家づくりのはじめの一歩、私が注文住宅で新築した記録

家づくりのはじめの一歩、私が注文住宅で新築した記録序章

「家づくりの始め方」に関する日記一覧

当サイトで、きちんと運営する前にネット上に垂れ流していた日記です。なんかこの辺りの記事を読んで記事執筆の依頼が来ることもあるので、世の中、わからないものです。

「家づくり始めたいと思ったら」お勧めしたい日記

家づくりの予算が決まったら、次は理想の家を考えるために、家づくりノート作りにチャレンジしたいところ。

ぶちくま
ぶちくま

資料請求も合わせて行うと、ノートの素材が簡単に集まるよ!

あなたに役立つ記事

当サイトで異様に人気があるカテゴリから「お役立ち情報」とピックアップ!

家づくりのはじめかた

家づくりのはじめかたについてまとめています。

いえづくりを始めるタイミング

家づくりを始めるタイミングについて解説します。

ベストなんてない

基本的に、家づくりを始めるのにベストなタイミングなんてありません。なぜなら、家づくりは人生においては「必須の行事」と言うわけではないからです。賃貸には賃貸の魅力がありますし、コストを考慮すれば建売や中古物件でも十分です。

建てたいと思ったら準備だけでもしてみる

それでも家づくりをするのは、やはり「家を建ててみたい」「自分らしく暮らすための居住空間が欲しい」と言う欲求そのものに他なりません。

ただ、どうせ「建てたい」と思ったなら、ぜひ、一度、家族で検討してみてください。楽しい事ばかりではありませんが、家づくりに関しては「早い方が圧倒的にお得」ですし、ライフプランを考える良い機会になります。

きっかけになるタイミング

家づくりで最初にやるべきこと

これから注文住宅で新築をしようと考えている方が、最初にやるべき行動などを、実体験をもとに考察しています。

基礎知識を詰め込む

当サイトの「基礎知識編」に、基本的な家づくりに関する情報をまとめています。

家づくりの基本情報をまとめたページ
家づくりの基礎知識についての情報をまとめたカテゴリページになります。全くわからない、家づくりを考えたことがない人でも読んでらためになる、体験談を盛りだくさんにしてみました。

情報収拾をする

家づくりは、情報収拾が物を言います。誰もがはじめてで不安の多い家づくりだからこそ、自分の城を構えるために頑張りましょう!

資料を請求する

地元(新潟)で家づくりの資料を請求するなら

新潟の住宅会社で資料請求する際に紹介したい方法などを書いておきました。

新潟の住宅会社で資料請求する時に損しないスマートな方法
住宅会社の第一歩、資料請求についての記事になります。「1つの資料請求サイトから一括して30社一気にカタログ請求」する方法と、「資料請求サイトのメリットを全てフル活用してカタログ以上のものを得る」方法の2つになります。
住宅カタログの使い方

住宅カタログが届いたらやるべきことをまとめています。

【住宅カタログが届いたらまずは仕分け】チェックポイントとやるべきこと
住宅カタログは放っておくと山のように溜まるので、おすすめの仕分け方をレクチャーします。基本のカテゴリは「価格帯」になります。読みこなしていく中でやるべきこととして、「家づくりノート」を同時並行でつくっていくことをお勧めします。
資料請求のデメリット

新築のために住宅会社へ資料請求したときのデメリットを解説しています。

住宅資料請求のデメリット解説【初めての新築ブログ】
ハウスメーカー・工務店の資料請求の際に気をつけることをまとめました。デメリットについては、「家を買いたい」という個人情報を流すことになるので、DMから電話、訪問を受ける可能性が高まります。

 

住宅ローンについて

住宅ローンのカテゴリはこちら。

新潟で借りるべき住宅ローンに関する情報
住宅ローンについての情報をまとめたカテゴリページです。私は新潟で新築する際に住宅ローンを借りましたが、後悔と不安の連続です。少しでも安心してローンと付き合えるための知識なんぞを発信しています。

後悔しないための家づくり

後悔しない家づくりをするためには、三軒は建ててみないとダメだ、なんて言いますが、そもそも業界の人間であるはずの営業・建築士が満足のいくプレゼンができていない時点で「後悔しないで家を建てるなんて無理」だということは察しがつきます。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、「取り返しのつかないミス」と「一生後悔する凡ミス」に関しては減らせます。他人の失敗したところを学んで、自分の教訓にしていきましょう!

私の家づくりの失敗談

私はとにかく「何も調べずに家建てちゃった」残念なブロガーですので、とにかく後悔が多いです。今は配信する側なので、少しでも皆さんの役に立てば私の失敗体験も報われます。

私が家づくりで失敗したことランキングを書きました。

ぶちくま
ぶちくま

やはり、情報戦となる家づくりは、メーカーのカモにならない程度の知識を身につけた上で、建築会社スタッフの力を最大限酷使できるような交渉術なども大事。

私が家づくりで失敗したことランキング【3つの過ちと唯一の成功】
家づくりで失敗したことは3つです。圧倒的な知識不足でそのまま家づくりを開始してしまったこと。何となく奥さんに促されて家づくり始めると、展示場とかモデルハウスにいきがちですが、これが失敗の始まりでした。

時間浪費しないために

家づくりで何が大変かって、とにかく「時間を奪われる」ことが多い。ハウスメーカーとの打ち合わせで毎週末休みなし。その打ち合わせだって、契約に至らなければ全てが水の泡。そうならないための方法をまとめていきます。

便利なアプリ

家づくりの時に便利に感じた家づくりアプリなどを紹介しているカテゴリです。

家づくりに役立つアプリまとめ
家づくりに役立つアプリを紹介するカテゴリページです。全くの初心者が利用するべき「家づくり情報系」アプリや、間取り作成などの役にたつアプリまで幅広くご紹介。

意思共有のためのノート作成

家づくりノートのテンプレートや作り方をまとめたカテゴリもあります。きっと好みの記事があるはず。

家づくりノート
家づくりノートについての情報をまとめたカテゴリページです。メリットやデメリットから、「テンプレート」として使えるリストや表も公開しているので、コピペで簡単に使えます。パソコンやスマホなどのデジタルデバイス活用術も参考にしてみてください。

粗悪なハウスメーカーを見抜く

ローコストハウスメーカーの失敗しない選び方などを記事にまとめました。

【体験談】ローコストハウスメーカーを選ぶ際に注意したいポイント
ローコストで失敗したくなければ、失敗した人の体験談を聞くのが一番です。予算をオーバーした挙句に後悔が多く残った家づくりとなったので、注意したいポイントについてまとめてみました。
序章

私が家づくりで失敗したことランキング【3つの過ちと唯一の成功】

家づくりで失敗したことは3つです。圧倒的な知識不足でそのまま家づくりを開始してしまったこと。何となく奥さんに促されて家づくり始めると、展示場とかモデルハウスにいきがちですが、これが失敗の始まりでした。
2019.09.09
序章

マイホームの資金計画で1番最初にすべきこと|無計画の悪い見本はこちら

新築の資金計画がとにかく面倒で難しい。 誰にとっても住宅ローンは初めての経験だしまったく知識のない方もいるはず。 実践編として、筆者が実際に住宅ローンを借りるまでにしたことを書きたいと思います。
2018.08.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました