点が唯一の欠点として挙げられることがあります。ただし、この点はその他の多くの優れた機能によって補われるため、全体的な評価は高いままです​​。また、セキュリティ機能に関しても、パスワード設定や文書の保護などが充実していますが、スクリーンショットに対する防御策は限定的です​​。

Twitterの「PDF編集ソフト」や「Foxit PDF Editor」に関する情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「PDF編集ソフト/Foxit PDF Editor」と検索できます。

スポンサーリンク

まとめ:Foxit PDF Editorは「編集機能豊富なプロ仕様」

最後までお読みいただきありがとうございました。

PDF編集ソフトの便利な点や、Foxit PDF Editorの特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

Foxit PDF Editorの特徴まとめ

「Foxit PDF Editor」の活用方法

Foxit PDF Editorの主な機能は次のとおりです:

  • PDFの回覧:PDFファイルのページを右回転と左回転で自由に回覧可能。
  • 文字の書き込み:タイプライターやテキストボックスを使用して文字入力が可能。フォントやフォントサイズの変更、強調、斜字、取り消し線、色の変更、上付き・下付き文字の記入ができます。
  • 鉛筆ツール(手書き):マウスやペンを使って自由に書き込みが可能。
  • 図形の挿入:矩形、楕円、多角形、雲形、矢印、直線、折れ線などの図形が挿入でき、色のカスタマイズが可能。
  • スタンプの挿入:「重要」、「至急」、「済」などのスタンプをPDF上に配置できます。
  • 画像・動画の挿入:写真や動画ファイルを簡単に挿入できます。
  • サインの作成と挿入:紙に書いたサインを画像ファイルとして挿入、またはFoxit PDF Readerで直接手書き入力が可能。
  • ファイルの添付:エクセル、ワード、画像、テキストファイルをPDFに添付できます。
  • 3Dモデルの表示:3D-CADで作られた立体図形が埋め込まれたPDFを3Dで回覧できます​​。

PDF編集ソフトの「Foxit PDF Editor」を使うべき人、シチュエーション

以下のようなユーザーやシチュエーションでFoxit PDF Editorの利用が適しています:

  1. 法律事務所:大量の電子訴訟文書を扱う法律事務所。文書の検索性を高め、ハイパーリンクやファイル結合などの機能が必要な場合​​​​。
  2. 金融・不動産業界:複数ページの契約書や金融文書の検索可能なPDFへの変換が必要な場合。また、セキュリティレポートやトレーニング資料、マーケティング資料の編集・共有が必要な金融機関​​​​。
  3. 医療関連施設:日常的に多くの文書やフォームを扱う医療施設や病院​​​​。
  4. 公共機関・政府部門:大量の公文書や報告書の管理、データの検索可能なPDFへの変換が必要な政府機関​​。
  5. 教育・研究機関:研究データや教育資料の整理、アクセスが必要な教育機関や研究施設​​。
  6. 建設・不動産開発業界:プロジェクト管理や不動産関連の文書を効率的に扱う建設会社や不動産開発業界。
  7. IT関連企業:ソフトウェア開発やIT関連の文書管理が必要な企業。
  8. マルチメディア・出版業界:雑誌やオンラインコンテンツの編集、PDF文書の編集が必要なメディア企業。
  9. 地方自治体:市民向けのサービスやインフラストラクチャの管理、電子フォーム作成が必要な地方自治体。

Foxit PDF Editorに関するよくある質問

Q
Foxit PDF EditorとFoxit PDF Editor Proの違いは何ですか?
A
  • Foxit PDF Editorはビジネスプロフェッショナル向けに、PDF文書やフォームを安全に扱うための強力なプラットフォームを提供します。PDFの閲覧、作成、編集、共同作業、共有、保護、整理、エクスポート、OCR、署名などが可能です。
  • PDF Editor Proは、高度な編集とセキュリティ機能が必要なパワーユーザー向けです​​。
Q
Foxit PDF Editorの使い方を学ぶにはどうすればいいですか?
A
  • Foxit PDF Editorは次の方法で学習できます:
    • 指導的なビデオを視聴する。
    • ヘルプタブの「ユーザーマニュアル」を参照する。
    • 「Tell me what you want to do」検索バーを使用して機能を検索する。
    • 機能の上にマウスカーソルを合わせて「Tell me more」をクリックし、特定の機能の使用方法を学ぶ。
    • 法人顧客向けにはガイド付きトレーニングも提供されています​​。
Q
すべてのPDFはFoxit PDF Editorで扱えますか?
A

はい。PDFは国際標準化されたファイル形式(ISO 32000-1)です。Foxit PDF Editorは、どこで作成されたPDFでも読むことができます(例:Acrobat、Officeなど)​​。

Q
PDF Editorで何ができますか?
A
  • Foxit PDF Editorでは、以下のようなワークフローが可能です:
    • PDFとOffice、画像、テキスト、HTMLなどのドキュメント変換。
    • 文書の署名。
    • 文書の保護。
    • 無紙化。
    • 赤字化。
    • スキャンされた文書を編集可能なPDFに変換。
    • コラボレーションの向上。
    • フォームの記入。
    • コメントの追加​​。
Q
PDF Editorを更新するにはどうすればいいですか?
A
  • PDF Editorを更新するには、次の手順に従ってください:
    • ヘルプタブに移動し、「更新」をクリックします。
    • 更新ボタンが表示されない、またはエラーメッセージが表示される場合は、システム管理者が自動的にソフトウェアを更新するか、組織で更新が有効になっていない可能性があります​​。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「オフィス 動画 シス」に関する最新情報です。

    ITビジネスパーソン向けにうれしい工夫が満載のオフィスがCIO率いるCIO室によって作られた。オフィスではケーブルがすべてUSB Type-Cで統一され、スマートフォン充電用のLightningケーブルとUSB Type-Cも完備されている。マネーフォワードは総務ではなく情報システム部に当たるCIO室がオフィス作りを手掛け、働き方の向上を目指している。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2402/28/news030.html

  2. buchikuma-info より:

    「インフラ データ データ 活用」に関する最新情報です。

    日立は、NTTインフラネット、アイレック技建、応用地質と共同で地下埋設物の調査データ活用市場の拡大を検討する覚書を締結した。この連携により、地中レーダーやAI解析を活用して地下埋設インフラの整備に関するデータを活用し、業務効率化やサービスの向上を図る。これにより、インフラ事業者やお客様のデータ活用を促進し、市場の拡大を目指す。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000301.000067590.html

  3. buchikuma-info より:

    「company mariadb 37」に関する最新情報です。

    データベース企業MariaDBは、$37Mの取引で非公開化される可能性がある。カリフォルニア拠点の企業がMariaDBに対して非公開化の提案を行い、株価を$0.55に設定している。これは、MariaDBの株式を全て買い取るものであり、2月5日の時点での企業の評価額に基づいて約$37 millionに相当する。

    https://techcrunch.com/2024/02/19/struggling-database-company-mariadb-could-be-taken-private-in-a-37m-deal/

  4. buchikuma-info より:

    「company instacart 250」に関する最新情報です。

    Instacartは、会社の再構築の一環として、従業員の約7%にあたる約250人を解雇することを発表しました。CEOのFidji Simoは、解雇によって会社の運営方法を効率化することができると投資家への手紙で述べています。この解雇は、四半期の業績発表と同時に発表されました。Simoは、「私たちは約250人の才能あるチームメンバーとの別れを決断しました。これにより、長期的には私たちの会社と業界を変革すると信じている最も有望なイニシアチブに焦点を当てるために、会社を再構築し、組織をフラットにすることができると確信しています。今後もさらに集中して効率的に実行することができると確信しています。」と述べています。

    https://techcrunch.com/2024/02/13/instacart-lays-off-250-employees-or-7-of-its-workforce-to-reshape-company/

  5. buchikuma-info より:

    「company getaround workforce」に関する最新情報です。

    カーシェアリング会社のGetaroundは、北米の労働力の30%を削減すると発表しました。この再構築により、年間約700万ドルの節約が見込まれています。同社はコスト削減を目指し、キャッシュランウェイを延長し、収益性の向上を加速させるために労働力と業務を再編成すると述べています。

    https://techcrunch.com/2024/02/08/car-sharing-company-getaround-cuts-one-third-of-u-s-workforce/

  6. buchikuma-info より:

    「company new biden」に関する最新情報です。

    ニューハンプシャー州の検事総長は、バイデン大統領のなりすましロボコールの背後にある謎の企業を特定したと発表しました。テキサス州に拠点を置く通信会社であるLife CorporationとそのオーナーであるWalter Monkが、数千件のロボコールの送信元であることが判明しました。検事総長は、Life Corporationに対して差し止め命令を出し、またこの問題について刑事捜査を開始したと述べました。連邦通信委員会(FCC)もLife Corporationともう1つのテキサスの企業であるLingo Telecomに対して差し止め命令を送りました。これらのロボコールは、ニューハンプシャー州の予備選挙の前に行われ、有権者に投票を控えるように促す内容でした。FCCは最近、AIによる声のクローンを使用したロボコールを禁止する新しい提案を発表しました。

    https://www.wired.com/story/new-hampshire-biden-ai-robocall/

  7. buchikuma-info より:

    「company naboo seminars」に関する最新情報です。

    フランスのスタートアップ企業であるNabooは、企業のセミナー企画のためのオンライン体験を提供しています。Nabooは、素敵な家のマーケットプレイスであり、チームとの次の企業のリトリートのために数回のクリックでブラウズして予約することができます。さらに、Nabooは、全てを一つにまとめた企業セミナーの体験を提供しています。多くの場所のリストに加えて、Nabooは全国のケータリング業者と協力し、オフサイトミーティングで人気のあるアクティビティを知っており、大規模なグループのための交通手配も行っています。

    https://techcrunch.com/2024/02/04/naboo-provides-an-aibnb-like-experience-for-company-seminars/

  8. buchikuma-info より:

    「motional company autonomous」に関する最新情報です。

    自動運転車企業のMotionalは、2024年にロボタクシーサービスを商業化するための主要な支援者を失うことになる。Motionalの共同設立者である自動車部品サプライヤーのAptivは、この取り組みに対して資本支援を行わないと発表した。Motionalは、ラスベガスで人間の安全オペレーターを乗せた自動運転タクシーサービスを運営しており、2024年にはドライバーレスのヒュンダイ・アイオニック5を使用したロボタクシーサービスの開始を目指している。ヒュンダイとMotionalは、シンガポールのヒュンダイモーターグループイノベーションセンターシンガポール(HMGICS)での共同開発を発表し、人間のドライバーなしで安全に運行するための冗長性を備えた製品化された自動運転車の開発を進めている。

    https://techcrunch.com/2024/01/31/autonomous-vehicle-company-motional-is-about-to-lose-a-key-backer/

  9. buchikuma-info より:

    「医療 総合 サイト」に関する最新情報です。

    この医療総合サイトは、医療従事者向けに最新の医療ニュースや情報、ツールを提供しています。新潟大学の研究によると、スマートフォンなどの長時間のスクリーンタイムと女児の肥満との関連が示されています。小学5年生から中学2年生の2,242人を対象に、スマートフォンや他のスクリーンタイムと肥満の関連性を調査しました。女子の場合、スマートフォンと他のスクリーンタイムの両方が肥満と相関していることがわかりました。スクリーンタイムが長く、身体活動が少ないか睡眠不足の場合、女子の肥満リスクが高まることも示されています。

    https://www.qlifepro.com/news/20240131/screen-time-3.html

  10. buchikuma-info より:

    「surge tech feeling」に関する最新情報です。

    タイトル:はい、感じているテック企業の人員削減の急増は現実です
    見出し:はい、感じているテック企業の人員削減の急増は現実です、データを見てみましょう
    テーマ1 オリジナルテキスト:
    データによると、テック企業の人員削減の急増は現実的に加速しています。人的資本の削減が2023年の後半にはほとんど減少し、私たちは「」と書いたことがあります。当時、報告された人員削減は数ヶ月間減少し続け、無視できるほど低い最低点に達したように感じられました。
    個別の話はデータではないため、これらの人員削減を文脈に置くためには歴史的なトレンドを見る必要があります。幸いなことに、その情報は私たちの指先にあり、感じている人員削減の急増は実際に波となっていることを報告することができます。テック企業がどれだけ人員を削減しているのか、なぜこれほど頻繁かつ深刻な削減が行われているのかについて掘り下げてみましょう。データを見てみましょう
    個別の話はデータではないため、これらの人員削減を文脈に置くためには歴史的なトレンドを見

    https://techcrunch.com/2024/01/26/tech-layoff-surge/

  11. buchikuma-info より:

    「note note 使っ コラボ」に関する最新情報です。

    「T-note2」というデジタルノートを使ってみた記事です。このノートはツバメノートとのコラボレーションで、手書きの良さをデジタルに取り入れたハイブリッドなノートです。記事では、ノートの使い勝手やペンタブとしての機能などが評価されています。また、ツバメノートのファンにとっては嬉しい存在であることも伝えられています。

    https://www.lifehacker.jp/article/machi-ya-tnote2-review-719281/

  12. buchikuma-info より:

    「company 60 eliminating」に関する最新情報です。

    Instagramは、会社の管理層を削減するために60人の雇用を削減しました。この削減により、プログラムマネージャーのポジションが削減され、従業員には2か月間の応募期間が与えられました。雇用が終了した従業員は、別の役割を見つけることができなかったため、影響を受けました。

    https://techcrunch.com/2024/01/12/instagram-cuts-60-jobs-eliminating-a-layer-of-management-at-the-company/

  13. buchikuma-info より:

    「everything everything need fi」に関する最新情報です。

    タイトル:Wi-Fi 7とは?必要なすべての情報がここにあります
    見出し:Wi-Fi 7とは何か?必要なすべての情報がここにあります、あなたも興味があるかもしれません…、WIREDクーポン
    トピック1:
    トピックのキーワード:すべて 必要 Wi-Fi Wi-Fi 7 すべて 知っている 必要 知っている Wi-Fi 7
    トップ段落:
    エンティティ:8 2024 8:00 6E 後継者がここに接続されます。 7は、その前身と同様に接続をサポートします。 7は答えではありません。サポートが不足しています。しかし、早期の採用者はWi-Fi 7 Certifiedプログラムのニュースを喜ぶでしょう。現実的には、私たちのほとんどがWi-Fi 7に移行する前に、2024年まで待つ必要があります。私たちはWi-Fi 7 Certifiedプログラムを更新し、7のメッシュシステムとルーターを持つでしょう。 7は、古い5よりも3倍速いです。また、古い5よりも高品質のビデオを提供し、高スループットと低遅延が必要なARおよびVRアプリケーションにも対応しています。Wi-Fi 7は干渉と信号の強度に対処し、タングブルな利点をもたらします。 7は、5-GHz帯域の幅広いチャンネルをサポートします。各20メガヘルツ(MHz)のチャン

    https://www.wired.com/story/what-is-wi-fi-7/

  14. buchikuma-info より:

    「資源 ゴミ ゴミ 清掃」に関する最新情報です。

    ゴミ清掃芸人の滝沢秀一さんが、不燃ゴミとして捨てられるのに多くの人が捨ててしまっている資源について呼びかけて話題となっています。滝沢さんは、海苔や煎餅などの四角形の食品の缶を例に挙げ、これらは資源として再利用できるのに、不燃ゴミとして捨てられてしまっていることを指摘しています。滝沢さんの呼びかけは、自治体や家庭での資源の出し方やリサイクルの方法についても興味を持って調べるきっかけとなっています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/takizawa-kan_jp_659b90ebe4b075f4cfd305b4

