新潟市秋葉区で家を建てるならYoshikawa architecture(吉川建築)

スポンサーリンク

新潟市秋葉区にある吉川建築についての情報をまとめています。

しろくまさん
しろくまさん

公式HPを眺めていても、「良さそうな雰囲気はあるけど、何がいいかは説明しづらい」ところがあるのが吉川建築。

ぶちくま
ぶちくま

年間棟数を考えると、地元での口コミだけで経営できるんだろうけど、情報が少ないところに問い合わせするのって勇気がいるよね。

私のコミュニケーション力が弱いだけかもしれませんが、私なりにHPを読み解きながら「ここがいいね!」「ここが気になるね!」という情報をまとめていきます。

先に書いておくと、口コミや評判は見つけられませんでした。ネットにない情報を載せても会社から名誉毀損で訴えられる可能性があるので、結局、公式広報情報を解説することしかできないのです。

スポンサーリンク

吉川建築について知りたいこと

まずは、吉川建築の簡単な情報から。読み飛ばしてもらってOKです。

Yoshikawa architecture(吉川建築)とは

1963年3月創業。2016年にはZEHビルダーにも登録している。2019年には新社屋(DESIGN STUDIO)がオープンしている。

会社概要

会社名Yoshikawa architecture 有限会社 吉川建築
創業1963年(昭和38年)
代表者吉川 悟(ヨシカワ サトル)
所在地〒956-0812 新潟県新潟市秋葉区中新田262番地
連絡先tel. 0250-22-0572 fax. 0250-23-3933
Eメールsumail-21@kuh.biglobe.ne.jp
免許および登録建設業 新潟県知事(般-27)第40198号 宅地建物取引業 新潟県知事(1)第5309号
加入団体(一社)新潟県建築組合連合会

土地情報もある

吉川建築は分譲地情報も発信しています。

建築条件付きの土地がほとんどですが、秋葉区付近の土地情報は結構持っていらっしゃるようです。

モデルハウス情報

モデルハウスダイニング、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウスキッチン、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウス小上がり和室、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウスベッドルーム、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウス玄関、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウストイレ、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウス収納、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

モデルハウスは画像を引用していますが、公式HP内にはもっとたくさんの情報があるのでそちらもチェックして見てください。

https://www.lafonte-niigata.com/model-house/

さつき野モデルハウス(売却済み)
モデルハウスリビング、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウスダイニング、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウス寝室、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか
モデルハウスロフト、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

さつき野モデルハウス(売却済み)も画像などは出ているので、家づくりの際の参考にして見てください。

吉川建築の価格

標榜している坪単価は、40万円台〜60万円台となっています。

モデルハウス売却や建売物件などがあればもう少し情報が厚くできるのですが、公表されている情報が少ないので、やはり一度は問い合わせして見ないとはっきりしたことはわからないスタイルですね。

坪単価やデザインを考慮すると、次にお勧めするハウスメーカーや工務店と比較した上で、見積もり出してもらうとしっかりと比べられると思います。

吉川建築と比較したい住宅会社

坪単価やデザインを考慮すると、次にお勧めするハウスメーカーや工務店と比較した上で、見積もり出してもらうとしっかりと比べられると思います。

熊木建築事務所

熊木建築事務所が住み家の比較しても面白いと思います。

熊木建築事務所がコストとデザインのバランスがいい|ガルバリウムと木目が印象的
018年新潟でお勧めしたい住宅会社にエントリーしました(勝手に)。 新潟市東区で堅実かつ着実にファンを増やしていく熊木建築。 その魅力はデザインの安定感とコスト面とのバランスの良さ。 資料請求はSUUMOでできる。

星野工務店

星野工務店については、FPの家などの性能面での差異を楽しめればいいかなと思います。

星野工務店が良さそう【FPの家で結露保証がやばい】
私が家づくりブログ記事を書き始めてかれこれ数年。ぶちくままさか、ブログを書くことで、自分の家が建て終わった後も、こうしてひたすら家づくり情報をかき集め続けることになるとは思いもしなかった。暇があるときにはなるべく各社の...

モリタ装芸

モリタ装芸は当サイトでもお勧めとしているのですが、固定価格での提案もしてくれるので安心です。

モリタ装芸の口コミについて調べてみた【新潟と仙台にある住宅会社】
「デジも?」でも有名な、モリタ装芸についての情報をまとめています。お勧めHMとして当サイトでも人気の建築会社ですが、実際のところ「本当にデザインがいいのか?」をチェックし、気になる価格についても調べています。

ディテールホーム

ディテールホームは対応地域が異なるので、自分たちの建てる家の場所によって使い分けるくらいでもいいかしれません。

ディテールホームの悪い口コミが心配【新潟、家づくり】
2020年のおすすめハウスメーカーに選んだディテールホームの記事です。検索すると悪い口コミが並ぶんだけど、大丈夫?という心配する私のために、会社の評判を払拭する「いいところ」をお伝えします。

新潟の住宅会社を探す・比較する

新潟の住宅会社を探しているときに書いた記事が参考になると思います。

坪単価を知りたい

新潟のローコストハウスメーカーの坪単価をまとめた記事もあります。

新潟のローコストハウスメーカー坪単価まとめ「2021年」
新潟のローコストハウスメーカーを、坪単価や価格でサッと探せるようなページを作っています。各坪単価で気をつけたいことなどの情報もまとめていきます。
ローコストで比較したい

私は20代で家を建てることになったので、とにかくローコストだけを探しました。そのときに、各社の特徴などをまとめた記事があるので、そちらも参考にしてみてください。

2021年、新潟でオススメのローコストハウスメーカーを紹介!
2021年版の新潟ローコストメーカーまとめを作りました。まずは会社選びのために必要な知識を簡単にまとめてあります。大手メーカー3社としてハーバーハウス、パパまるハウス、イシカワ/ステーツをチョイス。小中規模のお勧めもどうぞ。

資料請求するなら

新潟の工務店に関しては、一番登録件数が多いと思うのは「ハウジングKomachi」だと思います。

ただ、資料を集めるだけではなく「間取り作成」や「資金相談」「土地相談」などのこともあわせて「住宅の基礎知識」を手に入れたい場合は、「タウンライフ」を利用するのが一番おすすめです。

ぶちくま
ぶちくま

家づくりをはじめてすぐの場合は、モデルハウスに行ったりするより、まずは「比較対象」を決めること。手軽に相談できて資料ももらえるタウンライフはおすすめです!

スポンサーリンク

吉川建築の注文住宅モデル

吉川建築では、3種類のスタイルで展開しています。

chocolat

お気に入りのラテ(latte)を選んでほっと一息つくように、

美しく個性的なチョコレート(chocolate)をひと粒口にした時のように、

自分だけのやすらぎと充足感が得られる暮らしを。

Chocolat!(ショコラ)は、“好き”を選ぶだけで、心からくつろげる

オシャレで自分らしい家を叶えてくれます。

https://www.lafonte-niigata.com/house/chocolat/

「ゆとり+くつろぎ=ゆとろぎ」が基本コンセプトというのがchocolatの特徴。くつろぎの形は人それぞれですが、いかに紹介する4つのスタイルで「自分の好きなくつろぎ」がデザインできるのがいいところだと思います。

ぶちくま
ぶちくま

私は、多少ごちゃっとしてもカッコかわいいカフェ暮らしが好きですね。

しろくまさん
しろくまさん

子供が産まれると、結局、子供のもので溢れるから、「何をおいても大好きでいられる我が家」の形が一番だよね。

ぶちくま
ぶちくま

きちっとかっこいいも憧れたけど、子供の作品とかを飾って馴染むのが最強だって気づいたよね。

4つのスタイル

ぬくもりカフェな暮らし
ぬくもりカフェ、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

木のぬくもりや自然素材が好きな方におススメです。優しく流れる音楽やハンドメイド感のある小物が似合う、ゆったりとした暮らしを叶えます。

ホテルライクな暮らし
ホテルライク、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

モダンなインテリアや無機質な素材、モノトーンを基調とした室内はまるでシティホテル。日常の中に非日常を演出し、クールな暮らしを叶えます。

おうちサロンな暮らし
おうちサロン、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

ヨーロッパの白いアンティークや、上品な甘さを感じるオブジェ。お気に入りのインテリアたちが絵になるような暮らしを叶えます。

くつろぎリゾートな暮らし
くつろぎリゾート、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

日々の喧騒を忘れられるようなリラックス感は、まるで別荘で暮らしているよう。風によそぐ南国風の観葉植物に、アジアンテイストの小物。独特の和音が心地よく響くウィンドチャイム。エキゾチックな雰囲気が穏やかな日常を演出してくれるはず。

https://www.lafonte-niigata.com/house/chocolat/

Skip

SKIP、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

土地にゆとりはないけど、憧れのマイホームを建てるのに妥協なんかしたくない!

そんな思いを叶えるのが、吉川建築の「Skip」(スキップ)。

縦・横 + ナナメ の “Skip Life” という発想で「空間の最大利用」を実現し、

限られたスペースの中で、コストを抑えつつ、

明るく、広く、快適な、思い通りの暮らしを叶えます。

https://www.lafonte-niigata.com/house/skip/

私個人としては、自分が歳をとった時のことを考えるのと、すでに2世帯で暮らしている経験から「スキップフロアはないな」と思うのですが、リフォーム前提で形を変えていく家として考えるならありだと思います。

しろくまさん
しろくまさん

極論で言えば平家が一番いいのは当たり前なんだけど、どうしても敷地制限の都合、階層を活用する必要はあるからね。

ぶちくま
ぶちくま

スキップフロアだと生活空間の手近に収納部屋を分散させられるのもいいですね。

Skipの6つのメリット

  1. 敷地を有効活用できる
  2. 広く感じられる
  3. 採光・通風に優れている
  4. 遊び心あふれる空間に
  5. 収納スペースが充実
  6. 家族の気配を感じられる

https://www.lafonte-niigata.com/house/skip/

伝統の木の家

伝統の木の家、新潟の家づくりで吉川建築(yoshikawa architecture)はお勧めできるか

私も30歳半ばとなると、昔ながらの木の家に「帰省」したくなる気持ちが出てきます。私の場合は2世帯で自分の家らしい家がなくなってしまったのも影響しているとは思いますが、やはり「実家っぽい家」ってのは日本人の心の拠り所として必要なのかもしれません。

伝統の木の家

スポンサーリンク

吉川建築のいいところ

吉川建築のいいなと思ったところをまとめていきます。

年間10棟に制限

私はこの「棟数制限」は好きです。

ぶちくま
ぶちくま

建築会社が規模を大きくして顧客層を取りに行くスタイルは、倒産リスクが高すぎて歓迎できません。

それよりも、高品質な実例を増やして顧客あたりの単価を高めて行った方が健全だと思います。どうしても、建築する人の絶対数は決まっていて、しかも経済情勢によって大きく目減りする時期があります。

人を増やせばリスクは増える

棟数を増やすことは、必要なマンパワーも指数関数的に増えていきます。マンパワーは増やすと、教育に時間がかかりますが、この回収がうまくいくケースばかりではありません。

棟数を増やす過程では、必ず無理な日程の消化などが出てきて、言い換えると施主側に皺寄せがいきます。

しろくまさん
しろくまさん

簡単に言えば、棟数を増やそうとすると、雑な仕事になる時期ってのが必ずあって、その時期に当たった施主は不利を被るということですね。

もちろん、大きな会社には大きな会社のメリットがあるのですが、今回の新型コロナウイルスの感染拡大のように「何か社会経済に打撃を与える」ことがあって顧客が家を建てにくい環境になったときに、経営維持のために建てなければいけない戸数が多くなります。

日本が競争に負けた後の建築業界を考える

執筆時点では、わかりやすくウッドショックが起きています。

今後、日本以外の経済が好調になれば、資材関連は他国が高値で買っていくことになります。日本の景気が爆発的によくなる兆しはないので、今後は資材・設備メーカーも買ってくれる海外向けの製品を増やしていくことになるかもしれません。

ぶちくま
ぶちくま

その中で、海外に資材を依存する環境下で国内向けのサービスを展開する会社の未来がどれだけ明るいか、家づくりをする際の重要な指標のひとつだと思います。

6つのこだわり

吉川建築のこだわりが載っていたので引用しておきます。

  • 品質と安心
  • 環境と健康
  • オンリーワン
  • 一歩上の快適
  • コストダウン
  • 末長いお付き合い
ぶちくま
ぶちくま

基本的には、どこもコンセプトとしては同じようなことを書いています。問題は、これらのコンセプトに対して、「何をしているか」が具体的に見えるようになっていることが大事だと思っています。

https://www.lafonte-niigata.com/concept-bland/

地元「越後杉ブランド材」を採用

これはメリットでありデメリットでもあるのですが、吉川建築では越後杉ブランド材を利用しています。

しろくまさん
しろくまさん

施主にとっては「地元材木を使う」という情緒的なメリットしかないのですが、コストは切実に響いてくるのがデメリットです。

諸問題が発覚した越後杉ブランド

越後杉はブランド認証のために、厳しい検査が必要なのですが、認証制度の運営をしている県木材組合連合会が認証検査などを実施していなかった問題などがあり、越後杉の認証制度を廃止しています。

問題が発覚した当初、認証制度そのものの廃止を県は考えていなかった。だが、問題を検証、総括する中で、状況が変わった。13年をピークに越後杉の出荷量が減少し、県産材全体も減少・低迷していることなどから、県産材全体の利用促進につなげるための効果的な施策に転換する必要があると結論づけた。体制の見直しなどの改善策も検討していたものの、県の農林水産部は越後杉の認証制度の廃止を決定し、19年1月24日に発表した。

応援はしたいが、自分で採用したいかと言えば

私も気持ちとしては新潟県産の資材を活用していくことには賛成です。

県民が新潟県産の材木を利用するためには、「(他県・他国よりも)ブランド資材の質をあげる」か、「資材を安く提供する」ことが必要です。価格が高くて質が悪い資材はいらないですよね。

質という意味では、元々は新潟県が定めた厳しい条件があったのでこれをクリアしている良質な資材であることは疑う余地がありません。検査していない件を抜きにすれば。

越後杉ブランド材とは、新潟県が定めた3つの条件、

1. 県産杉材を原料としている 

2. 乾燥しており、狂いが少ない

3. 強度や寸法等の品質が明確 

を満たした安心・安全な住宅資材です。

実際、私も地元貢献の気持ちを抜かしても、シンプルに使ってみたい木だな、と思います。問題は価格で、ブランド化するにあたり価格が高くなってしまうこと。

本来の県内産木材の需要に関しては私はわかりませんが、少なくとも県が補助金事業にして少しでも消費量が増えるように後押ししていることはわかります。つまり、安くする施策がなければ売れにくい状況にはあるということです。

参考:杉無垢材の価格
樹種(無垢材)参考価格(円/税込)参考価格(円/税込)
25×600×1800mm25×250×1000mm
【国産材】杉(節有)159403320
【国産材】屋久島地杉174703640
【国産材】杉(無節)178303720
樹種(集成材)参考価格(円/税込)
25×600×1800mm25×250×1000mm
杉(節有)145002860
杉(無節)173403420

https://shop.woodworks-marutoku.com/chart/

抗酸化工法

抗酸化工法は不勉強で知りませんでした。水素の効用として「抗酸化作用」については学んでいたのですが、似たようなものでしょうか。

水素水の実際の効用が知りたい|エビデンスは概ね不足。今後には期待
「水素水」は疑わしい。いろいろな商品が溢れかえっているので、調べてみました。 水素の研究は今も進んでいるところですが、正直エビデンス不足を感じずにはいられない結果となりました。 これから水素関連商品を買おうと考えている方はぜひ一度確認してもらいたい。

抗酸化工法ってなんだ?

調べて見たところ「抗酸化溶液の優れた触媒機能を建築に活かした工法」とのことです。これでしっくりきている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

建築に使う土を模索中に、物を腐らせない液体を偶然発見しました。その謎を研究するうちに、特殊酵素(液体)の力で錆や腐食を防ぐ工法にたどり着いたそうです。

https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-4168/

体にやさしい「抗酸化工法」の家とは? シックハウス症候群にも効果期待

ぶちくま
ぶちくま

なんか、昔の謎の健康食品みたいな開発秘話なので色々と心配ですが、とりあえずもう少し調べておこうと思います。

この特殊酵素は、物質の酸化を妨げ、腐敗も雑菌の繁殖もさせない働きがあります。通常、タンパク質である酵素は、熱やpHにより変質しますが、抗酸化溶液であれば、建材のみならずセラミックを作る際に粘土に混ぜて高温で焼いても効果を持続することがわかっています。強力に、しかも長期間にわたり酸化を防ぐ化学反応を発揮し続けます

https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-4168/

結局、「なんだかよくわからない酵素の力」で抗酸化作用が得られるということはわかりました。個人的にはなんだかよくわからない酵素を使うのは抵抗を感じますが、なんだかよくわからないけど万能の効果が得られるという魔法の液体のようです。

吉川建築のアフターサービス

アフターサービスは「ここがすごい」というところはないものの「ここが心配」ということもないので、選ぶ際の基準には他の項目を用いた方がいいと思います。

安心の保証制度

  •  住宅保証制度(最長20年)
  •  火災・損害保証(工事期間中)
  •  地盤保証(20年保証)
  •  しろあり保証(10年保証)

定期点検

お引渡し後から、

1ヵ月、3ヵ月、1年、2年、5年、10年。

末永く、安心して住み継いでいただけるように家の健康を見守ります。

地域密着

吉川建築は創業以来50年以上、地域に根ざした住まいづくりをしています。だから、お客様の「困った!」にすぐに対応でき、高いサービスを長きにわたって提供することが可能です。その為にも年間10棟と上限を設けています。

スポンサーリンク

吉川建築の口コミ・評判

先に言っておくと、口コミも評判も見つけられませんでした。元々、ネット口コミはあまり信用できる情報はないと思っているので、無いなら無いでそれでいいと思います。

ぶちくま
ぶちくま

年間10棟ですから、絶対数が少ないこと、個人が特定されやすいので口コミ書く方にもリスクがあるため、当然ないわけですね。

Yoshikawa architecture(吉川建築)はおすすめか

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ぶちくま
ぶちくま

ちょっと吉川建築に関しては、私も「評価しにくい」というのが本音です。「悪い」わけではなく、お勧めポイントがここだ、と言いづらいだけですが。

建築事務所としては、まずは顧客との接点を作りたいという狙いがあります。公式HP上に情報は少なめにして問い合わせをしてもらう動機にしたいというわけですね。

しろくまさん
しろくまさん

顧客層としては、「なんとなく雰囲気がいい」で選んでしまう人がターゲット。難しいことを書くよりも、わかりやすいイメージで伝えた方が効果的なんで、この情報量だけで問い合わせしてくる人たちが「やりやすい」わけですね。あと、口コミだけでいいと思い込む人とか。

ぶちくま
ぶちくま

このパターンの会社って、施主があまり調べ物が好きじゃないこともわかっているから、大体初回面談時に情報でパンクさせて判断力鈍らせてくるところがあります。私としては、(調べ甲斐もないし)あまり好きな情報開示方法ではないんですよね。

もちろん、公式HPの情報だけで「この会社は悪い」ということは判断できません。

「判断不能」としか言えないのですが、「結局、この会社の推しは何なんだ?」と最後に筆が止まる会社は、面談時・見積もり依頼時には確認すべきことが多いということにもなるので、事前準備はしっかりとして行った方がいいと思います。

しろくまさん
しろくまさん

吉川建築の公式HPが悪いというわけではなく、施主側の心構えの問題です。「書いてないことはやってくれないこと」ということは把握しておいてください。ミスマッチにつながります。

ぶちくま
ぶちくま

どうしても、専門的な知識が必要だし、家づくりは一般の人が経験数を詰めることでもないから、「頼りすぎ」になりがちですけどね。言わないで勝手に全部上手いことやってくれる会社はないですからね。

吉川建築がおすすめな人

  • 新潟県内産の「越後杉」を使用したい
  • 抗酸化工法に期待したい

吉川建築で確認しておきたいこと

  • 抗酸化工法って、結局何なのか
  • 越後杉の実際の品質
  • ZEH対応と非対応時のコスト差
ハウスメーカー・工務店
スポンサーリンク
住宅会社で失敗しない秘策
ぶちくま
ぶちくま

なんか、住宅会社からめっちゃぼったくられてる。。。

住宅会社選ぶで失敗するのは、情報戦で負けるからです。まずは、簡単にできることで「住宅の知識」を楽しく学んでいきましょう!

しろくまさん
しろくまさん

資料請求は面倒に感じるかもしれませんが、このブログを読むよりはずっと簡単。得られる情報はもっとたくさんなので、せっかくなのでトライしてみてはいかがでしょうか。

3分でわかる、住宅の資料請求の極意教えます

みなさん、自分が建てる家にいくらの広告費がかけられているか、ご存知ですか?

住宅会社によりますが、1件あたりに7%以上をかけているというのが相場。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

このうち、住宅資料(カタログ)にもかなりのお金がかけられています。

せっかく家を建てるのであれば、たくさんの資料をもらっておいた方が、デザインの参考にもなるし、勉強にもなるので情報力で営業に負けなくなる

ぶちくま
ぶちくま

資料を制するものは家づくりを制す

名言です。

無駄なく資料請求するなら住宅情報サイトを利用しよう!

私がおすすめしたい住宅資料を一括でできるサイトが2つあります。今回は、一番無駄なく、サービスももれなくもらえる方法を簡単にお伝えします。

ぶちくま
ぶちくま

まずは3分で、一番お得に住宅資料を一括請求しちゃいましょう!

①【town life】タウンライフで間取りと資金計画の計画書をもらおう!

資料請求の際に、タウンライフのサービスを受けずに終わってしまうのは、あまりにももったいないです。

なぜなら、資料請求が一括でできる上に、無料で、間取りプラン住宅費用の計画書を作ってもらえるからです!

しろくまさん
しろくまさん

さらに、土地探しの相談もしてもらえます

「本当に無料なの?」と思ってしまうところですが、住宅会社の広告料があるからこんなサービスも受けられるのです。

ぶちくま
ぶちくま

「家づくりをする」メリットを、最大限に活かしましょう!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

複数の住宅会社の資料を一括請求

これはどこの資料請求サイトを利用しても一緒です。

資料請求サイトのデメリットも考えると、いたずらに資料請求をして対応に疲労困憊ひろうこんぱいするよりも、家づくりの大事な参考書ともなる資料を回収しながら、対応は一回で終わらせてしまったほうが圧倒的にお得です。

タウンライフの入力フォーム

タウンライフは入力も簡単

ぶちくま
ぶちくま

入力フォームは簡単なので、まずは自分の家づくりを楽しく想像しながら、プランを相談する気持ちで入力してみましょう!

しろくまさん
しろくまさん

基本的には「選ぶだけ」なので、漏れなく簡単に入力できますね。

3種の神器が簡単にもらえる

3種の神器、というのは少し話を盛っていますが、住宅会社に本当は相談してみたいけど、一度訪問すると営業地獄に入って面倒くさそうってこと、ありますよね。

  • 間取りのこと
  • お金のこと
  • 土地のこと

みんな素人だからこそ、なかなか遠慮して聞けないこれらのことが、タウンライフの資料請求では解決できる、かもしれないのです。

間取りプランも作成してくれる

自分たちでもあれこれ考えてみるけど、本当にできるのかどうかはわからない。自分たちの理想のマイホームを「机上の空論」で終わらせないのがプロの「間取りプラン」です。

プロの間取りプラン

プロの間取りプランが無料

資金計画の相談

これは私も当サイト内で散々語っているのですが、無理のある資金計画は、最悪の場合だと、数年で自宅を手放すリスクになります。あれだけ時間をかけて家を建てても、売るときはかなり資産価値を落とします。

資金計画のお手伝い

資金計画って本当に大事

ぶちくま
ぶちくま

みんな、なぜか自分がずっと健康で、しかもずっと雇用されているつもりで住宅ローンを組むけど、怪我も病気も社会情勢も住宅ローンに関係なく訪れますからね。

しろくまさん
しろくまさん

どれだけ保険をかけても対象疾患じゃなければ保険は降りない。でも、うつ病だと本当に働けなくなるからね。精神疾患、ほとんどの保険が降りないからね。

家づくりは、期待に胸が膨らむことではありますが、適度な不安を持つことは必要です。特に、資金計画に関しては失敗が許されないので、慎重であって当然。

でも、ついつい「新築ハイ」で」でイケるような気がしてくるのも事実。

客観的な視点の資金計画書を土台にしてから、家づくりを始めて「妥当なライン」を維持していくのが大切だと私は思います。

土地の情報はプロだけが持っている

家づくりと並行して「土地」も探されている方も多いと思います。

この土地ってのは存外に厄介でして、有名なハウスメーカーが「自社囲い」して情報をキープしている場合がほとんど。言い換えると、「いい物件情報は住宅会社が握っている」わけです。

住宅会社の土地情報

住宅会社の土地情報を引き出す

一括資料請求サイトのいいところは、住宅会社も「一括請求されている=他社と競合している」ことがわかるところ。つまり、情報の出し惜しみはせずに「自社の土地情報」の切り札を早々に持って来れることです。

しろくまさん
しろくまさん

各社とやりとりしながら、交渉術のことまで考えると、本当に手が回らなくなっちゃうからね。最初に一括してできると情報の整理がラクですよね。

ぶちくま
ぶちくま

我々施主も暇ではないので、貴重な休みを有効活用するためにも、タウンライフは早めに利用しておきたいところですね!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

②【SUUMO】スーモで気になる住宅会社を一網打尽!

SUUMOは大手リクルート社ということもあって、掲載数がとにかく豊富です!

タウンライフにはなかった住宅会社も掲載しているので、最後に「まだ気になる住宅会社」がある方は、ぜひチェック!

ぶちくま
ぶちくま

こちらも当然、無料で利用できます!

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました