ウォーターサーバー

ウォーターサーバーウォーターサーバー

ウォーターサーバーに興味はあるけどいまいち踏み切れないのは「高いんじゃないの」ってのが心配なわけで。

固定費は少しでも抑えたい

節約の観点から、一番見直すべき支出は、自分では抗いようのない毎月勝手に引き落とされていく「固定費」です。

ぶちくま
ぶちくま

そう考えると、ウォーターサーバーは少しでも安いほうがいいね

個人的な意見を言えば、ウォーターサーバーの契約自体を見直す必要がありますが、それでも利用したいのがウォーターサーバー。

ウォーターサーバーの月額

ウォーターサーバーの月額比較もしてみたのですが、やはり毎月5,000円程度の出費にはなるようです。便利さと出費とのトレードオフとなりますが、期間限定ならありかな、というのが結論でした。

ウォーターサーバーを利用したい理由

ウォーターサーバーが気になる理由ってのは人それぞれ事情がお有りかとは思います。ここでは私が気になった理由をまとめてみました。

  • 美味しい水で簡単にコーヒーが飲みたい
  • 赤ちゃんのミルク作りが大変で少しでも負担を減らしたい
  • 清潔な水で喉を潤したい
  • おしゃれな家に彩りを添えたい

赤ちゃんのミルク作りが簡単になるから

赤ちゃんのミルク作りは本当に大変ですよね。ウォーターサーバーを利用したい一番の理由はやはりミルク作り用の水・熱湯の確保のため。

子育て世代夫婦が選ぶ、時短・節約に適したウォーターサーバー
ミルクづくりのためのウォーターサーバー選びを完結させました。とりあえずこれだけ読めば、少なくとも後悔することはない。簡単で時短できれば自分の時間もつくれてパパもミルクを作ってくれるようになり一石二鳥以上の効果が期待できます。

本当に安全な水なの?

ウォーターサーバーの水は清潔と言いますが、本当に赤ちゃんに飲ませても大丈夫なのでしょうか。結論を言えば、危険な部分も多い、というものでした。

ウォーターサーバーは赤ちゃんに直接飲ませてもいい清潔な水ではない
ウォーターサーバーの水はそのまま赤ちゃんに飲ませていいような雰囲気を出していますが、本当でしょうか。WHOではボトル入りの水でも煮沸しろと。「3割のサーバーには水道水基準を上回る細菌が」みつかったという記事もあります。

殺菌は本当に大丈夫?

サカザキ菌、というものをご存知でしょうか。赤ちゃんのミルク作りにはたくさん注意することがありますが、熱湯消毒などの方法を間違えると菌が残っている、という研究もあります。

粉ミルクって本当に70℃で殺菌できるの|細菌対策には熱湯、手洗い、掃除
エンテロバクター・サカザキ菌って知ってますか。致死率が50%近い上に併発する症状が致命的なものがおおくかつ神経系にも後遺症を残す恐ろしい菌です。70℃熱湯でも生き残るってことは意外と知られていない。

RO水と天然水はどちらがいいの?

ウォーターサーバーはメーカーによって「RO水」と「天然水」の2種類の水を提供しています。これ、赤ちゃんにとってはどちらがいいのか、知ってますか?

赤ちゃんのためなら天然水よりもRO水が優秀|ミネラル調整済
RO水とかミネラルウォーター買う意味なさそうですが、赤ちゃんの安全を基準に考えるなら「RO水」の方が製造工程を考えると安心できます。ただ、水質管理と衛生管理が信用できる会社かどうかが問題。

安全なウォーターサーバー

ウォーターサーバーは事故の多い家電の一つで、消費者庁も繰り返し注意文を発行しています。

よめくま
よめくま

でも、ちゃんと気をつければ赤ちゃんがいても安全に使えますよ!

安全なウォーターサーバーとの付き合い方

事故予防のために必要な知識をまとめました。

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事
ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は
屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由

一番怖いのは火傷

小さい子供は、ボタンや取っ手がついているようなものが大好き。つまり、ウォーターサーバーは彼ら、彼女たちにとって非常に興味をそそられるものなのです。

チャイルドロックがあっても油断しない

チャイルドロックの形状もウォーターサーバーを選ぶ際には重要なポイント。

ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は
チャイルドロックでウォーターサーバーを選ぶとしたら。私はコスモウォーターの「鍵を取り上げれば使えない」システムが、シンプルでかつ一番安全かと思いました。

火災にも十分注意!

火災の予防方法についてまとめました。

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事
ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。

水素水は本当に安全なのか

水素水が含まれているものもあるけど、本当に安全なのか調べてみました。

ウォーターサーバーと水素の関連「コスパは最低」
水素関連の記事のまとめ記事になります。水素水なんかが流行りましたが、効果について検討してみました。摂取方法についても、水素ガス吸入から、水素浴、化粧品までいろいろありすぎて、どうするのが一番正しい選択なのか考えてみました。

ウォーターサーバーのメーカー

ウォーターサーバーメーカーについてまとめてみました。

ウォーターサーバーのメーカーについての情報
ウォーターサーバーを提供しているメーカーについてのカテゴリページです。利用する場合には「赤ちゃんがいるか」「やすさが一番か」「炭酸水を作りたいか」など用途によって選ぶべきところも変わってきます。

当サイトでのウォーターサーバー人気記事

事故予防

屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由

ウォーターサーバーの事故関連の情報をまとめています。屋内事故の中でも、普及率の割に事故に関与した屋内製品として発生件数の多いウォーターサーバー。対策など論じます。
事故予防

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】

ウォーターサーバーのアフィリエイト記事の皮をかぶった、ブロガーの記事の書き方講座です。キーワードさえあればなんでも書けます。お仕事、承ります。
WSメーカー

コスモウォーターって実際どうなの【衛生的で親切設計】

コスモウォーターのおすすめポイントは、何と言っても「ハズレがない安定感」です。あかちゃんがいる我が家でも安心して飲ませられる水でなければ、ウォーターサーバーを導入する意味もない。
2020.02.12
WSメーカー

ウォーターサーバーのアクアファブが使いたい【アクアクララはサーバーがリニューアル】

どちらかといえばお勧めできないアクアクララですが、「アクアファブ」というサーバーが追加されおしゃれ度で他社に追いつきました。価格やサービスは他社と同等以上なので、今回はおすすめしてみることにしました。
2020.02.12
WSメーカー

プレミアムウォーター×cadoがおしゃれ|マムクラブ入会がポイント

プレミアムウォーターはおしゃれなサーバーで大変人気だけども、実際に使うとなると月額コストが気になるところ。cadoを使う場合に別途レンタル料金が1000円かかるのがとても痛手だが、あまりある高機能と安全設計には脱帽である。
2020.02.12
WSメーカー

Dewoは子育て世代の救世主【フレシャス】

理想のサーバーとなったフレシャスの紹介記事です。「新築」した家のデザインに干渉せずに、かつ「ミルク作り」にもベストマッチ。フレシャスのdewo miniは寝室のカウンターに置けるサイズだし、何より、静粛性への気配りに涙が溢れる。
2020.02.12
水素

ウォーターサーバーと水素の関連「コスパは最低」

水素関連の記事のまとめ記事になります。水素水なんかが流行りましたが、効果について検討してみました。摂取方法についても、水素ガス吸入から、水素浴、化粧品までいろいろありすぎて、どうするのが一番正しい選択なのか考えてみました。
2020.02.12
事故予防

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事

ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。
2020.02.12
事故予防

ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は

チャイルドロックでウォーターサーバーを選ぶとしたら。私はコスモウォーターの「鍵を取り上げれば使えない」システムが、シンプルでかつ一番安全かと思いました。
2020.02.12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました