家づくりでの失敗体験公開中!

ぶちくまどっとこむの「家づくり」について

お金/資産

新潟で住宅ローンを始めるためのフローチャート【結論はネット銀行】

住宅ローン申請の最終結論はやはり金利でお得なネット銀行でした。 団体信用生命保険の保障も手厚いですし、ネット銀行自体が便利ですし。 銀行の将来についても思案した結果、地方銀行で借りるのは得策とは言えません。 ただ、サービスの良さは馴染みの地銀のメリットもあります。
2018.06.24
お金/資産

【地銀で借りるメリット】新潟で住宅ローンを借りるフローチャート③

金利や特典でメリットの強いネット銀行を利用せずに、地方銀行を利用するメリットについて考えてみました。 だいぶ長い文章を書きましたが、金銭的なメリットはないものの、 書類作成のお手伝いから、地域活性に役立てるという結論となりました。 でも、一応ネット銀行の仮申請はしたほうが後悔ないですよ。
お金/資産

【ネット銀行で金利底値の威力を噛み締めよ】新潟で住宅ローンを組むフローチャート②

住宅ローンを検討するなら、ネット銀行に仮申請するのが最優先だという記事になります。 新潟で住宅ローンを組む場合、住宅会社も地銀との取引があるので地銀利用を勧められます。 少しでも金利を安くしたい、お得な保障や特典をつけたい、というのであればネット銀行一択です。 ただし、ネット銀行の住宅ローンは審査が少し厳しいです。まずは仮申請を。
ハウスメーカー・工務店

パパまるハウスと比較すべきメーカーはどこ【タマホーム編】

同じような価格帯にあるローコストハウスメーカー、「パパまるハウス」と「タマホーム」を価格と機能・性能面で比べてみました。 結論から言えば、パパまるに軍配をあげました。 その理由は「価格が明確」「Z空調とアクアフォームの相性が抜群」というところでした。 タマホームも安くて「熱交換できる換気」は魅力でした。
ハウスメーカー・工務店

パパまるハウスは標準装備だけでOK【余計なオプションは不要】

パパまるハウスの標準装備についてまとめました。 パパまるはヒノキヤグループの傘下になったので、アクアフォームやZ空調といった 高品位で高機能な住宅設備を使用できるのがメリットです。 オプション追加でカスタマイズしすぎるのであれば他メーカーを検討したほうがいいでしょう。
スポンサーリンク