PR

「Clownfish Voice Changerレビュー」ボイチェンソフト/アプリはどれがいい?

スポンサーリンク

「Clownfish Voice Changer」は、オンラインコミュニケーションの可能性を広げる無料のボイスチェンジソフトです。

このソフトウェアは、15種類の音声エフェクトを備えており、ユーザーはリアルタイムで声を変えることができます。

ゲーム実況やライブ配信、オンライン会話をもっと面白く、またはプロフェッショナルなものに変えたい方に最適です。

この記事では、Clownfish Voice Changerの特徴、使い方、そして実際のユーザー体験を紹介し、あなたがこの魅力的なツールを使いこなすためのガイドとなります。

ボイスチェンジ関連のソフトレビューをしています。

今回は、ボイスチェンジャーソフトとして「Clownfish Voice Changer」についての情報をまとめます。

スポンサーリンク

ボイスチェンジャーソフトを有効活用してみる

まず、「そもそも、ボイスチェンジャーソフトなんて必要なのか」について考えていきたいと思います。

「ボイスチェンジソフトのコスパに関すること」

ボイスチェンジソフトは、声を異なるものに変換するためのツールです。これらは遊びや楽しみだけでなく、リアルで自然な声への変換にも用いられています。

「2023年おすすめのボイスチェンジソフトランキング」

2023年のおすすめボイスチェンジソフトは以下の通りです:

  • 1位: AIを使用した瞬時の変声「MyEdit」
  • 2位: 動画編集機能付き「PowerDirector」
  • 3位: リアルタイム変声「恋声」
  • 4位: 低遅延・高品質「バ美声」
  • 5位: 多彩なエフェクト「VOICEMOD」
  • 6位: 効果音機能付き「Clownfish Voice Changer」

各ソフトは特徴や用途に応じて異なります。

「コストパフォーマンスの観点から」

  • MyEdit: オンラインツールで、試聴無料、高品質なAI変声機能
  • PowerDirector: 動画編集機能付き、2億人以上のユーザー
  • 恋声: 無料で提供、リアルタイム変声可能
  • バ美声: 低遅延、高品質、ピッチ変更中心
  • VOICEMOD: 1700万DL、エフェクト多彩だが、有料版必須
  • Clownfish Voice Changer: フリーソフト、多機能

まとめ:「ボイスチェンジソフトのコスパ比較」

ボイスチェンジャーソフトの選択は、利用目的や機能性に応じて異なります。無料版から有料版まで、多くの選択肢があり、AI技術を活用したものが注目されています。特に「MyEdit」と「PowerDirector」は、AI機能で高品質な声変換を実現し、無料で試すことが可能です。

ボイスチェンジャーソフトにはどのような使い方があるか

ボイスチェンジャーが「おもちゃ」としてではなく、誰もがコンテンツクリエイターになれる時代だからこそ必要とされる理由について解説していきたいと思います。

女性の利用シーンには需要が満ちている

ボイスチェンジャーは、私たちのオンラインコミュニケーションに革命をもたらしています。特に女性の利用者には様々なメリットと利用シーンが存在します。この記事では、女性がボイスチェンジャーソフトを活用する背景やメリットを詳しく探っていきます。

メタバース時代のボイスアバター

現代のテクノロジーは、ユーザーが音声を自由に演出し、声の特徴を拡張できるよう進化しています。

  • 声を低くしたり、高くしたりする
  • エコーなどのエフェクトを追加
  • コミュニティーが作成した象徴的なキャラクターボイスを利用
  • オンラインで性別を隠すための実用的な利用

特に女性のボイスフィルターは、MMOゲームなどでのキャラクターロールプレイにおいて、リアルな演技を可能にします。

女性がボイスフィルターを使う理由

女性の声を変えることで、オンライン上のハラスメントやプライバシーリスクを回避できるだけでなく、別のペルソナを楽しむことができます。多くのVTuberや歌手はボイスチェンジャーを活用しており、彼女たちのように声をカスタマイズすることで、より魅力的なコンテンツを提供できます。

ボイスチェンジャーの利用メリット

ボイスチェンジャーの存在は、多くのシーンで利用者の声をより魅力的に、また安全に変化させることができます。

  • 本当の声が隠せる: 配信中の身元を隠すために役立つ
  • キャラクターに合わせる: コンテンツのキャラクターの声を最適化
  • コンテンツを面白くできる: ボイスエフェクトを利用してコンテンツの質を高める

ここまでの利用シーンでも説明した通り、「手軽に、誰かになれる」ことが考えられます。それは時にコンテンツの幅を広げたり、利便性を高めたりしてくれます。

特に女性にとっては安全にも繋がります。利用者本人の安全のみならず、女性スタッフを雇用している管理者にとっても有益な使い方ができることと思います。

ボイスチェンジに利用できるソフト/ツール例

ボイスチェンジャーソフトは、無料のものから有料のものまでさまざまな選択肢があります。この記事では、オススメのボイスチェンジャーソフトを紹介していきます。

ソフト名ファイル形式価格対応OS主な機能
VoicemodMP3またはWAV形式基本無料 / 有料プランありWindowsボイスチェンジャー、サウンドエフェクト、サウンドボード
恋声WAV無料Windows音声変換、音声録音
バ美声WAV2,000円(無料体験版あり)Windows音声変換
AV Voice Changer SoftwareMP3、WMA、WAV12,000円(税別)Windows 7/8.1/10(32ビット/64ビット)リアルタイム音声変換、音声ファイル変換、バッチ処理、効果設定、ボイスレコーダー、オーディオエディター
Voidol 2MP3、WAV12,000円(税抜)Windows 10 / 8.1 / 7, macOS 10.12リアルタイム音声変換、音声合成エンジン、音声録音

Voicemod

『Voicemod』は簡単に操作できるボイスチェンジャーで、サウンドエフェクトやサウンドボードの機能も備えています。

  • ファイル形式: MP3またはWAV形式
  • 価格: 基本無料 / 有料プランあり
  • 対応OS: Windows
  • 主な機能: ボイスチェンジャー、サウンドエフェクト、サウンドボード

恋声

『恋声』はVTuberデビューにも利用される声変換ソフトで、男性の声を女性に、女性の声を男性に変換することができます。

  • ファイル形式: WAV
  • 価格: 無料
  • 対応OS: Windows
  • 主な機能: 音声変換、音声録音

バ美声

『バ美声』はリアルタイムで声を変換できるソフトで、シンプルな操作性が魅力です。

  • ファイル形式: WAV
  • 価格: 2,000円(無料体験版あり)
  • 対応OS: Windows
  • 主な機能: 音声変換

AV Voice Changer Software

『AV Voice Changer Software Diamond』は100万ユーザ以上が愛用する、多機能なボイスチェンジャーソフトです。

  • ファイル形式: MP3、WMA、WAV
  • 価格: 12,000円(税別)
  • 対応OS: Windows 7/8.1/10(32ビット/64ビット)
  • 主な機能: リアルタイム音声変換、音声ファイル変換、バッチ処理、効果設定、ボイスレコーダー、オーディオエディター

Voidol 2

『Voidol 2』はリアルタイムで音声を変換するソフトで、音声合成エンジン「CRIMSON X」を搭載しています。

  • ファイル形式: MP3、WAV
  • 価格: 12,000円(税抜)
  • 対応OS: Windows 10 / 8.1 / 7, macOS 10.12
  • 主な機能: リアルタイム音声変換、音声合成エンジン、音声録音

ボイスチェンジャーソフトの選び方には、使用目的や予算、必要な機能など様々な要因が考慮されるでしょう。

今回は選ぶのは大変という方のために「Clownfish Voice Changer」をご紹介しますので、少しでも参考になれば幸いです。

ボイスチェンジソフトのおすすめ

ボイスチェンジソフトについて当サイトで調べた内容を以下のリンクとして載せておきます。

スポンサーリンク

ボイスチェンジソフトで「Clownfish Voice Changer」をお勧めする理由

ここからは「Clownfish Voice Changer」をお勧めする理由についてお伝えしていきます。

「Clownfish Voice Changer」をお勧めするポイント

Clownfish Voice Changerは多機能で使いやすいボイスチェンジソフトです。以下にその特徴を簡単にまとめます。

Clownfish Voice Changerにできること

Clownfish Voice Changerは以下の機能が特徴です:

  • ボイスエフェクトの多彩さ: 12種類のエフェクトとカスタムピッチ調整機能を備えています。
  • エフェクトの自由なミックス: 異なるエフェクトを自由に組み合わせて使用できます。
  • 効果音の追加: 「SoundPlayer」機能により効果音を加えることが可能です。
  • 音楽のバックグラウンド再生: 「Music Playlist」機能でバックグラウンド音楽を流すことができます。
  • 音声読み上げ機能: テキスト入力による読み上げ機能があり、日本語にも対応しています。

Clownfish Voice Changerを活用するシーン

Clownfish Voice Changerは以下のようなシーンで特に便利です:

「ライブ配信」

ライブ配信時にエフェクトや効果音を追加することで、視聴者に楽しんでもらうために活用できます。

「ゲームプレイ中の通信」

ゲームプレイ中のボイスチャットで声を変えることで、友人とのコミュニケーションをより楽しいものにすることが可能です。

「音声メッセージの作成」

異なる声でのメッセージを作成し、友人や家族に送ることで驚きや楽しさを提供できます。

これらの機能はClownfish Voice Changerのフリーソフトとして提供されており、使用上の言語的な障壁も少ないため、幅広いユーザーにお勧めできます​​。

「Clownfish Voice Changer」は購入すべき?

「Clownfish Voice Changer」のコスパに関する情報

「Clownfish Voice Changer」は無料で利用できるボイスチェンジャーソフトです。このため、購入に関するコストは発生しません。無料でありながら、15種類の音声エフェクトを提供し、リアルタイムでの変換も可能です。ただし、公式サイトやインストール画面は英語表記である点に注意が必要です​​。

Clownfish Voice Changerのスペックに関する情報

  • 対応OS: Windows
  • 言語: 英語(一部日本語化可能)
  • 特徴: 15種類の音声エフェクト、リアルタイム変換
  • 使用上の注意点: 日本語化は一部のメニューのみ、Macには未対応​​。
Clownfish Voice Changerのスペック表
項目詳細
対応OSWindows
言語英語(一部日本語化可能)
音声エフェクト15種類
リアルタイム変換対応
Mac対応未対応

以上の情報を踏まえ、Clownfish Voice Changerは無料で手軽に利用できる点が魅力です。しかし、英語表記が中心であることやMac非対応などの制約も考慮する必要があります。

「Clownfish Voice Changer」の使用方法

Clownfish Voice Changerは、多機能ながら無料で使えるPC用ボイスチェンジャーです。以下にその使用方法をまとめます。

「Clownfish Voice Changer」の設定方法

Clownfish Voice Changerを利用するためには、以下の準備が必要です:

  1. ダウンロードとインストール: 公式サイトからダウンロードし、インストールします。
  2. 日本語化の設定: ソフトを起動後、「Interface Language」から「日本語」を選択します。ただし、一部メニューのみ日本語化されるので注意が必要です​​。

「声を変えるためのフローチャート」

Clownfish Voice Changerで声を変える手順は以下の通りです:

  1. デバイスの選択: 使用するマイクやヘッドホンを「System Integration」から選択します。
  2. 音声エフェクトの設定: 「ボイスチェンジャーの設定」からエフェクトを選び、リアルタイムで声を変換します。
  3. 効果音の再生: 「サウンドプレーヤー」を使い、効果音を追加できます。ホットキーで特定の効果音を呼び出すことも可能です​​。

「Discordとの併用方法」

DiscordでClownfish Voice Changerを使う方法は以下の通りです:

  1. Clownfish Voice Changerの起動: まずはClownfish Voice Changerを起動します。
  2. Discordの設定: Discordの「設定」から「音声・ビデオ」を選択し、Clownfish Voice Changerで使用しているマイクを「入力デバイス」として選びます。
  3. チャットの開始: 設定後、Discordのチャットに入室し、ボイスチェンジャーを使用します​​。

これらのステップを踏むことで、Clownfish Voice Changerを最大限に活用できます。

実際に「Clownfish Voice Changer」を利用した感想

Clownfish Voice Changerを利用した私の感想と、SNSやユーザーレビューをもとにした口コミ情報をまとめていきます。

「Clownfish Voice Changer」の口コミ・評判

Clownfish Voice Changerは、使い方や設定についていくつかのレビューがあります。ユーザーは一般的に以下のような意見を持っているようです。

「Clownfish Voice Changer」のポジティブな意見

  1. 機能の多様性: 15種類のボイスエフェクトや、リアルタイムで音楽や効果音を再生できる機能が評価されています​​​​​​。
  2. 使用の簡単さ: 起動後に少ない設定ですぐに利用できる点が好評です​​。
  3. 自然な声の変換: 比較的自然な声に変換できるという評価があります​​。

「Clownfish Voice Changer」購入時に注意すること

  1. 使用上の注意点: 一部のユーザーは、自分の声が聞けない、または遅延が生じるなどの問題を報告しています​​​​。
  2. 細かい調整の制限: ピッチとフォルマントを分けて微調整ができない点が指摘されていますが、追加機能を導入すれば改善される可能性があります​​。
  3. 継続的なアップデート: 頻繁なアップデートで機能追加や最適化が進んでおり、今後の改善が期待されています​​。
  4. プラグインの活用: VSTプラグインの利用による追加エフェクトやイコライザーとしての利用が可能です​​。

総じて、Clownfish Voice Changerはその多機能性と使いやすさでポジティブな評価を受けている一方で、一部の技術的な問題や細かい調整の制限には注意が必要です。

Twitterの「ボイスチェンジソフト」や「Clownfish Voice Changer」に関する情報

Twitter検索用リンクはこちらです。「ボイスチェンジソフト/Clownfish Voice Changer」と検索できます。

スポンサーリンク

まとめ:Clownfish Voice Changerは「」

最後までお読みいただきありがとうございました。

ボイスチェンジソフトの便利な点や、Clownfish Voice Changerの特徴をまとめました。購入の参考になれば幸いです。

Clownfish Voice Changerの特徴まとめ

「Clownfish Voice Changer」の活用方法

  • 多彩なボイスエフェクト: 全15種類のエフェクトを備えており、リアルタイムで声を変換できます。
  • リアルタイム効果音再生: 音楽や効果音をリアルタイムに再生でき、配信やゲームプレイを盛り上げます。
  • テキスト音声変換: 「VoiceAssistant」機能により、テキストを音声に変換し、多言語に対応。
  • 簡単な設定: 起動後、簡単な設定を行うだけで、すぐに使用可能。

ボイスチェンジソフトの「Clownfish Voice Changer」を使うべき人、シチュエーション

  • ゲーム実況者・ライブストリーマー: 配信やゲームプレイ中の音声を面白く変換して、視聴者を楽しませることができます。
  • オンラインコミュニケーション好き: DiscordやVRChatなどのオンラインプラットフォームでの声の変換を楽しむことができます。
  • 音声制作に興味がある人: 多彩なエフェクトを活用して、オリジナルの音声コンテンツを作成できます。

「Clownfish Voice Changer」のプレゼンテーション by ChatGPT

さあ、みなさん、驚くべきボイスチェンジャー、Clownfish Voice Changerの世界へようこそ!この無料のツールは、あなたのオンラインコミュニケーションを次のレベルに引き上げます。

想像してみてください。あなたがオンラインゲームでプレイしているとき、突然エイリアンやロボットの声でチャットを始めると、友人たちは驚きと笑いでいっぱいになるでしょう。あるいは、ライブストリーム中に視聴者を楽しませるために、声をヘリウム風やベビーピッチに変えることができます。また、Discordでの会話をリアルタイムで面白く変換し、友達との交流を新しいレベルに引き上げることができるのです。

もちろん、Clownfish Voice Changerは単なる楽しいツールに留まりません。多言語に対応したテキスト音声変換機能「VoiceAssistant」を使えば、国際的なコミュニケーションもスムーズに。自分の言葉を翻訳し、相手の言語で読み上げることができます。

このツールは、ゲーム実況者、ライブストリーマー、オンラインゲームのプレイヤー、さらにはオンラインでのコミュニケーションを楽しみたいすべての人に最適です。無料でこのような高度な機能を手に入れることができるなんて、信じられないでしょう?

Clownfish Voice Changerで、あなたのオンラインプレゼンスを革新しましょう!

Clownfish Voice Changerに関するよくある質問

Q
Clownfish Voice Changerは無料で使えますか?
A

はい、Clownfish Voice Changerは無料で利用できます。ダウンロードしてすぐに使用を開始できます。

Q
Clownfish Voice Changerで利用できる音声エフェクトはどのようなものがありますか?
A

Clownfish Voice Changerには15種類の音声エフェクトがあり、エイリアン、ロボット、ベビーピッチなど多様な声に変換できます。

Q
Clownfish Voice Changerを使用する際の主な利用シチュエーションは何ですか?
A

オンラインゲーム、ライブストリーミング、Discordなどのオンラインチャットでの使用が一般的です。ボイスエフェクトを使って、コミュニケーションを楽しく演出できます。

Q
Clownfish Voice ChangerをDiscordと併用する方法はありますか?
A

はい、Discordで使用するには、Clownfish Voice Changerを起動し、Discordの設定でClownfish Voice Changerを使用しているマイクを選択します。

Q
Clownfish Voice Changerの声変換は自然ですか?
A

はい、Clownfish Voice Changerは比較的自然な声変換を提供します。ただし、「自然な声」と「特定の声質」を達成するためには、声の出し方にも工夫が必要です。

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「月面 slim 通信」に関する最新情報です。

    小型月着陸実証機「SLIM」が月面着陸に成功し、14日間続いた極寒の夜を越えて通信を再開した。JAXAが2月26日に発表し、通信時に一部の機器の温度が100度を超えたため一時的に通信が終了したが、温度が下がった後に観測を再開する準備を進めている。月面では昼は110度、夜はマイナス170度になる厳しい温度環境に耐えた快挙だ。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2402/26/news143.html

  2. buchikuma-info より:

    「配信 20 テレビ朝日」に関する最新情報です。

    テレビ朝日が新たな取り組みとして、2月20日からポッドキャスト番組の制作と配信を始めることを発表した。この音声コンテンツのブランド名は「聴くテレ朝」とし、初回配信では「しくじり先生 俺みたいになるな」のスピンオフ企画やアナウンサーの鈴木新彩による「さらさラジオ」などが提供される予定である。また、社会学者の岸政彦による番組も配信されることが決定している。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2402/20/news188.html

  3. buchikuma-info より:

    「ford software another」に関する最新情報です。

    Fordは次の大きな戦いに備えており、Waymoは自動運転車のソフトウェアをリコールし、別の自動運転車スタートアップがレイオフを行う準備をしています。Fordの幹部は、低コストのEVと最先端のソフトウェアが中国のEV自動車メーカーやTeslaとの競争に対抗する最良の方法であると考えています。また、乗車サービス企業HopSkipDriveは、学校への子供やティーンエイジャーの送迎に共有乗客車両をより頼ることを促進すると信じています。

    https://techcrunch.com/2024/02/18/ford-preps-for-its-next-big-fight-waymo-recalls-its-self-driving-car-software-and-layoffs-come-for-another-av-startup/

  4. buchikuma-info より:

    「software testing antithesis」に関する最新情報です。

    Antithesisは、ソフトウェアの自動テストプラットフォームを開発するために4700万ドルを調達しました。ソフトウェアテストは困難であり、特に大規模な実行時には計画通りに進まないことがあります。Antithesisは、FoundationDBチームによって設立され、ソフトウェアテストの効率化に必要なツールが不足しているという結論に達しました。

    https://techcrunch.com/2024/02/13/antithesis-raises-47m-to-launch-an-automated-testing-platform-for-software/

  5. buchikuma-info より:

    「waymo software crashed」に関する最新情報です。

    Waymoは、12月にアリゾナ州フェニックスで2台の車が同じトウトラックに衝突した後、自主的にロボタクシーのソフトウェアをリコールし、アップデートすることを発表しました。これは、Waymoにとって初のリコールです。衝突は12月11日に起こりました。Waymoの車の1台が逆向きに牽引されているピックアップトラックに遭遇しました。トラックは中央の左折レーンと交通レーンに対して不適切な角度で配置されていました。Waymoは、トウトラックとピックアップの向きの不一致のために、ロボタクシーがトウトラックの将来の動きを誤って予測し、接触したと説明しました。この衝突により、フロント左バンパーにわずかな損傷が生じたと報告されています。

    https://techcrunch.com/2024/02/13/waymo-recall-crash-software-self-driving-cars/

  6. buchikuma-info より:

    「コンテンツ 作成 コンテンツ 作成」に関する最新情報です。

    シャノンは、OpenAIのChatGPTと連携したクラウドサービス「シャノン コンテンツアシスタント」を提供開始しました。このサービスは、マーケティングコンテンツの作成を支援し、専用のプロンプトテンプレートを使用して高品質なコンテンツを作成することができます。現在は無料トライアルも行っており、2〜3分でコンテンツのたたき台をシステムが出力し、作成時間を大幅に短縮することができます。また、専用のテンプレートを使用することで、これまでに実施したことのないコンテンツでも効果的に作成することができます。

    https://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/2402/14/news121.html

  7. buchikuma-info より:

    「companies growth software」に関する最新情報です。

    AIによるソフトウェア企業の成長の夢を救うことができるという記事があります。AIを搭載したソフトウェア製品の価格設定が、テクノロジー製品の総市場規模を拡大し、大手・中小のテクノロジー企業の成長を再加速させることが期待されています。2023年末には、Battery Venturesがソフトウェアスタートアップの収益成長の減速が底を打ち、成長レベルが第4四半期に estabilize し始めていると報告しました。同時期に、Scale Venture Partnersも、数年間の減速の後、早期のソフトウェア企業が2024年に勢いを取り戻すと予想しています。これらの情報を総合すると、テクノロジー企業は成長の兆しを見せているようです。

    https://techcrunch.com/2024/02/08/ai-is-going-to-save-software-companies-dreams-of-growth/

  8. buchikuma-info より:

    「accounting pennylane software」に関する最新情報です。

    フランスの会計ソフトウェアスタートアップ、Pennylaneが最新のユニコーンになりました。この新しい資金調達ラウンドは、これまでに400万ユーロ、1500万ユーロ、さらに1500万ユーロ、5000万ユーロ、3000万ユーロを調達した後に行われました。Pennylaneは、2000以上の会計事務所が主要なソフトウェアツールとして使用しており、内部の会計士を持つ一部の企業も直接Pennylaneを利用しています。フランスでは、12万の中小企業がPennylaneを会計ニーズに頼っています。過去2年間で、Pennylaneの中小企業のユーザーベースは40倍に増加しました。Pennylaneの共同創設者兼CEOであるArthur Waller氏は、「私たちはERPソフトウェアという天井があります。私たちはSAPを置き換えるつもりはありません。しかし、SAPの下では、中小企業の会計と財務ツールとして非常に優れた代替手段です。現在、私たちは1000人以上の従業員を持つ企業と協力しています」と述べています。

    https://techcrunch.com/2024/02/07/accounting-software-startup-pennylane-becomes-frances-latest-unicorn/

  9. buchikuma-info より:

    「internet software archives」に関する最新情報です。

    インターネットの最も古いソフトウェアアーカイブの1つであるHobbes OS/2 Archiveが閉鎖されることが発表されました。New Mexico State University(NMSU)は、2024年4月15日にアーカイブを閉鎖すると発表しました。Hobbesは、OS/2およびその後継製品のユーザーにとって重要なリソースであり、かつてMicrosoft Windowsと激しく競合していました。Hobbesは、New Mexico State UniversityのDepartment of Information & Communication Technologiesによってホストされており、2024年4月15日以降は利用できなくなります。Hobbesは、インターネット上で最も古いソフトウェアアーカイブの1つであり、32年以上の歴史を持つとされています。Hobbesのファイルは他の場所で安全に保存されており、Jason Scottなどのアーカイビストが保護しているとのことです。OS/2は、IBMとMicrosoftの共同事業として始まりましたが、後にWindowsとの競争に苦しんでいました。しかし、OS/2は特定の市場で重要な存在となり、ATMや鉄道などの分野で使用され続けています。Hobbesの閉鎖は、ソフトウェアのデジタル遺産を保存する重要性を再認識させるものであり、将来の世代のためにソフトウェアの歴史を保存する必要性を示しています。

    https://www.wired.com/story/hobbes-os2-archive-shutting-down/

  10. buchikuma-info より:

    「cm 12 2023」に関する最新情報です。

    2023年12月のテレビCM放送回数ランキングが発表されました。ランキング上位には、ふるさと納税関連サービスのCMがランクインしています。ソフトバンクの「Y!mobile」が1位で、ニトリの商品CMが2位、ソフトバンクの「ペイトク」が3位となりました。注目すべきは、ふるさと納税に関するサービスのCMが6位と13位に入っていることです。アイモバイルの「ふるなび」では、寄附した返礼品に対して電子マネーを還元するキャンペーンが行われており、さとふるもふるさと納税を行った人にポイントを付与するキャンペーンを実施していました。また、飲料メーカー各社の主力ビールのCMや日本宝くじ協会のCMもランクインしており、忘年会や新年会などでの飲酒機会の増加や年末の雰囲気を反映しています。エリア別ランキングでは、日本宝くじ協会のCMが5地区すべてでランクインしました。SMN株式会社は、マーケティングテクノロジー事業を展開しており、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを活用しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000316.000013903.html

  11. buchikuma-info より:

    「ai development software」に関する最新情報です。

    2024年には、スタートアップ企業はAIを活用したソフトウェア開発の戦略と予算を立てる必要があります。AIの助けを借りることで、開発者は特定のタスクを最大50%速く完了することができます。計算を怠ると、期待外れな取り組みや無駄な予算、さらにはスタッフの減少につながる可能性があります。AIツールをエンジニアリングチームに導入する際には、まず概念実証を行う必要があります。概念実証によってAIが具体的な価値を生み出しているかどうかを確認し、予算配分の正当性を示すだけでなく、チーム全体の受け入れを促すことが重要です。

    https://techcrunch.com/2024/01/28/startups-must-strategize-and-budget-for-ai-assisted-software-development-in-2024/

  12. buchikuma-info より:

    「配信 classical コンサート」に関する最新情報です。

    ハーモニージャパンは、Apple Music Classical向けに「ディズニー・オン・クラシック」2022年コンサートを限定配信することを発表しました。これまでに配信されたコンサート音源も、Classicalアプリで聴くことができます。また、2022年のコンサートからは「ノートルダムの鐘」をテーマにしたアルバムも限定配信されます。音楽愛好家は、壮大で繊細な音の響きを楽しむことができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJmh0dHBzOi8vZHBvc3QuanAvMjAyNC8wMS8yNC93cC0xMDM4NzAv0gEA?oc=5

  13. buchikuma-info より:

    「ブンデスリーガ アウクスブルク 視聴」に関する最新情報です。

    1月13日に行われるブンデスリーガ第17節のアウクスブルクvsレヴァークーゼンの試合の放送予定やキックオフ時間、無料視聴方法についての情報が提供されています。試合は2024年1月13日土曜日の23:30にアウクスブルクのSGLアレーナで行われます。この試合はDAZNでは配信されないため、別の方法で視聴する必要があります。具体的な視聴方法については記事内で紹介されています。また、他の試合の放送予定も記載されており、Amazon Prime Videoチャンネルを利用することでブンデスリーガの試合を視聴することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMijwFodHRwczovL3d3dy5kYXpuLmNvbS9qYS1KUC9uZXdzLyVFMyU4MiVCNSVFMyU4MyU4MyVFMyU4MiVBQiVFMyU4MyVCQy9hdWdzYnVyZy1sZXZlcmt1c2VuLWJ1bmRlc2xpZ2EtbWQxNy10di0yMDI0MDExMy8xbjZyZ2s3c2oxY3BhMW9yNms3dm13ZDByd9IBAA?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    「defined software software defined」に関する最新情報です。

    タイトル:「ソフトウェア定義車とは一体何なのか?」
    見出し:「ソフトウェア定義車とは何か?」「ソフトウェア定義車の定義」「始まりの地点」「ソフトウェア定義車は何ができるのか?」「ソフトウェア定義車はもう購入できるのか?」「ソフトウェア定義車の利益」「これは全部ウソなのか?」
    トピック1:
    トピックのキーワード:定義されたソフトウェア ソフトウェア定義車 定義された車 WTF WTFソフトウェア
    トップの段落:
    エンティティ:「ソフトウェア定義車とは何か?」ソフトウェア定義車は分かりにくい。もし理解したいなら、正しい場所にいる。ソフトウェア定義車は
    キーワード:「ソフトウェア定義車とは何か?」というフレーズは、良いバズフレーズであり、ソフトウェア定義車は分かりやすいとは言えない。自動車メーカーやサプライヤーがこの用語をどういう意味で使っているのかを理解しようとしている場合は、正しい場所にいる。ソフトウェア定義車は、車両を指す言葉であり、ソフトウェアによって大部分が制御される機械装置である。自動車メーカ

    https://techcrunch.com/2024/01/10/wtf-is-a-software-defined-vehicle/

  15. buchikuma-info より:

    「defined software software defined」に関する最新情報です。

    タイトル:「ソフトウェア定義車とは一体何なのか?」
    見出し:「ソフトウェア定義車とは何か?」「ソフトウェア定義車の定義」「出発点」「ソフトウェア定義車は何ができるのか?」「ソフトウェア定義車はもう購入できるのか?」「ソフトウェア定義車による利益」「これは全部ウンコなのか?」
    トピック1:
    トピックのキーワード:定義されたソフトウェア ソフトウェア定義車 ソフトウェア定義車とは 何 何 ソフトウェア
    トップの段落:
    エンティティ:「ソフトウェア定義車とは何なのか?」ソフトウェア定義車は少しわかりにくいです。もし正しい場所にいるなら、ソフトウェア定義車は車のことを指します。
    キーワード:「ソフトウェア定義車とは何なのか?」というフレーズは、良いバズフレーズであり、ソフトウェア定義車はわかりやすく言えば車のことを指し、少しわかりにくいです。自動車メーカーやサプライヤーがこの用語をどういう意味で使っているのかを理解しようとしている場合は、正しい場所にいます。ソフトウェア定義車は、車をソフトウェアで動かすスマートフォ

    https://techcrunch.com/2024/01/10/wtf-is-a-software-defined-vehicle/

  16. buchikuma-info より:

    「通信 haps 周波数」に関する最新情報です。

    ソフトバンクは、成層圏通信HAPS(高高度プラットフォームステーション)向けに周波数帯を追加し、スマートフォンでの直接通信も可能になると発表しました。2023年のWRC-23で700〜900MHz、1.7GHz、2.5GHzの周波数帯が追加されることが決定されました。これにより、HAPSを利用した携帯電話基地局の周波数利用が拡大され、スマートフォンの通信範囲も広がると期待されています。また、HAPSは地上の基地局がカバーしづらい地域や災害時の通信復旧にも活用されることが期待されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPWh0dHBzOi8vbmV3cy5iaWdsb2JlLm5lLmpwL2l0LzEyMjgvaW1tXzIzMTIyOF85ODgwNTU2NTEwLmh0bWzSAUdodHRwczovL25ld3MuYmlnbG9iZS5uZS5qcC9zbWFydC9hbXAvaXQvMTIyOC9pbW1fMjMxMjI4Xzk4ODA1NTY1MTAuaHRtbA?oc=5

  17. buchikuma-info より:

    「コンテンツ シャノン 作成」に関する最新情報です。

    シャノンは、ChatGPTと連携した「シャノン コンテンツアシスタント」を発表しました。このアシスタントは、マーケティングにおけるコンテンツ制作の課題を解決するために開発されました。企業がマーケティング活動をする際に避けて通れないコンテンツの作成に関する課題を解決するため、テンプレートを使用してプロンプトを簡単に作成することができます。シャノン コンテンツアシスタントは、B2Bマーケティング戦略やデータ分析など、さまざまな分野で活用されることが期待されています。

    https://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/2312/26/news163.html

  18. buchikuma-info より:

    「2023 2023 読者 bike」に関する最新情報です。

    2023年の「e-bike大賞」では、読者投票でポタ電やモバイルバッテリーなどのサイクリンググッズが当たるキャンペーンが行われます。投票期間は2023年12月25日から2024年1月31日までで、2024年2月上旬に結果が発表されます。過去の大賞受賞車種には、トレックのDomane+ AL 5やスペシャライズドのTURBO VADO SLなどがあります。また、投票者の中から抽選でヤマハのオリジナルタンブラーが10名にプレゼントされます。さらに、関連企業からはヘルメットやサイクリンググッズ、モバイルバッテリーなど豪華な賞品が用意されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiSmh0dHBzOi8va2FkZW4ud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL2NvbHVtbl9zcGVjaWFsL3NwZWNpYWwvMTU1NjMxOS5odG1s0gEA?oc=5

  19. buchikuma-info より:

    「2023 さや香 さや香 創設者」に関する最新情報です。

    横綱相撲を取らなかった漫才師のさや香について、M-1創設者の視点からM-1グランプリ2023を観察した結果が報告されています。さや香は横綱相撲を取ることができなかったが、彼女の才能や業績について注目されています。さや香の漫才師としての緊張感についても言及されています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/724067?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  20. buchikuma-info より:

    「ビジネススクール 12 2023」に関する最新情報です。

    2023年12月23日から公開されるビジネススクールの新しいサービスについての情報が提供されています。このサービスは、卒業生や在校生に向けて提供されるものであり、ビジネススクールで得た知識や経験をさらに活かして未来に進むためのリソースを提供しています。特に卒業後に困ったときに役立つことが期待されており、仲間との交流やアイデアの共有も可能です。また、サービスは無料で提供される予定です。詳細な情報は公開される日に確認してください。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000053237.html

  21. buchikuma-info より:

    「aub 2023 tシャツ」に関する最新情報です。

    【2023年の感謝の気持ちを込めて】aubオリジナルTシャツが付いてくる、クリスマスキャンペーンが開催されます。期間中、aub BASEとaub GROWの腸活セットを購入すると、先着90名にaubオリジナルTシャツが無料でプレゼントされます。このキャンペーンは2023年12月23日から25日までの3日間限定で行われます。aubは腸内細菌の研究や腸の健康を追求するブランドであり、正しい腸のケア方法を提案しています。このキャンペーンは、2023年にお客様への感謝の気持ちを込めて行われるものであり、aubブランドの普及を目指しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000049031.html

  22. buchikuma-info より:

    「2023 メタワールドフェス メタワールドフェス 2023」に関する最新情報です。

    メタワールドフェス2023冬は、総勢約5,000人のアバターがバーチャル空間に来場し、大盛況のうちに閉幕しました。このイベントは過去最大の6会場で同時開催され、47組のアーティストが出演しました。さらに、45店舗がブースを出展し、メタバースECを活用して約225個の商品が販売されました。メタワールドフェス2023冬は、メタバースの魅力を世界に発信し、異なる文化や地域の交流を促すことを目指して開催されました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000096797.html

  23. buchikuma-info より:

    「2023 svb 2023 chronicles」に関する最新情報です。

    タイトル: SVB、SBF、そして(さらに)OpenAI:2023年の年代記、パート2
    見出し: SVB、SBF、そして(さらに)OpenAI:2023年の年代記、パート2
    トピック1:
    トピックのキーワード: 2023 svb 2023年の年代記 年代記 年代記pt openai openai 2023 pt sbf sbf openai
    トップの段落:
    エンティティ: SVB Listen こんにちは、私たちとのチャットに戻ってきてくれてありがとう
    キーワード: SVB SBF OpenAI 2023年の年代記 pt 2 Listen こんにちは、戻ってきてくれてありがとう ポッドキャスト ビジネス スタートアップ 数字 ヘッドラインの裏にあるニュアンスを解き明かす 2つのパートからなるシリーズの2つ目 2023年を振り返り、Mary Ann Alexが呼ばれ、私たちがチャットするための2人の同僚が助けてくれました。

    https://techcrunch.com/2023/12/22/2023-big-moments-svb-sbf-and-more-openai/

  24. buchikuma-info より:

    「灯台 2023 アフター」に関する最新情報です。

    「灯台FES日御碕2023」のアフタームービーが公開されています。このイベントは、2023年12月22日に島根県出雲市大社町で開催され、3,300人以上が訪れました。灯台FES日御碕2023は、日本財団海と日本プロジェクトの一環として、出雲を中心とした地域の海の魅力を発信するイベントです。2023年10月28日には、灯台FES日御碕2023の公式HPやSNSでアフタームービーの公開が開始されました。今後も灯台FES日御碕は、2024年度以降に向けてさらなる魅力の発信や集客の改善を模索していく予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002325.000077920.html

  25. buchikuma-info より:

    「2023 メタワールドフェス メタワールドフェス 2023」に関する最新情報です。

    メタワールドフェス2023冬は、総勢約5,000人のアバターがバーチャル空間に来場し、大盛況のうちに閉幕しました。このイベントは、過去最大の6会場で同時開催され、47組のアーティストが出演しました。さらに、45店舗がブースを出展し、約225個の商品がメタバースECを通じて販売されました。メタワールドフェスは、メタバースの魅力を世界に発信するイベントであり、リアルとデジタルの壁を越えた交流の場を提供しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000096797.html

  26. buchikuma-info より:

    「facial recognition software software」に関する最新情報です。

    タイトル: Rite Aidは、万引き犯を誤って特定した後に顔認識ソフトウェアの使用禁止命令を受ける
    見出し: Rite Aidは、顔認識ソフトウェアの使用禁止命令を受ける, 対決
    トピック1:
    トピックのキーワード: 顔認識ソフトウェア, 使用, Rite Aid
    トップの段落:
    エンティティ: Rite Aidは、連邦取引委員会によって5年間の顔認識システムの無謀な使用により、顔認識ソフトウェアの使用禁止命令を受けた。
    キーワード: Rite Aidは、顔認識ソフトウェアを使用して万引き犯を誤って特定し、顔認識ソフトウェアの使用禁止命令を受けた。連邦取引委員会は、Rite Aidが顧客を恥ずかしめ、情報を危険にさらしたと判断した。

    エンティティ: この告発は、Rite Aidの一部の店舗に関連しており、Rite Aidは顔認識技術のパイロットプログラムを停止したと述べている。
    キーワード: この告発は、Rite Aidの一部の店舗に関連しており、Rite Aidは顔認識技術のパイロットプログラムを展開したが、3年前に一部の店舗での使用を停止した。連邦取引委員会の調査は、Rite Aidの技術の使用に関するものである。

    エン

    https://techcrunch.com/2023/12/20/rite-aid-facial-recognition/

  27. buchikuma-info より:

    「crypto valuations 2023」に関する最新情報です。

    2023年には仮想通貨の評価は落ち着いたが、ベンチャーキャピタリスト(VC)は2024年に再び上昇すると予想している。初期段階の取引は減少しているが、まだ終わっていない。2023年は仮想通貨業界にとって荒れた時期であり、多くの仮想通貨機関が失敗し、観光投資家が撤退した。マクロ経済状況の悪化により、業界全体が苦境に立たされた。2023年には仮想通貨の評価は落ち着いたが、2024年に再び上昇すると予想されている。VCのマネージングディレクターであるアンダーソン氏は、2023年には仮想通貨の評価は落ち着いたが、FTXの登場などにより、多くのファンドが新しい取引を停止したと述べている。また、一部のVCは、仮想通貨スタートアップが大幅な評価の下落に苦しんでいると指摘している。

    https://techcrunch.com/2023/12/20/crypto-valuations-2023/

  28. buchikuma-info より:

    「言葉 アナ 安住」に関する最新情報です。

    2023年2月7日のTBSの情報番組「THE TIME」で、安住紳一郎アナウンサーが後輩から逆ギレされたエピソードを明かしました。安住アナは後輩に対して注意する際に使った言葉の使い方が注目され、多くの人が勉強になったと話題になりました。安住アナは過去の経験から、言葉の使い方に注意することが大切だとアドバイスしています。また、安住アナの言葉にはLINEスタンプも作られ、その使い方が紹介されました。安住アナは言葉の使い方について解説し、上司と部下の関係や目上の人への丁重な表現などを紹介しました。このエピソードは、安住アナの理想的な上司としての姿勢や言葉の使い方について考えさせられるものでした。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65811641e4b036ecab4649ea

  29. buchikuma-info より:

    「音声 メッセージ 音声 メッセージ」に関する最新情報です。

    MIXIは、2024年1月15日に子ども用GPSサービス「みてねみまもりGPSトーク」の予約販売を開始する。このサービスは、アプリと端末の両方から音声メッセージを送受信できる「音声メッセージ機能」を搭載している。価格は税込み5680円で、2024年3月上旬に納品予定。また、ボイスメッセージ付GPSプランも提供されており、月額通信費は748円または528円となっている。GPSプランでは、3秒間または30分間の30秒間隔で位置情報を測位し、保護者に通知することができる。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2312/20/news100.html

  30. buchikuma-info より:

    「タオル 2023 くすみ」に関する最新情報です。

    2023年の回顧記事では、タオルやシャツを黒ずみやくすみから守る方法について紹介されています。記事では、ライオンの公式SNSで紹介された3つのポイントが取り上げられています。まず、洗濯機に詰め込みすぎないことが重要です。洗濯物を詰め込みすぎると、動きが制限されて汚れが落ちにくくなります。洗濯機の容量の7割程度を目安に洗濯することがコツです。次に、洗濯物を裏返して洗うことも効果的です。特に靴下や肌着などの裏返し洗いは、汚れがより効果的に落ちるとされています。これらのポイントを意識することで、タオルやシャツの黒ずみやくすみを防ぐことができます。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65810b88e4b0e142c0bef4a3

  31. buchikuma-info より:

    「2023 おしゃべり おしゃべり 冷蔵庫」に関する最新情報です。

    2023年に向けて、シャープのおしゃべり冷蔵庫に注目が集まっています。津田昌宏さんが2023年12月19日に投稿した記事では、おしゃべり冷蔵庫の魅力や購入の決め手について語られています。

    記事では、今年の夏に10年以上使っていた冷蔵庫が調子を崩し、買い替えを考えていたという話が述べられています。特に冷蔵庫の製氷機能がアウトになり、ドリンクが凍ってしまうなどのヤバイ症状が出ていたそうです。そこで、津田さんは2021年のモデルであるシャープのSJ-MF46Hを購入することを決めました。

    津田さんにとって、シャープのおしゃべり冷蔵庫の魅力はデザインでした。メタルドアと木目調ハンドルの組み合わせが、彼のキッチンにぴったり合い、即決で購入することになりました。

    この記事からは、2023年にはシャープのおしゃべり冷蔵庫が注目されることが分かります。津田さんのように、デザインや機能面で魅力を感じる人にとって、シャープのおしゃべり冷蔵庫は良い選択肢となるでしょう。

    https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_special/nenmatsu/1554210.html

  32. buchikuma-info より:

    「2023 おしゃべり おしゃべり 冷蔵庫」に関する最新情報です。

    2023年の年末に、津田昌宏さんがシャープのおしゃべり冷蔵庫と向き合う企画が行われました。津田さんは10年以上使った冷蔵庫が調子を崩し、買い替えを考えていました。冷蔵庫の製氷機能がアウトになり、ドリンクが凍ってしまうなどの問題が発生していました。津田さんは新しい冷蔵庫の購入を検討し、2021年のモデルであるシャープのSJ-MF46Hを狙っていました。その冷蔵庫のデザインが魅力的で、メタルドアと木目調ハンドルの組み合わせが津田さんのキッチンにぴったり合い、即決で購入することになりました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiS2h0dHBzOi8va2FkZW4ud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL2NvbHVtbl9zcGVjaWFsL25lbm1hdHN1LzE1NTQyMTAuaHRtbNIBAA?oc=5

  33. buchikuma-info より:

    「2023 fintech fintech ride」に関する最新情報です。

    2023年のFintechの波乱の年についての分析データがあります。記事では、2023年のFintechの動向やニュース、資金調達やM&Aについての情報が提供されています。具体的には、Credit Karmaの共同創業者であるNichole Mustardが16年以上勤めた同社を離れることが報じられたことや、Opendoorの共同創業者であるEric Wuが9年間勤めた同社を離れてスタートアップに戻ることが報じられたことなどが取り上げられています。これらの情報は、2023年のFintech業界の動向を示しています。

    https://techcrunch.com/2023/12/17/it-was-a-wild-ride-in-fintech-in-2023/

  34. buchikuma-info より:

    「2023 テクノロジー 10」に関する最新情報です。

    2023年は、2つの画期的なテクノロジーが登場し、この10年で最も革新的な年となることが予想されています。1つ目は、「ChatGPT」と呼ばれる生成AIです。このAIは、人間のように文章を生成することができ、さまざまな応用が期待されています。2つ目は、Appleの「Vision Pro」と呼ばれるAR/VRの新時代です。この技術は、現実世界と仮想世界を融合させることができ、生産性やエンターテインメントの領域で大きな進歩をもたらすことが期待されています。これらのテクノロジーの登場により、2023年は革新的な年となることが予測されています。

    https://japan.cnet.com/article/35212911/

  35. buchikuma-info より:

    「ok 2023 2023 回顧」に関する最新情報です。

    2023年の回顧記事では、「OK」の略語について紹介されています。記事では、日本語と英語の両方でよく使われる「OK」の略語について解説されています。また、OMG(Oh My God)やVIP(Very Important Person)などの略語も紹介されています。さらに、日本語の「午前」と「午後」を表す略語である「a.m.」と「p.m.」の由来や意味についても触れられています。記事では、「OK」は同意や合意、受諾を意味する言葉として広く使われていることや、世界中のさまざまな言語で使用されていることが紹介されています。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_657963e6e4b0881b79190687

  36. buchikuma-info より:

    「12 2023 2023 12」に関する最新情報です。

    Amazonのホリデーセールで、Bauhutteのゲーミングチェアがお買い得になっています。セールは2023年12月16日から12月18日まで開催されており、Bauhutteのゲーミングチェアは特に対象となっています。このゲーミングチェアは4層構造で、座り心地の追求に重点を置いています。さらに、鬼滅の刃のキャラクターイメージモデルもあり、人気のあるアニメのファンにもおすすめです。セール期間中は割引価格で購入することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiN2h0dHBzOi8vZ2FtZS53YXRjaC5pbXByZXNzLmNvLmpwL2RvY3MvbmV3cy8xNTU0NTgxLmh0bWzSAQA?oc=5

  37. buchikuma-info より:

    「12 2023 2023 12」に関する最新情報です。

    2023年12月にAmazonで開催されるホリデーセールで、「Google Pixel 6」のSIMフリーモデルが登場する予定です。このセールは12月16日から12月18日までの期間限定で行われます。Google Pixel 6とGoogle Pixel 6 ProのSIMフリーモデルがラインナップされており、128GBのメモリーとストレージ容量を持っています。また、SIMカードの取り外しツールや充電器、充電ケーブルも付属しています。セール価格や購入方法については、Amazonのウェブサイトで確認できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiN2h0dHBzOi8vZ2FtZS53YXRjaC5pbXByZXNzLmNvLmpwL2RvY3MvbmV3cy8xNTU0MjI3Lmh0bWzSAQA?oc=5

  38. buchikuma-info より:

    「2023 上期 出荷」に関する最新情報です。

    2023年度上期のタブレット出荷は262万台で、2013年度以降で最少となりました。メーカー別のシェアでは、iPadが52.7%で13年連続の首位を獲得しました。しかし、GIGAスクール構想の需要に左右される国内タブレット市場では、2024年度以降は増加に転じることが予想されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTY3MjYzL9IBKGh0dHBzOi8vaXBob25lLW1hbmlhLmpwL25ld3MtNTY3MjYzL2FtcC8?oc=5

  39. buchikuma-info より:

    「認定 アドバンス 2023」に関する最新情報です。

    パナソニック インダストリーは、D&I AWARD 2023のアドバンス認定を受けました。パナソニックは、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組みを通じて、社内の多様性と包括性を促進しています。この認定は、パナソニックの先進的なD&I取り組みを評価しています。パナソニックは、社員の参加を促し、アンコンシャスバイアスの理解と啓発活動を実施しています。また、LGBTQや障がい、育児、介護などの分野での取り組みも展開しています。パナソニックは、D&I AWARD 2023の公式サイトで詳細を確認することができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005485.000003442.html

  40. buchikuma-info より:

    「12 15 15 2023」に関する最新情報です。

    2023年12月15日(金)からKADOKAWAの児童書サイト「ヨメルバ」で年末年始キャンペーンが開始されます。キャンペーンでは、「パンどろぼう」や「ちいかわ」の本、「角川まんが学習シリーズ」の「世界の歴史」や「日本の歴史」など人気作品の豪華セットがもらえます。キャンペーン期間は2023年12月15日(金)から2024年1月12日(金)までで、ヨメルバ会員が無料で応募できます。抽選で34名に児童書セットがプレゼントされ、さらに3000円分の図書カードが66名に当たります。また、他にも冬の2000円分の図書カードやTamagotchi Uni Blueなどのプレゼントもあります。キャンペーンの詳細はヨメルバの特設ページで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000013824.000007006.html

  41. buchikuma-info より:

    「12 2023 2023 12」に関する最新情報です。

    2023年12月14日、スマートフォンアプリ『乃木坂46リズムフェスティバル』が大型アップデートを実施しました。このアップデートにより、さまざまなおすすめコンテンツが追加されました。また、注目のトピックスやエンタメニュースも提供されています。さらに、人気記事のランキングも閲覧することができます。このアップデートにより、ユーザーはより充実したコンテンツを楽しむことができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMWh0dHBzOi8vYmVhdXR5Lm9yaWNvbi5jby5qcC9wcmVzc3JlbGVhc2UvMTc0NjU5OC_SAQA?oc=5

  42. buchikuma-info より:

    「2023 生活者 ラッシュ」に関する最新情報です。

    個人向け家計簿サービスのZaimとトクバイが行った調査によると、生活者1万人が選んだ「くらしのキーワード2023」が発表されました。今年、日常生活に最も影響を与えたキーワードは「値上げラッシュ」でした。この調査では、値上げラッシュによる価格意識の高まりや購買行動の変化が明らかになりました。また、ガソリン価格の高騰や卵の品切れも注目されました。さらに、少子化対策の一環として児童手当や学童保育・病児保育の拡充が取り組まれています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQmh0dHBzOi8vbmV3cy5iaWdsb2JlLm5lLmpwL2Vjb25vbXkvMTIxNC9wcnRfMjMxMjE0XzQxNTQzODE0NzkuaHRtbNIBTGh0dHBzOi8vbmV3cy5iaWdsb2JlLm5lLmpwL3NtYXJ0L2FtcC9lY29ub215LzEyMTQvcHJ0XzIzMTIxNF80MTU0MzgxNDc5Lmh0bWw?oc=5

  43. buchikuma-info より:

    「こなす こなす ミニスタンド タブレット」に関する最新情報です。

    この記事では、タブレットの機能を拡張し、高速充電やデータ転送も可能なミニスタンドを試してみた結果について紹介しています。このミニスタンドはポケットサイズで携帯しやすく、どこでも高速充電ができるという特徴があります。また、タブレットのデータ容量も自在に拡張することができます。記事では、ミニスタンドの機能や使い勝手について詳しく解説しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJmh0dHBzOi8vd3d3LnJvb21pZS5qcC8yMDIzLzEyLzExMjcxNDcv0gEA?oc=5

  44. buchikuma-info より:

    「abema リーグ 2023」に関する最新情報です。

    【Fリーグ2023-2024 ディビジョン1 ファイナルシーズン】ABEMA生中継対象試合決定のお知らせ

    ABEMAは、Fリーグ2023-2024ディビジョン1ファイナルシーズンの上位リーグ全15試合を生中継することを発表しました。ABEMAは24時間365日、約25チャンネルでのエピソード数を誇る日本No.1の動画配信事業を展開しており、国内唯一の24時間編成のニュース専門チャンネルやオリジナルドラマ、恋愛番組、アニメ、スポーツなど様々なジャンルの番組を提供しています。ABEMAの生中継により、Fリーグの試合を手軽に視聴することができます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000401.000098954.html

  45. buchikuma-info より:

    「startups software space」に関する最新情報です。

    いくつかのソフトウェアスタートアップが生き残りをかけて競争している中、SaaSが宇宙へ進出しています。このニュースでは、SaaSとソフトウェアスタートアップに関する最新の情報が紹介されています。ビジネススタートアップのニュースを解説するポッドキャストで、Mary Ann Azevedoが週の最大のテックスタートアップニュースについて話し合っています。

    https://techcrunch.com/2023/12/08/saas-in-space/

  46. buchikuma-info より:

    「2023 マンガ よかっ」に関する最新情報です。

    電子書籍販売サイト「ebookjapan」が実施した調査によると、2023年に読んでよかったマンガランキングの1位は『葬送のフリーレン』でした。2位以下にはどのような作品がランクインしたのでしょうか?詳細な情報は提供されていません。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2312/09/news009.html

  47. buchikuma-info より:

    「12 2023 2023 12」に関する最新情報です。

    2023年12月の「スマートウォッチ」売れ筋ランキングのトップ101位は、約4000円で買えるシャオミのロングセラーモデルであることが分析データからわかりました。スマートウォッチは、腕時計の役割だけでなく、健康管理や運動の記録、音楽再生などさまざまな機能を持っており、スマートフォンと連動して幅広い用途で使える便利なアイテムです。シャオミの「スマートバンド 7」が1位であり、2位は「スマートバンド 8」、3位はファーウェイの「HUAWEI Band 7」となっています。その他にもNaixueの「B09」が4位、Zaidaの「Q9」が5位にランクインしています。なお、このランキングは2023年12月7日12時現在のデータに基づいて集計されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiO2h0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvZmF2L2FydGljbGVzLzIzMTIvMDcvbmV3czE0MS5odG1s0gE2aHR0cHM6Ly93d3cuaXRtZWRpYS5jby5qcC9mYXYvYW1wLzIzMTIvMDcvbmV3czE0MS5odG1s?oc=5

  48. buchikuma-info より:

    「マンチェスター 15 プレミア」に関する最新情報です。

    12月7日にマンチェスター・ユナイテッドとチェルシーの試合が行われる予定です。この試合はプレミアリーグの第15節であり、日本時間の午前5時15分にキックオフされます。試合はマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアムであるオールド・トラフォードで行われます。ただし、この試合はDAZNでは配信されないため、テレビでの視聴はできません。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMinAFodHRwczovL3d3dy5kYXpuLmNvbS9qYS1KUC9uZXdzLyVFMyU4MiVCNSVFMyU4MyU4MyVFMyU4MiVBQiVFMyU4MyVCQy9tYW5jaGVzdGVyLXVuaXRlZC1jaGVsc2VhLXByZW1pZXItbGVhZ3VlLW1hdGNoMTUtdHYtMjAyMzEyMDcvMWFqb2VwZDlqeWdicTFsaXA4ZHQ0ZDhtMmfSAQA?oc=5

  49. buchikuma-info より:

    「ナノバブル ナノバブル 発生 取り付け」に関する最新情報です。

    この記事は、洗濯機に簡単に取り付けることができるナノバブル発生器を使用して汚れ落ちの効果を確かめた内容です。この装置は、家庭用洗濯機に取り付けることで洗浄力を向上させることができます。記事では、洗濯機に取り付けた後の効果や使用方法について詳しく説明されています。また、ナノバブル発生器の特徴や効果についても解説されています。

    https://www.lifehacker.jp/article/makuake-bubblerush-review3/

タイトルとURLをコピーしました