ウォーターサーバーを安全面から考える

ウォーターサーバーを安全面から考える事故予防

事故や危険と隣り合わせのウォーターサーバー

子育てブログなんかをやっていると、「ママさんブロガーって、みんなウォーターサーバー使ってるんだぁ」と感心してたら、ただのアフィリエイト案件だった時の衝撃。

よめくま
よめくま

信じてたママブロガーが、私を金づるとしか思ってなかったというのが一番の事故だよね。

チャイルドロックで予防したい

まず、ウォーターサーバーを選ぶ上で重要なのが「チャイルドロックがしっかりとかかるのか」ということです。

ぶちくま
ぶちくま

各社、サーバーが事故につながらないように工夫していますが、実際に使ってみないと「役に立つチャイルドロック」がわからないというのが本音かと思います。

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事
ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。

火災を起こしやすいサーバーとは

火災につながりやすいのは、他の家電も一緒ではあります。しかし、ウォーターサーバーと火事がうまくつながらずに、メンテナンスを怠ったがために火災になる場合も。対策などまとめました。

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事
ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。

屋内事故で多いのがウォーターサーバー関連事故

子供の死亡原因は「不慮の事故」がトップ。

死亡する場所は「交通事故で屋外?」かと思いきや、ほとんどが家の中。屋内製品の中でもウォーターサーバーが群を抜いて事故の原因とされていますが、注意することなどまとめました。

屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由
ウォーターサーバーの事故関連の情報をまとめています。屋内事故の中でも、普及率の割に事故に関与した屋内製品として発生件数の多いウォーターサーバー。対策など論じます。

番外編・子供のいたずら

こどものいたずらの対象となりやすいのもウォーターサーバーの特徴です。どんないたずらが想定され、対策はどう講じるべきか。こどものいたずらをどう対処すべきか、なんてことをまとめています。

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】
ウォーターサーバーのアフィリエイト記事の皮をかぶった、ブロガーの記事の書き方講座です。キーワードさえあればなんでも書けます。お仕事、承ります。

カテゴリ内の人気記事ランキング

ウォーターサーバーの事故予防カテゴリの人気ランキングです。

ウォーターサーバーの記事

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】
屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由
ミルクづくりのために浄水ポットを使う場合の注意点
ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は
ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事

 

事故予防

屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由

ウォーターサーバーの事故関連の情報をまとめています。屋内事故の中でも、普及率の割に事故に関与した屋内製品として発生件数の多いウォーターサーバー。対策など論じます。
事故予防

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】

ウォーターサーバーのアフィリエイト記事の皮をかぶった、ブロガーの記事の書き方講座です。キーワードさえあればなんでも書けます。お仕事、承ります。
事故予防

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事

ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。
2020.02.12
事故予防

ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は

チャイルドロックでウォーターサーバーを選ぶとしたら。私はコスモウォーターの「鍵を取り上げれば使えない」システムが、シンプルでかつ一番安全かと思いました。
2020.02.12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました