家づくりでの失敗体験公開中!

新築を検討するならイシカワは無難な選択|着工棟数新潟1位の実力や如何に

イシカワは新潟でも最頂点に君臨するローコストハウスメーカーです。
他の住宅会社も追いつけ追い越せで優良なHMが増えたこともあり、着工棟数に若干の変動はある様子。イシカワは過度な値引きやキャンペーンは行わず安定した運営力があるので、いつでもお勧めできる建築会社です。

イシカワは「良質住宅」のキャッチフレーズのもと、住宅は適切な価格で建てることができると教えてくれた会社であります。

ぶちくま
ぶちくま

でも、今はもっといい会社、いっぱいあるよね?

たしかにそう。今は、コスト最適化されているのは当たり前。安さよりも「安くて良質」で顧客に満足してもらい、いかにSNSで「いいね」してもらえるかどうかが、会社の命運をわけると考えられています。

ぶちくま
ぶちくま

じゃあ、もうイシカワじゃなくていいよね?

ちょいとお待ちを。イシカワも超絶進化して「高価格帯大手並みの高機能」を売りにしているって知ってましたか?

イシカワはどんな人におすすめか

新築を検討されている場合、イシカワを候補に入れる、あるいは見積もりをとってもらうことはとてもいいことだと思います。
お勧めできる会社と言えます。

どうしてイシカワがお勧めできるか

家の価格を知る際に、イシカワは良い試金石となります。

たとえば、資金が潤沢にある方でも、一度イシカワで見積もりを出してもらってください。いかに展示場にモデルハウスを何棟も建てているCMでもおなじみの大手住宅会社が高いか、実感できると思います。

これからローコストハウスメーカーを回る方にとってもイシカワは比べてみる価値の高い住宅会社です。イシカワのクオリティを保ちながら、このコストパフォーマンスを保つことがどれだけ難しいか実感できると思います。


【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

お勧めしたい方は「これから新築する人」でかつ「資金計画が途中の方」

つまり、イシカワをお勧めしたい人は、

これから住宅を建てるがどこから手をつけていいかわからない人

であると言えます。

家づくりって何していいかわからないから、とりあえずモデルハウス見に行っちゃうんですよね。イシカワは展示場にモデルハウスを出したりもしていますが、一番入りやすい住宅会社だと思います。

資金計画もまだしてないのに家づくりをしていいの?

いいんです。確かに、予算が決まっていないうちに住宅会社を決めてしまうと「本当にこの選択が正解なのか不安になります。

ただ、資金計画を練るためにも、色々な会社があることを知っておくことはとても大事です。今回はイシカワを紹介していますが、イシカワは特に「適正なコスト」を提示してくれるため、とても参考になる住宅会社です。

資料請求で一番優秀なサイトは「タウンライフ 」

いつもなら一括資料請求で楽チンな「SUUMO」をお勧めするのですが、予算編成においてはタウンライフの利用をお勧めします。

先に言っておきますが、無料の資料請求やサービスは絶対に利用しておいてください。最終的に家を建てるのであれば、広告費分のサービスは受けた方が損しませんし、何より本当に参考になります。

資金相談も受けてもらえる

今回は、まさにこのポイント。資金相談です。ファイナンシャルプランナーに相談すると(最初は無料でも)お金がかかってくるケースがあります。

タウンライフなら、インターネットで資料請求も一括でできます。

ぶちくま
ぶちくま

し、か、も!(広告っぽいね)

間取りの相談から土地の提案も受けることができます。ここまで無料でできるのは、タウンライフだけです。

2018年お勧めしたい住宅会社の「モリタ装芸」の資料にも対応

これが嬉しいですね。モリタ装芸はわたしのお勧め工務店ですし、何よりデザインセンスは抜群です。私は次に家を建てるならモリタ装芸のRomoにしようと思っていますし、どうせなら一緒に資料請求してみてください!


【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

ローコストメーカーを見ないで決めるのはとても危険

ローコストメーカーを見ないまま決めると、3000万円以上かけて家を建てるのが普通、という感覚で家づくりをスタートさせてしまいます。

仮に超有名大手住宅会社で建てたい、という方でも、正しい価格設定を知っておくことはとても重要だと思います。

大手HMは、営業ですら「家は高くて当然だ」という刷り込みがなされていますから、最初にCMで豪華なキャストで、華美な家を紹介してるようなところにいくと、

きつね
住宅営業マン

どこに行ってもこれくらいの値段ですよ

なんてことを言われて、知らない自分が恥ずかしい、なんて気持ちになってしまいますからね。

ぶちくま
ぶちくま

家づくりはみんな初心者なんだから、
知らないことは当然なのにね

かめ
かめ

ただ、住宅会社の営業の態度で、会社の質がわかるから、
そういった対応もしっかりチェックしておくと、
住宅会社を決める際のポイントになりそうじゃな。

個人的なイシカワの感想

また、別の記事にはすると思いますが、けしてイシカワの営業の質がいいかと言うと、そういうわけでもありません。

ただ、イシカワは「どこにお金をかけるべきか」を知っているので、逃げていく客は追わないし、来た客にはちゃんと説明してくれる
そういうイメージがあります。

ただ、営業の質は正直、スタッフの質でしかありません。実際にモデルハウスなどの店舗に行ってみて、判断することをお勧めします。

6年連続新潟1位、イシカワ その実力とは

新潟県ローコストの総本山といってもいいかもしれない。

なにせ、6年連続「都道府県別住宅着工数ランキング」の新潟 第一位ですから。
もう、こればかりはゆるぎなき事実でございます。頭が上がりません。

新潟では、割合、地元工務店に依頼する風土もあるので、かなり細かいパイの奪い合いになっていることともいます。もう、パイの実もボロボロで床にこぼれてますよ、って感じです。

イシカワ様より引用

ちなみに、イシカワにランキング(2014年度)が載ってましたので見てみましょう。

1位 イシカワ 410棟(前年度より105棟マイナスとのこと)
2位 ハーバーハウス 205棟
3位 パパまるハウス 195棟
4位 ステーツ 155棟
5位 アイダ設計 135棟
6位 アサヒアレックス新潟 130棟
7位 一代工務店 80棟
8位 夢ハウス 75棟
9位 アンドクリエイト 65棟
9位 高田建築事務所 65棟

なんて感じになっているらしいです。ずっと気になっていたので表が載っていてよかったでごわす。2014年の資料なので、ハーバーハウスがまだ300戸達成していない時ですね。

105棟マイナスは、2014年の消費税増税のあおりを受けて、駆け込みがあったとすれば大打撃ととらえるべきか、純粋に、ハーバーの躍進が強かったのか。

しかし、そのハーバーに200棟近い差をつけている。まぁそのハーバーも今や年間300棟を越しているというので、これ場合によっては下剋上なるかもしれませんね。

イシカワの口コミは高評価が多い

イシカワは全国区なので、みなさんのレビューは簡単に見つかります。しかも、意外と建てた後の感想も良好みたいです。

それはひとえに料金設定が明確であることと、それに納得して建てているから、というところなんでしょう。

強引な売り込みがないのが一番いいところ

口コミの中に多いのが、営業が強引な売り込みをかけてこなくていい、というものです。

ぶちくま、イシカワのモデルハウスに行く

ぶちくまがまだ、家づくりはとくに考えずに、デートでモデルハウスを見に行っていた時の話です。

イシカワにいったときは、パンフレットだけ渡してくれて、まだ家づくりを進めてない雰囲気が漏れ出ていたのか、向こうから「まだ家はすぐに建てないでしょ」と言ってくれて、特に営業かけてくることもなく、のんびりと見せてくれました。

ぶちくま
ぶちくま

家を建てないことをすぐに見抜かれました

まぁ考えようによっては失礼な話だなとも思うんだけど、ノーリスクで家を見せてくれるのはイシカワくらいなもんです。アンケートも売り込みもなかったので、本当に気楽に見学できました。

メインプロダクト「良質住宅」について知りたい

商品については、ここは「良質住宅」に尽きると思います。

坪30万円を切る、29.5万円/坪はあまりにもキャッチーでわかりやすく、魅力的なスーパーの「店長おすすめ特価」のように目を見張るものがあります!

「住宅を半分の価格で造る」をモットーに、それでいて自由設計。最強です。

価格についての口コミでは坪単価40万円台か

口コミ情報では、結局もろもろ込みになると、42万/坪くらいになると。

まぁ現実的な値段が40万円台前半で抑えられるなら、やっぱり圧倒的に安いですね。

イシカワの住宅価格の口コミまとめ

興味のある方だけご覧ください。口コミには魔物がおりますゆえ。


自分で勉強してこちらから色々と質問・提案・交渉できればコストパフォーマンスは相当良いかと思います。
(タマにも同じ仕様で見積取りましたが500万円も高かったですよ。有名大手では何と2倍・・・)
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

拘るところは拘って、どうでもいい箇所は標準仕様にした為
ウッドデッキ・土間コン・カーポート・温水ルームヒーターとかを総額から除けば坪単価44万円くらいですので、
かなり安価かと思います。オール4寸柱を使ってこの価格は地元工務店さん数社でも出せませんでしたから。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

大手も地元のそこそこな規模の工務店とも比較しました。
地元の工務店は近い仕様にするとかなり価格に差(600万ほど)が出たのでやめました。
大手はそもそも同じ仕様が無理で(オリジナル製品を使っていたりで融通がきかない)、価格の差は家を小さくして対応する(それでもイシカワより高い)感じでした。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

>40坪ソーラー5kの家を検討中の者です。
>上下水道引き込み、銀行諸経費、等々含めた上物総金額は
>当HMで建てた方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか?

総額2000万前後
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

40坪だと標準品で2000万円くらいで収まりますから、好きなものをつけれるし、私なら内外ともに総漆喰、総無垢フローリングにしますけどね。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

オプションつけたり諸々だとわかりませんが。
ウチは本体税込1800万で、総工費で2150万。
住宅ローン手続き費用に登記費用に火災保険等入れて2300万です。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

今年の3月から住んでいます。
40坪、太陽光4.8kw、浴室のグレードアップ、キッチングレードアップ、壁紙、カーテン照明グレードアップ。
なんだかんだすべてコミコミで2150万でした。
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

レオハウスは近くになかったのでタマホームとの比較ですが、同じ間取りで70万ほどイシカワの方が安かったです。
ですが我が家は45坪以上だったので、イシカワの場合45坪未満なら割り増しがあるので差はもう少し減ると思います。
またこの情報は2年以上前のことなのであまり参考にはならないと思います…。
上の方も書かれているよう実際に行って同じ間取りで比較するのが1番かと(会社によって同じ間取りでも追加料金のかかる場所が違う)
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

「長期優良住宅」に対応可能

対応可能というところにひっかかりそうですが、要は対応しようとするとそれはそれなりにお金がかかります、というところ。

長期優良住宅等の認定をとろうとすると、意外と余計な経費が掛かると、うちの営業も言ってました。

発泡ウレタンによる断熱

あっ、発泡ウレタンなんだ。

これから家を建てる方には、どんな状況にある方でも、一度は吹き付けの発泡ウレタンによる断熱を検討していただきたい!

断熱材の性能はグラスウールでも十分だが施工力に差が出るので不安
断熱材はグラスウールでも性能は十分だが、大工による施工によって効果が雲泥の差だ。 しっかりチェックしてかつそれを指摘するコミュニケーション力がある方であればOK。 ただ自信がなければ硬質ウレタンフォームの吹き付けが安心です。

オール電化推進

ごりごりまではいかないまでも、オール電化推し。
当然ソーラーパネル載せるオプションあります。

ハイグレード設備

この辺りはちょっとHPからは見えてこないけど、あまり高いグレードは期待しないほうがよさそう。

エクステリア

普通~物足りないの間くらいのレベルでしょうか。
イシカワの家も、比較的外観はローコスト感出てます。

ZEH対応モデルや高水準GROWで新展開にも対応

イシカワWorldの写真

イシカワ様より引用 world外観画像

「良質住宅」のほかにも、未来の家の基準となるZEHに対応したモデルや、
世界クラスを目指した、なんだかオプションもりもりコースみたいな「ワールド」なる商品も出ております

ZEH対応モデル「ZEH」

今建てるなら、絶対にZEH対応です。
もう、ZEHじゃなければ家じゃない、くらいにZEHの時代が来ております。
ただ、ローコスト的には、必要な断熱があれば十分なので、
省エネはしても、創エネについてはよく検討してほしい。

GROWは高水準だがイシカワですべきかは疑問

ぶちくまの考えになりますが、ローコストで高水準を求めることは無意味だと思っています。
それぞれ、会社の強みがありますから、必要な家の性能を考えて、必要な機能に対してコストを出せる会社を探すことをお勧めします。
もちろん、イシカワでできないとかそういう話ではないですよ。
イシカワの新商品「GROW」が気になったので調べた|高水準だがおすすめしない
イシカワのGROWについて調べました。 床下エアコンは賛否あるものの、換気システムにも力を入れておりお勧めできるレベル。 高気密・高断熱に頑強なつくりとなっているので、高機能住宅としては検討の余地はあるが、ローコストの代名詞イシカワブランドで建てたいかと問われると疑問が残る。

デルタ設計とは設計事務所でデザインプランできる

気になるのが、デルタ設計なる設計事務所を介した家づくりプラン。

正直、ぶちくま的には、安いのはいいけどなんとなくイシカワはいやだなと思ったところが、なんとなーくデザイン犠牲にしちゃってる? という印象がぬぐえないからでした。

施工事例集を見ればそれなりにおしゃれな家もたくさんあるはずなんだけど、今一つから抜け出さない、なんというんだろう、イシカワにまとまってる感じ。変な話、デザインに金かけるくらいだったら、ほかのところ行くよね、みたいなところは正直ある。

さて、デルタ設計って何ぞやと思ったら、どうやらイシカワの部門の一つ。のようだ。
じゃあイシカワでいいじゃん、と思うのだが、施工事例集を見ると、あっ、やっぱりイシカワじゃないかも、と思う。

いわばイシカワのノウハウをふんだんに使ったデザイン住宅、といったところでしょうか。やばい、宣伝みたいになってる。

口コミサイトはどうなってる?

