家づくりでの失敗体験公開中!

ばるむ食堂のカレーラーメンはおいしい。ランチは混んでる|新潟市東区

新潟市東区、ばるむ食堂に行ってきました。

言わずと知れたカレーラーメンのお店。

元ラーメン屋さんから華麗に洋食屋に転身したかと思いきや、気づいたらまたラーメンやってるっていう面白いお店。

一時期はテレビでも取り上げられて連日行列ができとりましたが、今日はたまたまなのかすんなり入店。

そもそもジョーダンに行きたかったわけで

本当のことを言えば、東区中華の殿堂ジョーダンの後釜であるラーメン屋に行こうかと思い向かったはいいが、まさかの臨時休業。

しょうがないから近くのふじやというつけ麺の店に行ったが行列がはみ出とる。
この出来上がったラーメン腹をどうにか処理しようとバルム食堂に来店。
そんな経緯でした。

ちなみに、バルムの隣には凡蔵暖簾分けの洋食屋(だと思われる)、ぼんぞう食堂なるお店ができとりました。

こちらも要チェックやー。

バルム食堂のランチはステーキかラーメンか

バルム食堂のオススメランチは、ステーキかラーメンになります。このふたつから選べるってのも珍しいですね。

ちなみに、わたしはカレーラーメンが好きです。

ただ、ステーキもお手頃でおいしいステーキが食べられるので大好きです!

カレーラーメンは辛さと麺が選べる

注文の時に辛さと麺の太さが選べるようになってました。
ブログの見栄えのためにも変えればいいのに、ぶちもよめも細麺でした。
麺に旨味を絡めるならやはり細麺かと。

辛さは三段階のうちの普通。

ばるむ食堂のカレーラーメン

さて、10分もかからずにランドオン。
奇跡的に写真撮影を思い出し激写。

カレーラーメンはスープに溺れてどろどろになりたくなるような味

スパイスの香り心地よく鼻の奥を刺激します。
野菜の彩りもトリコロールカラーを思わせる三色が、カレースープの海に浮かんでいる、
まるで地中海に漂う大型クルージングでもイメージして作ったのでしょうか?そんなはずはありませんね。

これは久しぶりに行った店あるあるになってしまうのですが,「あれ、こんな味だったっけ」と二匹で顔を合わせてしまいました。

ぶちくまとしては、もう少し、こう、味に深みがあって、ずっと舐めていたい、もう飴にしてポケットに忍ばせておきたい、そんなスープだったような気がしたのですが、気のせいでしょうか。

なんとなく、スパイスの陰に野菜のコクが隠れてしまうような、そんな印象でした。

んが、基本的にファーストインパクトが強い店は、食べ続けていてつらくなってくることが多いということもある。

エヴェンゲリオンでも、セカンドインパクトは人為的カタストロフでしかありえないですし、サードインパクトくらいになると、もう設定もよくわからんくなってる。

ようはそういうことです。
どういうことだ。

ただ、一口目のうまいよりも、10口目くらいにしみてくるうまさのほうが、最終的にはスープ全部飲んでる。

感想:三条系のカレーラーメンとは違うよ

そういうわけで、なんだかんだおいしかった、バルムのカレーラーメン。

今は、ステーキとカレーラーメンというハイブリッドな展開で周囲の競合店としのぎを削っているバルム食堂でした。

ちなみに、ステーキとハンバーグがランチにあるよ。
夫が肉を、妻がカレーを、子供がラーメンを食べたいときにはぜひともばるむ食堂へ。


営業案内

11:30〜15:00(ラストオーダー/14:30)
18:00〜21:30(ラストオーダー/21:00)
席 数 30席
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場あり:店舗向い共同駐車場

新潟県新潟市東区粟山1−22−1
TEL  025-277-1075

新潟市東区のハンバーグとカレーの店|バルム食堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました