新潟での家づくり、アサヒアレックスに任せるべきか悩む

スポンサーリンク

アサヒアレックス、私が家づくりをしたときは「どうせ高いんでしょ」と思って検討もしなかったのですが、かなり低い価格帯で「ZEH」にまで対応する住宅商品まで展開しており気になる存在です。

ぶちくま
ぶちくま

注文住宅もできるけど、真骨頂は「低コスト、高性能」の家だと思います。

ここまで安いのなら私も検討してもよかったな、と思っているところですが、これから家を建てようと考えている方にも実感の湧きやすいように解説していきますので、家づくりの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

アサヒアレックスについて知りたいこと

まずはアサヒアレックスについての基礎知識をざっくりと伝えていきます。読み飛ばしOK部分です。

アサヒアレックスってどんなところ?

アサヒアレックスは、1982年に朝日住研として設立され、1992年にアサヒアレックスに社名変更された建築会社で、現在はグループを統括する運営会社でもあります。

沿革は少し長すぎるので割愛しますが、新潟県でもいち早く「2×4建築協会新潟支部設立」の発起人となって取り組んでいたり、住宅瑕疵担保責任保険開始以前の1990年に「住まいの10年間保証」を始めたりと、何かと先駆け的な存在ではあります。

2020年現在で、施工実績3300棟を突破しており、新潟の住宅会社の中でもトップクラスの知名度と業績を上げています。

ぶちくま
ぶちくま

後述する「アイスアリーナ」だったり、新潟キッズプロジェクトだったりと、県内に住んでいれば何かと目に耳にする機会の多い会社ですね。

https://www.asahi-alex.co.jp/about/

会社概要

項目情報
商号アサヒアレックスホールディングス株式会社
代表者名代表取締役副社長 石倉 丈久
設立年月日1982年4月10日 ※2012年4月持株会社化に伴い、アサヒアレックス株式会社より商号変更
資本金3億7,212万円(アサヒアレックスグループ全体)
R&I中堅企業格付けaa(2016年3月期)
事業内容株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等
許可・認可一級建築士事務所登録:新潟県知事登録(ロ)第5041号 建設業許可番号:国土交通大臣許可 (特-30)第25187号 宅地建物取引業:新潟県知事(1)第5534号
役員構成代表取締役副社長 石倉 丈久 取締役 石倉 茂雄 取締役 石倉 潤 取締役 長田 貴文 取締役 上之山 征人 取締役 松澤 美奈 取締役 飯野 聡行 監査役 仁平 信一
取引銀行大光銀行・第四北越銀行・北陸銀行・みずほ銀行 三条信用金庫・福岡銀行・西日本シティ銀行 中小企業金融公庫
ウェブサイトhttps://www.asahi-alex.co.jp/

所在地

項目情報
新潟本社〒950-0954 新潟県新潟市中央区美咲町1-9-48 アサヒアレックスビル Tel:(025)285-1112(代) Fax:(025)285-4434
中越支社〒940-2106 新潟県長岡市古正寺3-62 Tel:(0258)84-7037(代) Fax:(0258)84-7057
福岡支社〒818-0134 福岡県太宰府市大佐野3-1-3 Tel:(092)555-2455(代) Fax:(092)555-7363
南展示場 Pharos〒950-0923 新潟県新潟市中央区姥ヶ山字大日南田115 (日報+BSNすまいの広場ハウジングアヴェニュー新潟南内)
西展示場 ATRAIR〒950-1101 新潟県新潟市西区山田88(TeNY住まいるプラザ内)
万代八千代展示場 Axiom〒950-0909 新潟県新潟市中央区八千代2丁目3-11 (万代八千代の杜住宅公園内)
女池展示場〒950-0945 新潟県新潟市中央区女池上山5丁目304-1 (LIKEリアル総合展示場内)
福岡展示場〒816-0956 福岡県大野城市南大利1-1-1 Tel:(092)576-9407 Fax:(092)576-9416
首都圏支社〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町4-132-4 Tel:(048)662-6161 Fax:(048)662-6162
宮原展示場 (さいたま)〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町4-132-4
東京オフィス〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン サウス棟 3F Tel:(03)6262-1441

グループ企業

会社情報
アサヒアレックスエステート土地探し、不動産事業
アサヒアーキテクト建築、設計、管理、申請業務
エコ・ライフ・アサヒリフォーム事業
サンリッチジャパン建設コンサルタント
株式会社一世紀住宅2×4住宅の施工・販売

アサヒアレックスホールディングスの全体像

ぶちくま
ぶちくま

私自身は経済活動らしい仕事につかなかったこともあり、今更金融やら経済やらを勉強しているのですが、大きい会社のグループ構造ってのはよくわからないけどすごいですね。

新潟アサヒアレックスアイスアリーナ

市では維持費用の確保等を目的に、市有施設として初となる愛称を対象にした施設命名権を導入することとなり、契約期間は開場日から3年2か月間以上、契約額は年額1,000万円以上を条件として、2013年7月1日から2か月間にわたって売却先の募集を実施した。その結果数社から応募があり審査した結果、中央区に本社を置き、住宅の製造販売などを手掛けるアサヒアレックスホールディングスと、開場日から2019年(平成31年)3月31日までの5年2か月間、年額1,270万円の条件で同年9月20日付で合意に達し、愛称は「新潟アサヒアレックスアイスアリーナ」に決定した。

私は行ったことないのですが、新潟アイスリンクの閉鎖後に下越地方では「スケート場不在」の期間が存在しており、新潟市民にとってはようやく完成したスケート場がアイスアリーナ。最初のネーミングライツをアサヒアレックスが契約しています。

ちなみに、現在は三菱ガス化学が命名権を取得し、「MGC三菱ガス化学 アイスアリーナ」となっています。広告効果は薄いと思いますが、企業が積極的に社会活動に参加してくれるのはいいことだと思っています。

アサヒアレックスの住宅価格

アサヒアレックスは大雑把ではありますが、建物本体価格が公表されています。

SUUMOあたりにも価格が載って実例集も見ることができるので、情報収集などの参考にしてみてください。

延床面積本体価格
96.88 m2 (29.3坪)2,010万円 (68.6万円/坪)
99.36 m2 (30.0坪)1,920万円 (63.9万円/坪)
104.34 m2 (31.5坪)1,930万円 (61.2万円/坪)
105.98 m2 (32.0坪)1,930万円 (60.3万円/坪)
105.98 m2 (32.0坪)1,990万円 (62.1万円/坪)
105.98 m2 (32.0坪)2,050万円 (64万円/坪)
110.18 m2 (33.3坪)1,970万円 (59.2万円/坪)
110.38 m2 (33.3坪)2,500万円 (74.9万円/坪)
110.96 m2 (33.5坪)2,130万円 (63.5万円/坪)

アサヒアレックスと比較したい住宅会社

坪単価やデザインを考慮すると、次にお勧めするハウスメーカーや工務店と比較した上で、見積もり出してもらうとしっかりと比べられると思います。

熊木建築事務所

熊木建築事務所が住み家の比較しても面白いと思います。

熊木建築事務所がコストとデザインのバランスがいい|ガルバリウムと木目が印象的
018年新潟でお勧めしたい住宅会社にエントリーしました(勝手に)。 新潟市東区で堅実かつ着実にファンを増やしていく熊木建築。 その魅力はデザインの安定感とコスト面とのバランスの良さ。 資料請求はSUUMOでできる。

星野工務店

星野工務店については、FPの家などの性能面での差異を楽しめればいいかなと思います。

星野工務店が良さそう【FPの家で結露保証がやばい】
私が家づくりブログ記事を書き始めてかれこれ数年。ぶちくままさか、ブログを書くことで、自分の家が建て終わった後も、こうしてひたすら家づくり情報をかき集め続けることになるとは思いもしなかった。暇があるときにはなるべく各社の...

モリタ装芸

モリタ装芸は当サイトでもお勧めとしているのですが、固定価格での提案もしてくれるので安心です。

モリタ装芸の口コミについて調べてみた【新潟と仙台にある住宅会社】
「デジも?」でも有名な、モリタ装芸についての情報をまとめています。お勧めHMとして当サイトでも人気の建築会社ですが、実際のところ「本当にデザインがいいのか?」をチェックし、気になる価格についても調べています。

ディテールホーム

ディテールホームは対応地域が異なるので、自分たちの建てる家の場所によって使い分けるくらいでもいいかしれません。

ディテールホームの悪い口コミが心配【新潟、家づくり】
2020年のおすすめハウスメーカーに選んだディテールホームの記事です。検索すると悪い口コミが並ぶんだけど、大丈夫?という心配する私のために、会社の評判を払拭する「いいところ」をお伝えします。

新潟の住宅会社を探す・比較する

新潟の住宅会社を探しているときに書いた記事が参考になると思います。

坪単価を知りたい

新潟のローコストハウスメーカーの坪単価をまとめた記事もあります。

新潟のローコストハウスメーカー坪単価まとめ「2021年」
新潟のローコストハウスメーカーを、坪単価や価格でサッと探せるようなページを作っています。各坪単価で気をつけたいことなどの情報もまとめていきます。
ローコストで比較したい

私は20代で家を建てることになったので、とにかくローコストだけを探しました。そのときに、各社の特徴などをまとめた記事があるので、そちらも参考にしてみてください。

2021年、新潟でオススメのローコストハウスメーカーを紹介!
2021年版の新潟ローコストメーカーまとめを作りました。まずは会社選びのために必要な知識を簡単にまとめてあります。大手メーカー3社としてハーバーハウス、パパまるハウス、イシカワ/ステーツをチョイス。小中規模のお勧めもどうぞ。

資料請求するなら

新潟の工務店に関しては、一番登録件数が多いと思うのは「ハウジングKomachi」だと思います。

ただ、資料を集めるだけではなく「間取り作成」や「資金相談」「土地相談」などのこともあわせて「住宅の基礎知識」を手に入れたい場合は、「タウンライフ」を利用するのが一番おすすめです。

ぶちくま
ぶちくま

家づくりをはじめてすぐの場合は、モデルハウスに行ったりするより、まずは「比較対象」を決めること。手軽に相談できて資料ももらえるタウンライフはおすすめです!

スポンサーリンク

アサヒアレックスの住宅商品が知りたい

アサヒアレックスの住宅商品についての情報を解説を交えながら紹介していきます。

HEART made(ハートメイド)

完全注文住宅。高性能なアサヒアレックスの住宅の中で、完全注文住宅で建てられるのは安心感がありますね。

プラズマクラスター付第一種全熱交換型24時間熱換気システム

家電好きとして少し気になったのが、「あれ、プラズマクラスターがついている換気システムってあったかしら」というところ。

おそらく、マックス株式会社のES-1200あたりの商品になると思います。希望小売価格が9万円くらいの商品ですね。モノよりも各居室に配管を通す工事費の方がかかりそうです。

プラズマクラスターはオプションで給気グリルに取り付けるモノらしいので、このオプションが標準搭載されているのではないかと思います。

フィルターも簡単に取り替えらえるタイプで、別売りで「PM2.5」にも対応できるので、空気が気になる方にはお勧めできる換気システムだと思います。

https://www.asahi-alex.co.jp/lineup/details_7.html

Styling House(スタイリングハウス)

自由設計ではあるけど少しグレードを落としたタイプ。

低コスト帯ではあるが性能は犠牲にしない、自由設計。具体的には「換気システム」「外壁」あたりのグレードが下がる。

キッチンなどの住宅設備についての記載はないので、ここはもともとそれほど高くないグレードを利用している可能性があるので契約前にはよく確認が必要です。

https://www.asahi-alex.co.jp/lineup/details_6.html

VITA(ヴィータ)

プランから選ぶパッケージ型の住宅商品。

自由設計ではなくなったものの、プランが既に決まっているのは個人的にはさほどデメリットではないと思うので、安くなるなら「Styling House」よりも「VITA」の方を先に検討してもいいと思います。

しろくまさん
しろくまさん

どうしても「現在のライフスタイル」に合わせて間取りなどを設計しがちだけど、子供が生まれたり仕事が変わったりすればライフスタイルはガラッと変わります。

ぶちくま
ぶちくま

予想できないことに対してあれこれと悩むよりも、ベーシックなスタイルの家にして自分のライフスタイルをカスタマイズする方が、案外やりやすかったりしますよ。

https://www.asahi-alex.co.jp/lineup/details_11.html

RECO(リコ)

プラン数を減らし、さらに低価格につめてきた住宅パッケージ商品。

ぶちくま
ぶちくま

てっきり、断熱性能などを落として低価格化したモノだと思ったけど、基本スペックはそこまで落ちていないのは驚きですね。

この価格でZEH対応しているのはすごく安いと思います。私が次に家を建てるのだとしたら、このくらいの価格帯に抑えて内装や電化製品に力を入れると思います。

https://www.asahi-alex.co.jp/lineup/details_10.html

スポンサーリンク

アサヒアレックスのいいところ(メリット)

アサヒアレックスのいいところをピックアップしていきます。

長期優良住宅の先駆け

日本の住宅は寿命が短いです。諸外国とは気候も風土も文化も価値観も違うので、比較対象としては適切ではないと思いますが、それにしても日本の30年は確かに短いですね。

木材はどうしても腐るので寿命が来ることは仕方がないと思いますし、地震・津波・洪水・土砂崩れなどの災害が起こることを想定すれば「潰れても立て直しができる」くらいの住宅の方が日本には合っていると思います。

最低でも子供世帯には残せる家を

ただ、それでも「せめて子供の代も一緒に暮らせる」家であるべきだな、と子供を産んでから思いました。子供に残せるものは少なくても、「住める」場所さえあれば、子供の将来を少しだけでも守ることができます。もちろん、自立して出ていくのは構いませんが、親としては「帰ってくる場所」は守っておきたいものです。

私も、基本的には「基礎と構造」だけはしっかりとしたものにしておき、後の部分はリフォームなどで適宜必要性に合わせて作り替えていく家づくりが今後の課題になってくると考えています。その点で、アサヒアレックスの「長期優良住宅合理化認定」の県内初の取得は素晴らしいとことだと思います。

耐震等級は2でも十分だと思いますが、この辺りは個人のリスク管理と不安への対処になってくるので必要時は耐震等級3を目指すくらいでいいと思います。各種等級に関しては、個人の住宅であれば必要十分なレベルだと思います。

魔法瓶の家

アサヒアレックスの家は「高気密・高断熱」の家です。気密測定もしてくれるので家の性能は図面上・計算上だけのものではなく、建築後にもある程度保証されるものだと思います。

耐震性能

アサヒアレックスは「MIRAIE」を採用して、耐震だけではなく「制震」にも対応しています。ミライエと制震ダンパーについての記事はこちら。

制振ダンパーって実際のところ意味あるの?【メーカー比較】
なんか、家を建ててから「制震ダンパー」という文字がチラついて「あれもしかしたら採用しなかったからやばいかな」と不安になったりしています。ぶちくま結論としては「無理には不要」だったので胸を撫で下ろしてはいますが、これから家を建てる...

骨太構造

具体的な記述はなし。

骨太というと、4寸(120mm)の柱を使用している、という意味にも取れますが、この辺りは3.5寸(105mm)でも強度はそれほど変わらないという意見もあるので、この辺りも心情によるところは大きいと思います。

長寿命100年構造

こちらも具体的な記述はなし。高気密・高断熱で建物への負担を減らすということだと思います。

耐火構造

私たちの家づくりは、すべて省令耐火構造です。屋根は不燃材料を使い、外壁の野外に面する部分や軒裏は、防火構造を採用。

https://www.asahi-alex.co.jp/asahialex/

こちらは具体的な記述あり。火災保険にも有利になるので、この辺りは結構お勧めの住宅性能ですね。

アサヒアレックスのアフターサービス

アフターサービスが充実しているという触れ込みのアサヒアレックス、確かに「100年保証」はインパクトがあります。

最長50年の保証期間

これは珍しいですね。有償の保証期間であっても30年が妥当なところですが、流石に100年保証を謳っているだけあって、実際の保証も期間が長く設定されていますね。

修理費用がかさむ具体例

流石に工事費用を盛りすぎだとは思いますが、確かに突然の修理費用は家計を圧迫する原因になります。特に、一番右の「家のエネルギー設備の大元」がやられると修理費用はかなり高額になってきます。そして、工賃は高い傾向に。

ぶちくま
ぶちくま

量販店で買えるような家電は買い替えの方が安い傾向にありますが、保証期間も短く、修理期間も生活に差し支えがあるので、少しでも保証があった方が嬉しいですね。

スポンサーリンク

アサヒアレックスの口コミ・評判

いわゆる、口コミが荒れているタイプの掲示板ですね。営業エリアを少し広げすぎて手が行き届いていない面もあるのかもしれません。

掲示板

アサヒアレックスについて 

対応について

こちらで契約して着工して2日目、ポスティングにて構造を変更した旨の通知ありました。

強度不足の為だと思いますが、契約時と比べリビングへの間口が狭くなり、階段の一番下の段が手前に迫り出してくる等ありえない変更を無許可で通知してきました。

この間取りで契約をすると決めて一ヶ月以上経っての話です。

この会社は一ヶ月以上何をしていたんでしょうか?

一生を暮らす家を買ったのに、この対応。着工すれば客は逃げられないから着工直後にこういった報告をするんでしょうね。

ちなみに営業マンに電話しても出ません。

アフターフォローなんて壁紙と家の中さっと見て帰るくらいでそんなサービスいらないから、ちゃんとした家建ててください、何度不具合で連絡したことか 下請け業者が悪いのか 誰が悪いのかなんて私達には関係ありません ただ信頼して何千万払ってんだからさ、もっと親身になりませんか?きっとクレーマー扱いされてんだろうけど建てて1年?3年の間にキッチン風呂場の水漏れやら隙間風、浄化槽、トイレ、ドアの開閉不具合隙間など数え切れないほど相談しました。

8年前に新築しました。

営業マンの当たり悪かったのかもしれませんが、契約したとたん態度が変わり、約束の時間に毎回遅れてくる、電話しても明らかにタバコを吸いながら対応しているなど、態度が最悪で担当をかえてもらいました。

また、修理相談の連絡をしても、返事がすぐに来なかったりすることが多くあります。

先日ここで見積り依頼をしました。

結論から言いますと、見積りをメールでもらうはずでしたが、担当が自分で決めた日に送ってきませんでした。

また、設計も同席したのですが、この設計者が態度悪かったです。

ペンをクルクルと回しながら話すのです。また、威圧的な言葉口調。

おそらく自分自身では、人が不愉快になっていると思っていないのでしょうね。

メールが届かなかった翌日にお断りさせていただきました。

ぶちくま
ぶちくま

私たちも、対応がひどい(約束を守らない、迷惑な時間に連絡してくる、突撃訪問など)ところはやっぱりお断りさせてもらいましたね。家づくりの間、結構、長い付き合いになりますから。

いい口コミもあるのでご安心を

本日契約を結んで参りました。

担当者は福岡支社の専務さん。

先週はCAD図面の打合せの際に風邪を拗らせていて、急遽ティッシュをご用意頂きました。

本日は予め卓上にティッシュをご用意頂き営業の域を超えた人間味を感じました。

更に全くアピールもしないので、私から切り出さなかったら埋もれていた優しさです。

友人がアサヒアレックスさんで建てました。

現場監督さんが本当に誠実な温かい方で、マメに連絡をくれるし頭の良いきちんとした方だとベタ誉めでしたよ。

引き渡しの時には、感謝の手紙を渡したそうです。そんな社員がいる会社って、悪い会社ではないと思います。

しろくまさん
しろくまさん

会社の規模が大きくなると、どうしてもクチコミは悪くなります。スタッフの質も保持できなくなるし、目が届かなくなるので、顧客満足度は下がる傾向にあります。

ぶちくま
ぶちくま

とはいえ、本当に悪い対応って、何度か打ち合わせしているうちにわかるものなので、家づくりをするときは躊躇せずにいろんな会社の話を聞いてみることをお勧めします。焦って契約することさえなければ、いろんな話を聞くことはメリットです。

断熱・気密について

我が家は建物45坪吹き抜けあり。

築年数3年です。

春と秋はエアコン1台で大丈夫。

夏は2階のエアコンオンリーでは熱いので1階のオンレイと言う床下エアコンを24度自動運転。

冬はその逆で2回のエアコンを暖房24度。

正直寒いです。

アパートに比べればもちろん快適ですが、エアコンの行き届かない部屋はもう寒い。窓もトリプルガラスですが冷気があって寒い。

工事について

基礎工事が完了しました。

担当の方より、毎週の進行状況の定期連絡と、何かしらの進展があった際の報告が要所で入り、一切不安感を感じさせません。

私自身、建築関係に携わっており度々現場に足を運んでおりますが、問題は見当たりません。

これから木工事です。

大工さんはアサヒアレックス さんお抱えで私が指名した元々京都で活躍していた宮大工さん。

その宮大工さんと過去現場が一緒だった方の情報では、作業現場がキレイ過ぎて驚いたとの声。

資材屋さんがたまたま知り合いで「家を建てるのですか?」と連絡が入りました。

これから色々な方に支えられて仕上がっていく我が家の完成が楽しみです。

価格について

745 戸建て検討中さん 2018/07/01 00:12:11

こちらの会社は契約前値引きどのくらいしてくれますか?

811 建てましたよ  2018/11/23 15:50:27

>>745 戸建て検討中さん

500万円値引き。普通にしてくれた。

ここに決めました。

しろくまさん
しろくまさん

個人的には、値下げはデメリットでしかないので、値引きすると言い始めた時点で少し距離を置きます。

ぶちくま
ぶちくま

最初からベストプライスを提示してこないところは、余分に儲けようという気持ちがあるということですからね。業界全体の悪癖ではあるのですが、印象は悪いですね。

ただ、アサヒアレックスは価格がオープンにされている方なので、あまり大胆な値下げはしてこないと思うのですが、どうなんでしょうかね。

結局、アサヒアレックスはお勧めなのか

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

しろくまさん
しろくまさん

アサヒアレックス、勝手に高い住宅会社だと思っていたけど、コスパに関しては最高峰にいいですね。

ぶちくま
ぶちくま

ネットでの噂は目につくものもありましたが、心に留めるくらいにして決定だにはしない方がいいと思います。何にせよ、一度は話を聞いてみるべきだと思います。

アサヒアレックスをお勧めしたい方

  • 県内大手グループ会社に依頼したい(倒産リスクは避けたい)
  • 注文住宅にそれほどこだわりはない
  • 孫まで住める家を建てたい
ハウスメーカー・工務店
スポンサーリンク
住宅会社で失敗しない秘策
ぶちくま
ぶちくま

なんか、住宅会社からめっちゃぼったくられてる。。。

住宅会社選ぶで失敗するのは、情報戦で負けるからです。まずは、簡単にできることで「住宅の知識」を楽しく学んでいきましょう!

しろくまさん
しろくまさん

資料請求は面倒に感じるかもしれませんが、このブログを読むよりはずっと簡単。得られる情報はもっとたくさんなので、せっかくなのでトライしてみてはいかがでしょうか。

3分でわかる、住宅の資料請求の極意教えます

みなさん、自分が建てる家にいくらの広告費がかけられているか、ご存知ですか?

住宅会社によりますが、1件あたりに7%以上をかけているというのが相場。これだと、3,000万円の家だと、200万円以上も広告のために払っていることになります。

このうち、住宅資料(カタログ)にもかなりのお金がかけられています。

せっかく家を建てるのであれば、たくさんの資料をもらっておいた方が、デザインの参考にもなるし、勉強にもなるので情報力で営業に負けなくなる

ぶちくま
ぶちくま

資料を制するものは家づくりを制す

名言です。

無駄なく資料請求するなら住宅情報サイトを利用しよう!

私がおすすめしたい住宅資料を一括でできるサイトが2つあります。今回は、一番無駄なく、サービスももれなくもらえる方法を簡単にお伝えします。

ぶちくま
ぶちくま

まずは3分で、一番お得に住宅資料を一括請求しちゃいましょう!

①【town life】タウンライフで間取りと資金計画の計画書をもらおう!

資料請求の際に、タウンライフのサービスを受けずに終わってしまうのは、あまりにももったいないです。

なぜなら、資料請求が一括でできる上に、無料で、間取りプラン住宅費用の計画書を作ってもらえるからです!

しろくまさん
しろくまさん

さらに、土地探しの相談もしてもらえます

「本当に無料なの?」と思ってしまうところですが、住宅会社の広告料があるからこんなサービスも受けられるのです。

ぶちくま
ぶちくま

「家づくりをする」メリットを、最大限に活かしましょう!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

複数の住宅会社の資料を一括請求

これはどこの資料請求サイトを利用しても一緒です。

資料請求サイトのデメリットも考えると、いたずらに資料請求をして対応に疲労困憊ひろうこんぱいするよりも、家づくりの大事な参考書ともなる資料を回収しながら、対応は一回で終わらせてしまったほうが圧倒的にお得です。

タウンライフの入力フォーム

タウンライフは入力も簡単

ぶちくま
ぶちくま

入力フォームは簡単なので、まずは自分の家づくりを楽しく想像しながら、プランを相談する気持ちで入力してみましょう!

しろくまさん
しろくまさん

基本的には「選ぶだけ」なので、漏れなく簡単に入力できますね。

3種の神器が簡単にもらえる

3種の神器、というのは少し話を盛っていますが、住宅会社に本当は相談してみたいけど、一度訪問すると営業地獄に入って面倒くさそうってこと、ありますよね。

  • 間取りのこと
  • お金のこと
  • 土地のこと

みんな素人だからこそ、なかなか遠慮して聞けないこれらのことが、タウンライフの資料請求では解決できる、かもしれないのです。

間取りプランも作成してくれる

自分たちでもあれこれ考えてみるけど、本当にできるのかどうかはわからない。自分たちの理想のマイホームを「机上の空論」で終わらせないのがプロの「間取りプラン」です。

プロの間取りプラン

プロの間取りプランが無料

資金計画の相談

これは私も当サイト内で散々語っているのですが、無理のある資金計画は、最悪の場合だと、数年で自宅を手放すリスクになります。あれだけ時間をかけて家を建てても、売るときはかなり資産価値を落とします。

資金計画のお手伝い

資金計画って本当に大事

ぶちくま
ぶちくま

みんな、なぜか自分がずっと健康で、しかもずっと雇用されているつもりで住宅ローンを組むけど、怪我も病気も社会情勢も住宅ローンに関係なく訪れますからね。

しろくまさん
しろくまさん

どれだけ保険をかけても対象疾患じゃなければ保険は降りない。でも、うつ病だと本当に働けなくなるからね。精神疾患、ほとんどの保険が降りないからね。

家づくりは、期待に胸が膨らむことではありますが、適度な不安を持つことは必要です。特に、資金計画に関しては失敗が許されないので、慎重であって当然。

でも、ついつい「新築ハイ」で」でイケるような気がしてくるのも事実。

客観的な視点の資金計画書を土台にしてから、家づくりを始めて「妥当なライン」を維持していくのが大切だと私は思います。

土地の情報はプロだけが持っている

家づくりと並行して「土地」も探されている方も多いと思います。

この土地ってのは存外に厄介でして、有名なハウスメーカーが「自社囲い」して情報をキープしている場合がほとんど。言い換えると、「いい物件情報は住宅会社が握っている」わけです。

住宅会社の土地情報

住宅会社の土地情報を引き出す

一括資料請求サイトのいいところは、住宅会社も「一括請求されている=他社と競合している」ことがわかるところ。つまり、情報の出し惜しみはせずに「自社の土地情報」の切り札を早々に持って来れることです。

しろくまさん
しろくまさん

各社とやりとりしながら、交渉術のことまで考えると、本当に手が回らなくなっちゃうからね。最初に一括してできると情報の整理がラクですよね。

ぶちくま
ぶちくま

我々施主も暇ではないので、貴重な休みを有効活用するためにも、タウンライフは早めに利用しておきたいところですね!

【TOWN-LIFE】で資料請求してみる

②【SUUMO】スーモで気になる住宅会社を一網打尽!

SUUMOは大手リクルート社ということもあって、掲載数がとにかく豊富です!

タウンライフにはなかった住宅会社も掲載しているので、最後に「まだ気になる住宅会社」がある方は、ぜひチェック!

ぶちくま
ぶちくま

こちらも当然、無料で利用できます!

【SUUMO(スーモ)】で情報収集する

ぶちくまをフォローする
スポンサーリンク
関連おすすめ記事



ぶちくまどっとこむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました