家づくりでの失敗体験公開中!

新発田市での洋食ランチは ino(イノ)のハンバーグを食べとこう

スポンサーリンク

また外観写真忘れましたが、

本日は新発田市国道7号沿の洋食屋さん、

inoにランチに来ました。

スポンサーリンク

新発田市のカジュアルな洋食ランチなら ino

inoの場所は国道7号沿い

新潟方面から村上方面へ里見→クルマヤ→inoみたいな配列だった、と思う。

お店に駐車場にありますが本日は込み込みで駐車場も空くまで待ちました。

この辺に外観の写真が欲しい。

店内に潜入!

店内はすでにチーズ焼きハンバーグ定食で溢れていました。
左手側すぐが、お子様づれママの集会所みたいになっていました。

特殊なコミュニティではないと思いましたが、一応、小さな子供づれでもOKな感じでしたよ!

スポンサーリンク

メニューはやっぱりハンバーグランチで

先人の教え通りハンバーグを注文。

新発田市イノのハンバーグランチがリーズナブルで美味しい画像

新発田市イノのハンバーグランチ

 

1200円とお安い感じですが、見てみると分かる通り圧倒的ボリュームです。

まぁ写真があまり上手でないのでいまいちピンとは来ませんが、確か350gというビッグサイズですね。

ビッグカツが1枚25gくらいなので14枚くらいですね、わかりづらい。

しっかりと挽いた牛肉をふっくらと焼き上げ、ナイフを入れると程よい肉汁が弾けます。

ボリューミーなので贅沢に大きめに切り分け口の中に頬張り込むと、内側から肉の旨味とソースの香りが溢れてて窒息できる。

コーヒーと紅茶がセルフサービスで飲み放題

コーヒー、紅茶がセルフサービスで、あとはコーヒーゼリーがデザートにつきました。

ちなみにデフォルトがライスなのでパン希望の方は声かけてください。

あと入口の段差には気をつけて、振り返ると嫁が転がってるかもしれん。

ではでは。

新発田市イノの営業情報

こまちウェブのグルメページにもあります。

文化洋食 ino - 新潟グルメガイド | Komachi Web
元ホテル料理長のシェフが作る本格洋食を気軽に味わえる。素材の味を生かして味付けは最小限、ソースもメニューによって使い分ける。手頃な価格と盛りの良さも好評。
所在地: 〒957-0006 新潟県新発田市中田町1丁目1619−1
時間:  11時00分~22時00分
電話: 0254-22-3653
定休日:月曜、第1・3火曜、1月1日・2日
新発田市食べ歩き
スポンサーリンク
シンクロライフで食べるだけ、レビューするだけで報酬GET!

まだ投稿が出揃ってないのですが、今後確実に伸びるアプリです。

ぶちくま
ぶちくま

というのは、レビュー投稿者に報酬があるからです!

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

Ginkan Inc.無料posted withアプリーチ

ブログで食事レビューで稼ぐのは至難の技ですが、シンクロライフなら簡単に投稿できてすぐに収益に変えることができます!

暗号通貨という、言ってしまえばシンクロライフ専用のポイントみたいなものなんですが、食事券や支払いに使える予定なので(今後アップデート予定)レビューはかなりの勢いで投稿されています。

「レビューとか面倒だわぁ」という方にも朗報

加盟店でお食事するだけでポイントが貯まるんですよね!

今までだと、対応しているアプリでクーポン発行して、とか面倒な手順が必要でしたが、それがないのはあまりにもストレスレス。

自分の居場所で勝手にオススメのお店を表示してくれるので楽チン。今はまだベータ版(練習版)なので、他の強豪レビュワーが少ないうちに高評価をとっておくと常に上位表示されて報酬ゲットしやすいですよ!

ぜひ、一度ご利用してみてください!

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

シンクロライフ 〜 グルメなお店を探すグルメ(ぐるめ)アプリ

Ginkan Inc.無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント