子どもの寝かしつけ系プロジェクターの効果が凄まじい[DreamSwitch]

スポンサーリンク

凄まじい、ですね。

我が子はいわゆる「寝たがらない子」でして、親が寝かしつけようという雰囲気を察知しただけで泣きますし、なんだったら逃亡を謀ろうとします。

ぶちくま
ぶちくま

追いかけっこが始まるわけですが、子どもは楽しんで興奮しちゃって、結局親も汗だくになって疲れ果てることこの上なし。

というわけで、幸にして寝かしつけ用のプロジェクターが我が子には絶大なる効果を発揮してくれたので情報共有しておきます。

スポンサーリンク

我が家では「ドリームスイッチ」が活躍

ドリームスイッチの外観、寝かしつけプロジェクター

まず、我が家では「ドリームスイッチ」という商品を購入しました。まぁ、おもちゃっぽさが強いというかおもちゃなので構わないんですけど、これがなかなかに、いい。

ドリームスイッチとは

ドリームスイッチはセガ・トイズのプロジェクターで、日本おもちゃ大賞を受賞しています。対象年齢は3歳以上となっていますが、我が子は1歳くらいから楽しんでいます。

コンテンツ数

コンテンツは以下の通りです。

ドリームスイッチのコンテンツ
  • 絵本:27種類
  • 星座のお話:5種類
  • 童謡:15曲
  • おたのしみ:ABCやアイウエオを覚えるようなコンテンツ14種類

ドリームスイッチが使える環境

ドリームスイッチが寝かしつけに最適

スクリーンは不要

ちなみに、凹凸の少ない無地の壁紙なら大体投影できます。スクリーンなどは不要です。

部屋のサイズも

さらにちなみに、我が家では6畳の子供部屋を寝室としております。天井高も2mあるかないかくらいで、布団の脇から投影しています。子供が覗き込むと網膜を痛めそうではありますが、隣で光っていて眩しいということはありません。

ぶちくま
ぶちくま

ベッド脇から投影すると、やや画角が小さくなるかもしれませんが、その分色調は強く映るのでちょうどいいかもしれません。

スポンサーリンク

ドリームスイッチの凄いところ

まずはドリームスイッチのメリットを紹介していきます。

寝る

まじで、寝ました。

最初はめっちゃ興奮する

最初見せたときは、むしろ「ヤベーおもちゃきたぞ」くらいのノリで(まだ喋れなかったけど)、興奮してプロジェクターと格闘して「寝るどころじゃねぇな」と返品しようと思ったくらいでした。

慣れると適度な刺激が心地よい

ある程度慣れると、以下の流れで寝るようになりました。

  1. 「天井の絵本、見よう」と声をかけると嫌がらずに布団に入る
  2. しばらく楽しんで見ており、何度も同じシーンを繰り返しみる
  3. 動画の内容(ものの名前など)を言って遊ぶ
  4. 消すと泣く
  5. つけると喜ぶ
  6. 感情の起伏を利用し体力を奪う
  7. いつの間にか寝ている

こんな感じで、機嫌が良くても悪くても、なんとか寝かしつけられるのでありがたい話です。

英語単語は覚える

アルファベットはすぐに覚える、ドリームスイッチ

私自身が英語系の大学を卒業したこともあり、英語教育に関しては、結構、うるさいです。

英語耳を作るのは大事

ぶちくま
ぶちくま

これからの時代は英語教育なんて自動通訳・翻訳機の力量が圧倒的。英語に無駄な勉強時間を費やして欲しくないんです。

というわけで、むしろアンチ英語教育なんですけど、とりあえず英語に関しては「耳」さえ育っておけばなんとかなります。あとはまじでなんでもいいです。

このドリームスイッチでは、バイリンガル機能で、ひとつのコンテンツでも「英語」「日本語」で発声してくれるので、自然と英語に触れることができます。

ぶちくま
ぶちくま

もちろん、せいぜい覚えられるのは英単語くらいですが、我が子は2歳半くらいで「ほうれん草、スピナッチだよー」とか言えるので、やはり子どもの吸収力は半端ないです。

拡張ソフトがある

ありがたいことに、飽きたところで別のソフトを追加することができます。ただ、ディズニー縛りなのが利用者の層を選ぶなぁ、と言ったところですね。

ソフトは2種類あります。本体と一緒のコンテンツもありますが(そんなものを入れるな)、ディズニーゴールド絵本が約10冊分入っています。

ソフト1のラインナップ

  • アナと雪の女王
  • トイストーリー
  • シュガー・ラッシュ
  • モンスターズユニバーシティ
  • ベイマックス
  • モアナと伝説の海
  • プレーンズ
  • アーロと少年

あくまでも、ゴールド絵本なので、映画が入っているわけではありません。あしからず。

あえてお勧めするならキャッチーな作品の多いソフト1ですが、ディズニー好きなら最初に本体のディズニー版もおすすめ。

ソフト2のラインナップ

  • バンビ
  • ライオンキング
  • アバローのプリンセス エレナ
  • ちいさなプリンセス ソフィア
  • インサイドヘッド
  • カーズ
  • ファインディング・ドリー
  • ミスターインクレディブル
  • リメンバー・ミー
スポンサーリンク

ドリームスイッチのダメなところ

次はデメリットに感じたところ。商品を選ぶ際はこっちの方が重要ですね。

動画コンテンツとしては概ね残念

プロジェクターに期待しすぎても悪いのですが、動画としては本当に、「絵本の一部が動く」くらいのもんです。

ぶちくま
ぶちくま

目的が「寝かしつけ」なので、ちょっと退屈なくらいでむしろちょうどいいと思っていますが。

ただ、期待しているほど動かないので残念に思ったのは事実なので、評価としてはからめ。

自動リピートができない

セガトイズは「天井に映写することで自然と寝床に着く体制ができる」という着眼点は良かったものの、「1話で毎回子供が寝かしつけられると思ったら大間違いだ」という見積もりの甘さがありました。

これ、童話など再生すると、毎回「そろそろおねんねの時間だぜ」みたいなコンテンツが流れて自動で電源が切れるんですけど、終わったことが刺激になって子どもが「もう一回、だよ!」ってべしべし叩いて騒ぐんですよね。

ぶちくま
ぶちくま

というわけで、ストリーミング再生機能、せめてリピート機能が欲しいところです。

スポンサーリンク

プロジェクター系の類似商品と比べる

個人的には、ドリームスイッチはプロジェクター自体の能力はそれほど高くないと感じるところなので、再生コンテンツさえしっかりとしていれば、他の製品でも十分に楽しめると思います。

ぶちくま
ぶちくま

というわけで、もう少し安くていいものがないか、調べてみました。

アンパンマン派におすすめ

アンパンマンのプロジェクターもあります。とはいえ、ご覧の通り収録曲のほとんどがクラシックやら寝付け用の音楽なので、面白みにはかけると言えます。

また、無駄にカートリッジが4枚に分かれているので、交換がすごく大変そう。

収録曲(全15曲)

自然系の音も多いのは、寝かしつけには良さそうですね。

  1. アンパンマンのマーチ
  2. 勇気りんりん
  3. アンパンマンたいそう
  4. 白鳥
  5. 月の光(虫の声入り)
  6. タイスの瞑想曲
  7. ジュ・トゥ・ヴ
  8. バッハルベルのカノン
  9. ジムノペディ第1番(水中音入り)
  10. 春のうた
  11. トロイメライ
  12. 月の光
  13. ジムノペディ第1番
  14. 自然音1(虫の声)
  15. 自然音2(水中音)

おもちゃ感が強いタカラトミー

25曲入りで代表的なクラシック系の音楽が豊富。子守唄バージョンがあるので、まさに寝かしつけに特化していると言えるでしょう。

拡張ソフトもある

拡張ソフトもあり、以下の作品が楽しめます。

  • いないいないばぁ
  • トーマス
  • トミカ

少しばかりラインナップが貧弱なような感じもありますが、ホームシアターのディスクは割と豊富なので、先にどんなソフトがあるか確認した方がいいかも。

モバイルプロジェクターもあり

コンテンツは自分で用意するなら

コンテンツさえあれば、プロジェクターにつなげるだけで天井やら壁やらで楽しむことができます。ただ、版権などの都合上、機械なんかに強くて、動画の拡張子なんかをいじれる方がいた方がいいので、お勧めまではできませんが。

しろくまさん
しろくまさん

テレビに映すくらいのノリでできる方なら、いっそこっちのほうがいいかもね。

スマホに対応したプロジェクター

よくよく考えたら、スマホから動画コンテンツを飛ばして、プロジェクターで再生すればいい話じゃないか、ということに気がついたので、スマホ対応のプロジェクターもご紹介。

ただ、汎用性は高いものの、値段も高いので「いろいろできたらいいな」というガジェット付き向けだし、変に旦那の購買意欲に火をつけたくなければこのまま閉じてしまってもいい。

つまりNetflixなども対応

NetflixやYouTubeにかじりつく子供なら、スマホで簡単に操作できるプロジェクターがお勧めです。

2歳までの子守り用動画配信サービスはAmazonプライムビデオで十分【Netflixと比較】
子供が生まれてから、NHKだけではどうしても飽きてしまうのと一緒に見ている大人もしんどいので、私が利用するプライムビデオにNetflixも契約して比較してみました。

Anker Nebula Capsule

Androidを搭載して自分で考えることができるプロジェクター。考えるというと凄そうだが、要はスマホみたいなもんでアプリなんかを起動できる、と考えるとわかりやすい。歪み補正なんかもできる優れもの。ただ、高い。

SONY  MP-CD1 

モバイルバッテリー並みに小さく、モバイルバッテリーとしても使える優れもの。どちらかというとビジネスマンとかがどこでもプレゼンとかできるようにする便利グッズ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました