家づくりでの失敗体験公開中!

新潟のローコスト住宅を探してみよう!【坪単価と本体価格のまとめ】

見づらいですが、新潟のローコストを表にしてまとめてみました。
簡単に、家づくりについての心構えみたいなものも書いています。

2018年版のローコストまとめ記事も作りました。

2019年新潟でオススメのローコストハウスメーカーを紹介!
2019年版の新潟ローコストメーカーまとめを作りました。まずは会社選びのために必要な知識を簡単にまとめてあります。大手メーカー3社としてハーバーハウス、パパまるハウス、イシカワ/ステーツをチョイス。また、大手で満足しなかった方向けのオススメの会社もピックアップしたのでご覧ください。

目次は最下層になるので、前置きが不要の方は
「ローコスト・ハウスメーカーまとめ」をご覧ください。

新潟のハウスメーカーにはどんな会社があるか

わたしは、新潟に生まれて本当によかったと思っています。

ぶちくま
ぶちくま

なぜなら、素敵な、かつ「安い」ハウスメーカーさんが多いからです。しかも、家づくりを積極的に行う風土もあって、家づくりは本当に楽しい経験でした!

ただ、後悔していることも、本当にたくさんあります。もっと、家づくりの勉強をしておけばよかったな、と今でも夢でうなされる始末。

ぶちくま
ぶちくま

みなさんは少しでも楽しく、後悔のない家づくりをしてもらえたらいいなぁ、と思って居ます!

新潟に限った話ではありませんが、必ずしも、全ての住宅会社が親切かというと、そうでもないというのは事実です。

これまで、住宅会社は閉ざされた世界で、住宅会社から流された情報を鵜呑みにするしかありませんでした。これが、インターネット、SNSの普及のおかげで、悪い会社に対しては「あそこは悪い!」と、施主も発信できるようになりました。

これ自体はいいことなのですが、一方で、情報が多くなりすぎて、「結局、信じていい情報って何?」と混乱することも多くなりました。

ぶちくま
ぶちくま

悪い口コミに踊らされるようになったよね

読者さまにお願いしたいことは、「自分の目で見て、感じたものを信じてもらいたい」と思います。

見分け方や注意したいポイントは発信していきますが、最終的にはたくさんの会社を比べて見てほしいと思います。比べることで、たくさんのことに気づけるからです。

まずは、情報収拾だけは頑張ってみてください。悩むことは多いと思いますが、私も情報を発信することでお手伝いしていきたいと思います。

家づくりの第一歩はこの記事から

持ち家率は驚異の75%

新潟市内は別として、新潟県内全域、土地が有り余っている。
新潟市内では中央区と西区と東区は土地の値段が上がっているが、
そのほかの地域では地価が下がっている。

土地が安いこともあり、持ち家のハードルは少し下がる

若い世代の方でも「親が家を建ててもいいという土地を持っている」という方もいらっしゃるくらい。
たとえ土地を持っていないにせよ、安く土地が手に入ることもあって、
家を建てることは、他の地方都市に比べればぐぐぐとハードルが下がる。

新潟は全国5位の持ち家率

ぶちくま
ぶちくま

むしろ、回り回って中央区のマンションに住んでる方がかっこよく感じるなぁ。

かめ
かめ

いやいや。
自分の家を持つことは男のロマンじゃよ。

ロマンかどうかは別としても、家を建てることが身近である環境であることは間違いなさそうです。

家にかける予算は新潟県人は年収の5.4倍

そう、オーガニックスタジオの社長がおっしゃられております。

https://www.organic-studio.jp/making_column/15765/

該当記事が削除されているので、詳細は不明だが、
後述する記事内にも、だいたい年収の5倍くらいで家を建てるというデータが載っている。
ブロガーとしては、リンク切れは早めの対応をお願いしたいところであるが、
個人的にはブログ管理能力も立派な住宅会社の運営力を判断する材料なので、
とりあえず放っておいてみよう。

家づくりにかかるお金はどれくらいか

若い世代が家を建てようと思ったときに一番気になること。
あるいは家を建てるのを端(はな)から諦めている理由。
それは、家が高い買い物だからです。人生で一番高い買い物、なんてのは比喩ですらないくらいに高い。
でも、それって本当に高いの?
家賃と比べたら、意外とそれほどでもない?

マイホームの資金計画で1番最初にすべきこと|無計画の悪い見本はこちら
新築の資金計画がとにかく面倒で難しい。 誰にとっても住宅ローンは初めての経験だしまったく知識のない方もいるはず。 実践編として、筆者が実際に住宅ローンを借りるまでにしたことを書きたいと思います。

値段は高いけど家賃と負担は変わらないことも

結局、周りが建て始めるまではなかなか気が乗らない家造りの情報収集。
でも、計画的に取り組めば建てられないこともないし、なんだったら漫然と賃貸に住み続けるよりもぐっとお安く済むのかもしれない。
そんな疑問があって、きっとみなさんもこんな辺鄙なブログまでたどり着いたことでしょう。

例えば家賃で建てるハウスメーカー

M.Kプランニングのマゴコロハウス【新潟最安値で家を建てる方法】
マゴコロハウスは新潟圏内でも最安値クラスのローコストハウスメーカーです。 ターゲット層も年収300万円から、しかも月々4万円の返済を想定した、 かなり格安で正直ちょっと心配になるレベルの住宅会社です。 しかし、安いは正義、一部口コミも紹介します。

私は家賃と同じくらいを予算にして家づくりをはじめました

さて、家っていくらかかるのでしょうか。
ぶちくまは、そんなこともわからずに、なんとなくデートでモデルハウス見学に行って失笑に付されましたが、
実は、この必ず営業に聞かれる「ご予算は」って言葉がなかなかどうしてプレッシャーです。
こういう時のベストな返答についてはまた別の記事に書くとして、
はて、家っていくらするのかしら。

「家の値段」は坪単価も建物価格もあてにならない

ハウスメーカーを選ぶときに目が行くのが、「コミコミで○○○○万円!」「坪単価が○○万円から」なんてお決まりのフレーズです。
これで、えっ1000万円で家が建つの? とか、この土地だと30坪の家が建つから1200万円くらい?なんて
驚くことも多いですが、
まぁうっすら感づいている方も多いと思いますが、これはまったく鵜呑みにできない情報でして。
坪単価のからくりは他ブログでもたくさん語られてますから、ぶちくまが一言でいうと、
ようは家づくりって、家を建てるだけのお金だけじゃすまないってことです。
コミコミも肝心な工事や結局オプションが必要になってハミダシます

坪単価も建物価格もあてにならない理由

もちろん、優良な住宅会社は、見積もりの際にきっちりとした住宅の価格を提示して、
その後オプションでいくらかかるか、という値段も明確にしてくれます。
ただ、それぞれの会社が独自の線引きで「家の価格」や「そのほかの諸経費」としているところがあるので、
坪単価も建物価格も、住宅会社が言いたいようにできるということです。

ぶちくま
ぶちくま

つまり、住宅会社によっては坪単価を安くみせて客寄せしているところもあるってこと?

かめ
かめ

かつてはそういう会社も多かったようじゃよ。
いまは施主もSNSなど情報発信できる方法が増えたから、
以前ほどは多くない印象じゃな。
結局、嘘の情報で客を騙しても、その後の信用問題に関わるからのう。

家づくりにおいて「あてになる情報」とは

住宅業界っていうのは、閉ざされた業界だと思います。
人生で一番のお買い物なもんだから、大概の人が一回経験するか、あるいはしないかというところで。
比較できる人っていうのが、業界内部の人間ばかりになります。
今はネット社会になって、ようやく情報が拾えるようになりましたが、
この拾える情報も非常に精度が悪い。
我々は、混合米の中からコシヒカリとコシイブキを選り分けていくような根気と審美眼を求められているのです。

まずは情報を集めよう!

すいません、前置きが長すぎましたが、今回は新潟のローコスト住宅メーカーをまとめてみました。
移行前のブログから進化した当サイト「ぶちくまどっとこむ」では、ようやく念願の表掲載ができるようになったようなので、
エラーが起きないことを祈りつつアップしたいと思います。

新潟では大手メーカーだけではなく、小規模ハウスメーカーや、地元工務店も力を持っていて、
2人に1人が地元工務店に依頼してるってスーモが言ってた。


【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

つまり、安易に大手に頼む前に、
一度いろいろなハウスメーカー・工務店を検討したほうが、
家づくりが楽しくなると思います。
いろいろな特色がありますからね。

ローコストハウスメーカーまとめ表の読み方

各社の参考坪単価従業員数資本金年間着工棟数ポイントを載せました。
ポイントは、他メーカーと差別化できていると感じた部分となっています。

坪単価の使い方

坪単価はあまり当てになりませんが、モデルハウスなど見に行った時に、
坪単価×40くらいの値段を伝えておけばいい、くらいの参考にしてください。

従業員数の読み方

従業員数は会社の規模であると同時に、年間着工棟数あたりと比べてみて、
多すぎたら必然的に余計な予算がかかりますし、
少なければ対応が雑になる可能性も懸念されます。
規模の大きい、小さいではなく、トータルバランスがどうか、を考えてみてください。

広告媒体の読み方

広告はローコストであるかどうかの重要なポイントです。
ぶちくま個人の考えにとどめますが、基本、ローコストが真っ先に切れるコストは、
広告費です。
少なくとも、テレビCMや雑誌などの前時代的な広告に費用をかけている会社は、
あまり健全とは言えません。
施主のことを考えていない押しかけ営業、電話営業なんてもってのほか。

新築のために住宅会社へ資料請求したときのデメリット解説:初めての方
ハウスメーカー・工務店の資料請求の際に気をつけることをまとめました。 
デメリットについては、「家を買いたい」という個人情報を流すことになるので、 DMから電話、訪問を受ける可能性が高まります。 メリットについては資料から読み取れることから、デメリットをメリットに転じる方法などを紹介しています。
2016年時にまとめた情報です。
現在と違う点があれば、会社の成長ポイントとして参考にしてください。

きっとあなたにぴったりのおうちを建ててくれるところがあるはずです!

ご紹介したハウスメーカー様を、さらに詳しく知りたい場合はリンク先の記事をご参照ください。

最重要 ローコストハウスメーカー・工務店まとめ

 

ローコストまとめ (ぶちくま調べ)
社名/項目坪単価本体価格従業員数年間着工棟数資本金(万)広告媒体コメント
アイフルホーム

(インターネット)

20万台1000CMフランチャイズ、メーターモジュール、lixil
マゴコロハウス M•Kプランニング20万台76830情報誌ローコスト
パパまるハウス29.71188195635低価格、旧北都ハウス
イシカワ30万台4101071テレビCM等着工頭数No1
タマホーム30万台
ステーツ30万台370コストパフォーマンス
アトリエ ジニアス30万台5情報誌原価で建てる家、資金計画
井上建築設計30万台15情報誌
大きな森 永井工業30万台50情報誌
グリーンスタイル新潟/長岡30万台50情報誌エコ
新創美30万台6情報誌木の家
ディテールホーム 坂井建設30万台75情報誌、モデルハウス高いデザイン性、コストパフォーマンス
星野工務店30万台15情報誌スマートハウス、健康素材
BANhome30万台20モデルハウス2、情報誌創業45年、デザイン
スタイルメーカー30万台16家と庭、雑貨
デジモ? 森田装芸30万台50モデルハウス3不動産情報、自社工場併設
ユースフルハウス30万台15モデルハウス
リーズ30万台108040モデルハウス少数精鋭経営、第三者検査機関
かなえるハウス30.6890HP打ち合わせコスト省略、広告費カット
アイダ設計31.3888888万の家
ユニバーサルホーム32110モデルハウス7棟フランチャイズ、地熱床システム、パワーボード
アニバーサリーホーム(ハーティーホーム)331148HP
デザインハウス新潟上越36.71285HPローン相談、地盤、シロアリ保証。共同一括購入一括加工
スターホーム36.85301000HP8割が紹介
青山ホーム39.83330300モデルハウステクノストラクチャー、アバンセ、メーターモジュール
TACHOME39.85HP土地探し
クレバリーホーム40万台総タイル張り
住友不動産40万台2000都市型デザイン
熊木建築事務所40万台817300自然素材
アエラホーム40万台
ハーバーハウス40万台12341413001000DM、情報誌
アサヒアレックス40万台200モデルハウス安心定額、太陽光発電
一条工務店42機能住宅
SAKATOMO ARCHITECTS441425HP、情報誌明確な価格表示
モナミハウジングシステム451240HP
アイフルホーム(新日本建設)461390303450四季の家
ありがとう工房 永井建設4910802030600造作含めこみこみ
アンドクリエイト50万台15004171300020〜30代、北欧、カフェ風。雑貨
住み家50万台1500510300モデルハウス低価格デザイン住宅
COZY新潟/新日本建設50万台170030603450北海道仕様の高気密・高断熱。在来工法と2×4
HAKODAKE5316506300HP、情報誌コンパクトハウス
K-1工房551600140自然素材、オープンシステム(中間マージンを省く)
ナイスホーム59178030010000チラシ、DM、モデルハウス最高等級の耐震・省エネ性能を標準で備える。パワーホーム
サカヅメハウジング60万台180047205000無垢素材現代デザイン
オフィスHanako641800718800チラシ、情報誌、モデルハウス女性設計士、造作家具
アイフルホーム(クオリア)30モデルハウス4棟子ども、犬、メーターモジュール
ネクストホーム
もし、うちはローコストじゃねぇというメーカーさんが紛れていましたら大変申し訳ありません。
問い合わせにてご連絡いただければ削除いたします。

新潟のローコストハウスメーカーは優良企業多し

ぶちくまとしては、ローコストは揶揄する言葉ではなく、コストに対する意識の高さの表れと考えています。

坪単価と本体価格があっていないものは、
どちらも標榜されているものかシンプルな計算ミスです。

本体価格と坪数からこちらで計算したものもあるので、
実際のメーカーの意図と異なる場合があります。

ただ、気になるようでしたらそれも一つの縁ですので、
直接住宅会社に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

ハウスメーカー・工務店
住宅会社で失敗しない秘策

3分でわかる、住宅の資料請求の極意教えます

みなさん、自分が建てる家にいくらの広告費がかけられているか、ご存知ですか?

もちろん住宅会社によりますが、1件あたりに7%以上をかけているというのが相場。

これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

このうち、住宅資料(カタログ)にもかなりのお金がかけられています。

せっかく家を建てるのであれば、たくさんの資料をもらっておいた方が、デザインの参考にもなるし、勉強にもなるので情報力で営業に負けなくなる

ぶちくま
ぶちくま

資料を制するものは家づくりを制す

名言です。

無駄なく資料請求するなら住宅情報サイトを利用しよう!

私がおすすめしたい住宅資料を一括でできるサイトが2つあります。

今回は、一番無駄なく、サービスももれなくもらえる方法を簡単にお伝えします。詳しく知りたい方は、最後にリンクを貼っておきます。

まずは3分で、一番お得に住宅資料を一括請求しちゃいましょう!

①【town life】タウンライフで間取りと資金計画の計画書をもらおう!

資料請求の際に、タウンライフのサービスを受けずに終わってしまうのは、あまりにももったいないです。

なぜなら、資料請求が一括でできる上に、無料で、間取りプラン住宅費用の計画書を作ってもらえるからです!

さらに、土地探しの相談もしてもらえます。

「本当に無料なの?」と思ってしまうところですが、住宅会社の広告料があるからこんなサービスも受けられるのです。

家づくりをすることを、最大限に活かしましょう!


【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

②LIFULL HOME'Sの無料で「はじめての家づくりブック」をGET

ライフルホームズがお勧めできるのは、「初めての家づくりブック」が無料でプレゼントされるからです。

設計プランも気軽に相談でき、資料請求も建物価格を参考にしながら一括で簡単にできます。気になるハウスメーカーの資料の取り扱いがある場合は利用してみることをお勧めします。

バナー原稿imp
【LIFULL HOME'S】で簡単資料請求!

③【SUUMO】スーモで気になる住宅会社を一網打尽!

SUUMOは大手リクルート社ということもあって、掲載数がとにかく豊富!

タウンライフやライフルホームズにはなかった住宅会社も掲載しているので、最後に「まだ気になる住宅会社」がある方は、ぜひチェック!

こちらも当然、無料で利用できます。


【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

ぶちくまをフォローする
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

  2. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

  3. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

  4. […] 新潟のローコストメーカー一覧はこちら。 […]

  5. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

  6. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

  7. […] 新潟ローコスト一覧記事へ。 […]

タイトルとURLをコピーしました