家づくりでの失敗体験公開中!

ぶちくまどっとこむの「生活お得情報」カテゴリについて

住宅ローン

楽天銀行の住宅ローンメリットはポイント集めだけ?【AI対応力で将来安心】

楽天銀行の住宅ローンときくと、「どうせ楽天ポイントがもらえるだけでしょう」と思いますよね。私はそう思っていました。楽天銀行の住宅ローンはかなりお得です。銀行としての機能もいいですし、規模が大きいうえに今後のAI変動にも対応できる対策をしています。一番信用できる住宅ローンとも言えそうです。
住宅ローン

住信SBIネット銀行は新潟県民の住宅ローン先としてもおすすめ

新潟だからって第四銀行などの地銀を使わないといけないわけではありません。私は、いまだに住宅ローンについては後悔があります。住信SBI銀行にしていれば、金利はもっと安く、その上全疾病保障の団信が無料でつくからです。もう少ししっかり調べて、複数の銀行で検討すればよかったです。
住宅ローン

住宅ローンの計算表はサイトを探さなくてもNumbersのテンプレが便利

住宅ローンの計算をするためにネットブラウジングする無駄な時間を削減できる方法です。 方法は簡単で、「Numbersのテンプレートを使う」、ただこれだけです。 ただ、Macユーザーですら慣れたExcelを使いがちだと思うので、 情報共有のために記事にしました。
お金/資産

【フラット35Sで住宅会社を揺さ振れ】新潟で住宅ローンを組むフローチャート

新潟で住宅ローンを借りるときの必勝フローチャートを考えました。 まずはフラット35Sを借りたいとハウスメーカーに伝えるところから始まります。 フラット35Sは全期間固定金利で、今後金利の上昇が予測される昨今ではお得です。 また、フラット35Sは、申請できる住宅に条件があり、技術基準をクリアする必要があります。 手続きも少し面倒なので住宅会社は敬遠しがちですが、だからこそ一度申請を打診することに意味があります。
2018.06.24
お金/資産

新潟で住宅ローンを始めるためのフローチャート【結論はネット銀行】

住宅ローン申請の最終結論はやはり金利でお得なネット銀行でした。 団体信用生命保険の保障も手厚いですし、ネット銀行自体が便利ですし。 銀行の将来についても思案した結果、地方銀行で借りるのは得策とは言えません。 ただ、サービスの良さは馴染みの地銀のメリットもあります。
2018.06.24
お金/資産

【地銀で借りるメリット】新潟で住宅ローンを借りるフローチャート③

金利や特典でメリットの強いネット銀行を利用せずに、地方銀行を利用するメリットについて考えてみました。 だいぶ長い文章を書きましたが、金銭的なメリットはないものの、 書類作成のお手伝いから、地域活性に役立てるという結論となりました。 でも、一応ネット銀行の仮申請はしたほうが後悔ないですよ。
お金/資産

【ネット銀行で金利底値の威力を噛み締めよ】新潟で住宅ローンを組むフローチャート②

住宅ローンを検討するなら、ネット銀行に仮申請するのが最優先だという記事になります。 新潟で住宅ローンを組む場合、住宅会社も地銀との取引があるので地銀利用を勧められます。 少しでも金利を安くしたい、お得な保障や特典をつけたい、というのであればネット銀行一択です。 ただし、ネット銀行の住宅ローンは審査が少し厳しいです。まずは仮申請を。
スポンサーリンク