DearMobの使い勝手が良い【iTunes代用ソフトレビュー】

スポンサーリンク

最近は、「便利そうだな」と思ったら、物は試しと何にでもトライするようにしています。ブログのネタになるので。

ぶちくま
ぶちくま

iTunesに不満をもったら、代替ソフトを使ってみたら思いのほか満足度が高かったのでレビューします!

iTunesにイライラさせられたあの時間はなんだったのか、と思うレベルなのでぜひ、ご一読を!

スポンサーリンク

DearMobの基本的な情報

今回紹介するのは、DearMobというソフトです。

よめくま
よめくま

何、それ?

という方が、ほとんどかと思いますので、簡単ですが解説していきます。

DearMobとは

Digiatryというソフトウェア会社が提供する商品の一つです。ざっくり言えば、「iTunesに変わるiPhone管理ソフト」です。

Digiatryとは

Digiatryは「iPhoneなどの独占的な商品をマルチに展開するための補助ツール」を提供してくれる会社です。

その他にも、5KPlayerなどの商品があります。

https://www.5kplayer.com/company/about-jp.htm

大丈夫な会社なの?

大丈夫な会社です。皆さんご存知、価格.comもレビューを載せているくらいには大丈夫です。

でも、中国系の会社なんでしょ?

中国系の会社ですが、中国系の会社もピンキリです。少なくとも、私が連絡をした時には丁寧な日本語で対応してくれましたよ。

私のサイトは、中途半端に検索されるレビューが多いためか、Amazonにしか出店していないような中華系サイトから記事依頼がよく届きます。

ぶちくま
ぶちくま

依頼しておきながら返信もしないような会社が多い中、こちらの都合で連絡したにもかかわらず、秒速で返信が来て感激しました。

こと、ソフトウェア系に関しては、大手よりもずっと割安に、しかし高機能なものを提供してくれるので、日本製じゃなくても安心して使えますよ。

DearMobの評判が知りたい

先ほど、価格.comのレビューも載せたので、それ以上の情報は不要かと思いますが、検索すると死ぬほど記事が出てくるので、多くのサイトレビュアーが使用していることがわかります。

スポンサーリンク

DearMobにできること

ざっくり書くとこんな感じ。

  • 画像・動画のバックアップ
  • 音楽のデータ管理と着信音作成
  • iPhoneやiPadのバックアップと暗号化
  • 連絡先、SMS、カレンダー、電子書籍、アプリのバックアップ
  • ファイル管理やデータ移行補助
  • USBメモリー化
しろくまさん
しろくまさん

いまいち、すごいのかどうかわからんね。てゆーか、それはiTunesがあればできることなのでは?

というわけで、次章より「iTunesとの比較」をしていきます。

iTunesよりDearMobを使用するメリット

  • 動作がすこぶる軽い
  • ファイルを勝手に同期しない
  • 自分好みのバックアップ作成
  • データの保存先を自分で決められる
  • iTunes由来のバグ・エラーを回避できる
ぶちくま
ぶちくま

iTunesを使用していると、相性がいいはずのiPhoneですら認証エラーで弾かれることがあるんだよね。

しろくまさん
しろくまさん

規格がしっかりしている分、規格外のバグが発生するとiPhoneとして認識してくれないことがあるので、困ったものです。

驚くべきDearMobの機能

私が使ってて嬉しかったDearMobの機能をご紹介します。

これらは別記事を用意しましたので、お時間があれば読んでみてください!

電子書籍のバックアップも取れる

電子書籍も管理できる、DearMob

先に申し上げると、iBook以外の各社電子書籍は認識しません。

ぶちくま
ぶちくま

えー。倒産で利用できなくなると困る電子書籍がいっぱいあるのに。。。

この辺りは機能改善を望みたいところではありますが、iBookをメインで利用されている方はバックアップが取れるので羨ましい限りです。

アプリのバックアップも取れる

アプリのバックアップもできる、DearMob

私のようなアプリゲーマーの場合は、利用開始時点でアプリ側でアカウント連携しますが、まれにアカウント連携エラーでデータが飛ぶ場合があるので、個別にバックアップを取っておくこともお勧めします。

ぶちくま
ぶちくま

ただし、サーバー側にプレイデータが保存されるタイプのアプリだとバックアップではデータ復旧できない可能性があるのでご注意を!

アプリの管理もできる

例えば、iPhoneのシステムエラーに、アプリが関連している場面はよく出会します。

ぶちくま
ぶちくま

この場合、該当するアプリを削除するだけで復旧できるのですが、iPhone側でアンインストールできない場合があります。

対策として、DearMob側でアプリをアンインストールすることもできるので、使用頻度は高くないものの重宝する機能となります。

連絡先の管理も簡単

「iPhoneに保存された連絡先」をバックアップとして保存できます。これは、端末をAndroidに機種変更する際に有効です。

VCFでの書き出し

連絡先をVCF形式で書き出すことができます。

Androidなんかのアドレス帳はvCardという形式を取っているので、バックアップファイルを作っておくと、Androidにファイルをダウンロードすることでアドレス帳をまるっと移行させることができます。

ぶちくま
ぶちくま

Googleアカウントの「Google連絡先」にデータを写す際にも便利だね!

個別ファイルの暗号化

人に見せられない画像や動画データをPCに保存する際に、暗号化することもできます。パスワードなどの設定が可能なので、絶対に見られたくないものを管理する際に重宝します。

スポンサーリンク

DearMobを使用する場合の注意点

DearMobを使用していて気になった点を上げておきます。

2台同時挿しはできない

ぶちくま
ぶちくま

私のMac、基本的にiPhoneとiPadが突き刺さった状態で使用しています。

できないわけではないのかもしれませんが、この状態でDearMobを立ち上げると、接続先を探し続けて動作が先に進まなくなります。同じ症状が出た方は、端末を一台にして、ロック解除状態でパソコンに繋ぐと良さそうです。

iCloudとの相性はよくない

私は、iCloudを有料増量しているくらいにはAppleとズブズブの関係です。要所に移動できないデータがあり、流石にiCloud上にしかないデータは一度端末なりにデータをダウンロードする必要があります。

しろくまさん
しろくまさん

いや、iCloud利用しているなら、直接PCにダウンロードしたらいいのでは?

ぶちくま
ぶちくま

外部ソフトウェアを頼る時は、それなりに深い理由がある時や緊急事態だからね。

Apple Musicの音楽

流石に、Apple Musicから音楽をダウンロードして永久利用や、ということは難しいです。データの再生にアカウント認証が必要になります。

ぶちくま
ぶちくま

まぁ、これができたらApple Musicに1ヶ月加入するだけで全曲根こそぎDLみたいなことができちゃうからね。

無料版と有料版の違い

お試しで利用できるDearMobですが、無料でどこまでできるのかも気になる点だと思うので解説していきます。

無料版はポイント制

実は、機能には差がないのですが、利用できる量が異なります。

しろくまさん
しろくまさん

無料版では1日100ポイント、最大で500ポイントまで利用することができます。

だいたい、以下のような感じでポイントが使用されます。

無料版のポイント消費
  • 写真1枚2pt〜
  • 音楽5pt〜
  • ビデオ15pt〜
  • 各種バックアップ50pt〜

あくまでも、お試しといったところですね。iTunesなら無料でできるから、ちょっと悩ましいところではあるね。

永久ライセンスも安い

まず、先に価格を提示しておきます。

ライセンス価格
1年ライセンス7,200円
永久ライセンス8,200円
家庭ライセンス PC3台まで永久)12,280円

こんな感じで、諭吉に近づくと「高い」感じもしますが、タイミングよくセールで購入できればお得です。

どのセールがお得?

セール次第、としか言いようがないのですが、各所でクーポンなどもあるため、丁寧に吟味していく必要があります。

ぶちくま
ぶちくま

とりあえず、仮に5,000円だとしたら、1年間で1日10円ちょっとで買えることになるから、この辺りがお得の境目だと思います。

PCソフト
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました