家づくりでの失敗体験公開中!

ぶちくまどっとこむの「家づくり」について

Web内覧会

リビングに障子を取り入れたら程よい光源に【障子紙の特徴と素材】

リビングに障子を入れたら思いのほか良かったです。障子紙の特徴と素材、メリット・デメリットについてまとめています。光源が程よく、気密性が上がるのがいいところですね。プラスチック障子紙なら破れる心配もかなり軽減。おしゃれで使い勝手の良い建具でした。
2018.10.15
リビング

キッチンに冷蔵庫が上がらない事件【搬入を断られた時の5つの対策】

新築したら2階にあるキッチンに冷蔵庫が上がらなかったという話。なぜ、住宅会社は2階キッチンを勧めておきながら、冷蔵庫が搬入できる廊下・階段幅にしておかなかったのか。冷蔵庫が搬入できない時にできる対策5つと、搬入できないことにならないようにするためのチェックポイントをまとめました。
2018.10.08
リビング

2階リビングにしたら悲劇の連続だった30代男性の体験談【長所と短所】

2階リビングを取り入れる方が増えてきました。モデルハウスでもリビングを上げて見晴らしが良く開放感のある窓を設置したりして売り出すケースもみられています。「でも実際に生活するのは大変」と語るのは30代男性。自分の老後も考えて、長所と短所について考えてみました。
2018.10.08
基礎知識

住宅会社に聞いた、エネファームでモトは取れない理由【メリットとデメリット紹介】

ガス会社が無料でつけますよ、というくらい安く設置できない限りは元を取るのが難しいエネファームについてご紹介。暖房の主力がガスで、2世帯で積極的にエネルギー源とするなら採用もあり。メンテナンスコストもかかるし、お湯を沸かすときしか電気作らない。ZEHの創エネにも使えるが、太陽光電池の方が効率的。
2018.10.04
Web内覧会

小上がり和室の高さは床下収納と段差の登りやすさの境界線をつくべし

我が家でも特徴的な小上がり和室の寝室をご紹介します。 寝室をベッドにした場合に必要な床面積と、和室で布団にした場合の必要な床面積を考えています。 我が家は寝室を和室にしました。いわゆる、和寝室というものです。 和寝室に置いて、検討...
2018.09.29
和室

ベッドルームの広さを考えるとどうしても和室にするほかなかった話

ベッドルームに最適な広さを考えてみました。8畳ベッドルームが最強ですが、眠ることに特化させるなら6畳でも良さそう。4.5畳のスペースがあれば、和室にすることで布団を敷けばキングサイズを超えるベッドサイズになるので我が家では小上がり和寝室を採用してみました。
和室

ベッドと布団のメリット・デメリットを比較して和室の必要性を検討した

寝室を構成する際に検討しなければいけないのが、寝具をベッドにするか布団にするか。 それぞれのメリットデメリットをまとめると、コスト面で圧倒的に布団が有利だが、構造上の問題として高齢者にはベッド一択。 唯一、全てのメリットを享受しているのが、そう、小上がり和寝室です。
2018.09.28
和室

和室は介護にも子育てにも不向きだから新築では要検討事案

和室を新築した自宅に採用しました。でも、和室は憩いの場としては優秀ですが、住宅設備としては不向きなことが多いです。この記事では、子育てと介護には不向きであるので、リビング横の小上がり和室には要注意だという注意喚起をしています。もちろん、好みの問題ではあります。
2018.09.27
ハウスメーカー・工務店

新潟でタマホームを評価する【ローコスト以上の価値を見出せるか】

テレビCMでもお馴染みのタマホームについての情報・気になる事をまとめてみました。壁紙がはがれるという口コミはタマの問題ではないと思いますが、欠陥住宅の可能性について営業に聞いてみるといいかも。 コスト管理は流石優秀で、設備関連も必要十分でありっちゃあり。
2018.09.27