  15. buchikuma-info より:

    「回答 セキュリティ セキュリティ チェックシート」に関する最新情報です。

    OpenAIのGPTを活用したセキュリティチェックシートAI回答システム「QUICK CHECK」の代理店販売が開始されました。エクサテック株式会社が代理店となり、岩手県盛岡市に本社を置くエクサテック株式会社の代表取締役である大西洋平太氏が販売を担当します。QUICK CHECKはセキュリティチェックシートの回答をAIが自動で行うシステムであり、クラウドサービスとして提供されます。これにより、業務の負担軽減や契約期間の短縮が実現され、顧客に対して効率的なセキュリティチェックシートの回答が提供されます。QUICK CHECKの特長は、過去の回答を基にAIが自動生成することであり、Excelシートのアップロードやダウンロードなどの手間が省かれます。また、質問の形式や回答者の指定なども柔軟に対応できます。QUICK CHECKの活用により、通常数週間以上かかっていたセキュリティチェックシートの回答が最短24時間で行えるようになります。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000128445.html

  16. buchikuma-info より:

    「フォーム jotform サービス」に関する最新情報です。

    ㈱FLUEDは、営業DXやB2Bマーケティング支援を行っている企業であり、米国のJotform社のオンラインフォーム作成サービスを日本で初めて取り扱うことを発表しました。Jotformは、2千万人以上のユーザーに対応し、16言語に対応しています。FLUEDは、Jotformのサービスを通じて、オンラインフォームの作成やデータ収集、決済などのビジネスワークフローの構築を支援します。また、Jotformは各種マーケティングオートメーションツールとの連携も可能であり、セキュリティやデータ保護の観点でも信頼性が高いとされています。FLUEDの取締役社長である松永創氏は、Jotformのサービスを通じて、B2Bマーケティングや営業DXの強化を図ると述べています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000072051.html

  17. buchikuma-info より:

    「侵入 セキュリティ sansan」に関する最新情報です。

    Sansanは、ビル点検員に変装してオフィスに入り、Raspberry Piを使用して社内システムに侵入するというセキュリティ演習を実施しました。この演習では、標的型攻撃メールから物理的な侵入まで、さまざまな攻撃手法が試されました。Sansanは、社員証やRaspberry Piなどのツールを使用して、オフィス内のネットワークに接続し、システムへの侵入を試みました。この演習は、セキュリティの脆弱性を洗い出し、リスクを把握するために実施されました。メンバーは、実際に携わりながら苦労もしたようです。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/11/news172.html

  18. buchikuma-info より:

    「led led ライト wuben」に関する最新情報です。

    WUBEN X3は、長寿命バッテリーと実用的なデュアル光源を搭載したコンパクトLEDライトです。このLEDライトは、充電ボックスに予備バッテリーが内蔵されており、持ち運びに便利です。また、角度切替可能なヘッドには、白色と赤色の2つの光源が搭載されています。さらに、小型で軽量、防水仕様となっており、様々な場面で活躍することができます。現在、machi-yaでプロジェクトが公開中です。

    https://www.lifehacker.jp/article/machi-ya-wubenx3-start-721129/

  19. buchikuma-info より:

    「led led ライト wuben」に関する最新情報です。

    WUBEN X3は、長寿命バッテリーと実用的なデュアル光源を搭載したコンパクトLEDライトです。このLEDライトは、充電ボックス内に予備バッテリーを内蔵しており、角度切替可能なヘッドには白色と赤色の2つの光源が搭載されています。また、小型で軽量であり、防水仕様となっています。WUBEN X3は、現在machi-yaでプロジェクトが公開中です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vd3d3LmxpZmVoYWNrZXIuanAvYXJ0aWNsZS9tYWNoaS15YS13dWJlbngzLXN0YXJ0LTcyMTEyOS_SAQA?oc=5

  20. buchikuma-info より:

    「セキュリティ tenable 2024」に関する最新情報です。

    セキュリティニュースアラートによると、Tenableは2024年のサイバーセキュリティの展望と傾向を発表しました。その中で、AIプラットフォームやOTセキュリティへの攻撃の増加などが懸念されています。また、サイバー保険にも大きな変化が起きると予測されています。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2312/19/news085.html

  21. buchikuma-info より:

    「建設 西尾レントオール インドネシア」に関する最新情報です。

    西尾レントオールは2025年に大阪・関西で開催される万博の「インドネシアパビリオンの設計・建設プロジェクト」に参加することが発表されました。このプロジェクトは、インドネシア国家開発計画庁によって指定されたものであり、西尾レントオールはATAとフジヤと共同で建設工事を担当します。インドネシアパビリオンはインドネシアの国家開発計画に基づいて設計され、BAPPENASが委託したサムドラ社が建設を行います。西尾レントオールの参加により、インドネシアパビリオンの建設は順調に進むことが期待されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000053.000067685.html

  22. buchikuma-info より:

    「セキュリティ entrust アプリケーション」に関する最新情報です。

    Entrustは、新しいゼロトラスト・ソリューションを発表しました。このソリューションは、アプリケーション、暗号化キー、シークレットのセキュリティを強化することができます。具体的には、アプリケーションの証明書の発行やソフトウェア・サプライチェーンの保護、HSM(ハードウェア・セキュリティ・モジュール)の利用などが含まれています。また、クラウド環境や仮想環境におけるセキュリティポリシーの制御や管理も可能です。このソリューションにより、企業のセキュリティ態勢を強化し、信頼性の高いセキュリティを実現することができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000134160.html

  23. buchikuma-info より:

    「セキュリティ 事業者 saas」に関する最新情報です。

    セキュリティニュースアラートは、SaaS事業者のセキュリティ対策に関する調査結果を発表しました。調査では、ランサムウェア対策の実態やセキュリティ対策の未実施項目などが明らかになりました。特に、クラウドサービス事業者のセキュリティ実施率が低い項目がトップ10に取り上げられています。これにより、利用するサービスの安全性について疑問が生じる可能性があります。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2312/15/news069.html

  24. buchikuma-info より:

    「12 12 セキュリティ 2023」に関する最新情報です。

    2023年12月のセキュリティアップデートにおいて、Microsoft社は42件、Adobe社は212件、Apple社は8件の脆弱性に対応しました。Adobe社の脆弱性は、Adobe Prelude、Substance3D Sampler、Substance3D After、Substance3D Designerなどの製品に関連しており、ZDIプログラムを通じて報告された186件の脆弱性もありました。特にリモートコード実行に関連した脆弱性は緊急の対応が必要とされています。Apple社の脆弱性はiOSおよびiPadOSのバージョン16.7.1以前に影響があり、アップデートが推奨されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiXGh0dHBzOi8vd3d3LnRyZW5kbWljcm8uY29tL2phX2pwL3Jlc2VhcmNoLzIzL2wvdGhlLWRlY2VtYmVyLTIwMjMtc2VjdXJpdHktdXBkYXRlLXJldmlldy5odG1s0gEA?oc=5

  25. buchikuma-info より:

    「セキュリティ サービス 提供」に関する最新情報です。

    NTTアドバンステクノロジ株式会社は、産業分野向けの「OTセキュリティアセスメントサービス」の提供を開始しました。このサービスは、工場やビルの安全な稼働を継続するための一歩として位置づけられています。サービスでは、工場やビル内のセキュリティリスクを把握し、適切なセキュリティ対策を進めるためのノウハウやツールが提供されます。特に小規模な工場やビルでセキュリティ対策に悩んでいるお客様に適しています。このサービスの提供開始は、産業分野におけるデジタルトランスフォーメーションの推進に合わせたものであり、セキュリティ対策の重要性が増している時代において、安心・安全なビジネスの実現に貢献するものとなっています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000274.000023654.html

  26. buchikuma-info より:

    「セキュリティ セキュリティ 強化 ビジネス」に関する最新情報です。

    「儲かるビジネスと化した「サイバー攻撃」の脅威」という記事は、サイバー犯罪が安心・安全に儲かるビジネスとなっている現状を取り上げています。記事は、サイバー攻撃の脅威が増大していることを指摘し、謝罪や禁止だけでは対策が不十分であることを強調しています。セキュリティの強化が必要であり、そのためにはコンテンツブロックなどの対策が有効であることが示されています。サイバー犯罪はビジネス化しており、セキュリティの強化が急務であるというメッセージが伝えられています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/719262?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  27. buchikuma-info より:

    「セキュリティ 調査 取締役会」に関する最新情報です。

    セキュリティニュースアラートによると、Trellixが行ったグローバル調査によれば、取締役会はセキュリティに本気になるのが遅すぎるという結果が明らかになった。この調査は日本や米国を含む13カ国の500人以上のCISOを対象に行われたものであり、セキュリティインシデントに関する認識や対策の向上が求められていることが示された。TrellixのCEOであるブライアン・パルマ氏は、取締役会との協力が攻撃に対する理解を深める上で重要であると述べている。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2312/06/news042.html

  28. buchikuma-info より:

    「10 セキュリティ セキュリティ 更新」に関する最新情報です。

    マイクロソフトは、Windows 10のサポート終了まで1年を切ったことに伴い、Windows 10の「ESU(拡張セキュリティ更新)」を提供することを発表しました。ESUは、最長で3年間のセキュリティ更新を有料で延長することができます。この提供は個人向けにも検討されています。ESUは2028年10月14日まで利用可能で、1年単位で購入することができます。ただし、ESUの提供は有償であり、別途契約が必要です。この提供は、Windows 10のサポート終了後もセキュリティの更新を受けるために利用できるオプションとなります。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2312/06/news127.html

  29. buchikuma-info より:

    「セキュリティ okta okta 環境」に関する最新情報です。

    今年2度目の江東区長選では5人の候補者がクリーンな区政を訴えている。AIの多様性やSNSの教訓についても議論されており、アマゾンの透明性については批判的な意見もある。また、裏金疑惑に関しては岸田首相の対応が焦点となっている。イスラエル首相はガザ南部への地上作戦の必要性を主張している。温暖化による健康への脅威に対して、COP28で医療強化の宣言が120カ国で賛同された。福岡国際マラソンでは大会車両が選手をはねる事故が発生し、骨折しながらもゴールしたランナーもいた。元プロ野球選手の小野伸二は引退会見で笑顔でキャリアのピークは高校生だったと語った。

    http://www.asahi.com/articles/ASRD35TRVRD3OXIE002.html?ref=rss

  30. buchikuma-info より:

    「セキュリティ okta okta 環境」に関する最新情報です。

    セキュリティ企業のBeyondTrustとCloudflareは、Okta環境を狙ったサイバー攻撃を食い止めることに成功しました。2023年10月に発生した侵害について、具体的な被害の全体像はまだ明らかにされていません。しかし、攻撃者がシステムや顧客に損害を与える前に阻止されたことは確認されています。ただし、下流の被害者に関する懸念が残っています。また、Okta側の緊急性と透明性にも欠けていると指摘されています。Cloudflareは、2022年にもOkta関連の攻撃を回避するために対策を講じており、セキュリティリスクに熟知したエンジニアを配置しています。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2312/03/news020.html

  31. buchikuma-info より:

    「Apple」に関するYouTubeの話題です。

    – Appleの研究所でiPhoneとMacのためのカスタムチップが作られている
    – iPhone 15のカメラとアルバムカバーについての情報
    – iOS 17.2のプレビューで新機能が発表される予定
    – Apple Vision Proという4つのモデルが登場する予定で、今年の最高のアプリとして評価される
    – AppleとParamountがストリーミングサービスのバンドルについて話し合っていると報じられる

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=Apple

  32. buchikuma-info より:

    「セキュリティ 直面 cybersecurity」に関する最新情報です。

    サイバーセキュリティ業界は、増加するデジタル分野の脅威に対処するために、数百万人の有資格者が必要であるという調査結果が明らかになった。専門家の数は世界で550万人に増加しているが、それでも人材不足が深刻な問題となっている。セキュリティ業界は初心者を求めていないが、有資格者の不足は依然として解消されていない。

    https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2312/02/news017.html

  33. buchikuma-info より:

    「apple apple products former」に関する最新情報です。

    元ナシュアの男性が盗まれたApple製品を2億ドル分輸送した罪で有罪判決を受けました。彼は洗練された詐欺計画に関与し、2億ドル相当の盗品を輸送し、偽造文書を作成しました。彼は連邦捜査官の署名を偽造して犯行を隠し、重大な罪を犯したため、連邦刑務所に収監されることになりました。また、彼は被害者に対して賠償金を支払うことも命じられました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMicWh0dHBzOi8vd3d3Lmp1c3RpY2UuZ292L3VzYW8tbmgvcHIvZm9ybWVyLW5hc2h1YS1tYW4tc2VudGVuY2VkLXRyYW5zcG9ydGluZy1zdG9sZW4tYXBwbGUtcHJvZHVjdHMtd29ydGgtMi1taWxsaW9u0gEA?oc=5

  34. buchikuma-info より:

    「apple patches bugs」に関する最新情報です。

    Appleは、iPadやMacの情報を盗むためのゼロデイバグを修正しました。これらのバグは、Appleのデバイスで悪用されていました。今年の6月には、RCEゼロデイが悪用されたと報告されています。これらの脆弱性は、2018年に最初に発見され、改善された技術を使用してユーザーデータを盗むために悪用されていました。Appleは、これらのバグを修正するために多忙な年を過ごしており、6月にはデジタルスパイキャンペーン「Operation Triangulation」でRCEゼロデイが悪用されたと報告されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiamh0dHBzOi8vd3d3LmNzb29ubGluZS5jb20vYXJ0aWNsZS8xMjUwMzc0L2FwcGxlLXBhdGNoZXMtaW5mby1zdGVhbGluZy16ZXJvLWRheS1idWdzLWluLWlwYWRzLWFuZC1tYWNzLmh0bWzSAW9odHRwczovL3d3dy5jc29vbmxpbmUuY29tL2FydGljbGUvMTI1MDM3NC9hcHBsZS1wYXRjaGVzLWluZm8tc3RlYWxpbmctemVyby1kYXktYnVncy1pbi1pcGFkcy1hbmQtbWFjcy5odG1sL2FtcC8?oc=5

  35. buchikuma-info より:

    「goldman apple street」に関する最新情報です。

    タイトル: アップルとの離婚、内部の葛藤:ゴールドマン・サックスのメインストリートへの賭けが失敗した理由
    見出し: アップルとの離婚、内部の葛藤:ゴールドマン・サックスのメインストリートへの賭けが失敗した理由、要約、MINT SPECIALS、待ってください…
    トピック1:
    トピックのキーワード: ゴールドマン アップル メインストリート 内部 賭け 失敗 離婚
    トップの段落:
    エンティティ: ゴールドマン・サックス デビッド・ソロモン 企業の進出 写真 ロイター 大きな拡大領域 アップルが放棄
    キーワード: 離婚 アップル 内部の葛藤 ゴールドマン・サックス メインストリートへの賭けの失敗 ゴールドマン・サックスの会長兼CEO デビッド・ソロモン 数ヶ月間の疑念 企業の進出領域 消費者向け融資 写真 ロイター 要約 ウォールストリートの企業が消費者向け融資の領域に進出しようとしていたが、アップルが最初に放棄したことが明らかになった。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMigAFodHRwczovL3d3dy5saXZlbWludC5jb20vY29tcGFuaWVzL2EtZGl2b3JjZS13aXRoLWFwcGxlLWludGVybmFsLXN0cmlmZS1ob3ctZ29sZG1hbi1zLW1haW4tc3RyZWV0LWJldC1mYWlsZWQtMTE3MDE0OTM0MjA2MjEuaHRtbNIBhAFodHRwczovL3d3dy5saXZlbWludC5jb20vY29tcGFuaWVzL2EtZGl2b3JjZS13aXRoLWFwcGxlLWludGVybmFsLXN0cmlmZS1ob3ctZ29sZG1hbi1zLW1haW4tc3RyZWV0LWJldC1mYWlsZWQvYW1wLTExNzAxNDkzNDIwNjIxLmh0bWw?oc=5

  36. buchikuma-info より:

    「apple apple paramount bundle」に関する最新情報です。

    報道によると、AppleとParamountがストリーミングのバンドルについて話し合っているという報告があり、これによりメディア株が急上昇しました。Paramount+とApple TVは異なるコンテンツ戦略を持っており、Apple TVは独占的なコンテンツを提供することで知られていますが、Paramountはより多くのバックカタログと認知度の高いテレビ番組や映画を持っています。この提携は、急速に変化するメディア環境においてParamountが立ち直るための強力な機会となる可能性があります。Paramountは収益の減少やストリーミングの損失を抱えており、この提携はその問題を解決する手助けとなるかもしれません。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiYGh0dHBzOi8vd3d3LmNuYmMuY29tLzIwMjMvMTIvMDEvYXBwbGUtcGFyYW1vdW50LXN0cmVhbWluZy1idW5kbGUtcmVwb3J0LWJvb3N0cy1tZWRpYS1zdG9ja3MuaHRtbNIBZGh0dHBzOi8vd3d3LmNuYmMuY29tL2FtcC8yMDIzLzEyLzAxL2FwcGxlLXBhcmFtb3VudC1zdHJlYW1pbmctYnVuZGxlLXJlcG9ydC1ib29zdHMtbWVkaWEtc3RvY2tzLmh0bWw?oc=5

  37. buchikuma-info より:

    「apple apple releases multiple」に関する最新情報です。

    タイトル: Appleが複数の製品のセキュリティアップデートをリリース

    Appleは、Safari、macOS、Sonoma、iOS、iPadOSなどの脆弱性に対処するセキュリティアップデートをリリースしました。これらの脆弱性を悪用すると、システムを制御することができる脅威が存在します。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiZGh0dHBzOi8vd3d3LmNpc2EuZ292L25ld3MtZXZlbnRzL2FsZXJ0cy8yMDIzLzEyLzAxL2FwcGxlLXJlbGVhc2VzLXNlY3VyaXR5LXVwZGF0ZXMtbXVsdGlwbGUtcHJvZHVjdHPSAQA?oc=5

  38. buchikuma-info より:

    「Apple」に関するYouTubeの話題です。

    – Appleのジャーナルアプリを使って学んだこと
    – Apple Vision Pro:4つのモデルが登場!今年の最高のアプリ;Apple Cardの終了..
    – iPhoneとMacのためにカスタムチップを作るAppleのラボの内部に潜入
    – Apple Cardの真の状態 | キャンセルされるのか? | 知っておくべきすべてのこと!
    – 重要なアップデート!AppleがiPhone向けにiOS 17.1.2をリリース!新機能は何か?インストールする価値はあるか?

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=Apple

  39. buchikuma-info より:

    「000 61 61 000」に関する最新情報です。

    タイトル: テスラのサイバートラックが登場、価格は61,000ドル
    見出し: テスラのサイバートラックが登場、価格は61,000ドル、あなたも興味があるかもしれません…
    トピック1:
    トピックキーワード: 61,000ドル、サイバートラック、テスラ、コスト
    トップ段落:
    エンティティ: 4:16 61,000ドル オースティン 今日 テスラ EV サイバートラックはモデル61,000ドルであり、推定価格は10万ドルです。250,000台以上の予約があり、2022年に生産される予定です。サイバートラックは、270から350マイルの航続距離を持つリビアンR1Tや150マイルの航続距離を持つフォードF-150ライトニングと競合しています。また、サイバートラックはリアモーターを搭載し、0から60マイルまで4.1秒で加速することができます。2022年に発売予定であり、150マイルを牽引することも可能です。また、テスラは世界で最も価値のある企業の一つであり、最新のモデルYはアメリカで最も売れている電気自動車であり、2025年までにメキシコで最も売れる車になると予想されています。テスラのサイバートラックは、従来のデザインとステンレススチールの使用が特徴であり、2022年初頭に量産される予定です。テスラは

    https://www.wired.com/story/teslas-cybertruck-price-61000-specs/

  40. buchikuma-info より:

    「20 20 スタート 58」に関する最新情報です。

    楽天スーパーSALEが4日20時にスタートし、Roborockのロボット掃除機が最大58%OFFで販売されます。特に注目のモデルは、価格と機能のバランスが良い「Roborock Q7」と、水拭きで床をツルツルにしたい人におすすめの「Roborock S7+」です。Roborock Q7は低価格で高機能なモデルであり、Roborock S7+は洗浄や給水まで自動で行える全自動モデルです。楽天スーパーSALEは12月4日20時から12月11日1時59分まで開催されますので、この機会にRoborockのロボット掃除機をチェックしてみてください。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/topic/special/1549261.html

  41. buchikuma-info より:

    「12 gb 12 gb」に関する最新情報です。

    Xiaomiは、12月8日に「Redmi 12 5G」8GB+256GBモデルを発売する予定です。このモデルはメモリとストレージを強化し、市場想定価格は3万4800円(税込み)となっています。カラーはスカイブルー、シルバー、ミッドナイトブラックが選べます。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2312/01/news100.html

  42. buchikuma-info より:

    「20 20 スタート 58」に関する最新情報です。

    楽天スーパーSALEが12月4日20時にスタートし、Roborockのロボット掃除機が最大58%OFFで購入できるチャンスです。Roborock Q7は高機能なモデルで、ゴミの吸引と水拭きを同時に行うことができます。セール期間は12月4日20時から12月11日1時59分までです。Roborock Q7の通常価格は62,800円ですが、セール価格では割引率が58%になります。また、Roborock S7+もセール対象で、スマート自動ゴミ収集ドックやサイクロン式の掃除機などの特徴を持っています。このセールでRoborockのロボット掃除機をお得に購入するチャンスです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQWh0dHBzOi8va2FkZW4ud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL3RvcGljL3NwZWNpYWwvMTU0OTI2MS5odG1s0gEA?oc=5

  43. buchikuma-info より:

    「airtags apple apple airtags」に関する最新情報です。

    ニューポートビーチのあるビジネスが、商品にApple AirTagsを仕込んで、疑わしい泥棒を捕まえました。ニューポートビーチの園芸店が数週間にわたってAirTagトラッカーを使用し、数千ドルの商品を盗んだとされる泥棒を捕まえました。このビジネスはAirTagsを商品に隠し、自ら泥棒を追跡しました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiTmh0dHBzOi8vYWJjNy5jb20vYXBwbGUtYWlydGFncy10aGllZi1yb2dlcnMtZ2FyZGVucy1zdXNwZWN0LWFycmVzdGVkLzE0MTI0MjQ0L9IBUmh0dHBzOi8vYWJjNy5jb20vYW1wL2FwcGxlLWFpcnRhZ3MtdGhpZWYtcm9nZXJzLWdhcmRlbnMtc3VzcGVjdC1hcnJlc3RlZC8xNDEyNDI0NC8?oc=5

  44. buchikuma-info より:

    「apple canceled seasons」に関する最新情報です。

    Appleのドラマシリーズ「Swagger」が2シーズンで終了することが発表されました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQ2h0dHBzOi8vdmFyaWV0eS5jb20vMjAyMy90di9uZXdzL3N3YWdnZXItY2FuY2VsZWQtYXBwbGUtMTIzNTgxNDg1MS_SAUdodHRwczovL3ZhcmlldHkuY29tLzIwMjMvdHYvbmV3cy9zd2FnZ2VyLWNhbmNlbGVkLWFwcGxlLTEyMzU4MTQ4NTEvYW1wLw?oc=5

  45. buchikuma-info より:

    「apple appeal regulator」に関する最新情報です。

    イギリスの独占禁止規制当局が、Appleの調査に関する控訴で勝訴しました。イギリスの競争市場庁(CMA)は、昨年の調査でAppleとGoogleのモバイルブラウザにおける支配的な地位を認定し、調査を開始しました。しかし、AppleはCMAの権限を否定し、控訴を行いました。今回の控訴審では、CMAの解釈が正しいとされ、CMAの探査権限が確認されました。CMAは、消費者保護と競争促進のために必要な措置を取ることができるようになりました。Appleは最高裁への控訴を検討しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiYGh0dHBzOi8vd3d3LnJldXRlcnMuY29tL3dvcmxkL3VrL3VrLWFudGl0cnVzdC1yZWd1bGF0b3Itd2lucy1hcHBlYWwtb3Zlci1hcHBsZS1wcm9iZS0yMDIzLTExLTMwL9IBAA?oc=5

  46. buchikuma-info より:

    「apple amkor silicon」に関する最新情報です。

    Appleは、アメリカでの先進的なシリコンパッケージングに関するAmkorとのパートナーシップを拡大することを発表しました。これにより、アリゾナ州ピオリアに新たなAmkorの製造パッケージ施設が開発され、Appleのシリコンが近くのTSMCファブで生産されます。Appleはまた、Amkorとのパートナーシップを通じて、アメリカ経済に430億ドルを投資することも発表しました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMibWh0dHBzOi8vd3d3LmFwcGxlLmNvbS9uZXdzcm9vbS8yMDIzLzExL2FwcGxlLWFubm91bmNlcy1leHBhbmRlZC1wYXJ0bmVyc2hpcC13aXRoLWFta29yLWZvci1zaWxpY29uLXBhY2thZ2luZy_SAQA?oc=5

  47. buchikuma-info より:

    「Apple」に関するYouTubeの話題です。

    – Appleの最新のiPhoneは、Appleによって早期に公開されることになった。
    – Appleは、ゴールドマン・サックスとのクレジットカードパートナーシップをキャンセルし、Apple Cardの終了を発表した。
    – iOS 18に関するリークと噂が出ており、新機能や改善点が予測されている。
    – 最新のApple iOSリリース後、深刻な懸念が表明されている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=Apple

タイトルとURLをコピーしました