そろそろ悪いことも書こう。このままじゃただの宣伝ブログになってしまう。


不思議なくらいに口コミサイトの評価がいい

口コミサイトは、何故だか肯定的な意見で溢れていて、個人的には印象はいい
のですが、
口コミサイトは信用するなというのはうちのじいちゃんの遺言
https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/444161/

そもそも新築して満足した人は口コミサイトに書き込みにこない

そもそも、家を建てた人が口コミサイトに書き込みに来るでしょうか。
いや、見るとは思いますよ、ぶちくまだって、自分のとこのハウスメーカーの評判は気になりますから。
イシカワは建築棟数の分母が大きいので、当然中にはこまめに口コミサイトの評判をチェックし、時には正義感をもって迷える子羊を救いに丁々発止に罵詈雑言飛び交う掲示板に乗り込んでくる方もいるでしょう。
もうそれってスタッフですよ。いや雇用されてなくてお立派なイシカワ戦士です。
実際、ブログのほうを見てみると、いろいろな困った問題を抱えている方もいるようです。
割合で言えば少ないような気がしなくもないですが。
参考にしない気持ちでいれば、掲示板は見ていて楽しいんですけどね。

イシカワは実際に建てた人はわりと良い評価をしている

個人的には、デザインを気にしなければそれなりの品質で建ててくれるし、大和田さんだっていい家だって言ってる。

「どういう家にしたいか」っていう自分のプランを持っている方であれば、他所よりも安い価格で建ててくれると期待値高いですね。

新築するときにお勧めできるイシカワのポイントまとめ

そろそろまとめますか。

  1. 県内1位はさすが。すでに確固たる地盤があり、メーカーとのコネクションもあるため対応の幅が広い。
  2. 売り込みがない。見学は気楽。
  3. 口コミサイトは大変面白い「読み物」
  4. デザインは自分で頑張ろう

新潟ではローコスト最大手なので、とりあえず話を聞いてみる、でもいいかもしれません。

ハーバーとの争いに、独自のスタイルISHIKAWA MINDを崩すことがなければいいのですが。

イシカワのホームページはこちら

新潟ローコスト一覧記事へ。

イシカワ/ステーツハウスメーカー・工務店
住宅会社で失敗しない秘策

3分でわかる、住宅の資料請求の極意教えます

みなさん、自分が建てる家にいくらの広告費がかけられているか、ご存知ですか?

もちろん住宅会社によりますが、1件あたりに7%以上をかけているというのが相場。

これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

このうち、住宅資料(カタログ)にもかなりのお金がかけられています。

せっかく家を建てるのであれば、たくさんの資料をもらっておいた方が、デザインの参考にもなるし、勉強にもなるので情報力で営業に負けなくなる

ぶちくま
ぶちくま

資料を制するものは家づくりを制す

名言です。

無駄なく資料請求するなら住宅情報サイトを利用しよう!

私がおすすめしたい住宅資料を一括でできるサイトが2つあります。

今回は、一番無駄なく、サービスももれなくもらえる方法を簡単にお伝えします。詳しく知りたい方は、最後にリンクを貼っておきます。

まずは3分で、一番お得に住宅資料を一括請求しちゃいましょう!

①【town life】タウンライフで間取りと資金計画の計画書をもらおう!

資料請求の際に、タウンライフのサービスを受けずに終わってしまうのは、あまりにももったいないです。

なぜなら、資料請求が一括でできる上に、無料で、間取りプラン住宅費用の計画書を作ってもらえるからです!

さらに、土地探しの相談もしてもらえます。

「本当に無料なの?」と思ってしまうところですが、住宅会社の広告料があるからこんなサービスも受けられるのです。

家づくりをすることを、最大限に活かしましょう!


【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

②LIFULL HOME'Sの無料で「はじめての家づくりブック」をGET

ライフルホームズがお勧めできるのは、「初めての家づくりブック」が無料でプレゼントされるからです。

設計プランも気軽に相談でき、資料請求も建物価格を参考にしながら一括で簡単にできます。気になるハウスメーカーの資料の取り扱いがある場合は利用してみることをお勧めします。

バナー原稿imp
【LIFULL HOME'S】で簡単資料請求!

③【SUUMO】スーモで気になる住宅会社を一網打尽!

SUUMOは大手リクルート社ということもあって、掲載数がとにかく豊富!

タウンライフやライフルホームズにはなかった住宅会社も掲載しているので、最後に「まだ気になる住宅会社」がある方は、ぜひチェック!

こちらも当然、無料で利用できます。


【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

ぶちくまをフォローする
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

  1. […] イシカワ […]

タイトルとURLをコピーしました