家づくりでの失敗体験公開中!

ぶちくまどっとこむの「生活お得情報」カテゴリについて

ぶちくまどっとこむの「生活お得情報」カテゴリについて 生活お得情報

「生活お得情報」は人生を生き抜く術を語り尽くした最高のライフハック

わかりやすいカテゴリ名にしたくて野暮ったい名前にしましたが、
カッコよく言えば「ライフハック」です。
大卒の肩書きを捨てでも専門学校を卒業して資格を取得。
安定の職業を手にしておきながら、今度はブログで不労所得を目指す。
そんなぶちくまのライフハック術を伝授します!
、、、というかっこいい感じを出していきたいと切に願う。
今のところ、ただの失敗談を列挙していく恥の上塗りカテゴリです。
ほら、ひとの不幸って、蜜の味じゃないですか。
最高のエンターテイメントをみせてもらいながら、かつ勉強にもなるなんて、お得じゃない?

お金/資産運用

住宅ローンとか資産運用とか、節約とかそういう話。

ぶちくまの実績

  1. 大学:バイトに明け暮れ、貯金うん百万
  2. 専門学校:貯金を切り崩して生活。奨学金重ねがけで実質借金。
  3. 就職:貯金ほぼゼロに。その間に結婚。結婚資金で貯金は再度、仄暗い水の底へ。
  4. 入職3年目:新築計画始動。頭金+余剰資金のため節約。
  5. ブログ開始:新築頭金で貯金ほぼ無くなるかと思いきや、節約のおかげで貯金プラスに。
  6. 資産運用開始:1年目の資本は家計貯蓄外で100万円からスタート

ライフハック

記事は鋭意製作中。主に、生活の知恵、みたいな感じで。

楽天

楽天市場とWowma!はどちらがお得か比較する

auから楽天モバイルに移転しようと画策していたところ、思いのほかWowma!というauユーザー囲い込みECモールがお得だったので情報共有です。
福袋・初売り

夏の福袋決定版は【無印良品】抽選は5月15日スタート

無印良品の夏の福袋、抽選は5月15日から。締め切りは29日なので気づいた時に抽選申し込みだけでもしておきましょう。無印は新年も人気ですが、何より定価からの値引き感が半端なくて「福袋買ったな」という満足感が強くて好きです。
Amazon

2歳までの子守り用動画配信サービスはAmazonプライムビデオで十分【Netflixと比較】

プライムビデオは本当に罠。この価格でこんなに安いはずがない。 というわけで、私は数年間Amazonプライム会員としての活動(プライムビデオで時間を潰す)に勤しんできました。 ぶちくま あかん、これ本当に廃人になる! 決...
住宅ローン

ミスター住宅ローンREALでネット銀行並みに安くサービスを受けたい

住宅ローンはネット銀行がお得なのはわかったけど、何十年もかけて支払う借金をネットなんかで決めて大丈夫なのか心配、という方向けのサービスである「ミスター住宅ローンREAL」について、メリットやデメリットについてまとめています。
2019.04.12
住宅ローン

ミックスローンでリスク回避が住宅ローンのトレンド【夫婦で対策】

ミックスローンについてまとめました。「変動金利」にするか「固定金利」にするか悩まれている方には朗報です。リスク回避しながら安全に住宅ローンを返していくためには、「金利を分けて選択しておく」と、繰上げ返済にも悩まずにすみます。
Yahoo!

ずっと悩んでいたYahoo!プレミアム会員を解約したら気が楽になった話

10年以上無駄金を払い続けていたYahoo!プレミアム会員をようやく退会した話です。いつの間にか月額498円に値上がりしたのに、サービス向上はイマイチ感じられない利用方法しかできなかったので。どのサービスも他のサービスを利用した方がお得という結果でした。
福袋・初売り

2019年の初売り/福袋(お年玉箱)はヨドバシよりビックカメラ

2018年福袋戦争はビックカメラの圧勝。ビックカメラは抽選でしたが、定価20万程度のMacbook Proを10万円の福箱に入れ込んでくる神っぷり。スマホ福箱に予想以上のZeofone3やP10Liteを入れてきました。ヨドは途中で再販もかける余りっぷり。 来年行くならビックカメラ。
2019.01.04
Amazon

【最終日も見逃せない】Amazon2019新春初売りセール情報

1月4日に向けてAmazon初売りセールで買いたい商品情報をまとめてみました。今年一年、倹約すると決めたので、最後に散財したい方は必見です。初日の福袋以外にも、お買い得な商品はまだ出品予定なので、ぜひ、ご検討ください!
Amazon

Amazonは「見える」「見えない」2タイプの福袋がお得【2019年】

1月2日最新情報は随時更新中。Amazonの初売り情報が発表されました。福袋比較など。2019年は何と言っても福袋が注目ですね。見える福袋はただのセット売りではありますが、見えない福袋でどれだけはっちゃけられるかがAmazonの腕の見せ所でしょう。私個人としても、何とか購入できるよう頑張ります。
2019.01.03