ウォーターサーバー

ウォーターサーバーウォーターサーバー

ウォーターサーバーに興味はあるけどいまいち踏み切れないのは「高いんじゃないの」ってのが心配なわけで。

おすすめのウォーターサーバー記事リスト

まずは、さっくりとウォーターサーバーのおすすめ記事についてのリンクをご紹介します。

ウォーターサーバーのメーカーについての情報
ウォーターサーバーを提供しているメーカーについてのカテゴリページです。利用する場合には「赤ちゃんがいるか」「やすさが一番か」「炭酸水を作りたいか」など用途によって選ぶべきところも変わってきます。

フレシャスについて

フレシャスについての情報をまとめています。

Dewo miniをおすすめする理由

フレシャスの中でも、私がDewo miniをおすすめする理由についてまとめました。

Dewoは子育て世代の救世主【フレシャス】
理想のサーバーとなったフレシャスの紹介記事です。「新築」した家のデザインに干渉せずに、かつ「ミルク作り」にもベストマッチ。フレシャスのdewo miniは寝室のカウンターに置けるサイズだし、何より、静粛性への気配りに涙が溢れる。

コーヒーマシンがついたSlat + Cafe

Slat + Cafeというウォーターサーバーにはコーヒーメーカーまで搭載されていてQOLがほんのり上がりそうだな、と思った記事。

【Slat+cafe】ウォーターサーバー買おうと思ったらコーヒーメーカーだった話
Slat + Cafeに関する情報です。リモートワークも含めて自宅にいる時間が長くなってきたからこそ考えたい、おうちでのカフェタイム。もっと充実した時間に昇華してくれる贅沢ライフについてのご提案です。

プレミアムウォーターについて

プレミアムウォーターに関する情報をまとめています。

プレミアムウォーターはマムクラブがネック

プレミアムウォーターに関しては「マムクラブ」に加入するかどうかがポイントになると思います。個人的には固定費のかさましになりかねないので、あまりお勧めはしません。

プレミアムウォーター×cadoがおしゃれ|マムクラブ入会がポイント
プレミアムウォーターはおしゃれなサーバーで大変人気だけども、実際に使うとなると月額コストが気になるところ。cadoを使う場合に別途レンタル料金が1000円かかるのがとても痛手だが、あまりある高機能と安全設計には脱帽である。

アクアクララについて

アクアクララについての情報をまとめています。

アクアファブについて

ウォーターサーバーの中でもデザインがシンプルでかっこいいアクアファブについての情報をまとめています。

ウォーターサーバーのアクアファブが使いたい【アクアクララはサーバーがリニューアル】
どちらかといえばお勧めできないアクアクララですが、「アクアファブ」というサーバーが追加されおしゃれ度で他社に追いつきました。価格やサービスは他社と同等以上なので、今回はおすすめしてみることにしました。

アクアウィズについて

アクアウィズでコーヒー生活という記事を書きました。Slatとの比較用だったのですが、UCCとネスカフェのどちらがいいか、くらいの気持ちで決めてもいいかもしれません。

アクアウィズでコーヒー生活はお得度低め?「Aqua Clala」
根本的にウォーターサーバーにコーヒーマシンは不要なんじゃないか、という気持ちがあり、さらに言えば珈琲側のサブスクまで増えるから固定費としては切迫するけど、「毎日美味しいコーヒーが飲める」ことはお金に換算しづらい良質な体験なので悩むところです。

コスモウォーターについて

コスモウォーターについての情報をまとめています。

コスモウォーターは安定感が抜群

ウォーターサーバー選びに悩んだら、とりあえずコスモウォーターというのは「ハズレを引かない」という点ではいい選択肢だと思います。それくらい「おさえてほしいところはおさえている」ところ。

逆に、これだ、というものがないのもコスモウォーターだと言えますが。

コスモウォーターって育児世帯に良さそう?【衛生的で親切設計】
コスモウォーターのおすすめポイントは、何と言っても「ハズレがない安定感」です。あかちゃんがいる我が家でも安心して飲ませられる水でなければ、ウォーターサーバーを導入する意味もない。

固定費は少しでも抑えたい

節約の観点から、一番見直すべき支出は、自分では抗いようのない毎月勝手に引き落とされていく「固定費」です。

ぶちくま
ぶちくま

そう考えると、ウォーターサーバーは少しでも安いほうがいいね

個人的な意見を言えば、ウォーターサーバーの契約自体を見直す必要がありますが、それでも利用したいのがウォーターサーバー。

ウォーターサーバーの月額

ウォーターサーバーの月額比較もしてみたのですが、やはり毎月5,000円程度の出費にはなるようです。

便利さと出費とのトレードオフとなりますが、期間限定ならありかな、というのが結論でした。

ウォーターサーバーを利用したい理由

ウォーターサーバーが気になる理由ってのは人それぞれ事情がお有りかとは思います。ここでは私が気になった理由をまとめてみました。

  • 美味しい水で簡単にコーヒーが飲みたい
  • 赤ちゃんのミルク作りが大変で少しでも負担を減らしたい
  • 清潔な水で喉を潤したい
  • おしゃれな家に彩りを添えたい

赤ちゃんのミルク作りが簡単になるから

赤ちゃんのミルク作りは本当に大変ですよね。ウォーターサーバーを利用したい一番の理由はやはりミルク作り用の水・熱湯の確保のため。

子育て世代夫婦が選ぶ、時短・節約に適したウォーターサーバー
ミルクづくりのためのウォーターサーバー選びを完結させました。とりあえずこれだけ読めば、少なくとも後悔することはない。簡単で時短できれば自分の時間もつくれてパパもミルクを作ってくれるようになり一石二鳥以上の効果が期待できます。

本当に安全な水なの?

ウォーターサーバーの水は清潔と言いますが、本当に赤ちゃんに飲ませても大丈夫なのでしょうか。結論を言えば、危険な部分も多い、というものでした。

ウォーターサーバーは赤ちゃんに直接飲ませてもいい清潔な水ではない
ウォーターサーバーの水はそのまま赤ちゃんに飲ませていいような雰囲気を出していますが、本当でしょうか。WHOではボトル入りの水でも煮沸しろと。「3割のサーバーには水道水基準を上回る細菌が」みつかったという記事もあります。

殺菌は本当に大丈夫?

サカザキ菌、というものをご存知でしょうか。赤ちゃんのミルク作りにはたくさん注意することがありますが、熱湯消毒などの方法を間違えると菌が残っている、という研究もあります。

粉ミルクって本当に70℃で殺菌できるの|細菌対策には熱湯、手洗い、掃除
エンテロバクター・サカザキ菌って知ってますか。致死率が50%近い上に併発する症状が致命的なものがおおくかつ神経系にも後遺症を残す恐ろしい菌です。70℃熱湯でも生き残るってことは意外と知られていない。

RO水と天然水はどちらがいいの?

ウォーターサーバーはメーカーによって「RO水」と「天然水」の2種類の水を提供しています。これ、赤ちゃんにとってはどちらがいいのか、知ってますか?

赤ちゃんのためなら天然水よりもRO水が優秀|ミネラル調整済
RO水とかミネラルウォーター買う意味なさそうですが、赤ちゃんの安全を基準に考えるなら「RO水」の方が製造工程を考えると安心できます。ただ、水質管理と衛生管理が信用できる会社かどうかが問題。

安全なウォーターサーバー

ウォーターサーバーは事故の多い家電の一つで、消費者庁も繰り返し注意文を発行しています。

よめくま
よめくま

でも、ちゃんと気をつければ赤ちゃんがいても安全に使えますよ!

安全なウォーターサーバーとの付き合い方

事故予防のために必要な知識をまとめました。

一番怖いのは火傷

小さい子供は、ボタンや取っ手がついているようなものが大好き。つまり、ウォーターサーバーは彼ら、彼女たちにとって非常に興味をそそられるものなのです。

チャイルドロックがあっても油断しない

チャイルドロックの形状もウォーターサーバーを選ぶ際には重要なポイント。

ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は
チャイルドロックでウォーターサーバーを選ぶとしたら。私はコスモウォーターの「鍵を取り上げれば使えない」システムが、シンプルでかつ一番安全かと思いました。
子供の悪戯、どう対応する?

ウォーターサーバーを使用する際に怖いのが「子供のいたずら」です。子供の悪戯の対処や予防策について考えてみました。

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】
ウォーターサーバーのアフィリエイト記事の皮をかぶった、ブロガーの記事の書き方講座です。キーワードさえあればなんでも書けます。お仕事、承ります。

火災にも十分注意!

火災の予防方法についてまとめました。

ウォーターサーバーで火災事故が発生|こまめな掃除が予防策で大事
ウォーターサーバーは一度設置すると、意外としないのが「サーバーの清掃」です。定期メンテナンスで内部を綺麗にしてくれはしますが、動かしづらいウォーターサーバーは「ホコリ」がたまって火事の原因に。漏電にも注意が必要です。

水素に関すること

ウォーターサーバーについて調べてくると、なぜか「水素水」に力を入れている会社が多いことに気がつきます。

ぶちくま
ぶちくま

安全な水は確かにコストはかかるけど、ウォーターサーバーの会社が必ずしも「安全」とは限らないからね。水素水とか「付加要素」に手を出しちゃうメーカーは、個人的にはあまりお勧めしないですね。

しろくまさん
しろくまさん

簡単に言えば、「別に安全でもなんでもない水」にお金を出しちゃう人ってのも結構いるから、いわゆる「情報弱者」を相手にした商売として水素水も相性がいいんだろうね。複雑。

水素のカテゴリ
水素のカテゴリページです。水素を売りにした健康商品が流行りましたが実際のところの効用はどうなのか調べ、情報をまとめたページになります。

水素水に関連するウォーターサーバー会社

ウォーターサーバーで簡単に水素水を飲むことができる、をサービスにしている会社の情報です。

CoolQoo

CoolQooの水素水サーバーについて記事にまとめました。

CoolQooからLoccaへ転換「リフィルサーバーって何?」
水素水サーバーのCoolQooが気になっていたところ、販売終了しLocca・SKサーバーへとサービス転換されていたので、この新しいウォーターサーバーブランドについて調べてみようと思います。

水素に関する基本的なこと

健康に関する「水素」について知っておきたいことを、医療系国家資格である看護資格を持つ私が解説していきます。

ケンコスって大丈夫?

ケンコスはネット広告などでも見かけますが、怪しい商品じゃないの、というあたりのことを調べてみました。

ケンコスって怪しさ満点だけど大丈夫なの?
ネット記事などの広告でよく見かける「ケンコス」って安全なの?と、当サイトにたどり着く人が多いので答えになる内容はこのページにまとめることにしました。

水素水は本当に安全なのか

水素水が含まれているものもあるけど、本当に安全なのか調べてみました。

ウォーターサーバーと水素の関連「コスパは最低」
水素関連の記事のまとめ記事になります。水素水なんかが流行りましたが、効果について検討してみました。摂取方法についても、水素ガス吸入から、水素浴、化粧品までいろいろありすぎて、どうするのが一番正しい選択なのか考えてみました。
水素水の飲用による効能について

水素水の飲用についてあーだこーだと解説しています。

水素水は経口での摂取が1番おすすめ|サプリメントとウォーターサーバー
水素入りのウォーターサーバーが気になってとことん調べてみました。水素を摂取する方法として傾向の場合、一番楽なのはサーバータイプですが、コストも結構かかるので考えものでした。
水素水のコスメってどう?

水素水コスメに関する情報もまとめました。

水素コスメって効果あるの?化粧品にH2を入れたがる人気の秘密を探る
水素関連のコスメってすごく人気あるけど実際のところ効果があるのか。 いかんせん、水素がアンチエイジングのテーマとマッチしすぎて美容と健康マーケットで怒涛の勢いでブームをつくった水素。 2018年現在、ようやく報道は沈静化したところで静かに息してる水素コスメをピックアップしてみました。
水素ガス吸入ってどうなの?

水素ガスを吸入(吸引)するってどうなの、という情報もまとめました。

水素ガス吸入療法と巷で流行中の高濃度H2発生器具を混同しないで
水素ガスを取り入れる方法としては、吸入が一番直接的で効果が高いと考えられている。 実際の商品を参考にした上で、最近承認された「水素ガス吸入療法」と混同しないでいただきたいという注意喚起も行なっていきたい。
水素の摂取方法・経路の考察

水素は飲用がいいのか、吸入がいいのか、はたまた塗布するのがいいのか、あたりの情報をまとめました。

水素を体内に取り入れる経路はどれが信用できるか|考察と効果まとめ
水素は、水素水を飲む方法はもちろんのこと、水素を取り込む方法は、「飲用」「吸入」「塗布」「入浴」など多岐にわたる。 でも、実際に効果的に水素を取り込むのはどんな方法がいいか、考察してみました。 水素に興味がある方は読んでもらいたいが、どちらかといえばつまらない記事です。

ウォーターサーバーのメーカー

ウォーターサーバーメーカーについてまとめてみました。

ウォーターサーバーのメーカーについての情報
ウォーターサーバーを提供しているメーカーについてのカテゴリページです。利用する場合には「赤ちゃんがいるか」「やすさが一番か」「炭酸水を作りたいか」など用途によって選ぶべきところも変わってきます。

当サイトでのウォーターサーバー人気記事

当サイトで人気のある記事をリストにしましたので、何かひとつでも参考になれば嬉しいです。

選ぶポイント

ウォーターサーバーが欲しいと思う最大の理由|ミルクと離乳食をつくる

ウォーターサーバーが欲しいという心の叫びを聞いてくれ、のコーナーです。 ミルクづくりと離乳食作りにウォーターサーバーがあると、 驚くほどに便利だということをいまさらながらに実感した。 家を建てる前に教えてくれ、という話題になります。
2021.07.21
事故予防

屋内事故のリスク要因にウォーターサーバーが上がる理由

ウォーターサーバーの事故関連の情報をまとめています。屋内事故の中でも、普及率の割に事故に関与した屋内製品として発生件数の多いウォーターサーバー。対策など論じます。
2021.07.21
水素

水素水の実際の効用が知りたい|エビデンスは概ね不足。今後には期待

「水素水」は疑わしい。いろいろな商品が溢れかえっているので、調べてみました。 水素の研究は今も進んでいるところですが、正直エビデンス不足を感じずにはいられない結果となりました。 これから水素関連商品を買おうと考えている方はぜひ一度確認してもらいたい。
2021.07.21
水素

ウォーターサーバーと水素の関連「コスパは最低」

水素関連の記事のまとめ記事になります。水素水なんかが流行りましたが、効果について検討してみました。摂取方法についても、水素ガス吸入から、水素浴、化粧品までいろいろありすぎて、どうするのが一番正しい選択なのか考えてみました。
2021.07.21
水素

水素を体内に取り入れる経路はどれが信用できるか|考察と効果まとめ

水素は、水素水を飲む方法はもちろんのこと、水素を取り込む方法は、「飲用」「吸入」「塗布」「入浴」など多岐にわたる。 でも、実際に効果的に水素を取り込むのはどんな方法がいいか、考察してみました。 水素に興味がある方は読んでもらいたいが、どちらかといえばつまらない記事です。
2021.07.21
選ぶポイント

子育て世代夫婦が選ぶ、時短・節約に適したウォーターサーバー

ミルクづくりのためのウォーターサーバー選びを完結させました。とりあえずこれだけ読めば、少なくとも後悔することはない。簡単で時短できれば自分の時間もつくれてパパもミルクを作ってくれるようになり一石二鳥以上の効果が期待できます。
2021.07.21
ミルク作り

赤ちゃんのためなら天然水よりもRO水が優秀|ミネラル調整済

RO水とかミネラルウォーター買う意味なさそうですが、赤ちゃんの安全を基準に考えるなら「RO水」の方が製造工程を考えると安心できます。ただ、水質管理と衛生管理が信用できる会社かどうかが問題。
2021.07.21
事故予防

ウォーターサーバーのチャイルドロック|火傷と怪我の危険性は

チャイルドロックでウォーターサーバーを選ぶとしたら。私はコスモウォーターの「鍵を取り上げれば使えない」システムが、シンプルでかつ一番安全かと思いました。
2021.07.21
事故予防

ウォーターサーバーと「こどものイタズラ」防止策【叱り方レクチャー】

ウォーターサーバーのアフィリエイト記事の皮をかぶった、ブロガーの記事の書き方講座です。キーワードさえあればなんでも書けます。お仕事、承ります。
2021.07.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました