家づくりでの失敗体験公開中!

ずっと悩んでいたYahoo!プレミアム会員を解約したら気が楽になった話

スポンサーリンク

ようやく、長年の夢であったYahoo!プレミアム会員を退会しました。

ぶちくま
ぶちくま

私が高校生の時からだったので、かれこれ十数年のお付き合いでした。

Yahoo!プレミアム会員の退会方法と退会理由について説明していきます。

スポンサーリンク

意外と簡単なYahoo!プレミアム会員の退会方法

まずは利用中の有料サービスを確認する

  1. Yahoo!ウォレットの「継続中サービスの確認・停止」ページに、現在利用している有料サービスが一覧で表示されます。
    プレミアム会員退会についての公式Q&A|Yahoo!
  2. その中から、Yahoo!プレミアム会員の項目を見つけます。
  3. 「停止する」を選択します。

引き止められつつもとにかく退会する

Yahooプレミアム会員をやめると利用できなくなるサービス一覧

Yahooプレミアム会員をやめると利用できなくなるサービス一覧

すると、「プレミアム会員」をやめるとこんなサービスが利用できなくなるよ、という引き止め案内が出ますので、全てを無視して退会するを選択します。

Yahoo!プレミアム会員は簡単に退会できる

Yahoo!プレミアム会員は簡単に退会できる

ぶちくま
ぶちくま

退会できました!

意外と簡単でしたね。

スポンサーリンク

Yahoo!プレミアム会員を辞めた理由

そもそもYahoo!サービスが嫌い

始めたきっかけはヤフオク

なぜ、私がプレミアム会員だったかというと、昔はヤフオクの利用のためにプレミアム会員になる必要があったからです。メルカリなんかなかった時代でしたからね。

メルカリとヤフオクを比較した記事はこちら。

プロバイダ契約すると余計に面倒

ヤフオク自体は嫌いではなかったのですが、大学生の時に利用したプロバイダがYahoo!系列でして。その時の対応がかなりの塩対応だったことは今でも忘れません。

ぶちくま
ぶちくま

特に、解約する間際の面倒くささといったら。

その頃も、本垢のYahoo!プレミアム会員費を払いながら、プロバイダから割り当てられた別アカウントが特典のプレミアム会員扱いになるというわけのわからないサービスを受けていました。

ぶちくま
ぶちくま

もう絶対にYahoo!プロバイダは使わないと心に決めました。

なんつって、その後も他社の2年縛りから逃れるために使ったりしたんだけどね。

ちなみに今はau光回線×au one net

どうでもいい話ですが、今はau光回線を使っています。契約更新のタイミングで、また別の光回線に変えようかと思っています。

auに問題があるわけではないのですが、インターネット回線は長く使って得するサービスではないので、ちょくちょく変える方がお得です。

ぶちくま
ぶちくま

サービスも向上するし、キャンペーンで10万円近くもらえるしね!


【auひかり】のお得なキャンペーンを調べる

Gmail使うようになったらYahoo!メールが不要に

今まで躊躇していたのが、プレミアム会員だとYahoo!メールが無制限に使えたのですが、流石に10年以上のメールがあるとなると、移行作業なども面倒で、つい退会作業を後回しにしてしまっていました。

ただ、よくよく考えてみれば、今は半分はGmailを使用しているし、さらにブログ用のレンタルサーバー用のメールも使っているので、それほど容量は使わなくなることに気がつきました。

Gmailなんて、アカウントも必要な分だけ作れるわけですから、Yahoo!なんかよりずっと使い勝手がいいですね。

プレミアムじゃなくても10GB使える

昔は2GBくらいだったと思うのですが、データ容量が安くなっているので、いつの間にかサービス拡大していましたね。つまり、今後もなんだかんだで無料で使い続けられる気がします。

ぶちくま
ぶちくま

足りなくなれば、レンタルサーバーの容量増やせばいいし。

Yahoo!ボックスの使い勝手が悪くなった

カメラを趣味にするために、Yahoo!ボックスなんかも利用制限がかかると嫌だなぁと思っていました。

Yahoo!簡単バックアップに変わって、写真関連はアプリからは無制限に保存できるようになったのですけどね。アプリからだけなんですよね。

というか、他のクラウドサービスの方がよっぽど便利でした。

Yahoo!ボックスより優秀なクラウド系バックアップサービス

  • Google フォト(無制限、ただし圧縮)
  • プライムフォト(Amazonプライム会員限定で無制限)
  • iCloud(200GB契約中)
  • 自宅ではNAS構築でワイヤレスでバックアップ

いや、流石にもういらないでしょ。

ヤフオク!をそもそも使わなくなった

購入するだけなら、もともとプレミアム会員である必要はなかったわけですし。
アカウントに紐づけられた評価はそのまま継続されますし。

Yahoo!系のショッピングサービスは使わないと心に決めた

PayPayのくだりで、Yahoo!ポイント生活を始めようかと心が揺らいだこともあったのですが、楽天経済圏にくらすぶちくま家としては、むしろ楽天市場一本(たまにAmazon)と心に決まったので、かえってよかったです。

Yahoo!のセールは「いい買い物の日」だけチェックすればいい

Yahoo!セールでお得なのは「いい買い物の日」なのですが、いずれにせよ、年末セールに差し掛かり、Amazonではサイバーマンデー、楽天市場もポイントアップからブラックフライデーなどのセールに入る時期なので、Yahoo!に目移りしない分、むしろ良い効果が大きいです。

Yahoo!ブックストアは全く価値なし

本当に、全く価値なかったです。Kindle Unlimitedの方が100倍くらい楽しめます。しかも、そのKindle Unlimitedも会員権安売りの時だけで十分だし。

読みたい雑誌なし

そもそもそんなに雑誌が読みたいわけではないのですが。

【週刊誌・ビジネス誌】
女性セブン(小学館)、週刊アサヒ芸能(徳間書店)、サイゾー(サイゾー)、サンデー毎日、エコノミスト(毎日新聞出版)など
【女性ファッション誌】
Ray、mina(主婦の友社)、ar(主婦と生活社)、VOGUE JAPAN(コンデナスト・ジャパン)、Oggi(小学館)(※6)、CanCam(小学館)(※6)など
※6:前号を配信します。
【男性ファッション誌】
MEN’S EX、Begin(世界文化社)、Lightning(エイ出版社)、Fine(日之出出版)、GQ JAPAN(コンデナスト・ジャパン)など
【生活】
オレンジページ(オレンジページ)、OZmagazine(スターツ出版)、サンキュ!(ベネッセコーポレーション)、Baby-mo、Pre-mo(主婦の友社)など
【趣味・スポーツ】
デイリースポーツ(神戸新聞社)、週刊ベースボール(ベースボール・マガジン社)、WORLD SOCCER DIGEST(日本スポーツ企画出版社)、つり情報(辰巳出版)など

こうやってみると、それなりにあるような感じがするでしょ? 実際、全く読まないから。

読みたい漫画なし

漫画も1万冊以上読み放題なのですが、いわゆる、無料の範囲内、といった感じです。

  • 例えば、人気漫画でも最初の1巻だけ
  • 昔のマイナー漫画
  • 昔のメジャー漫画は期間限定で
  • あとはよくわからん漫画

小説なんかはそもそもラインナップにない

まぁ、小説はすでに家の中にも電子書籍のブックリーダーにも未読のものが100冊以上積まれているんですけどね。

他のサービスと比較して無駄が多くなった

いつの間にか入っていたAmazonプライム会員が一番の原因ですね。

ぶちくま
ぶちくま

雑誌読み放題も、動画配信サービスも、Amazonの方が上でした。

とはいえ、Amazonプライム会員もそろそろ切ろうかと思ってるんですけどね。

動画配信はNetflixがお得

個人的にはNetflixがお勧めですね。ユーザー数が多い上に、2台以上同時視聴可能なプランがあるのが魅力。広告収入に繋げられないのが唯一のデメリットだけど、逆にいえば、広告収入にならないのにあらゆるサイトがNetflixイイヨォっていうのは、本当にいいからなんですよね。

雑誌読み放題は楽天マガジンへ移行

楽天経済圏の人間としては、ある程度サービスをまとめようと思い、Yahoo!プレミアム会員とAmazonプライムはやめて、一度身軽になろうと思います。んで、必要があれば、楽天マガジンでも利用してやろうかと思います。


楽天マガジンを31日間0円で試す

dマガジンもかなり良いみたいですけどね。もう、携帯キャリアには縛られたくないので。

 

Yahoo!
スポンサーリンク
ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント